one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [アウトドア ] の記事一覧

友達とキャンプ in お庭






週末は、おうちキャンプ。


YCAMP5.jpg

いつものようにテントを張って、
お友達をお迎えしました。


YCAMP1.jpg

キャンプは初めてというお友達母子。
tomと同じ年のYくんと、
素敵ママのmihoさん。


YCAMP2.jpg

子供達は、
ハンモックで、大ハシャギ(笑)。
母達は、
そんな子供達を眺めながら、
のんびりお喋りです♪







我が家には、
寝転び型が外用に、
チェアー型がリビングにありますが、
どちらも子供達にとても人気があります(笑)。
編み目の大きなネットタイプは、
長時間の使用に向かないので、
個人的には、ブラジリアンタイプのハンモックがオススメ♪






毎度の外遊びで活躍してくれている七輪は、
三河の黒七輪と呼ばれる、瓦素材を使ったもの。
空気の取入れ口の微調整と、そこから入る風の対流が理想的!
着火もホントに簡単です!
備長炭の遠赤外線効果で、
肉はもちろん、魚もパンもオニギリも、
カリッ&ふわっと仕上がります♡
BBQコンロの着火とは比べものにならないくらいお手軽なので、
コンロ買うくらいなら騙されたと思って、
ぜひ黒七輪に挑戦してみてくださーい(笑)。






七輪や焚き火台の横に置くテーブル。
地味に見えますが、ステンレスで出来ているので、
火にかけてあった鍋やヤカンも直接置けます。
折りたたみなので、コンパクトに収納出来るのも良い♡
大きなテーブルをみんなで囲むというより、
この小さいテーブルをひとりに1台セッティングして・・・
時に集まり、
時にひとりでのんびり、
・・・といった、自由度の高い使い方がしやすいのです。
我が家には今2台あるので、
tom用にもう1台欲しいなーと思っています。







ちなみに、今回の晩御飯のメインは、
こちらのダッチオーブンで作ったおでん。
肌寒い中で食べるあったかいものって、
至福ですねー♡
これからの時期のアウトドア飯には、鍋モノ最高です♪







子供達は、
ご飯を食べるが早いか、デザートに突入。
大人も、ナッツやドライフルーツをつまみつつ、
美味しいワインを頂いて・・・ほっこり♪
( mihoさんありがとう


YCAMP4.jpg

嬉し&恥ずかしの、テント泊。
いつもの通りに絵本を読み、
遊び疲れた子供達は、
シェラフに包まれて、あっという間に夢の中へ。








ここからは、kooにご遠慮いただいて、
のんびりと母同士、
おしゃべりを楽しむ夜になったのでした。





+ + + + + + + + + +





翌朝。
子供たちの元気な声で目が覚めました(笑)。


名称未設定 1

朝っぱらから爆走~♪
Y君が、tomの大好きな 『8耐ごっこ』 にお付き合いしてくれました。
mihoさんが持ってきてくださった美味しいパンを
朝ごはんに頂いたら、
撤収も早々に、
子供たちと自転車に乗って公園へGO~!


名称未設定 2

公園までの5kmほどの田舎道を、
ふたりと一緒にポタリング。
さわやかな秋晴れのなか、
風を切って走るのは、とても気持ちが良かったです♪
途中。
競争したり、地下通学路を階段抱えて通り抜けたり・・・
ちょっとした冒険だね♪







mihoさん&Y君、
楽しい時間をありがとう。
またぜひご一緒させてくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + 

お友達キャンプ。
普段の一人っ子暮らしでは見られない
息子のいろいろな面がたくさん見られて、とても刺激的です。
突っ込みどころも多すぎて、
母としては凹むこともあるけど(苦笑)。
でもまあ、人間関係は経験からしか学べないのだろうから、
息子なりに考えるきっかけにしてくれたらな、と思います。

庭先の、ほんのちょっとした非日常。
それでも 『自然の中で過ごす』 というのは
何とも気持ちが良く、楽しいものです。

地面にシートを敷いて秋の夜空を眺めたり、
小さな虫を追いかけて捕まえたり、
彼岸花やコスモスに目を留めたり、
七輪で火熾ししたり、
畑に植えてある野菜の種類の当てっこクイズをしたり・・・

うるさいほどの虫の音と、規則正しい子供の寝息を横に感じながら、
テントの天井を見上げていると、
自分の中の五感が、
ゆるりと解放されていくのを感じるのです。


にほんブログ村テーマ 「アウトドア好きな人」募集中♪へ
「アウトドア好きな人」募集中♪

子どもとキャンプ


自慢のキャンプ道具



スポンサーサイト

2017/10/04   アウトドア     928TB 0   928Com 6  

必要なのは、バランス感覚とスピード感





久しぶりに、
父子で GONZO へ♪


9gonzo2.jpg

今回は、20インチのマウンテンバイクをレンタル。
115cmのtomには、
ジャストサイズです♪


名称未設定 1

大好きなダウンヒル。
4歳の後半には46秒かかっていたこのコースが、
今では33秒台。
随分速くなったものです。
でも・・・転倒が多いのは相変わらずかな(笑)?
自分の限界いっぱいまで、
つい、攻め込んでしまうのですよね。


