FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [アウトドア ] の記事一覧

お山を走ろう★OOSUGIトレイル★






tomの親友Sちゃんご一家と一緒に、
関市にある大杉トレイルへ遊びに行ってきました。


oosugi5.jpg

岐阜MTBトレイル・プロジェクトのいう有志のみなさんで手作りされている素敵なコース。
関市のカナクズ山という山の一角を数年かけて造成されたのだそう。
女性や子供にも走りやすいレイアウトで、
木漏れ日の中を駆け抜ける楽しさを味わえます。


oosugi6.jpg

息子とSちゃん、Sちゃんのお姉ちゃんが、颯爽とスタート。
Sちゃんパパさんがフォローしながら追走。


oosugi3.jpg

私も、今回はMTBを持って行ったので、思い切って一緒に!
すみません、子供たちがひょいひょい行くので、正直ナメテました。
下り・・・すっごく怖いじゃん
上りは、息がぜいぜいで・・・MTB押して登ったってば!


oosugi2.jpg

息子はSちゃんと一緒に、余裕そうに走っています。


oosugi4.jpg

体力あるなぁ・・・。
度胸もあるなぁ・・・。
実際にやってみると、自分との能力差に愕然とします(苦笑)。
ホント子供ってタフ!


oosugi1.jpg

今回も、何度か大コケしてましたが、
ありがたいことに大きな怪我もなく楽しんでこれました。
ヘルメット、膝&肘のサポーターは必須ですね。





にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!
にほんブログ村テーマ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード
にほんブログ村テーマ 子どものあそびへ
子どものあそび






この大杉トレイルさんは、
専用のMTBがあれば、無料で遊べます。
(ただし、受付は必須です。でないと無断利用になっちゃいますもんね。)
それと、『なんちゃってMTB』は、安全面から走行不可だそうです。
それさえクリアすれば、
素敵なコースでたっぷり遊ばせていただけるので、
もしご興味ある方がいらっしゃれば、すご~くおススメ!
我が家もまたお邪魔したいな~♪






スポンサーサイト



2019/12/06   アウトドア     1200TB 0   1200Com 0  

子供のエネルギーを循環させる★思いっきり身体を使って遊ぶということ★







一年ぶりのGONZOへ遊びに行ってきました。

gonzobmx2.jpg

今回は、M君ファミリーと。
M君のリクエストで、ママさんも一緒にMTB。


gonzobmx7.jpg

M君は小学1年生。
GONZOの基本レッスンもママさんと一緒に受けたとかが、
自転車に乗る姿勢がとっても綺麗!
荒っぽいtomの走りを見慣れてるので、
その違いにびっくりしちゃいました。


gonzobmx3.jpg

荒っぽい走行スタイルの息子は、
相変わらずバイクのようなライディングスタイル。


gonzobmx4.jpg

そのうち、子供たちだけでビュンビュン走り始めます。
ちょうどスタッフさんが子供達にカメラを向け始めたので、
我こそは〜と張り切る子供が続出(笑)。


gonzobmx5.jpg

『バンク角★命』って感じ(笑)。
この写真はスタッフさんが撮ってくださったものなのですが、
自転車を倒しこみすぎて、
カメラの目の前で、スライディングしながら転んでいました(笑)。
本人も大笑い!


gonzobmx1.jpg

楽しそうに走り回る子供達♪
思い切り身体を動かしながら、
いつの間にか一緒になって、声をかけ合いながら遊ぶ姿は
何とも子供らしくイキイキしていて、
ホントに微笑ましい♡


gonzobmx6.jpg

『あー、遊んだ!遊んだ!』
『最高に楽しかった!』
と、大満足な息子なのでした。







+ + + + + + + + + + + + +

小学三年生。
友達や親との関係の中でも、学校へ対しても、色々思うことは出てくるよネ。
ひとつひとつは小さなことでも、
エネルギーがどっかで滞ると、ストレスが徐々に蓄積されちゃう。
それを発散させることって、ホント大事なことですよね。
この年頃なら、思いっきり身体を動かすのがイチバン♪
友達と走り回って笑いあっているうちに、
モヤモヤした気持ちも、すっきり!
うまーくエネルギーが回ってる時って、
子供も大人も落ち着いて穏やかに、そして前向きになれますもんね。
子供にとっての外遊び。
これからも大事にしていきたいな♪


