FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [お出かけ ] の記事一覧

小学生と行くクラシック★名フィル定期演奏会★






先日のコト。


meifi5.jpg

息子と一緒に、
名古屋フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会へ行ってきました。


meifi4.jpg

今回も、ありがたいことに親子招待シートが当選♪
受付で鑑賞チケットに交換いただいたのですが、
今回のお席は2階席の左側前列の横並び。
開演まで30分ほど余裕があったので、
会場のあちこちをチェック。
愛用の双眼鏡を覗いては、楽しんでいました。




meifi1.jpg

------------------- 演目 ------------------
★デュカス★バレエ『ラ・ペリ』
★酒井健治★ヴィジョン-ガブリエーレ・ダンヌンツィオに基づいて[委嘱新作,世界初演]
★ストラヴィンスキー★バレエ『ペトルーシュカ』
-------------------------------------------





まだまだクラシックの知識が浅い我が家。
今回のお目当ては、3曲目のペトルーシュカ♪




meifi2.jpg
(写真: 名フィル公式facebookより)


読響常任指揮者を退任された巨匠シルヴァン・カンブルラン氏の指揮は、
素人目にも、とても素晴らしかったです。
隣席の方は、藤木大地さんのカウンターテナーも絶賛されてました。
藤木さんは、オペラの殿堂・ウィーン国立歌劇場でも活躍されているとか。
まるで女性のような柔らかな高音域が、
すごく美しかったです♪


meifi3.jpg
(写真: 名フィル公式facebookより)

ひとつの音楽を指揮者、演奏家、
そして観客が一緒になって作り出す経験は、
実際にその場で味わってこそ!
少し背伸びして、大人の世界の楽しみの中に身を置く経験も、
息子にとっては大きな学びです。


meifi6.jpg

正直、息子は今日の演目については殆ど予備知識なし。
それでも、

『生の音が本当にすごかった。』
『音楽っていいよね。綺麗だったな~♪』
『また行きたい!』

と、大絶賛なのでした。
本物のチカラって、やっぱり理屈無しで素晴らしいですね。








+ + + + + + + + + + + + + +

一般的なクラシックコンサートは、小学生以上なら鑑賞OK。
定期演奏会は、年会員の方も多く落ち着いた雰囲気で、
本当にクラシックがお好きな方が多い印象です。
時間としては全部で2時間前後。
間に30分程の休憩が入ります。
小学生はほんの数人程度しか見かけませんが、
芸術的で社交的な雰囲気を子供に経験させるには、
とても素晴らしい環境だと思います。

2曲名と3曲目の間の中休みに、
すぐ近くに座っていらしたご婦人が、
『ボク、何年生?
ご家族でよくクラシックを聴かれるのかしら?
息子さん、本当に音楽がお好きなのねー。
お母さん、本物の素晴らしさをぜひたくさん味あわせてあげてね』
とお声を掛けてくださいました。

ひそひそ話の声、
身体をゆらゆらさせる子供の落ち着きのなさ、
手元のパンフレットのカサカサ音さえも、
気にされる方は気にされます。
気軽な親子コンサートとは趣きがまるで違うので、
親子共々、自然と公共の場での所作に気をつけるように・・・。
そんな中での温かいお声掛けは、とても嬉しかったです。

来年度は、ベートーベン生誕250周年。
名フィルの定期演奏会でも、
息子が一番好きなベト7が演奏されるとか♡
これはぜひ行かねば!
・・・と、今からワクワクしている我が家です。


シンプルで豊かな暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪




 
スポンサーサイト



2019/12/12   お出かけ     1206TB 0   1206Com 0  

小3男子、デジイチ持って動物園へ





久しぶりに、
名古屋市内にある東山動物園へ
遊びに行ってきました。


higasizoo7.jpg

今回は、息子が自分用のデジイチを持参。
かなり昔に買ったCanonのエントリー機を、
息子専用にしています。
レンズも付属のものを装着。


higasizoo6.jpg

昔からカメラが身近にある生活をしていたので、
自然、自分でも撮りたいと思うようになったみたい。
久しぶりの動物園では、
夫から『可愛らしい表情としぐさ』というテーマを貰って
たくさん写真を撮ってきましたよー。


higasizoo3.jpg

例えばサイ。
紅葉をバックに、つぶらな瞳がキュート!


higasizoo5.jpg

ワオキツネザルの檻の前では、
かなり粘ってたっけ(笑)。


higasizoo2.jpg

ちょっとずる賢そうな企み顔が、いい(笑)!
ワオキツネザルは、ジュリアンのイメージなのです♪


higasizoo1.jpg

『あーーっ』という
おっさんのような鳴き声が話題のフクロテナガザル。
声は聞けなかったけど、かなり活発に動いていて、
目の前でたくさんポーズをとってくれました(笑)。


higasizoo4.jpg

日向ぼっこ中のペンギン♡
はー、可愛い(笑)。
息子の視点がなかなか面白くて、ほっこりしちゃいます。


higasizoo8.jpg

この後、動物園近くに住むお友達と合流して、
一緒に東山タワーにも登りました。
サンセットがすごく綺麗でしたよー。








風景や建物もいいけれど、
被写体が動物だと、やっぱり楽しいみたい♡
カメラがあることで、また違った視点で観察できるので、
息子もとても楽しかったようです。





好奇心を育てよう♪ 子育てブログ・テーマ
好奇心を育てよう♪
子供「が」撮った写真 写真ブログ・テーマ
子供「が」撮った写真
カメラを持ってお出かけ。 写真ブログ・テーマ
カメラを持ってお出かけ。






