one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [お出かけ ] の記事一覧

『ナンヤローネ』 に参加




先日のコト。
岐阜市の美術館へ足を運びました。





隣接する科学館へは、毎月 『星を見る会』 でお邪魔しているけれど、
美術館は、実は初めて。
今回は、ランチを食べるために、
美術館のカフェとお手洗いを利用させて頂いた我が家。
ちょうど良いタイミングで
子供向けのイベントが開催されるというのをお聞きし、
tomの希望で、
急遽、参加してきました。
話題の、『ナンヤローネ』 に!!





『ナンヤローネ』 っていうのは、
『何だろう?』 っていう意味の岐阜弁です。
素朴な疑問を声に出しつつ、
それをコミュニケーションや美術を楽しむ出発点にしようという意図で、
新館長の肝いりでスタートした企画なんだそうです。


nannyaro2.jpg


今回は、地元の芸術家 『加藤正嘉』 氏の3つ作品を実際に鑑賞し、
その作品から得たイメージを体現するものを、
作品ごとに1つずつセレクトしました。
ちなみに、tomは時計を3つ。
私は、財布と豆電球と型抜き。


nannyaro1.jpg

選んだ対象物のイメージをさらに膨らませて、
紙とボンドを使って、
自由に創作活動をします。


nannyarone6.jpg

途中まで戸惑っていたtom。
ちょこっとパパの真似っこをするような場面もあったのですが・・・


nannyaro7.jpg

『見て~。顔だよ!』


nannyaro4.jpg

周りが次々に出来上がっていく中、
ひとり残って、熱心に作業。
このあたりから気持ちがノッてきたのか、
鼻歌交じりで、ダイナミックにがんがん進めていきます。




『できたよ~。』


名称未設定 1

家族の分をまとめて展示していただきました。
右上、tom。
左下、母。
右下、父。
やっぱりこういうのって、
子どもには敵いませんね~。(^^;


nannyaro5.jpg

皆さんの作品も、のんびりと鑑賞。
同じ芸術を鑑賞しても、自分の中のイメージは、みんなバラバラ。
でも、それが本当は当たり前。
美術館のスタッフの方も、ボランティアの方も、
そのことを一番伝えたいんだろうなぁ。




来年度も開催されるかしら?
機会があれば、またお邪魔させていただきたいな♪





+ + + + + + + + + + + + + 

あまり期待せずに利用させていただいた、美術館のカフェ。
これがどうしてどうして、なかなか良くてですね~♪
広々とした席の配置といい、
静かな環境といい、
ちゃんと作られたランチのメニューといい、
子どもへのさりげないフォローといい・・・
ホント、素敵すぎました!
美術館へ入場しなくても、カフェだけ利用も可能なのだけど、
意外と知られレイないんだろうなぁ。
これからちょこちょこ利用させて頂こう♪
こういう発見って、
なぜかずご~くワクワクしちゃいますね。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

小学生&幼稚園児のママ☆


まずは種まき~子供の習い事~







スポンサーサイト

2017/03/19   お出かけ     858TB 0   858Com 2  

好奇心を刺激する科学館と『星を見る会』





週末は、
家族で科学館へ。





科学館で、毎月第2土曜に開催されている
『星を見る会』に参加している我が家。
1月&2月とお天気に恵まれず、
今月は、久しぶりの科学館となりました。


hosimiru3.jpg

星を見る会は、夜7時からなので、
それまでは、のんびりと館内で遊びながら過ごします。
先日、パパと一緒に作った
エンジンの仕組みを、解説してあるコーナー。
タイムリーで嬉しい♡


名称未設定 2

電波や音を集める、パラボラアンテナ。
これがどういったものなのか、
最近になって理解できてきたようで、
あっちとこっちのパラボラアンテナに陣取り、
親子で内緒話を楽しみました(笑)。






ちなみに、
科学的な知識の理解が深まったのは、
これのおかげ。



大科学実験5セット
NHK大科学実験(全5巻)



テレビ番組で観たことがある方は、
たくさんいらっしゃるかも!
我が家も、tomが毎回毎回、食い入るようにして観ているのですが、
それだけでは飽き足らず、
図書館の蔵書検索機を使って、
自力でこちらの本を探し出しました。
以来、かれこれ1ヶ月半くらい我が家にご滞在頂いてます。
自読はまだ難しいので、
テレビの映像の記憶を頼りに、
写真や拾い読みをしながら、理解を深めているらしく・・・。
子供の好奇心、恐るべしー。





こちらの科学館では、
1日に2回
サイエンスショーが開催されています。
これも、かなりノリノリ。
『やってみたい子、いますか?』
の声がかかると、
すかさず
『はいっ!!』

最前列にて挙手! 身を乗り出しつつ、声大きめ、おててもピンッ(笑)。






い、いつの間に
そんな積極的な子にならはったの?σ^_^;





入学しても、
ぜひその調子でお願いしますよー(笑)。


hosimiru2.jpg

やらせていただいたのは、
テコの原理のデモンストレーション。
15kg超えるようなおもりも・・・


hosimiru4.jpg

棒の真ん中を支点にして、
テコの原理を使って持ち上げれば、
ほら、この通り♪


hosimiru5.jpg

支点をずらすと、どうなるかな?
『さっきより軽いよー。』とtom。





席に戻ってきた息子は、
『大科学実験にも、同じのあったなぁ♪』と満足げ。
そうそう。
力点から支点までの距離が長いほうが、
軽い力で持ち上がるんだったよね。


hosimiru1.jpg

滑車の実験もあったねー。
科学館でも展示されてたので、
サイエンスショーで教えてもらったことを、
実際に確かめてみました。


名称未設定 1

『丸いの(滑車) が多いほど、少ない力で持ち上げられるよ。』
『おもしろーい!!』






難しい理論はさておき、
体験として、感覚的に理解できているということを、
今の時期、もっと大事にしてあげたいな。


hosimiru8.jpg

さて。
そうこうしているうちに、『星を見る会』 の時間です。
※ ちなみに、こちらの写真は昼間の 『星を見る会』 のもの。


hosimiru7.jpg

1月、2月と悪天候で開催されなかった分、
期待が高まります。
冬にしか見えない星は、きっちり押さえておきたい~♪




科学館の備えつけの天文台だけでなく、
屋上や駐車場にも、
ボランティアやスタッフの方々が、たくさんの望遠鏡を設置してくださいました。
見たい星や星団のリクエストにも積極的に応えてくださったおかげで、
想像以上にたくさんの星を見ることができました