名称未設定 2

パンプセクションもお気に入り♪
黙々と練習します。


9gonzo4.jpg

BMXの基本姿勢である立ち乗りも、
以前と比べると、随分様になってきてるね~。


9gonzo1.jpg

レース用のがサドルの低い自転車と、
練習用の青色の自転車とを、
乗り比べながら、楽しんでいました。


9gonzo3.jpg

街乗り仕様のレベナ(18インチのtomの愛車) もいいけど、
マウンテンバイクも捨てがたい♪
BMXへも、もっと頻繁に通いたいと言ってるし・・・






レベナの後継車を、
ぼちぼち考えなくてはね。
これがなかなか大変だー。





+ + + + + + + + + + + + +

ストライダーあがりのバランス感覚。
モータースポーツから視覚的に得ているスピードへの憧れ。
転倒、上等!
前へ前へと目指す気持ち。
諦めない闘争心。

興味のベクトルが、
思いっきり『ザ★男児』なのです。
男の子って、母にとってはホント未知の生き物だわ(笑)。


にほんブログ村テーマ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード

子供と一緒に遊びに行こう♪


子どもの輝く笑顔のために



2017/10/01   アウトドア     927TB 0   927Com 2  

チーム名は『バカオヤコ』



この夏は、
息子と鈴鹿サーキットへたくさん通いました。
8時間耐久レースはもちろん、
お盆は3連チャンで、『親子でバイクを楽しむ会』 へ。


3rentyan2.jpg

小学校に上がってから定期的に通い始めた父子は、
すでにサードステージに進んでいます。
3連チャンの初日は、レーシングコースチャレンジ。
2日目は、ファミリーエコ耐スペシャル。
3日目は、冒険スペシャル。


3rentyan11.jpg

特に息子は、
2日目の 『ファミリーエコ耐スペシャル』 が楽しかったそう♪
パパとタッグを組んで、
400㏄のガソリンで、2時間での周回数を競います。
つまり、速ければいいというわけではないのですよね。
いかに効率よく、エコ走行で周回を重ねられるかが、
勝負の分かれ目。


3rentyan9.jpg

tomは、50ccのギア付バイクで参戦。
スタートはルマン方式。
定位置から 『よ~いドン!』 でバイクに駆け寄って、
自力でエンジンをかけたらスタートです。


3rentyan8.jpg

子供とその親御さんで組んだチームが、全部で6組。
全チーム、キッズによるスタートです。
最年少のtomには、
自力キックでエンジンをかけるのが、なかなか大変なのですが、
頑張って4位スタート!


3rentyan7.jpg

スタート直後から、いきなり雨が降り出しました。
ゲリラ豪雨です。
一旦は中断するものの、途中からはレース続行。
濡れた白線の上でまともにブレーキを掛け、
バイクは横倒しに転倒。
tomも、バイクから振り落とされ、
地面をざざざ~と流されました。





後ろを走っていた別チームのお父さんが、
ご自分のバイクを停め、駆け寄って様子をみてくださいます。
が、息子はというと、
すぐさま立ち上がってバイクを起こし、エンジンを再稼働。


3rentyan10.jpg

『一回戻れ!』
kooからは、ピットインのサイン。


3rentyan6.jpg

どこ打った?痛いとこあるか?
『ひざ。ちょっと血が出てる。』



行けるか?
『行ける!』



おっしゃ!!
行ってこい!!


3rentyan5.jpg

降ったりやんだりの空模様のもと、
モチベーションを落とすことなく、走り続けました。





とはいえ、
基本的に 『誰よりも速く走りたい!』 っていうtomには、
エコ走行なんて無理な話よね~(苦笑)。
エンジン音響かせながら
1速でがんがんと、ノンエコ走行を繰り返し、
スタート時に入れた400㏄のガソリンを早々に使い切り、
さらに50㏄、
ドドンと100㏄、
とどめにもう50㏄・・・と、
追加で200ccも給油しておりました。





こんな感じなので、
耐久レースの制限時間間際で、
またしてもエンスト~!!


3rentyan4.jpg

パパがヘルプに走り、
ふたりでバイクを手押ししながら・・・


3rentyan3.jpg

ゴーーーール!!!!





手押しでゴールなんて、前代未聞だって(笑)。
でも、満面の笑みの父子。
結果は6チーム中の4位。
それでも、最多の58周を走ったというので、
本人も大満足のレースだったようです。
(追加ガソリン50ccに付き、4周減の扱いをするため、公式周回数は42周。)

3rentyan14.jpg

その後は、
本物の国際サーキットコースを一周♪


3rentyan13.jpg

シケイン手前では、
家族写真も撮っちゃったりして







+ + + + + + + +







その翌日の 『冒険チャレンジ』 には、
母も、原付バイクで飛び入り参加。





久し振り過ぎて、緊張する~。
そんな母に、
何だかんだと、2輪走行のアドバイスをくれるtom。
立場が逆転しちゃってるよ~~


名称未設定 3

練習走行の後は、
普段入ることのできないマーシャル用の通路を走行し、
そのままサーキットのコースへ。
西コースを2周しました♪





途中で、
マーシャル直伝のW旗振りのやり方を教えて貰ったり・・・


3rentyan16.jpg

立体交差では、
転倒の真似ゴトしたり・・・


3rentyan15.jpg

パパと記念撮影したり。


3rentyan1.jpg

tomも、とっても楽しかったみたい。
このアンケートを見ただけで、
親としては、連れて行ってあげて良かったな・・・って、
嬉しくてニマニマしちゃう~♪







+ + + + + + + + + + + + +

初日の 『レーシングコースチャレンジ』は、
生憎、母が仕事で不参加だったため、ほとんど写真なし。
国際レーシングコースをたっぷり周回して、
最高速の70km出していたtom。
さすがに怖いわー。
見なくてよかった(苦笑)。

でも、それ以上に驚かされたのは、
どしゃぶりの雨の中、
転倒したショックにも動じずに、
モチベーションを保ったまま、レースで走り続けたこと。
1番を目指したいという、その情熱を、
そのままずっと持ち続けてほしいものだと、
改めて思った母なのでした。


にほんブログ村テーマ 親バカだっていーじゃん!!!へ
親バカだっていーじゃん!!!

パパさん、ママさんライダー集まれ!


