one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

外遊び+木のおもちゃ+絵本好きな年長息子&愛犬と過ごす、共働き夫婦の日常。

図鑑の使い方&遊び方





我が家のリビングにある、キッズ机。
息子が2歳の時に、机上遊び用に購入したものを、
秋頃に、就学を見据えてアレンジを加えました。


kurafuto2.jpg

あれから3ヶ月。
随分、息子の個性が出てきたなぁ。
(ぐちゃぐちゃともいう・・・


kurafuto5.jpg

年末年始、
プレゼントで頂いたり、購入したりで、
一気に6冊も増えた図鑑。
今回は、こちらの図鑑の活用について、書いてみたいと思います。




+ + + + + + + + + + + +




初めて息子に買い与えた図鑑は、
学研の『はっけんずかん』シリーズ
今は、もうあまり手に取らなくなったので、
2階の書籍コーナーに片付けてありますが、
2~3歳の頃に、大活躍でした♪


kurafuto6.jpg

その後は、
上(↑) のような 『テーマ別の図鑑』 に、興味が♪

① 息子が、興味のある内容であること。
② 出来る限り、内容が新しいものであること。

・・・以上の2点を考慮しつつ、チョイス。
同じシリーズで買いそろえるのではなく、
その時その時で、一番息子に合っていると思うものを選んでいたため、
何とも統一感のない状態に、なっています(笑)。


kurafuto11.jpg

今の図鑑は、DVD付きのものが多いですよね。
息子は、視覚的な刺激に興味を持ちやすい性質のようで、
図鑑や科学絵本など、かなり好んで手に取ります。





親子で出来る色々な実体験を、
出来る限り大切にしている我が家ですが、
まだ3、4歳の息子が興味を持つのは、やはり自分の身近なことでした。
それが5歳後半の今では、
宇宙や地球、構造物の仕組みなどへの関心が、高まってきています。
親子で一緒に楽しんだことは、やはり強く印象に残るようなので、
お出かけの前後、新しいことを学んだ時などは、
図鑑を広げる絶好のチャンスでもありますネ。


kurafuto10.jpg

先日は、自分の道具箱から
こんなものを引っ張り出していました。





そういえば、随分昔に、
tomが好きそうだな~と思って購入しておいたんだっけ
案の定、息子は大喜び(笑)。


kurafuto9.jpg

お相手は、
今一番お気に入りの、
小惑星探査機の 『はやぶさ』 の図鑑。
同じようなものを、何枚も何枚も描いては楽しんでいました♪





さらに、
ここ1週間ほどハマっているのが、こちら。




NEO クラフト
新りったいさかな館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)



これは、昨夏の沖縄旅行の時に買ったんだっけ。
台風が直撃の予報だったので、
宿にお籠りする可能性を考えて、特別に用意していたのですが、
嬉しい誤算で台風が外れ、
ほぼ使うことなく持ち帰ったお品(笑)。
これまたtomが、自分の道具箱から発掘してきました。


kurafuto4.jpg

ハサミやノリを使わなくても、手軽に作れます。
さすが市販品は、完成度が高い♪
隙間時間を見つけては、
ひとり黙々と作っているなと思っていたら・・・


kurafuto1.jpg

いつの間にか
ギャラリーが作られていました(笑)。





図鑑からの発展遊び。
こういうのも、たまには良いですねー。


kurafuto7.jpg

飾り棚の一番下の段にも、図鑑があります。
こちらには、テーマ別図鑑以外の、
プレneoシリーズや、比較図鑑などを収納中。





とはいえ、
キッズ机横の図鑑に比べると、
どうしても手に取る機会は少なめになりがち。
ほんのちょっとのことなのですが、
子供にとって、
手に取りやすい環境を整えることって、ホントに大切なんですね。





我が家にある図鑑は、全部で45冊。
(現在、現役活躍中なのは、そのうちの20冊程です。)
いつの間にか結構な冊数になっていて、びっくり!
これからもどんどん増えていくだろうな。
息子の興味が、どんなふうに広がっていくのか・・・
とっても楽しみです。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

図鑑や辞典に親しむには、
何と言っても、身近な道具として親子で使う機会を増やすこと。
紙面からの情報として取り入れる前に、実体験をたくさんすること。
子供が手に取りやすい場所に置きつつ、
日常生活で、ふと手にとってパラパラめくろうと思うような『余裕時間=暇』を持たせること。
そんなことが大切なのかな・・・と思います。

そしてやっぱり、
男の子の方が、図鑑に魅力を感じやすいような気も。σ(^_^;)
こればっかりは、本人の個性次第ですよね。
他の皆さんは、どんなふうに楽しんでらっしゃるのかなぁ♪


にほんブログ村テーマ リビングのこどもスペースへ
リビングのこどもスペース

好奇心を育てよう♪


スポンサーサイト

2017/01/23   学びと育ちの環境作り     827TB 0   827Com 4  

蚊帳ふきんを新調しました




年が新しくなってから、新調したもの。


fukin1.jpg

昔ながらの伝統産業と、
新しい感性のコラボが可愛らしい
『蚊帳ふきん』 です。





鳥獣戯画

なぜか最近、すごく気になる鳥獣戯画♡
動物たちの、おとぼけたポーズがたまりません(笑)。
思わず、複数枚買っちゃいました。





ドラえもん

ドラえもんも、ツボ♪
我が家はドラえもん・・・観ていないのですが、
映画主題歌にもなった『夢をかなえてドラえもん』を園で練習しているみたいで、
耳にする機会が増えました。
多分、卒園式の練習なんだろうなー。
あの曲、思わずうるっときちゃいますね。





さて。
肝心の蚊帳ふきんはというと・・・


fukin3.jpg

ノリを落とす前は、こんな感じ。
パリッとした肌触りで、
30×40cmという大きさなのですが、


fukin2.jpg

一回水通しをして乾かすと、
すごーくふんわり柔らかくなります。
吸水力バツグンだし、
お皿やコップにふきんの繊維も残らないので、
とても使いやすい♡





ここ10年程、
ずっとリネンのクロスを使っていました。
そちらも、とても良かったのですが、
今は、この蚊帳ふきんの柔らかさが、
しみじみと、身に馴染む感じがします。
やっぱりちょっとお疲れモードなのかなぁ(笑)?




