one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [手作り ] の記事一覧

餃子パーティ、ついに決行!





『餃子、い~っぱい作って、パーティしよっか?』


gyouza2.jpg

そんな誘いに、息子が大乗り気♪
餃子の皮を買いに、一緒にスーパーへ行き、
たくさんある餃子の皮の中から、
大判サイズ(16枚) のものをチョイス。
3パック買ってきました。


名称未設定 1

合挽き肉を、
ネギ、キャベツ、塩、みりん、酒、しょうゆと一緒に、もみもみもみ。
テーブルにセットして、
『ひとり、1袋(16枚) 包むのがノルマ』
なんて冗談言いながら、
家族で、包み競争スタート!


gyouza3.jpg

見守り隊の、
熱~い視線も物ともせず、
黙々と。



gyouza1.jpg

『パパのは、穴が空いてばっかり!』
とか、
『もっと具を詰めなきゃ余っちゃうってば』
なんてツッコミ入れあいながらの、餃子包み大会。
面白かったー(笑)。


gyouza5.jpg

最終的には、
パパに泣きが入って、みんなで大笑い。
勝負の世界は、シビアなのよー。
精進してくださいませ。


gyouza4.jpg

餃子包み大会で作製された
48個の精鋭部隊は、
ホットプレートで、一気に蒸し焼きに。
その匂いに誘われ、
ヒュンヒュンと鳴きながら、
尻尾が揺れっぱなしのちゅら兄貴♪





じゅわわ~っ
とっても美味しかったです♪





+ + + + + + + + + + + + + + +

私の実家で、『今夜は餃子』といえば、
それはすなわち、餃子の食べ放題!!
7人家族(うち子供2人) で、
母と二人して、120個から130個は作ったものです(笑)。
懐かしいなーと思ってtomに提案してみたら、
これが結構楽しかったみたいで、
大喜びしていました(笑)。
ちなみに、食べた数は、
tomが5個、ママが10個、残ったのが9個。
パパの頑張りが拍手ものですねー(笑)。

今回は、
tomにも包みやすいようにと、 大きいサイズの皮で作ったけど、
味や食感を考えれば、普通サイズの方がいいなぁ♡
随分器用に包めるようになってきたし、
今度は普通サイズでも挑戦してみよう♪

問題は、手先不器用なパパだよねー。
息子に言い負かされないように、
作る方も頑張ってくださいナ(笑)。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

暮らしを楽しむ


おうちごはんを楽しむ暮らし



スポンサーサイト

2017/02/27   手作り     846TB 0   846Com 11  

ついに出会えた理想の型抜きクッキーレシピ!




『型抜きクッキーが作りたい。』


sobokuc2.jpg

息子からのリクエストを、
この週末にやっと叶えることができました。





卵を割って、
計量した甜菜糖、お塩、オイルを投入。
小麦粉も入れたら、ひとまとまりになるまでしっかり捏ねます。
生地を半分に分け、
片方はそのまま。
もう片方には、ココアパウダーをin。


名称未設定 1

麺棒で延ばしますよー。
両サイドに割り箸を置いておけば、
子供でも、均一な厚さに延ばせます。
ラップを敷いておくと、
型抜きした生地を持ち上げやすくて、便利ですよね♪


sobokuc3.jpg

殆ど、粘土遊びの域。


sobokuc4.jpg

美味しそうな香りに、
4WDの兄貴が釣られてます(笑)。


sobokuc5.jpg

鉄板いっぱいに、焼き上がったクッキー。
程よく冷めてから、
トレイに乗せて頂きます。





さて。





型抜きクッキーといえば、
扱いやすく、美味しいクッキー生地の配合を求めて、
永らくあちこち彷徨っていましたが、
ついに納得のレシピを発見しましたー!


sobokuc1.jpg

【材料】
卵・・・1個
甜菜糖・・・40g
オイル・・・30g
塩・・・少々
小麦粉・・・210g
(ココアパウダー・・・適量)




【作り方】
① 解いた卵に、甜菜糖・オイル・塩を入れ、よく混ぜる。
② ①に小麦粉を混ぜて、ひとかたまりにまとめる。
③ 3mm程度に延ばして、型抜きをする。
④ 180℃のオーブンで18分焼く。




この生地、
適度にまとまるけれど、ベタベタもしないので、
型抜きしやすいのが、すごーく良い!!
子供の力で、麺棒でも延ばせる固さなのも、高ポイント♪
我が家は上記の写真の材料を使っていますが、
小麦の旨味 (全粒粉) が感じられて、
素朴でとっても美味しいです。





ご興味あれば、ぜひ!





