one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [学びと育ちの環境作り ] の記事一覧

トヨタ産業技術記念館★車と技術





息子とふたりの、お出かけ日記。


2toyota1.jpg

繊維館に引き続き、
自動車館を見学します。


名称未設定 1

国産車開発の創業期。
豊田喜一郎氏のものづくりにかける情熱は、
息子にとっても刺激的だろうなぁ。


2toyota2.jpg

最初に作られた国産車の設計図。
流線型が美しい♪


2toyota4.jpg

こちらの自動車館も、
実際に動かしたり、操作したりするものが多いですね。


2toyota3.jpg

ハンドルやブレーキだけでなく、
こんなプレス機や・・・


2toyota5.jpg

大型の機械類も、操作可能。


2toyota6.jpg

間近で見ると、すごい迫力!!
音も振動も、しっかり身体に伝わってきます。


2toyota7.jpg

自動車の組み立てを行う、アーム型のロボット。
ものづくりの好きな子供には、
なかなか魅力的だわー。


2toyota8.jpg

これ以外に、
子供向けのイベントも多数!
息子も、車型のキーホルダー作りやらミニカー作りやら、
とっても楽しそうに参加していました。






たまにはこういうのも、
イイネ!






+ + + + + + + + + + + + + 

ちなみに、
写真での紹介はしてませんが
1時間毎の制限を設けて、
キッズ用の室内遊び場でも遊んできました。
お食事のできるレストランもあって、
天候や気候に関係なく!
ゆったり1日遊べるのは、とてもありがたい♡
ご興味のあるかた、ぜひ♪


にほんブログ村テーマ 子供を賢くする方法へ
子供を賢くする方法

子どもとおでかけ♪


好奇心を育てよう♪



スポンサーサイト

2017/08/11   学びと育ちの環境作り     909TB 0   909Com 2  

読書感想文にオススメの絵本&児童書





我が家の1年生の息子が、
初めて読書感想文を書くにあたって、
この辺りを候補としてあげてみました。







まだ何にするか迷っている方がいらっしゃれば、
良かったらチェックしてみてくださいね。








+ + + + + + + + +








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさいのおしゃべり [ 泉なほ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


「ぼく、すてられちゃうのかな…」
冷蔵庫の中で、くさりかけている野菜の悲しそうな声を聞こえます。
キュウリ嫌いのれいちゃん、さてどうする?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボット・カミイ (福音館創作童話シリーズ) [ 古田足日 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


カミイは紙で作らてたロボット。
いたずらでわがままで泣き虫ですが力もち。
集団生活での子どもの心の動きが、丁寧に描かれて、
息子も、共感したり突っ込んだり・・・と、とても楽しそうです。




わらしこ保育園の園長は、ダンプみたいな男の人。
子どもたちは海賊ごっこで園長を倒そうとするのだけれど・・・
臆病なさくらちゃんの躍進が素敵♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ) [ 古田足日 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


「おしいれ」という非日常空間から始まる冒険の世界に、わくわくします。
古田足日さんの本は、
どれも子供が生き生きしていて、本当に素晴らしいですね♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

けんかのきもち (からだとこころのえほん) [ 柴田愛子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


主人公のくやしさや怒りの感情が、ぐいぐい迫ってきます。
子供はすごく共感できるだろうなぁ。
けんかで得るものを客観的に考えるきっかけになる絵本だなと思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ともだちやもんな,ぼくら [ くすのきしげのり ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


舞台は始まったばかりの夏休み。
ヒデトシ、マナブ、ぼくの三人はカブトムシを見つけ、喜び勇んで木に登るのですが、
その木は近所でも有名なカミナリじいさんの家の木。
ヒデトシがひとりつかまってしまいます。
小学生男子、身につまされることが多そう(笑)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おともださにナリマ小 [ 高楼方子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


1年生になったばかりのハルオ。
ある日、学校へ行ってみたら不思議なことばかり。
あれ?あれれ?と思いながら読み進め、
やがて戸惑いがワクワクに替っていくのが、面白い♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

にじいろのさかな (世界の絵本) [ マーカス・フィスター ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


綺麗なうろこって、なんなのかしら?
其々の立ち位置によって、この絵本の捉え方は様々だけど、
子供は子供なりに、大事なことを考えるきっかけになる絵本だと思います。
そういえば、今年で刊行25周年なんだそうですね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし [ レオ・レオニ ]
価格:1572円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


昔、小学校の教科書で読んだ懐かしのスイミー♪
道徳的すぎる感があるけど、
この発想と絵は素敵だな~と、改めて思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウミガメものがたり [ 鈴木まもる ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ウミガメの生態から環境までを考えさせられる科学絵本。
臨場感あふれる出産シーンにドキドキ。
自然を守るためにどうしていけばいいかを、
こどもにとっても身近なことで、判りやすく気づかせてくれる一冊です。




自然に恵まれた環境は、得難いもの。
なくすのは簡単だけれども、もう一度手にするのが何と難しいことか。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

せかいでいちばんつよい国 [ デーヴィド・マッキー ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


真に強いとは、どういうことなのか?
この絵本を読むたびに、沖縄のことを考えさせられます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さかさま [ TERUKO ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


自分とは違う価値観や立場の人がいて、
正悪という判断は、
その立場が変われば簡単にひっくりかえってしまうことを
判りやすく伝えてくれる絵本です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウエズレーの国 [ ポール・フライシュマン ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ウエズレーは夏休みの自由研究で一念発起。
新種の作物を育て、新しい文字や数の数え方を考案、
自分だけの特別な文明を創り出していく様子は、
とってもユニークでワクワクします。
発見と発明と未知への可能性、まさに子供そのものですね♪





NASAの女性宇宙飛行士 キャスリーン・ルビンズさんが
国際宇宙ステーション(ISS)から地球の子どもたちへ読み聞かせをした話題の絵本。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ) [ E・ペチシカ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


モノ作りの過程を追いながら、
最後には出来上がりの達成感を感じられる絵本。
いろんな動物たちの手を借りながら
一緒に作り上げていくのがいいですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのキャンプ [ 林明子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


