FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [okinawa ] の記事一覧

2018沖縄★『暮らすように旅をする』というスタイル






今夏の沖縄旅行。


okioyado2.jpg

お世話になったのは、いつものお宿。
ご夫婦で経営されている、1日1組限定のゲストハウスです。


okioyado1.jpg

tomもちゅらも、すっかり馴染んでいて、
久しぶりの里帰りのように、まったり(笑)。







ここ数年、
年に何回か沖縄に通っているうちに、
お気に入りのお店ができたり、
いつも会いに行くのを楽しみに待っててくれる方もいてくださったりして、
それがまた、
暮らすように旅をする醍醐味になっています♪


名称未設定 4

備瀬崎の入り口にある 『ふくぎ屋』 さんも、そのひとつ。
tomのことを気に入ってくださって、
遊びに行くと、デザートをサービスしてくださったり、
ご自宅用のおやつをそっと出してくださったり♪


名称未設定 6

こちらのそば屋さんへも、滞在中に何度か伺います。
お邪魔すると、
『あら~、今年も来たの?』 と笑顔で声をかけてくださって、
お暇する時には、家族分の缶ジュースを持たせてくれながら、
『またおいでね』 と目を細めてくださる優しいおかみさん。
そばがおいしいのはもちろんですが、
鉄味たっぷりのチャンプルーが、最高♡


okioyado4.jpg

エイサーが踊れる民謡居酒屋は、
tomの、大のお気に入り。


okioyado3.jpg

ライブの最後には、
一期一会のお客さんみんなで、カチャーシーを踊りながら
お店の中をぐるぐると回ります。
恥ずかしそうにしながらも、
毎回ちゃっかり踊っているのです♪







でも。
やっぱり一番の出会いは、
お宿のオーナーご夫婦かな。


名称未設定 3

魚釣りの楽しさも、
捌き方も、美味しく味わうことも、
最初に教えてくれたのは、おじちゃんだもんね~。


名称未設定 2

毎朝の朝食づくりが、また楽しみ!!
パンやピザを焼いたり、
スムージーを作ったり、
干物やホッとサンドなんかにも挑戦。








何でも、やりたがりなお年頃の好奇心を、
鷲掴みなのです(笑)。


名称未設定 1

帰宅後、
tomと一緒に、お礼状を兼ねたアルバムを作成し、
郵送しました。
改めて見ると、
本当にたくさん遊ばせていただいてますね♪






沖縄で出会う素敵な方々に、
またお会いできる日が
楽しみにしています。







+ + + + + + + + + + + + 

沖縄旅行というと、
リゾートなイメージが強いと思いますが、
その土地に馴染み、
その土地の人との出会いを楽しむこともまた、
素晴らしい経験となります。
特に、敏感な子供達にとっては、
心から『楽しい』『もっとやってみたい!』と思える刺激がいっぱい!
瑞々しい好奇心の発露と、
親としてそれを見守る楽しみは、
上げ膳据え膳の豪華旅行では、
なかなか味わえない喜びだと思うのです。

じっくりと子供と向き合い、
共に過ごせる今だからこそ、
こんな旅のスタイルも、
選択肢のひとつとしてどうでしょう?(*^_^*)

そんな想いも込めて
新しいトラコミュを作ってみました♡
良かったら覗いてみてくださいね♪


にほんブログ村テーマ 暮らすように旅をするへ
暮らすように旅をする

にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪


スポンサーサイト

2018/10/14   okinawa     1058TB 0   1058Com 0  

2018沖縄★【五感を使った自然体験の大切さを、子供の成長と共に実感!】






引き続きの沖縄旅行記。


syuno7_20180915161607b28.jpg

今回の旅でも、
大好きな美ら海で、たくさん遊びました。


syuno6_2018091516160690a.jpg

カヤックで漕ぎ出て・・・


syuno3_201809151615384a4.jpg

そのまま家族でシュノーケリング♪


syuno2_201809151615360c3.jpg

カヤックも一人で漕げるようになり、
カヤック → シュノーケリング → カヤック といった具合で、
海の上で、自力でカヤックに乗り降りすることもできるようになりました。
浅瀬はもちろん、
かなり深い場所でも抵抗ない様子。
子供の吸収力は、すごいですね(笑)。


syuno9_20180915161610374.jpg

ナマコ(↑) とかアオヒトデ(↓) とか、
たくさんいたなぁ。(^^)


syuno12.jpg

魚では、
ルリスズメダイ、チョウチョウウオ、ツノダシ、
カワハギ、タマン、オジサン、トラギスなど
釣りの時や水族館でお馴染みさんを、たくさん見かけてワクワク♪


syuno11_20180930170209b3d.jpg

小さい頃から意識して、
日常に近いところまで落とし込んだ海遊び。
頻繁に通った水族館。
こうした図鑑(↓)や本での学びを通して得たものが、
息子の成長と共に、
実体験の中で次々と繋がり、
その理解が深まってきたのを感じます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

危険生物 (学研の図鑑LIVE) [ 大場達之 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2018/9/22時点)

楽天で購入


今回も、海遊びを楽しんでいる中で、
ゴンズイ、カサゴ、ガンガゼ、オニヒトデ etc・・・の
磯に生息する危険な生き物に遭遇しましたが、
息子も私たちも、無事接触を避けることができましたし、
息子は、もう一歩踏み込んで、
毒の部位や、万が一の対処法なども
いつの間にか覚えてしまったようで、とても心強い♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラッシュガード キッズ トレンカ★UVカット率99.5%
価格:1280円(税込、送料無料) (2018/9/22時点)

楽天で購入


安全に楽しむためのアイテムとして、
上半身&下半身ともに、ラッシュガードは必須。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【KEEN 】 KIDS NEWPORT H2/
価格:5832円(税込、送料無料) (2018/9/22時点)