+ + + + + + + + + + + + + + + 

先日、学童保育の入所許可証が届きました。
これでとりあえず、
4月からの放課後の居場所を確保できたので、一安心です。
私も、時短勤務終了に向けて、
色々準備していかないとなー。

2月後半から入学式にかけての予定も、
どんどん入り始めました。
保育園の行事あり、
地域の子供会の歓迎会あり、
お友達との約束あり、
主人の海外出張あり、
父子旅あり、
な・・・何だか盛り沢山な感じね。σ(^_^;)

おやつ作り。
この週末に時間が作れなかったら、
もしかしたら出来なかったかもしれないです。
雪のおかげで思いがけず、まったりした週末になって、
かえって良かったのかもしれませんね(笑)。


にほんブログ村テーマ 子どもと一緒にお菓子作りへ
子どもと一緒にお菓子作り

子供と一緒にしたいこと!


算数遊び


2017/02/15   手作り     842TB 0   842Com 8  

謹賀新年 (2017年賀状)






HAPPY NEW YEAR !


kingasin1.jpg

今年の年賀状は、こんな感じ(笑)。
直接お届けできなかった方、画面上で失礼します。


kingasin2.jpg
(大掃除の合間に、tomと一緒に作りました♪)



我が家にとっては、
tomの就学の年。
それに伴って私も、
時短勤務期間が終了し、フル勤務が始まります。
働く母にとっては、
手厚い保育園の保護の手を離れ、
小1の壁に直面する1年となります。




春からの生活が一体どうなるのか・・・
ワクワク半分。
ドキドキ半分。


kingasin3.jpg

きっと大変なことも、悩むこともあるだろうけれど、
新しいことへの挑戦や、
新しい出会いを楽しみに、
家族みんなで、
頑張っていきたいなと思います。




にほんブログ村テーマ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

日常の小さなできごとを愛する生活





本年も
どうぞよろしくお願いします。




2017/01/01   手作り     817TB 0   817Com 2  

◆朝ごはんの見直し◆朝活その後




GW頃、思い立って始めた朝活。
いつもより30分程早く・・・5時半に起きて、
朝食や部屋の掃除に、時間を使うように。


zoaza7.jpg

今まで、
手抜き全開だった息子の朝ごはんも、
ほんの少しですが、バランスが改善されてきたかなぁ(笑)?


zoasa2.jpg

朝の炭水化物は、しっかりと。
今まで殆ど採ってなかったたんぱく質も、意識して追加。


zoasa5.jpg

量が増えた分、
食べるのに時間はかかります。
今は、
6時50分前後から食べ始め、
7時15分を目処に食べ終われるように・・・と目標設定してますが、
ダラダラと遊び食べをして、
叱られることも多々あり(苦笑)。


zoaza8.jpg

保育園で、
この年頃の男児の1日の目標ご飯摂取量は
約400gだとお聞きしまして、
夜の主食量があまり多くないtomの傾向を考慮して、
朝食で十分な量が採れるように、
あれこれ試行錯誤です(笑)。


zoasa6.jpg

ま。
そうは言っても、
もちろん『手抜きバンザイ!』な日も
出てきますよねー(笑)。





無理は禁物!
それもまた良しです(笑)。


soaza3.jpg

早起きのおかげで、
私のお弁当持参率も、密かに上昇中(笑)。
お財布に優しくて、
嬉しい副産物です♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 


いたってのんびり屋の息子。
『お口が止まってるよ。』
『ごはん食べようね。』
と、様子を見つつ声を掛けているというのに、
先日なんと50分超の新記録を樹立!!
イライラ・・・イライラ・・・どっかーーん!(←母、爆死)
タイムアップで、大泣き放置のまま出勤というね。

朝食に1時間近くかかることって、
5歳児あるあるですか〜?(>_<)
とほほ。
母の方が泣きたくなるわ。


にほんブログ村 トラコミュ こどもごはん☆おおきくなってね。へ
こどもごはん☆おおきくなってね。

野菜と子どもと朝ごはん

おうちごはんを楽しむ暮らし





2016/06/26   手作り     713TB 0   713Com 10  

さしす梅干し+梅酵素+梅ジュース





実家の梅の木。


uesigo1.jpg

息子と一緒に、2kg程もいで、
貰ってきました♪


名称未設定 1

我が家も庭畑の梅の木は、まだ3年目。
やっと今年あたりから、
僅かながら実を付け始めたので、 息子と初収穫です
実家の梅の木はもういい樹齢なので、実の付きが少しずつ減少・・・。
この木が、その後を継いでくれたらいいな♪


uesigo2.jpg

・・・というわけで、
今年の梅仕事は3kg(笑)!
梅干しも作りたいので、4日程追完しました♪
そんな合間に、
またしても図書館へ。




うめのみとり
うめのみとり


雨上がりの庭で、なっちゃんが見つけたきれいな緑色の実。
お隣りのおばあちゃんに聞くと、それは梅の実。
見上げた木には、『あ、うめの み、まだ あるよ。』
梅の実とりの始まりです。
長い棒を持ってきて梅の枝をゆするおばあちゃんを真似して、なっちゃんも・・・。