なほちゃんの初めてのキャンプ体験。
大きい子に混ざって一生懸命な様子にハラハラ&ドキドキ。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まほうのじどうはんばいき [ やまだともこ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


こうへいが見つけのは、その時必要なものが何でも出てくる不思議な自動販売機。
しだいに販売機に頼っていくこうへいを心配したお母さんが・・・。
あっと驚く爽快なラストが素敵♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一さつのおくりもの (どうわがいっぱい) [ 森山京 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ひとつのものを大切にする心。
ほのぼのとした絵も素敵ですが、お話自体がとても素晴らしい♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さっちゃんのまほうのて [ 田畑精一 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


先天性四肢欠損という障害を負って生まれたさっちゃんが、
傷つきながらも現実をうけいれ、
力強く前向きに生きていく姿に感動させられる1冊。





愛する者との死別がテーマの作品です。
シニア犬と暮らす我が家では、ちょっと禁断のテーマ。
とても素敵なお話なのですけどね。





ちいちゃんはこねこを拾いました。
でも、お家はアパートで飼えません。
小さな命を守ろうとがんばった女の子のお話。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

としょかんライオン (海外秀作絵本) [ ミシェル・ヌードセン ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


いつも静かな図書館にライオンが現れ、みんな大あわて。
でもお行儀のいいライオンは、すぐにみんなと仲良しに。
私の中で、ベスト5に入るお気に入りです(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + + 

こちらにも、
参考になることがたくさん!
お気に入りの1冊に出会えますように♪


にほんブログ村テーマ 読書感想文を書こうへ
読書感想文を書こう

夏休みの宿題


小学生と作文



2017/08/05   学びと育ちの環境作り     904TB 0   904Com 4  

ついに達成!コンプリートしました!





我が家は毎月1回は、
地元の科学館へ遊びに行きます。


名称未設定 1

月替わりで開催される科学ショーは、もはやデフォ。
今月は『目の錯覚』というテーマで、
こんなものを作りました。
『チェッカーフラッグみたい!』
と、嬉しそうなtom(笑)。






そして、
こちらもついに、
念願のコンプリート!!


1ka1ma11.jpg

毎月開催の『星を見る会』で、
ついに36個の観望対象を、クリアしました〜♪



Summer.jpg

曇り空で、コンディションが悪い中、
スタッフさんにお願いして、
夏の大三角の『アルタイル』と、
木製の横に輝く『スピカ』を
何とか望遠鏡に入れていただいたのです。
確認できた時の、嬉しかったことったら♡






ちなみに、
36個の星を確認できると、
星空博士賞として、
こちらが貰えます。





入門用の双眼鏡。
我が家は家族3人でそれぞれスタンプを集めていたので、
今回一気に3つ頂きました。
なんて太っ腹なんだー!!!


1ka1ma8.jpg

tom、大喜び!
家族全員にひとつずつあるので、
みんなで一緒に星空観察が出来るのが、
嬉しくて仕方ないみたい。






物自体は、いわゆる廉価品なんだけれど、
『頑張って通った』『貯めたポイントでは貰えた』っていう経験は、
子供にとってはプライスレスだもんね♡






まだまだ在庫はあるそうなので、
お近くの方、
良かったら挑戦してみてくださいネ。






+ + + + + + + + +






そうそう。
科学館といえば、
こちらもぜひご紹介させてください。


satoharu_170413kagaku02.jpg

文科省が毎年春に出している『一家に1枚』ポスター。
毎年春の科学技術週間に合わせて、
無料配布されています。
今年のテーマは『細胞』です。






もう無料配布分が終了してしまっている場合でも、
過去分含め、『一家に1枚』 のHPから、
A3版を無料ダウンロードできます。
それ以外に、
A1版やA2版などの大きいサイズを希望の場合は、
Amazonでも販売中。
特に元素記号のポスターは、なかなか秀逸♪


1ka1ma6.jpg

ちなみに
サイズはこれくらい。







我が家でも、
トイレとか脱衣所とか
なんとなくtomの目に入りそうなところに、
こっそり貼っておこうと思っています(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + +

公共施設では夏休みに向けて、
いろんな講座やイベントがたくさん開催されますね。
小学生からが対象のものが多いので、
我が家も今年は、
張り切って申し込み中です(笑)。
オススメ情報があれば、
ぜひシェアさせてくださいね♪


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

科学、サイエンス


夏休みの自由研究・自由工作


2017/07/18   学びと育ちの環境作り     902TB 0   902Com 2  

tomの絵本棚 【6歳5ヶ月】と読書感想文




恒例のtomの絵本棚シリーズ。
今月のランナップは、こんな感じ♪


名称未設定 2

児童書を手に取ることも、徐々に増えてきました。
とはいえ、まだあまり進んで自読みするわけではないので、
専ら父母で読んでいます(笑)。
母としては、夏休みの読書感想文を見越して、
少し読み応えのある本にも興味が向くように、
こっそり後押しなんかもして・・・







そんな中で、
tom自身が気に入った何冊かを、
今月もご紹介させていただきたいと思います。(*^_^*)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さっちゃんのまほうのて [ 田畑精一 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)



手に障害のある女の子が、葛藤しながら成長するお話。
息子も小学生になり、
通常級とは異なるクラスに在籍しているお友達の存在を意識するようになり、
『しょうがい』 という言葉を耳にすることも出てきた様子。
以前から家置きしていた絵本ですが、
就学後、何度か読んでほしいと持ってくるようになりました。
女の子の気持ちがせつなくて、
母も毎回、読み聞かせながら、思わず泣いてしまう1冊です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おともださにナリマ小 [ 高楼方子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)



息子が好きだろうな~と思い、衝動買いしてしまった1冊。
小学校1年生のハルオ君。
登校途中に迷子になってしまったと思い、
あわてて駆け込んだ学校は、いつもと違って変な感じ?
実は・・・というとっても面白い展開で、
息子も目をキラキラさせて、ドキドキ&わくわく♪
3つのお話が繋がって、ひとつのストーリーになっています。
ほのぼのした空気感が、とっても素敵な児童書です。





