one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [木のおもちゃ ] の記事一覧

小学生の『お片付け免除スペース』






小学生になって、早2ヶ月半。


tumiwasi4.jpg

毎日学童や宿題やらで、
確かに遊ぶ時間は減ったけれど、
こちらの 『お片付け免除スペース』 は健在です(笑)。






というか、
むしろ活躍してるかも。







少ない時間で、tom本人が満足できる遊びを展開するのに、
前回の続きから、すぐに遊びの世界に入り込める場所は、
思った以上に息子の支えになっているようです。


tumiwasi3.jpg

もうここ何ヶ月か、
息子の遊びのテーマは、サーキット。


tumiwasi2.jpg

積み木でコースレイアウトを作り、
観客席を作り、
ピットやパドックを作り、
ノリノリでレースを展開します(笑)。


tumiwasi6.jpg

ふと気がつくと、
サーキットの周りには街が・・・。
駅があり、線路があり、道があり、
建物がたち、水族館ができ、動物園ができ・・・。







おっとっと
足の踏み場もありません。σ(^_^;)


tumiwasi5.jpg

ひと段落すると、
母と協力して総撤去&掃除をして、
また作り始める息子。
このコースでは1時間耐久レースをするとかで、
時計を片手に、きっちり1時間の間、
ひとりでレースを遊びに興じておりました。






ホント飽きないねぇ(笑)。


名称未設定 1

じめじめとした暑さしのぎに、
先日、息子と一緒にアイスクリーム作りをしました♪
はちみつと牛乳と、凍らせたブルーベリーを
ミキサーでガーッと撹拌。
自然の甘味が、うんま~い♪





梅雨だというのに雨が少なく、
暑い日が続いていたようですが、
やっと明日からは雨の模様。
コロコロと変わり易い気候に、身体の方がまいっちゃいそうだわ~。
みなさんも、どうぞご自愛くださいネ。






+ + + + + + + + + + + + + + + + +

学校では、ちょっと前からプールが始まり、
息子もプールバッグを嬉しそうに抱えて、登校しています。
それにしても、日々の洗濯物の多いことといったら。σ(^_^;)
プールのある日は、特にそう感じちゃう。
連続してプールがあったりすると、
夜お洗濯して、翌朝に乾いてるかどうか・・・が、結構ドキドキなのですよね。
(水着はいいけど、問題はラップタオル。乾きにくいんだよねぇ )

というわけで、
息子と一緒に寝落ちしっちゃったりすると、
本気で焦ってしまう、今日この頃なのでした(苦笑)。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

リビングのこどもスペース


子供に安心して遊ばせられるサイト&モノ





スポンサーサイト

More ?     2017/06/21   木のおもちゃ     891TB 0   891Com 6  

5歳8ヶ月の積み木遊び




最近のtomの遊び部屋。
こんな感じになっています。


tumic1.jpg

こちらの和室は、『お片付け免除スペース』として、
遊んだ状態をそのまま何日でも持ち越して良い場所。


tumic2.jpg

平日、まとまった遊び時間が取りにくくても、
この場所があるおかげで、
すぐに前回までの遊びの続きを始めることができます。
結果的に、
短時間でも、ググッと遊びにのめり込むことができるので、
遊びが充実しやすいようなら気がします。


tumic6.jpg

最近のtomは、
サーキット作りに夢中。


tumic3.jpg

お手製のイラストは、
スポンサーの広告板のつもり(笑)。


tumic4.jpg

大のお気に入りのバイクは、
コーナーではちゃんと車体を倒して走り抜けて行きます(笑)。
ちなみにこのバイクは
大好きなバレンティーノ・ロッシ(YAMAHA)と、
今年のチャンピオンであるホルフ・ロレンソ(HONDA)の、現行リアルモデル。
本来は子供のおもちゃではなく、
大人用の観賞用です。


tumic5.jpg

レースのコースは、
積み木で柵やタイヤバリアを作成。
スターティンググリッドや、パドック、ピット
各種コーナーもtomなりの工夫と物語を以って作っているようです。





実況中継と解説の、2人の声音を使い分けたりして、
臨場感たっぷり(笑)。
思わず、見ている大人が突っ込みたくなるシーンが満載。


tumic7.jpg

そうこうしているうちに、
バイクの転倒や、ちゅら大魔神の徘徊によって、
コースレイアウトが随分崩れてきました。
ぼちぼちお片付けのタイミングかな?


tumic8.jpg

tomを手伝って、一緒に片付けます。
埃を払って、
掃除機掛けて、
すっきり!






・・・と思ったら、
遊びたいばっかりのやんちゃ坊主が、
母の背後にスタンバイ中。
OKの合図を、
今か今かと待ち構えています(笑)。





やれやれ。
和室の床が見えたのは、
ほんの一瞬でしたね。σ(^_^;)






+ + + + + + + + + + + + + + + 

抽象的なおもちゃから具体的なおもちゃへ。
成長に伴って、息子の好みも徐々に出てきています。
おもちゃに関しては、
息子に遊び込む力をつけて欲しくて、
親主導で環境を作ってきた我が家ですが、
子供の個性が育つにつれ、
それを緩めることも、また必要かと思っています。


にほんブログ村テーマ 積み木へ
積み木

子育てで感じること!


