FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [オトモダチ ] の記事一覧

小2男児に質問!『小学校ってどうですか?』





tomとふたり、
愛知県長久手にある愛・地球博公園へ。
オトモダチのⅯ君&ママさん、R君&ママさんとご一緒し、
子供たちが遊ぶのを見守りながら、
母同志、のんびりおしゃべりしてきました。








Ⅿ君とR君は、
来年の小学校入学を控えた年長さん。
久しぶりにお会いしたら、
以前の幼児っぽい雰囲気が抜け、すっかり男の子な表情(笑)。
あどけなさと逞しさが良い感じにミックスされてて、
おばちゃん、きゅんきゅん♡しちゃったわ。








児童館の中は、時間を決めてフリーにしてましたが、
ちょうど楽しそうなイベントが開催されていたので、
子供たちにせがまれて、一緒に参加しました。


名称未設定 3

新聞紙を丸めて作った玉を使って、
赤組vs青組で、玉投げ合戦。
Ⅿ君、R君、tom、そして保護者二人は、みんな揃って青組。
5回、6回と対戦するにつれて、
チームで作戦を立てたり、結束したり。
もちろんtomもノリノリ(笑)。
大人も本気になって、
汗をかくくらい盛り上がっちゃったわ♪







もちろん、子供たちが室内遊びだけで満足できるはずもなく、
その後は、外の芝生広場へ。


morikoro1.jpg

ちょうど、ストライダーの大会が開催されていて、
チビっ子ちゃんたちが、とっても頑張ってました。
3人のやんちゃーずも、
このレースに興味津々で、
母たちのところでオヤツをひっ掴んでは、
コースにかぶりつきで観戦していました。








ちょっと前までは、
この中に混じっても違和感なかったのにね~。
いつの間にかすっかり大きくなったなぁ。
その後も、初対面の男の子達に混ざって、
野球したりドッヂボールしたり♡
居合わせたお父さん達が、
子供達と一緒になって、たくさん遊んでくれました。
母達はそれを見守りながら、のんびりおしゃべり。
自然、小学校での生活や学習方面に・・・。








入学前って、
色々考えちゃうし、不安になることも多いけど、
母がどーーんと構えて、
今までと同じようにマイペースに過ごすことが、
実は一番大切な気がします。
ゆったりと育ってきた我が子の逞しさ、
入学後に色んな場面で実感できると思うな♪








tomが就学前に読んだ絵本たち。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小学校の生活 [ はまのゆか ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)

楽天で購入






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

6さいのきみへ [ 佐々木正美 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)

楽天で購入






小学生になるのを、
とってもとっても楽しみにしてた2年前の今頃。
何だか懐かしいな~♪








正直、今はね・・・

規則がいっぱいで、やりたいことができない。
女子がすぐ告げ口する。口うるさい。鬱陶しい。
授業がゆっくり過ぎてかったるい。
宿題、多すぎて嫌だ。

・・・とか、
子供なりに色んな思いがあるようです(苦笑)。
そんなわけで、好き割合は60%くらい
小2男児の素直な感想に、
思わず苦笑いした母なのでした。σ(^_^;)









+ + + + + + + + + + + + 

いよいよ11月に突入ですね。
日毎に寒くなり、
急な気温変化で体調も崩しがちな季節ですし、
お互い気をつけたいですねー。(*^_^*)

先日、息子が学校から
『置き勉を始めます』という主旨のお便りを、持ち帰って来ました。
文科省からの通知が出たのが、9月6日。
県教育委員会&市町村の教育委員会を経て、
各学校に通達され、
それがこうして保護者に周知されるのに、約2ヶ月。
やっと来た!
・・・と、ホッとしました(笑)。

みなさんのところには、
学校からの連絡は、もう届いていますか?