息子の通う小学校では、
毎日1冊、学校の図書館から本を借りてこられるのですが、
最近は『かこさとし』さんにハマっているらしく、
毎日毎日、とっかえひっかえ、
いろんな『かこさとし』本を借りてきています(笑)。
特にこのお話は、息子も私もお気に入り~♪
かこさとしさんの絵本と言えば、ついつい科学系ばかり手に取りがちでしたが、
ストーリーのある絵本も素敵ですね♪




こちらも自宅置きの児童書。
母子家庭のちいちゃんが、ある日拾ってきた子猫。
ちいちゃんの住むアパートではペットが飼えないため、
友達からの好奇の目に晒され、
大家さんからは1週間以内に・・・と期限を言い渡されるなかで、
保健所へ連れて行かれる心配と戦いながら、
一生懸命に里親さんを探します。
命を預かる責任とその重さに、
ちいちゃんが真摯に立ち向かう姿は、
とても健気で、とてもせつないのです。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぜつぼうの濁点 [ 原田宗典 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)


息子にはまだちょっと早かったかな?・・・と思いつつ、
とても素晴らしい絵本なので、ご紹介させてくださいネ。
とある平仮名の国で、捨て置かれていた『濁点』。
ぜつぼうに仕えていたこの濁点は、
自分がいるから主人が絶望するのだと、
新たなご主人を探していたのです。
でも、ぜつぼうに付いていた濁点なんて、
縁起が悪いと誰からも邪険にされ・・・
最後のどんでん返しの素晴らしいこと!
文字数は然程ですが、内容に深みがあるので、
オススメは小学校高学年あたりかもしれません。




ハキちゃんのクラスでは、
毎朝、みんなに教えてあげたい事を一人ずつ話す『朝の発表』があります。
何を話そうか悩んでいたハキちゃん。
クラスメートのよねだ君と遊んでいる時に、
素晴らしい発表を思いつきます。
小学生の友達関係や、好奇心いっぱいの日常が垣間見られるようで、
息子にとってはリアルな日常に近く、楽しそう。
母目線ではとても微笑ましく感じました♪





今月も何だかんだと、
いっぱい読んだなぁ・・・(笑)。
みなさんも、
『これ、オススメだよ~』という1冊があれば、
ぜひ教えてくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + +

小学生ともなると、読み聞かせを習慣化してるご家庭って、
実は意外と少数派なのかもしれないな・・・と思った先日の授業参観。

息子は一応、自読みもしますが、
まぁ・・・たどたどしい読みっぷり(笑)。
基本的にどっぷりと絵本の世界に入りたい時は、
今でも当たり前に 『読んで』 とリクエストしてくるので、
とりあえず、本人が 『もういらない』 というまでは、
この時間を楽しんでいけるといいなと思っています。

ちなみに、夏休みの宿題でもある読書感想文は、
1年生でも400字詰原稿用紙に1枚以上だそうですよ。
か・・・書けるんだろうか、そんなに

母の方が、ドキドキするわぁ。σ(^_^;)


にほんブログ村テーマ 毎日の読み聞かせ絵本へ
毎日の読み聞かせ絵本

読書活動・読み聞かせ


子供を賢くする方法




2017/07/09   学びと育ちの環境作り     899TB 0   899Com 4  

息子に腕時計をプレゼント





6歳の息子に、
初めての腕時計をプレゼントしました。


udedokei1.jpg

母がいくつか選んだ候補の中から、
息子自身で、
青×蛍光イエローの、こちらのカシオを選びました。




母が欲しかった機能は、
以下の4つ。





① 防水機能があること
② できればベルトも乾きやすい素材であること
② アナログ時計で、読みやすい大き目の文字盤
③ 5分刻みの『分』表示があること
④ 長針、短針、秒針が、子供にもぱっと見で区別しやすいこと





このあたりが候補かな?











キッズ時計の定番『カクタス』にも惹かれたんだけど、
夫のkooは、日本メーカー推し。
肝心のtomは、『ロッシカラー』に夢中(笑)。
あ、ちなみにロッシカラーのは、
motoGPライダーのバレンティーノ・ロッシのマシンカラーのことです。
マニアックネタでごめんネ(笑)。







そんなお気に入りの時計を付けて、
やって来たのは、
久しぶりの『愛知県総合児童センター』。


udedokei2.jpg

こっち方面のお友達に、ダメモトでお声をかけみたら、
ご一緒していただけることになり、
現地で待ち合わせしました。


udedokei3.jpg

Rくんは年中さん。
お兄さん風を吹かしたいtomなので、
付いて来てくれるR君の存在が、すごく嬉しいみたい。





せっかく腕時計をして来ていることだし、
時間を意識して遊ばせたくて、
『2時45分になったら、一旦、ママ達の所に戻って来てね。』
なんて、30分毎くらいで時間設定しながら、
館内での行動をフリーにしました。





意識して欲しかったのは、
ふたつ。






まずは、
時間を気に掛けつつ行動を調整すること。
こちらはちょくちょく時計をチェックしながら行動していて、
ちゃんと時間通りに顔を見せに帰って来てくれました。







もうひとつは、一緒に遊んでいる相手のことも考えて動くこと。
概ね大丈夫そうだったけど、一回あれれ?という場面があり、
母の注意報が発令。σ(^_^;)
何かに夢中になると、
相手が今どこで何してるとか、
気にかけるのは難しい様子でした。
tomは気がついてないけど、
R君が『お兄さん』に付いて来てくれる子だったので、
それに随分助けられてたんだよね。


名称未設定 1

ともあれ、
楽しそうにコロコロと走り回る子供達を見ているのは、
母としては大きな癒し♡
R君ママともコーヒー片手に
ゆっくりお話できて嬉しかったなー♪






たまにはこんな時間も、
大事ですね♪




+ + + + + + + + + + + + + +

今週は色々ハードだった私
仕事はもちろんのこと、
台風3号の煽りを受けて、帰宅電車がストップ!
車内に5時間缶詰など、
精神的にガリガリと削られました・・・(涙)。
週末は少しゆっくり過ごそうっと。