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!
にほんブログ村テーマ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード
にほんブログ村テーマ 子どものあそびへ
子どものあそび




2019/11/15   アウトドア     1197TB 0   1197Com 0  

夜釣りの釣果 で おうちBBQ




とある週末。


tubbq8.jpg

夜釣りに備えて、仕掛け作りに勤しむ父子。
最近、tomも自分で仕掛けを作るようになり、
オットと一緒になって、
チョコチョコとした細かい作業に没頭しています。


tubbq7.jpg

こんな感じのものを、いくつも作って持っていくんですって。
釣りの小物は無くなりやすいし、
少し多めに用意しておきたいもんね。


tubbq9.jpg

今回は船で沖堤まで連れて行って貰うそう。
夕方の17時くらいの便で沖堤へ行き、
日没を見ながら釣って、
22時前の便で戻ってくる予定だとか。
(tomの眠さも、そのあたりが限界なので・・・)


tubbq6.jpg


そんなふたりのこの日の釣果。
ほぼカサゴ。
カサゴ祭りです(笑)。


tubbq5.jpg

釣りの翌日。
早速、ウロコを落とし、内臓を出します。


tubbq4.jpg

こうした下処理についても、
毎回やってるので、ずいぶん手慣れてきました。


tubbq2.jpg

tomのリクエストで、今夜はお庭BBQ♡
食材の準備をしている間に、
オットとtomとで火を熾し、
テーブルセッティングをしてくれます。


tubbq1.jpg

焼き物の中に、釣果のお魚たちも登場。
これ以外に、オット作のカサゴ汁もあり、
肌寒さを感じる秋の夜には、ぴったりのご馳走となりました。







+ + + + + + + + + +

父子の釣り対決ですが、
ほぼ毎回、tomの圧勝です(笑)。
今回も持ち帰りの釣果14匹中、tomが11匹、オットが3匹。
他に、tomの竿にゴンズイが3匹程かかったそうですが、
これはリリースしてきたらしい(笑)。
オットも、30cm超のタイを釣り損ねたそうです。
惜しかったよねー、お刺身サイズ!!

子供と一緒に楽しむアウトドアとして、
釣りという遊びの素晴らしさを、
最近しみじみと感じます。
まさに学びの凝縮なんですよね。
私には全く釣りの才能(?)がないので、
オットが一緒になって楽しんでくれているのが、本当にありがたいです♡

秋の美味しい魚も、たくさん釣ってきてね。
期待してますよー♪


釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』 料理ブログ・テーマ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』
好奇心を育てよう♪ 子育てブログ・テーマ
好奇心を育てよう♪
子連れでアウトドア アウトドアブログ・テーマ
子連れでアウトドア



2019/09/26   アウトドア     1180TB 0   1180Com 0  

川ガキ遊び 2WD×4WD







今週は、短期水泳教室(5日間) に通っている息子。
教室が午前中なので、学童は丸っとお休みして、
午後からはオットと
連日、川・プール・釣り三昧(笑)。


KAWATURI6.jpg

ちゅらも夏バテ予防に、水遊び参加中〜♡
息子はライジャケ着て、川釣りに夢中〜♡


KAWATURI2.jpg

オットに
『川石を退けたら、エサになる虫がいるから、まずは虫探し。』
と言われて、早速エサ捕獲。


KAWATURI3.jpg

これを釣り針に刺して、魚を釣ります。


KAWATURI4.jpg

ちなみに、こちらの区域は中学生以下は遊漁料が無料。
魚道なども設けられており、
万が一流された際の安全対策が取られているので、
子供を連れて行くには、ぴったり!