こういった改善は、
過去の前例に囚われず、
どんどん進めていって欲しいですね。(*´꒳`*)


にほんブログ村テーマ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

子供の学習と育児教育としつけ


親子で楽しめる本・絵本




スポンサーサイト

2018/10/31   オトモダチ     1062TB 0   1062Com 6  

★初参加SNS★『梅雨入り前に外遊び会』





青空の広がる
気持ちの良い週末。






我が家は、SNS繋がりの方達と一緒に、
笠松みなと公園へ、遊びに行って来ました♪







実際にお会いするのは初めてだったのですが、
みなさんとってもフレンドリー♡
主催者さんが日陰になるタープを張ってくださったので、
子育てのこと、学校のこと、アウトドアのことなど、
のんびりとした雰囲気の中で、
色んなお話をお伺いできました。


minato3.jpg

子供達は、男児ばかり学校の9人(笑)。
公園内にレンタサイクルがあったので、
みんな、思い思いにお借りして・・・


minato1.jpg

『うひょひょ〜い。』







木曽川の河川敷に作られた
長い長い遊歩道を、
風をきって走ります。
なんとも気持ち良さそう。
そして、楽しそう。


名称未設定 1

水遊びに遊具、虫捕りもしたね♪


minato2.jpg

持ち寄ったおやつも、盛りたくさん!
男子〜ズは、旺盛な食欲で、
ペロリと食べ尽くしてくれました♪


minato4.jpg

おやつの後は、
みんなでドッヂボール。


minato5.jpg

あるのか無いのかわからないような変則ルールで、
盛り上がる男子〜ズ。
ホントに元気だねぇ(笑)。






正味5時間程、
たっぷり遊んで大満足の息子っち。
『また遊びたーい!!』と、
早くも催促の嵐です。






ご一緒してくださったみなさんに感謝♡
是非また遊んでくださいね♪





+ + + + + + + + + + + + +

こちらの公園のレンタサイクル。
90分200円と格安なのですが、
貸し出しされる自転車を見て、びっくり!!
まだ真新しいレベナ、早々たるMTBブランドがずらり!
我が家のストライクゾーンに、どハマりのラインナップです♡
tomと色違いの20インチのTREKや、
その後継車になりそうな24インチもありました♪

河川敷ロードは、直線も多く、
BBQエリアを抜ければ、
スピードを出しても安心なのもありがたい。

近いうちにまた行けるといいな♪


にほんブログ村テーマ 晴れた日はピクニック♪へ
晴れた日はピクニック♪

子供と一緒に遊びに行こう♪


アウトドアグッズって日常でもOKよね?




2018/06/05   オトモダチ     1015TB 0   1015Com 0  

持ち寄りランチ会






少し前のことになりますが、
赤ちゃん時代からの仲間に声をかけて、
我が家で遊ぶ機会がありました。


miru2.jpg

以前よくやった持ち寄り会♡
集まれたのは3家族だけだけど、
料理上手な友達ばかりなので、
美味しいお料理が、たくさん並びましたよ~


miru4.jpg

子供たちに欠かせないコメ(笑)!
おにぎりの具を4種類ほど用意して、
各自、好きな具で好きなように、おにぎりを作って貰いました。
周りにぐるっと巻いたのは、韓国海苔♪
程よい塩味友達胡麻油の香りが、
食欲をそそります(笑)。







食事の時間以外は、
たっぷり遊びまわる子供たち。
田んぼでカエルやケラを捕ってきたり、
お花を摘んできたり、
自転車遊びとか穴掘りもしてたっけ(笑)。


miru1.jpg

捕まえてきた生き物を、
図鑑で調べます。
『昆虫』 『はちゅう類・両生類』 
『飼育と観察』 『水辺の生き物』 あたりの図鑑が、
大活躍です。
ケラのために、イトミミズを探しに行って、
20cm超のドバミミズを何匹も捕獲してくる男子たちには、
思わず苦笑い。
ウナギでも釣りに行くつもりなのか~い(笑)?