自分で考え行動する子供に育てる




2017/08/29   アウトドア     918TB 0   918Com 4  

我が家の外ごはん事情





『これ、なーんだ?』


gabbq9.jpg

真っ黒な実を手に、嬉しそうなtom。
この夏、初生りの果物なのですが、
何だかわかりますか?


gabbq7.jpg

正解は、『ブラックベリー』。
赤色はまだ未成熟、
黒くなったら食べ頃です。


gabbq6.jpg

前庭のフェンスの角に、
ひっそりと植えてあるのですが、
毎回、tomとちゅらが、
競い合うようにして食べています。


gabbq5.jpg

甘酸っぱい瑞々しさは、
まさに自然の恵みだねー。






比較的涼しい日だったので、
冷蔵庫をさらえて材料を見繕い、
久しぶりのお庭BBQをしました♪


gabbq4.jpg

BBQといっても、我が家はかなりの手抜きです(笑)。
長年キャンプで色々試した結果、
BBQには、七輪が一番手軽!
・・・ってコトに落ち着きました。


gabbq3.jpg

お庭BBQなら、お肉もそんなに必要なくて、
むしろ焼きおにぎりとか、
箸休めの冷製常備菜、
前述のブラックベリーのようなフルーツが、
結構人気です。


gabbq2.jpg

まったり焼いて、食べて。
家族で色んな馬鹿話をしながら、飲んで。
そんな、ゆるゆる時間が心地よい♡






子供にはこれも必須(笑)?


gabbq1.jpg

七輪の炭の熾火で、花火♡
生憎の曇り空で星は見られなかったけど、
涼しい風に吹かれて、心地よい宵になりました。




+ + + + + + + + + + + + +

今日は私の誕生日♡
アラフォー母にとって、
元気盛りの息子との付き合いはなかなかハードだけれど、
今年も体調に気をつけつつ、頑張ります。
ブログも無理なくゆるゆる続けて行けたらいいな♪
これからもどうぞよろしくお願いします。(*^_^*)


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

おうちごはんを楽しむ暮らし


七輪BBQ最高



2017/07/30   アウトドア     908TB 0   908Com 8  

夏野菜の収穫と丸かじり




我が家の庭畑の野菜たち。


syasai3.jpg

収穫の時を迎えています。
特に今年のシシトウ&唐辛子&ピーマン軍団の、
元気なことったら。
食べても食べても追いつかない・・・。orz


syasai4.jpg

tomの大好物のオクラも、
雨やなんかでちょっと目を離したすきに、とうが立ち・・・
こまめなチェックが欠かせません(笑)。


syasai2.jpg

カボチャもゴロンゴロン。
こちらはもう少し♪
あ、でもスイカはもういくつか収穫して、
美味しく頂きました。


syasai5.jpg

トマトもガンガンきています。
この他にミニトマトも作っていて、
そちらはお弁当に大活躍♡


syasai1.jpg

トウモロコシとか枝豆とかは、まだまだかなぁ?
里芋、サツマイモあたりも、のんびり。


名称未設定 1

この先、ぐんぐんと収穫量を伸ばしていきそうなのは、
キュウリにゴーヤ、ヘチマあたり。
(我が家はヘチマも食べます。)
オススメの大量消費レシピがあれば、
ぜひ教えてください。


syasai6.jpg

キュウリの丸かじりが好きな人。


わん


名称未設定 2

奪い合っているのか?
分け合っているのか?





tomが後半、食べ飽きて来ると
お裾分けが貰えると判っているちゅらは、
ぴったりそばを離れません(笑)。






これまた、
野菜と我が家の兄弟の、
夏の風物詩ですね。





+ + + + + + + + + + + + + + +

大きな畑までは必要ないけれど、
どんな形であれ、
食べ物を育てる&収穫して調理するという経験は、
この年頃の子供にとって、すごく楽しいことなんだなと、
息子を見るたびに思います。
プランター栽培するなら、
定番のミニトマト、ピーマン、ナス、ハーブなどの他に、
トウモロコシとか、オクラ、スイカなんかも実は結構お手軽で、
子供へのインパクトも大きく、楽しいかと思います♪
ご興味あればぜひ!(*^_^*)


にほんブログ村テーマ 家庭菜園でおいしく野菜を頂こう!へ
家庭菜園でおいしく野菜を頂こう!

子供と一緒にしたいこと!


* ワンコと子供 *




2017/07/27   アウトドア     905TB 0   905Com 10  

海釣りと、パパの魚料理




最近、充実している晩御飯。
夫が張り切って、新しいレシピにも積極的に挑戦中♪


akuapa1.jpg

今回は、アサリと鯛のアクア・パッツァ。
tomがアサリ大好きなので、盛り盛りと食べます。


akuapa2.jpg

鯛は、エラや目玉付近が美味しいですよね~♪
目玉のコラーゲンを食べた後に出てきた白い玉。
『ビー玉みたいで綺麗!』 と
息子、大喜びです。





さて。
そんな魚好きの我が家。


akuapa5.jpg

父子での釣行が、
楽しい季節になってきました。


akuapa3.jpg

最近は、前夜に自宅を出発して、
目的地の堤防に車を停めて、車中泊。
朝の4時&5時から
のんびりと糸を垂れるのがお気に入りの父子。


akuapa7.jpg

いつの間にか、
tomも投げ竿が出来るようになっていて、
母・・・びっくり!


akuapa6.jpg

好きこそものの上手なれ♪





先週末は、
日本海の方にも足を延ばしたようです。


akuapa8.jpg

結構たくさんの方が、楽しんでらっしゃるのですね♪
我が家の父子は、『釣る』 ことはもちろん好きだけど、
どうしても釣らないとダメということではなく、
のんびりと釣り糸を垂らしているだけでも、
十分に楽しいんだそうです。