子供のおもちゃ、収納




2016/11/25   木のおもちゃ     799TB 0   799Com 6  

息子の積み木遊びが、パノラマ化してきた件





最近の和室の様子。


6tumi2.jpg

5歳児ともなると、
自分なりの好みを反映させながら、
交差や高低差なども取り込みつつ、
自由自在に線路の組み立てます。



名称未設定 1

左上:車両基地
右上:駅前の優先者用駐車スペース
左下:黒ネコY宅配便集配所
右下:救急車両の駐車場


名称未設定 2

建物だけでなく、
道路の建設も進みます。


6tumi3.jpg

トントントン。
カンカンカン。

6tumi4.jpg

何やら建設中の模様。


6tumi5.jpg

怪しげな監督が、
現場を仕切っております(笑)。


6tumi1.jpg

おおっと!
緊急事態、発生!!




宅配便の集配所が、
どうやら火災の模様!
(赤色の木製ビーズは、もえあがる火の手なんだそう)


6tumi7.jpg

緊急車両らが、
赤灯を回しながら、駆けつけます。


6tumi6.jpg

無事、消し止められたようです(笑)。
それにしても、
緊急車両の多いこと、多いこと。


6tumi8.jpg

今度は、塔のまわりに集結♪
何かあったのでしょうか?


6tumi9.jpg

あっちに寝転び、 こっちを動かしながら、
延々と、ひとりで何役かをこなしては、
ごっこ遊びの物語を作っているtom。






1週間もすると、足の踏み場に困り始めるので、
相談しては一部を壊し、一部を片付け・・・
何だかんだで、1ヶ月近く持ち越されたことすらあります。σ(^_^;)




こちらの作品も、
結構、息が長いなぁ(苦笑)。
現在、旅行中の我が家。
帰ったらtomと相談して、
一旦、サラの状態に戻せるように、
密かに根回し中です。(*^^*)






+ + + + + + + + + + + + + + +

にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

可愛い雑貨とオモチャのある空間

子供のおもちゃ、収納


2016/07/14   木のおもちゃ     719TB 0   719Com 12  

汎用性の高い遊びの良さ




新学期。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
入園&入学などで、大きく環境の変わったご家庭では、
新しい生活のリズムに慣れるまで、
気持ちも身体も、ちょっと落ち着かない日々かもしれませんね。




年長クラスに進級したtomも、
ちょっとしたことで愚図ったり、癇癪をおこすことが増えました。
先生も替り、
年長児としての責任や求められることも増え、
頑張っている分、ストレスも溜まっているのでしょうね。
・・・とはいえ、母も4月は精神的に余裕のない時期で、
ちょっとしたことで、キツク言いすぎたり凹んだり。
お互いちょっと空回り(苦笑)。


watumi2.jpg

そんな時は、
童心に還って一緒に遊ぶのが、いいストレス解消に♡


名称未設定 1

今回は、tomにねだられて、
4車線のマンモス駅を作ってみました。
基本となる駅回りだけ作っておけば、あとは息子の独壇場。


watumi6.jpg

トンネル作って・・・
屋上駐車場を作って・・・


watumi1.jpg

新幹線や快速電車が、行き交います。





そういえば、
駅の屋上駐車場用に、こんなものを作りました。


名称未設定 2

義母が利用させていただくことがあるので、
tomもいつの間にか、
その意味を理解していたんですねー。




私もマークの形がうろ覚えだったため、
ネット検索したのを見せたら、
熱心に真似ていました。


watumi3.jpg

たくさん描けたねー♪
最初は???なマークだったのが、
どんどん上手になりました(笑)。


watumi5.jpg

小さい頃から楽しんでいる、積み木遊び。
成長に合わせて、遊び方にもその時々の変化が見られ、
再現するものに、今の息子の関心がダイレクトに現れていて、
とても面白いです。


watumi4.jpg

自分で描いた絵や、文字なんかも、
積み木の中に取り入れてみるのも、いいものですね。
ちょっとしたことなのに、
息子も大喜びで、遊びが一気に具体化します。





変化の多い春は、
やっぱりお互いが、少しぴりぴりしがち。
だって外では目一杯頑張ってるんだもんねー。
おうちでは、少しでもパワーチャージ出来るように、
のんびり過ごす時間も大切にしなきゃ。
母も、反省です。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

木のおもちゃ、
5歳の息子にとってはまだまだ現役(笑)。
積み木やブロックに限らず、
工作やお絵描き、粘土などの創作系のアイテムや、
水、土、火、石、木などの自然の素材たちは、
汎用性が高く、
その時々の『表現したいことを表現できる』のが、とてもいいですね♡



にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

木のおもちゃ

子育てで感じること!