KAWATURI5.jpg

『釣れた!』









写真だけ見てると、
一丁前に釣り人に見えるよ(笑)。


KAWATURI1.jpg

このヒトも、お楽しみ中〜♡










最近めっきり耳の遠くなったちゅらは、
フリーにすると呼び戻しが難しくなってきました。
水遊びも、昔のように何時間もはムリなので、
1時間ほど浅瀬でチャプチャプお散歩♪
それでも、水大好きなので大喜び♡
久しぶりにハシャギ過ぎて、夜はぐったりなのでした(笑)。







+ + + + + + + + + + + +


今回、tomが通った短期水泳教室。
クラスは、25m未満の泳力の小学生が25人程度。
高学年、泳げる低学年、泳げない低学年の3グループに分け、
それぞれコーチがついて教えてくださったそうです。

5日間の成果はというと・・・
25m泳ぐフォームがかなり綺麗になりました。
特に、頭が浮いて足が下がりがちだった点が改善され、
息継ぎも随分スムーズになった印象。
ターンの練習もしたみたい。(*^^*)
tomもとても楽しかったそうなので、
機会があれば、また行けるといいな〜♪


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!
にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる
にほんブログ村テーマ 愛犬と元気に暮らそうへ
愛犬と元気に暮らそう


2019/08/09   アウトドア     1165TB 0   1165Com 2  

GWはモリモリ畑仕事!





我が家の裏庭に隣接する家庭菜園。
家庭菜園といっても、田舎のコトゆえ、ちょっと広め(笑)。
この地に住むようになってから、
オットが勉強しながら自己流で手入れをし、
今年で14年目になります。









ここ数年の環境変化で獣害が激増しているため、
オットも電気工事士の資格を取って、
家庭菜園に電気柵を設置しました。


hata1_2015051921480296a.jpg

これ(↑)は、その電気柵を初めて設置した時の写真。
2015年の春ですね。
電気柵の範囲は、畑全体の左部分。
3分の1程度の面積です。


reiwagw7.jpg

そして、こちらが今年。
実は、電気柵の設置範囲を、今までの倍にしたんです♪
これで大方の作物はカバーできたかな?


reiwagw9.jpg

上の写真の白い細い線に、電気が流れます。
強腱の鹿対策として、高さが2m。
イノシシ対策としては、足回りは間隔が狭め。
子供が感電しないように、暗くなると通電するような設定。
(間違って感電してしまったとしても、思い切りデコピンされた程度の痛みです。)
とはいえ、ねずみとモグラは地下からやってくるので、
こちらの対策は、現在進行形で色々模索しているところ。
なかなか頭の痛い問題です。









そんな我が家ですので、
GWには遠出はせず、畑&家仕事をしながら過ごすことが多いです。
この時期はちょうど夏野菜の栽培が本格化するので、
苗や種もたくさん出回りますし、
やりたがり~な息子に手伝ってもらいながら
外遊びと畑仕事をドッキングさせたようにして過ごすのに、
ちょうど良い気候なのですよね♪


reiwagw5.jpg

ところが、
息子も8歳ともなると、なかなか一丁前に戦力!
オットに教えてもらいながら、
耕運機を一人で操って、畝の天地返しをしてくれたり・・・


名称未設定 1

棘に手を焼いていた柑橘系の木を、
脚立と園芸はさみとノコギリを使って、
燃やしやすい長さになるように裁断しながら、伐採してくれたり。









庭のコデマリの木を、綺麗に剪定をしてくれたのも、
芝生の張替え(80枚分)を設置してくれたのも息子と聞かされると、
今年のtomの戦力の高さに、
心底びっくりさせられるのでした。







+ + + + + + + + + +







そうそう。


berry9.jpg

3年前に増設したブルーベリー園♪
元々栽培していたブルーベリーの木の、挿し木で増やした苗達が、
ぐんぐんと成長!



reiwagw8.jpg

今や、高さ90㎝程の
可愛らしい若木になっています。


reiwagw3.jpg

親木集団のほうの花付きも、かなり良さそうなので、
今年も豊作の期待・・・・大


reiwagw6.jpg

ブルーベリーは生で頂くのが一番好きですが、
どうしても食べきれないので、毎年1~2㎏は冷凍保存し、
ちょこちょこと消費しています。
特にtomがお気に入りなのは、
冷凍ブルーベリーを牛乳と一緒に、
バーミックスでガーッと撹拌して作る、お手軽ジェラート。