楽天で購入


足元は、
すこしゴッツイのですが、
しっかり保護してくれる
こちらのKEENのサンダルを愛用中。


syuno5_201809151615413b8.jpg

ライフジャケットを着用して、
ひとりでプカプカと、背浮きもできるようになりました。
気持ちよさそうですよね~♪


syuno4_2018091516153985d.jpg

若い頃のパワーはないものの、
やっぱり海が大好きな愛犬『ちゅら』も
マイペースで楽しみます。


syuno8_201809151616098ed.jpg

砂浜で、ぐりぐり~♪♪
見事なまでの汚犬っぷり!


syuno1_20180915161535014.jpg

とはいえ、寄る年波には勝てず、
最後はカヤックの脇で、
番犬と化していましたケドね。








潮風を感じながら、まったり過ごすのも、
また心地よいものです♪


syuno10_20180915161612af8.jpg

これからも、
どんどん色々なことを吸収して、
出来ることを増やしていくんだろうなぁ。







子供の成長。
親にとっても、
ワクワク&ドキドキの連続です(笑)。










+ + + + + + + + + + + + 

こうしてtomと海で遊んでいると、
いわゆるスイミングの上達具合がイマイチなことが、
親としては、殆ど気にならないのだから不思議(笑)。
(ちなみにtomは、15mをバタ足で泳ぐ程度の泳力しかありません。)

四泳法を覚えるとか、
100mを〇秒で泳ぐなどといったこと以上に、
自然の中で遊ぶことによって
子供が得る刺激や経験の何と多いこと!

そうした小さな頃からの経験の積み重ねが、
その子なりの価値観となっていくこと。

知識として得るだけでなく、
五感を使って実際に体験することがいかに大切か。

昔から意識していたことが、
tomの成長と共に、少しずつ表面化してきているのがわかります。

こんなふうに家族で過ごせるのは、
きっとあと少し。
子供と過ごせる時間を大事にしたいと
改めて思うのでした。


にほんブログ村テーマ これからの人間にとってとびきり重要なことへ
これからの人間にとってとびきり重要なこと

子連れでアウトドア


暮らすように旅をする





2018/09/30   okinawa     1052TB 0   1052Com 4  

2018沖縄【経験が感じる力と好奇心を育てる】釣り三昧






旅行は、子供にとって経験そのもの。


turioki1.jpg

大好きな海釣り。
この旅行中にも、堤防釣り3回に加えて、
カヤックフィッシングにも挑戦してきました。


turioki3.jpg

堤防釣りのポイントは、やっぱりここが多いかな?
もとぶ元気村のすぐ脇。
釣り人に大人気のようです。


turioki2.jpg

道具はおじちゃんにお借りして、
のんびり3時間程、海に向かいます。


名称未設定 2

エサは、オキアミと練り餌。
おや♪
早速掛かったようです。


turioki4.jpg

ゆったりした時間の流れが、
最高の贅沢♡








さてさて。
そんな至宝な時間の成果はというと・・・


turioki5.jpg

おお!
頑張りました(笑)!








鱗取りや神経を切るのに、大張り切り!
今回は包丁を握って、
捌くのにも挑戦。


turioki6.jpg

新鮮な身は、弾力たっぷり。
骨を断ち切るには、力が足りなかったり、
包丁の向きが危なっかしくて、見ている方が怖かったり(苦笑)。
余計な口出しをしてしまいそうで、
おじちゃんにお任せして、早々に退散した母。σ(^_^;)


名称未設定 1

男性陣が頑張ってくれて、
それを素敵にお料理していただいて、
毎回、とっても美味しく頂きました。
特にタマンが最高〜♪
すっかり大好物になっております♡










さて。
そんなこんなで楽しんでいる釣りですが、
我が家では専ら『父子』限定のお楽しみです。
私はセンスがなさ過ぎて、
全く釣れた試しなしなのです。σ(^_^;)とほほ。


turioki7.jpg

ですので、
旅行中、釣りの時間は別行動が基本。


turioki8.jpg

はぁ♡
これはこれで、癒されます♡
レモンメレンゲパイが美味しかった話をしたら、
息子がぷぅ〜と膨れておりましたとサ(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + + 

我が家が息子に保証したいのは、
心を動かされる経験と、それを保証し得る余白&余裕。

興味のアンテナをたくさん張って
やってみたい!と思う気持ちを潰さないようにしながら、
自分なりの感性や感情を育てて欲しい。

今は、知識を付けるより、
感じて味わう心を大事にしたい。

我が家にとっての沖縄旅行は、
息子のアンテナをぐんっと高く&広く張ることのできる
とてもスペシャルな経験です。

いつもの釣りとは一味違う、沖縄での釣り。
やってることは似ていても、
やっぱりどこか一味違うもの。

どんなことにも言えるのだろうけど、
その『ひとあじ』をこそ
親としては、大事にしてやりたいなと思います。


にほんブログ村テーマ 釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』へ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』

子連れでアウトドア


子供と一緒にしたいこと!





2018/09/21   okinawa     1050TB 0   1050Com 4  

2018沖縄 【大潮の満月と、満天の星空にかかる天の川に感動!】








今回の沖縄滞在中、
ちょうど大潮の満月が重なりました。


okioki15.jpg

満月と新月の頃、
1日のうちで、海の干満の差が2mにもなる大潮が起こります。
正午過ぎ頃と深夜零時過ぎ頃が干潮、
朝方と夕方が満潮、と行った具合に、
1日に2回も大きな干満の差を経験するのだとか。








我が家でも、
海で、釣りやカヤックをする楽しみを覚えるのと同時に、
月の満ち欠け&潮の満ち引きへの関心が、
どんどん高まってきています。









特に沖縄は、
海洋文化がとても発達している土地柄。
海が生活に身近なので、
月の満ち欠けや、季節ごとの星座の位置などが、
海と共に暮らす必須知識として、
生活の中にしっかりと根付いているのですよね。


okioki14.jpg

というわけで、
今年も、海洋博公園内にある『海洋文化館』へ
遊びにやって来ました。








大人180円(小中学生以下無料) の入場料は、
まさに破格値!
これで、館内の展示やプラネタリウムが見放題なのです。
プラネタリウム以外にも、
前述のリアル謎解きゲームやボール遊び(特別企画)、
もちろんミクロネシアの海洋文化の展示の数々にも、
興味津々の息子っち。


okioki13.jpg

プラネタリウムは、オリジナルプログラムも多く、
エメラルドビーチから始まる映像は、
美しくも原則的で、うっとり♡








沖縄まで来ると、
内地とはまた見える星が少し違って、
それもまた新鮮です。
緯度の違いを、まざまざと感じられるのですよね。







今回の旅では、
運良くお宿の庭からも、
この天の川を、眺めることが出来ました。
ちょうど月が、雲に隠れていてくれたおかげかな?
街灯が落ちる深夜ならともかく、
夜の8時9時に見られたことに、びっくり。


okioki12.jpg

圧巻だったのは、備瀬崎で見た空!