知識と実体験をリンクする♪



2016/04/16   木のおもちゃ     674TB 0   674Com 4  

積み木と牛乳パックで、ビー玉コロコロ♪




tomにお願いされて集めた
牛乳パック。


byoutyu6.jpg

綺麗に洗って、乾燥させて・・・


byoutyu7.jpg

折り目に沿って、4等分したら、
両端を織り込んで、レールを作成。


tamano1.jpg

牛乳パックは厚みもあり、なかなか上手に折れないようなので、
最初は、母がまとめて作りました。


tamano2.jpg

これを、順々につなげていきます。


TAMANO3.jpg

母のやってるのを見て、
tomもどんどんアイディアが湧いてくるらしく
『こうしたい』&『ああしてみたい』 ・・・と、ノリノリ。


tamano4.jpg

折り目は微妙ですが、
自分なりにレールも作って、コースをレイアウト。


tamano5.jpg

どんどん巨大化していきます(笑)。


名称未設定 1

レールの台には積み木を使っているのですが、
最初は高さを合わせるために、ただ単純に積んだだけだったものを、
途中から母子してカッコよくアレンジしなくなって、
ちょこちょこと微調整♪


tamano6.jpg

『いいこと考えた~♪』
『お! いいねぇ!!』
『こんなふうにしたいなぁ。』
『じゃあじゃあ、これを使ってみたら?』



・・・なんて、息子とふたり
気が付いたら、あっという間に3時間近く遊んでいました。


tamano7.jpg

自分の手元に夢中になってて、ふと気が付くと、
息子がこんなふうに壁の補強をしていたり・・・
最初はプラスチックのお椀だったゴールを、ステンレスのボウルに替えてて、
ビー玉が落ちると、カーン♪という音を楽しむようにしてあったり・・・


tamano8.jpg

特にお気に入りは、この積み木の階段。
その階段をはねながら、ビー玉がトラックの荷台に乗る仕組み♪


tamano9.jpg

木製ビーズとビー玉では、
重さの違いが、その動きにも表れます。
どっちでもうまくいくように、
何度も何度も転がしながら、試行錯誤。
最終的には3パターンのレールを作り、
今もまだ『お片づけ免除スペース』に、大事に保管してあります(笑)。





ビー玉転がしって、
とっても単純なんだけど、
すごく面白い♪
しばらく牛乳パックが大活躍してくれそうな予感デス。(*^ー^*)





+ + + + + + + + + + + + + + +

牛乳パックを使ったビー玉コロコロ遊びは、
小学生の夏の自由研究などでも、よく見かけますね。
tomも、お兄ちゃんたちの作品展で一目惚れだったようで、
牛乳パックを集めたくて、牛乳をいっぱい飲むようになりました(笑)。
今では、お風呂上がりに自分で冷蔵庫から出してコップに注ぎ、
裸んぼうのまま、腰に手を当てて飲んでたりする時も・・・。
本当、子供って面白いなぁ(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に遊ぼうよ♪へ
子供と一緒に遊ぼうよ♪

子育て&ハンドメイド工作

積み木



2016/03/16   木のおもちゃ     666TB 0   666Com 6  

木工遊びが、楽しいお年頃。




とんとん、ととん。


nazonazo4.jpg

久しぶりに、木端と工具を出しました。


nazonazo3.jpg

トンカチ以外に、
パパから電動ドリルの使い方を教えてもらい、
その後は自分で、試行錯誤しながら作業。


nazonazo5.jpg

kooは、自転車の整備をしながら・・・
私は、2階で洗濯物を干しながら・・・
そんな様子を、ゆるゆると見守ります。



5歳間近になった今、
すぐ傍でなく、少し距離感を持って見守ることも増えてきました。
これもまた成長ですね~。


nazonaz7.jpg

そういえば、先日の鈴鹿サーキットでも、
こんな感じの木工クラフトにも、参加してきたんだとか。
たくさんのパーツの中から、好みのものを選んで、


名称未設定 1

ホットボンドを使って接着♪
ホットボンドって、クルーガンみたいなものかしら?
4歳児で覚束ないところだけ、
スタッフさんが手伝ってくださったとか。
この時も、kooはカメラ片手に少し離れて、見守り隊♪


nasonaso7.jpg

そんなこんなで、
ちょい悪テイスト漂う
F1レーシングカーが、完成!!


nazonazo7.jpg

ドライバーが被ってるどんぐり帽子は、
ヘルメットを被せたかったtomのオリジナル(笑)。
ふふふ・・・いい味、出てますね♡





+ + + + + + + + + + + + 

風はまだ強いけど、徐々に気温も上がり、
少しずつ春の気配が感じられるようになってきましたね♡
私の仕事も、ぼちぼちひと段落。
その分、kooのほうが本格的な繁忙期に突入です。
今年度もあと少し!
息子の、残り少ない年中さんの日々を、
大切に過ごしてやれたらな・・・と思います。