hosimiru6.jpg

観察できた星のところに、押していただくスタンプ。
ついについに、32個まで来ました~!!
あと4つたまると、
念願の星空博士賞です♪
頑張るぞ~。




+ + + + + + + + + + + + 

ちなみに、
36個のスタンプをためると貰える 『星空博士賞』 の記念プレゼントは、
双眼鏡だそうです。
なんて太っ腹な企画なんだ~(笑)。
tomは、自分でも星空を眺めたいそうで、
双眼鏡も望遠鏡も欲しい・・・と、熱望中♪
でも、なんでも簡単に買い与えちゃうのはつまらない。
楽しみながら、頑張ってためて得られるものは、
きっとそのもの以上の価値があるよね。
このプレゼントが、更なる好奇心のきっかけになってくれるといいな。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

考える力・気づく力


科学、サイエンス


2017/03/15   お出かけ     857TB 0   857Com 0  

誕プレの鈴鹿サーキット




誕生日の翌日、
パパとふたりで、恒例の鈴鹿サーキットへ。


名称未設定 2

新しい乗り物がオープンしたばかりですが、
この時期の遊園地って、
すいてますもんねー。
ほぼ待ち時間なしで、乗り放題だったようです(笑)。


4suzuka0309.jpg

いつも思うのですが、
鈴鹿サーキットの遊園地は、
『自分で操作する』が徹底していて、
遊ばされてる感が少ない、いい乗り物が多い♡


2suzuka0309.jpg

交通ルールを学びながら、
車の運転ができる自動車教習所。
こういうの、
未就学児でもひとりで挑戦できるのが、嬉しい♡


1suzuka0309.jpg

キッズバイクも、
補助輪なしで自転車に乗れる子なら、
個人教習でライセンス取得することで、
3歳から単独で走行可能♪


3suzuka0309.jpg

目標を達成すると貰えるカード。
乗り物によっては、
タイムや達成度合でランクが分かれていて、
最近はより高ランクのカードを頂くことが、
tomの満足度upに繋がっているみたい(笑)。






写真にはないのですが
F1を擬したカーレースには、
空いているのをいいことに、15回程連して乗車。
A級ライセンス取得の取得条件である、
1分21秒をクリアし、
A級ライセンスカードを10枚以上持ち帰ってきました(笑)。





いやこれ、
意外と難しいのですよ〜。
ルールを理解して、戦略を練らないと、
タイムが出せない。σ^_^;
息子は、『速さを競うこと』について、
とても拘りと負けん気が強いようで、
何度も何度も挑戦しては、
自分の感覚だけを頼りに、
こちらが想定している以上の結果を出してきます。
根本的にレースとか好きなんだろうな(笑)。
それが、こんな場面でもしっかり出てたりして・
見ていて本当に面白いです。


名称未設定 1

そんなレース好きの息子ですので、
鈴鹿サーキットに特設展示されていた
夏の8耐(バイクの8時間耐久レース) に、大興奮!
今年も絶対行く!
フル参戦だー!!
・・・と息巻いております(笑)。





年パス更新もしたし、
レースに、
遊園地に、
今年もたくさん通うことになりそうだね♪




+ + + + + + + + + + + + + + + 

遊園地って実はこのあまり好きではないのだけど、
そんな我が家でも、
こちらの遊園地は、すごくオススメ!!
基本的に、『操作することで動く』という作りなので、
『自分でやった』『自分で出来た』感がたっぷり。
さらに、去年の年末には、
地元、三重大学の教育学部と産学協定し、
幼児教育の視点を導入した遊園地へと、
さらにパワーアップするとのこと。
なかなか面白い取り組みだなーと、
今後が楽しみです♡
ご興味あるかた、ぜひ一度遊びに行ってみてね。


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

子どもとおでかけ♪


子育てを楽しもう♪



2017/03/11   お出かけ     855TB 0   855Com 6  

復活した東山動物園




穏やかな日和だった
2月4日。


higadou1.jpg

年末に、鳥インフルエンザが発覚し、
しばらく閉園していた東山動植物園。
先月の13日から営業を再開したとのニュースを見て、
遊びに行ってきました。


higadou2.jpg

土曜日といっても、
この時期の動物園は、比較的のんびりムード。
人気のアジアゾウも、
さほどの混雑もなく、ゆったりと見ることができます。
そういえば、この動物園名物のアジアゾウのさくらちゃんも、
先日、めでだく4歳の誕生日を迎えたんだとか。
初公開の時にも見に行ったんだけど、
その時は、まだtomは2歳前だったんだもんね。
時の経つのは、早いものです。


higadou5.jpg

お昼は、コアラカレー♪
可愛い(笑)。


名称未設定 1

久しぶりのメダカ館。
たくさんの可愛らしいメダカの展示と共に、
望遠鏡での観察や、体の仕組みパズルにも興味津々。
そしてクイズは、必ず全問やらないと気が済まない!
このお年頃って、
ホント、何でもやりたがり(笑)。


higadou4.jpg

モノレール乗りたい!
池のボートにも乗りたい!


higadou3.jpg

でもやっぱり、
一番は、触れ合い動物園かな。


名称未設定 2

モルモットもヤギも、
馬もウサギも、
可愛いもんねー。






ふと座ったベンチの傍では
早くも紅梅の蕾が、ほころび始めていました。


higadou6.jpg

暦の上でも、立春。
本格的な春も、
もうすぐですね。



+ + + + + + + + + + + + + + + 

久し振りのぽかぽか陽気の日だったので、
息子の歩みに合わせて、のんびりと園内を散歩するのは、
とても楽しかったです。
就学にあったって、
tomも随分張り切っているけれど、
ちょっと頑張りすぎじゃない?・・・なんて思うことも(苦笑)。
せめて週末くらいは、
のびのび、
のびの~び、
のびのびのび~~と、
過ごさせてりたいものですネ♪


にほんブログ村テーマ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

子どもも大人も自然体!


