one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

外遊び+モノ作り+絵本好きな小1息子&シニア愛犬と過ごす、共働き夫婦の日常。

キタ―! かいけつゾロリ






我が家の読書習慣は、
ずっと読み聞かせ一辺倒。
小学校に入って、
ひらがなの習得が始まっても、
やっぱり聞く理解力と読む理解力の間には大きな差があるようで、
何かにつけ『読んで』と言われていました。


kaiketu1.jpg

それが、先週末から急に、
自読みがスタート。







きっかけは、
ありがちですが、こちらの本。


kaiketu3.jpg

土曜日に一緒に図書館へ行った時に、
『これ面白いらしいよー。』と
ふと目に付いたゾロリの棚を示してみたら、
『じゃ、借りてみよっかな♪』とその気になったらしく、
その日から1週間かけて、
隙間時間にゆるゆると読み進めていました。





そんな時に活躍したのが、
これ。



kaiketu4.jpg

そう。
栞です。






こちらの栞は、
この夏、家族旅行で訪れた美ら海水族館で、
家族全員が、ひとつずつ購入したもの。
左から、
マンタ=koo、ジンベエザメ=tom、クラゲ=私。


kaiketu2.jpg

tomもこんな感じで使っています。
持つ時に力が入るらしく、
tomのジンベエザメは、若干尾っぽが歪んでいます(笑)。
でもやっぱり自分専用の栞は、
嬉しいんだろうなぁ♡






目出度く昨日でこちらの本は読み終えたので、
栞の次の寄生先を、
親子で物色中です(笑)。
次もゾロリかな?





ゾロリといえば、
今年でちょうど30周年なのだそうですね。
最新刊のこちらは、
海の生き物好きなtomにも興味深い内容。
むむむ、気になるわー。







+ + + + + + + + + + + +


出来ればゾロリのようなお楽しみ系の児童書は、
購入ではなく図書館などをうまく利用して読んで欲しいもの(笑)。
いつも行く地元の図書館は、
小さな割に絵本も児童書も充実してて、
尚且つ競争率が非常に低いのが、ありがたい限り。
人気のゾロリシリーズも、
常に貸出棚に10〜20冊程度はスタンバイしている状態。
tomの気の向くままに、
色々読んでいけたらいいなと思います。
他にも小学校低学年男児が喜びそうなオススメがあれば、
ぜひ教えてくださいネ。


にほんブログ村テーマ こころの本棚へ
こころの本棚

読書や本にまつわる話


日常の小さなできごとを愛する生活


子どものいる暮らし。



スポンサーサイト

2017/09/22   学びと育ちの環境作り     925TB 0   925Com 7  

小1息子、学びにおける最優先事項






夏の終わり。


sizuoka1.jpg

家族で、静岡の焼津へ旅行しました。
部屋の窓からは、
広々とした駿河湾と富士山。


sizuoka2.jpg

職場の斡旋で利用させていただいたお宿ですが、
新鮮な海の幸たっぷりで、大満腹♪
tomも船付きで、ウキウキです♪


sizuoka3.jpg

酔っぱらいのkooと、悪ノリのtom。
『バカ親父』
『バカ息子』
『バカ親父』
『バカ息子』
なんて、掛け合い漫才のようなことになった挙句、
お食事を頂いてた個室で、
アクロバットな遊びを展開。( *`ω´)






母の雷がドカーン!!


sizuoka4.jpg

『サーセン!』






あくまでも、
悪ノリの姿勢を貫くバカオヤコ。
まったくも~!!!






さて。
そんな悪ノリ晩御飯のあとは、
ホテル主催のキッズイベントへ。


名称未設定 1

お餅つきに、神輿つり。
ビンゴ大会にも参加して、
なんと、tomが1番でビンゴ!!!
お宿の宿泊券をGETです。


sizuoka11.jpg

駿河湾での釣りも楽しそうだし、
富士山を眺めながらの露天風呂も気持ち良かったし、
また来られるといいね♪






翌日は、
浜松方面まで戻って、
社会見学2連チャン。


sizuoka5.jpg

まずは、SUZUKI。


名称未設定 2

シェアNO1の軽自動車の他に、
我が家のバカオヤコの大好きなバイクも、多数展示♪
見学施設としてもすごく充実していて、
面白かったわぁ♪


sizuoka8.jpg

もうひとつの見学場所は、
YAMAHA!
ピアノじゃないよー。
モーターの方ね(笑)。


sizuoka7.jpg

展示ホールには、
この夏、鈴鹿の8耐で観たばかりの、
チームYAMAHAの『ゼッケン21』の優賞バイクがずらーり。
お祝いのランの花もずらーり。
(8耐は、3人のライダーで交代しつつ、8時間走り続けるレースです。)
YAMAHAのライダー大好きなtomが、
ウハウハです♡






こちらでは、
電磁石を使ったモーターカーの作成にも参加。


名称未設定 3

コイルの電磁石。
これを動力にした車を作ります。
仕組みを完全に理解するのは、息子には難しいけれど、
お兄ちゃんたちに混じって、
一生懸命考えては、自分なりの答えを発表していました。


sizuoka6.jpg

スタッフの方も、
手を出しすぎず、
それでいて適切なフォローをしてくださったので、
少し遅れながらも、
殆どひとりで作り上げることが出来て、大満足。


sizuoka9.jpg

最後はみんなで、
試走を兼ねたレース!