カメラ片手のお出かけ。
また近いうちに行って来れたらなと思います。







2019/11/24   お出かけ     1199TB 0   1199Com 0  

子どもと海外旅行★好奇心の種を巻こう★







子どもと一緒に行く海外旅行。


mare3.jpg

我が家の場合は、私がフルタイム勤務なので、
ふたりの趣味旅は、父子で出かけることも多いです。
でも今回は、最近よく絡んで遊んでくださるオットの仕事仲間のおふたりが、
tomの師匠's (時に遊び仲間、時に教育担当) として、同行。
様々な刺激ときっかけを与えてくださっています。








幸いなことに、息子はかなり好奇心が旺盛♪
ましてや、今回旅行は
彼にとって興味のあることのオンパレードなので、
出発前から張り切っていました(笑)。
世界地図をコピーして、飛行ルートを書き込んだり、
図書館でガイドブックを借りてきて、オリジナルのパンフを作ったり、
言語系の本をペラペラめくっては、
挨拶フレーズなんかを書き留めたり。


名称未設定 4

最初の目的地は、中国にある某会社。
師匠’sが出資と経営をしている会社で、オットの出張先でもあります。
今回は、オーナーのKさんが付きっ切りでtomを案内してくれました。
(お写真も色々撮ったのだけど、企業秘密なんかも絡むので、ブログでは自主規制。)
工場見学とか職人さんの仕事とか精密機械とか大好きな息子は、
大喜びで色々やらせていただいたようです(笑)。
パパの仕事のひとつを見学できたのも、良かったよね~。
中国人の従業員さんに簡単な中国語を教えて貰い、
あっちでもこっちでも声をかけていただいて、
とっても嬉しかったそうです♪


mare1.jpg

中国では食事も豪華!!
巨大な毛ガニをロシアから取り寄せてくださって、料理店に持ちこみ。
なんと、ひとり一杯(笑)。
tomは足4本でギブアップ。
確かに食べ応えのありそうな足ですよね。
(母は、LINEで蟹の写真を見て、ひとり身もだえていたっていうのに~


mare5.jpg

2日目は、中国のカート場へ。
スピード系のスポーツが大好きなtomのために、
前以て予約してくださってたんだそう。


名称未設定 7

年齢制限&身長制限も、日本に比べるとずっと緩く、
ルールも必要最低限。
基本は自己責任で、リスクを負えば融通を聞かせて貰えることが多いんですよね。
普段、小学校のガチガチの規則の中で過ごす息子にとっては、
自由度の高い環境が、とても新鮮な様子(笑)。
息子はむしろ、こういう環境下のほうがイキイキと動けるので、
やんちゃな大人たちと一緒になって、全力で楽しんできたみたい。
何だかんだと、カートを2時間!
オットは2周で、ギブ!
子供の好奇心と体力の半端なさに、大人のほうがぐったりです(笑)。









その後、マレーシアへ。


mare2.jpg

レース中は、セパンサーキットにほど近いホテルに連泊です。
大好きなヴァレンティーノロッシの旗を日本から持ってきたtom、
ガイドさんヨロシク旗振りに余念なし。
レース観戦で大興奮だったのは、
こちらの記事どおりです。

motoGP海外観戦★今年はマレーシア★


名称未設定 5

朝ごはんはホテル食。
ランチはサーキットでテイクアウト。
夜は屋台で食べたり、お店に入ったり、時にはコンビニ飯も(笑)!
それでも最終日のディナーは、
大奮発してフルコースを堪能♡
場慣れ&雰囲気慣れというのも、また貴重な経験になったかな?










大満足だった6泊7日の旅。
こうして子供の中に、
『好きなもの』『興味のあるもの』がどんどん溜まって行くのが、
親としても嬉しい限りです。







+ + + + + + + + + + + +

せっかくなら、子供自身にどんどん積極的に動いて欲しいし、
その国のことに興味を持って欲しいし、
現地で色んな人との関わりを楽しんで欲しい。
それを実現するために、
我が家では、息子の『好き』&『好きそう』な情報を、
夫婦して検索しまくっています(笑)。
そんな夫婦の一粒種。
平均的な良い子ではないけれど、
なかなか面白く育ってるなーと、
かっ飛ばして行く背中を見ながら、親ばか全開でニヤニヤ(笑)。
それからも、楽しく育っていって欲しいものです♪


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

人生をアクティブ!


子連れで海外旅行






2019/11/12   お出かけ     1196TB 0   1196Com 5  

motoGP海外観戦★今年はマレーシア★







10月29日がら11月4日までの7日間。
tomとオットは、マレーシアへmotoGP観戦に行っておりました。


名称未設定 3

学校を休んでまで旅行に行くことに、
全く抵抗感がなかったわけではありません。
それでも、母のハードルが大幅に下がったのは、
去年のタイGP旅行をでの息子の成長っぷりによるところが大きい(笑)。
学校という固定化された枠内にはない、
肌感覚で味うたくさんの刺激の有意性に、
眼を見張るばかりだったのです。


mamoto7.jpg

色んな考え方、
価値観の多様性、
文化の違いなどを身を以て感じ、
そこから息子なりに多くの学びがありました。
そして、こうした経験は
『息子が心から夢中になれる状況で!』
・・・という夫婦の共通認識があったからこそ、実現した今年の旅行。
去年のタイGPより、
ちょっぴり長めの日程を組みました。


