one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [オトモダチ ] の記事一覧

初めましてのブロ友さん母子とお会いする。





週末のコト。


snow5.jpg

tomとふたりで、電車でお出かけするべく、
最寄駅にやってきました。





駅のロータリーに植えられた、
1本の早咲きの桜。
ぼちぼち開花の時期です。




にほんブログ村テーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り




朝夕のまだひんやりした空気の中で見る桜は、
寒い中で健気に頑張っているかのよう。
息子と一緒に、今まさに花開こうとする桜を見ながら、
ちょっと嬉しいひとときでした♡


snow2.jpg


さて。
電車に揺られて向かった先は、
先日行ったばかりの、隣県のスケート場。
2度目ともなれば、勝手知ったる様子で、
滑るスピードも格段にアップ!


snow3.jpg

今回は、初めてお会いするブロ友さん母子と、
こちらのリンクで待ち合わせです♡
お子さんは、とっても人懐こい1学年上のお兄ちゃん♪
最初はぎこちなさのあった息子も、
次第に距離が縮み、
楽しそうにおしゃべりしたり、競い合ったり(笑)。


snow4.jpg

整備されたばかりのリンクは、
ツルツルとよく滑ります。
今回もよく転んでたなぁ(笑)。
スピードが乗ってるぶん、転ぶとダメージが大きい!
一瞬、宙に浮いて背中から落ちるとか、
手をつく間も無く、鼻を擦りむくとか、
今回も色々やらかしておりましたよー。


snow1.jpg

いいよ、いいよ。
失敗してナンボよ(たぶん)。





『失敗じゃないよ、成果!』
お気に入りの映画で観た、
糸川英夫氏の口癖を真似しながら起き上がる息子に、
今日も苦笑いです。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

それにしても、子供達の元気なこと(笑)。
体を動かして、楽しそうに遊んだり、
夢中になって何かに挑戦している様子は、
やっぱり見ていて、とても微笑ましいですね♪

ぼちぼち春めいてきたし、
公園遊びやサイクリングも気持ちの良い季節♡
予定は詰め込み過ぎないように気をつけつつも、
のんびり楽しんでいきたいと思います。

ご一緒してくれたブロ友さんに、感謝♡
今度はぜひゆっくり遊びましょうねー。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

子供の体力づくり


笑顔になれる子育て





スポンサーサイト

2017/03/01   オトモダチ     850TB 0   850Com 2  

1泊2日の『おひさまのたまご』





週末は、1年ぶりの八ヶ岳へ。


名称未設定 1

新蕎麦の季節を堪能したくて、
』 のOPENに合わせて、自宅を出発しました。
我が家から八ヶ岳までは、高速を使って3時間半。
今回は、5歳児とふたりの母子旅行です♪


名称未設定 2

お蕎麦の後は、『八ヶ岳倶楽部』 へ。
雨のお庭を少し歩いて、
グッズを覗き、
カフェではお楽しみの、自家製アイスクリームとフルーツティー♪
ちょうどお隣の席には、オーナーの柳生博さんもいらしてて、
お食事されながらも、
快くファンサービスをしていらっしゃいました。




さてさて。
今回の母子旅の目的は、こちら。


nagasaka1.jpg

1泊2日で
『おひさまのたまご』 のamapachi家を訪問。
わ~い♪




tomが1歳の頃に、
おむつなし&布おむつ育児をきっかけとして出会ったamapachi家。
お互いのおうちを行ったり来たりしながら、
年に2回ほど、一緒に遊ぶ仲です♪
育児に対する姿勢が、とても自然で穏やか。
高い意識とこだわりを持ちつつ、丁寧に暮らしていらして、
いつもたくさんの刺激とアドバイスを、貰っています。





お邪魔した日は、生憎の雨模様。
でも、お家の中でのびのび遊ばせて頂き、
たくさんある絵本を読んで貰い、
すごく楽しそうな子供達♡


nagasaka2.jpg

活発であることと ≠ 乱暴的なこと
自分の意思があること ≠ 我儘なこと
子供を自由に遊ばせること ≠ 放任すること





最近、こういったこと(↑)を、よく考えます。
もちろん子供同士にトラブルは付き物。
年齢的にまだ十分に育ってない部分も、山程あります。




だからこそ、ご家庭なりの方針がしっかりしてて、
それが些末なことでブレないご家庭は、
根っこの部分が信用できる。
全幅の信頼感を持って、ご一緒できる。




子供が長じるにつれ、
子供の関心ごとが異なったり、環境が違ったりしても、
お互いの考えを尊重しつつ、お付き合いさせて頂けるのは、
本当にありがたいことです。


ご興味あるかた、見てみてね。→ おひさまのたまご



名称未設定 3

5歳のtamaちゃんとtom。
お互いの好きなことは違えど、
それを相手と共感しつつ、
自分の考えや思いを伝えつつ、
時にぶつかりながらも、
親のフォローを求めることなく、ほぼ自分たちで解決していました。
3歳のsakiちゃんも一緒になって、
『いいこと考えた!』『発明〜♪』なんて言いつつ、
遊びを発展させていく姿は、微笑ましい限り♡





そして、
微笑ましく眺めていられるようになった2人の成長を、
母として、とても嬉しく思います。


名称未設定 4

tamaちゃんのホームグラウンド
『YBP』にも連れて行っていただいたよー。


nagasaka5.jpg

初めてのコース。
わくわく♡


nagasaka4.jpg

tamaちゃん、めっちゃ速い!
そして立ち漕ぎが、かっこいい!!


nagasaka3.jpg

美味しいご飯を、いっぱい作って貰って。
ピクニックお弁当までご馳走になって。
温泉では、takaさんに
子供3人をまとめてお風呂に入れていただいて(笑)。





子供達はのびのび♡
母たちはのんびり♡




にほんブログ村テーマ ママ友達とのあれこれ♪へ
ママ友達とのあれこれ♪

毎日をつくるもの


こころを育てる生き方


子育てを楽しもう♪





本当に楽しかったー!!
amapachi家の皆さん、ありがとう。(*^^*)
就学前に、またぜひ遊べるといいな♪







2016/11/01   オトモダチ     784TB 0   784Com 6  

【続】子供ともっと歩こうプロジェクト





週末は、
ブロ友のFurutantanさん&あいさんのご一家と一緒に、
岐阜城のある金華山へ。
我が家は、息子と私の母子参加で、
一緒にトレッキングを楽しんできました♪


gifujyo2.jpg

標高が330m程度の金華山。
ロープウェイもあり、
山頂にはリス園(4歳以上200円)もあり、
登山道も楽々コースからハードなコースまで色々あるので、
子供連れでのんびり登るにも、ちょうど良いのです。