にほんブログ村 トラコミュ 共稼ぎ夫婦の子育てへ
共稼ぎ夫婦の子育て

アラフォーだけどチビッコ育児中♪

子どもの作品


2016/02/24   木のおもちゃ     646TB 0   646Com 0  

名脇役としての積み木の存在





久しぶりの和室。
tomが、『駅を作りたい~』 というので、ちょこっとお手伝い♪


名称未設定 1

3レーンあるホームを作り、
積み木の柱でバランスを取りつつ、収納箱で2階と3階を作ります。
途中からノリノリになった母が、3階部分に建物や庭園ふうな装飾をして遊んでいるうちに、
いつの間にやら、tomが線路を組み立てていました。
ターンテーブルを利用した、収納基地も♪


utitumi5.jpg

駅の2階部分は、駐車場。


utitumi1.jpg

・・・と、そこで、何かを思いついたらしく、
図鑑を広げて、考え中。


utitumi2.jpg

くむくむ (組み木) で、信号機を作り始めました。
くむくむの穴部分に、マスキングテープを使って木製ビーズをくっ付けます。
図鑑では、信号の色の位置関係を確認してたんだって~。


utitumi4.jpg

街中の停止信号だけでなく、
駅のホームにも!!!


utitumi3.jpg

こんなふうに、ぶら下げて設置してました。
いろんなことを思いついては、
自分の力でどんどん 『形』 に出来るようになってきたなぁ。




よかよか♡






+ + + + + + + + + + + + + + + + 

赤ちゃんのおもちゃと思われがちな積み木。
プラレールの移行前のおもちゃとして使われがちな木製レール。
けれども、刺激の少ないおもちゃの中で過ごしている息子にとっては、
5歳目前の今もなお、現役おもちゃです。
おもちゃに遊ばれることなく、
おもちゃで遊びこめるように・・・
与える時期と与え方、単純なようでなかなか奥深いですね(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

木のおもちゃ

☆オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆



2016/01/24   木のおもちゃ     626TB 0   626Com 6  

4歳9ヶ月男児と造る、積み木のお城




4歳9ヶ月の息子と一緒に、積み木遊び。


osiro1.jpg

『 ママ、一緒にお城を作ろ~!!』
・・・というので、
寝る前に建物の地盤&基礎作りしたところで、タイムオーバー。


osiro6.jpg

翌朝。
登園の準備を整えた後、続きに取り掛かり、
ちょっとだけ、装飾も加えます。


osiro3.jpg

『 ちゅら、壊しちゃダメよ~
そう言い置いて、保育園へ(笑)。




降園後、そのまた続きからスタート。


osiro2.jpg

少しずつそれらしくなってきたかな?
お城の全面いっぱいに作った階段は、tomのこだわりなのですが、
シンデレラがガラスの靴でも、落として行きそうですよね。^_−☆


osiro7.jpg

最近、『お姫様』とか『王様』などの出てくる絵本に触れる機会が増えたせいか、
お城にも興味を持ったみたいです。
横から見ると、結構なボリューム(笑)。
基礎部分は母がかなり手伝っていますが、
細かいところまで、息子のこだわりがいっぱい詰まった
楽しげなお城になりました♡


osiro4.jpg

三角形のバランスが面白い、ロケット。


名称未設定 1

宇宙ロケットっぽく、
胴体部分を長くしたバージョン♪
こういうのが好きなあたり、やっぱり男の子ですね。


osiro5.jpg

伏せのコマンド中のちゅら。
実はこちらは、koo作(笑)。
なかなか特徴つかんでるでしょー?
積み木やブロックはあまり得意でないkooなので、
こんな風に思い立って作るなんて、本当に珍しい(笑)。





tomも大ウケでした(笑)!





+ + + + + + + + + + + + + + + + 

積み木って本当に遊び甲斐のある、素敵なおもちゃ♡
4歳も後半のtomですが、
他のおもちゃと関連付けながら、遊びの幅をどんとん広げています。
他の遊びももちろん好きだけど、
体験したこと、
興味惹かれること、
大好きなこと・・・を、再現するツールは、
クレヨンより、色鉛筆より、粘土より、砂場より、工作道具より、
まず、積み木!!!!
『お片付け免除スペース』のある和室が、大活躍しています。


にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

子育てママのデジイチライフ

子供と遊ぶ



我が家のサンタミッションも、無事完了!
明日の朝が、楽しみです♡


2015/12/25   木のおもちゃ     615TB 0   615Com 4  

保育園児の、平日おうち遊びを充実させるために♪




最近、めっきり寒くなったなぁ。


wasi2.jpg

最近は岐阜でも、朝晩の気温は10℃前後なので、
床暖が恋しい、シニアのわちさまです。


wasi7.jpg

夕方、帰ってくると、
保育園の荷物を片付けろだの、
先にお風呂に入ろうだのと言われるのを、
華麗にスルーしながらこんなふうに遊び始める、おとーと。


wasi8.jpg

その度に、飼い主にギャーギャー言われている。
全く・・・懲りない奴だなぁ。σ(^_^;)


wasi1.jpg

風呂から出たら、
晩ご飯ができる19時くらいまでは、
おとーとの自由遊びの時間。


wasi6.jpg

『ママも一緒に遊ぼう』なんて、
甘えた声で可愛こぶって誘う、おとーとに、
飼い主は、コロッと騙されている。
見てるこっちが呆れるくらいの、メロメロっぷりだ。 f^_^;)