福音館の 『ちいさなかがくのとも』 2007年6月号。
月刊誌なので、
良かったら図書館で探してみてくださいネ。(*^^*)




まだだよまだだよ
まだだよまだだよ


おばあちゃんと小学生の孫娘、ふたりで梅干し作りが始まります。
初夏に採れた梅、塩でもんでも、「まだだよまだだよ」。
紫色の葉っぱを混ぜても、「まだだよまだだよ」。
おひさまに干しても、「まだだよまだだよ」。
秋が来て、冬になって…梅干し、どうなったかな(笑)?



忘れた頃に出来上がった梅干し。
食べようと思ったら、またしても 「まだだよまだだよ」。
おばあちゃんはその梅干しでおにぎり作って、一緒に自転車を漕ぎ、おでかけします。
さて、どこへ行くのかな?
「梅干しが一番おいしくなる場所だよ」って、どこかしら?
こういう空気感、いいなぁ♪




uesigo4.jpg

と、気持ちを盛り上げたところで、
息子も梅のへた取りです。


uesigo5.jpg

『tomくん、やったるわ~♪』





え?
・・・と、思う間もなく、つまようじを用意してホリホリ。
聞いてみたら、保育園ですでに梅ジュースを作ったそうで、
その時に先生からやり方を教えてもらったんだとか。
うわあぁぁん!
先を越されたぁ!!!


uesigo6.jpg

へたを取った梅は、
綺麗に洗って、表面の汚れを落とし・・・


uesigo7.jpg

1kgずつ、3つに分けました。
今回は、tomのやる気もあり(笑)、
せっかくなので、いろんな梅仕事をさせてあげたくて。




まず挑戦したのは、sunnyさんとこで見かけた
『さしす梅干し』。


名称未設定 3

氷砂糖・粗塩・酢で2週間以上漬け込み、
土用の丑の頃に取り出した梅を、3日3晩天日干しして完成するという梅干し。
漬け込んだ梅酢も調味料として使えるというし、
晴れ間の多い土用の丑の頃なら、
梅をカビさせちゃうという失敗も、少なさそう♪




使ったのは、3つに分けたうちの、
傷みの少ない、きれいに追完できた完熟梅。




tomに、氷砂糖と粗塩を計量して貰い、梅の瓶の中へ。
さらに米酢を回しかけ、
これを風通しのいい日陰に、2週間以上保管します。


uesigo9.jpg

次は、保育園でも作ったという 『梅ジュース』。
梅エキスが出やすいように、
3分割したうちの、なるべく青い梅を使います。
(急遽作ることになったので、梅の追完が進み過ぎてて焦りました。)
冷凍することで梅の繊維が壊され、エキスが出やすくなると聞いたので、
一旦冷凍した梅と氷砂糖を、
1対1の割合で、漬け込みました。


uesigo10.jpg

最後に作ったのは、
我が家の定番 『梅酵素』。
こちらは、発酵しやすいように完熟梅に切り込みを入れ、
一番発酵を促してくれる白砂糖に、
1対1.1の割合で漬け込みます。
浸透圧で抽出された酵素が、砂糖を餌に発酵して酵素ジュースになるので、
表面に傷が入ってしまった完熟梅でも、ウェルカム♪
梅のエキスで砂糖が解け始めたら、1日1回、素手でかき混ぜます。
手に付いた常在菌で発酵をさせるので、
家族みんなでかき混ぜると、その家族にぴったりの酵素が♪
暑い夏にはぴったりの、すっきりした美味しさ~。
オススメです!


uesigo8.jpg

出来上がりが、楽しみ~♪
どれも美味しくできますように





+ + + + + + + + + + + + + + + 

梅仕事をするようになったのは、tomの出産後。
まだまだ新米ですが、
息子と一緒に工夫しながら、
少しずつ色々試していくのが、楽しくて♪
息子と過ごすこんなささやかな時間を、
今は大事にしていけたらいいな。


にほんブログ村 トラコミュ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒にしたいこと!

暮らしごと。

自慢の自家製モノ!