名称未設定 1

息子とこのお山に登るのは、これで4回目。
初めて登ったのは2歳になってすぐ。 ⇒ 『金華山 ~初トレッキング~
その時は、七曲り登山道(ファミリーコース)でも、寒さと疲れで泣きが入りました
2回目は、3歳になった直後。⇒ 『子連れ&犬連れ★今年も春の、金華山トレッキング♪
同じコースを、お友達と一緒に楽々登頂。
3回目の登頂は、3歳7ヶ月。⇒ 『子供ともっと歩こうプロジェクト!【金華山・瞑想の小径】


gifujyo3.jpg

今回も、同じ瞑想の小径を選択。
登山道の名前の由来は、
こんなふうに所々に配置されている看板(笑)。
探しながら歩くのも楽しいです。


gifujyo4.jpg

明け方まで雨が降っていて、
お山の道も濡れたりぬかるんだりがあり、少し心配しましたが、
子供達の元気なこと(笑)!


gifujyo6.jpg

途中でお昼ご飯を広げる頃には、
空もすっきり晴れ渡り、お日様まで出ていました。
眼下に広がる岐阜の街並みに、うっとり。


gifujyo5.jpg

途中で、まだ青いドングリ発見♡
男児3人で、夢中になって集めていました。
大人が『青いドングリ』というのを聞いて、
『青じゃないよ、緑でしょ』と、子供達から突っ込まれたり、
空のペットボトルにドングリ入れて、
カシャカシャと鳴らして音を楽しんだり。
そんな素朴なことが、何とも楽しいんですよねー♪


名称未設定 3

後半はかなりの急登。


gifujyo7.jpg

金華山は大きな岩でできた山なので、
岩を登るようにして、一歩一歩進みます。


gifujyo8.jpg

想像以上に、ペースが早いtom。
待って、待って〜。


名称未設定 2

山頂では、お楽しみのソフトクリーム。
そして、岐阜リス園では、
可愛らしいリスたちと触れ合います。
手の上まで餌を食べに来てくれるの♡
本当可愛い〜!





下山はロープウェイを利用しました。
これまた乗り物大好き男児には、ツボですよね(笑)。
タイミング良く、最前列には乗れて、
窓にくっ付くようにして、外の景色を楽しんでいました。


gifujyo9.jpg

時間があれば、
名和昆虫博物館や、岐阜歴史博物館にも寄りたかったけど、
下山の時点で16時を回っていたので、
ここでタイムアウト(笑)。
お楽しみは次回に持ち越しね♪




ご一緒してくれて、ありがとう!
またぜひ行きましょうね。(*^^*)




+ + + + + + + + + + + + 

今回歩いた登山道。
実に2年ぶりに歩いたわけですが、
5歳児の体力と、
足運びの安定感やバランス感覚の良さに、
改めてびっくり。
普段から遊びまわっている子供達は、
運動不足な大人より、よほど体幹がしっかりしてますね。orz


にほんブログ村テーマ 子連れでアウトドアへ
子連れでアウトドア

自然と遊ぶ


子どもも大人も自然体!


2016/10/04   オトモダチ     771TB 0   771Com 10  

amapachi家、いらっしゃーい♪



カレンダーとにらめっこしては指折り数えつつ、
ワクワク&ドキドキしながら待っていた、この日。
『おひさまのたまご』のamapachi家が、
1泊2日で、遊びに来てくれました。


名称未設定 1


amapachiちゃんとの出会いは、オムツなし育児がきっかけ。
誕生日が2週間程しか違わないtamaちゃんとtomは、
身長・体重・体型もそっくり。
(ふたりとも細身で身軽の健康優良児
最近はふたりともBMXにハマってたりして、
顔つき&身体つきも、すっかりキッズ!(*^^*)


tama2_20160829225040353.jpg


今回も、5歳男児たちが結託!
和室を秘密基地化したり。


tama1_2016082922503930e.jpg

押入れに立て篭ったり(笑)。
そんな兄貴'sに、
tamaちゃんの妹、3歳のsakiちゃんも興味津々で参戦♪





もうtomは使わないからと、
押入れに片付けてた木製のおままごとを、発掘(笑)。
せっかくなので、これを機会に
sakiちゃんに貰っていただくことにしました。


tama7_201608292251317b4.jpg

sakiちゃん、楽しそう♡
女の子だねぇ♪


tama8.jpg

兄貴'sもね(笑)。
ウェイター役、厨房担当と、
分担制度でどんどんオーダーを入れていきます。


tama5_2016082922504476c.jpg

みんなでごはん♪
(こちらは本物よ・・・笑)


tama6_201608292251304b5.jpg

とっても穏やかで、
丁寧な子育てをしているamapachi家。
育児に対する考え方の根っこの部分で共通点が多く、
いつもいろんな刺激と気付きをもらってる我が家。
今回も、子供たちを9時半に寝かしつけた後、
深夜の3時まで延々と、
寝る間を惜しんでの、保護者会。



子供をどんなふうに育てたいか?
子供の将来像、今の段階でのイメージは?
就学に向けて、今後の教育や家庭での躾についてどう思ってる?
本当の幸せって何?



・・・とかですね。
結構深いテーマで、マジ話(笑)。
方針や考え方は、家庭ごとの特色があるけれども、
それをお互い尊重しつつも、
違う視点や環境から、
本音の意見を聞かせて貰えるのって、
すごくありがたい♡


tama3_20160829225041ac2.jpg

この先、
それぞれがどんなふうに育っていくのか、
楽しみだね。


tama4_20160829225042e9e.jpg

たくさんの花火。
お土産のぶどうに韓国のり。
tomやちゅらとも、いっぱい遊んでくれてありがとう!