ちなみに
今、我が家では、
カエルの卵たちが、
飼育箱の中にウヨっとしております(苦笑)。
居住空間に飼育箱。
もはや、男児家庭においてはデフォですね。


miru3.jpg

それにしても、みんな大きくなったねぇ。






生後数か月の頃からのお友達。
こんなふうに集まって、よく一緒に遊んだっけ。
それぞれの成長が微笑ましく、
とても頼もしく感じます♪







これからもどうぞよろしくネ。





+ + + + + + + + + + + + +

最近、仕事で精神的に疲れるみたいで、
毎晩のようにtomと寝落ちの日々が続いています(苦笑)。
こちらのブログも、
3日に1記事くらいはアップしたいと思いつつ、
忘れちゃうことも度々ですね~。

それにしても、
息子っちとの添い寝は、いつまで続くのでしょう(苦笑)?
暗い中で横になってると、私のほうが即落ちなのです。
念のため、
21時半にアラームをかけているのですが、
一旦寝てしまうと、それを止めてまでも寝続けちゃうというダメ母っぷり(苦笑)。

年だなぁ・・・。
もっと体力付けなくちゃだよねぇ。(^^;


にほんブログ村テーマ ママのぼやきへ
ママのぼやき

おうちカフェを楽しもう


知識と実体験をリンクする♪






2018/05/27   オトモダチ     1006TB 0   1006Com 0  

山梨のお友達一家と、BMX!





山梨から1泊2日で、
我が家へ遊びに来てくれているamapachi家。


nagagon6.jpg

2日目はみんなで
桑名のBMX施設 『GONZO PARK』 へ。


nagagon1.jpg

何かと好きなことや興味のあることが、
似通っているこのふたり(笑)。







実は、マウンテンバイクを始めたのも同じくらいのタイミング♪
tamaちゃんは、山梨のYBP
tomは、三重のGONZO PARKで、
それぞれ楽しんでいる同志なのです(笑)。


nagagon7.jpg

今回は、妹のsakiちゃんや
amapachi家のパパさんも、コースin。
sakiちゃんは、初っ端に転倒も経験したのですが、
めげることなく、
お兄ちゃんたちを追いかけて練習を重ね・・・


nagagon5.jpg

メインコースのグリッドにも一緒に並び、
一緒になって、ガンガン走っていました。


名称未設定 1

走り慣れてる7歳児コンビはともかくとして、
4歳のsakiちゃんの根性には、
ホントびっくり!!


nagagon8.jpg

常に追いかけるお兄ちゃんの背中があり・・・
負けん気とやる気があり・・・
こういう子って、すごく伸びるんだろうなぁ



nagagon4.jpg

自転車の技術的な部分は、まだまだ粗削り。
最近は、ストライダーから移行する子が増えたせいか、
ブレーキを足でかける癖がつきやすいんだよね。
ブレーキハンドルの力加減も、難しかったりするしね。
(tomもそうだったなぁ・・・)


nagagon2.jpg

私たち大人より、
一緒に走っているtomのほうが気が付きやすかったみたいで、
『ブレーキは、手でかけるほうがいいよ。』


nagagon3.jpg

『こう?』
『そうそう。』


名称未設定 2

『sakiちゃん、ついてこ~い。』








ブレーキはこの辺で・・・とか、
コーナーはアウト気味に曲がって・・・とか、
tomも、お兄ちゃんぶれるのが、嬉しそう(笑)。


nagagon10.jpg

それにしても、
4歳にしてこのモチベーション!







3歳差のアドバンテージなんて、
後数年で、あっという間に縮まっちゃうよ。
兄さんたちも、
ウカウカしてられないね(笑)。








+ + + + + + + + + + + + 

そんなこんなで過ごした1泊2日。
楽しい時間は、本当にあっという間でした。(*^^*)

秋の山梨への訪問と、
冬のスキーをご一緒する約束をしたので、
tomも今から、その日を心待ちにしているようです♪
私も、おりゃべりのネタをたくさん貯めておかなくっちゃ(笑)。

tomの環境設定については、
彼が小さな頃から気にかけてきたつもりだし、
夫婦間でもその都度話し合いながら、
息子にとって、親として良かれと思う選択をしてきたつもりでした。
でも、小学校という社会の枠組に入れることで、
自分たちの価値観とは異なる『基準』を、子供に与えることが日常となった今。
日々、色々な刺激を受けて成長していく息子が、
彼なりの価値観を形成していく過程を見守り、
助言していくことの難しさに、悩むことも少なくありません。