子どものいる暮らし。





2017/02/07   お出かけ     836TB 0   836Com 8  

週末デート【スケートやりたい】






週末は、息子とデート♡
仕事に追われる夫を残し、
ふたりでお出かけしました。





最寄駅から電車に揺られ、
やって来たのは、隣県の室内スケート場。
実はこの週末、
約束していたお友達のおうちの都合が悪くなり、
遊びの予定が急遽キャンセルになりまして。




『代わりに何して遊びたい?』 とtomに尋ねたところ、
プレーパークの焚き火パン作りと、
スケートとの間で迷いに迷い、
結局、こうなったのでした。



suk1.jpg

人生2度目のスケート。
初体験は3歳の時でしたが、
この時は、まだ手すりから手が離せなかったっけ(笑)。
今回はどうかな?
やっぱり手すりは必須かな?




なんて想像していたのですが、
手すりに掴まってると、姿勢が崩れ、足元ばかり見てしまう息子。
これは却ってやりにくそうに思えて、
母と手を繋いで走るスタイルに変更ー。
その後は、息子なりに
『tomくん、できそう!やってみる!』
手を離して、どんどんひとり自主滑走し始めまして・・・


suk4.jpg

おお!
何とかなるものです!!


名称未設定 1

もちろん、転びまくりですよー。
冗談ではなく、
100回くらい転んだかもってくらい、
会場での転倒回数は、圧倒的に多かったのですが、
本人は、めっちゃ楽しそう♡


suk2.jpg

転んでは、
ひとりで起き上がり、
また転んでは起き上がって滑り。





最初は酔拳みたいだったのが、
ペンギン風ヨチヨチ歩きになり、
少しずつ安定して来ました。
母も初心者ですので、
基本的な姿勢や足の動かし方をアドバイス (byネット検索) しつつ、
後ろで見守り隊。





今回は、息子がひとりで黙々と練習してたので、
母もその周辺で、マイペースにコソ練。
昔、何度か滑ったことあるんだけど、
もう何十年も前のことなので、すっかり忘れていたんです。σ(^_^;)
でも、子供の頃覚えたことって、
なんとなく身体が覚えてるもんですよねー。
少しは危なげなく、滑れるようになった気がします♡


名称未設定 2

数時間に1度、
リンクのメンテをします。
働く車に、子供たちは興味津々♪
メンテ後のリンクは、
驚くほどツヤツヤ&ピカピカでした。


suk3.jpg

2時間半があっという間!
母子共々、
想像以上に上達して、
大満足な週末でした♪





そんなtomから、お友達にメッセージ!!
『誰か一緒にスケート行かない?』
だそうです(笑)。
ご興味ある方、ぜひ♡







+ + + + + + + + + + + + + + + 


その後は、駅内図書館の読み聞かせ会に参加して、
カフェでアイスクリームを食べてから、
電車に揺られ帰って来ました。
こうして書いてみると、
本当デートみたいですよね(笑)。
小さな恋人と過ごす1日は、
とっても楽しかったです。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

子供の体力づくり


子育てを楽しもう♪




2017/01/31   お出かけ     832TB 0   832Com 8  

暖かな連休と、年始早々凹んだ出来事





ゆるゆると
満喫中のお正月休み。


rajisa1.jpg

サンタさんからのクリスマスプレゼントを手に、
広い公園へと足を伸ばしました。


rajisa3.jpg

ちゅらも一緒だよ♡


rajisa2.jpg

あっという間に操作も上達して、
楽しそうに走らせます。


名称未設定 1

わざと砂場に突っ込ませたり、
ホイルスピンさせて遊んでみたり。
乗り物好きは、男児のDNAのなせる技かしら(笑)?




好きと言えば、
こちらも今、かなりハマっているサッカー!


rajisa7.jpg

保育園ではお友達と毎日のようにやってるみたいで
以前一緒に遊んだ時より、
これまた驚くほど上手になっていました。


rajisa4.jpg

母も、ちゅら(ハンデ)を躱しつつ、
お相手します。


rajisa6.jpg

転んだりスライディングする前提で、蹴ってくる息子。
ああ、こりゃズボンか破れるはずだわ。σ^_^;


rajisa5.jpg

それにしても、このサッカーボール。
どうやらちゅらの牙にやられて、いつの間にか穴が空いてるらしく、
蹴ってるうちにぺっちゃんこ(笑)。
買い替えも検討しなくちゃだねぇ。





母の心のボヤキを尻目に、
tomは、最近マスターした技を、見せたくて必死。


名称未設定 2

ボールを上に投げて、
それをそのまま、空中キックできるようになったんだそうです♪
嬉しそうに、
『ママ、見ててね!』と、
何度も何度も披露してくれました♡


rajisa8.jpg

パパとは、シュート対決(笑)。
これまた楽しそうでいいな♪


rajisa12.jpg

それにしても、
今年の年末年始の天気は、とっても穏やかですね。


rajisa10.jpg

公園の外周を、父子でぐるりとふた周り。
外遊びがしやすくて、本当にありがたい。


rajisa9.jpg

私のお休みは、本日3日まで。
最終日も、
朝から公園で頑張ってこようと思います♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

・・・と、のんびりモードな記事と反比例して、
年明け早々から、やらかしてしまった私。
何と、愛車の左後部座席のスライドドアを、
腰高の壁にガリガリと擦ってしまいました。
あああああ・・・orz
年始早々のそそっかしさに、
精神面もガリガリ削られております(涙)。

心優しい皆様の
温かい励ましを、ぜひ


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

たまには愚痴ってもいいよね


心にいつも花束を♪


* ワンコと子供 *




2017/01/03   お出かけ     816TB 0   816Com 8  

我が家の定番お出かけ先




毎日第2土曜日は、科学館の日。
月1回開催される『星を見る会』に合わせて、
夕方からお出かけするのが、ここ最近の定番です。


kagakufea2.jpg

この日は、『科学の祭典』 という
子供向けのサイエンスイベントも開催されていたので、
いつもよりちょっと早めに・・・14時前に到着。


kagakufea3.jpg

人口いくらの作成。
青&黄色好きの息子は、この2色の割合が多め(笑)。


kagakufea1.jpg

クラックビー玉にも挑戦。
ビー玉をコロコロ転がしながら熱して、
それを急激に冷やすと、とっても綺麗なキラキラビー玉の出来上がり。


名称未設定 2

スライムも作ったよ~♪
プニプニ&ぷるるんとした感触が、
気持ちいいと、ご機嫌(笑)。


名称未設定 1

静電気を利用したおもちゃや、
ブラバンのキーホルダー作り、
竹トンボも作ったりして、
1時間ほどの間に、いろんな体験をさせていただきました。
この後、15時からのサイエンスショーにも参加。
ちょうど静電気の実験&解説をされていて、
こちらも興味深い!