2016/06/14   手作り     711TB 0   711Com 6  

子供と一緒にクッキー作り




少し前に、保育園でクッキー作りをした息子。
おうちでも作りたい・・・と言うので、
早速、週末にチャレンジ。


cooky4_20160228215841dc8.jpg

型抜き、大好きです。




615djTY13xL__SX478_BO1,204,203,200_1
まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本




参考にしているのは、ナカシマシホさんのレシピ♪
卵もバターも、お砂糖も使わないので、
あっさりした素朴な味わい。


cooky6_20160228215836c2b.jpg

でも、子どもが型抜きするには、
ホロホロと崩れやすく、ちょっと扱いにくいかな~?
やっぱり息子と作るには、卵を入れたレシピのほうがいいのかも(笑)。


cooky7.jpg

洗い物も一緒に♪


cooky3_20160228215839b7e.jpg

何だかんだで、いつの間にかたくさん集まった型抜き。
息子が使うのは、主に、プラスチックのほう。
型が浅いので、型から生地も抜きやすいんです♪


cooky2_2016022821583909b.jpg

ちょっと焼けすぎちゃったかな?
菜種油を胡麻油に替え、
すり胡麻も混ぜ込んでみました。
ふんわりと、胡麻のいい香りが漂います♪


cooky1_20160228215837cbb.jpg

あったかいモリンガ茶を添えて、
いただきまーす♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 

100均で買い足した、文字と顔のスタンプ。
息子のツボにハマったらしく、
全部のクッキーにポチポチと・・・。
ほんのちょっとのアレンジですが、
とっても可愛らしいクッキーになりました


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

暮らしを楽しむ

おすすめクッキーレシピ



2016/03/03   手作り     655TB 0   655Com 6  

雨の日の過ごし方★クッキーレシピジプシー★



我が家の畑で出来た、お芋4種。


cooky3_20151115132302705.jpg

最近はオーブンレンジにも、便利な 『焼き芋』 機能が付いているので、
普段食べる時は、そちらを利用しています。
紫芋に、金時、紅アズマに、安納芋。
食べ比べるのも楽しいんだよね♡
ちなみに、
tomが一番好きなのは紫芋で、私は安納芋です(笑)。
さつまいもと一口に言えど、
品種改良でたくさんの種類があって、色も形も様々♪
面白いですよね。(*^^*)




今回は、そんなさつまいもを使って、
tomとクッキー作りをしました。


名称未設定 2

なかなか平日出来ないので、週末に一緒に作ることをお約束。
土曜日は、お友達が遊びに来てくれ、
雨だったこともあり室内で3人でキャーキャー大ハッスルだったのですが、
その後・・・お友達が帰っちゃった17時も過ぎた頃から、
『お約束だから、クッキー作りたい!』 と熱望。σ(^_^;) 
ソーカソーカ、オボエテイタノカ。




紅アズマを練りこんで、作りました♪
バターも入ったので、サクサクした歯ごたえ。
でも、成形はちょっとし難い生地・・・。


cooky2_20151115132301b9a.jpg

更に、翌日曜日。
この日もまだ雨が残っていたので、
『もっともっと』 のリクエストに応えて、
クッキー作り第2弾!


名称未設定 1

この日は、紫芋を練りこみました。
別のレシピを参考に、バターなしで卵ありの生地。
型抜きはすっごくしやすかったけど、ちょっとパサパサ&ボソボソした食感。


cooky1_20151115132259bd3.jpg

息子は、とっても喜んで、
もうどっちの瓶も空っぽなのですが・・・
母としては、どうも納得のレシピが見つからず、未だにレシピジプシーです。(^^;




材料が少なくて( 家に常備されいてる材料で出来るもの )
子どもが型抜きしやすい生地で、
素朴なお味のものが希望♪
お勧めレシピをご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてくださ~い



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

おかし作りは、個人的にすごく苦手なのですが、
息子が一緒だと、その嬉しそうな様子に、母の重い腰も上がるってものです(笑)。
息子は保育園っ子なので、
そもそも自宅でお菓子を食べること自体が、すごく少ない・・・。
せっかくなら、お腹だけじゃなく、心も満たされるおやつを楽しんでほしいものです♪


にほんブログ村 トラコミュ 子供に手作りおかし^^@♪へ
子供に手作りおかし^^@♪

雨の日の過ごしかた


雨の休日。
『今日は何しようかなぁ?』 と悩めるような時間って、
実は、とってもとっても贅沢ですね。



2015/11/18   手作り     594TB 0   594Com 4  

夏野菜の逆襲(恐)!!