海洋博公園のすぐ近く。
備瀬崎にある、素敵なお食事処さんを訪れたのですが、
その行き帰りの海沿いの道で見上げた空の、
素晴らしかったことって言ったら!







水平線につながる満点の星空。
けぶった川のように空をわたる天の川。
一番星の金星。
まだまだ明るく見える火星に、木星、土星。
空の高い位置に見える、夏の大三角。
アンタレス輝くさそり座。
北の空には、北斗七星。








もうね。只々、
『素晴らしかった!』
としか言いようがなくて(笑)。








自然の美しさと、
その壮大さに、
言葉もないのです。








沖縄での楽しかった思い出が、
この星空と共に、
息子の心の中にも、
残ってくれるといいな。





+ + + + + + + + + + + + + + 

我が家のあたりでも、
結構星を見ることができます。
1等星、2等星あたりはクリアに見れるので、
星座を探すことを目的にするならば、
実はかなり判りやすいのです(笑)。

でも、天の川まではとても無理。σ(^_^;)
夜の8時9時では、
どうしても街明かりが邪魔をしますので、
子供に天の川を見せてあげたいと思っても、
ふらっと見れるものでもないですし、
第一、子供本人に興味がなければ、
いくら素晴らしいものを見たとしても、
その心に響くことはありませんもんね。

今回の旅では、
息子が小さな頃から積み上げてきた経験と知識が、
その成長と共に、
彼なりの感性で、ぐるぐる〜と大きく、
多方面に紐付けされたのを感じます。

そんな中で見上げた天の川。
タイミングが絶妙過ぎて、
親子で大感動しちゃったのでした。

改めて、
自然って本当にすごいですね。


にほんブログ村テーマ 学校では教えてくれないけど大事な事へ
学校では教えてくれないけど大事な事

星空を見よう!


宇宙、宇宙学、天文学、プラネタリウム



2018/09/12   okinawa     1048TB 0   1048Com 2  

2018沖縄 【リアル謎解きゲームに挑戦!』








『リアル謎解きゲーム』 って
ご存知ですか?


180711_event_0204.jpg

海洋博公園アドベンチャー






沖縄旅行中に、
海洋博公園を舞台にしたリアル謎解きゲームに、
家族で挑戦しました。


名称未設定 5

初級は、
美ら海プラザを舞台とした 【海底洞窟と謎の古文書】 。


adve6.jpg

導き出した答えから、パスワードを特定!
開かずの箱へのパスワードを入れたら、
次なる指令をGETできます。


adve5.jpg

謎解きゲームの良いところは、
じっくり考えるってことを、楽しみながら味わえるところ。
机上以外の、こんなゲームも新鮮だね♪


adve7.jpg

頭をひねって、
隠されたヒントを探し出し、
そこから答えを導き出す。
tomもtomなりに、
う~んう~んと、頑張っていました(笑)。


名称未設定 4

中級コースは、
海洋文化館を舞台にした 【魔法資料館と天空の箱舟】 。


adve9.jpg

計算問題はちょっとややこしかったので、携帯の電卓も利用。
星座版が出てきたり、
館内に隠された航海士のからのメッセージを探したり、
こちらもまたウキウキしながら、問題を解きました。


adve2.jpg

そしてついに熱帯ドリームセンターの
【古代遺跡と禁断の魔法書】 のもとへ。
そう!
今年も上級編に挑戦で~す♪


adve4.jpg

実は、こちらの熱帯ドリームセンターでは、
毎年リアル謎解きゲームが開催されていて、
我が家は今年で4年目。
最初の年は、tomも小さく、あまりの難しさに大人もネを上げましたが、
一昨年にはヒントを貰いつつ、何とか最後までたどり着き、
昨年も無事に謎解き完成♪


名称未設定 1

今年も、
広いドリームセンターにを行ったり来たりしながら、
最後の謎に挑戦です。


名称未設定 2

途中、池の鯉にエサやりをしたり、
喫茶『スコール』 でブルーシールアイスを頬張ったりしながら、
みんなで額を付き合わせて、
アイディアを出し合います。









ん?








もしかして!


名称未設定 3

こうして・・・
ああして・・・







わかった~!!


adve8.jpg

無事、3つの謎を解いて、
賞品をいただきました。
ジンベエザメのイラストの学習ノートに、
シンプルな罫線の入ったミニノート、
これ以外に、素敵な付箋もありましたよ~♪


adve1.jpg

今回のリアル謎解きゲーム。
tomが大張り切り&大ハマりで、ノリノリで楽しんでいました。







来年もまた参加できるといいな♪





+ + + + + + + + + + + + 

リアル謎解きゲーム、
最近色々なところで開催されていますね~。

初めて目にしたモノや事柄を、
今まで覚えた知識や、発想の転換をもって組み合わせることで、
見えてくる答えと、繋がるストーリー。
自分が「主人公」になって、
「試行錯誤」しながら「実際に行動」しなければ目標を達成する事はできないので、
「主体性」 「考える力」 「実行する力」 を育くむにも良さそう♪
何より、楽しみながら出来るのがいいよね。

機会があれば、
他のゲームにも参加してみたいな♪
結構あちこちで開催されているようなので、
ご興味ある方、チェックしてみてください。(^^)v


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

脱出ゲーム 探索ゲーム


自分の頭で考える






2018/09/08   okinawa     1049TB 0   1049Com 0  

2018沖縄 【美ら海水族館の年パス更新 と ナイトアクアリウム】







はいさーい!!