mamoto2.jpg

夢中になれるフィールドでの子供が、
何てイキイキしていることか!
モータースポーツの観戦は、とても多国籍な環境。
おまけに、皆さんとってもフレンドリー♡
バレンティーノ・ロッシTシャツのtomにも、
『ヘイ、ロッシ!』とたくさん声を掛けていただきます。


mamoto3.jpg

今回もオットの仕事仲間であるG氏、Kさんもご一緒です。
最近はむしろオットより、tomに肩入れしてくださってるような・・・(笑)。









私たち両親も、
『教育は最大の投資』
『自己主張はしっかりできるように』
『日本以外でも食べていけるように育てる』
『ライバルは世界中に!もっと視野を広く』
『英語と中国語はマスト』
と、お二人の視点から様々なアドバイスをいただいています。










特に、保守的になりがちな女親の背中を、
色んな意味で押してくださるのは、
ありがたい限り。


mamoto4.jpg

現地では、基本買い物はtomの仕事。
Kさんに教えてもらいつつ、頑張ってお話し中。
英語は全くわからないけど、
度胸で何とかなる(笑)!
教えてもらった単語と身振り手振りで、
何とかコミュニケーション取っちゃってますもん。
正しくなくてもい!
まずは話しかける度胸ってのが、
本当に大切だなーと、しみじみ思います。


mamoto5.jpg

無事に、お目当のピザをGET!
小さなことだけど、
息子にとっては大きな成果♪


mamoto1.jpg

セパン国際サーキットは、
とても綺麗で見やすく、素晴らしかったそうです。






にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

人生をアクティブ!


子連れで海外旅行







いつかまた行けるといいね。





2019/11/08   お出かけ     1195TB 0   1195Com 4  

子供と一緒に、ボードゲームカフェへ潜入(笑)





先日のコト。







オットが夕方から名古屋方面へ行く用事があったので、
tomと私も、オットの車に便乗して
とある場所へ遊びに行ってきました。


bodoge5.jpg

お目当ては、こんな(↑)場所♪








全国展開していらっしゃるボードゲームカフェ
JELLY JELLY CAFE名古屋大須店』 さんです。


bodoge4.jpg

我が家が利用させてもらったのは、
夕方18時~23時の出入自由のナイトタイムプラン。
大人は1500円、小学生1000円で、ワンドリンク付き。



bodoge2.jpg

早速
tomと一緒に 『宝石の煌き』 に挑戦です。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【再生産】宝石の煌き 日本語版 ホビージャパン
価格:5180円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)



こちらは、店長さんセレクト♪
ふだん家族で
『カタン』、『カルカソンヌ』、『パンデミック』あたりで遊んでいることを伝え、
2~3人でも楽しめるボードゲームを・・・とお願いしました。
店長さんが、ルール説明をしてくださって、
最初の10分くらいは傍で見守りつつ、的確なアドバイスも♪
これがすご~く分かり易い!
ゲーム自体もとっても面白くて、良かったです。
これ、欲しいかも♡







次に選んだのは、『ガイスター』。
単純なルールで始めやすいのだけど、
なかなか奥深い心理戦が楽しめます。
ポイポイと考えナシにやってたら、tomに連敗しちゃったよ~(笑)。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ubongo 3-D (ウボンゴ 3-D)
価格:11344円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)



『ウゴンボ!』もやってみたかったやつです。
せっかくなので3Ⅾのほうに挑戦したら、
酔っぱらった頭には難しすぎた・・・。
(帰りもオットの車に便乗なので、ちゃっかり飲んでます。





bodoge3.jpg

基本的にじっくり遊ぶタイプのゲームが好きなので、
再び店長さんにリクエスト。
こちらをおススメいただきました。





東京オリンピックを意識(?)して、
今回は 『スコットランドヤード東京』 をチョイス。
tomが泥棒役、私が警察役で遊んだのですが、
やっぱりこれは、もっと多人数でやったほうが楽しいかも
あと、tomの思考が目線や表情からダダ洩れで・・・。
親子でやると、超単純ゲームになってしまいました。
これはまだ数年後ですね~。








ここでオットから
『仕事終わったよ~。』と連絡が来たので、
後ろ髪を引かれながら、21時直前にお店を出ました。







滞在時間、3時間。
『全然遊び足りなかった、もっとやりたい。また行きたい』 と、
tomからブーブー文句言われちゃいましたケド(苦笑)。







ちなみにこちらが
tomが遊び足りなかったというゲーム。




こちらは相手の裏をかいて得点をGETするカードゲーム。
ルールも単純で、すぐ遊べるのが良いですね。
2人でもできるけど、人数が多いほうが楽しそう。
tomの友達が来た時なんかに、いいかも。







これは、隣のテーブルのグループの方達が、大盛り上がりしていたゲーム。
横目でチラチラ見ながら、気になっていたようです。
これも多人数のほうが楽しそうなカードゲームですね。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【再生産】アズール 日本語版 ホビージャパン
価格:5390円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)



母は、これが気になります。
2~4人で楽しめそうなボードゲーム。
見た目が綺麗なところもGOOD♪





catan-starfarers-top-2.jpg

な~んて、色々調べていたら、
我が家のベストゲームである 『カタン』 より、
年末に日本版の宇宙バージョンが発売されるという情報をGET!!
tomが
『これ!絶対欲しい!!!』
と雄叫びを挙げています(笑)。
クリスマスプレゼントorお年玉にいいかも。