夏野菜が、なり始めました♪


名称未設定 1

tomが丹精込めて植えたミニトマトも、今が食べ頃。


syukaku3.jpg

我が家の裏庭続きの畑で採れた、
キュウリやズッキーニ、ししとう、ピーマン、ミックスレタスなどが、
毎日のように食卓にのぼります。


syukaku1.jpg

先日は、七輪で焼いてたトウモロコシ。
今日は、塩茹でにするべく、tomが皮を剥いてくれました。


syukaku2.jpg

まだちょっと若いけど、
じゅわーっと茹で汁を吸ったトウモロコシの、美味しいこと


syukaku4.jpg

tomの大好物の煮豆や、
キュウリの酢もみと一緒に、晩ごはんの一品になりました。




ところが。
ところが・・・ですね。


名称未設定 3

夏野菜の最盛期というのは、一気にやってくるのですよね。
年毎に当たり外れもあり、収穫量の予想も立てにくく・・・





というわけで、
キュウリが、どん


syukaku6.jpg

毎日、4〜6本のキュウリを収穫しているというのに、
たまたま雨で収穫が出来なかった次の日が、コレ。
ご近所さんも、みんなお野菜モリモリ作ってらっしゃるし、
3人家族+wanで、この量をどうしろとーーー?





キュウリの長さは約25cm。
ちなみに、これはあくまで本日分で、
翌日の収穫予定のキュウリたちは、まだ畑にたくさん生っておられます。
ううう


syukaku7.jpg

こうなったらもう、大量消費しかなーーーい。
息子と一緒に、キュウリをトントン切りまして、
大きなお鍋で、キュウリのキューちゃんを作っちゃおう。
・・・と、その量8kg




キューちゃんなら冷凍保存もききますし、
ご近所さんに貰っていただける確率、高し!
実家と叔父のうちに、見事、半分押し付けることに成功いたしました~(笑)。


syukaku5.jpg

最近の我が家の食卓。
キュウリの乗ってないお皿は、ないんじゃないの?・・・って勢い。
tomは、スティック状にしたキュウリが大好きで、
マヨネーズや味噌をつけつつ、1日に1本から2本を消費してくれています。
親孝行だのう。


syukaku8.jpg

私も、
キューちゃんの消費、頑張らねば(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015/07/07   手作り     513TB 0   513Com 10  

ビートvsウージで、自作『きな粉』クッキー♪



最近、お料理することに興味が出てきた息子。
お料理だけでなく、お休みの時には、母とおやつ作りをする機会も増えました。
おかげで、おやつ作りの苦手な母も、随分ハードルが下がってきています(笑)。


sato5.jpg

先日。
『クッキー作りたい♪』 という息子と一緒に、材料を用意していた時のコト。
『お砂糖こっち?それともこっち?』 と、声を掛けられ振り向くと
片手にきび砂糖、もう一方の手に甜菜糖を手にした息子。




ふと、
『そうだ。お砂糖を食べ比べしてみたら、喜ぶかも~!』
と、思いつきまして・・・


sato3.jpg

家にあるすべてのお砂糖を持ち出し、
魅惑の試食タイムが、実現!


sato4.jpg

『どれも、甘くておいしい~』 と、大喜びです。




砂糖の原材料となる 『ビート』、
つまり 『甜菜』 は、北海道などの寒冷地で作られるもの。
もうひとつの原材料 『ウージ』、
別名 『さとうきび』 は、沖縄などの熱帯地方で作られるもの。


名称未設定 2


今回用意した4種類のうち3つ(黒糖、きび砂糖、グラニュー糖)は、さとうきびが原料のお砂糖♪
黒糖は、さとうきびの搾り汁を煮詰め、そのまま固めたもので、『含みつ糖』。
きび砂糖とグラニュー糖は、搾り汁を煮詰めた後に砂糖の結晶を起こし、
まわりについている糖蜜と結晶を分けたもので、『分みつ糖』 と区分されるもの。




いいきっかけが出来たので、tomと一緒に図鑑を引いて、どんな植物なのか調べてみました♪
なかなか身近では見ることのできない植物だけに、
リアル体験の替わりとなってくてる図鑑という存在は、ホント助かります。
甜菜糖の原材料の『ビート』なんて、まるで大根!(実際は大根じゃないけど。)
面白~い!!!!


sato6.jpg

せっかくなので、今回のクッキー作りは
tomの好きなようなお砂糖の配合で作ってみました。
前回よりバターを減らして、お砂糖も控えめにして、その分牛乳をin♪


sato2.jpg

そうそう!
前回、石臼で大豆を曳きつつ自作したきな粉もたっぷり入れて、きな粉クッキーにしました。
ふんわり香るきな粉の匂いが、たまりません


名称未設定 1

バターを控えたおかげで、随分扱いやすい生地になったかな(笑)?
黒糖は、若干大き目の粒のまま入れたので、
オーブンの中でぷくぷくと溶けだし、クッキーのあちらこちらに黒点が付いていましたよ~。


sato1.jpg

素朴で、優しいお味♪
おうちで子どもと一緒に作るなら、このくらいしっかりとした歯ごたえの
甘すぎない・・・でも、粉の味をしっかり感じられる風味が、ちょうどいいかも♪



tomも大喜びでした。
アレンジを加えつつ、また一緒に作ってみよっと。(^^)v
そして、今度の沖縄旅行では、
ぜひ 『さとうきび』 そのものを、息子にかじらせてあげようと思います♪




