one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

外遊び+木のおもちゃ+絵本好きな年長息子&愛犬と過ごす、共働き夫婦の日常。

秋の沖縄① 【台風16号を避けて、大潮カヤック】




『やっほ~。』


cay2.jpg

シルバーウィークに先駆けて、
6泊7日の沖縄旅行へ行ってきました~♪



運悪く、ちょうど台風16号が発生しまして・・・
でもまぁ、何とかなるだろう!
お世話になるのは、いつものお宿なので、
暴風警報が出ない限りは、海洋博公園に行けばいいし、
最悪、警報が出てしまったら、お部屋でまったり過ごそうかな、と
思い切って出発~(笑)。


台風16号


嬉しい誤算で、
沖縄滞在中は、台風直撃も、暴風域にかかることもなく、
やや強い風の中、南の島を満喫♪



むしろ、16号は想像以上にのんびりした進みっぷりで、
帰宅予定の20日の名古屋付近が、台風コース!
飛行機の便の変更ができたので、
6泊7日の予定の沖縄旅行を、
思い切って8泊9日に延長。
想定外に、のんびり旅になりました。


名称未設定 2

波と風が穏やかなうちに、カヤックやりたい!
・・・と、張り切って準備を手伝うtom(笑)。
今回は、お宿のオーナーさんが
子供用のボディボードをご用意してくださいました。


cay3.jpg

tomが、大ハマり!


名称未設定 3

バランスを取るのが難しそうで、
最初はどうなることかと思いましたが・・・。
やっぱり子供の適応力って、すごいね(笑)。


cay10.jpg

それにともなって、脱★浮き輪!
カヤック中に、海に沈しても、
ライフジャケット装着で体の力を抜き、
助けてもらえるのを、落ち着いて待てるようになりました。


cay5.jpg

この日は、大潮。
月の引力で、潮の満ち引きの差がとても大きくなる日。
その日の干潮時を狙い、
イノー(礁池)で、海の生き物探し♡


名称未設定 1

子供の掌サイズのアメフラシ。
ウネウネした動きが、面白い!
掌の上を這い歩かせたりしては、ご満悦(笑)。


名称未設定 4

ナマコ。
びっくりすると、海水を身体に溜め込んで、
丸くコロッとした形に変形。
逃げるために、白い糸状の内臓を吐き出したりもします。
この内臓が、
くっついてくっついて離れないんだよね(苦笑)。


cay4.jpg

『どっちが早く元に戻れるか? よーい、どん!』
おじちゃんと、ヒトデのひっくり返り競争。
審判役のちゅらも、
別の意味で真剣です(笑)。


名称未設定 5

潮が引いた後は、
あちらこちらに潮溜まりが出来、
魚だけでなく、カニもたくさん見られます。
ちゅらは、そのカニに夢中。
おじちゃんが見ててくれるのをいいことに、
結構遠くまで遠征して、楽しんでいました。


cay6.jpg

もちろん、お魚もね♪


cay9.jpg

潜るまでもなく、
水面に浮かべば、
すぐ手の届くところに、サンゴのお花畑が広がります。


cay7.jpg

シュノーケルのメガネが使えないtomは、
水メガネで♡


cay8.jpg

癒しのひととき。
やっぱり沖縄の海は、素敵だね〜。




しばし、沖縄シリーズが続きます。
今回も、
どうぞ気長にお付き合いくださいね。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

『暮らすように旅をする』というのが、
我が家の沖縄旅行における、ひとつのコンセプト。
5歳児の好奇心を充分に満たしつつ、
愛犬を同伴するというハードルをクリアすること。
現地の方々との触れ合いを楽しんだり、
その土地ならではのものと出会うこと。
目的は観光ではないので、
同じような毎日を
のんびりゆるゆると過ごします。
何より、子供の笑顔にたくさん出会えること、
自発的な『これやりたい!』のリスエストがいっぱい出てきたことは、
親としてもうれしかったなぁ♡
そんな様子も、ぜひまたご紹介させてくださいね。