今夜は七夕。
お天気も良さそうですし、
のんびりと空を見上げるには絶好の夜になりそうです。
みなさまも、どうぞよい週末を♡


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

子どものためのお買い物

2017/07/07   学びと育ちの環境作り     896TB 0   896Com 4  

父から息子へ伝える『台所育児』





父と息子の夕飯作り。


名称未設定 1

学童から帰ったらすぐお風呂。
そして18時には、夕飯作りが始まります。
私の帰宅が18時半過ぎなので、
夕ご飯については、前面的に夫にお願いしているのですが、
余裕がある時にはtomにも声を掛け、
一緒に台所しごとを楽しんでいるそうです。


tomryouri4.jpg

自分でパパッとやるより
きっと時間かかるだろうに、
手間も増えるだろうに、
本当にありがとう♡


tomryouri3.jpg

食材に触り、
下処理をして、
火にかけ、
味付けして、
盛り付ける。


tomryouri2.jpg

お料理って基本的な作業なんだけど、本当に奥が深い。
子供にとっても刺激がいっぱいですね。


tomryouri1.jpg

ふふふ、いい匂い〜♪






息子もパパを見習って、
ぜひぜひ、
ジェンダーレス男子に育っておくれ♡






料理に目覚め、
新しいレシピ発掘にも余念なしのkooが、最近参考にしているのは、
料理家の土井義春さん。



9784062716338.jpg
土井家の「一生もん」2品献立


41ktbNvSYlL__SX298_BO1,204,203,200_
土井善晴の魚料理 さばいて、おいしく



図書館で一気に10冊近く借りてきて、
ぐわ~っと読んでいましたが、
どれが良かったか聞いてみたところ、上の2冊を推薦(笑)。
とくに魚料理は、
プロの料理家によるさばき方がすごーく良かったそうです♪





51ca4gVIvJL__SX351_BO1,204,203,200_
こどもがつくるたのしいお料理



ちなみに、
tomの本棚には、こちら(↑)を忍ばせております♪
初版が1979年。
すでに40年近いロングセラーのキッズ用レシピ本です。
まだ息子はひとりで読みこなすことが出来ないのですが、
いずれこういったレシピ本を参考に、
一緒に作ってあげたいなぁ。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

最近、ママべったりの息子。
ちょっと前に、
『最近平日にママと一緒の時間が少ない。』
ってボソっと呟いていたのが気になって、
とある平日に、2時間の時間休暇を貰って、学童へお迎えに行きました。
大喜びの息子っち。
いつもより少しだけのんびりした夕方。
ねだられるままに1時間ひったり絵本の読み聞かせをして、
いつもより少し長めにおしゃべりして寝ました。
ちょっとはすっきりできたかな?
毎日頑張ってる息子のためにも、
母も少し肩の力を抜いて、
一緒に過ごせる時間を大事にしていきたいなと思います。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

おうちごはんを楽しむ暮らし


イクメンの子育て


2017/06/30   学びと育ちの環境作り     892TB 0   892Com 4  

子供の『〇〇体験』どうしてる?





今年も、プレーパークで開催される
はちみつ絞り体験に参加してきました。


hatisi1.jpg

土日2日間にわたるイベント。
まずは、初日の土曜日。
tomの学校のお友達2人+その兄弟姉妹ちゃんたちと。


hatisi2.jpg

ミツバチたちの入った巣箱の中。
働きバチはすべてメスで、
その中に女王バチが1匹。
どこにいるのか、わかるかなぁ?(^^)


名称未設定 4

実際に1枚を取り出して、持ってみると
何と2kgもの重量があります。
子供たちは、
早速指を差し込んで、
甘~い滋味を堪能♡


hatisi3.jpg

表面を覆う蜜蝋を、
ナイフで削ぎ落とします。


hatisi5.jpg

この蜜蝋は、ミツバチが体から出す分泌物。
口紅のような化粧品、
座薬や子供の使うクレヨンなど、
いろんなものに使われている、天然素材です♪


hatisi4.jpg

蜜蝋を剥がした後の板は、
遠心分離機へ。
ぐるぐる回すと、その遠心力で
中のハチミツがどんどん出てきます。
集めたハチミツは、ガーゼでろ過してから
参加者みんなで分け合いました。






加熱処理もせず、
防腐剤と混ぜることもなく、
保存できるのも、本物の証拠だね。


名称未設定 1

イベント参加の後は、
公園内で楽しそうに遊ぶ子どもたち。
水場あり、砂場あり、遊具あり。
遊び道具も色々あって、
お友達とのひと時も、とりわけ楽しそうでした。






間も無く始まる夏休み。






息子を見ていて思うのですが、

★農業体験したい
★アウトドア体験したい
★お仕事体験したい
★工作体験したい

などなどのイベント的な体験会は、
単発で『体験』だけしても、
子供の心には然程残らないものなんだよねー。






こうしたスペシャルな体験を
子供の心には染み込ませてあげるには、
やっぱり頻度!
子供にとって、『よく知っている』という状態にまで、
落とし込んでやる必要を感じます。






そんな我が家で実践してるのは、
ありきたりですが
やっぱり絵本や図鑑。




61l6rKzCSZL__SY405_BO1,204,203,200_
ものづくり絵本シリーズ どうやってできるの?
とろーりあまい!はちみつ





視覚的なので子供にもわかりやすく、
追体験がしやすい♪
その場では得られなかった知識にも、
自然と目がむきます。





51RoiJEFGbL__SY435_BO1,204,203,200_
わたしはみつばち (サンチャイルド・ビッグサイエンス)



特に、このような科学絵本は、
印象的な写真で、
実体験の再現が可能な上、
いろんな角度から対象物にライトを当ててくれているので、
興味が派生していきやすいように感じます。