kagakufea8.jpg

もちろん、科学館の常設展へも♪
無料で楽しめる 『科学の祭典』 へ遊びにいらした方が多かったようで、
科学館の方は、いつも以上に人少な。


kagakufea7.jpg

お目当ての『星を見る会』は18時の集合なので、
のんびりと常設展を楽しみます。


kagakufea5.jpg

そうそう!
タイミングがいいと、
明るい時間にも天体望遠鏡が見られます。
この日は、金星を入れてくれてました。
あと遮光レンズを使って太陽観察も出来て、
息子が大喜び(笑)。


kagakufea4.jpg

本番の『星を見る会』では、
この大きな天体望遠鏡以外にも10数台の望遠鏡が設置されて、
それぞれがいろんな天体を狙ってくれます。
今回もたくさん観れたよー♪
寒い時期は人が少ないので、
リクエストに応えて、見たい星に合わせてくださるのも嬉しい♡


kagakufea6.jpg

息子をダシにして、
結構親の方が楽しんでいたりしますが(笑)、
子連れでのんびりと星を見たり、
科学館で遊ばせてあげるのに、
地域に密着したアットホームな科学館って、
すごくいいなと思うこの頃です♪




+ + + + + + + + + + + + + + + 

ブログを見返してみると、
我が家は同じ場所に何度も訪れたり、
同じような経験を何度も繰り返すことが多いような・・・。σ(^_^;)
気に入ったらトコトン!
まさに猪突猛進ですねー(笑)。
でも、どうやらtomにはこれが合っているようで、
同じ場所に何度行っても飽きないし、
またやりたい、もう一度したい・・・とノリノリ♪
ありがたいです。

さて。
今日は久しぶりの残業。
通勤電車に揺られながら、
空にぽっかり浮かぶ十五夜の月を見ています。
綺麗なまん丸お月様ですね♡


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

一緒に星空を見よう!


2016/12/15   お出かけ     810TB 0   810Com 2  

『七五三』 という日常




遅まきながら、
七五三詣に出掛けてきました。


753he2.jpg

tomが和装を嫌がったので、
写真館でのお写真も撮らず、
参詣も、親子揃って普段着というね(笑)。


753he3.jpg

長い石段を上がって・・・


名称未設定 1

手水やロウソクのお供えも、大張り切り(笑)。
こちらは、『西国三十三所』の満願結願のお寺なので、
お遍路さんもたくさんお見かけしました。


753he5.jpg

そして、これも初体験♡
回廊巡りとか、胎内巡りとも呼ばれますね。
真っ暗闇の中を、
手をつないで一緒に巡りながら、
出産前後の色んなことを話しました。


753he4.jpg

紅葉が、ホントに綺麗!


753he1.jpg

落ち葉のシャワー。


753he7.jpg

そっくりポーズの父子を微笑ましく眺めながらの、
のんびりとした参詣になりました。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

7歳までは神の子と言われた昔。
今は医療が発達し、
生活が安定したおかげで、
こうして健やかな子の成長を穏やかに見守ることができます。
特別なお祝い事はなくとも、
親子で笑い合い、祝い合えたことを
ただただありがたく、
幸せだなと思った1日でした。


にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

子供の祝い事☆:*:・°


2016/12/01   お出かけ     800TB 0   800Com 0  

サイエンスフェスティバル2016




週末のコト。



市内で開催された
『サイエンスファスティバル』 へ
家族で遊びに行きました。


saifes2.jpg

子供が楽しめる科学工作が、こんなにいっぱい。
(tomも太文字のブースを体験。)




----------------------------
ハンドメイドでストラップ
トースターでポン!オリジナルマグネット
3Dプリンタのロボットキーホルダーを製作しよう
美味しいご飯に変身!?「銀」の不思議な能力
ブロッコリーからDNAを抽出しよう!
葉脈標本のしおりをつくろう!
ストロー楽器を作ろう!/見えない力
偏光板で万華鏡~光の違いで見える世界~
くるくるレインボー
発砲スチロールで表札作り
ビー玉オルゴール
コピックで指のレプリカ
CDでホバークラフトをつくろう
らせんのモビール
ひっつきむしの不思議発見!
ストローキーホルダーを作りましょう
チリメンモンスターをさがせ
折り紙飛行機
アロマスライム
カラフル人工イクラ
わりばし笛をつくろう!
ロケット タネ模型
飛べ!ストローロケット
煮干しの解剖にチャレンジ
水上にインクを浮かべて紙にスタンプしよう
ひらめきパズル教室
防災・減災
ローカル鉄道ペーパークラフト教室
レゴブロックでロボットを作ろう
水をつけると消えるふしぎなカードをつくろう
レスキューロボットの操作を体験しよう!
アルコールロケットを飛ばそう
アンモナイト・三葉虫の化石レプリカ作り
お野菜ウォッチ!めざせ!どこたべマスターとびだせ!ちょうちょうの森
岐阜県内に生息する魚の展示
アルミ船の舵をとれ
つくろう!マイしおり
見つけよう!自分だけの秋
色があらわれた!ふしぎな紙の実験
光のキセキ
浮く?浮かない?見えない空気の力
-------------------------------


名称未設定 1

科学のちょっとした知識を応用した工作や体験は、
このお年頃には 『魔法みたい』 とい歓声が上がるほど、
不思議で面白いことなのですネ。


saifes1.jpg

身近な物を使って遊んだり


名称未設定 2

観察したり、実験したり。


名称未設定 3

知識として知ってはいても、
子供と一緒になって体験することで、
改めてびっくりしたり&感心したりすることの、なんて多いこと。


saifes3.jpg

このイベントは県内の大学や高校の学生さん、
学校の理科の先生方以外に、
中学生の子たちもスタッフとして参加しており、
ちびっこ相手に一生懸命&丁寧に教えてくれる姿が、とても微笑ましかったです。