そんな中、
異なる環境から、
客観的な視点で、
親身にアドバイスをくれる友人の存在の
なんとありがたいことか。

amapachi家はもちろんのこと、
ブログ経由で繋がってくださった方々とのご縁を
これからも大事にしていけたらな・・・と思うのです。


にほんブログ村テーマ 子供の教育と育児へ
子供の教育と育児

子供の体力づくり


好奇心を育てよう♪





2018/05/04   オトモダチ     1004TB 0   1004Com 9  

山梨のお友達一家が、我が家に1泊2日。





『わちさま、すっきり!』


nagatomo7.jpg

のびのびだったちゅらの毛を、
すっきりカットしました。






綺麗に身だしなみを整えて
お迎えしたのは・・・


nagatomo6.jpg

生後2ヶ月のshinyちゃん♪


nagatomo5.jpg

ぷくぷく頬っぺに、無垢な瞳。
ふんわりと笑うのも、何とも可愛らしくて
tomも、すっかり夢中です(笑)。








shinyちゃんは、
いつも仲良くして貰ってるamapachi家の末っ子ちゃん。
春は岐阜の我が家へ、
秋は山梨のamapachi家へと
お互い定期的に行き来し合ってるお友達ファミリー♡


nagatomo8.jpg

tomと同学年。
小学2年生の長男、tamaちゃん。


nagatomo4.jpg

長女のsakiちゃんは、4歳。
しっかり者の女の子。








tomも、
『tamaちゃん達といっぱい遊ぶ!』 と鼻息も荒く、
amapachi家の到着を、
とてもとても楽しみにしていたのです。


nagatomo2.jpg

初っ端から、ホースを2本持ち出して、
3人でウォーターガン合戦。
みんなびしょ濡れ!
大人にも、被弾者続出(笑)。


nagatomo3.jpg

とりあえず、
天日干ししてたお布団は、死守したけど、
kooのビールは、しっかり水割りと化していました(笑)。








大小のいざこざはあるものの、
楽しそうな子供たち。
外では、自転車で競争したり、
ラジコンを走らせたり。
室内では、
積み木遊びしたり、
お買い物ごっこしたり、
ボードゲームしたり。


名称未設定 1

tamaちゃんは、最近、ベーゴマにはまってるんだって!
tomにも教えてくれましたが、
紐を巻くのにも、
コマを投げて引くのにも、
技とコツがありそう。
こういう単純な遊びほど奥深く、
工夫のし甲斐があって面白いんだろうなぁ♪


nagatomo1.jpg

おもてなしの料理は、
我が家の名主夫、kooが担当いたしました(笑)。
tamaちゃんにお味噌汁の出汁作りを手伝って貰ったり、
tomに食器並べを任せたりしながら、
名主夫、大活躍です!(*^^*)


nagatomo9.jpg

たくさんのお土産も、ありがとう!!







食後は、早々に寝室に向かう子供達。
大人はお待ちかねの
おしゃべりタイムです♡







小学校生活も2年目。
無我夢中で過ぎた1年目を振り返りつつ、
信頼できる友人と、
今の我が子の状況や親としての気持ちを語り合う時間は
本当にプライスレス!!

tamaちゃんもtomも、
去年の秋〜冬くらいから、どんぐりを導入したので、
その辺りの意見交換もしました。
どんな方法を取るにしろ、
型にこだわり過ぎて、
目の前の我が子を見失うのは、本末転倒ですね。
その辺りのさじ加減も、
amapachi家は、ホント絶妙(笑)。



にほんブログ村テーマ 子供の教育と育児へ
子供の教育と育児

子育てお悩み応援団


小学生 小学校2年生の家庭学習






母達の話は尽きることなく、
気がつけば日付も変わり、すっかり真夜中。
明日もあるので、
ぼちぼち寝なくてはね(笑)。








というわけで、
次回に続きまーす♪







2018/05/02   オトモダチ     1003TB 0   1003Com 0  

子供は風の子





冬休み。
久しぶりのお友達と待ち合わせ。


tomodati3.jpg

児童センターの赤ちゃんサークルでご一緒した仲間。
2011年3月から5月に生まれた5人と、
その弟くん&妹ちゃんたち。







誕生日は、わずか2ヶ月差の5人ですが、
3月生まれは、小学1年生。
4&5月生まれは、来春入学を控える年長さん。
何だか不思議ですねー。
久しぶりの再会に、
子供たちは、大はしゃぎ。
ママ同士も、話が弾みます。