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015/04/05   手作り     458TB 0   458Com 4  

息子との約束♪




今日は、明け方まで雨降り。




予定がぽっかり空いたので、
兼ねてから息子と、
『お休みの日に雨だったら一緒に作ろうね』 と約束していた、型抜きのクッキー作りに挑戦です。


kuki4.jpg

突然だったので、牛乳の買い置きがなく、
ネットで検索して、牛乳なしのレシピを調べました。




+ + + + + + + 材  料 + + + + + + +


薄力粉 ・・・ 160グラム
砂糖(我が家は、きび砂糖で♪) ・・・ 50グラム
バター ・・・ 80グラム
卵黄 ・・・ 1個



名称未設定 1

これに、ココアパウダー(無糖)を追加。
ふんわりしたカカオ豆の香りが、癒される~
子どもが型抜きするには、生地がやや柔らかく、ちょっと苦戦してしまいまして
オーブンに棚板に並べるのは、母がやりました(笑)。


kuki3.jpg

ここ最近、お手伝いに目覚めているtom。
とりわけ洗い物などは、大喜びでやってくれます(笑)。
今回も、使った道具を全部、張り切って洗ってくれて大助かり~♪


kuki2.jpg

そうこうしている間に、クッキー完成!
お昼ごはんを済ませてから、焼き上げたクッキーを持って、公園へ。


kuki1.jpg

いつものように、自転車練習も。
偶然、tomの保育園の先生もお子さん連れで遊びに来ていらしてて、びっくり!
子供同士あっという間に打ち解けて、楽しそうに追いかけっこしていました♪


kuki5.jpg

そうそう。
持参したクッキーは、サクサクでなかなか美味しかったです♪
これで、子どもに扱いやすい生地なら言うことなしなんだけどなぁ(笑)。




子どもでも型から抜きやすく
お手軽に作れそうなレシピをご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださ~い



にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/15   手作り     447TB 0   447Com 6  

メロンパンってムズカシイ!





我が家の息子、メロンパンが大好き(笑)!




通勤途中で買えそうなパン屋さんのは、もうほぼ制覇。
ただ、どこもサイズが大きく、
小さなメロンパンをいっぱい食べたいという息子の夢は、
なかなか叶えてやれません。


pan1_201503012154442c5.jpg

そこで、思い切って作ることにしました(笑)!
ホームベーカリーに一次発酵まで任せて、
その間に、息子と上に乗せるクッキー生地作り♪
張り切りマンの息子は、エプロンと三角巾を身に付けてノリノリですが
たいていいつも、三角巾の被り方が、面白いことになっています(笑)。


pan3_20150301215449b95.jpg

ホームベーカリーで一次発酵の終わった生地の、空気抜き。


pan2_201503012154463f1.jpg

ぐいぐい捏ねて、まぁるく成型♪


pan4_20150301215449078.jpg

クッキー生地は、想像以上に柔らかく、
3歳児には扱いが難しかったので、ここからは母が作りました。
それにしても、このクッキー生地っていう代物は、砂糖とバターの塊なのですね
そりゃあ、カロリーも高いはずだわ。(^^;


pan5_20150301215450a96.jpg

一体化させたブツを、オーブンで二次発酵。
ずいぶんと、メロンパンらしくなってきましたよ



そして、最後に180℃で焼き上げ♪
綺麗にできるといいなぁ・・・と、ワクワクしていたらば!


名称未設定 1

ぎゃー、一体化してるぅ!!!!
しかも、ミニじゃなーーい!!!!