もうひとつ意識しているのは、
その体験を一度きりで終わりにせず、
何度も何度も繰り返すこと♪


名称未設定 5

実は今回のはちみつ絞り体験は、
翌・日曜日に、
再度、他のお友達と参加させて貰っています。
前日の体験があるからこそ
気がつくこともあるし、
その場の雰囲気に慣れたことで、
より積極的に関わっていけるということもあるのだと思います。





他にも、

★毎月、科学館の『星を見る会』に参加する。
★毎年の沖縄旅行では、美ら海水族館に日参する。
★定期的にサーキットでレース観戦。
★毎年1回、はちみつ絞りイベントに参加する。

などと行った具合に、
外注の体験イベントを、
我が家の恒例行事&季節行事にしてしまうのも『あり』かなぁ♡
子供って『知っていることを体験する』のが大好きですし、
同じことをしていても
毎回新しい発見や気付きがあって、
子供の成長を実感できるのも、嬉しい点です♡


名称未設定 3


公園遊びを堪能した後は、
大垣の夏の風物詩『水まんじゅう』に舌鼓♡






こちらもまた、
夏の美味しい恒例行事
なのでした♪






+ + + + + + + + + + + + + 

実体験をいかに深めるか、
子供にとって興味深く、印象的なものにするかは、
親としての腕の見せ所(笑)。
こんなトラコミュの管理人をしています。
ご興味ある方、
良かったら覗いてみてね♪


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪





2017/06/27   学びと育ちの環境作り     894TB 0   894Com 6  

1年男児の家庭学習&必須アイテム





1年生の息子。
毎日の宿題は、ひらがなプリント1枚+音読です。
大抵、学童で30分程度で終わらせてくるのですが、
息子は母と少しお勉強したいみたいなので、
ちょこちょこ出来る簡単なプリントは
とっても重宝しています。


image1_20170620233707776.jpg

晩御飯を食べてから寝るまでの、
15〜30分程度の余暇時間を当てています。
リビングを片付けて、
ママを隣に座らせて、
結構ノリノリな息子っち(笑)。





名称未設定 1

問題は、
こういった(↑) 市販のプリントの他に・・・


ieben1.jpg

フリーダウンロード可の
ぷりんときっず』 や 『ちびむすドリル小学生』 も利用。
本人のやりたい気持ちを優先させたくて、
『漢字の練習がしたい』 という本人からの要望や、
最近よく曜日や日付の話をしているな・・・と思えば
それに関連したものを探して用意します。


ieben3.jpg

ここから興味を広げるきっかけになれば・・・と
各種の辞典もスタンバイ♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてつかう漢字字典 [ 首藤久義 ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2017/7/2時点)






入学と同時に用意したこちらは、フレーベル社のもの。
とっつきやすく、
漢字を初めて学ぶ1年生に、ぴったりです♪





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャレンジ小学国語辞典 第六版 [ 湊吉正 ]
価格:2430円(税込、送料無料) (2017/7/2時点)






国語辞典は、こちら。
フォントが丸ゴシック体で見易く、
見出しの中表紙の表記が使いやすいです。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新明解国語辞典第7版 [ 山田忠雄(国語学) ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/7/2時点)






子供用の辞典だけではカバーできない事がちょくちょくあるので、
大人用としてこちらも用意してあります。
1年生の語彙に付いての質問って結構難しくて、
想像以上に活躍します。










算数の問題で大活躍してくれるのが100玉そろばん♪
我が家は、すべて木を使ったものがよくて、
そろばんメーカーとして有名なトモエ社のものを選びました。
このツートンカラーが、
5の合成、10の合成の理解をぐぐいと後押ししてくれます。
めっちゃオススメ!!!





ieben2.jpg

息子からのラブコールにこたえて、
母も一生懸命問題を考えている、今日この頃。





文章をちゃんと読む習慣や
書かれていることを理解しようとする努力も、
少しずつ少しずつ
育って行ってくれたらいいな。





+ + + + + + + + + + + + + 

1年生の家庭学習。
結構少ないな・・・と思うけど、
宿題宿題ではなく、本人が自由に過ごす時間こそが大切な時期だと思うので、
息子としては、今の宿題量はホントに適量だと思います。
その上で、自発的な学びはもちろんOKだし、
ぼーっと過ごす時間も大事だと思うし、
友達と思い切り身体を動かして過ごす時間も、
息子にとっては、
かけがえのない『今』なわけで・・・。

これからも
好奇心の赴くまま、
たくさん楽しんでくれたらいいな♪


にほんブログ村テーマ 小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信へ
小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信

リビングのデスク・リビング学習


子どものためのお買い物



2017/06/24   学びと育ちの環境作り     893TB 0   893Com 6  

1年生息子の『アクティブ・ラーニング』





とある週末の午前10時。





朝食を食べた後、和室で遊んでいた息子に、
『片付けがひと段落したら図書館へ行こう』
と、声を掛けていたのですが・・・


taiyouno1.jpg

ふと何かを思いついたらしく、
ノートやボールペンを掴んで、
慌ただしく外へ走り出て行きました。


名称未設定 2

どうやら太陽観察を始めたみたい。
毎月通っている科学館の 『星を見る会』 で貰った月食グラスを目元に当て、
とっても熱心に観察しています。


taiyouno3.jpg

観察記録らしきものをメモ。
20分くらいに玄関先にいて、
その後、部屋の中に戻ってきたと思ったら、
記録をまとめたいとかで、ガサゴソと紙を用意。


taiyouno6_20170603235802a7f.jpg

記録を書いている途中に、
手元の日食グラスの透過性が、気になったみたい(笑)。
自分の道具箱からサングラスを探し出してきて、日食グラスと並べます。
ふたつの見え方は一緒かな?
『やってみなくちゃ~、わからない♪』





両方の道具を使って、
色んな光の透過性を調べていました。
太陽のような強い光だと、一応どちらもレンズ越しに確認できますが、
そのまわりの雲などは、日食グラスでは確認できず。
サングラスだと薄暗い視野の中ですが、見ることができます。


taiyouno5.jpg

ライト程度の光だと、
日食グラスは完全にシャットアウトしてしまい、真っ暗。
サングラスではちゃんと確認できました。
こういう比較を、
いろんな光源を使って、
ひたすら繰り返して夢中になっている息子っち。(^ー^;


名称未設定 1

色々観察した結果をまとめます。
肉眼での見え方(息子はこの状態を『ふつう』と表現)と、
月食グラス越しの太陽の見え方 (この状態を 『へん』と表現) という
比較手法を使ったみたい。





自分で思いついて
観察して、
実験して、
まとめて・・・
母に一生懸命発表してくれました。





そんなわけで今週末の家庭学習は、約2時間。
やるね、1年生!