徐々に日差しが強くなる初夏に向けて、
自然の恵みとそのパワーを、たくさん頂こうと思います。







+ + + + + + + + + +

tomが伐採してくれた柑橘系の木。
高さが2mくらいあったのですが、
まだ若い枝からも鋭くて硬い棘が生えていて、なかなかやっかいな存在。
tomは自分ひとりで切りたいとオットに話して道具を借り、
まずは、足元の細かな若枝から剪定ハサミで切り落としながら、
脚立を利用して、徐々に上部へ・・・。
ハサミで切れない太めの枝は、ノコギリに持ち替えたりしながら、
少しずつ少しずつ、樹形を小さくして
最終的には、2日間5時間かけて、
単身やりきったとのこと。

何ヶ所か棘に刺されて、小さな怪我はしたようですが、
とっても嬉し気に、誇らしげに報告してくれました。
何だか急にオトコっぽくなって
うるっとしちゃうよね。


にほんブログ村テーマ 子育てで感じること!へ
子育てで感じること!
にほんブログ村テーマ みんなで楽しく家庭菜園へ
みんなで楽しく家庭菜園
にほんブログ村テーマ 「生きる力」や「生き切る力」とは何だろうへ
「生きる力」や「生き切る力」とは何だろう



2019/05/06   アウトドア     1135TB 0   1135Com 4  

教育方針






この冬、
tomはスキーに夢中です。







昨年に比べるとスピード自体も早くなりましたが、
一番上達が分かりやすいのが、このコブ。




いつの間にか、
結構サマになってきているような気がします。









息子には『スキーの師匠’s』がいらっしゃるのですが、
師匠達もお忙しく、
また今年は怪我もされていたりして、
残念ながら、今季は1度しかご一緒できていません。。゚(゚´Д`゚)゚。
その師匠’s不在の間、
周囲のスキーヤーの方達を観察しては、
黙々と自主練していたのです。









教えてやることも、
手伝ってやることも出来そうにないので、
親としてはせめて、子供が思い切り楽しめるように、
安全面の強化を図りました。






何より大事なヘルメット。
子供がウィンタースポーツをするのに、今や必須アイテムですね。





もうひとつが、脊髄を守るプロテクター。
前述したコブだけでなく、
『パーク』と呼ばれる人工物を使ったジャンプをするのが好きなtom。
この1年で滑り方がさらにアグレッシブになり、
必要性を強く感じるようになりました。









何かに取り組む時のモチベーションは、
こちらが舌を巻くほど強い息子。
スキーにしても、
多分スクールに入ったり、クラブに所属する方が
早く正確に上達するだろうとは思います。
でもきっと、息子が「今」やりたい事と向き合って、
自分の中でトコトン突き詰めていくには、却って邪魔になる(笑)。
息子には、最短距離を効率よく歩むのではなく、
試行錯誤しながら、自分のやり方を模索する過程を楽しんでほしい。
・・・というのは、オットの弁。










私としても
『もっと上手になりたいからスクールに入りたい!』
なんて要望が息子自身から出るまでは、
スキーそのものの技術的な上達ではなく、
息子なりの面白い個性を、
本人が楽しみながら伸ばして行く場として、スキーを捉えています。
今はこれ程のめり込んでいるスキーだけど、
別にスキーにこだわるわけでなく、
その時その時に興味を持った事や物を、
自由にたっぷり味わってくれたら、それが最高♡
子供の成長は、
その子その子の個性によって、きっと様々だろうから、
親として我が子を見つつ、
その方法を一緒に探していくのも、
子育ての醍醐味のひとつなのでしょうね。








行動範囲がひろがるにつれ
親としての不安は尽きませんが・・・
グッとこらえて
環境面でのフォローをしつつ、
見守っていきたいと思います。








+ + + + + + + + + + + + + + 

この週末のスキーでコブを滑っている時に、
実際に大コケした息子。
どんなふうに転んだのかは説明が難しいようでしたが、
とりあえず両足から板は外れており、
片方のストックも手から離れた状態になったそう。
頭と背中を打ったけど、
ヘルメットとプロテクターのおかげで、怪我なし、痛みなし。
『(安全装備が)なかったら、ちょっとヤバかったー。』
なんて言ってたくらいだから、
結構激しく転倒したんだろうな。~_~;