息子、大ウケ。
母、ちょっと凹む。
えーなんでー、レシピ通り作ったのにぃ


pan6_20150301215513632.jpg

包丁でカットしまして、
亀の甲羅のような形のメロンパンが、たっくさん出来上がりました(笑)。


pan7_20150301215514c7f.jpg

ムスコハ オオヨロコビシテ タベテクレタカラ イインダケド・・・。




やっぱりパン作りは難しい~!!!
今度はもっとお手軽なものにしよう・・・と、固く心に誓う母なのでした。



にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/05   手作り     440TB 0   440Com 12  

今年も・・・寒仕込みの手作り味噌♪



我が家の味噌は、4年前から自家製味噌♪


miso1_20150228214118def.jpg

tomがまだお腹にいる時に、知り合いの料理家さんに声を掛けて頂いて
寒さの厳しい冬に仕込む 『寒仕込みの味噌』 の教室に参加したことがきっかけ。



以来、毎年参加させて頂いて、
今年の年明け早々にも、4回目となる自家製味噌が出来上がりました。


名称未設定 1

最初は米麹で作っていましたが、
途中、出産後にちょこっとだけかじったマクロビで、『麦味噌は陰陽のバランスが良い』と知り
ここ何年かは麦麹で作る『麦味噌』が、我が家の定番♪
麹の量も米の倍量必要でちょっと割高になるけれど
自然の甘みがやや強く、旨味がまろやかで、とっても美味しい!
仕込む期間も、米麹に比べると長めで、熟成に約10ヶ月。
我が家でも、年明け早々に、tomと一緒に樽上げをいたしました。(*^^*)
樽上げ後は、ジップロックに入れて冷凍庫で保管。
味噌が凍らないのを幸い、必要な量をその都度、スプーンですくっては使っています。




さて。
そんな味噌作り。
今年も、この週末に行ってまいりました!


名称未設定 3

材料は、大豆と塩と麦麹だけ。
とはいえ、どれもが料理家さんのこだわりの素材です。
2日間かけてコトコト煮込んでいただいた大豆を、すり鉢とすり粉木で丁寧にすりつぶし
塩をまぶした麦麹と練り合わせて、樽詰めしていきます。


名称未設定 2

今回もオトモダチがご一緒してくださり
みなさん小さなお子さんがいらっしゃる方ばかりなので、子どもたちも大集合(笑)。
kooともうおひとりのパパさんが子守を一手に引き受け、一緒になって3時間程遊び倒してくれました。


miso2_201502282141206fd.jpg

たまに室内に顔を出しては、

『ママ、喉か湧いた。』
『お腹すいた~。』
『トイレ』
『暑いから、(上着)脱ぐ~』

・・・と言っては、またすぐに外へ駆け出していく、元気な子供たち(笑)。




虫探しに、棒集め。
ストライダーに乗ったり、鬼ごっこしたり、かくれんぼしたり、おやつを分け合ったり♪
初めましての子もいたけれど、そんなの関係なく
ワーワーキャーキャーと、そりゃあもう、たいへん盛り上がっておりました。


miso3_20150228214121463.jpg

パパたちの尽力の元、
味噌作りの作業は無事に終了し、みんなで軽食会。
お腹、ぺっこぺこ~(笑)。
料理家さん特製の『ネギ味噌とフキ味噌のおにぎり』も、根菜たっぷりのお味噌汁も、
とっても美味しかったです♪




今年のお味噌も、
元気に美味しく育ちますように



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 




さて。
味噌作り教室の後は、tomの仲良し君兄弟と、いつもの滑空場へ。


miso4_20150228214122b52.jpg

ほんの30分程でしたが、
みんなでストライダーや自転車で競争したり、
草ソリ遊びをして、楽しみました♪


名称未設定 4

ほんっとに元気だなぁ、子どもって。
何だかんだで1日中、動きっぱなし&遊びっぱなしで外にいたのに、
お昼寝なしでいつも通りに20時就寝
正直、大人のほうがグッタリです。




にほんブログ村 トラコミュ 自慢の自家製モノ!へ
自慢の自家製モノ!

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/01   手作り     439TB 0   439Com 8  

野田琺瑯で、息子とお菓子つくり♪




先日に引き続き、息子とお菓子作り。


horo4.jpg

といっても、母はレシピ見ながら手順の説明しつつ、撮影係です(笑)。






ホーローパット
ホーローバットで作る体にやさしいお菓子




レシピはこちら。(*^^*)
ワタナベマキさん、中川たまさんなど、気になる料理家さんのレシピが満載♪
豆腐ブラウニー、バターを使わないマフィン、かえる食堂さんの豆乳クリーム・・・などなど、
家庭にある材料で、手軽に作れるのが嬉しい!