上位者から順に景品もあったりして、
大盛り上がりでした(笑)。





+ + + + + + + + + + + +

実際に体験したことって、
やっぱり子供にとってはインパクト大!
何てことないお出かけだけれど、
家族で楽しむこんな体験のひとつひとつが、
我が家の考える『教育』の
1番の優先事項なのです♪


にほんブログ村テーマ 学校では教えてくれないけど大事な事へ
学校では教えてくれないけど大事な事

ものづくり教育


子供と一緒に遊びに行こう♪


子供の学習と育児教育としつけ



2017/09/19   お出かけ     921TB 0   921Com 2  

宿題と家庭学習





二学期が始まって2週間。
夏休み気分もようやく抜けて、
息子も徐々に、学校モードにシフトしてきているようです。





とはいえ、
『なつやすみ』 という長期休みの自由さを味わい、
改めて 『学校』 というシステムのなかに身を置くことで、
彼なりに思うことも色々ある様子。


mondaisyu3.jpg

そのひとつが、宿題!





息子のクラスでは、
算数のプリント(裏表両面アリ) が1枚と、
国語の教科書の音読、
そして、こちらの計算カードが、
毎日の宿題として出されます。






でも、正直なとこと。
この計算カードってのが、かなり退屈なんです。
子も、親も(笑)。
しかも、息子が並べ替えを嫌がるので、
そりゃ慣れれば、
ズルする悪知恵も付くよね~ってことで・・・


mondaisyu5.jpg

100マス計算もどきの、
40マス分の計算表を作成。





基本的に、
ひたすら単純計算を行うことに変わりはないのだけど、
息子的には、気持ちが再浮上したようで、
ノリノリでやってくれるようになりました。





あ。
もうひとつの『音読』 に関しては、
引き続き、国語の教科書を使っています。
でもやっぱり飽きるらしく、
さらっと1回やればOKというルールに。
その分、絵本や児童書の読み聞かせは継続♪
できれば、おしつけでなく、
息子が楽しめるものに、
もっと多く触れさせてやりたいな、と。






そんな下心でもって、
週末のお楽しみ用に購入したワークが、
コレ。






科学とか、
生物とか、
自然とか、大好きですしね~。
小さな頃から出来るだけたくさん触れてきた分野であり、
tom自身の好奇心も、こちら方面へ向かうことが多いので、
実体験や読書などにプラスして、
こういったワークを導入してみるのも楽しいかな・・・と思ったのです。






こちらは社会。




mondaisyu4.jpg

ちなみに、中はこんな感じです。
左のページは、四角の中の文字をなぞりつつ、音読。
右のページは、色塗りしたり、絵つなぎしたりと、
内容は3年生以降の学習内容なんだけど、
1年生でも問題なく出来るレベルになっています。


mondaisyu1.jpg

tom自身、興味のある分野なので、
とっても楽しそう♪
こういうワーク、
とってもありがたいです。





+ + + + + + + + + + + + + + 

理科や社会って、
生活の中で身近に感じられる内容がとっても多い。
小さい子供の興味にも直結しているので、
国語や算数の先取り学習をするくらいなら、
幼少期から伸ばしてきたこうした分野こそ、
もっと息子の中にしっかり根付かせてやりたいな~と思います。
うちの場合は、
理科分野が好きなので、理科から始めてみましたが、
社会のワークもかなりの高評価みたい♪
こちらにも興味津々です。



にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習

知識と実体験をリンクする♪


お家でお勉強~ママが先生!
2017/09/16   学びと育ちの環境作り     923TB 0   923Com 0  

時計

.

 

カウンター

android

.

 

プロフィール

 goopee

Author: goopee
+ + + + + + + + + + + + + + + 
岐阜の田舎町在住のアラフォーワーキングマザーです。
夫の『koo』、小1男児の『tom』、背中から哀愁漂わせてる12歳のジャックラッセルテリア『ちゅら』を中心に、仕事との両立・子供&愛犬と過ごす日常・子供の学びと育ちの環境作り・趣味のアウトドアやお出かけetc・・・を綴っていきたいと思います。
相互リンクいただけるオトモダチ、歓迎♪

.

 

検索フォーム

.

 

最新記事

.

 

カテゴリ

子育て (109)
未分類 (5)
わんこ (17)
kid&dog (55)
保育園 (26)
アウトドア (64)
木のおもちゃ (58)
学びと育ちの環境作り (147)
JOG (4)
お出かけ (158)
okinawa (64)
お気に入りグッズ・お買いモノ (51)
カメラ (3)
オトモダチ (72)
手作り (29)
主婦ライフ (21)
小学校 (10)
私のコト (1)

.

 

tomの絵本棚

.

 

成長記録

.

 

最新コメント

.

 

リンクしているブログ

.

 

月別アーカイブ

.

 

RSSリンクの表示

.