最近、こうしたボードゲームカフェも、
あちこちで増えてきているみたいですね。
大須にもいくつかあるのですが、
こちらのcafeは、初心者&子連れでも行きやすい雰囲気で
とっても楽しかったです。


名称未設定 10

今回は入店前に
近くの 『ソロ ピッツァ ナポレターナ』 で美味しいピザを・・・。
ナポリピッツァ世界選手権で優勝された、有名なピザ職人さんがいらっしゃるんだとか。
確かにピザ、めっちゃ美味しかった!!
(しかも安い!!!)
テイクアウトも出来るそうなので、
ボードゲームカフェへ持ち込むのも”アリ”ですね。
また行きたいな~♪







+ + + + + + + + + + + +

本当のことを言うと、
私、ボードゲームがあんまり好きじゃなかったんです(笑)。
tomの幼少期は、かるたやすごろくなどで遊んでいたのですが、
何というか・・・楽しくない
ウノとかトランプ(ババ抜き・七並べ・神経衰弱)も、あんまり好きじゃない。
すごろくは、はっきり&きっぱり苦手でした
多分、遊ぶ人数が2~3人と少人数なことも、大きいんだと思います。
こうした遊びって、人数で楽しさが全然変わりますもんね。

ところが、ドイツ系のボードゲームは、全くの別物でした。
特に推奨年齢が8歳を超えるゲームは、
大人でもかなり本気で遊べるので、
一気に楽しさがUP!
その中でも、さくっと10分程度で終わるようなゲームではなく、
終るのに1時間くらいかかるような、
ちょっと遊び応えのあるものが好きなのだというコトに
今頃になってやっと気が付きました(笑)。

というわけで、
我が家でよく遊ばれるのは、2~4人で遊べるゲーム。
かつ、2人でも”しっかり”楽しめるもの。
ここがポイントかなと(笑)。

秋の夜長に・・・
冬のまったり時間に・・・
家族で楽しめる新たなボードゲームを、色々模索中の今日この頃です。


親子で楽しむボードゲーム ☆ 子育てブログ・テーマ
親子で楽しむボードゲーム ☆
自分で考え行動する子供に育てる 花・園芸ブログ・テーマ
自分で考え行動する子供に育てる
子供と一緒にしたいこと! 子育てブログ・テーマ
子供と一緒にしたいこと!



More ?     2019/10/09   お出かけ     1185TB 0   1185Com 0  

知的好奇心の核をたくさん見つけたい♪





週末のお出かけ。
先日は、下水道フェアへお邪魔してきました。


gesui1.jpg

物の仕組みと現場見学大好きなtomは、
朝イチでスタンバイ(笑)。
まずは、職員さんの案内で
下水道施設を見学しながら、下水道のしくみの説明をお聞きします。


gesui4.jpg

下水処理場に来る水は、家庭や工場、会社などから排水された下水と、
雨などの排水が主なもの。
基本的には『汚れた水』ですが、
その『汚れ』をきれいにするのに、微生物を利用しているのですね。
(お話を聞きながら、下水処理の仕組みを描いた副本を読むtom。)


gesui2.jpg

微生物の大好きな酸素を、
汚水の中にたっぷり含ませて、働きを活性化するんだそうです。
確かに目の前の汚水には、
空気の泡がぶくぶくと細かく波打ってます。
それにしても、この段階では、かなり匂いますね~。
お水も茶色いし。
いかにも、汚水といった感じです。


gesui3.jpg

次の沈殿槽では、
汚れを食べてお腹いっぱいになった微生物を底に沈殿させます。
ここまでくると、
匂いもほとんど気になりません。
上澄み水は、かなり透明で綺麗。
川へ流しても問題ないレベルというのは、かなりの透明感が求められるんだそです。









実験コーナーでは、
実際、下水処理場で活躍している微生物を顕微鏡でチェック。


名称未設定 2

たくさんの微生物が、うようよ・・・
本格的な顕微鏡に、息子が興味津々です。


名称未設定 1

地下道探検も、面白かったみたい。
途中に、バルーンアート隊がいらっしゃって、
サービス精神満点で色々作っては、楽しませてくださいました。









規模はそれほど大きくはないですが、
子供の好奇心と遊び心をくすぐる、なかなかの素敵イベントでした。
来年も行けるといいな♪









+ + + + + + + + + + + + + + +

息子は小さい頃から、
『やってみたい』 『知りたい』 欲求がやや強め。
好奇心の向かう幅も、かなり広範囲に及ぶので、
こうした好奇心の核になるものに触れられる機会は、
なるべく持ちせてあげたいな~と思っています。

そういえば、イルカやウミガメがプラゴミを誤食してしまうニュースはかなり気にしていたなぁ。
先日の旅行でも、美ら海水族館で問題提起の掲示物を、じーっと読んでいたっけ。
釣りをしている時に、風でビニール袋を飛ばしてしまった時は、泣きそうな顔をしていたり。
環境破壊、水の使い方、川や海を汚さないようにすることについて、
自分なりの意見や考えを話してくれることも多かっただけに、
下水処理の仕組みも、興味深く見れたようです。

機会があれば、
体験に知識を補足してくれそうな本も読んでみたいな~。
小3男児が好みそうな書籍などあれば、ぜひ教えてくださいネ。


好奇心を育てよう♪ 子育てブログ・テーマ
好奇心を育てよう♪
学校では教えてくれないけど大事な事 教育ブログ・テーマ
学校では教えてくれないけど大事な事
知識と実体験をリンクする♪ 子育てブログ・テーマ
知識と実体験をリンクする♪



2019/09/16   お出かけ     1177TB 0   1177Com 0  

今年も・・・SUZUKA 8 Hours!