名称未設定 1

今回も、
息子はちょっと竿を持ったかと思うと、
ひょいひょいと釣って、岩場でひと遊び。
また戻ってきて、ちょこちょこと釣り上げては、
走り回ったり、他のお客さんのところを覗きこんだりして、
楽しんでいたみたい(笑)。


akuapa9.jpg

それでも、結構釣れたのね~♪





釣りを楽しむなら、
釣るだけでなく、
捌いて、調理するまでをお願いしたいもの(笑)。


名称未設定 2

Kooが頑張ってお料理してくれました♪
どれも、美味しかった~!!
ご馳走様でした。





+ + + + + + + + + + + + + + 

『食べる』 ことは、毎日欠かせない行為。
でも、実際に命を断って、
その命を頂くという行為の本質は、意外と伝えにくいもの。
その点、釣りはとてもシンプルで、
子供にも判りやすようです。

意外なことに、釣り上手な息子っち。
遊び半分に釣り糸を垂れてるくせに、
1980円の初心者用の竿で、ちゃっかり釣果をあげてきます。
(今回も大きめサイズの魚は殆どtomが釣り上げたんだそう。)
全く釣れない母からしたら、本当に謎・・・。(^^;

楽しみつつ、
色んなことを学べているようで、
パパと息子の趣味として、見ていて微笑ましいです。
ご興味のあるパパさんたち。
高価な道具でなくても、気軽にできますよ~♪
ご興味あれば、ぜひ♡


にほんブログ村テーマ 釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』へ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』

子連れでアウトドア


子供と一緒にしたいこと!




2017/06/09   アウトドア     887TB 0   887Com 4  

BBQしながら星を見る夕べ




朝晩、ずいぶん過ごしやすくなってきましたね♪


bbqq1_20160907230042ee4.jpg

暑い季節のキャンプが苦手な我が家。
そんな時期は、日が落ちてからの庭BBQが定番です。
愛用の七輪の中に炭と着火剤を入れまして、
バーナーか着火マンで、火をつけます。


bbqq2_20160907230043c2d.jpg

食材も、あるものをそのまま、お庭に出すだけ(笑)。
お肉は家族3人で300~400gもあれば十分。
息子用の炭水化物も。
おにぎり焼いたり、焼きそば作ったり♡
あ、パサパサ感が気になるので、焼き野菜はしません(笑)。
やるならアルミホイルで包み焼き♪
もしくはお鍋の具として、たっぷり♪
自宅の庭でやる時は、もっと手軽に、
常備菜を、そのまま器に盛って出しちゃいます。


bbqq3_201609072300444b2.jpg

そのまま、
マシュマロ焼き&花火へ移行するのがテッパン



bbqq4_20160907230046b7e.jpg

さらにこの夏は、
花火の後に、部屋の明かりも落として、
家族でのんびりと、夜空の星を見る機会に恵まれました。
我が家のあたりだと、
夏の大三角 【こと座のベガ、はくちょう座のデネブ、わし座のアルタイル】 は、
くっきりと確認ができます。


夏の大三角

一番明るいベガは、子供にもなじみの深い 『織姫』 。
その右下に、弱い光の星に上下を挟まれたのが、アルタイルこと 『彦星』 。
(上下のやや弱い光の星が、ふたりの間の子どもだという説ですネ。)
はくちょう座のお尻のところには、デネブ。
はくちょうの口元部分には、青と黄色の二重星であるアルビレオが・・・。


窓の外の、まるで花火でいっぱいのような、あまの川のまん中に、
黒い大きな建物が四棟(むね)ばかり立って、
その一つの平屋根の上に、眼もさめるような、青宝玉(サファイア)と黄玉(トパース)の大きな二つのすきとおった球が、
輪になってしずかにくるくるとまわっていました。



宮沢賢治の 『銀河鉄道の夜』 にも、
上のような文章がありますね~♪
肉眼では見えないけれど、
最近よくお邪魔するプラネタリウムの 『星を見る会』 で、
望遠鏡で覗かせていただく機会があり、とても綺麗でうっとり。


さそり座

さそり座も、見つけやすいかな♪
特徴的なので、tomもすぐに気が付きます。
この夏は、ちょうどさそり座の心臓部分の赤い星 『アンタレス』 と、
火星と土星が一直線に並ぶ日があるというお話をお聞きし、
家族で夜の空を見上げるきっかけにもなりました。



北斗七製と北極星

北西の空には、北斗七星。
北極星の見つけ方は、tomにもお手の物かな(笑)?




そんなこんなで、
星を見たり、プラネタリウムに行ったり、
科学館へ行ったりという機会がとても多くなってきたので、
絵本も利用して、楽しく知る機会を増やせたらいいな・・・と
息子の一緒に、いろんな本を物色しています。




地球と宇宙のお話
地球と宇宙のおはなし


宇宙の絵本は写真で綴るものが多いようなイメージですが、
こちらは、温かみのある版画なんです♪
子供にもわかりやすい例えで、
素朴な疑問に、しっかりと向き合ってくれます。
5~6歳あたりの、
星や宇宙に興味が出てきたお子さんに、オススメ。



よむプラネタリウム
よむプラネタリウム夏の星空案内


星空を見上げる機会の多い夏の空を、
とても丁寧に解説してくれる、写真も豊富な児童書。
よむプラネタリウムというタイトル通り、
プラネタリウムの中で、とても良質な解説を聞いているような気分になれます。
(実際こういう流れで、夏の星の見つけ方を説明されるプラネタリウムもありますし♪)
字はかなり細かく、難しめな表現も多々出てくるので、
小学校高学年あたりのお子さんの方が、楽しめるかも。
大人が読んでおいて、
子供に伝える知識としては、とてもいいと思います。




宇宙探検えほん
宇宙探検えほん



男の子だと、こっちのほうが食いつき良いかも(笑)。
惑星探索やロケットの仕組み、
宇宙ステーションの構造や宇宙飛行士になるためには・・・など、
素朴な宇宙への疑問や興味に対して、
精巧なイラストや写真で、わかりやすく説明してくれます。
内容はちょっと難しめだけれども、
見ているだけで楽しい♪
もう少し簡易な内容だと、
サンチャイルドビッグサイエンスなどの幼児向けの月刊科学絵本も、秀逸です。




nasaより宇宙に近い町工場
NASAより宇宙に近い町工場


こちらはブロ友のふるたんさんにお借りした1冊。
あ、大人用です(笑)。
内容は、『下町ロケット』 ですね~。
植松さんの考え方&生き方がとっても素敵で、
読んでいて力を貰える1冊でした。
北海道にある植松さんのロケット工場、
ああ、いつか行ってみたい!!