名称未設定 1

この畳の部屋には、
その日ごとにお片付けをしなくていい『お片付け免除スペース』なるものを設けてるらしく、
ここんとこ、もう何日もこんな感じ(笑)。
飼い主と一緒に作ることもあれば、おとーとが単身で積むこともあり。
作ったものに更に足したり、
壊して別のものを作ったり、
わちさまの足の踏み場もありゃしないったら。


wasi4.jpg

トントントントン。
今日は、組み木まで!!


wasi5.jpg

いやしかし。
平日のちょっとした隙間時間にも、
さらっと、フロー状態に入り込める、おとーと。
あの怖~い飼い主の声を無視できるほど夢中になって遊べるんは、
これまた、ひとつの才能なんかもしれへんなぁ。
この散らかり放題のスペースも、
遊び込める環境つくりって意味では、アリなんかもね。


wasi3.jpg

まぁ、わちさま的には、願ったり叶ったり。
夢中になってると、わちに変なちょっかいも、出してこーへんしな。




晩御飯ができるまで、
今日もまったり、うたた寝でもしといたろ♪





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 


保育園から帰宅する17時過ぎ。
以前ならまだ明るくて畑に出ることも出来たけれど、何日か前からそれも難しくなったので、
和室のおもちゃで遊ぶことが、増えてきました。

最初は一緒に作り始めますが、
途中で母がフェイドアウトしても、黙々と・・・
母が、カメラ片手に連写モードで激写しても、黙々と・・・
『ご飯だよー』と声をかけても、黙々と・・・
夢中になれるのは素敵だけれど、ツッコミどころも満載です。σ(^_^;)


にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

子供と犬や猫のいる生活

子育てしながら働くママさん


そういえば、ぼちぼちクリスマス商戦が始まる時期ですね。
量的にも質的にも、
息子には、今あるおもちゃがちょうどいい感じのようなので、
今回は、買い増しナシかな(笑)?
その分、狙いは自転車一択!!
お目当ての自転車を、早めに予約してやろうと思います♡





2015/11/03   木のおもちゃ     585TB 0   585Com 8  

大事にしたい‘主食’のおもちゃ





4歳7ヶ月の息子。
相変わらず、和室の 『お片付け免除スペース』 が、大好き。


tumikino14.jpg

毎日のように、
BRIOやWAKU-BLOCK45、くむくむなどを駆使して、
わちゃわちゃと遊んでいます♪


名称未設定 3

線路を、かなり複雑に・・・上手に組めるようになってきて、
自分なりの物語を表現しては、楽しそうです。




この日は、
『一緒に、大きな駅を作ろうよ~。』 と誘われ、
こちら (↓) を共同作成。
母は、駅のベースとなる1階部分の基礎工事を担当しました。


tumikino8.jpg

1階が、線路3本分が入るプラットホーム。
2階が、立体駐車場。
3階が、バスターミナルだそうです。


tumkkino9.jpg

線路同士の連結は、
母が仮置きしたものを、息子の手でどんどん変化させていきます。
よく考え付くな~って、感心させられることも増えてきました。


tumikino13.jpg

こちらは、母の職場の最寄駅。
駅前には、ちょうどこんな感じの、スクランブル交差点があるのです!
その横に積みあげられた円柱は、
『ぐるぐると回るところ(=ロータリー)』 を表現したかったとのこと。
あああ・・・ロータリー、あるある!!
ほんの数回しか来たことないはずなのに、
子どもって、ホントよく覚えてるもんですねぇ


tumikino10.jpg

積み木で作った、バス停。


tumikino12.jpg

バスたちが、並びます。
バス停も、1/2厚の円柱でバランスが取りにくければ、
半円柱を乗せたり、円柱内包体を試したり・・・と、自分なりにアレンジ♪



51rxKz9mVKL__SX385_BO1,204,203,200_
いやいやバスの3ばんくん



息子のイメージは、まさにコレ♪
『1番くんは、観光バス。2番くんは、団地行き。 3番くんは病院行き・・・』
と、絵本の世界を再現しています。



350_Ehon_2661.jpg
ピン・ポン・バス


バス大好きっ子なので、こちらの絵本も鉄板♪
母は、余韻を持たせた最後のシーンが、大好きです



tumikino9.jpg

それにしても、最近
『ママ、一緒に遊ぼ~♪』
『これ、見て見て!』
と、遊んでいる息子から、声を掛けられることが多くなってきたような・・・。
一人遊びを夢中になってする子だったのですが、
最近は、こんなおうち遊びの中ででも、
人と関わりあって遊びたいという欲求が、強くなってきているんですね。




母も、
『そこはtomくんが作ってるとこなの』 と、ダメだしされてムクレたり、
『お いいねぇ、ママ。』 なんて煽てられて悦に入ったり・・・
成長に伴って、少しずつ変化していく息子の遊びっぷりを、
のんびりと楽しませてもらっています♪