今年も鈴鹿サーキットで開催される
8時間耐久レースを観戦してきた息子。


8h4.jpg

台風の影響で、予選日は雨に降られたけれど
(しかも結構な豪雨・・・
金・土・日の3日間、たっぷり楽しんできた様子です♪


8h5.jpg

このレース。
猛暑の真夏に開催されるうえ、
サーキットは影になる部分がかなり限定されるため、
観戦するだけでも結構な過酷さを覚悟しなければなりません。
今年は念のため、ホームストレートの上段席を押さえていたので、
風混じりの雨や強い直射日光も防げたとか。
何だかんだと、頻繁に通っているだけあります(笑)。


8h2.jpg

決勝のある日曜日は、ピーカン★
この日は、コカ・コーラ飲み放題チケットをGETしていたそうです。
(コカ・コーラは、8耐の公式スポンサー♡)


8h3.jpg

tomは、大好きなYAMAHAを応援したけど、
最後の最後で優勝はできなかったとか。
すっごく悔しがっていました(笑)。
反対にオットは、kawasakiが優勝したので、大喜び。
明暗くっきりですね。


8h6.jpg

暑い時間帯はプールに入ったり、
遊園地へ避難して遊んだり♪
位置関係は把握しているので、
パンフレットでスケジュール確認しながら、
父子であーだこーだと相談しては動いていたようです。
最近は、息子が自分で考えてオットに提案することも増えてきて、
その成長を感じます。


8h1.jpg

やっぱり
『やりたいこと』 『興味のあること』 ってのはすごい!
そこを拠点として、
好奇心や興味の幅が、ぐんっと広がるのを感じます。





にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる
にほんブログ村テーマ 夏イベント・夏休みの遊びへ
夏イベント・夏休みの遊び





夢中になれる体験を、いつも以上にたっぷりと♪
夏休みは、もってこいの時期ですね。




2019/08/25   お出かけ     1164TB 0   1164Com 0  

親子で料理教室






学校から貰ったチラシ見て、
親子で料理教室に参加してきました。


cook4.jpg

食生活改善推進員さんが主催されているそうです。
「私達の健康は、私達の手で」をスローガンに、
自分や家族、そして地域の食生活改善(食育)を目指した団体。
仲間とのふれあいを通じて、食を通した健康づくりのボランティア活動を進め、
食生活改善の輪を広げていく活動をされているのだとか。










5品の料理を、
小学校低学年のお子さん2人とtom、保護者2名、
そしてスタッフ1名さんとで手分けして作っていきます。
調理実習室の道具をお借りしたんだけど、
大人用は大きすぎて使いにくそうな子供達。
しまったー、My包丁持っていけばよかったね。σ^_^;


cook3.jpg

できるだけ子供達にやらせてあげたくて、
もうひとりのお母さんと一緒に、
洗い物やレシピ説明にアタフタ。









子供に目が向いてるので、
レシピを十分に読む一手間がなかなか取れず、
相当手際が悪かったと思います(笑)。


cook2.jpg

それでもなんとか完成♡
塩分控えめ、お野菜たっぷり。
バランス良くメニューを組み立てるのって、
日々のお料理の中では大変なんだよね。
色々参考にさせていただこう!











実習の合間に、
朝ごはんの重要性についてのお話がありました。
基本、食育に興味のある方が殆どなので、
みなさん、朝ごはんはしっかり作って食べてらっしゃるみたい。


cook6.jpg

我が家も一応気にかけています。
とはいえ、やっぱりお野菜は少なめかな?


cook5.jpg

息子の好みを聞いていると、
つい、タンパク質と炭水化物多めに・・・。
せっかくなので、少し頑張ってみるかなぁ?









何しろ我が家の畑では、今まさに夏野菜の最盛期♡
毎日のように大量の夏野菜が収穫されているんです。
少し放置すると、
巨大きゅうりやら、大根サイズのズッキーニ、
硬くて食べられないオクラ、オレンジ色に完熟したゴーヤなど、
せっかくの自家製野菜が大化けしちゃうのです(笑)。





にほんブログ村テーマ 野菜と子どもと朝ごはんへ
野菜と子どもと朝ごはん
にほんブログ村テーマ 大切にしたい食のことへ
大切にしたい食のこと






なるべく無駄なく美味しく消費できるように、
tomも頑張って食べてくださいよー(笑)。








2019/08/03   お出かけ     1162TB 0   1162Com 0  

Stand Up Paddleboard ♡

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2019/07/27   お出かけ    

小3男児、カメラ小僧になる♪






オットがお仕事仲間と、
デジイチ撮影大会をするというので、
tomもご一緒させていただいてきました。


satueikai6.jpg

今回のテーマは『絵画のような写真』だそう。
さえ、どんな写真が撮れるかな?