『備えあれば憂いなし』とは言い切れないけど、
今回は装着しておいて、本当に良かったです。
子供が大きくなるにつれ、
親の覚悟を問われることが、ますます増えていくのですね(苦笑)。


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる
にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪



2019/03/05   アウトドア     1117TB 0   1117Com 7  

友達家族と一緒にスキー♪





最近スキー三昧の我が家。
この週末も、車中泊で奥美濃の鷲ヶ岳スキー場へ出撃。


nagato1.jpg


まずは土曜日。
16時からのナイターで滑り始めて、21時まで。
私も最初の数本だけ、tomと一緒に滑りました。
下手っぴな母を、要所要所で待っていてくれるtom。
スキーに関しては、
どっちが親なのか、わからん状態です。σ^_^;









スキー場の駐車場に停めた車の中で、
まったり車中泊をした翌朝は、
楽しみにしてた友人家族との、久しぶりの再会♡


nagato3.jpg

おひさまのたまご』のamapachi家。
3人兄妹の長子tamaちゃんが、
我が家のtomと同学年です。










子供達が1歳の頃から、
お互いの家を行き来しながらのお付き合いなんだけれど、
このふたり、
積み木に絵本、BMXにスキーetc・・・
好きなものがよく似ているのですよね〜。
スキーに関して言えば、始めた時期も同じくらい。
tamaちゃんのお家は近くにスキー場があるので、
クラブに所属して、競技にも出ているのだとか♪
(素敵な環境だわ♡)


nagato5.jpg

夫が、amapachi家のご主人takaさんに装着をお願いしたのは、
tomの師匠からお借りしてきたGo-PRO。








『tomが友達と滑る様子を撮ってきて』
と師匠から頼まれたそうで、
amapachi家のご主人takaさんに、
同伴撮影をお願いしました。








ノリノリな小2男児ふたりと、
ガッツあふれる5歳のsakiちゃんの3人連れ。
すごく大変だったと思うのに、
素敵な動画をたくさん撮ってくださって、
本当にありがとうございます。










そんな3人の様子を
すこしだけご紹介すると・・・





前半にかっ飛ばしているのが、5歳のsakiちゃん。
中盤以降にパークでジャンプを楽しんでいるのが、tamaちゃんとtom。
tamaちゃんはオレンジのパンツ。
tomは、ブルーのジャケットを目印にしてくださいね。


nagato2.jpg

ランチタイムとおやつ時間には、母の待機するレストランに集合です。
肩を並べて歩いてくる様子が、
何だか男同士って感じで、微笑ましい。
大好きな友達なんだけど、
趣味の分野では良きライバルでもあって、
そんな友達と、思い切り好きなことを楽しめる環境が、
我が子ながら本気で羨ましいな~♡


nagato4.jpg

撮影したばかりな動画の鑑賞会。
tamaちゃんのスピード感。
tomのコブのテクニック。
sakiちゃんの諦めない根性。
みんなそれぞれが素敵で、
こうして観ていても、感心させられっぱなし。


名称未設定 1

最後の1時間は、ふたりだけでゲレンデへ。
一緒にリフトに乗って、山の上に消えて行くふたりの後ろ姿が、
何とも逞しく、頼もしくて、
思わずうるうると涙目になってしまったわ。




にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!
にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!





『これからも、ずっと大親友だぞ!』

by tom












2019/02/26   アウトドア     1112TB 0   1112Com 2  

父子で行く! 車中泊1泊2日のスキー三昧







週末は、
父子でスキー場へ。


suma8.jpg

今回の予定は、
昼から滑って、そのままナイター。
車中泊して、翌日も朝から滑走という
なかなかハードなスケジュール(笑)。


suma9.jpg

息子は、ナイターがかなり気に入ったみたい♡
ライトアップされた雰囲気と、
日中より人が少なく、
ゆったりと滑れるのが良いんだそうです(笑)。


suma2.jpg

ちなみに今回は、
3列シートのワンボックスで出撃です。
2日列目&3列目を倒せば、就寝スペースが確保できる上、
シューズや着替えもガンガン積めるし、
スキー板やストックは、シートの下に格納出来るのが、
結構便利なんだとか(笑)。












初日は、昼12時から夜20時まで。
父子で一緒に滑って、
スキー場の温泉に入って、
男同士の旅を満喫!