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

沖縄 旅・グルメ・観光スポット


南の島でのんびり


旅行もワンコ同伴です



スポンサーサイト

2016/09/24   okinawa     766TB 0   766Com 0  

市場カゴとか竹ザルとか、大好きなのです(笑)





昔ながらの生活の道具。


takezaiku2.jpg

天然素材で、丁寧に編み上げられた竹細工。
去年ご紹介した以降も、
実はどんどん増えています(笑)。


takezaiku5.jpg

鳥越地区で作られるこの『鳥越竹細工』は、
その繊細な幾何学模様の美しさと、
日常生活の中で、その仕事に耐えうる頑丈さが素晴らしく
まさに『用の美』!


takezaiku6.jpg

裏の畑で野菜を収穫したり、
器として使ったり、
水切りの道具としたり。


名称未設定2

元々は、農家の閑散期の手仕事として始まり、
どこの家庭でも作られていたものが、その良さを認められて広がったのだとか。
ここ数年で、こうした工芸品への意識も高まり、
メディアでの紹介の機会もぐっと増えたためか、
鳥越竹細工も生産が追いつかず、
品不足が続いているそうです。
私がいつも購入させていただいてるのは、
鳥越竹細工 産地を守る会』さんのもの。
セレクトショップや楽天さんなどの市場価格比べると、
その半額以下で、お値打ちにお譲り頂くことができます。
(注意 : メール対応&発送には、かなりお時間がかかります。)


名称未設定 1

ザルや箱モノも素敵だけど、
やっぱりこちらが一番人気かな?
市場カゴと呼ばれる大型のカゴは、
元々、市場に利用する業者さんや料理人さんに人気の品。
その佇まいの美しさから、
ナチュラリストさんにも人気のよう♪
我が家では、
図書館に本を借りに行く時、
ピクニック用のたくさんの荷物を運ぶ時など、
便利に使い回しています。


takezaiku4.jpg

大きなサイズで、使い始めて4年程。
今回は、
真ん中と小さいサイズを、
追加購入しました♡
経年変化で、どんなふうに変化していくのか・・・
それもまた楽しみです。


takezaiku1.jpg

『用の美』は、使ってこそ。
これからも日々の生活の中で、
便利に使っていきたいと思います。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

子供と暮らすようになってから、
日常の中の便利な家電やシステムだけでなく、
こうした昔ながらのものや、素朴で温かみのある生活道具にも、
少しずつ関心を持つようになりました。

『手軽さ』『便利さ』を最上としない価値観。
作り手と使い手が繋がることのできる面白さ。
ものを大事にする心。

息子にも
伝えていきたいな。


にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

暮らしごと。


かごと暮らす



2016/09/22   主婦ライフ     757TB 0   757Com 1  

好奇心の広がり方【5歳半息子の場合】






今年に入ってからというもの、
motoGPのレース観戦に、余念なしの我が家の父子。
録画したものを、
日曜の朝(予選)、月曜の朝(決勝)と、
テレビにかじりついて見ています。


MS2.jpg

ちなみにmotoGPというのは、
サーキットでスピードを競う、バイクレースの世界最高峰。
もともとmotoGPにしろ、F1(4輪の世界最高峰レース)にしろ、
ヨーロッパのモータースポーツ文化。
欧州では、ナイトの称号や勲章が与えられるくらい、
格式も高く、人気のあるスポーツなのです。







日本グランプリとしては、
三重県の鈴鹿サーキットでF1が、
栃木県のツインリンクモテギでmotoGPが、
それぞれ開催されます。




そのmotoGP 日本グランプリを観戦すべく、
現在、我が家でも、
父子による作戦会議と勉強会が
頻繁に開催中(笑)。


名称未設定 1

和室のお片づけ免除スペースでも、
直近のレースの再現ごっこが、繰り広げられています(笑)。
tomが手にしているのは、
現在、motoGPでトップ争いをしているライダーのバイク。
マニアな大人用の、
リアルさを追求した10分の1レプリカなので、
バイクの細部まで気になるtomは、大喜びです。