satueikai5.jpg

せっかくなので、
tomにも、昔購入したデジイチを貸し出しました。
Canonのエントリー機kissシリーズの、
かなり初期のモデルです。






こちらはkissシリーズの7Xですが
我が家にあるのは単なるX。
何しろ購入したのは、もう13年も前ですので・・・(笑)。








レンズは、シグマのマクロ50mm単焦点。
デジイチの感覚を掴むのに、ぴったりですね。





satueikai8.jpg

そんなレンズでtomが撮った一枚。
なかなか可愛らしい着眼点です♡











今回の撮影大会は、
大好きなGさんとずっとご一緒させていただいたtom。


satueikai3.jpg

好きなことにはトコトンのめり込み、
夢中になってる様子は、本当にそっくり(笑)。


satueikai2.jpg

『親子みたいだ』
『おじいちゃんと孫?』
などとみんなに揶揄われつつ、楽しそうなふたり(笑)。
この時、tomが撮っていたのが・・・


satueikai7.jpg


こちら。








ふふふ♪
Gさんにも送っておかねば(笑)。


satueikai1.jpg

水場へも足を延ばし、
しゃがんだり、寝転んだりしながら、撮っていました。
撮ってきた写真を見ると、
ちょっとちょっと、水にめっちゃ近いんですが!・・・と、
突っ込まずにはいられないものが、たくさん。(^^;
ぼ・・・防水カメラ&レンズではないので、
お手柔らかにオネガイシマス!!


satueikai4.jpg

さて。
そんなこんなで撮った写真の中から
自分の気に入っているものを5枚選んで、提出するんだとか。
テーマは・・・
ほら、あれです!あれ!!







『絵画のような写真』
5枚も出せるかなぁ~(汗)。






にほんブログ村テーマ Photo Blog へ
Photo Blog
にほんブログ村テーマ 人生をアクティブ!へ
人生をアクティブ!
にほんブログ村テーマ まずは、種まき〜子供の習い事〜へ
まずは、種まき〜子供の習い事〜







息子が一丁前なカッコでカメラを構えているのを見るのは、
何とも微笑ましく、面白かったです。
小さな頃からカメラを向けられるのには慣れっこのtom。
身近にカメラがある日常なので、
本人も小さな頃から、興味を持っていました。
本格的な撮影会は、何かと刺激的で
とっても面白かったみたい。
真剣な大人の中で、一緒になって楽しむ経験もまた得難いものですしね。
次回は8月末。
息子も、今から心待ちにしています。









2019/07/11   お出かけ     1154TB 0   1154Com 6  

タイフェスティバルと結婚記念日





先日、家族で
名古屋で開催中のタイフェスティバルへ。


taif1.jpg

去年、motoGP(2輪の世界最高峰レース)をタイまで観に行ったtomは、
タイそのものも大好きになったんだそう。
今回は、そんなタイの美味しいものと、
ムエタイ(タイの格闘技)を楽しみにやって来ました。


名称未設定 2

辛いもの好きな私としては、ウハウハ♪
息子は未だに辛みは苦手ですが、
スパイスの刺激は結構平気みたい(笑)。








タイ風焼きそばの「パッタイ」
バジルの風味が引き立つ「ガパオライス」
茹でた鶏肉とタレ、タイ米の香りがバランスの良い「カオマンガイ」
定番の「トムヤンクン」に、「タイカレー」♪
むふふ、たまりませ~ん


taif2.jpg

ムエタイも観れました♪
あ、デモンストレーションだけどね(笑)。
いつか本物の試合も観てみたいなぁ・・・。(*^^*)


名称未設定 1

暑い日だったので、
ココナッツジュースにも挑戦。


taif3.jpg

山盛りのドライフルーツ!
お店の方がたくさん試食させてくださって、
レモンを購入しました。
レモンは初めて食べたけど、
さわやかな甘酸っぱさに、tom共々すっかりハマりました。









さて。
夕方には移動して・・・
いつもkooがお世話になっているイタリアンレストランへ。


taif4.jpg

美味しいお料理に舌鼓♪
お祝いプレートのデザートには、
アントニオシェフからの 『おめでとう』 のメッセージが・・・。
ちょっと前に、結婚記念日を迎えた私たち。
間近で見る弦楽四重奏の生演奏共々、
とっても嬉しいプレゼントとなりました。





にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに
にほんブログ村テーマ 子どもとイベントを楽しむ!!へ
子どもとイベントを楽しむ!!







日々、色々あるけれど、
これからもどうぞよろしくね♪






2019/06/06   お出かけ     1144TB 0   1144Com 0  

GWとその後



ちょうどGWにタイフェスタが開催されるという情報を聞きつけ、
犬山市にある 『リトルワールド』 へ
家族で遊びに行ってきました。


LW1.jpg

去年、motoGP(世界最高峰のバイクレース)を観戦するために
タイ旅行をした父子。
それ以来、タイが大のお気に入りの息子なのです。


LW4.jpg

格闘技のムエタイを観戦!


LW3.jpg

デモンストレーションだったけど、
すぐ目の前で見るキックやパンチは、迫力満点。
実際の試合は、もっともっと凄いんだろうなぁ!