今回は、tomと 『りんごのマフィン』 に挑戦。
ボールで混ぜて、ホーロバットに流し入れてオーブンで焼き上げます。


horo5.jpg

材料は、卵、薄力粉、菜種油、きび砂糖に牛乳。
そして、tomの大好物のりんご♪


horo3.jpg

途中、ダマにならないように少し混ぜるのを手伝ったり
りんごの皮むきしたり(笑)。


horo2.jpg

ホーローバットに生地を流し入れて、サク切りにしたりんごを並べます。
最後に粉砂糖をパラリパラリ。
180度のオーブンで30分焼いて、出来上がり!


horo1.jpg

なかなか美味しそうに出来たね♪
甘さ控えめで素朴な味が、子供のおやつにピッタリでした。




tomも楽しそうで、良かった。(*^^*)
次は何を作ろっかな?・・・って、本を見ながらワクワクしちゃいます(笑)。



ホーローパット2
ホーローバットでそのままおかず



こっちのレシピ本も気になります♪
夕食はkooにお任せしちゃうことが多い我が家ですが、
私の仕事の繁忙期がそろそろ落ち着き、逆にkooが忙しさマックスになる予定なので
私も台所仕事を、もう少し頑張らねば・・・です。




にほんブログ村 トラコミュ **食育**へ
**食育**

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/02/22   手作り     433TB 0   433Com 12  

パパと一緒に、自家製一味とうがらし作り♪




自宅の裏の畑で出来た、とうがらし。


itimi2.jpg

たくさん収穫できたので、
kooがtomを誘って、自家製の一味唐辛子を作り始めました♪


itimi1.jpg

綺麗な唐辛子を、選別しては切り落します。


itimi3.jpg

ちょっきん、ちょっきん。


itimi4.jpg

切り取った唐辛子は、こんな感じで日陰干し。
カラカラに乾いてから、ミキサーで粉砕すれば出来上がりです♪
中の種が混じっていると、絡みの少ない一味になるし、完全に種を取り除くと、辛さがグンと引き立ちます。
今年はどうしようかな?
粉砕するのは、まだもう少し先になるので、それまでじっくり迷ってみよっと(笑)。




さてさて。
コメントやメールなど、個人的にご連絡くださった方も多い御嶽山の噴火。
我が家は岐阜県とは言え、御嶽山からはかなり距離もあり、特に被害はでていません。
ご心配いただき、本当にありがとうございます。


itimi6.jpg

ただ、実父が山登りを趣味にしていまして
百名山のひとつ『御嶽山』あたりにも、度々登っていることもあり
ニュースを見て慌てて実家へ連絡をしました。
ちょうど甥っ子の運動会のある週末だったため、
毎週のように登っているお山登りを、お休みしていたそうです。
電話の向こうの父の普段通りの声に、ホッとして力が抜けてしまいました。


itimi5.jpg

昨日は、kooがツーリングがてら
伊吹山山頂までバイクを走らせたそうですが
御嶽山から立ち昇る噴煙を、しっかり目視できたとこのと。
収まるのには、もう少し時間がかかるのかもしれませんね・・・。





自然の中での遊びは、楽しいけれど
その分リスクも高いし、そのすべてが自己責任です。
犬連れなのでマイナーな低山限定ですが、我が家もお山に登ることもあるので
被害に合われた方々の過酷な状況や、
運ひとつ&とっさの判断ひとつが生死を分けたであろう事を思うと
改めて、自然の怖さを実感するのでした。



にほんブログ村 トラコミュ 自慢の自家製モノ!へ
自慢の自家製モノ!

にほんブログ村 トラコミュ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



今は一刻も早く、噴煙が収まることと
行方不明者の方が見つかることを願います。


2014/09/30   手作り     357TB 0   357Com 6  

【父の台所育児】子どもと一緒にぐるぐる餃子



週末は、パパ発案で餃子パーティ(笑)。


gyou7.jpg

合挽き肉と刻んだキャベツ、調味料を入れてこねこねしたら
tomも一緒に作りましょ♪


gyou6.jpg

スプーンでタネを取って


gyou5.jpg

餃子の皮の周りにお水をつけたら、
端っこを合わせて、ぺったんぺたり。


gyou4.jpg

まだ皮で襞を作るのは難しそうなので、
息子にはワンタンみたいな形にして貰いました。
中身が出ないようにしっかりくっ付けてね♪


gyou3.jpg

完成系!
左からtom、私、koo。
言い出しっぺが一番頑張って、黙々と作ってくれました(笑)。


gyou8.jpg

餃子パーティは、息子の立っての希望で、お庭で決行。
今回は、我が家にしては珍しく
ツーバーナーを持ち出しました(笑)。


gyou2.jpg

パパ特製のぐるぐる餃子。
たっぷり3皿ありましたが、なんだかんだで、みんなでペロリ(笑)。


gyou1.jpg

やっぱり外で食べるご飯は、美味しい!!



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ アウトドアグッズって日常でもOKよね?へ
アウトドアグッズって日常でもOKよね?

にほんブログ村 トラコミュ **食育**へ
**食育**




またみんなで作ろうね。


2014/09/09   手作り     346TB 0   346Com 4