にほんブログ村テーマ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

子供の学習と育児教育としつけ


子育てを楽しもう♪




今度は山梨のおうちにも、
ぜひぜひ遊びに行かせてね~♪





2016/08/31   オトモダチ     755TB 0   755Com 0  

異年齢で遊ぶということ。




仲良し4歳児コンビのMくんとRくんが、
我が家に、遊びに来てくれました。


名称未設定 3

自転車にストライダー、
Rくんのパパさん愛用のキックボードなどで、
自宅前のスペースを、ぐるぐる&びゅんびゅんと、疾走する子供たち。
この暑い中、
本当に元気だねぇ(笑)。


8201.jpg

ランチは持ち寄りで♡


名称未設定 1

お料理上手のママさんおふたりが腕を振るってくださって、
お昼間から、何とも豪華なランチ !
とっても美味しくて、
息子や主人と一緒に、パクパク頂いてしまいました(笑)。


8208.jpg

この日、
Rくんの希望で、
急遽、補助輪を外すことになりました。
(ちなみに、Rくんの自転車もtomと全く同じレベナです。)


8209.jpg

補助輪なしの愛車に跨り、
Rくんパパさんのアドバイスを、
真剣に聞いてる横顔!
Rくんが、とても凛々しく見えます。


8207.jpg

あっという間に乗れるように!!!
Rくんも、
『もっと乗る』『まだ練習する』っていうやる気に溢れてて、
乗れた瞬間のはにかんだような笑顔が、
すごく可愛らしかった♡





ああ、子供が大きく伸びていく時って、
こういうふうなんだろうな。
ぐぐぐーと自分の中で力を貯めていて、
(その時は停滞してるようにも見えるんだけど)
突然吹っ切れたように、あっさり壁を越えていく感じ。
我が子の時には、自分も無我夢中で、
終わった後に、冷静になって初めて『あれ?』と気付いたんだけれど、
お友達の場合は、『ああ、今なんだな』と、
微笑ましくも頼もしくも感じられたのでした。


8206.jpg

夕方、
みんなでブルーベリーへも出掛けました。


8205.jpg

大粒のブルーベリーの甘いこと♡
パパにお土産として持ち帰りたいMくんは、
ママとおしゃべりを楽しみながらも、一生懸命に摘んでいます。


8204.jpg

tomも、
おうちにも沢山あるにも関わらず、
嬉しそうに摘んでは口に入れ、
『こっちに甘いのあるよー』
『大きいのが甘いんやよー』
と、MくんやRくんの兄貴分を気取って、大張り切り(笑)。





ちょっと不測のトラブルでバタつきましたが、
(そのことはまた別記事で。)
すぐに落ち着いたようで、
母もホッとしました。




そして、夜。
生憎の曇り空でしたが、
すでに息子が行く気満々になっていることもあり、
『夏の星まつり』というイベントへGO。


8203.jpg

天体望遠鏡を覗いたり、
購入する場合の注意点を教わったり。
巨大な天文台を見学し、
内部に鏡を仕込んだ望遠鏡の仕組みを、教えていただいたり。


名称未設定 2

MくんやRくんは、
ちびっ子用の工作にも参加しました。


8202.jpg

tomは、
星にまつわる絵本の読み聞かせに、夢中(笑)。
前方を陣取って、
お姉さんの手元の絵本を見上げています。




極々小さなイベントだったけど、
アットホームな感じで、
kooは、結構気に入ったみたい(笑)。




そんなこんなで、
Mくん&Rくんも、そしてtomも、
朝から21時過ぎまで、目一杯遊んだのでした。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

異年齢のお友達と遊ぶ時、
お兄ちゃんだからと、少し背伸びをしている息子がいます。
その背伸びは、
tomにとっても成長になる事が多いけど、
頑張りすぎてテンパる事も、5歳児にはまだまだ多い(苦笑)。
気持ちに寄り添いつつも、
必要以上に手を出さないようにもしたい母。
どのあたりまで、ひとりで気持ちを立て直せるのか、
声を掛けつつ、様子を見てまた声をかけ。
試行錯誤の連続です。

でも、基本的には、
気持ちを切り替えることや、
相手の気持ちも想像することにも目を向けられるように、
人間関係のトラブルも、
たくさん経験をさせてやりたいな・・・と思っています。

とはいえ、
失礼なことも多々あるかと思うので、
気になることがあれば、
それとなくお伝え頂けると
母も嬉しい♡

そして、そんな信頼関係を、
私自身も大事にしていきないな。
息子の成長と共に、
母も少しずつでも成長していけるといいな(笑)。

リアルなお付き合いのある方も、
ブログでお世話になっている方も、
これからもどうぞどうぞ、よろしくお願いします。(*^^*)


にほんブログ村テーマ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

毎日をつくるもの


子どもも大人も自然体!





2016/08/21   オトモダチ     750TB 0   750Com 0  

チーム★ラボと、今どきの科学館





7月からお盆までの間に、
地元科学館へ、何度か遊びに行きました。


rabo2.jpg

元々、息子は、
物の仕組みや成り立ちなどに、とても関心が高く、
科学館は大好きなのですが・・・


rabo4.jpg

最近はその傾向がより高まってきて、
『何でこうなるんだろう?』
『こうしたら、どうなるんだろう?』
と、試行錯誤をするように。


rabo5.jpg

自分で納得するまで、ずーっとやり続けます。
この辺り、kooにそっくり。
親子だねぇ(笑)。


名称未設定 3

これは、ブラックホールだったかな?
巨大な漏斗のような容れ物のなかを、
ぐるぐる回りなら、最後は真ん中の穴にボールが落ちるのですが、
ボールを転がす角度や力加減で、
描く軌跡が、全然違うのです。





延々と、楽しそうに遊ぶ息子(笑)。
20分を超え、
30分を過ぎると、
かなり退屈ですが、
何か問題がない限りは、保護者は地味〜に見守り隊。σ(^_^;)


名称未設定 2

この夏は、
こういった科学館を始めとして、
サイエンスショーや科学イベントにも、
積極的に参加してみました。


rabo3.jpg

子供にとっての科学って、

何でだろう?
どうしてそうなるんだろう?