+ + + + + + + + + + + + + + + 




午後からは、会場2階のホールで開催された
JAXA 川口淳一郎氏の講演会へ。



51cRVQlvtTL__SX342_BO1,204,203,200_
「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言





お話はダジャレ満載で面白いんだけど、
それ以上に、困難に立ち向かう過程を、
すごく楽しんでいらっしゃる姿勢が印象的でした。
tomも、はやぶさに興味津々だったので、
早速、翌日にこちら(↓)のDVDを借りてきて、鑑賞会♪



hayabusamovie.jpg





2時間半が、あっという間!
tomもすごくのめりこんで観ていて、
最後には、何度も涙をぬぐっていました。
(予告編を貼っておきますので、良かったら覗いてみてくださいネ。)






ネットで検索魔になっていたら、
はやぶさ関係の絵本も何冊か出ているようなので、
近いうちに図書館で借りてきたいな♪



おじいさんのはやぶさ
おじいさんのはやぶさ


はやぶさものがたり
はやぶさものがたり






こちら(↓)の図鑑は、
講演会でお話をお伺いした川口氏が監修されているんだそう。
貴重な写真やデータも、いっぱい!



61uu57sTDTL__SX401_BO1,204,203,200_
小惑星探査機「はやぶさ」大図鑑





tomの興味が続くようなら、
クリスマスプレゼントのひとつとして
購入するのもアリかな。







+ + + + + + + + + + + + + + + 

人には、多様な価値観があるということ
可能性の上限を自分で決めつけないことがいかに大切かということ
世の中には、面白いことも魅力的な人も、たくさんある(いる)ということ・・・など、
実体験として学べ、息子自身の視野を広げてくれる機会には、
出来るだけ積極的に触れていきたいと思っています。
今回のイベントを教えくださったブロ友さんに、感謝♪


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒にしたいこと!


幼児教育





More ?     2016/11/23   お出かけ     796TB 0   796Com 2  

夫と息子が、がっつり遊びだしました(笑)






今月に入ってから立て続けに、
父子で、鈴鹿サーキットに出かけています。


11suzuka5.jpg

モテギへの弾丸旅行で、
モータースポーツ好きに、拍車がかかったかな(笑)?


名称未設定 2

レースの合間には、遊園地で遊べるし、
こちらの遊園地の乗り物は、
『乗り物に遊んでもらう』のではなく、
『自分で動かす・操縦する』という精神が色濃く反映されているので、
特に乗り物大好きなお子さんには、とってもオススメ!


名称未設定 1

操作が上手に出来たり、
タイムを守れたりすると、
ライセンスカードが貰えるのも、
子供にとっては嬉しいシステム♡


11suzuka2.jpg

・・・とは言え、
モータースポーツ大好きっ子なので、
ひとたびレースが始まれば、
そのカテゴリーは問わず、
速攻でサーキットに移動です(笑)。


11suzuka6.jpg

もはや、
ピットウォークはデフォルト。σ^_^;





レーサーの方々が子供に優しいのをいいことに、
結構な確率で、サインをいただいたり
一緒にお写真を撮っていただいたり。
こういうことを、自分から率先してするようになってきた息子。
やはり『好き』のパワーはハンパないですね〜。


11suzuka4.jpg

ちなみに、今回も母は不参加。
ノリノリの父子は、
モータースポーツ大好きなkooの友人もお誘いしたみたい(笑)。
男3人・・・パドックパスまで入手して、
コースの内側からの観戦を楽しんできたようです。


名称未設定 3

『お前の生まれるずっと前のレースでな・・・』
といった、過去のライダーの栄光やら伝説を聞きながら、
目の前を滑走して行くバイクに、
もう夢中!


名称未設定 4

電光掲示板見て、
コース見て、
旗振って応援して。
あっちへこっちへと、
忙しそうに跳び回っています。


11suzuki8.jpg

レースのハイライトや結果もよく憶えていて、
最近の『お片付け免除スペース』では、
その再現に大忙し!





楽しそうで何よりです(笑)。


11suzuka3.jpg

ちなみに、そんなパパとのお出かけは、
夜出発の車中泊が、お約束。




おかげで、
例年より随分早く大掃除にも取りかかれて、
大助かりな母なのでした(笑)。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

夫と息子のお出かけは、
主に釣りとモータースポーツ関係。
対して、私と息子のお出かけは、
自転車で公園とか、
イベントやワークショップとかが多いかな♪
母と子のお出かけが基本だった幼少期を過ぎ、
夫が息子との時間を楽しむ機会が、どんとん増えてきています。
ハパとの濃密な時間を共有できることは、
息子にとってもいい刺激になっているようです♡


にほんブログ村テーマ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪

いきいきのびのび


**男の子のママ・パパ**




2016/11/15   お出かけ     791TB 0   791Com 8  

きょうは空にまるい月




週末は、
とても気持ちの良い陽気でしたね。


spm3.jpg

雲ひとつない青空に誘われ、
我が家でも、洗濯機をフル回転させたり、
年末に向けての大掃除をしたり、
干し芋第2弾を仕込んだり、
息子と一緒に、自転車で公園に遊びに行ったり、
科学館の『星を見る会』に参加したり。


spm2.jpg

特に、息子本人が楽しみにしていたのは、
毎月第2土曜日に開催されている『星を見る会』。





プラネタリウムでの今夜の星空解説あり、
科学館の常設展が無料開放されていたりで、
お得感が満載。


spm4.jpg

待ち時間には、混雑とは無縁な状況で、
常設展で遊ぶこともできます。
この日は、星を見る会の参加者が60人程度(うち半数が子供) と少人数。
観察会の待ち時間も、
のんびりとマイペースに過ごすことができました。





さてさて。


smp5.jpg

この日の『星を見る会』のメインといえば、
やはり、このお月さま。


6725.jpg

明日11月14日は、
60数年ぶりの見事なスーパームーンが見られるのだとか。
2日前に当たるこの夜の月も、
びっくりするくらい明るく、大きく、美しかった!!
影になった部分のクレーターまで、くっきり。
そして、視力の良い方なら、
肉眼で月の表面の模様が確認できるほどなのです。