ちなみに・・・



31H5fu076ML.jpg
トミカ トミカタウン つながる道路



『tomくんは、サーキットを作りたいんだよ。
これだとカーブが足りないんよね。』
なんて言い出しして、
前回の朝ごはんの記事ご紹介した
『よくできました』シール15個を貯めた成果として、
こちらのトミカの紙製道路も、追加購入しました。
サーキットが大きくなり、
たくさんのコースが作れるようになったので、
さらにごっこ遊びに熱が(笑)!


si-ru6.jpg

レースを本格的に観るようになってからというもの、
ライダーの出身国や、その国民的な特徴(イタリア人は陽気だ、とかね)にも
関心が高まってきたようです。
ライダーに会ったら、
『英語で挨拶しないかんなー。』なんて、
気持ちを伝えたい!という欲求もムクムク(笑)。
そうそう。
語学は、まずその心意気が必要だも思うよー♡




51t1jmCMKhL__AA160_.jpg
しゃべる地球儀 パーフェクトグローブ NEO



リビングに置いてある地球儀も、ここんとこ大活躍。
レースはヨーロッパを中心に、
世界各地で開催されるので、
『この間はチェコでしょー。それからイギリス。前回はイタリアで、次がスペイン♪』
と、地球儀を指差しながら、ついでに国歌や国旗もチェック。
この地球儀、
タッチペンで基本情報を教えてくれたり、
クイズなんかも出来るので、
好奇心の広がってくる5、6歳児にぴったりです。


asasono4.jpg

好奇心は、もちろん自分で走る方にも(笑)!
モーターバイクに、自転車、BMX。
『速く走る』ことへの、強い情熱を感じます。
最近本当に、上手くなったなーと、
そのコーナリングを写真におさめながら、
親の方が見惚れることが増えてきました。




好奇心の向く先が、
ホント
ザ★男子!
楽しそうで何よりです(笑)。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

小さい頃から息子が好きだったこと。
4歳を過ぎた頃から、
それがくぐーと深まり、広がってくるのを感じます。
やっぱり『好き』は、
最強のパワーなんだろうな♪


にほんブログ村テーマ 小学生&幼稚園児のママ☆へ
小学生&幼稚園児のママ☆

子供の学習と育児教育としつけ


子育てのつ・ぶ・や・き

2016/09/20   学びと育ちの環境作り     760TB 0   760Com 7  

時計

.

 

カウンター

android

.

 

プロフィール

Author: goopee
+ + + + + + + + + + + + + + + 
岐阜の田舎町在住のアラフォーワーキングマザーです。
夫の『koo』、保育園年長児の『tom』、背中から哀愁漂わせてる11歳のジャックラッセルテリア『ちゅら』を中心に、仕事との両立・子供&愛犬と過ごす日常・子供の学びと育ちの環境作り・趣味のアウトドアやお出かけetc・・・を綴っていきたいと思います。
相互リンクいただけるオトモダチ、歓迎♪

.

 

検索フォーム

.

 

最新記事

.

 

カテゴリ

子育て (97)
未分類 (3)
わんこ (16)
kid&dog (52)
保育園 (21)
アウトドア (60)
木のおもちゃ (56)
学びと育ちの環境作り (101)
JOG (4)
お出かけ (132)
okinawa (52)
お気に入りグッズ・お買いモノ (38)
カメラ (3)
オトモダチ (66)
手作り (24)
主婦ライフ (19)

.

 

tomの絵本棚

.

 

成長記録

.

 

最新コメント

.

 

リンクしているブログ

.

 

月別アーカイブ

.

 

RSSリンクの表示

.