okioki1.jpg

今年も家族で、
沖縄にやってきましたよ~♪


okioki4.jpg

滞在中は
ほぼ毎日のように、美ら海水族館通うので、
今年も年間パスポートを更新しました。


okioki10.jpg

何だかんだで5年目(笑)。
よくまぁ、飽きもせずに通っているものです。


okioki16_20180905200545085.jpg

この夏の 『美ら海水族館』 は、
ナイトアクアリウムと銘打って、
夜21時半まで、営業時間を拡大されていました。


okioki6.jpg

去年までなら、
19時を過ぎた頃には、人もまばらだった水族館。
今年は、20時過ぎても、
人が溢れています。


名称未設定 2

黒潮の大水槽の前には、
無印の 『人をダメにするソファ』 がたくさんおいてあります。
壁際には、家族や友人たちと座れる、大きめのソファも点在。
カフェでは、綺麗なカクテルが提供され、
ゆるゆると寛げる環境が、あちこちにあるのです♪


okioki9.jpg

見上げれば、悠々と泳ぐジンベエザメ。
ああ、癒される~♪


名称未設定 1

去年ほどではないけれど、
やはり夜は、昼間に比べれば人も少なく、
水槽を間近で見られたり、
子供の興味の赴くままに、ゆっくり見学できるのは嬉しい特典。
今年から始まった、夜のガイドツアーも
スタッフの方と一緒に回りながら、
生きものたちを前にした状態で、気軽に色々お聞き出来て、
とっても有意義でしたしネ。


okioki7.jpg

来年も開催されるかしら?
大好きな 『美ら海水族館』 の更なる進化が、
とっても楽しみです。






にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

水族館、アクアリウム大好き


沖縄おすすめスポット








+ + + + + + + + + + + + 

台風21号、すごかったですね。
中部電力の管轄である東海地方でも、広域で停電が発生。
我が家では、4日の午後から5日の午前中までの
約16時間ほどの停電を経験しました。

夜になってからは、
みんなでヘッドライトを装着して、室内をうろうろ(笑)。
tomにねだられて、読み聞かせもしました。
こういう時、アウトドア慣れしていると、
必要なものを、すっと取り出して準備できるので、
子供ながら、とても頼りになります。

停電に当たって心配した冷蔵庫の中身ですが、
全く開閉せずにいたことが幸いして、
製氷機の中、冷蔵庫の中も、全く問題なしでした。
今の冷蔵庫の密閉性の高さに、びっくり!
停電後16時間を過ぎてなお、
中はひんやりと冷えていたのですもの。

今なお、大変な方もたくさんいらっしゃると思いますが、
少しでも早く、日常生活が落ち着かれますように・・・。


にほんブログ村テーマ 災害に遭遇した時に必要なものは?へ
災害に遭遇した時に必要なものは

アウトドアグッズって日常でもOKよね?





2018/09/05   okinawa     1047TB 0   1047Com 0  

はるたび沖縄 ~子供と食育★釣りから調理まで~




じゃじゃ~ん♪


kunsei4.jpg

沖縄では、毎日のように釣りを楽しんでいた父子。


kunsei5.jpg

母が先に帰宅した後にも、
カラフルな魚をたくさん釣りあげたんだそう。


kunsei3.jpg

鱗の1枚1枚が、かなり大きい。
宝石のような美しい輝きに、うっとり♪


kunsei2.jpg

魚の捌き方講座、開催中♪
お宿のオーナー様に教えていただいています。


kunsei1.jpg

捌いた魚は、どうするの?


名称未設定 2

基本は、
お宿で調理していただくのですが・・・


名称未設定 1

今回は、先に帰ったママへのお土産を作ってくれたんだって♪
燻製液に付け込んで、天日で乾燥させたものを、
さらに燻して、半生状態に。
作りたてを味見したtomも、
ムフフのおいしさ(笑)。








そんなこんなの
今年の 『はるたび沖縄』 。








大好きな美ら海水族館のある、海洋博公園も楽しかったし、
カヤックに釣り、磯遊びにホエールウォッチング・・・と、海も満喫できたし、
美味しい地元のお料理を堪能しつつ、
現地でいつもお世話になってる方々にお会いできたし。
お宿でまったりと、
いろんな体験をたくさんさせていただいたのも
とても楽しかったのでした。


kunsei6.jpg

『また、いらっしゃ~い!』









次回の訪沖が、
すでにもう待ち遠しいです。





+ + + + + + + + + + 

春休みのリセット旅行は、
ここ数年の我が家の恒例行事。

最初は、
疲れが残らないかな?
日常生活のリズムへ戻すのが、大変だったりするのかな?
・・・なんて、
不安要素がなかったわけではありませんが、
実際は、子供も気持ちの切り替えがしっかりできるし、
新学期を意欲的にポジティブに迎えられるのが、とっても良い♪
特定の宿題もないので、
学校のことを気にせず、ゆるゆる~と過ごせるのも嬉しい。

気持ちのリセットって、
大人にとっても、子供にとっても、
とっても大事なことですネ。


にほんブログ村テーマ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事

釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』


子連れで沖縄



2018/04/29   okinawa     1001TB 0   1001Com 5  

はるたび沖縄 ~ホエールウォッチングと海釣り~




春の沖縄旅行のお楽しみ、
ホエールウォッチング!