今回は息子がお手製で作っていたけど、
『ちびむすドリル』 さんで無料配布されている
自由研究のまとめ用紙(白紙)を利用するのもいいかも♪
これからこういうの増えていくのかしら(笑)?
少なくとも、
夏休みの自由研究のネタには
困らなさそうな息子です。





+ + + + + + + + + + + + + + + + +

結局、突発的に始まった息子の家庭学習を見守っているうちに
お昼になってしまいました。(^ー^;
やむなく、図書館は午後イチに変更(笑)。

最近話題のアクティブ・ラーニング。
子供なりに、
その核となる力を、
自然と身につけているのかもしれないですね。

時間や規律を守ることも大切だけど、
ワークや問題集もいいけれど、
そちらにばかり比重を置きすぎて、
小さな好奇心の芽を、
おざなりにしないように気をつけよっと。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

自分で考え行動する子供に育てる


小学生の家庭学習



2017/06/06   学びと育ちの環境作り     886TB 0   886Com 2  

リビング学習用ライト&正しい鉛筆の持ち方





小学1年生の家庭学習。


motikata1.jpg

今のところ我が家の家庭学習は、
tom任せの不定期状態で、
決められたワークや問題集をやっているわけではありません。
ただ、
今後の家庭学習に向けて、
環境だけは先走って整えてみました(笑)。


motikata2.jpg

集中して机上遊びしたり、
勉強したりできる場所。
我が家では、
ダイニングテーブルと、
その横に置いてあるtomの幼児用机。
そして、
リビング置きの卓袱台が、活躍中です。


motikata3.jpg

子供って、
あっちでもこっちでも、
気の向くままに作業するんですよね(笑)。
ノマドみたい。





そんな中、
これは買って良かった!と大満足なグッズがふたつ♪


moyikata4.jpg

ひとつめは、
就学準備品として学校で購入した
エルプラス社の 『はなまるくん』 。
これがとてもいい働きをしてくれていて、
鉛筆の持ち方が怪しかったtomが、
見事に矯正されています(笑)。
本人も違和感なく使えていて、なかなかの優秀グッズです♪





そして、
もうひとつが、こちら。








コードレスの卓上ライトです。
実は当初は、無印のLEDライトを買ったんだけど、
息子自身も、作業場所のて移動に合わせて、
その都度、ライトのコードを抜いて、
移動先でまたコンセントに刺してっていうのを
非常に面倒がりまして。σ(^_^;)
そうするうちに、
ライトを使わず、手元が暗い中で文字を書いてたりして、
本末転倒になっちゃったわけです。





その点、こちらのライトはコードレスなので、
本人が喜んで持ち歩いてくれるので、
親の方もストレスレス(笑)!
明るさも及第点です!!
色々調べてみたら、
リビング学習されてる先輩ママさんたちも、
オススメされてるお品なのですね〜。


motikata4.jpg

そんなこんなで、
現在我が家のノマドは、こんな感じで
筆記用具やノートに加え、
卓上ライトを携えて、放浪中です(笑)。





GW明けくらいから、
ぼちぼち家庭学習も考えて行こうかな?





+ + + + + + + + + + + + + + + 

ちなみに、
息子から譲り受けた無印のLED卓上ライトは、
私のパソコン用の明かりとして、
別の場所で活躍中♪
こうしてみると道具って、
実際に使う人が
それを使う場所で、
いかに便利に快適に、
気に入って使えるかが、すごく大事ですね。

そして、子供が日常を過ごす環境を整えることの大切さも、
しみじみと痛感したのでした。
やっぱり先達の意見はありがたいですね♡


にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品

子供のための家具・雑貨


2017/04/20   学びと育ちの環境作り     845TB 0   845Com 2  

図書館リサイクル市






毎年、楽しみにしている
図書館のリサイクル市。


risaiti3.jpg

今年は、tomも自分で選びたいというので、
家族全員で、参加してきました。
母も40冊程選ばせて頂いたのですが、
tom (+ パパ付き添い) も、同じくらい選んだそうで、
今年はこんなに~!!!!


名称未設定 1

欲しかった 『せいめいのれきし』 !
アナグマさんシリーズも〜!!


名称未設定 2

『ピーターのてがみ』 に 『シナの五にんきょうだい』。
カロリーヌシリーズも嬉しい。
tomの好きそうな科学絵本 (というか図鑑?) も
セットで頂いて来ました。





tomのセレクトも面白かったなぁ♡
パラパラめくっては、いる or いらないを即決(笑)。
欲しい本は、近くで待機してるパパに渡し、
片っ端から探索してたそうです。
絵本バッグが、何度も満タンになり、
その都度、パパが車に置きに行ってくれたんだよね。
ありがとう!