じゃぶじゃぶ洗いながら、
たくさん使いたいと思います。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

保育園で、就学に向けての個別懇談がありました。
来週には、入学する予定の小学校で
入学説明会が開催されます。
そして、学用品の購入も!
いよいよ間近に迫ってきたんだな~と、感慨深いです。
まだまだ寒い日が続きますが、
春はもうすぐそこ・・・ですネ。


にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

シンプルで機能的な生活


キッチン雑貨




2017/01/21   お気に入りグッズ・お買いモノ     826TB 0   826Com 1  

就学を前に、おもちゃスペースを改革




小学校入学まで、
残すところ2ヶ月半となりました。


fusitumiki3.jpg

相変わらず、
リビング横にある『お片付け免除スペース』を目一杯使って、
おもちゃ遊びを楽しむ息子っち。
まだまだ現役で大活躍中の、おもちゃたち。
5歳ともなると、大人は手出し無用のようで、
複雑な線路も、積み木を使った構造物も、
鼻歌を歌いながら、どんどん組み立てていきます。


名称未設定 1

クリスマスプレゼントに貰った、タミヤのフォークリフト。
積み木を木材がわりに、実際に運搬し、
小さなお家作りをしてみました(笑)。
操作が、意外と難しいー!!
操作レバーをパパと奪い合いながら、悪戦苦闘しています。


fusitumiki2.jpg

今回、こちらのスペースに、
ちょっとした変革を加えました。
よくブログに遊びにきてくださる方は、
もしかしてお気づきかな(笑)?















そう!
変わったのは、こちら。


fusitumiki8.jpg

おもちゃ棚を積み上げて、
2段にしました♡





上部に置いているのは、童具館の積み木です。
我が家には、全部で5箱あるのですが、
一番よく使う直方体(45mm×90mm×22.5mm)は2箱あるので、床に直置き。
それ以外の3箱を、横一列に並べてあります。





2段積みの棚の上でも、
もう問題なく探したり取ったりできるので、
遊びのスペースを広げて欲しいというのは、息子のリクエスト♪
しばらくはこんな感じで、様子を見ていこうかな。


fusitumiki4.jpg

それにしても、
積み木は1歳後半に、
木製レールは2歳くらいに買い与えたのですが、
これらのおもちゃが、
5歳10ヶ月の今も、大活躍しています。
『遊びが決まっていないおもちゃ』
『自分から能動的に遊ぶおもちゃ』には、
やっぱり普遍の魅力があり、
成長に伴って、良き相棒であり続けてくれるのが、とても嬉しい♡


fusitumiki1.jpg

小学校に通うようになったら、
どうなるかなー?
願わくば、
これからも仲良くしてくださいね(笑)。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

子供に与えるものは、
なるべく刺激の少ないもの、いろんな用途に使えるものから始め、
その成長と興味のベクトルに合わせて、
発展していってあげたいなと思います。
小学校に上がると、
子供個人にゲームやタブレットを持たせるおうちも、
徐々に増えるんだろうなー。
でも、
バーチャルの刺激は、
やっぱりリアルには敵わないんじゃないかな・・・というのが、我が家の考え。
特に、子供がまだ小さいうちは、
手軽なことや便利なことを優先せずに、
実際に身体を使ってやって、
失敗したり成功したり、
もっと上手くいくように試行錯誤することを、
親子で、たくさんたくさん楽しんでいきたいと思います。
そんな風に子供と濃密な時間を過ごせるのも、
あとホンの数年のことですもんね。
そう思うと、ちょっと寂しいな。


にほんブログ村テーマ 積み木へ
積み木

リビングのこどもスペース


子供のための家具・雑貨



2017/01/19   学びと育ちの環境作り     823TB 0   823Com 6  

時計

.

 

カウンター

android

.

 

プロフィール

Author: goopee
+ + + + + + + + + + + + + + + 
岐阜の田舎町在住のアラフォーワーキングマザーです。
夫の『koo』、保育園年長児の『tom』、背中から哀愁漂わせてる12歳のジャックラッセルテリア『ちゅら』を中心に、仕事との両立・子供&愛犬と過ごす日常・子供の学びと育ちの環境作り・趣味のアウトドアやお出かけetc・・・を綴っていきたいと思います。
相互リンクいただけるオトモダチ、歓迎♪

.

 

検索フォーム

.

 

最新記事

.

 

カテゴリ

子育て (106)
未分類 (3)
わんこ (17)
kid&dog (52)
保育園 (23)
アウトドア (60)
木のおもちゃ (57)
学びと育ちの環境作り (122)
JOG (4)
お出かけ (142)
okinawa (56)
お気に入りグッズ・お買いモノ (43)
カメラ (3)
オトモダチ (68)
手作り (25)
主婦ライフ (20)
小学校 (1)

.

 

tomの絵本棚

.

 

成長記録

.

 

最新コメント

.

 

リンクしているブログ

.

 

月別アーカイブ

.

 

RSSリンクの表示

.