名称未設定 2

今年も、船酔いに強い父子で、参加してきました。


turitu7.jpg

ご機嫌な息子っち(笑)。


turitu9.jpg

出航早々に、伊江島をバックにクジラと遭遇。


turitu8.jpg

そのあとも、
あちらこちらでたくさん見れたようで、大喜びでした。


turitu10.jpg

ホエールウォッチングって、外洋まで出るし、
時期的にすごく揺れるイメージだったのだけど、
今回は波も穏やかで、とても快適だったそう♪








沖縄近海は、暖かい海流である黒潮が流れているので、
この時期、子育てをするクジラが、たくさんやってきます。
我が家が旅行していた春休みは、
ぼちぼち見納めの時期。
船が出るかどうか・・・ちょっと心配していたのですが、
いい条件でたくさん見れたのは、本当に幸運でした♪





+ + + + + + + + + + + +






そうそう。
海遊びといえば、これも外せない・・・


turitu2.jpg

海釣り!!!


turitu5.jpg

お宿のオーナーさんにご一緒して貰って、
tomとオットとで、毎日のように出かけていました(笑)。


turitu1.jpg

毒がある魚以外は、
基本的に触って観察しまくる息子っち。


turitu3.jpg

今回は、夜釣りがすごく楽しかったみたいで、
火が落ちるくらいから21時くらいまで、
頭にヘッドライトを付けて、男3人で海と戯れていたそうです。


turitu4.jpg

釣ったお魚は、
お宿で調理していただいて、素敵なお料理に♪
このサイズだと、お刺身でもいけるんだよね~。
美味しかったなぁ!





+ + + + + + + + + + + +





旅行から帰宅して数日後、
この方の講演会にも行ってきました♪


turitu11.jpg

tomも大好きな 『さかなクン』。
好きなことに、ぐぐ~っとのめり込み、
それを活かして、自分の人生を楽しんでいる魅力的な生き方♪







大人になるって楽しそう!
仕事って、面白そう!!
親だけでなく、
色んな人から
色んな影響を受けて、
大きくなってほしいなって思います。






+ + + + + + + + + + + + 

父子がハマっている 『釣り』。
生き物を捕え、仕留め、捌き、調理し、その命をいただく。
子供にも本能的に理解しやすくて、
食育という観点からも、とても良いと思います。

それだけでなく、
例えば、食物連鎖のサイクルや、環境の問題へも、
子供が興味を持ち、好奇心を広げていく良いきっかけになってくれているなと、
実生活の中で感じることも多いです。
さかなクンも、それを一番のメッセージにしていたしね。

子供にとっては、やはり身近なものがすべて。
親として伝えたいことを、
子供の日常に落とし込んでいくことの大切さを
しみじみと感じるのでした。


にほんブログ村テーマ 初心者フィッシングへ
初心者フィッシング

我が家の食育♪


知識と実体験をリンクする♪



2018/04/20   okinawa     998TB 0   998Com 0  

はるたび沖縄 ~アウトドアな朝食準備をお手伝い♪~




沖縄のお宿での毎日は、
朝ごはんのお手伝いから始まります。


名称未設定 2

なんでもやりたがりなお年頃(笑)。
お誘いがあると、大喜びでかっとんでいきます(笑)。
この日は、クロワッサン好きなパパのために、
ぐるぐるクロワッサンロール♪


OJI6.jpg

時には、配膳のお手伝いも。


OJI3.jpg

さあ、朝ごはんの時間だよ。


OJI2.jpg

木漏れ日の下で、
ゆっくりと頂く朝食は、最高のごちそう。


名称未設定 1

オーナーご夫妻の、
心尽くしのお料理の数々が、本当においしくて♪


OJI1.jpg

家族それぞれの好物も、覚えてくださってるのが嬉しくて、
ついつい食べ過ぎちゃう~。







お宿の看板わんこたち。


名称未設定 3

なかでも、tomは白くて小さなポーク君のことがお気に入りで、
しつこいくらいの愛情表現(笑)。
今回は、ちゅらを連れてこられなかったので、
わんこ不足で寂しかった私も、
2匹にモフモフしながら、すごく癒されました。


OJI5.jpg

毎回、
里帰りのような気持ちで
お邪魔させていただいているお宿。









これからもずっと大事にしていきたい、
我が家にとっての
セカンドハウスです♪







+ + + + + + + + + + + + 

沖縄への旅行、
『暮らすように旅をする』 というのが我が家のテーマ。
双方の祖父母が近距離圏に住んでいるtomには、
『田舎』 とか 『望郷』 という感覚は、ほぼ皆無なので、
彼にとっては、『沖縄のおじちゃんち』 こそが、
懐かしくも温かい気持ちになれる場所だったりするのです。

民泊という宿泊スタイルは、
リゾートホテルのようなラグジュアリーや快適性を求めるものではなく、
人と人との触れ合いを楽しみ、
その土地を見て触れて味わうことのできる旅の拠点なのだと思います。

そして子供にとって、
五感をフル活用できる体験が、いかに楽しく味わい深いことか。
そんな場を提供していただけることに、
母として、嬉しくもありがたくも感じるのでした。


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

南の島でのんびり


小中学生を子育てしてるママへ



2018/04/17   okinawa     996TB 0   996Com 2  

はるたび沖縄 ~美ら海でカヤック~






のんびり寛ぐ春の海♡


CY1

沖縄では4月1日が、海開き。
今回の旅でも、
何度かカヤックに乗せて頂きました。


CY2.jpg

お宿のオーナーさんは、
ひとり乗り艇を1台&ふたり乗り艇を2台の、
計3艇のシットオントップカヤックを、所有していらっしゃいます。


CY3.jpg

私が滞在中は、
オーナーさんとtom、
オットと私の2ペアで出撃!


CY4.jpg

小さい頃から乗り慣れてるからか、
tomもカヤック大好き!







今回は、オーナーさんのご厚意で、
カヤックフィッシングも楽しませて貰っていました。


CY5.jpg

でも!
一番ノリノリだったのは、
実は、オットのkoo(笑)。
滞在中、2回程挑戦したカヤックフィッシングで、
たくさんの魚を、釣り上げてきてくれたのでした。








ちなみに我が家では、
tomのアイテムは、サイズの合うものを自前で持参しています。







1歳の頃から愛用しているライフジャケット。
ぼちぼちサイズアウトなのですが、
6年間、使い倒した感が満載(笑)。
股の部分のベルトですっぽ抜けを防げること。
頭の重い子ども用に、頭部に枕が付いているのがポイント!







日焼け防止&寒さ対策だけでなく、
磯に住む危険生物への安全対策としても、
ラッシュガードの着用をおススメします。







水遊びの足元は、
我が家ではキーンのサンダルが鉄板♪
少し重めなのですが、
つま先、足の裏、足の甲、かかと・・・完璧に守ってくれます!
水陸両用なので、夏は外遊びでも重宝!