ここの 『リサイクル市』 のありがたいのは、
冊数制限がないところ。
今回も嬉しい出会い物が、
たくさんありました♡





それに伴って、
我が家の絵本&児童書も、完全にキャパオーバー!
すでに700冊近い・・・。
この際、
tomが手に取らなくなった3歳くらいまでの絵本を整理して、
処分することにしました。


risaiti1.jpg

それでも、
メインの絵本棚は、もう満杯!
児童書が溢れて、ワークスペースの足元に直置きの状態。


risaiti2.jpg

リビングの本棚も、この通り。
ここは、図書館で借りてきた本も一緒に置くので、
少し余裕を持たせたいと思っているのですが・・・


risaiti4.jpg

小学校に入って落ち着いたら、
息子と一緒に再度、絵本の見直しをしなくちゃね。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

ちなみに
現在6歳0ヶ月のtomは、
絵本も児童書も、
基本的には『大人に読んで貰うもの』 と考えています。
字も読めるようになっているし、
たまには自分で読むこともあるけれど、
やはり自読みだと、
文字を追うことに精一杯になってしまうみたい(笑)。
そのため、読み聞かせリクエストは、
毎日かなり頻回です(笑)。

本を読むこと。
もはや、生活の一部ですね♪


にほんブログ村テーマ 絵本と童話へ
絵本と童話

子供の学習と育児教育としつけ


リビングのこどもスペース


2017/03/31   学びと育ちの環境作り     862TB 0   862Com 2  

我が家のピアノ




我が家では、
1年半に1度の頻度で、
ピアノの調律をお願いしています。


tyouritu2.jpg

先日、お久しぶりの調律師さんが、
名古屋からいらしてくださいました。


名称未設定 1

物柔らかな女性で、
あっちこっちから覗いたり、
手を出して触りたがったりするtomにも、
とても穏やかに接してくださるのが、ありがたい♡


tyouritu4.jpg

ピアノの中を見る機会なんて、
なかなか無いですもんね。
息子も、図鑑片手に興味津々なのです(笑)。


tyouritu1.jpg

ちなみに、tomが見ているのは、
『子供大百科 ペディキュア 大図解』。
情報量もかなりありますが、
基本的に絵で見せる図鑑のため、
図鑑好きなお子さんなら、
4歳過ぎくらいから、好んで見てくれると思います。


tyouritu3.jpg

tom カンタービレ!!





何の曲を弾いてる訳でも無いのですが、
『綺麗な音だねぇ♡』
と、ご満悦です(笑)。





+ + + + + + + + + + + + + 

我が家のピアノは、
私が小学校の低学年の頃に祖父に買ってもらったものなので、
すでに購入から30年以上が経っています。
でも、両親が定期的に調律してくれていたおかげで、
音の狂いもなく、今でも良い音を響かせてくれています。
息子はピアノを習っていないけれど、
それでも、ピアノが大好きみたい(笑)。

そんな我が家では、
最近、夫のkooがピアノのCDを掛け流しています。
曰く『最近バタバタしてたから、心を穏やかにしたい』のだそうで、
それが、息子や私にとっても、
意外に癒しになってたりして・・・(笑)。

息子も春には小学生。
本格的なクラシックに触れさせてあげるのに、
ぼちぼち良い時期なのかもしれませんね。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子どものいる暮らし。




2017/03/21   学びと育ちの環境作り     861TB 0   861Com 0  

6歳児と楽しむ『大人の科学』




先日のこと。
kooのお友達Kさんから、
tomに誕生祝いを頂きました。


enjin8.jpg

プレゼントを抱えて、大喜びのtom。
頂いたのは、こちらの2冊。




クルマのメカニズム
最新オールカラークルマのメカニズム


大人の科学
大人の科学マガジン Vツイン蒸気エンジン




相変わらず、マニアックですよ(笑)。
でも、tomの興味にドンピシャです。
さすがだわー。
ありがとうございます♪


enjin7.jpg

早速、パパと一緒に、
大人の科学の付録を、組み立てます。


enjin6.jpg

2ストのエンジン。
ガソリンの代わりに、蒸気で動くんですって!


enjin5.jpg

パパのアドバイスがあれば、
6歳児でも、組み立てれるのが素晴らしい。



enjin3.jpg

直感的に動くtom。
エンジンの仕組みは、
まだ大まかにしか理解できていませんが、
2ストは単純な作りなので、
子供にも、シンプルでわかりやすいようです。


enjin2.jpg

ホームセンターでアルコールを仕入れてきました。
アルコールランプでお水を温め、
その蒸気で、ピストンを動かす仕組みなのです。







さて。
どうかな?


enjin4.jpg

みんなで見守るも、
蒸気のシュシュっという音はすれども、
ピストンが動きません。




うーん。
どこかで蒸気が漏れてるのかな?





男ふたりして、
あっちから眺め、
こっちから眺めしながら、
試行錯誤。


名称未設定

管の捻りを直して、
接続を再調整して、再挑戦!!
今度は見事にエンジンを動かすことができましたー!





力強い動きにも、
その動きの速さにも、びっくり!
そして単純に、
エンジンってすごい!!!





男の子だもの。
ものの仕組みや構造に関する知識はもちろん、
単純なことなら、
自分でパパッと直せる力は、やっぱり持っていて欲しい(笑)。





女親の苦手分野なだけに、
男親としてのkooの手腕に期待しつつ、
いつも良い刺激を与えてくれるK氏の存在が、
すごくありがたいなと、思います。
これからも、
どうぞよろしくお願いします。(*^^*)




+ + + + + + + + + + +




あ!
もうひとつ。
とても嬉しい贈り物が♡


enjin1.jpg

お友達の『おひさまのたまご』のtamaちゃんから、
tom宛に、
こんな可愛いバースデーカードを頂いたのです。


名称未設定 1

一生懸命に書いてくれた文字には、
たくさんの優しさが籠っていて、
見ているだけでほのぼのしちゃいます。
tomも何度も読んでは、
とっても嬉しそう♡




tamaちゃん、
あまっち家のみなさん、
ありがとう!!!
就学のバタバタが落ち着いたら、
またゆっくり遊ぼうねー♪






+ + + + + + + + + + + + + + + + 

それにしても、2ストエンジン。
単純ながら、それ故に力強くて、カッコいい♪
息子も実際に手で触って、色々動かしていましたが、
そんな中で、V気筒の角度による動きの違いを指摘してきたりして、
kooもびっくり。
やっぱり実際に触ること、体験することって、
特に子供にとっては、とても大切なんですねー。

こんなトラコミュ、作っちゃいました(笑)。
ご興味あるかた、
よかったら覗いてみてね。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