tomodati2.jpg

ランチは、鉄板焼き♪


tomodati6.jpg

お好み焼きや焼きそばは、お店に焼いて貰って、
たこ焼きは、子供たちが担当。
大人5人に子供7人。
おしゃべりしながら、美味しくいただきました。







腹ごなしに、公園でもうひと遊び。


tomodati5.jpg

鬼ごっこ。
全力で走り回る子供たち。
いいね。
元気だね。
子供は風の子だもんね♪


tomodati1.jpg

母たちは、基本、見守るのみ。
ルールを決めたり調整したりも、子供同士で。
この中では、ほんのちょっとだけ年上なtomは、
昔から、何かと兄貴ヅラしております(苦笑)。







外遊びの後は、科学館へも。
いつもと同じ展示もプラネタリウムも、
友達と一緒だと、また格別♪







コロコロと転げまわる様に遊ぶ子供たちは、
とても自然体で、
とても可愛らしかったです。


tomodati4.jpg

次にみんなで遊べるのは、いつかな?
待ち遠しいね。





+ + + + + + + + + + + + + + 

学校には慣れるかな?
お友達、できるかな?
授業ってどんな感じだろう?
宿題はどのくらい出るんだろう
登下校、ちゃんと歩いて行けるかしら?
就学までにどの程度できればいいのかしら?

就学までのドキドキあり。
学校生活でのハラハラあり。
私も、かなりがっつりと愚痴を吐き出させてもらって、
ちょっとすっきり~。
ホント友達ってありがたいなと思った
久しぶりの集合なのでした(笑)。


にほんブログ村テーマ 小学生&幼稚園児のママ☆へ
小学生&幼稚園児のママ☆

子供の成長っぷりを語る


子供の遊び


2018/01/14   オトモダチ     966TB 0   966Com 0  

母子旅 八ヶ岳のお友達を訪ねて・・・






三連休は八ヶ岳へ。
tomとふたり、
今回は母子旅で出掛けてきました。


kiyobosi1.jpg

まず向かった先は、八ヶ岳倶楽部。
偶然にもこの日、
キッズ森ツアーが開催されることを知り、
前日に申し込みをしていたのです。


kiyobosi2.jpg

ご一緒してくれたのは、
大好きなtamapachi家のみなさん。
嬉しい偶然が重なって、
オーナーの柳生博さんにもお会いでき、
ご挨拶をさせていただきました♪


kiyobosi3.jpg

その後はインタープリターさんと一緒に、
雑木林をosampo。
どんぐりを集めたり、
木の枝を拾ったり。


kiyobosi5.jpg

木登りしたり♡


kiyobosi4.jpg

ツタウルシの紅葉。
木漏れ日の美しさに、うっとり。


kiyobosi6.jpg

今朝顔を出したばかりのキノコ。
1日で傘が開いてしまうのだとか。
この可愛らしい形は、その日限定なのですね。






この日のお宿は、tamapachi家♡






tomが1歳になったばかりの頃に、
おむつなし育児をきっかけに知り合ったtamapachi家とは、
春には岐阜の我が家に、
秋には山梨のtamapachi家に、
お互いに泊まり掛けで行き来する仲。
今回も話したいことモリモリでやってきたって訳なのです(笑)。






心尽くしの美味しいご飯をご馳走になり、
子供達を寝かしつけたら、
ビール片手に大人の時間(笑)。







我が家のtomと、
tamapachi家の長男tamaちゃんは、
共にこの春就学したのですが、
やはり親としては色々思うところも悩むこともあり・・・。


kiyobosi13.jpg

たくさんの絵本や児童書に囲まれたリビング。


kiyobosi14.jpg

家族や友達と、
ボードゲームに興じる環境。






子育てや教育に対する考え方も芯が通っており、
見習いたいことばかりのご家族。
こうしてたくさんの刺激を貰えるのが、
とても嬉しい♡






+ + + + + + + +






翌日は、
tomリクエストの『YBP』へ連れて行って頂きました。


kiyobosi16.jpg

我が家がたまにお邪魔するGONZOと同じように、
マウンテンバイクを楽しむコースを持った、専門施設。


名称未設定 1

初級コースなら、
持ち込みの普通自転車でも構わないとのことで、
tomは、ずっとMyチャリで楽しんでいました。


kiyobosi17.jpg

お弁当タイム以外、
ずーっと走りこんでたかな。
コブで少しジャンプらしきものができるようになり、
周りの子達の走り方を見ながら、プッシュの仕方を何となく理解し、
楽しさが増している様子♪
時期愛車の到着が、待ち遠しいネ。