熱中症予防には、帽子も必須。
こちらは乾きも早く、紫外線防止効果も高い、アウトドア用の帽子です。
これも赤ちゃんの頃から2代目。








安全に&安心にアウトドアを楽しむためには、
ある程度の初期投資は必要かな~と思います。
アウトドアアイテムは、少し割高ですが、
日常生活にも積極的に取り入れれば、コスパも◎。
汗をかきやすく、動きの激しい子どもの日常に最適です♪








さて。
私が先に帰宅してからも、
父子とオーナーさんとで、再度カヤック遊び(笑)。



CY7.jpg

tom、初めてのシングル艇に挑戦です。


CY8.jpg

ひとりでかなりの距離を漕ぎ、
器用にオールを使って、
方向を変えたり、旋回したり・・・
目的の岩場にカヤックを寄せて、カニの捕獲をもくろんだり。









やるなぁ(笑)。


名称未設定 1

磯遊びも楽しかったみたいだね♪
山のようなナマコに、
母は苦笑いです。


CY6.jpg

tomも自分でできることがどんどん増え、
今年はアウトドア遊びの幅も、グンと広がりそうな予感♪
久しぶりに我が家のカヤックも出撃させなくちゃ(笑)。






にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子連れで沖縄


「アウトドア好きな人」募集中♪


子どものためのお買い物








暖かくなるのが、待ち遠しいね。









2018/04/11   okinawa     997TB 0   997Com 4  

はるたび沖縄 ~子供と一緒の旅、非日常の中に日常を~






はいさい♪


ojichan12.jpg

今年の春休みの沖縄は、
ぽかぽかと陽気な毎日。
滞在中、ずっとお天気に恵まれ、とても過ごしやすい気候でした。


ojichan10.jpg

こんなに天候に恵まれたのは、初めてかも(笑)。
父子で滞在していた8泊9日の間、
一度も雨が降らず、ずっと晴天。


ojichan9.jpg

木漏れ日を受ける庭の植物たちも、
いきいきと芽吹いています。


ojichan4.jpg

我が家がお世話になっているのは、
1日1組だけの1棟貸しのお宿。
『民泊』と呼ばれる宿泊形態のお宿です。


ojichan3.jpg

のんびりと過ごせるように、テレビは無し。


ojichan5.jpg

その代わり、
本好きなtomのために、
お宿の奥様が、図書館で本を借りて置いておいてくださいます。
これが本当に嬉しい♪







いわゆるリゾートホテルとは違い、
長く滞在しやすいのが民泊の魅力。
(ありがたいとこに、お値段もリーズナブル!)
滞在が長くなると、
旅行中も、出来る限り日常に近い形を取り入れることが可能です。


ojichan2.jpg

tomも、
小学生になってからは、勉強道具を持参。


ojichan13.jpg

いつものように6時に起きて、
身支度を済ませたら、
お宿のテラスで、朝勉です♪


ojichan7.jpg

春休みは、学校の宿題がないのもいいね♪
今回は、どんぐり問題を5問程クロッキー帳に貼り付けて持参し、
親子で一緒に解きました。


ojichan8.jpg

答えは、写真データで持参。
tomが、
自分の分と私の分を、チェックしてくれます(笑)。


ojichan1.jpg

その後、洗濯物を干して・・・


ojichan11.jpg

『tomくん、朝ごはんのお手伝いして~♪』
というお誘いを耳にしたtomが、
オーナーさん居住区のお庭へかっとんでいきます(笑)。
今日の朝食は、
お庭にあるピザ窯でパンを焼くんだって。







さあ。
楽しい1日の
はじまり、はじまり。







今日も、張り切っていきましょう♪






+ + + + + + + + + + + + 

小学校の始業式が終わり、tomも無事2年生になりました。
今度の担任の先生は、まだお若い女性の先生。
子ども情報によれば、新卒の先生らしいけど、
むむむ、本当かしら(苦笑)?
校長先生も異動されたとのこと。
トップの変更で、学校自体の雰囲気も変わるかな?
母としては、色々気になることがいっぱいだけど、
まずは今月末の授業参観と、
来月早々の家庭訪問で、
ざっくりと確認したいと思います。


今回のはるたび。
tomも、彼なりに気持ちもリフレッシュできたようで、
週明けからの学校生活を、
とても楽しみにしています♪
また1年頑張ろうね。(^^)v


にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

生活を楽しむ旅行


小学生の家庭学習


2018/04/08   okinawa     995TB 0   995Com 2  

はるたび沖縄 ~海洋博公園~





1年生の終業式の翌日。
家族で沖縄へ旅立ちました。


umisu1_20180401131247f06.jpg

本島北部にあるいつものお宿を拠点に、
tomの大好きな美ら海水族館へは、ほぼ毎日のように日参。


名称未設定 2

混んでる状況を嫌がるので、
参加したいイベントのある時以外は、
閉館1時間前の19時前後に入館することが多いかな。


umisu2_2018040113124842b.jpg

ジンベエザメのジンタくん。


名称未設定 1

去年の夏の公式記録より、さらに10cm体長が増えていました。
現在はペアリングを目標に、
相性の良い♀と一緒に、大水槽で飼育中だそうです。
ちなみに大水槽のアクリルガラスの厚みは、何と60cm。
tomと私の間のものが、その実物見本。
すごい厚みですよね~!