名称未設定 3

旅行では出来なかったエビ釣りにも、挑戦♪
あっという間に釣り上げてしまい、
カメラを用意するのに、アタフタ。∑(゚Д゚)
そのまま横に用意されていたU字溝コンロで、
串刺しにされたエビを、じっくり炭火で焼きました。
とっても美味しかったそうです(笑)。









+ + + + + + + + +









そんなGWも無事終わり、
学校生活が再開された今週。
ありがたいことに、毎日、元気に登校しています。








そうそう。
GWの間に、
習字セットと絵の具セットを用意するよう、
学校から通達がありました。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

呉竹 書道セット<習字> 2カラー GC670-kre
価格:1811円(税込、送料別) (2019/5/9時点)






特にこだわりもなかったので、近所のスーパーでささっと購入♪
どちらのご家庭も考えることは同じようで、
クラスメートの大半と、お揃い&色違いの両セット(笑)。
子供にとっては、『お揃い』なのも嬉しいみたい♡
まだまだ3年生。
可愛らしいものですね。









新しい教科も、
楽しく学べますように♪









+ + + + + + + + + + + + +

3年生になって、社会と理科が始まりました。
tomは特に理科が大好きなので、
ウハウハと取り組んでいるようです(笑)。
昆虫や植物についての単元は、
やはり日常の中で目にし、
経験していることが、大きくモノをいいますね。(*^^*)

色々なことの興味を持ちつつ、
実体験と知識を、上手に結び付けていって欲しいものです♪


にほんブログ村テーマ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事
にほんブログ村テーマ 子どものためのお買い物へ
子どものためのお買い物
にほんブログ村テーマ 小中学生を子育てしてるママへへ
小中学生を子育てしてるママへ




2019/05/10   お出かけ     1136TB 0   1136Com 0  

11泊12日の白馬スキー旅行





今年の春休み。
仕事をやりくりして長期休暇を捻出したオットが
息子と共に11泊12日のスキー旅行へ旅立ちました。


hakuba11.jpg

行先は、長野県の白馬。
幸いtomのスキー師匠’sも別便で来てくださって、
念願の 『八方尾根スキー場』 にも、3日連続で通えました♪









八方池山荘のある山頂からのリーゼン。
tomは黒菱もお気に入りで、何度も何度もチャレンジしていたみたい。


hakuba9.jpg

気持ちの良いパウダースノーを堪能しているうちに、
その雪に足を取られて、転倒。
スキー板が埋もれて無くなってしまうというパプニングも!


hakuba10.jpg

やむなく片足滑りをしながら、
最寄りのリフトまで移動したらしいです(笑)。
周囲がホワイトアウトして見えなくなることも、しょっちゅうあったみたいだし、
上半身が雪に埋もれて、頑張って自力脱出したことも数知れず。σ^_^;
相変わらずのチャレンジャーっぷりです。







そんなあれこれもあり、
シーズン終了間近ではありますが、
やむなくこちらの新しい板を買いました(笑)。










サイズも、115cm→130cm。
さすがATOMIC!
カッコいいです♪




新しい板で滑れるかしら?
そんな大人の心配など、どこ吹く風〜。
山頂ではさすがにたどたどしい動きだったけど、
麓に滑り降りてくるころには、しっかり馴染んでいて・・・
子供の適応能力ってすごい!!!





ちなみに、パークにも度々挑んでいます♪
こうしたジャンプやパイプ、コブなど大好物なのです。(^^;



名称未設定 9


お友達からお借りした上村愛子さんのDVDを観て、
ちゃっかり回転や開脚ジャンプにも挑戦。


hakuba5.jpg

自分の動画や写真を見ては、
姿勢だの手の位置だの、
一丁前に改善点を見つけて、
自分なりに試行錯誤しております(笑)。


hakuba3.jpg


これも、手が後ろだからダメなんだそう。
漢字の『上』みたいな姿勢を目指してるんだって。










好きなことを、思い切り楽しめる子供時代。
いいなー。
シガラミの多い大人としては、
何とも羨ましいことです(笑)。









+ + + + + + + + + + + + 

昨日は始業式。
息子も晴れて3年生になりました。
今度の担任は、初めての男性の先生。
どんな方かな?ドキドキです。

今日は、班決め、係決め、自己紹介などをして、
今週半ばからは、社会や理科の授業も始まるんだそうです。
算数でも、習熟度別の授業が入ってくるようだし、
あぁ!もう中学年なんだなーと、しみじみ。

新学期も張り切って行きましょう♪


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!
にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!




2019/04/09   お出かけ     1127TB 0   1127Com 0  

家族で寄席へ







先日のコト。


ichi20190317b.jpg

家族3人で、本格的な寄席デビューをしました。
4人の噺家さんの共演。
笑点でおなじみの円楽さん、たい平さんも出演されるということで、
tomと一緒になってワクワク&ドキドキ♪


itiraku1.jpg

昨今は、落語ブームなんだそうで、
年配の方を中心に、1500人規模のホールが満席!
(さすがに小学生はほぼ見かけませんでしたが・・・)
前座の噺家さん+真打ちの4人の方々が、
笑いを取りつつ、テンポよく話をしていかれます。
それぞれに個性があり、
好みも分かれるところですが、面白いですね~。








今回初めて拝見した柳家喬太郎さん。
絵本も出していらっしゃるとかで、こちらのお話は、なかなかの高評価。
落語で聞くと面白いけど、
絵本で読むと、ちょっぴり怖いかな?