・・・という不思議がいっぱいなんだなって、
息子を見ているとしみじみ思わされます。


名称未設定 4

そんな好奇心を見守りつつ、
『何でだろう?』と思ったら、すぐに試してみることの意味、
色々頭で考える前に、
億劫がらずにまずは試行錯誤する大切さも、
色んな形で伝えていきたいな。






そうそう。






実は、こちらの科学館には、
この夏休みに、『チーム★ラボ』が来ていたのです。
我が家も、保育園のお友達母子4組で行ってきました。
tomのクラスメート(年長児)だけでなく、
その兄弟姉妹も同行することになったので、
異年齢でたくさん遊べて、子供達も大喜び(笑)。


rabo1.jpg

チーム★ラボは、
かなりデジタル色が強かったけど、
それもまた特別感満載で、みんな楽しめたみたいです♪


名称未設定 1

同時に、プラネタリウムで
子供達の大好きな『妖怪ウォッチ』も観てきました。
子供達に大人気の妖怪ウォッチ。
tomは、保育園でたまに観せてもらうみたいだけど、
実は私は初めて(笑)。





初めてといえば、
ご一緒したtomのお友達は、
プラネタリウムデビューの子が殆どでした。





小学校2年生のお姉ちゃんは、
『うわぁあ♡ すごくキレイ!』
と、目をキラキラさせながら感激してくれて、
とても可愛らしかったです。
星を見て、ロマンチックに感じるなんて♪
女の子ですねぇ







+ + + + + + + + + + + + + + + 

小学校も高学年になれば、
社会見学や遠足などで、こういう施設へはきっと来るとは思います。
その時が、初めてだったとしても、決して遅くはないと思います。
ただ、個人的には、
理屈や理論を知った後で、頭で考えて経験するよりも、
まだそういうものに囚われない時期に、
ただただ興味と好奇心のままに体験するほうが、
純粋に『そのもの』を楽しめるんじゃないかな。
この『楽しむ気持ち』があってこそ、
より深くより印象的に、心に残るのだろうし、
自然、学ぶことへの楽しさに繋がっていくんじゃないかな~と、思っています。
息子にも、
今は、そういう経験を、
たくさんたくさんさせてやれるといいな。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒に遊びに行こう♪


子供と一緒にしたいこと!




2016/08/19   オトモダチ     749TB 0   749Com 6  

ブロ友母子さんのお泊り会



都会でものびのびたくましく育てたい!』 の
みーちゃん&みーちゃん母さんが、
お盆の帰省のついでに、
1泊2日で遊びに来てくれました。


mi-3_20160812221824568.jpg

会社帰りに、
最寄の駅でおふたりをピックアップして、
そのまま我が家へ。
ちょっとバタつきそうだったので、
お風呂は温泉に行って、
そこのレストランで晩ご飯も済ませちゃう予定が、
まさかの『本日休業』。




えええ!
今日に限って、なーんーでー!
晩ご飯、どーしよー!!!




急遽、有り合わせで間に合わせました。
主に、我が家の主夫が・・・。
妻、盛り付け&配膳を中心にお手伝いして、
質素ながら、何とか晩ご飯の体裁を整え(?)、
いただきま~す。
必死すぎて写真がナイ(笑)。


image2.jpg

食後の花火
寝る前の絵本の読み聞かせ
寝かしつけ後の母のトークバトルは、
もはやテッパンですね。
育児には、悩みも迷いも付き物。
おしゃべりは、明日への活力だもの♡





+ + + + + + + + + +





翌朝。
普段の習慣通り、
ちゃんと5時半に起きれた~♪
(tomも一緒に起きてきちゃったけど・・・笑)


mi-2_201608122218111e8.jpg

朝ごはんは、母担当。
昼ごはんは、夫担当。
今、ちょうど我が家の畑の夏野菜が収穫期を迎えているので、
大量の野菜消費を狙って、
これでもか、これでもか・・・と、
野菜料理ばかりで攻めてみました




正直、
お子様向きではなかったよね。
みーちゃん、ごめん




そして
いっぱい食べてくれてありがとう、
みーちゃん母♪


mi-1_20160812221809944.jpg

ちょこっとだけ、川へも行ったよ。


名称未設定 1

サワガニに、オタマジャクシ。
イモリに、カエル。
セミ、トンボ。
この時期の外遊びでは、
たくさんの生き物に出会えますね。


名称未設定 3

首まで浸かって泳ぐには、
山からの水はちょっと冷たいけれど・・・
大人はふくらはぎまで、
子供はお腹あたりまでお水に濡れながら、
のんびりと過ごしました。


image5.jpg

今回、ご一緒したみーちゃんは、
3歳後半(年少さん)の、元気いっぱいの男の子。
遊び方とか、普段遊んでるおもちゃが似ているせいか、
何だかとっても親近感を感じちゃいます♪
今はトーマスが、大好きなんだって♡


名称未設定 2

そして・・・



子供たちに交じって、
名古屋港水族館のイルカショーのプール(写真左)や、
100階だてのいえ(写真右)などといった、
素敵な作品を造っては楽しんでる、みーちゃん母。




肩の力を抜きつつ、
お子さんに寄り添う姿が、とっても素敵




作って頂いたものを、
いつの間にか造り替えちゃったり、
そこを舞台にお話を作って一人芝居したり・・・
息子も、大喜びでした。


image3.jpg

おやつのおこぼれを狙う、アニキ。
無邪気さを装いつつ、
目が真剣です(笑)。


mi-5_20160812221827428.jpg

楽しい時間は、あっという間。
岐阜羽島の駅まで、みーちゃん母子を送りつつ、
途中のひまわり畑で、小休憩。


mi-4_2016081222182652a.jpg

ひまわり畑の向こうを走り抜ける、新幹線。
この構図を目当てに、
ひまわりの見頃になった先日から、
たくさんの方が、見にいらしているみたい♪




1泊2日の、ブロ友さん来訪。
一緒に遊びながら、時にぶつかって仲直りして。
息子も私たちも、とってもたくさん刺激を貰いました。
こうやって、
ブログ経由のお付き合いが、深まるのも嬉しいし、
普段、PC経由で親しみを感じている方と
ゆっくりお話ができるのも、楽しい♪




みーちゃん
みーちゃん母さん
楽しい時間を、ありがとう♡
また遊びに来てね。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

岐阜の田舎暮らし。
よく、『避暑地のようだわ』と言われます(笑)。
朝晩は涼しいしね。
山と川が近く、生き物との距離も近いしね。
また誰か遊びに来てくれるといいな♡


にほんブログ村テーマ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。

**男の子のママ・パパ**


家庭菜園でおいしく野菜を頂こう!