+ + + + + + + + + + + + + + + 

そんなことをしているうちに、
夜空も、いつの間にかすっかり秋。
さそり座もずいぶん、南東の低い場所へと移動し、
天の川も丸い曲線を描くようになってきましたね~。
夫婦して、実はまったく星に興味がなかった我が家なのですが、
息子に付き合ってプラネタリウムに行ったり、
月1で参加させていただいてる 『星を見る会』 のおかげで、
ちょっとずつ知識が増え、楽しくなってきました♪
こういうの、嬉しいね(笑)。


にほんブログ村テーマ 星空を見よう!へ
星空を見よう!

子供と一緒にしたいこと!


おうちごはん



2016/09/12   アウトドア     762TB 0   762Com 8  

息子の勇姿【親バカ度120%につき閲覧注意】





8月25日、木曜日。





知多半島の先にある『美浜サーキット』で、
tom念願の
初めてのサーキット走行へ!


mihama10.jpg

この日は、パパの他に、
モータースポーツ好きの顧問先様『K氏』も同伴されるということで、
息子を男たちに託して、
母は呑気にお留守番なり。(*^^*)
(ちなみに母もリフレッシュ休暇・・・笑)


mihama11.jpg

まず、1時間程の講習を受けます。
基本的なバイク操作の仕方と、実地練習。


mihama9.jpg

初心者キッズの場合は、
バイク本体にロープを結びつけて、行うんだそうです。
犬のお散歩みたいでしょ(笑)?


mihama7.jpg

様子を見ながら、単身走行に移行。
広いアスファルト敷の駐車場に、パイロンを置いて、
ぐるぐる回ったり、ブレーキコントロールなども練習します。


mihama8.jpg

こういうことに関しては、
飲み込みが早い息子。
ちなみに彼の走歴は・・・



1歳9ヶ月、ストライダーに跨ってよちよち。
2歳3ヶ月、ストライダーで走行。
3歳台、交通公園で補助輪付き自転車でペダル練習。
3歳8ヶ月、中古補助輪なし(16インチ)自転車に乗り始める。
3歳9ヶ月、鈴鹿サーキットでキッズバイクに乗る。
4歳6ヶ月、キッズバイク体験会(1回15分程度)で単独走行が出来るようになる。
4歳9ヶ月、18インチのレベナ購入。
4歳10ヶ月、自転車の街乗りサイクリング、スタート。
5歳2ヶ月、月1程度でBMXのコースに遊びに行くようになる。



・・・といった感じです。
motoGP好きの夫の影響はあるものの、
ストライダーあがりの最近の子供達は、
バランス感覚が抜群にいいですね。
我が家のやんちゃ坊主も、ご多聞にもれず・・・
『1番大好きな男児』の典型みたいなタイプなこともあって、
黙々と練習を重ねて、今に至ります(笑)。


mihama6.jpg

さて。
午後からはお待ちねのサーキット走行!


mihama5.jpg

インストラクターさんについて、
まずは一周、ならします。


mihama3.jpg

ご一緒してくれたのは、
10歳前後のお兄ちゃん2人だったのですが、
怖いもの知らずの息子っち、
ぶっちぎりで先行します。
どんなかというと、こんな感じ。
(tom、先頭を走っています。)







1時間のサーキット走行の間に、
休憩が2度程入ります。
ピットに戻って水分補給しつつ、
息子がホームストレートでスピードが出過ぎている、
という判断が出て、
バイクの最高出力を下げられました。
確かに、動画の音を聞くだけでも、
直線でかなり思い切りよくアクセルを開けているのがわかるので、
これは当然の配慮ですね(苦笑)。


mihama4.jpg

そんな馬力を抑えられたバイクで、
再度コースイン!
ひとりだけ遅いバイクを与えられたtom。
どうするかなぁ・・・と見ていたら、


mihama1.jpg

コーナーを削ってきた!!


mihama2.jpg

直線でも、
少しでも空気抵抗を減らせるように、
体をぐっとバイクに伏せます。






tomは、2番手。
非力なバイクで、
何とか先頭に追いつこうと、試行錯誤する姿に
母、感動ー!!



名称未設定 1

5歳児のモチベーション、すごいね。
息子の男気溢れる頑張りに、
夫も私も、親バカ全開なのでした。





+ + + + + + + + + + + + + + + + 

『好きなこと』をとことん。
1時間ほどのサーキット走行の間に、
すごい勢いで学び、走り方まで変えてきた息子。
夢中になっている子供の姿には、本当に驚かされることばかりです。
モータースポーツを本格的にやり始めると、
スピードがどんどん上がり危険が増し、
金銭的にも恐ろしいことになるので、
今の息子の年齢では、考えていませんが、
イベント的に参加させてあげるのは『アリ』かもしれませんね。

子供の好きなことを発見してあげること。
その楽しみを共有してくれる大人の存在。
子供体と心の成長には、
とても大事なことなんだなーと、
みなさんの日常を見せてもらいながら、
しみじみ思うこの頃です。


にほんブログ村テーマ 子どもの輝く笑顔のためにへ
子どもの輝く笑顔のために

自分で考え行動する子供に育てる



2016/08/29   アウトドア     753TB 0   753Com 8  

とんだ災難!