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 



こうして日々関わっていると、やっぱり木のおもちゃっていいなって思います。
刺激が少なく、形も単純化されてることが多いので、
いくつになっても、その年&その月齢なりの遊び方が可能ですもんね。
導入に当たっては、大人の工夫と働きかけも必須なので、
そこだけ、ちょっと大変に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これ程、子供にとってふさわしい・・・自己表現のツールにさえなり得るおもちゃって、ホント貴重かも♪


子供たちが、こんなもの作っちゃうんだ
・・・って、ワクワクするような驚きが、いっぱい♪

にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

木のおもちゃ

可愛い雑貨とオモチャのある空間

WEB内覧会*子供部屋



遊び方から収納まで・・・
我が家も、いつも参考にさせていただいてます。(*^^*)


2015/10/08   木のおもちゃ     557TB 0   557Com 4  

息子からの誕生日プレゼント




本日、またひとつ歳をとりました。




『プレゼント何がいい?』
なんて、夫と息子は聞いてくれるけど、
最近めっちり物欲が減っていて、
自分のものより、息子のものや家族のものばかりに、思いを馳せてしまう(笑)。
いつの間にか、私もすっかり母なんだなぁ。


41m6.jpg

・・・と、そんなことを思っていたら、
誕生日イブの昨日、
息子と夫からの、サプライズのお花とプレゼントを貰っちゃいました♪


41m8.jpg

とっても可愛らしい花束。


41m7.jpg

延長保育の時間に、息子が一生懸命書いてくれたという、
オリジナルの迷路。




こういうの・・・ウルっときてしまいますね。


41m4.jpg

さらにさらに、
『ママの誕生日パーピー(パーティ)しよう♡』 って言いながら、
積み木でおっきなケーキを作ってくれたりもして。


41m3.jpg

お誕生日の歌を歌いながら、ケーキカット。


41m2.jpg

お皿に取り分けて、


41m5.jpg

ケーキだけでなく、お料理もたくさん用意してくれて、


41m1.jpg

はにかんだ笑顔と共に、
『ママ、お誕生日おめでとう!大好きー!!』
なんて、渡してくれた積み木のケーキ。




母の涙腺は、ボロボロです~!!!
tomもkooさんも、ホントありがとう




そんなこんなの誕生日。
今日は、有休をいただいて、
tomも昼前から、保育園を早退しまして、
これから家族で、山のアトリエへ誕生日ランチを食べに行ってきます♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



みなさまも、
どうぞ良い1日を♡



2015/07/30   木のおもちゃ     528TB 0   528Com 34  

積み木で見る【ごっこ遊びと再現遊び】




ごっこ遊びの大好きなtom。


tumikino3.jpg

最近、こちらの和室で、積み木やら木製レールやら、
トミカや動物などのフィギュアを使った空想&創作遊びに、ものすごい集中力を見せております。


tumikino4.jpg

こちらは、空港の滑走路なんだそうで・・・。
プラステンで作ったのは、滑走路上の誘導灯(笑)。
自分の手で、離陸の瞬間を再現しながら、説明してくれます。


名称未設定 2

積み木は、工事現場の資材にもなります。
いちいち、フォークリフトやトラックを使って、運搬するのも笑える。


名称未設定 1

踏切の遮断器のところに、積み木が山積み!
『これじゃあ、通れないよ~』 というと、
『そうだよ。ここは古くなって危ないから工事中なの。ほら、ここ見て。』


tumikino1.jpg

・・・などと言いながら、『注意』 の看板を指さしてきたりして(笑)。
生活で見聞きしたこととのリンクが、ぐぐっと進んできてるな~と感じる場面が、増えてきています。




ところで、『ごっこ遊び』 という言葉を検索していたら、
『再現遊び』 という言葉を目にすることが、ちょこちょこありまして・・・。
『再現遊び』 とは、なんぞや?
発達が気掛かりな子の特徴のひとつとして、見かけることの多い言葉です。


tumikino5.jpg

いわゆる、ビデオの巻き戻しのように、
自分で見たもの、その日経験したこと、もしくは 空想上の出来事などを、『再現』 する遊びのこと。
『ごっこ遊び』 とは少し異なり、
まるで脚本に沿って一連の決まった流れを 監督しているような状態のことなのだそうです。




ん?