2016/08/13   オトモダチ     745TB 0   745Com 4  

保護者代表(笑)




今年も図書館で
子供向けのスタンプラリーが始まりました。


stamp1.jpg

絵本の読み聞かせ会に参加したり、
本を借りたり、
予約したりすると、
ポイントが付く仕組み。
8月までの3か月間で15ポイント溜まると、プレゼントが貰えるそうで、
tomも張り切って参加中です。


stamp7.jpg

この週末は、
思い立って、
tomだけでなく、
tomの仲良しのお友達(単身)を、
親御さんからお預かりして、お出かけしてみました♡




生まれた時からのお友達。
保育園でも、一番の仲良し君。
ふたり揃って、読み聞かせ会に参加した後は、
それぞれが思い思いに読みたい絵本を持ってくるので、
しばしの絵本タイムとなりました♪




今回、tomがこちらの絵本に、
大ハマリ。



350_Ehon_87954.jpg
決戦!どうぶつ関ヶ原



そういえば、最近お城とか好きだったね。
関ヶ原まで、そんなに遠くないので、土地感もあるし、
絵本の中には、行ったことのあるお山やお城の名前も出てくるし・・・
何より、それぞれの武将が動物に例えてあるのが面白いようで、
1度の読み聞かせで終わらず、
借りてきて、何度も何度も読んでいたら、
『タヌキ家康』とか『サル三成』、
『カー(カラス)長政』『ゴリラ左近』『ケロッパ(カエル)秀秋』なんて、
いつの間にか幾つか覚えてたりして、びっくり(笑)。
そのうちこの絵本片手に、古戦場跡巡りでもしようかしら(笑)?
(開催中の楽天マラソンで、思わずポチっちゃっいました~。





図書館の後は、
別のお友達も合流して、
今季初の、ブルーベリー狩りへ♪


名称未設定 2

子供達は遊ぶのに夢中(笑)。
ツリーハウスに上ったり、
虫を捕まえたり、
敷地内にある小屋を、秘密基地にしたり、
ハンモックに揺られたり・・・。


名称未設定 1

少し早めにお昼にしました♡
我が家のお弁当は、ソーメン弁当(笑)。
すごく暑い日だったので、
保冷剤でキンキンに冷やして持って行きました。
tomは、『冷たすぎるー』と不満そうであまり食べず、
おにぎりを持参してたお友達は、気に入ってたくさん食べてくれたっけ。
その分、tomはお友達のおにぎりをひとつ頂いて、
『これ、美味しいなぁ♪』と、
夢中で食べておりました。


stamp3.jpg

食後は、ブルーベリー畑へもGO。


stamp2.jpg

ブルーベリーって低木なので、
子供でも収穫しやすくて、いいですよね。
種もないし、
ここのは、無農薬で育ててらっしゃるので、
そのままポイポイと摘んで食べることが出来るのも、嬉しい♡





我が家のブルーベリーも、
たくさん実をつけてくれていますが、
色付くまでには、もう少しかかりそう。
こちらのガーデンにも、
また、ちょこちょことお邪魔させていただきたいな♡





梅雨の晴れ間。
久しぶりのお日様に、
元気いっぱいの子供達なのでした。(*^^*)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

こんなふうに他のお友達も一緒に、
大きなトラブルなくお出かけできるようになったなんて、
みんな大きくなったもんだ~♪
ママべったりなtomには、
今回のお友達のようなお出かけは、
まだハードルが高いかもしれないけれど
小学校入学を見据えて、
親に頼らず、周りの大人にも頼ることができる・・・とか、
やりたいことを、お友達と相談しながら決める・・・とか、
少しずつ見て、経験して、学んで行ってくれると嬉しいな♪


にほんブログ村 トラコミュ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

子供と一緒にしたいこと!

子どもも大人も自然体!




2016/06/22   オトモダチ     718TB 0   718Com 2  

GWハジマりました。




いよいよ、GWが始まりましたね♪


koupi2.jpg


早速、初日は、
tomの乳幼児期からのお友達母子と、公園へ。


koupi3.jpg

今日は、ちょっと遠くの公園まで、
足を延ばしてみました。


koupi4.jpg

前日までの雨もあがって、いいお天気。
ちょっと風邪が強かったですが、
子供たちは元気いっぱいです。


koupi5.jpg

この公園は、遊具の下が砂地になっているので、
靴を脱ぎ、靴下も脱いで、
素足で走り回ったりもしていました。


koupi6.jpg

芝生の上に、ピクニックシートを広げて、
ランチ&おやつタイム。


koupi1.jpg

遊具で遊んだり、
自転車やストライダーに乗ったり、
虫探ししたり、
大忙し(笑)。


名称未設定 1

テントウムシが、たっくさんいたね~♪
バタバタと慌ただしかった4月がようやく終わり、
母も、やっと一息の1日でした。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

我が家はカレンダー通りのお休みなので、
3日+3日+2日の・・・なんだかパッとしないお休みですが、
久し振りに会えるお友達と遊んだり、
畑仕事や、たまった家事をしつつ、
のんびりと過ごす予定。
みなさんもよい休日をお過ごしくださいネ♪


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

子どもも大人も自然体!


2016/04/30   オトモダチ     687TB 0   687Com 0  

5歳児と7.5kmの花見サイクリング




サイクルトレインで、
息子と、お花見サイクリングへ。


sakusa1.jpg

今回は、
岐阜にお里帰り中の、お友達母子も一緒です♪
スタートの駅で待ち合わせて、
そのまま街中の道を一気に走り抜けます。


sakusa2.jpg

駅から2km程走って、
いよいよここからが、本番の『お花見サイクリング』。


sakusa4.jpg

堤防道路に、2重の桜のトンネルがかかっており、
その割に、人も少なく、
車もほとんど通らなくて、穴場なのです♪


名称未設定 1

堤防脇の1つ目の公園で、ランチタイム。
サイクリングなので、簡単におにぎりを作っていきました。
お友達ママから、とっても美味しいお花見団子なども頂き、
息子も母も、お腹いっぱい。


sakusa5.jpg

ぽかぽか陽気と、
翌・日曜日は天気が崩れるという予報の影響か、
たくさんの方々が、お花見を楽しんでいらっしゃいます。


sakusa6.jpg

桜まつりと銘打って、屋台が出ていたり、
あちらこちらから、お肉の焼けるいい匂いがしてきたり(笑)。
そんな中、
次なる目的地である、2つ目の公園を目指し子供たち。


名称未設定 2

2つ目の公園も、
いつもよりたくさんの親子連れで、賑わっていました。
遊具で遊ぶというより、
遊具を陣地替わりにしながら、
コロコロと転げまわったり、走り回ったりと、とっても楽しそう。


sakusa7.jpg

水分補給しながら、
1時間ほど、のんびり遊んだら、
いざ、出発です。


sakusa9.jpg

ずーっと続く堤防道路。
その桜の並木の下を、どんどん進みます。


sakusa8.jpg

公道では、マナーを守って走ってくれている子供たちも、
自由に走れる場所に来ると、このとおり(笑)。
お互いが勢いよくぶつかるというハプニングがありつつも、
幸い大きな怪我もなく、よかったーーー!!