kiyobosi19.jpg

最後の最後まで、
遊べる時間を惜しむかのように、
近くの公園へ。


kiyobosi20.jpg

子供達の笑い声と笑顔に癒される
秋の小旅行となりました。






何時もながら、
tamapachi家のご夫婦のお心遣いに感謝!
またぜひご一緒させて下さいね。





+ + + + + + + + + + + + + + + +

成長するにつれ、
子供それぞれの性質も、
育つ環境も、
親の方針や考えも違ってくるのは、ありがちなこと。
そんな中で、
お互いの子供の個性を温かく見守りつつ、
お互いの考え方を尊重できる関係の友人家族との繋がりは、
とてもありがたく、
得難いものだなとしみじみ思います。

こちらのブログでも、
有志の方たちに支えられ、
こうして細く長く続けていけることが、
本当に嬉しく思う今日この頃なのです。
これからもtom共々よろしくお願いします。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子どもの輝く笑顔のために


毎日をつくるもの


ママ友達とのあれこれ♪



2017/10/09   オトモダチ     930TB 0   930Com 4  

公共の文化施設、習い事並みに利用しちゃおう♪





毎月第2土曜日は、
いつもの科学館へ。


名称未設定 1

月1開催の『星を見る会』に合わせて、
ほぼ毎月通っています。


kagakuto4.jpg

今回は、お友達がご一緒してくれました。
年中さんのRくんと、そのパパさん&ママさん。


kagakuto8.jpg

最近、仕切りたがり屋になっている息子にも
優しくお付き合いくださって、
ありがとうございます。
小学生になってから、
団体行動をまとめたがったり、
自分のやってることに注目してもらいたがったり、
何かと自己主張が激しくなってきているtom。
今回は『お兄ちゃん&お姉ちゃん大好き』なRくんのおかげで、
ほぼトラブルもなく、ありがたかったです。(*^^*)


kagakuto5.jpg

風力発電の仕組み。
この風圧の数値を、何とかして100超させたくて、
再ボタンを押すタイミングを、
ひたすら試行錯誤する息子っち。
同じ場所に来ていても、毎回気になるところが違うようで、
見ていると息子の興味の移り変わりがよくわかります。
今回、風力発電にこんなに興味を持ったのは・・・


kagakuto2.jpg

やっぱりこちらの
サイエンスショーのおかげかな?
今月のテーマは『風の力』ということで、
子供を実験に参加させつつ、
実際に目の前で、いろんな風の力を見せてくださいました。


kagakuto3.jpg

大好きな空気砲には、
思わず歓声があがったり・・・


kagakuto1.jpg

ぐるぐる回る風船の輪くぐりに、
興味津々だったり・・・
このくらいの歳の子供にとって、
化学は学びではなく、
楽しい体験や遊びの要素が、強いんだろうなぁ♡


kagakuto6.jpg

そういえば、
こちらのシアターのクイズにも大盛り上がり(笑)。
知らない子たちも一緒になって、
みんなで、ワーワーキャーキャーと
とても楽しそうでした♪





この日は生憎の曇り空で、
『星を見る会』は中止になっちゃったけど、
久しぶりにお会いしたお友達と
おしゃべりしながら子供たちを見守るのも、
とっても楽しかったです。
Rくんファミリーのみなさんに、感謝♡
また遊びましょうね♪





+ + + + + + + + + + + + + +

1ヶ月に1度、
年に数回といった頻度で同じ場所へ赴くこと。
大人にとっては刺激が少なく感じることもありますが、
子供にとっては、とても楽しいみたい。
『知っている場所』や『知っている知識』を繰り返すことは、
お気に入りの絵本を、
何度も何度も読んでもらう感覚に近いのかもしれないな・・・と、
息子を見る度に思います。
こうした公共の施設を、
いわゆる『お習い事』並みに利用させていただくのも、
個人的にはアリではないかと思うのです(笑)。