ちなみに、車中のベッドはこんな感じ。



suma4.jpg

10cm厚のシートの上に、毛布をon。
各々寝袋in寝袋で、
さらにその上から、毛布を掛けて就寝。
頭にはウール帽も被ってます(笑)。
想像以上に快適で、暖かかったそうですよー。








男同士のお出かけには、
ホテルの快適さや食事の美味しさは不要で、
ひたすら『やりたいこと』に全力投球できるところが、
最高なんだとか。


suma3.jpg

というわけで、
翌日の朝も自力で起きて、
持参したパンを食べたら、さくっと準備。






トップスは、
肌に直接触れるインナーにメリノウールのロングTシャツ。
ウールは、吸湿速乾性が高いため、
汗を素早く吸収して発散させ、さらっとした肌触りが続きます。
繊維の間に空気を多く含むので断熱効果が高く、
繊維に吸湿した時に発熱する量が多いため、保温性の高い素材。
そこに保温効果の高いアウトドアメーカーのフリースを重ね、
一番上に、こちらのレインウエアを羽織ります。
激しい動きによる発汗は外へと逃がし、
雨や雪による外側からの濡れは、防水機能でシャットダウン。
もちろんスキー場以外のあらゆるアウトドアシーンで使えますし、
日常使いにも可能なデザインと機能性。





ボトムスは、
肌に接する部分にユニクロのヒートテックスパッツ。
その上に、アウトドアブランドのフリースパンツを重ね、
一番上に、こちらの防水パンツを。









スキーやボード用のウェアも良いのですが、
日常生活そのものがアウトドアのような子供ですので、
アウトドアメーカーの衣服を組み合わせることで、
日常使いや、他の遊びにも使えるのが心強い♪









ちなみに
この組み合わせ、
雨の中でのスキーでも、濡れ知らずでした。


suma7.jpg

そんな2日目は、
山頂の上級コースや、お気に入りのパークでの滑りを
楽しんできたそうです。








雨が本格的に降り出した午後2時に、
ようよう滑り納め。
温泉入って、アイスクリームを食べて、
ちょっと渋滞に巻き込まれつつ、帰宅したのは19時でした。








今回も楽しかった~と、ご満悦♪
1日目に8時間。
2日目に7時間。
相変わらず、好きなことにはトコトン!
・・・な息子なのでした。σ^_^;










+ + + + + + + + + + + + + +

去年から始めて、
どっぷりとスキーにハマっている息子。
実は一番初めは、
未就学児から参加OKの超初心者教室(2H)に参加しまして、
その時はまるっきりやる気なし。σ^_^;
見兼ねたオットの友人が、
基礎だけさらっと教えて、そのままコースへ連れ出し、
本人のリクエストで上級コースにも同行してくださったおかげで、
一気に楽しさに目覚めたようです。

やる気になった時の子供の凄さ!
朝から晩まで一日中夢中です。
オットも、子供のやりたいことを全力で後押ししてくれるので、
何だかんだと、今年も毎週のようにスキー場へ通って、
文字通り滑りまくっています。

多分このまま、春までがっつり(笑)!
『〇〇力をつける』なんていう下心はなしに、
ただただ目一杯楽しんで欲しいものです♡


にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪


いきいきのびのび




2019/02/07   アウトドア     1107TB 0   1107Com 8  

ゾンビナイト






週末は、家族で鷲ヶ岳へ。


washi1.jpg

雪予報だったので道中を心配していたのですか、
ありがたいことに、朝イチの積雪はほとんど無し。
スムーズに、8時には現地入り出来たので
まずは息子と一滑り♡



washi6.jpg

コース幅も広く、滑走距離も長くて、
とっても滑りやすい〜!!!
息子と一緒に、第2ペアリフトに乗り、
ラビットコースからのパノラマコースを、何度か楽しみました。








もっとも・・・
まだ病み上がりで、体力が完全復活していないため、
この後はオットにバトンタッチ(笑)。


washi5.jpg

今日は、
父子が心待ちにしていた『ゾンビナイト』!