そんな美ら海水族館、
実は、海洋博公園の中にある一施設。
広い公園内には、
他にも、プラネタリウムのある海洋文化館や、
昔の沖縄文化に触れられるおきなわ郷土村、
イルカショーが無料で見られるオキちゃん劇場、
ランが美しい熱帯ドリームセンター・・・など、
見どころがいっぱい♪


umisu4_2018040113125107c.jpg

子どもが大好きな遊具もたくさん!
このネット遊具、
今までもちょこちょこ遊んでいましたが、
今回はすっごく気に入って、毎日のようにサル化していました(笑)。


umisu5_201804011312537c2.jpg

春休み限定!
海洋文化館内で開催されてた 『フワフワボール』 も
延々と遊んでたなぁ(笑)。
小1男児の動きの激しさに、
何度か呼び戻して注意しなくちゃいけないくらい・・・。(^^;


名称未設定 3

こちらは、熱帯ドリームセンター。
ランの花がとっても綺麗で、癒されます~♪
お花を見ながらのんびりお散歩を楽しみつつ、
カメラのタイマー機能を使って、家族写真をいっぱい撮りました。
疲れたら、cafeスコールでひと休み。
いつ来ても空いていて、
ゆったりと心地よくて、
まったりできるのが良いんです。


umisu3_20180401131250921.jpg

年度替わりのメンタルリセット
『はるたび』






のんびり更新予定です。
今回も、お付き合いよろしくお願いします。






+ + + + + + + + + + + + + + 

今回の 『はるたび』。
オットとtomは8泊、
私は仕事があるので、
往路は一緒に行き、一足先に昨日帰宅しました。
(今回、ちゅらはお留守番です。)

あーあ。
ふたりはまだ沖縄で楽しんでるんだろうなぁ!
オットからは度々写真入りでLINE連絡が入るのですが、
はっちゃけてる息子の嬉しそうな表情を見るにつけ、
羨ましいやら、寂しいやら(苦笑)。

しっかりリフレッシュ&リセットして、
始業式には、
元気な顔を見せてくださいな♪


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

南の島でのんびり


小中学生を子育てしてるママへ



2018/04/01   okinawa     993TB 0   993Com 2  

【2017★夏旅】 美ら海水族館 年パス4回目の更新




海洋博公園でのお楽しみのひとつ。
イルカショーが見られる『オキちゃん劇場』です。


aqua1.jpg

夏のメニューのメインは、
やっぱりスプラッシュタイムかな?


名称未設定 1

水槽前面な集まったギャラリーに、
イルカたちからの、涼しい水しぶきのプレゼント。
いえ、水しぶきなんて可愛らしいものではありませんよ。
ドバーッと(笑)
バジャーっと(笑)
びしょ濡れになりますもん。(;゚Д゚)))))))






毎年見ているだけだったtomも、
今年初めてこのスプラッシュタイムに参加しました。
びっくりするぐらいずぶ濡れになって、
大笑いしておりました。






そして、
お楽しみの美ら海水族館へも
もちろん日参です。


aqua9.jpg

今回、私たちは4度目の年間パスポート更新。
小学生になった息子も、
初めて、自分用の年パスを作成しました。
(美ら海水族館は、未就学児は無料です。)


名称未設定 2

入ってすぐのタッチプール。
普通に入るとすごーい人ですが、
閉館1時間前に入場することで、
こんなにゆっくり、マイペースに楽しめます。


aqua2.jpg

水槽前でも、のんびり。
いつものあの子は、どこにいる?






家族それぞれにお気に入りの子がいて、
tomが率先して探し出しては、教えてくれます。


aqua8.jpg

サメ博士の部屋では、
実際に触って確かめられるコーナーがたくさんあり、
子供たちの人気ポイント。


aqua7.jpg

時間帯を選べば、
子供の興味に寄り添って、
思う存分触らせてあげることができます。


名称未設定 3

もちろん、tomからのリクエストで、
混雑覚悟のイベントに合わせて回ることもあります♪
サンゴ水槽で行われる、スタッフさん解説や餌やりタイム。
黒潮の大水槽の餌やりタイム、
シアタールームで上映されてるお気に入りの番組の視聴、
アクア・ラボで開催される講義は、
かなりお気に入り。
時間に合わせて、水族館を出たり&入ったりしながら、
今回もたっぷり楽しめました。
ちなみにこちらのお写真は、クラゲの捕食観察♪
初めて見たのですが、
小さな体で一生懸命プランクトンを取り込んでいて、
すごーく可愛かったです。


aqua6.jpg

19時45分の黒潮の大水槽前。
水槽を独占♡






日中には黒山の人だかりが出来ている
この水槽前も、
この時間帯には、ゆるゆると思う存分眺められます。


aqua10.jpg

子供にはこういう環境が大事だな、と
何度も何度も連れてきているからこそ、思います。
子供が飽きることなく自分の興味を満たすべく試行錯誤するには、
他に気をそらされることなく、
思ったことを試せるだけの
時間と空間的な『余裕』が必要なのですね。


aqua5.jpg

ちなみに、
水族館内での繁殖を目指しているこちらの水槽には、
今現在、オスのジンタ君と
ジンタ君と相性の良い、一匹のメスのジンベエザメがいます。
ジンタ君、メスのジンベエちゃんが気になるようで
まるで追いかけるように泳いでいる場面が、
たくさん見られました。
こ、これはペアリングの日も近いかも♡






まだ世界中のどこの水族館でも見たことのない、
ジンベエザメの繁殖。
本当に本当に叶ったら、
なんてすごいのかしら♡
ワクワクしちゃいます。









+ + + + + + + + + + + + + +

小学校が始まって、
『この夏休みに楽しかったこと』の発表会があったのだとか。
tomは、この沖縄旅行と、
パパと一緒に鈴鹿のエコ耐に参戦したことと、
夏のバイクの祭典『8耐』を見に行ったことが、
楽しかった出来事BEST3だったそうです(笑)。
好きだもんねー。
沖縄も鈴鹿も(笑)。

これからも爆進するがよいぞ。(*^_^*)


にほんブログ村テーマ 水族館、アクアリウムへ
水族館、アクアリウム

好奇心を育てよう♪


うちの子小学生




2017/09/07   okinawa     915TB 0   915Com 0  

【2017★夏旅】 マナティ飼育体験




沖縄旅行中の
お楽しみのひとつ。


manat-01.jpg

美ら海水族館に隣接するマナティー館で行われる
夏のマナティーたいけん学習』 というイベントに応募♪


manat1.jpg

小学1年生から参加が可能なんです。
やっとこういうイベントにも参加できるようになって、
息子もワクワク♪


manat2.jpg

子供と大人と合わせて、
30人程度(先着順) の参加者。
県外からの参加は我が家ともう一組のご家族だけで、
あとはみなさん沖縄の方々。
小学生の子たちは、高学年の子が多かったかな?