残念ながら、
明後日14日はお天気に恵まれないようなので、
もしご興味あれば、
ぜひその前後日にでも、
お子さんと空を見上げてくださいネ♡




きょうはそらにまるいつき
きょうはそらにまるいつき



荒井さんの最新作かな?
今年の9月に発売されたばかりの新刊絵本です。
まるで今夜の月を見上げるワクワク感と、
なんとも言えないノスタルジックな雰囲気が素敵♡
お月見を楽しむ時に、ぜひ♪




月の満ち欠け絵本
月の満ちかけ絵本


月の満ち欠けの仕組みに、興味を持ち始めたお子さんにオススメ♡
実際に天体望遠鏡で月を見てみると、
影の部分と、光が当たって光っている部分とで、ちゃんも丸く見えますし、
光の当たり具合による月の陰影が、しっかり判ります。
こうした実体験があると、
本などで知識を肉付けすることが、とても容易。
子供と一緒に親も学ぶことができるし、
それによって家族内での会話や、興味を共有できるのも嬉しい♪
こちらの本は、優しい雰囲気の絵と解りやすい解説が、
子供にも取っ付き易いと思います。




星座を見つけよう
星座を見つけよう



キュリアス・ジョージの作家レイ氏による、星座の本。
馴染み深い見立てが面白くて、
星座に親近感が持てます♪




星空の話
星空の話



こちらも、すごく解りやすい星座の絵本。
漫画のようなコマ割りされたイラストで、
星の話、星座の話、天体観測についてが、
ざっくりと語られているので、
天体観測に興味を持ち始めたばかりのお子さんに、オススメ。
表紙を裏返すと、大きな星座表になっており、
これがなかなか秀逸です。




spm1.jpg

お天気に恵まれた11月の星を見る会。
科学館常設の巨大な天体望遠鏡だけでなく、
有志の方々の望遠鏡も10台程設置してくださって、
それぞれが色んな星を狙って合わせてくださったので、
月だけでなく、こんなにたくさんの星が見られました♡


spm6.jpg

さて。
今夜の夜空。
夕ご飯の後、息子と一緒に庭へ。
創作意欲が掻き立てられたようで、そのままお絵描きへ突入。


spm5.jpg

画用紙いっぱいの、大きな大きなお月様。
いろんな体験が、息子の中で膨らんでいるんだなぁ、と嬉しくなります。




みなさんも、
ぜひご家族で
スーパームーンを楽しんでくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

上でご紹介した参加者カード。
見ることの出来た星や星団を申告して、スタンプをもらいます。
36個集めると、小さな双眼鏡が貰えるとのことで、
家族みんなで張り切って参加しています(笑)。
そんなに大きな施設ではないけれど、
身近に星や宇宙を感じられる良いきっかけになっていて、
ありがたい存在です。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒にしたいこと!


星空を見よう!

2016/11/13   お出かけ     792TB 0   792Com 8  

農業フェアで体験三昧




この週末は、
岐阜県庁の敷地内で、
恒例の農業フェアが開催されました。


nougyouf7.jpg

tomはやっぱり体験モノが気になる様子。
こちらはサワガニ釣り。
上手に釣り上げると、お土産が貰えます。


名称未設定 2

笠松競馬場からは、ポニーがやってきていました。
去年は乗馬させていただいたのだけど、
今年はタイミングが合わず、触れ合いのみ。


nougyouf2.jpg

人懐こくて、可愛い♪


nougyouf3.jpg

もちろん、ひよこタッチプールも大人気♪
ふわふわの小さな体には、
庇護欲を刺激されますね。(*^^*)


nougyouf9.jpg

他にも、
顕微鏡で昆虫の観察したり・・・


nougyouf8.jpg

ミニ工作したり。


nougyouf5.jpg

母の私は、
以前から興味があった糸紡ぎ車での
糸紡ぎ実演 (羊毛) を体験できたのが、嬉しかったかな♡


nougyouf4.jpg

こちらの『地震体験車』に乗車して、
震度5強と、阪神淡路大震災の震度7の揺れを体験できたことも、
すごくすごく貴重でした!!
地震にあったらどうしたらいいか・・・を
いただいたパンフレットを見ながら、tomとも再確認したりして。


名称未設定 3

学び系だけでなく、
農業フェアらしく、生産者サイドと購入者サイドをつなげるイベントも盛り沢山♪


nougyouf6.jpg

乳搾りもどきも、
最初はまったくできなかったのに、
コツさえ掴めば、あっという間(笑)。
いつか、本物の乳牛の搾乳体験もしてみたいな♪


名称未設定 1

まだ10月半ばで・・・気が早いとは思いつつ、
tomにねだられて、花餅作りにも参加。


nougyouf1.jpg

人によって個性が出るのも、面白いね~。


nougyouf10.jpg

ついでに、藁細工にもチャレンジ!


nougyouf11.jpg

そういえば、
まだ小学生の頃に、藁草履の作り方を教えてもらったこともあったっけ。
私・・・縄編み得意だったのに、
今じゃ、すっかり忘れてしまっていて、
殆ど係の方に助けて貰って・・・の制作(笑)。
おかげで、とっても綺麗に出来ました。 





今年のお正月に、
飾るのが楽しみです♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

農業フェアと、毎年同時開催される『森と木のふれあいフェア』。
tomとふたり、そちらをメインに楽しみに行ってみたところ、
今年は、別の日程で、すでに終わってしまったとのこと。
正直、がーーーーん(涙)!
気を取り直して、農業フェアのいろんなブースに顔を出し、
ちょこちょこと、いろんな体験をさせて貰ってきました。
何だかんだで、滞在時間5時間。
tomも楽しめたようで、良かった!
でも、やぱり来年は、同時開催希望です(笑)。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