こんなトラコミュを作りましたー!
共感してくださる方、
ご興味ある方、
良かったら覗いてみてね。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

知識と実体験をリンクする♪




2017/05/16   オトモダチ     878TB 0   878Com 4  

友達呼んで、おうちキャンプ





今年も、のんびりモードなGW。


gwbbq4.jpg

tomのお友達に声を掛けて、
お庭キャンプを楽しみました。






雨を避けて、夕方スタート。
集まった瞬間から、
子供たちはテンションMAX(笑)。


gwbbq8.jpg

はしゃぎまわる子供たち(笑)。
BBQしたとしても、
遊びに夢中であんまり食べないだろうことを想定して、
辛くないスパイスカレーを、
前夜から仕込んでおきました(笑)。


gwbbq7.jpg

キーマカレー風。
野菜たっぷり(笑)!!!
スパイシーな香りながら、味は至ってマイルドなので、
子供たちはそのままで・・・
大人は辛味を足して・・・いただきます。






炭火で焼いたソーセージとか、
ママ友さん差し入れの、
唐揚げやマカロニサラダを添えたら、
結構なボリューム。
子供たちもいっぱい食べてくれて、嬉しい限りです♡


gwbbq10.jpg

さて。
20時を回ったので、ぼちぼち寝る準備だよー。
それぞれ着替えて歯磨きを済まし、
テントの中の寝袋へ。
当初は、tom含め1年生が3人、3年生が1人がテント泊する予定が、
そのお姉ちゃんやら弟くんやらが、
『ぼくもー。』『私も』となって人数が少し増えました。
絵本を読んだり、
母に甘えたり、
『喉が渇いた』やら『トイレ行きたい』やら、
一向になる気配のない子供たち。(^-^;


gwbbq9.jpg

特に1年生の3人は、甘えっぷりが半端なく・・・(笑)。
結局、それぞれの母が、
背中をトントンしても寝かしつけました。





見事に雑魚寝デショ(笑)!





この後、
母たちは、まったりとおしゃべりを楽しみ、
深夜2時半に解散〜♪
それぞれのママさんには、
翌朝のお迎えをお願いして、
この夜は、我が家で子供たちをお預かり♡
みんな、ぐっすりです。


名称未設定 1

翌朝は、すっきりした良いお天気♡
朝ごはんもそこそこに、
虫取りしたり、水路でサワガニ捕まえたり・・・


名称未設定 2

近所のお友達も合流して、
我が家の庭畑で、
苗植えや種まきを手伝って貰ったり・・・。


gwbbq6.jpg

サッカーしたり♪


gwbbq1.jpg

3年生ペア vs 1年生カルテット。
男の子はみんなサッカーに夢中です(笑)。
額を汗びっしょりにしながら、駆け回っていました。


gwbbq2.jpg

と、そんなことをしているうちに、
ママさんたちも合流。
ランチはピザ作りだよー。


gwbbq3.jpg

お気に入りの伊江島全粒粉をたっぷり使って、
ピザ生地を捏ね捏ね。
お手伝い立候補、ありがとう!
思い思いにトッピングして、
オリジナルのピザを楽しんでいました。


gwbbq5.jpg

あっという間のお家キャンプ。
いろいろ大変なこともあったけど、楽しかったー!
またぜひご一緒しましょ♡




+ + + + + + + + + + + + 

今回の息子っち、
なかなかどうして我儘全開!!
キャンプ中、気分の浮き沈みがすごく大きくて、
楽しそうにしてる時は、
こちらも写真を撮る余裕があるのだけど、
何かの拍子に気分は急下降!
ぷくーっと膨れてジト目君。

お友達のおもちゃの使い方に文句をつけたり、
我が家なりのルールをお友達にしつこく強要したり、
パパやママがお友達と遊んでいると拗ねたり、
いじわるしてモノを独り占めしたり。
注意されると無視して、
怒られると泣いて喚いて・・・
でもやっぱりお友達には遊びに来て欲しいというね。