manat3.jpg

マナティーは草食。
こちらの施設のマナティーは、なかなかのグルメだそうで、
廃棄野菜ではなく市場で仕入れたものを、モリモリ食べるのだとか。


manat4.jpg

人参、かぼちゃ、白菜なども食べるけど、
一番好きなのは水草。
エサ用として栽培もしているというお話なので、
鮮度抜群だね~♪
そんなグルメなマナティーたち。
食に関しての好き嫌いも結構あるらしく、
食べさせる順番にも工夫をしてるんですって。
何とも人間臭い動物ですよね。


manat5.jpg

お話をお聞きした後は、
いよいよお楽しみの餌やり体験。


_MG_1957.jpg

ドキドキ。


manat7.jpg

餌あげながら、触っっても大丈夫と言われ、
お口のまわりや鼻のあたりをナデナデ。
以外にも硬めの皮膚と、
迫力のある口元にびっくりです。






こういう実体験って
本当に楽しい!
本や図鑑だけでは伝わらない空気感を、
今の時期、
もっともっと大切にしてやりたいと思います。




+ + + + + + + + + + + + + + +

長期休みは、
普段なかなかできないことを経験する
良いチャンス!
みなさんはどんなことに挑戦されましたか?(*^_^*)
せっかくの経験ですもの。
我が家でも、
ゆっくり時間をかけて、
経験を基にした知識だけでなく、
さらなる子供の興味や好奇心を、
掘り起こしてやりたいと思います。

トラコミュの管理人をしています。
ご興味のある方、
良かったら覗いてみてくださいね。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪
にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪



2017/09/05   okinawa     917TB 0   917Com 0  

【2017★夏旅】 小1の自由研究はコレ!






小学1年生の息子。
今年初めて『長い夏休み』というものを経験して、
毎日ウハウハと過ごしています。






けれども親としては、
宿題の進み具合も気になるところ(笑)。
読書感想文は早々と終わらせましたが、
もうひとつの難関『自由研究』が残っています。






自由研究の中でも、
息子は『科学』分野に挑戦したいと熱望していたので、
かなり前から色々考えていました。
何というか・・・疑問を持って実験するのは好きなんです。
でもねー、科学作品として提出するには、
その先のまとめが必須なわけで、
ここが一年生には難しい。σ(^_^;)






息子の普段の様子を見ながら、
息子が興味を持ってやれそうで、
かつ『まとめやすそう』なものを、
いくつか提示してみました。





月の満ち欠けの観察
夏の大三角について
海の水から塩作り
手作りの豆腐を作ってみよう
モーターの仕組み
セミの羽化の観察
日時計を作ろう
磁石にくっつくモノみっけ
空気砲
・・・etc。


siotukuri2.jpg

そんな中でtomがやりたがったのは『塩作り』。
せっかくなので色々お話も聞いてみようと、
沖縄旅行のお楽しみのひとつとして、
現地の塩屋さんに、工房見学と体験を申し込みました。
お世話になったのは
オーナーさんのあっちゃんと、その奥様。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あっちゃんの塩 満ち潮セット
価格:3456円(税込、送料別) (2017/8/20時点)




こちらの塩工房さん。
『あっちゃんの塩』という商品名で、
天然の海水から取り出した塩の販売もしていらっしゃいます。
リピーターさんも多い、オススメのお塩です♪



siotukuri1.jpg

塩作りのための海水は、
満潮時に備瀬の沖合からくみ上げます。
このポリタンクで工房まで運んだら・・・


siotukuri3.jpg

こちらの炉に入れて、
一昼夜かけてじっくり水分をとばしていくんだそう。


名称未設定 1

こうしてできた高濃度の海水。
塩作り体験は、ここからスタートです。


名称未設定 2

カセットコンロの火にかけた
フライパンの海水は、どんどん蒸発していき、
うっすらと白いものが見え始めます。
海水に溶け込んでいる塩です。
ちなみに、この時点で水分を漉してやると、にがりも採れるんだとか。
今回は焼塩を作るので、このまま焼き上げます。


名称未設定 3

結晶化してきましたよ~。
焦げないように、
結晶が細かくなるように、
手早く丁寧に混ぜていくと・・・


siotukuri4.jpg

やった~!!!
完成です。


名称未設定 4

冷めたところでボトルに詰めます。
150gくらいあったかな?


siotukuri5.jpg

余った塩で、サービスのゆで卵をいただきました。
こちらの塩は焼き塩なので、
しっかりとした塩辛さがあります。
ゆで卵に付けて食べても美味しいけれど、
一番のお勧めは、おにぎりだそうです♪
ふふふ。
早速、握ってみなくては(笑)。






と。
そんなこんなの塩作り体験を、
息子と一緒に、こんな感じにまとめました。


siotukuri6.jpg

写真のレイアウトやまとめ方なんかは、
母の指示が入りまくりです~。
1年生だからね。
今年は仕方ないかなぁ(苦笑)?
それでも、登校日までに無事完成して、
ホッと一息です。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

23日に登校日があり、
ここで夏休みの宿題のほとんどを提出しました。
やっぱり大変だったのは、
読書感想文と今回の自由研究かなぁ?
文字をたくさん書くこと、
論理的にまとめるということが、
今のtomにはまだ難易度が高いのですよね(苦笑)。
ただ、文章を書くことで、
促音(小さい『つ』) や 拗音(小さい『や・ゆ・よ』) の使い方が覚束なかったり、
句読点や 『は・を・へ』 への理解度が低いことが浮き彫りになり、
親子共々、夏休みに復習すべき点が、
改めてよ~くわかったかも(笑)。
そして、この休みの間にいろんなことをじっくり体験して、
息子もぐぐっと逞しくなったのをしみじみ感じます。
2学期の始まりが待ち遠しいね。



にほんブログ村テーマ 夏休みの自由研究・自由工作へ
夏休みの自由研究・自由工作

小学生&幼稚園児のママ☆


小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信




2017/08/26   okinawa     916TB 0   916Com 4