日が暮れるのと共に、
センターハウス内に・・・
ゲレンデに・・・
ゾンビ化した人達がチラホラと現れ始めます。









み、みなさん
気合の入った仮装で凄いわー!!


washi2.jpg

そんな中、
初めてのナイターに挑戦したtom。









なんだかんだ言っても、ゾンビは怖いらしく、
ゾンビと一緒にリフトに乗らずに済むように、
優しそうな人と一緒になるように、
周りの人を見ながら、調整してたみたいです(笑)。


washi3.jpg

チラチラと舞う雪の中、
気持ち良さそうなナイター組♪








一応max21時までと伝えていたのですが、
朝8時からずっと滑りっぱなしだったtomは、
20時にはセンターハウスに戻ってきました。









この後、
スキー場併設の銭湯に入って、
しっかり温まってから車へ。










満足そうな顔して寝落ちするのに、
5分とかかりませんでしたとさ(笑)。








+ + + + + + + + + + +

tomがスキーという遊びを始めたのが、
去年の今日!
ここ鷲ヶ岳でゾンビナイトが開催された日のことでした。
あれから、ちょうど1年。
子供の成長の早さと、
その上達っぷりには、びっくりさせられます。
何より、
子供が自分から夢中になってる姿を見守れるほど、
嬉しいことってないなーと、
親としての喜びを噛み締めています。

これからも怪我なく楽しめますように♡


にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪


いきいきのびのび

2019/01/29   アウトドア     1104TB 0   1104Com 2  

家族で楽しむスキー







家から一番近いスキー場(車で1時間強) が、
ついにOPEN!!


SKY3_201901042249352db.jpg

1月2日に、
今季初スキーに行ってきました♪







スキー初心者の去年は、
ウェア以外は全てレンタルだったけど、
今年はたくさん行くつもりで、
親からのクリスマスプレゼントとして、一式買っちゃった♡



















レンタル品と比べると、
やっぱりその性能が段違いだそうで、
tom本人も、とっても嬉しそう!
板とブーツをロシニョール。
ブーツは、サイズ的に何とか3点留めが選べました。
最初は足入れがキツくて苦労したけど、
実際滑ってみると
足元ががっちり安定すると喜んでいます。










午前中は、
オットとtomとで、初級〜中級者コースへ。
午後からは、
私もスキーに挑戦!
実は、高校の時のスキー合宿2泊3日が唯一の経験。
子供たちのソリ遊びの傍で、
オット動作tomから基本動作を教えて貰い、
滑って止まる練習、起き上がる練習をしてから、
いざ初級者コースのリフトに。










同伴してくれたtomコーチ。


SKY2_201901042249345b2.jpg

しょ・・・初心者コースのくせに、
実際目の前にすると、
結構な斜面に見えるーー!
母、心臓バクバクですぅ。。゚(゚´Д`゚)゚。









いやでも、何とか滑れました。
とりあえず、ターンも出来たし、
止まりたいところで、止まることも出来るようなので、
とにかく数をこなすことが肝心みたいです。
ちょっと楽しくなってきたかも♡


SKY4_20190104224937f0e.jpg

母が休憩に入った後も
tomは、黙々と滑り続けていました。
OPENからCLOSEまで、ランチ以外ノンストップ(笑)。


SKY1_20190104224933962.jpg

tomの滑り方見ていると、
今のスタイルは、ボーゲンとパラレルが半々な感じ。
パラレルのやり方なんて、誰も教えてないのに不思議ですよね。








息子が、好きなことに取り組んでいる時、
『教えて貰いたい』という意思表示は、殆どしません。
こういう時は、
『自分で色々工夫したい』とか、
『納得できるで試行錯誤したい』っていう気持ちが強まるらしく、
人のふりを見ては、勝手に技を盗んできます。
パラレルも、そんなふうにして
人のやってる姿をひたすら真似して
自分なりにアレンジして獲得したものなんだそうです。








そんな息子の、
冬休みの宿題の作文。


名称未設定 4

が・・・頑張らねば!