しかし、そういうの・・・我が家でも良く見かける気もする。
ごっこ遊びとは、どう違うんだろ?
調べてみると、『ごっこ遊び』できているからと安心していたら、
実はそれはごっこ遊びではなく、再現遊びをしているだけというケースもあるらしく、
ひとり遊びでは、見分けにくいものなんだそう。




見分けるには、他者を介入させるといいらしい。
親よりも、当人の意思に沿わない子ども同士だと、より判りやすいとのこと。
その中で、お互いに、その場の共通の認識のもとに臨機応変に遊べていれば、ごっこ遊び。
つまり、相手との関係に合わせて、遊びがフレキシブに発展していくような状態ですね。
それに対して、再現遊びは、脚本(パターン)を正確に再現しようとするもの。
自分の中に、確固たる脚本があり、誰と遊んでいようが、自分の脚本通りに遊ぶことを要求。
それに沿わない行為は、『それは違う!』 と、拒否。
子ども同士でやると、相手とのトラブルに発展しがちなんだとか。


tumikino2.jpg

息子も、よく日常の中の場面や、遊びに行った時の様子を再現して楽しむので、
あれれ?・・・と、気になりだしまして。
時には強く拘って、ゴネゴネとかもありますし。^^;




『ママ、一緒にあそぼ~♪』
誘われて、息子に付き合いながら、遊んでいる様子を見ていると、
こちらの希望に合わせて、遊びが変化していくことも楽しめているようですし、
母の提案を、『あ、それいいねぇ♪』 と、受け入れて発展させたり、
『そこはそれだとおかしいんじゃない?』 という声掛けにも、
『でも、tom君はこうしたいんだよねぇ。あ、でもそっか!これだとうまくいかないかも・・・ブツブツ』
といった場面も見受けられて、
どうやら『再現遊び』も『ごっこ遊び』 も、どっちも成立しているみたい。
他人や他人と遊びに対する興味は、まだ高くないけれど、
自分の展開している遊びを、誰かと共有することに関しては、
日頃から楽しそうに遊べているようだし、大丈夫そうかな?(*^^*)



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



ひとり遊びの好きな、ひとりっ子。
時にオトモダチと一緒に遊ぶよりも、自分ワールドを好む場面も多い息子ですが、
息子なりに、のんびりと成長しているようです。
やや、社会性はゆっくりめの男児ですので、
これからもゆるゆると見守って行けたらいいな・・・と思います。




2015/07/29   木のおもちゃ     527TB 0   527Com 6  

息子、宇宙へ行く。



息子っちの積み木&レール遊び。


aru6.jpg

いつの間にか、結構なコースを、自分ひとりで作るようになってきました。
分岐や高低差を活かして作ったオリジナルのレイアウト、
なかなかいい感じです♪


名称未設定 2

こちらは、新幹線のホームです。
上がりと下りの2線路。
スピードの出る新幹線の線路らしく、防音壁が、コースに並行して作られています。


aru7.jpg

こっちは、車両を洗うための洗車機だそうです。
お水をプチプチ(緩衝剤)で作ってみることを母が対案したら、
『それ、いいね~♪』 とご満悦で、早速作成。 
ハサミで切りにくかったようで、切り口がナミナミになりましたが、
還ってそれが、いい味だしてるかも(笑)。


aru8.jpg

こっちは、普通電車の駅。
ママの会社の最寄駅という設定らしく、ごっこ遊びを楽しみます。




・・・と。
こんなことをしているうちに、出勤&通園時間に(笑)。
我が家は、和室のカーペットの上は、お片付け免除スペースとしているため、
翌日、またこの続きから、遊びを発展させていきます。


aru5.jpg

次の日。
宇宙船を作りたい!・・・と大ハリキリ。
しばらく積み木で試行錯誤してたのですが、
tomの作りたい物なら、たぶんこっちのほうが向いてるのではないかと思いまして、
組木の 『くむくむ』 の存在をほのめかしてみたら、案の定、飛びつきまして・・・。


aru4.jpg

結構な大物を作りました(笑)。


名称未設定 1

本人が言うには、スペースシャトルだそうです。
それにしては、えらく頭が重い気が・・・。



しかし、本人はノリノリです。
積み木で発射台を作り、



3、  2、  1 ・・・・発射!!!!


2152.jpg


ゴゴゴゴゴーーー。
( 注: tomの脳内イメージ )


aru3.jpg

大気圏を抜けて、
遥か宇宙(リビングスペース)へと、飛び立って行かれました。




3_2_6.jpg



で。
いつぞや図鑑で見た、このイメージ。
燃料タンクをどんどん切り離して
、最終的には、スペースシャトル本体だけが宇宙に行くというイメージを、再現。


aru2.jpg

リビングのあちらこちらに、
放置された空の燃料タンクもどき。
本人がまだ飛行中のため、母が回収いたしました。(^^;


aru1.jpg

宇宙でのミッションを果たし、
大気圏まで戻ってきた宇宙飛行士たち。
最後は、パラシュートを使って、地球に帰還です。


armageddon_blu_jacket1.jpg

いやもう。
母の頭の中には、
昔懐かしの、このエンディング曲が、リピート状態でしたよ(笑)。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