sakusa10.jpg

それにしても、今回のお花見サイクリング。
タイミング的には、バッチリでした♪
時折、風に吹かれて舞う桜吹雪の、なんて美しいこと。
『桜の花びらが、雪みたいやなぁ
どこまでも続く桜のトンネルが、本当にとても素敵で、うっとりします。


sakusa13.jpg

ゴールが近づいてきたね。
この先、線路のすぐ脇を通る道を走るのですが、
桜だけでなく、菜の花の黄色が鮮やかで・・・
でもって、線路が間近なせいか、
三脚にカメラをセットして、
待ち構えていらっしゃる写真愛好家の方の姿も、ちらほら。


sakusa12.jpg

本当に桜って、素敵ですね。
この淡い、優しげな色彩は、
まだ小さな子供であっても、ふと足を止め、手に取りたくなる程なんだ・・・と、
息子を見ていて、しみじみと思います。


sakusa11.jpg

息子が、大きくなった時、
楽しかった思い出と共に、
今日見た風景が、心のどこかに残っていてくれたらいいな♪


sakusa14.jpg

ご一緒してくれたYくん&mihoさん。
楽しい時間を、ありがとうございました。(*^^*)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

出産前は、趣味でジョギングを楽しんでいた私。
その時走っていたあちらこちらのお花見ルートと、グーグルマップを参考に、
息子と一緒に楽しめそうなコースを
あーでもない、こーでもないと考えていたら、
いきなり閃いた、今回のサイクリングコース。
7.5kmのうち、5km以上が桜並木という、お花見にはぴったりのコースです。
めっちゃオススメ!!
ご興味ある方、良かったら来年ぜひご一緒しましょ♪


にほんブログ村 トラコミュ のんびりポタリング日和♪へ
のんびりポタリング日和♪

子供と一緒にしたいこと!

こどもと季節行事を楽しもう♪



2016/04/03   オトモダチ     676TB 0   676Com 2  

積み木ワークショップと公園




久しぶりの、積み木のワークショップ。


tws7.jpg

今回も、子供だけで20人超。
途中で積み木がなくなっちゃうという、大盛況っぷり。


tws6.jpg

そんな中、
tomと一緒に、三角お山作りからスタートしたのですが、
うまく積めずに、途中で母に丸投げ(苦笑)。


名称未設定 1

『やっぱり僕はサーキットを作る!』と宣言して、
ひたすら長板を貰って来ては、黙々と作業。




塔のようなものの奥に、
ズラーッとケルンモザイク(色付きの板片)を並べ始めたので、
母も一緒になって並べたら、
『これはバイクなの!決まったとこにしか置いちゃだめ!』




塔は、スタートの合図をする信号機らしく、
ケルンモザイクはバイクで、
今、スターティンググリッドに並んでるところなんだそうです。




そういえば、ちょっと前に
カタールグランプリ(モトGPの2016年初戦)を
パパとテレビ観戦してたっけ。
早速、影響受けまくりねー。


tws2.jpg

今回のお隣りは、
☆☆ワクワク創造的アトリエ日記☆☆』の、
きーちゃん&ひっぴたんさん。
紙コップを頭に乗せて、
楽しそうな5歳児コンビ(笑)。


tws5.jpg

ちょうどイースター(復活祭)だったので、
イースターエッグとうさぎちゃんを作ったよ・・・だって♡
そこからどんどん発展して、
現実と空想の世界を自由に楽しむのびやかさが、
本当に素敵なきーちゃん。


tws4.jpg

反対隣りは、あいちゃん&R君。
木製ビーズがいっぱい積載されたトラックとか、たくさんの建造物とか、
ママと一緒に、楽しそうに作ってるR君のおしゃべりが、
すごくすごく可愛い♡


tws3.jpg

そのまたお隣りは、
ふるたんさん&M君&パパさん。
小鉄のM君らしく、精巧でリアル感たっぷりの線路や駅を表現。
興味のあることに一直線なところ、
探究心が深いところが、積み木にもよく出てる♪


tws1.jpg

tomも、
長板を組み合わせてエックス印を作っては、
『頭にバツのライダーが一番速いんだよ。』
『ここが砂漠で、夜だからライト付けてて・・・』
と、ブツブツ呟きながら楽しそう(笑)。





ちなみに、
頭がバツのライダーとは、こちら。




outfoto-15_php.jpg


先日のカタールグランプリで、ポールポジションから優勝した、
上の写真の『ロレンソ』のことです(笑)。
カタールは砂漠の中にあるサーキットで、
日中の暑さを避ける為に、
日が落ちてから、ライトアップされたコースを走る、
珍しいレースなのですよ。





男児にあるあるの、マニアックワールド、
我が家も炸裂中〜(笑)!!


tws10.jpg

さて。
ワークショップの後は、
上でもご紹介した3組のみなさんと、
長良公園へ遊びに行きました。


tws9.jpg

芝生の外周道を、みんなで走ります。
お日様ぽかぽか。
風もなくて、気持ちのいいお天気♪




母たちも、
一息つきながら、
いろんなお話をしました。


tws8.jpg

全力でぶつかりながら、
自分を表現する3歳児くんたちと、
少しずつ自分を客観視することを学び始めた、5歳児さん。




その年齢や月齢ごとに、大変なこともあるけれど、
こうして異年齢で関わることも、
子供たちにとっては、
大いなる楽しみであり、
経験なんだろうなぁ♪


tws11.jpg

母にとっても、お友達と過ごす時間は
日常生活の中で見落としがちな、我が子の『今』に、
改めて目を向けることのできる、貴重な時間。


名称未設定 2

子供はどんどん成長し、
親としても、適切な距離で見守りつつ、
少しずつ手を離していく時期にきているんだなぁ・・・と、
しみじみ思います。


tws12.jpg

ご一緒できたみなさんに、感謝♪
またぜひ遊んでくださいね♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 

にほんブログ村 トラコミュ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

積み木



2016/03/30   オトモダチ     671TB 0   671Com 8  

我が家へようこそ




おやこでぽん!』 のふるたんさん&M君と、
先日、鈴鹿サーキットでもお会いしたあいさん&R君が、
我が家へ遊びに来てくれました♪


wagayahe1.jpg

我が家がご一緒させていただくのは2回目だけど、
息子も以前遊んだことを覚えていて、
楽しみにしていてたみたい。


名称未設定 1

ランチは持ち寄りで
素材を吟味した、優しいお味のお料理を、
たくさんお持ちくださいました。
むふふ。
美味しかったぁ♪


wagayahe3.jpg

母達がおしゃべりを楽しんでいる間にも、
子供たちは、子供たちなりに(笑)。
積み木と木製ビーズで、
レールと線路止まりをサクッと作ってしまうM君の発想力にびっくりしていると・・・


wagayahe6.jpg

車や電車で、
夢中になって遊んでるR君の想像力と集中力も、すごい!