暮らしを楽しむ


田舎暮らし スローライフ ロハス LOHAS



2016/10/25   お出かけ     781TB 0   781Com 2  

父と男旅 vol.2 ◆好きなことを息子と一緒に楽しめる喜び◆





夫のkooは、モーターバイク好き。






父の影響を受けて、
tomも小さい頃から、鈴鹿サーキットに足を運び、
2×4などの国内レースを何度か観戦。


2016motog2.jpg

そんな父子ふたりが、
各国で開催されるmotoGPのレースを、テレビ観戦するようになったのは、
今年に入ってから。




スピードを競うレースを見るのも、
実際に自分で走るのも大好きな息子。
どんどんモチベーションが上がっていきました(笑)。


2016motog7.jpg

『いつもテレビで観ているヴァレンティノ・ロッシを応援したい』という、
息子の強い気持ちに後押しされるかのように決まった、
今回の、0泊4日の観戦旅行。
何度もモテギに行ったことのあるkooは、
その大変さを考えて、当初はあまり乗り気ではなかったのですが、
息子の熱意に絆されたみたい(笑)。
初めての、父子ふたり旅は、
宿無し車中泊の、なかなかハードな旅となりました。


2016motog3.jpg

夜行バスに揺られて、
サーキットに着いたのは、土曜の朝7時半。
メインストレートの席で、仮眠をとったあとは、
早速、ピットウォークに参加です。


名称未設定 2

自分からサインをお願いしに行くようになり、
父は、専属カメラマン状態(笑)。
小さなメモ帳とボールペンしか持って行かなかったのだけど、
それを差し出しながら、一生懸命お願いしたみたい。


名称未設定 3

レースイベントの合間合間には、
遊園地サイドにも♡
乗り物は少しだけれど、
混雑もなく、のんびり楽しめるのが嬉しいね。


2016motog4.jpg

『カード貰えたよー!』



目標をクリアできると、
カードが貰える仕組みは、鈴鹿サーキットと一緒♪
このカード、tomは大事に集めていて、
すっかりコレクター状態です(笑)。


2016motog6.jpg

早めにお風呂に入って、
ご飯を食べたら・・・


2016motog5.jpg

夜のサーキットのお楽しみ
『前夜祭』へ!
ポイントリーダーのマルケスにも会えたよ♪


2016motog10.jpg

そして、限定30名の
コレクションホールのガイドツアーにも、
最前線で参加(笑)。
バイク1台1台を前に、
その歴史や栄光を、じっくり説明して貰えるというもので、
大変マニアックな内容です。


2016motog9.jpg

が、やっぱり息子は、かぶりつき(笑)。
こういう説明会とか体験会とか大好きで、
バイクのことに限らず、
常に最前列にスタンバイです。





そんなこんなで、土曜日は、
朝4時半に目覚めてから21時半くらいまで、
バックパックを背負って歩きっぱなし&動きっぱなしの、
かなりハードな1日になったみたいです。
レンタカーの車内に横になった途端、
熟睡だったとか(笑)。





+ + + + + + + +




翌・日曜日も、
朝から良いお天気。
6時半起床し、身支度や朝ごはんを済ませたら、
8時には遊園地エリア入り。
フリー走行は、サーキットのホームストレートで見て、
その後、自席の90度コーナーへ移動。
いよいよ
決勝レースのスタートです!


名称未設定 1

応援してたYAMAHA勢は、
大好きなヴァレンティノ・ロッシも含め、
わずか3周で転倒リタイヤに!
あまりの展開に、呆然とした父子・・・


2016motog8.jpg

『ロッシが転倒。』と
パンフレットに書き込むtom。
ポイントを競っていたロッシとロレンソが、
揃って転倒リタイヤってことは・・・


2016motog1.jpg

そう!
日本グランプリの勝者は、この人。
HONDAのマルク・マルケス!!
同時に、
今シーズンのワールドチャンピンも確定!!
ウィニングランでは、皆が惜しみなくその健闘を讃えます。





大興奮で、旗を振るtom。
(YAMAHAのだけど・・・笑)





荷物が多いから、
旗はサーキットでも配ってるから、と
最後まで持っていくのを躊躇っていた旗ですが、
ツインリンクモテギでは、無料配布してないのねー。
鈴鹿サーキットでは、あっちこっちで配ってるから、全くの想定外。
息子のお願いを聞いておいて良かったワ。





サーキットホテルで日帰り入浴して、
レンタカーで宇都宮まで行き、しばらく車内で仮眠。
22時50分発、名古屋行きの夜行バスに乗り、
翌朝、通勤ラッシュの始まる前のJRに乗って、帰ってきました。





思う存分楽しめて良かったね。
kooさんも、
5歳児連れて気の張る旅を、お疲れ様でした。
元気に帰ってきてくれて、
本当にひと安心です♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 

『来年も絶対行く!』とやる気満々のtom。
今年は月曜日の保育園をお休みして、
帰宅した日はのんびりdayにしたけれど・・・
来年は小学生!
名古屋駅に早朝6時に帰ってきて、
そのままバタバタと準備して登校!
・・・なんてハードスケジュールが、果たして可能かしら(苦笑)?
父子で、よーく相談してくださいな。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 子連れ旅行へ
子連れ旅行

子供と一緒にしたいこと


イクメン☆倶楽部。



2016/10/23   お出かけ     780TB 0   780Com 4  

父と男旅 vol.1 ◆0泊4日のmotoGP観戦◆






『速いこと』が大好きなtom。


2016moto1_20161016132340d0d.jpg

バイク好きな夫の影響で、
最近、motoGP(バイクの世界最高峰レース)に、
ハマりまくっています。


名称未設定 1

タカラモノのバイクを見ながら、
お絵描き♡
見てる方が思わず吹き出しちゃうほど、真剣です(笑)。




そんな息子にねだられて、
夫がついに決意!!
motoGP日本グランプリの開催される
栃木県の『ツインリンクモテギ』まで、
父子ふたりで、
バックパック背負って、旅をすることになりました。





この旅行で、父子が最優先するのは、
『motoGPに、どっぷり浸かれる』こと!
当然ながら、土曜朝イチのフリー走行&予選から前夜祭、
そして日曜も決勝レースの最後の最後の余韻まで、
のめり込むようにして観たいわけです(笑)。





岐阜から東京、
さらに、東京からサーキットまでの所要時間を考えると、
新幹線や観戦バスは、時間的な制約が厳しいのでNG。
自家用車で行くには、
ドライバーに負担が掛かりすぎるということで、これまたNG。
サーキットの付近の宿は、すでに満杯。
これら諸々の条件から
経験則に基づいて色んなシュミレーターをした結果・・・