妄想★宇宙の旅から、無事帰還した息子。
たいそう楽しそうでした(笑)。
いつの日か、この映画も一緒に観れるといいね♪



2015/07/20   木のおもちゃ     516TB 0   516Com 8  

オススメ!『お片付け免除』スペース




和室の 『お片付け免除スペース』 は、息子の聖域。


wasitu2.jpg

ある程度納得すると、壊して片付けて・・・をしますが、
通常は、木製レールやら積み木やらで作られた tom's town が常設されております。


wasitu1.jpg

今回、新しく作られた町。


名称未設定 1

大きな踏切があり、
ターンテーブルに併設された車両基地があり、
巨大な駅ビルもあり。
高架になったレールはぐるりと周回する線路になっています。
ちなみに駅ビルは、母作。
高架レールは、tomのアイディアを、ふたりで試行錯誤しながら形にしたもの。
あとはすべて、tomのオリジナルです。


wasitu7.jpg

お片付け免除スペース(=和室のマットの上)は、
1日で片付けないゆえに、
日々ドンドン拡張されていくのが、面白いところ。
この日は、就寝前の遊び時間に、
おもちゃ棚の板を外して、こんな感じの坂を作っていました。
木製ビーズや車を転がしたり、自分が走り下りたり・・・。


wasitu4.jpg

久しぶりに、ケルンモザイクを持ち出して
モザイク遊びにも挑戦。
『ママも作ろ〜』と誘われて作ったのが、手前の作品。
奥の2つは、息子があーだこーだと考えながら作成。


wasitu3.jpg

ちなみに、我が家にあるケルンモザイクは、
四角の、A(黄紫)、A1(モノトーン)、A2(青清濁色)、A3(黄清濁色)、A4(赤清濁色)、C(青橙)。
三角の、C(青橙)、CS(赤緑)です。
こんな感じのモザイク遊びの他に、
積み木の装飾や、おままごとにも使われてます。


wasitu5.jpg

そのまた次の日には、駅ビルを飾り付け。


wasitu6.jpg

なぜか三角に惹かれたようで、
そればかりを、ぐるりと置きめぐらしていました。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



木のおもちゃの中に色味が入ると、華やかさが一気にUPしますね♪
いろんな組み合わせで、息子なりの遊びが広がっていくのも、
この 『お片付け免除スペース』 のおかげ・・・かも




密かにおススメです♪



2015/07/01   木のおもちゃ     508TB 0   508Com 8  

おもちゃの試行錯誤



最近は外遊び多めですが、
『お片付け免除スペース』 でも、ちょこちょこと遊んでいます。


miki1.jpg

これは、自動車教習所。
母との共作です(笑)。
本人は、交通公園のイメージぽいかな?
教習所と交通公園の違いまでは、イマイチ理解できてないような・・・?


miki2.jpg

信号機を付けるにあたって、なぜか縦型を指定。


miki3.jpg

信号灯の色の順番が判らず、一緒に図鑑で調べました。
でも、縦型って豪雪地方なんかに設置する型なので、一般の図鑑には載ってないのね~。
やむなく、鉄道用の縦型信号機で代用するという・・・。(^^;
ま、本人が納得してくれたのでヨシとします♪




こちらは、また別の日。


miki6.jpg

とんかんとんかんとんかんとんかん。


miki4.jpg

トンカチでパーツ同士を繋げていく・・・そのこと自体が楽しいらしい(笑)。
いつの間にか、ちょっとした塔になっていました。


miki5.jpg

tomが遊んでいる横で、私も試行錯誤。




以前、積み木のワークショップで遊ばせて貰った
『くむくむ+クムンダ』 のコースターがとっても楽しそうだった息子(笑)。
新たにクムンダを買うのはさすがに出費が大きいので
木製レールに高低差を出すことで、同じような楽しみが出来るといいんだけどなぁ・・・と画策しております。




今回は、プラレールの橋桁を試してみました。
木製レールの幅が太めなので、プラレールの橋桁だと一番上部に乗せるだけにしか使えない・・・。
そして、当然ながら・・・安定感が低め。
手転がしなら何とかOK。
電動トーマスに自走させるも、レールの接続部分のちょっとした浮きでひっかかります。
むむぅ。


miki8.jpg

母の試行錯誤をよそに、
息子のほうは、黙々と組み木で何やら作成しているのが気になりまして・・・



『ねえねえ。 tomくん、それなぁに?』
と、尋ねたらば、


miki10.jpg

『う〇ち~~~~♪♪♪』



満面の笑みで、高らかに宣言されました・・・。orz



しかも、
『これがバナナう〇ちで、こっちの短いのがチビう〇ちなの。』
『いっぱい出たでしょ
・・・とかの、解説付きね。
何で男児って、こう・・・オシモのネタが好きなんだろう?


名称未設定 1

その後、宇宙ステーションを作りたいということになりまして・・・


miki11.jpg

小学館neoの『宇宙』と、
サンチャイルドビッグサイエンスを、引っ張り出しました。



作りたいけど、どんなんだったっけ?
・・・ということにぶつかることも増えてきたtom。
見て判ることと、それを再現することは、全く別なようで
科学絵本や図鑑には、かなり助けて貰っています。
自分で考えだすのも楽しいけど、こういった模写も楽しんだろうなぁ♪



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



それにしても、
母の試行錯誤と、大量の『う〇ちクン』軍団と、宇宙ステーションが横並び。
カオスだわ・・・。


2015/06/18   木のおもちゃ     493TB 0   493Com 4