先週のこと。


ws1_20160821231151506.jpg

お友達と一緒に見に行った、ひまわり畑。
満開のひまわりと新幹線の対比も綺麗で、
ひまわり畑の中を嬉しそうに走り回って遊ぶ息子を見守りながら、
のんびり写真を撮っていたら・・・





あれ?
あれれ?
その眼、どうしたの?




やけに目元をこすってるなーと思って見ると、
目が真っ赤!
涙、ポロポロ。





どうやら花粉に反応してしまったみたい。
痒がって仕切りに目元を気にするので、
まずは近くの水道で、手と顔を洗わせて頂き、
ひまわり畑から撤収。





手や顔について花粉を洗い流し、
車の中ではウェットティッシュで目元を冷やしたのが幸いして、
徐々に痒みは落ち着きました。
自宅に抗生物質の点眼薬があったので、
それを指したら、するすると回復。
ほっ!!





今まであまり気に留めてなかったけど、
花粉に直接触れるのは、
少し気をつけなくちゃだね。





+ + + + + + + +







そして、今週。


ws2_20160821231153aa4.jpg

これまたお友達とブルーベリー狩りに行った時、
ツリーハウス付近で遊んでいたtomが、
突然、大泣き!!






『蜂に刺されたー! 痛いよーー!』



250px-Polistes_chinensis_antennalis_(cropped).jpg


アシナガバチに刺されてしまったらしく、
右目上のコメカミあたりに刺し傷が。
見る間に周囲1cm程が膨れてきて、
本人も周りもびっくり!





危害を加えなければ、滅多に刺さない蜂ですが、
ちょうど巣作りの真っ最中で、
アシナガバチの警戒モードが上がってたみたい。





刺されてすぐに、
幹部を指で摘み、毒を押し出し、
ブルーベリー園のオーナーさんにお借りした、
抗ヒスタミン剤入りの虫刺され薬を添付。
♯8000に相談したら、
『ショック症状が出るなら1時間以内』とのこと。
この時点ですでに30分程経過。
息子は刺された痛みで精神的なショックを受けていましたが、
アナフィラキシーのほうは大丈夫そうで、ホッとしました。


ws3_201608212311548c5.jpg

『蜂に刺されるのが、あんなに痛いって知らんかった。』





危険生物の図鑑で、
蜂を調べながら、tomがぼそり。





ホントに
とんだ災難だったね。σ(^_^;)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

怪我もハプニングも、
子供との生活には、付き物。
気に掛けつつ、
対処の仕方を学びつつ、
でも、出来る限り規制をかけないようにして、見守りたいです。


にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

**男の子のママ・パパ**


こどもの病気、怪我、事故


2016/08/23   アウトドア     751TB 0   751Com 4  

父子は外遊び、母は家仕事




先週末のこと。




沖縄旅行で、すっかり釣りに目覚めた父子。
kooの仕事仲間をお誘いして、
三重県の桑名まで、
手長海老釣りに出かけました。


sorezore1.jpg

満潮でないと釣れないという情報を仕入れて行ったのに、
水の量が多すぎて、
釣りポイントのテトラポットが、完全に水没(笑)。


sorezore3.jpg


釣れるのは、ハゼばかり。
ハゼはリリースして、
少し水位が下がってから、
改めて、手長海老に挑戦したんだそうです。
楽しめたようで良かったね♡


sorezore2.jpg

やりたい放題の息子っち。
フォロー、ありがとうございます(笑)。





sorezore5.jpg

その頃、私は、
自宅の庭で、さしす梅干しを天日干し♪


sorezore4.jpg

梅酢もたくさん採れました。
早速、自家製のきゅうりをもいできて、
きゅうりとワカメの酢の物を作ったり・・・


名称未設定 1

同時に収穫したミニトマトで、
サンドライトマトを作ったり。


sorezore8.jpg

一方、
Gパークに移動したtomたちは、
ランチを挟んで、
もうひと遊び♡


sorezore7.jpg

ご一緒してくれたKさんたちと、
競争ごっこをしては、ご機嫌さん。


sorezore6.jpg

この日着ているのは、
先日、アウトレットで買ってきたアディダスウェア。
とっても涼しいらしく、tomもお気に入り。
来年には小学生だもんなぁ。
スポーツウェアを好んで着る少年時代に、
ぼちぼちシフトしてっちゃうのかなぁ。σ^_^;




そういえば、
我が家には、
tomの赤ちゃん時代の服やらグッズが、
整理しきれてないまま、
空きスペースに詰め込まれておりまして・・・





せっかくのフリータイムに、
がっつり整理し、
不要なものをまとめました。
お譲り出来そうなものは、ひとまとめにし、
処分するものは、ゴミ袋に詰め込み、
45Lのゴミ袋が4袋、満タンなりました。
ついでに、tomのリビング机周りも模様替え。
保育園からの持ち帰り物も分別したし・・・




はぁ♡
すっきりー!!!




夕方になって、
ニコニコ顏で帰宅した父子。


sorezore9.jpg

手長海老の泥抜きをするそうで、
ボックスから水槽へ、
手長海老たちをお引越しさせます。


sorezore10.jpg

ペットじゃないよー。
食料だよー。
見ているうちに、
可愛くなっちゃいそうで、心配だわ(苦笑)。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

tomの赤ちゃん時代のアイテム、
ひとまとめにしたら、結構色々ありました。

バウンサーに、バンボ。
スリングに、エルゴに、へこりんぐ。
布おむつに、おむつカバー。
山登り用の、背負子付きリュック。

懐かしい品々を手にすると、
ついつい、昔のことが思い出されます。

釣りにBMXに・・・とアクティブに楽しむ息子も、
5年前の夏は、
まだ、ずり這いで後ろに下がってばかりの、
小さな赤ちゃんだったんだよね。
ああ、子供の成長って、本当に早い!