wagayahe4.jpg

3歳児、可愛いわぁ♪
tomとは1歳半くらい違うのかな?
ほんの少し前なのに、もう懐かしくすら感じてしまいますね。


wagayahe7.jpg

R君と一緒に、
日本地図パズルをしたり。


wagayahe5.jpg

ふるたんさんを囲んで、
絵本を読んで貰ったり。
久しぶりに我が家にお友達をお迎えできて、
tomも大喜びでした。




その後は、こちらへ。

wagayahe9.jpg

気持ちの良い河川敷。
今年も空いっぱいに、たくさんの鯉のぼりが泳ぎ始めました。


名称未設定 2

伊吹おろしにも負けず、
ストライダーや自転車を楽しみます♪


wagayahe2.jpg

ホント、子供は風の子だね。


wagayahe8.jpg

ここでも、おふたりお手製の素敵なマクロビおやつを・・・。
tomの誕生日を祝ってくださるメッセージが添えられているのを、
息子とふたり、とても嬉しく頂きました。


wagayahe10.jpg

楽しかったね。
美味しかったね。




遠いところまで、遊びに来てくださってありがとう♪
またぜひご一緒させてくださいネ。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

名古屋では、サクラの開花が発表され、
来週から再来週にかけてが、見頃との予報。
tomと、ドキドキ&ワクワク、とても楽しみにしています。
そんな週末は、
積み木のワークショップやクラフト展、
お花見カヤックなど・・・お楽しみがいっぱいの予定。
M君&R君とも、またすぐ会えるね~。(^^)v
ご一緒させていただくみなさん、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

子どもも大人も自然体!

ポットラック(持ち寄り)パーティー♪




2016/03/22   オトモダチ     668TB 0   668Com 4  

久しぶりの支援センター




今日はお友達と一緒に、支援センターへ。


名称未設定 1

おもちゃは、赤ちゃん&小さい子向きの物が殆どですが、
今でもたまに、『支援センターに行きたい』 と、tom からリクエストが入ります(笑)。
久しぶりのママゴト姿に、萌え~♪
グリルでお料理して、母の元に運んでくれたランチプレート。
何となく、バランスが摂れてるところが、面白い。




お弁当を食べた後は、
外に出て、自転車でびゅ~ん♪


名称未設定 2

4歳児たちは、
自転車やストライダーで、ぐいぐいと走ります。
お互い愛車を交換したりして、楽しそう(笑)。




ちなみに、以前tomが使ってた自転車は、
仲の良いお友達に引き取って頂けたので、
今でもこうして会うことができます。
ありがたいなぁ・・・。
使ってくれてるお友達に、感謝


sie1.jpg

すぐ脇を通るサイクルトレイン。
暖かくなったら、みんなで乗りたいね~♪


sie4.jpg

まだまだ体力有り余ってるキッズたち。
その足で、支援センターの砂場へ。


sie3.jpg

水場もあるし、
屋根もあるし、
靴のまま入れるキッズ用のトイレや畳の休憩場もすぐそば♪
支援センターの砂場なので管理も行き届いていて
とってもお気に入り~♪




あ。
その分、汚れますし濡れますが(笑)。
ちょっとヤンチャしすぎて、母に叱られましたが(苦笑)。


sie2.jpg

生後3ヶ月くらいから、
ずっとご一緒させていただいてるお友達。
保育園の仲間とは、また一味違う感じで、楽しそう。
その分、ヤンチャぶりには、どうしても拍車がかかっちゃいますね・・・
もうすぐ年長児!
しっかり頼むよ~。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

今日は、久しぶりに派手に転んで
自転車の反射板が破損・・・。
公道では無茶はしないtomですが、
こういう場所で思い切り走り回る時には、かなりアグレッシブに色々やってくれます。
まぁそれでも、大きな怪我がないのが幸いかな♪
男の子って、擦り傷や打ち身が絶えませんねぇ・・・。


にほんブログ村 トラコミュ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード

子供の体力づくり

いきいきのびのび



2016/02/28   オトモダチ     654TB 0   654Com 0  

雑草育児のみーちゃんと、名古屋港水族館へ




この週末、
ブログ 『都会でものびのびたくましく育てたい!(旧・雑草育児)』 の、
みーちゃん母さん&みーちゃん(3歳の男の子)とお会いしました。


mi-1.jpg

初対面の男児たち、
一緒に楽しんでくれるといいな~♪
・・・という期待を込めて、
ご一緒したのは、名古屋港水族館。




事前に、
『今日は、3歳のみーちゃんっていう男の子に会うよ。』
と tom に伝えていたので、
一緒に水族館を巡るのを、とても楽しみにしていたようです。


名称未設定 4

まずは、このキッズエリアで、ひと遊び・・・
のつもりが、1時間近くキャッキャッと、まぁ楽しそうなこと(笑)。
いえ、息子はここが大好きなのですが、みーちゃんもなのね。
ブログを見てる時から思ってたけど、
君たち、興味の方向性がけっこう似てるね~♪




外の芝生広場で、
ペンギンのお散歩風景を激写。


mi-10.jpg

『tomくんが写真撮る~。カメラマンやるね。』
と、張り切っていたので、
ミラーレス一眼を tom にお任せしていたのですが・・・。


名称未設定 1


連写で撮りまくり。



mi-2.jpg


おーい、どんだけ?


mi-3.jpg

お散歩時間は、約20分程。
最初はすごい人・人・人でしたが、途中からはゆったり見られるようになり、
大好きなペンギンを堪能できて、大満足♪


penguins_L.jpg

ちなみに、tom は今、
こちらの 『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』に、どハマり中です(笑)。
お散歩中のペンギンたちが、
隊長やコワルスキー、リコや新人に見えていたことは、
想像に難くない。




その後・・・


名称未設定 2

一緒に、シャチの訓練を見学したり、


名称未設定 3

おやつ食べながら、イルカショーを観たり、


MI-4.jpg

およよ?
ふたりの距離も、
ずいぶん縮まってきたような・・・


mi-7.jpg

南館へも足を延ばしました~。


mi-5.jpg

こんな綺麗なサンゴ礁の水槽を前にして、


mi-6.jpg

ナマコばかりを激写していた tom に、
ひそかに大ウケ(笑)!