いつもいつも自分が中心じゃないんだよ。
言い方ひとつで、相手の受け取り方も違うんだよ。
情けは人の為ならず。
他の人の気持ちも考えて、時に合わせることも大切だよ。

伝えたいことは色々あれど、
息子の心に響く言葉を探し、
落ち着いて聞ける状況を整えて、
母の負の感情を抑えて、愛情こめて冷静に伝える。
いざそんな場面に立たされると、
それが何とか難しいことか。>_<

楽しい時間と共に、
母としてすごく考えさせられ、
すごくすごく反省させられた
1泊2日なのでした。


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

子どもの輝く笑顔のために


みんなで楽しく家庭菜園




2017/05/10   オトモダチ     877TB 0   877Com 8  

amapachi家来訪&牡蠣パーティ




週末は、お久しぶりのamapachi家が、
我が家に遊びに来てくれました。


amapachi8.jpg

tamaちゃんは、tomと同じ年。
興味のある分野も遊び方も似た部分が多く、
tomの図鑑に興味を持ってくれたり・・・


名称未設定 1

蒸気エンジンの実験したり、


amapachi9.jpg

一緒に自転車遊びしたりと、
楽しそう♡
3歳のsakiちゃんが、これまたすごいパワフル♪
下の子って周りをよく見てる。
そして自己主張もしっかりできるのねー。


名称未設定 2

やり取りする言葉や行動の中に、
それぞれの個性がはっきりと見られるようになってきて、
見ていて本当に面白かったです(笑)。
子供同士でのイザコザは多いけど、
そんな中から学んでいくことも大切だしねー。




そうそう。
私、実は無類の牡蠣好きでして・・・
毎年GWには、牡蠣の食べ納めと称して、
三重から生牡蠣のお取り寄せをするのですが、
今年はamapachi家に、『牡蠣の食べ納め会』 に強制参加していただきました(笑)。


amapachi2.jpg

まずは、殻むきね♪
殻の先端をキッチンばさみで切り落とし、
そこから牡蠣ナイフを刺しこんで、貝柱を殻から切り離します。


amapachi3.jpg

もう毎年の恒例行事になっているので、
tomも結構器用に手伝ってくれます。


amapachi1.jpg

身から、ぴゅ~っと勢いよく海水が吐き出されるのを見ながら、
『この牡蠣、まだ生きてるんやなぁ。』 と、
とっても興味深げ。


amapachi4.jpg

剥いた牡蠣は
炭火で炙って焼きガキにしたり・・・


amapachi5.jpg

レモンを絞って、生で食べたり・・・


amachi6.jpg

今年の牡蠣も、
とっても美味しかったです





amapachi家のみなさん。
遠くまで遊びに来てくれて、
牡蠣食べ納めにも参加してくれて、
本当にありがとう~!!!





また遊びましょうね♪
tom共々、楽しみにしています。






+ + + + + + + + + + + + +

就学を意識した年長の夏頃から
子供の教育や環境について、
色んな考えが目に飛び込んでくるようになりました。
我が家は我が家なりの考えや方針でやってきてはいるけれど、
やはり迷うことも多いです。σ(^_^;)
田舎ゆえの良さも、
田舎ゆえに可能性が制限される弊害も、たしかに存在します。
我が子の気質や、向き不向きもありますしますネ(苦笑)。
ぐるぐるぐるーと自分の中で迷った時に、
親とはまた違った目線で子供を見ることができ、
忌憚なく感じたことを伝え合える友人の存在は、
本当に得難いものだと思います。
そして、
迷いの中から浮上したり
自分の気持ちを整理するきっかけになるのは、
そんな友人からの何気ない一言だったりするのですよね。


にほんブログ村テーマ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事

子育てを楽しもう♪


好奇心を育てよう♪


子育てのつ・ぶ・や・き


2017/05/02   オトモダチ     873TB 0   873Com 3  

初めましてのブロ友さん母子とお会いする。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/03/01   オトモダチ    

1泊2日の『おひさまのたまご』

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/11/01   オトモダチ    

【続】子供ともっと歩こうプロジェクト

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/10/04   オトモダチ    

amapachi家、いらっしゃーい♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/08/31   オトモダチ    

異年齢で遊ぶということ。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/08/21   オトモダチ