にほんブログ村テーマ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

子どもも大人も自然体!


自慢の自家製モノ!


スッキリさせた場所・もの



2016/07/28   アウトドア     736TB 0   736Com 2  

汗びっしょり!GONZOの夏




わっせ。わっせ。

papago7.jpg

クーラーボックスを引きずって、
またしても、Gパークへやってきました♪


papago1.jpg

12インチのキッズ用MTBをお借りして、
けが防止のためのサポーターと軍手、
ヘルメットを装着したら・・・
いざ、スタート!!


papago3.jpg

ここのところの雨で、
コースに大きなクラックが。
タイヤが挟まれ、転倒。
自転車から大きく放り出された息子っち(苦笑)。
クラックには注意が必要なことを、身を持って知れたことでしょう。


papago2.jpg

いやあ、それにしても
暑いこと、暑いこと!


papago4.jpg

日が陰っている時は、まだマシですが、
長袖&長ズボンが、
何とも暑そうで・・・
こりゃ、自転車用のスポーツウェアを
買ってあげた方がいいかも!


papago5.jpg

ヘルメットの下も、汗がだくだくで、
遊んでる息子も、
見守る大人も、
た~くさんの水分補給が必要でした。


papago6.jpg

スタッフさんが用意してくださった
ウォーターミスト。
気持ちいい~


papago8.jpg

息子にとっては、
1杯のビールならぬ、
1本のアイスクリーム♪♪




汗をかいた後の冷たい喉ごしは、
最高のご馳走だもんね(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + + +

最近の息子は、
速いこと、大きいこと、かっこいいことが大好き。
自分のことを『オレ』と言ったり、
少し乱暴な言葉遣いをしてみたがったり、
照れくさがって言葉を省略したったり・・・という場面も増え、
急に男の子化してきたなぁ・・・と思うこともしばしばです。
5歳かぁ。
そんなお年頃だよね(笑)。
こましゃくれた言動が、
微笑ましいやら可笑しいやら・・・
親子共々空回りしたりやら・・・な毎日です。

まだ『ママ大好き』の多い甘えんぼですが、
徐々に親離れが始まってるんだな・・・と思うと、
嬉しい反面、
ちょっと切ない(苦笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 子供の体力づくりへ
子供の体力づくり

パパの育児

子供たちの自転車/三輪車練習エピソード




2016/07/10   アウトドア     728TB 0   728Com 6  

5歳の息子が好きなコト





息子が今、興味があるのは、
自転車やバイクを操縦すること。


gonp5.jpg

『速い』こと。
そして
『カッコイイ』こと。


名称未設定 3

というわけで、
またしてもBMXに行ってきました♪


gonp3.jpg

場所は
三重のGパーク。
ここでは、12インチ以上のマウンテンバイクに乗れるなら、
子供でも大人に混じって、すべてのコースが走れます。
どのコースも初心者が優先で、
子供たちの頑張りを、
急かすことなく見守ってくださるのかありがたい。


gonp1.jpg

息子も、立ち乗りに挑戦!


gonp2.jpg

でも、
本人に言わせると、
『座ってる方が漕ぎやすい(スピードが出しやすい)の。』
だそうで、
この辺りはまだ、本人なりに試行錯誤中(笑)。


名称未設定 1

漕ぐところと、
バランスが優先される見せ場が連続する、
複合コースです。


名称未設定 2

サポートしてくださるスタッフさんもいらっしゃるのですが、
基本的なルール以外の・・・
例えば、『早く走るにはこうするといいよ』とか
『こうしたほうが楽に上手に走れるよ』という指導を受けることを、
息子が頑なに避けているのが伺えます。




夫も、息子の乗り方を見ながら、
『イン(内側)を締めて走りたいんだろうな』というのがわかると言います。
本来、コーナリングは、
アウト側に膨らむように走るほうが、安全で速いのだけど、
そのヒントや答えを、伝える気はないらしい(笑)。





確かに、
本人が『こう走りたい』という強い希望を持って
試行錯誤している最中なので、
納得するまで何度でも、
失敗と気付きの繰り返しに、
根気よく付き合うのが、一番なんだろうなぁ。


gonp4.jpg

転ぶの上等!!
突っ込み最強!!




母としては
ちょっとハラハラ&ドキドキです。









+ + + + + + + + + + + + + + + 

転んでナンボで走っていた息子。
それでも先日は、ずいぶん転倒が減り、
徐々に乗りこなせるようになっていました。
その走りを見ていて、
思うことはたっくさんありますが(笑)、
子供のやる気と挑戦する気持ちを大事に、
しばらくは、ぐっと見守ろうと思います。

それにしても、
見守るって本当にしんどいですね~(苦笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

スポーツ自転車への入り口

子供の体力づくり


2016/06/18   アウトドア     714TB 0   714Com 0  

キッズバイク走行会



バイク屋さん主催。
キッズのための
モトクロスバイク(50cc)の練習会。


kidb8.jpg

tomとkooとで、
張り切って参加してきました。
(母、またしても仕事・・・残念


kidb7.jpg

kooは、お友達のKさんをお誘いしたみたい。
Kさんも、バイク大好きですもんね~。
そして、tomとも仲良しという(笑)。


kidb9.jpg

走行会も順調に進み、
いよいよtomの順番に♪


kidb6.jpg

まずは、
確実なブレーキを掛けれるように、練習です。


kidb2.jpg

こちらのバイク。
出力こそ押さえてあるものの、普通の市販車。
アクセルは右手、ブレーキは両手でしっかりが基本です。
特にアクセルは、遊びの部分が少しあって、
そのあとグイっと加速するので、
捻る度合いの調整が、ちびっこにはちょっと難しい・・・。


kidb3.jpg

そして、
やっぱりtomは、コーナー突っ込み型。


kidb5.jpg

ぐいぐい行きます。


kidb4.jpg

以前は、身体が後ろに反ってしまうことも多かったけど、
ちょこっとずつ前傾姿勢が、
見に付いてきたような・・・。




そんなこんなで、
走行時間の15分が、終了~♪


kidb1.jpg

Kさんが、
tomが走っているところの動画を撮ってくださいました。
コーナー立ち上がり、
ちょっと勢いよくアクセルを開けてて、
縁石すれすれのベストライン。
ちょっと思い切りが良すぎて、
周りの大人のほうが動揺してますが(笑)。