知識と実体験をリンクする♪


パパの育児




2017/03/13   学びと育ちの環境作り     856TB 0   856Com 0  

tomの絵本棚 【6歳0ヶ月】






毎月恒例のtomの絵本棚。
今月のラインナップは、こちら。


名称未設定 1

読む絵本は、
自宅にあるものはもちろん、
月に3~4回通っている図書館でも、お借りしています。


6saiehon1.jpg

tom本人が、蔵書検索機に気になるワードを入力して、
詳細情報を打ち出しては、
母や司書さんと一緒に、探すこともしばしば・・・。(*^^*)




どじにんじゃ
どじにんじゃ


忍者モノの絵本は、
最近の tomのお気に入り♪
『忍法〇〇の術!』 とカッコよく決めたにも関わらず、
『だが、しかし・・・』 と、どじっぷりを披露。
敵の城に囚われた姫を助け出すのだけど、
何をやらせても、一事が万事この調子。
絵本は読んでほしい気持ちが強く、自読みをほとんどしない息子には珍しく、
ゲラゲラ笑いながら、逆に読み聞かせをしてくれました(笑)。




365まいにちペンギン
365まいにちペンギン


以前、息子と東山動物園に行った時に、
園内にある図書コーナーで、偶然出会った1冊♪
算数要素も盛り込まれた、なかなかユニークな絵本です。
気に入ったtomが借りたいと言うので、
その場で、最寄りの図書館へ予約の電話をしました(笑)。
最後のオチも、面白いよね~♪




オオカミから犬へ
オオカミから犬へ


人間の良きパートナーである犬。
大切な家族である犬。
その犬の祖先はオオカミなわけですが、
どうやって人と犬(オオカミ)が、
今のような良い関係を築いていくことができたのか、が描かれています。
我が家には、相棒である 『ちゅら』 がいるので、
ひときわ、心にしみる絵本です。
良かったら手に取ってみてくださいネ。




このよでいちばんはやいのは
このよでいちばんはやいのは


身近なものから、もっと大きなものへ・・・。
次々と比較しながら、どんどん視野を広げ、ついには宇宙へ。
でも、そこで終わらないのが面白い♪
本当にすごいもの、素敵なモノは、自分の中にあるっていうことに気が付くと、
ワクワクした気持ちになりますよね。
特に、『一番♪』 が大好きなお年頃男児には、
とっかかりから最後まで、ぴったりの内容だと思います。




はじめてのオーケストラ
はじめてのオーケストラ


指揮者の佐渡裕氏が手掛けた、オーケストラの絵本。
1年生になった女の子が、
パパが指揮する 『第九』 のコンサートを、初めて鑑賞するお話。
みんなで真剣にひとつのものを作り出す空気感や興奮が、
ダイレクトに伝わってくる素敵な絵本でした。
tom が 『第九』 を知りたがったので、
YouTube で、第4楽章だけ聴かせてみました。
『いいね~♪』 『tomくんもコンサート行きたい!』 と、
興味を持ってくれたのも嬉しい限り。
小学生になったら、名フィルあたり、聴きに連れてってあげたいな♪
まずは、自宅の5.1サラウンドで
ウィーンフィルのニューイヤーコンサート (指揮:小澤征爾) のDVDを、
一緒に観てみようと思います。(*^^*)


6saiehon2.jpg

みなさんも、
どうぞよい週末をお過ごしくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

絵本選びって、個性が出て本当に面白い♪
我が家は、私が読んでほしい絵本の他に、
tom が好きそうだなと思う絵本を貸出しカートに入れておいて、
上の写真のように、
tomが選別して借りていくことが、ちょくちょくあります。
それ以外に、
自分でも検索して探すようになってきたので、
いつも貸出し冊数の20冊以内に収めるのに、四苦八苦(苦笑)。
最近は、『ママは2冊までね!』 などど制限されちゃうので、
『いやいや、3冊借りたいのよ。』 と、
母子間でのシビアな交渉戦が、繰り広げられています。(^^;



にほんブログ村テーマ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本

絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学


子育てを楽しもう♪





2017/03/05   学びと育ちの環境作り     852TB 0   852Com 0  

日常の中に見る息子の好奇心




先日、
お昼ごはんに素麺を茹でようとしていたら、
キッチンの引き出しの片隅に、
すっかりその存在を忘れていた 『温度計』 を発見♪
(確か、チョコレートを溶かすのに、うん十年前に買ったやつ


ondokei1.jpg

『コレ何?これナニ?』
『tomくん、使ってみたい~♪』




ということで、
早速、お湯を沸かしているお鍋に in 。
『お水(お湯)は、100℃で水蒸気になるんだよ~♪』
なんて、息子に話しながら観察していると・・・


ondokei2.jpg

徐々に、グツグツ グツグツ。
湯気がたくさん出てきました。
でも、あれれ?
しっかり沸騰が始まっているというのに、
温度計は95℃を差したまま、それ以上は上がりません。


ondokei3.jpg

息子 『ママ、100℃にならないよ~?』

私 『ホントだね。何でだろうね。』
(この辺りでやっと気圧のことを思い出す母。オイオイ

息子 『やってみなくちゃわからない・・・だね♪』


ondokei4.jpg

茹であがった素麺を、水にさらします。


ondokei5.jpg

息子 『おお♪下がった~!』

母 『もっと温度が低くなったら、凍るかな?』

息子 『tomくん、今度やったるわ♡』


ondokei7.jpg

朝の登園中、
田んぼの霜をすべて割って歩く男。σ(^_^;)
残念ながら、うちにある温度計では、
この霜柱の温度までは、測れないけど・・・(笑)。






面白いな、
不思議だなって気持ちは、
心の中でたくさん温めておいてネ。






自分で疑問の答えを見つける権利を、
息子から奪いすぎないように、
私たち親も、
気をつけなくちゃ





+ + + + + + + + + + + + + + + 

毎朝、毎朝、
田んぼの霜の巡回に勤しむ息子っち。
今日は、畦道だけを歩いて、登園したんだとか。 (←オット談)
きっと小学校へ行ったって、
変わんないんだろうなぁ
これからも、たくさん探索を楽しんでくださいナ。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子供を賢くする方法


子育てを楽しもう♪



2017/02/17   学びと育ちの環境作り     843TB 0   843Com 0