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えほん寄席馬力全開の巻 [ 柳家さん喬 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/3/21時点)


CD付きの落語絵本。
今回、林家たい平さんが話されていた 『長短』 が収録されています。
古典落語ですが、なかなか面白かった~!!
こちらも、借りてきて聴いてみたい♪





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えほん寄席 東奔西走の巻 [ (趣味/教養) ]
価格:2296円(税込、送料無料) (2019/3/21時点)


DVDバージョンもあるのですね。
『反対車』 をアレンジしたようなお話を聞き、
ちょっと興味が湧いてきました。
こちらも観てみたいな~。






今回の演目にもあった 『ねこのさら』。
絵本で発見しました!
いかにも落語らしい軽妙なかけあいが
絵本で見ても、とっても面白い♪






笑点の司会をされている春風亭昇太さんの 『りきしの春』。
主人公は小学生の男の子、
学校での掛け合いがなんとも痛快です♪
昇太さんがお好きなお子さんにもおススメ(笑)。









他にも色々読んでみたいな~。
おススメの落語絵本や児童書があれば、
ぜひ、教えてくださいネ。


名称未設定 2

そうそう。
今回、寄席の始まる前に、
tomにおねだりされて、笑点グッズを色々買い求めました。
特に写真の 『木久蔵ラーメン』 vs 『たい平カレー』 は、
笑点の中でも度々話題になっているので、熱烈リクエスト!
無事に買えて、大喜びしています。








たまにはこんなお出かけもいいですね。(^^)






+ + + + + + + + + + + + 

日本の伝統芸能のひとつ、落語。
扇子と手拭いを持った一人の噺家さんが、
声色や仕草を交えて、老若男女、すべての登場人物を演じ分けます。
そのしぐさや声音で、
聴き手は頭の中に情景を描き出す。
聞き手も受け身でなく、想像力をたっぷり使う必要があり、
そこが落語の面白さの肝なんだろうな~。

子供は大人に比べると経験値が低いので、
どうしてもとっつきにくいですよね。
でも、単純で分かりやすく直観的な楽しみ方だけでなく、
感じたり、
想像したり、
考えたりすることも
楽しめるように♪

その基礎となる日常生活における体験を、
できるだけ大事に過ごしていけたらいいな。


にほんブログ村テーマ 日本の文化へ
子供と楽しむ日本文化
にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに
にほんブログ村テーマ 親子で楽しめる本・絵本へ
親子で楽しめる本・絵本



2019/03/25   お出かけ     1122TB 0   1122Com 0  

【小2男子】 親子招待券で、本格的なオーケストラ鑑賞デビュー。





冬休み頃から、
クラシックに興味を持ち始めた息子。
ほちぼちコンサートでも連れて行ってあげれるかな・・・なんて思いつつ
ネットで情報収集をしていたら、
地元の名古屋フィルハーモニー交響楽団が
定期講演会に親子ペアで無料招待してくださってるのを発見!


clas6.jpg

ダメ元で応募したら、
何と、当選しちゃいました!
わぁお♡



clas7.jpg

金曜日の夜19時から、
約2時間半ほどのコンサートです。








当日、私は有休。
tomが下校したら、すぐに出発です。


clas5.jpg

最近、手羽先にハマっている息子のリクエストで、
晩御飯は『風来坊』。
(これでをひとりでぺろりです。山ちゃんより胡椒辛くないのて子供もOK♪)
コンサート会場のすぐ近くにお店があり、
助かりました。(*^_^*)


clas2.jpg

18時半には、会場入り。
入り口で招待券を鑑賞チケットに交換して貰います。
ロビーでのミニコンサートを聴いたり、
トイレを済ませたり、
椅子や楽器の並ぶステージを見学したり。


clas3.jpg

本格的なコンサートなので、未就学児不可なのは分かるとしても
小学生くらいの子供の姿が全然なかったです。
かといって、子供連れに対して厳しい目を向けられる訳ではなく、
ちょっと緊張しているtomに向けられる暖かい眼差しが、
母としてありがたい♡
定期講演会だし、きっと会員の方が多いんだろうなー。
みなさん、穏やかで物慣れてらして、
大人の社交場といった雰囲気でした。


clas1.jpg

お席は、3階最前列を横並びで。
同じような親子招待券でいらしてる方が、他に2組いらっしゃいました。
1組は、tomと同じくらいと学年の女の子とお母さん。
もう1組は、高学年の女の子とお母さん。
ステージ全体が見やすい席で、
途中退席もしやすい場所。









中休憩を挟んで、凡そ2時間半。
咳をするのも憚られるような雰囲気の中、
寝落ちすることもなく、
愚図ることもなく、
息子なりに興味深く鑑賞出来たみたい。
幕間には、本日の奏者一覧表を見ながら、
それぞれの楽器の説明、
各楽器のステージ配置について、
曲によって構成が変わること、
指揮者、コンサートマスターの役割・・・etc
結構ドキッとするような質問が息子から飛び出てきて、
ふたりでアレコレ話すのも楽しかったなー。








コンサート終了後に、改めて感想を聞いてみたら、
『生の音がすごい迫力あった!』
『また来たい。』
なんて言葉が聞けて、嬉しい限り♡


名称未設定 4

定期講演会では、
一定数こうした招待券を出してらっしゃるようなので、
また申し込んでみようかな♪


clas4.jpg

私自身も、
久しぶりのフルオーケストラの音を
堪能させていただきました♡







+ + + + + + + + + + + + 

間も無く8歳の息子。
アクティブな『動』の楽しみだけでなく、
こうした『静』な分野にも興味を持って、
自制しながら、場にふさわしい行動をしようとする姿を見るにつけ、
その心の成長をしみじみと感じます。

子供にとって、
すこし背伸びをしたり、
緊張感を持って臨む場というのは、
成長の良いきっかけになるのかもしれませんね。

『静』と『動』。
どちらも少し意識しながら、
息子にその面白さを伝えていけたら良いな。

にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪




2019/03/01   お出かけ     1113TB 0   1113Com 2