次回は、8月予定。
今度は一緒に行けるといいな♪




+ + + + + + + + + + + + + + + 


自転車も好きだけど、バイクも好き♪
どっちも楽しそうに乗る息子を見ていると、
夢中になってる姿って、
やっぱりいいなぁ・・・と、しみじみ思います。


にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

子供とおでかけ♪

2016/05/28   アウトドア     703TB 0   703Com 8  

ブルーベリーガーデンを作ろう♪





我が家のブルーベリー。


berry6.jpg

今年は花付きが良く、
去年とは違って、たくさん実がなりそうな予感に、
ワクワク♡


berry1_20160503223826a97.jpg

が!!
それに留まらず、
今年はさらに増やす計画を立てています。


berry4_201605032238309a6.jpg

まずは、土作り。


berry3_20160503223828f03.jpg

我が家の畑は、
昔、田んぼで使っていた土を使っているので、
ブルーベリーには、やや不適格。
そのため、ピートモスという酸性度の高い土を使います。



berry2_20160503223828fbb.jpg

バケツの中で、ねりねり。
たっぷり水を吸わせて、ダボダボ状態に(笑)。


berry7.jpg

tomは、ブルーベリー園の看板作り♪
ダンボールじゃ、
雨に濡れて、すぐ破れてしまいそうだけど。


berry5_20160503223831ed6.jpg

何だかとっても嬉しそうなので、
ま、いっか♡


berry8.jpg

ちなみに、この苗も、
我が家で、接ぎ木して育てたもの。
たくさんあるので、実家にもご近所にも・・・お裾分け(笑)。


berry9.jpg

苗木の周りには、肥料とピートモス♪
目印に、赤い棒を刺しました。



---------------
tom's
blueberry
garden

---------------




さてさて、うまくいくかなー。
どうかなー。
今後の展開が楽しみです。




+ + + + + + + + + + + + + + + 


にほんブログ村 トラコミュ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

家庭菜園

暮らしを楽しむ




2016/05/22   アウトドア     692TB 0   692Com 6  

息子、BMXを初体験。




以前から気になっていた
BMX(Bicycle Motocross)。


gonzo10.jpg

最初に息子がこのスポーツを知ったのは、
鈴鹿の2×4レースのイベント会場でのデモンストレーションだったかな?



それ以来、何度か目にする機会があり、
最近では、図書館でBMXのDVDを観たり、
How To本を眺めたりしている始末。


gonzo5.jpg

パパの影響で、2輪のレースを見ることも多く、
自分でも自転車でウィリー練習し始めたので、
その姿に絆され・・・



探しちゃいました!
BMXの出来る場所!!


gonzo4.jpg

そしたら、東海圏でもあった~♪
折しも、キッズ用のGONZO CUPというイベントが!
マウンテンバイクのレンタルも可能ということで、
ベテラン君たちに交じって、
初参戦です♪


gonzo3.jpg

まずは、坂道でストップの練習。
砂地は滑りやすく、
ブレーキ操作にも繊細さが必須です。


gonzo6.jpg

コースの下見。
コーチから、注意事項を聞きながら、
自分の足で歩いてみます。


gonzo1.jpg

実際の走行練習。
コースをいくつかのパート化に分け、
実際に、ひとりずつ走ってみます。


gonzo2.jpg

結構な高低差!
漕いでスピードを出す場所、
ブレーキをしながら、下る場所、
自分なりに試行錯誤しつつ、トライ♪





あ。
実際どんな練習をするのか・・・
興味ある方は、
こちら (↑) のオフィシャルPVを、覗いてみてくださいネ。


名称未設定 1

走行練習の合間に、
ちょこちょこ休憩タイムが入ります。
息子は、初めてのBMXにもう夢中で、
水分補給だけしたら、速攻でコースインしてました(笑)。



『楽しすぎる~♪』
だそうで(笑)。




いよいよ計測会。


gonzo7.jpg

『怖くない?』
『怖くないよ。』
『ブレーキしっかりな。』
『うん♪』
という会話と共に・・・




5

4

3

2

1


gonzo8.jpg

スタート!!




息子、結構攻めるタイプでした(苦笑)。
攻めすぎて、転倒!
でも、タイムを出すには、
やっぱり自分の走りの限界を知ることが大切なので、
転ぶことって、必須なんだろうなぁ。




まだまだ速くなりそうな息子に、
ワクワク。
でも、怪我が絶えなさそうだな~
ハラハラ。
母心は、とっても複雑です。


名称未設定 2

アスファルトのコースでも、試走。
日々練習に勤しんでいるウィリーを、
マウンテンバイクでも挑戦♪


gonzo9.jpg

自転車よりも、上がってる~!!
やるなあ!!




+ + + + + + + + + + + + + + + 

取り敢えず、
来月の練習会にも、遊びに行ってみようかな♪
突っ込み重視の息子のために、
次回までに、プロテクターと手袋を用意せねば(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒に遊びに行こう♪



2016/05/16   アウトドア     697TB 0   697Com 12