子供の興味の向く先って、
本当に奇想天外で、面白いわ(笑)。





そうこうしているうちに、早、閉館間近の16時半。
楽しいと時間が過ぎるのが、あっという間~。
子どもたちのツーショットすら撮ってなかったことに気が付き、
ふたりに並んで貰おうとするものの・・・


mi-8.jpg

何だかもう・・・
いや、楽しそうだからいいんですケドね、隊長!!
(どこまでもペンギンズ)


mi-11.jpg

元気いっぱいのみーちゃんは、
3歳児らしく活発で、しっかり自分を持ってる物怖じしない男の子。
息子がこれくらいの月齢の時、どうだったかしら?
・・・と思い返してみると、
言葉が遅かったり吃音があったこともあり、
集団生活の中でなかなか自己主張が出来ずに、よく心配していたなぁ。
それでも、過ぎてしまえば・・・ああ、そういえば・・・と、当時の自分を懐かしく思い出します。
こうして見ると、
息子も、ずいぶんお兄ちゃんらしくなってきたなぁ(笑)。




みーちゃん母さん&みーちゃん、
楽しい時間をご一緒させていただいて、ありがとうございました。
またお会いできるのを、
tomと一緒に首を長~くして、楽しみにしていますね♪





+ + + + + + + + + + + + 

ブログでのお付き合いや、こういった出会いを通して、
気持ちを共感したり、そのお人柄に触れていろんな刺激を貰えるのは、
とっても楽しく嬉しいことだと、最近、しみじみ思います。

私にとっては、
11年前の2月19日は、ちゅらを我が家に迎えた『うちの子記念日』であり、
10年前の2月19日は、そんなちゅらとの日々を書き綴り始めた『ブログ記念日』でもあります。
(いつの間にか、犬ブログから育児ブログへ方向転換してますケドね

ブログを始めて10年。
たくさんの素敵な出会いに恵まれたことに、
本当に本当に、感謝!

これからも、のんびり更新していきますので、
どうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村 トラコミュ 水族館、アクアリウムへ
水族館、アクアリウム

子どもも大人も自然体!

すこしいいこと。うれしいきもち。

2016/02/19   オトモダチ     649TB 0   649Com 0  

サイクルトレインで、子供と自転車旅行




tomと一緒に、自転車でお出かけ。


jitennsyatabi10.jpg

待ち合わせの公園まで、ウォームアップを兼ねて、母子で6km程のサイクリング。
朝方はちょっと肌寒いけど、
風がないのは、自転車移動にはすごーくありがたい♪


jitennsyatabi11.jpg

大垣公園で、オトモダチと合流です。
公園内を少し走ったり、遊具で遊んだりして、
いざ、冒険の旅にしゅっぱーつ!!


jitennsyatabi9.jpg

息子の愛車、ブリジストンのレベナ18インチ。
なんと、オトモダチの自転車も、同じレベナの限定ホワイト。
どっちもカッコいい!!!


名称未設定 2

そのまま、養老鉄道の西大垣駅へ。
こちらの養老鉄道。
自転車と一緒に電車に乗車できる 『サイクルトレイン』 を運行してらっしゃるのです。
大垣市内には、放置自転車を再利用したレンタサイクルのサービスもありますし、
子どもと一緒に自転車旅を楽しむには、もってこい♪


jitennsyatabi8.jpg

20分ほどで、目的地の駅に到着。
たくさんの瓢箪が、ぶらんぶらんと、ぶら下がっているここは・・・


jitennsyatabi7.jpg

『養老の滝』 で有名な、養老駅。
親孝行な息子が、
お酒好きな父のために、お酒の滝の水を汲んだという昔話を、ご存知でしょうか?
その舞台となった滝の周囲は、『養老公園 こどもの国』 という巨大な公園になっていまして、
今回の 『冒険の旅』 の目的地なのです。


jitennsyatabi4.jpg

まずは、腹ごしらえ。
公園内の楽市楽座で、ランチタイムです。
米粉入りの焼きそばに、猪肉と鹿肉が入ったいのしか汁、
たこ焼きはみんなでシェア♪
いい食べっぷりの息子たちを眺めながら、
母達は、甘酒の思いがけない美味しさに、ほっこりと憩いの時間です。


jitennsyatabi5.jpg

広~い芝生広場。
走り回り、転げまわる子供たち。
広々と眼下に広がる、岐阜から名古屋方面への街並み。




いやでも、実はこの直前に、tomの迷子騒ぎが・・・。
声を聞きつけ、本人がすぐ戻ってきたのでホッとしました。


jitennsyatabi3.jpg

ご迷惑かけてごめんねー!
オトモダチが一緒で、ホントに心強かったです。
迷子騒動の件は、tomともよーくお話しをし和解。
気を取り直して、たっぷり遊びましょう!!




★ ★ ★ ★ ★ ★ ★




ここの公園、母達にとっては昔馴染みの、思い入れのある公園♪
現在、隣県在住のmihoさん母子ですが、
ママ同士は1歳違いの同世代、実は地元が一緒という共通点も。
(あれ?mihoさん、高校も一緒だったっけ?)
自分の子ども&青春時代を彷彿とさせられる場所で、
今、こうして息子たちが楽しそうに遊んでいるのが、何とも不思議な感じなのです。


名称未設定 1

アスレチックも、楽しめるようになってきたね。
特にバランス系の遊具が、かなり自力で出来るようになってて、びっくり!
滑り台を、ふたりして示し合わせては、いろんな格好で滑ったり(笑)。
服を泥だらけにしながら、
靴の中を砂いっぱいにしながら、
とっても楽しそう♪


jitennsyatabi2.jpg

15時を前にして、早くも冷え込んできた養老公園。
帰りもまた、サイクルトレインに乗って、帰ります。




母にとっても、子にとっても、
ちょっと背伸びをした、冒険の旅。




また、一緒に行こうね。





+ + + + + + + + + + + + + + + + 

サイクルトレイン。
息子は本格的に自転車に乗るようになってからずっと、
息子にとっては憧れであり、すごーく楽しみにしてたので、
今回実現できて、本当に本当に嬉しそうでした。
今度は、どこへ行こうかなぁ?
息子と一緒に、計画ねりねり(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

「でんしゃ」大好き!

のんびりポタリング日和♪




2016/01/15   オトモダチ     631TB 0   631Com 12