①往復は、夜間高速バス。座席で寝る。
②現地では、レンタカーの中で車中泊。寝袋持参。



・・・という、
強行スケジュールが確定しました(苦笑)。
この時点で、
『ああ、私には無理』
と、母はいち早く脱落。σ(^_^;)




マムートアセント
【35%OFF】マムート First Ascent(18L)



そうと決まれば、
息子用に
もっと大き目のバックパックを新調しなくちゃね♪




今使っているのは、マムート製の8Lのもの。
保育園や日常で使うには、十分な容量ですが、
バックパックで旅行に出るとなれば、
最低限、自分のものは全て
自分で背負ってもらわなければなりません。





寝袋やら薄手の毛布やら、
雨が降った時に備えての装備も必須ということで、
必要十分な荷物にするべく、
家族で何度も話し合い、
持っていくものを足したり減らしたりしながら、詰め込みました。


名称未設定 2


【tomのバックパックの中身】

★着替えの服・・・半袖T・長袖ウールインナー・長パンツ・下着・靴下
★寝る時の服・・・寝袋替わりのインナーダウンジャケット(母のもの)・温かい長パンツ・モコモコ靴下)
★ソフトシェルジャケット・・・透湿防水のもの(防寒&レインコート替わりに)
★旗・・・YAMAHAの応援用
★タオル・・・お風呂&朝の洗顔用
★歯ブラシ
★ウエットティッシュ
★ティッシュ
★ハンカチ
★ボールペン
★メモ帳
★おやつ





睡眠時間が十分取れない可能性があることも話し、
自家用車 → 電車 → 高速バス → レンタカー などの乗り換え時には、
起こされたらすぐ起きて、自分で歩くことを約束。
現地では、パパとのお約束は絶対守ること。
特に、勝手に一人で動かず、
パパの側を離れすぎないことを念押しし・・・





いざ!!


2016moto5.jpg

『高速バスは、あんま眠れんかったー。』





金曜日の20時半に、自宅を出発。
21時過ぎ、最寄駅から名古屋行きのJRに乗車。
この時点で、ぐっすり寝入るtom。
名古屋駅バスターミナルまで、半分眠ったtomを何とか歩かせ、
22時50分 名古屋発 宇都宮行きの夜行バスに無事に乗れたそうです。
でも、やっぱりバスって熟睡できない(笑)。
早朝4時半に、車内の電気がついたタイミングで、tomも起床。
6時半、宇都宮でレンタカーを借り、
車を飛ばして、ツインリンクモテギに到着したのが7時半。


2016moto4.jpg

お疲れ様でした。


2016moto2.jpg

サーキットのベンチにて。
エキゾーストノートを子守唄に、
ちょっとうたた寝(笑)。





わずかな睡眠で復活し、
この後、フリー走行から遊園地、予選、前夜祭まで、
たっぷりと楽しみまくったそうです。


名称未設定 3

でもって、その日の夜は、
サーキットの駐車場で、車中泊♪





好きなことに夢中になってる時のモチベーションって、
本当に半端ないですねー。
恐るべし、だんしーず!!





+ + + + + + + + + + + + + + + 

夫の忘備録を兼ねて、
少し詳しく時系列なども載せていけたらと思います。
5歳って、結構何でも出来るんだな、と
改めて思った今回のお出かけ。
夫にも、大きな自信になったみたい♪
これからはこんなお出かけも少しずつ増えていくんだろうなぁ♡
父子揃って、なかなか頼もしいです。


にほんブログ村テーマ 子連れ旅行へ
子連れ旅行

子供と一緒にしたいこと


イクメン☆倶楽部。



2016/10/21   お出かけ     778TB 0   778Com 10  

愛知トリエンナーレ2016




雨の週末。
息子と一緒に、
あいちトリエンナーレ2016』へ。


名称未設定 2

あいちトリエンナーレとは、
愛知県で2010年から3年ごとに開催されている国際芸術祭。
3年前のキッズトリエンナーレが、とても面白かったので、
今年は前売り券を購入して、
期待満々で出かけました。


torie1.jpg

ここ、tomが大ハマりしてました。
思い入れがあるけれど、もう着なくなったお洋服を、
図書館のように貸し出すというシステム。
斜めになった天井に、
お洋服が、所狭しと掛けられています。


名称未設定 1

キッズサイズ150のTシャツを、
tomと替わりばんこに試着(笑)。
でもって、お互いをお互いが撮りあうというね。
同じTシャツとは思えないシルエットに、
ふたりで大笑いでした。


torie2.jpg

『エスタシオン』という、
作品をみるヒントがつまったキャラヴァンバッグを、
息子と一緒にお借りしてみました。
貸出・配布し、美術鑑賞をサポートしてくれるのだとか。
tomがお借りしたキャラバンバッグには、
作品を見て何かを感じた時に押すカウンターと、
こんな感じの、『気持ち』カードが♪


torie3.jpg

面白がって、
色んな場所で写真を撮らされました(笑)。


torie4.jpg

いやでも、
この時が、一番真剣だったかも(笑)!!


torie5.jpg

最上階の会場が、
キッズに特化した遊び場になっていました。
これ、延々とやってたなー。
杭を打つ場所で、
いろんな表情が出るのが面白い♡


名称未設定 3

こちらのコーナーも、子供たちに大人気。
いろんな素材を、5cm×12cmくらいの厚紙に、
ボンドでくっ付けていきます。
私も作ったのですが、
面白くなって、モリモリとくっ付けてしまいました(笑)。




なんだかんだで、
3時間ほど滞在。(*^^*)
現代芸術は、正直よくわからないのだけど(笑)、
たまにはこんな休日も、いいね♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

今回のような芸術分野は、
tomにとっては、『すごーく好奇心を刺激されるもの』とは言えないけれど、
本人なりに自分の中で消化しながら、
十分に楽しめる年頃になってきたなぁ、と
今回のお出かけの様子を見ていて、改めて思いました。
公共の場でのマナーなども、
その年頃に応じて、
ゆるゆると教えていきたいものですね。


にほんブログ村テーマ 子供とおでかけ♪へ
子供とおでかけ♪

アラフォーだけどチビッコ育児中♪


まずは種まき~子供の好奇心~



2016/10/10   お出かけ     774TB 0   774Com 2