+ + + + + + + + + + +


『3学期が始まる前に、3回は行きたいなー』と、
かなり意欲的な息子(笑)。
スピード系のスポーツは性に合うらしく、
楽しそうで何よりです。

私も、
息子からの課題の『腹筋』筋トレを
地味に頑張ろうと思います。σ^_^;
目指せ、1日10回(苦笑)!
ファイト!!


にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪


いきいきのびのび







2019/01/06   アウトドア     1095TB 0   1095Com 6  

お庭ランチと焼き芋





週末はお天気も良かったので、
久しぶりにお庭で、ランチBBQ♪


名称未設定 1

息子リクエストで、焼きおにぎり用のおにぎりを作ります。
おにぎりの具は、甘めの油みそ。
度々お邪魔する沖縄旅行で知って、それ以来、大ファンなのです。
本当は三枚肉で作るんだけど、
シーチキンだとすっごくお手軽なのですね~!
焼きおにぎりにすると、
みその甘さと香ばしさが、何とも絶妙♪

Cpicon ツナ缶で 簡単 ☆油みそ☆



今回は、
冷蔵庫の中に、焼き肉用のタレがなかったので、
即席レシピを探して、手作りしてみました。
半分は下味用に使い、半分は食べる時の付けタレに・・・。
火を入れずに混ぜるだけで出来るのに、とっても美味しい♪
手作りだれに、目覚めそうだわ~!

Cpicon 自家製焼肉のたれ


息子からは
またBBQやりた~い!
・・・とリクエストされたので、
本格的に寒くなる前に、またやりたいな。







+ + + + + + + +







食後。


名称未設定 2

落葉樹の落ち葉を集めて・・・
裏畑へ移動。


yakiimo2.jpg

裏の畑の一角には、
石を埋め込んで作った炉があります。
実は、八ヶ岳倶楽部の柳生氏作成の石炉に憧れまして・・・。(*´꒳`*)
その小型版なのです(笑)。








今回はこちらの石炉で、落ち葉焚き♪
畑仕事で出た枯れ草や剪定した庭木なんかも、
一緒に燃やします。
せっかくなので、
良い具合に熾火になった石炉の中に、
先日掘ったサツマイモも投入♪


yakiimo1.jpg

左から、安納芋・紫芋・紅あずま。
濡れたキッチンペーパーで包んでから、
アルミホイルをしっかり巻きつけたお芋たちを、
2時間ほどかけて、じっくりと焼きました。








しっとり&ホクホク。
と〜っても美味しかったなぁ♡
個人的には、
やっぱり安納芋が最高です(笑)。





+ + + + + + + + + + + +

庭でのBBQランチ、我が家ではよくやります。
庭を作る時に、それを想定してレイアウトをしたので、
椅子やミニテーブルなどを出すだけで、
手軽に出来るのがありがたい♡
大人4人くらいまでなら、
七輪がひとつあれば、十分♪
手間を減らすために、
着火には着火剤も使うし、
網は100均のものを使い捨てだし、
焼くものも、かなりあり合わせです(笑)。
休日のお昼や夕方に、ささっと準備して食べて、
そのまま午後の用事に戻ることも、しばしば。
日常的にアウトドアを楽しむならば、
ミニマム化するに限るなぁ・・・と思います。
アウトドアリビング、楽しいしオススメです。


にほんブログ村テーマ アウトドアリビングへ
アウトドアリビング

日常の小さなできごとを愛する生活


アウトドア料理


2018/12/03   アウトドア     1080TB 0   1080Com 2  

ひとり自転車デビューによる行動範囲の広がり

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2018/09/27   アウトドア    

『釣り』は最高の食育だと思う

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2018/08/27   アウトドア    

【プールvs海】海離れが叫ばれていますが、我が子はどっちが好き?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2018/08/24   アウトドア    

クルーザー操縦体験★名古屋港を水上散歩

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2018/08/05   アウトドア