one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2012-05-の記事一覧

最近の事・・・近況報告・・・諸々(笑)。




ちょこっとご無沙汰してました~。
みなさんのところへもナカナカ遊びに行けず、すみません(汗)。



実はちょっと前に、またkooが1週間ほど中国出張へ行っておりました(笑)。
tomとちゅらを抱えて、サポートなしでの家事育児は結構時間的にも精神的にもいっぱいいっぱい。
でも家にいるとかえってtomの『構って』熱が上がる一方なので
10時から14時くらいまでは、いつも以上にあーだこーだと予定を作っては外遊び!
元気なつもりでも、やっぱアラフォー!!!
tomの寝かしつけをしながら、一緒に寝落ちしてしまう日々の連続でした。(^ー^;




kooも無事、仕事を終えて帰国・・・やと一息です。





夜便のフライトで帰ってくるので、いつもセントレアのホテルまでお迎えに・・・。
でもって翌日はゆっくり遊んで帰るのですが、今回は名古屋港水族館へ行ってきました♪


_MG_1235.jpg

初めての水族館にtomも興味津々。
年間パスポートも買ったから、これからは出張お迎えの度に遊びに来れるね♪



その間、セカンドハウスさんで1泊したちゅら吉は・・・

_MG_4448.jpg

綺麗に抜き抜きしてもらって、すっきりサマースタイルになっておりました(笑)。
いつも丁寧に仕上げていただいて感謝!!




そうそう。
先日、ちょっとやらかしてしまったんです、私・・・。


15042022_1651746939_218large.jpg

玉ねぎをスライスしていたら、スライサーで右手の親指の腹をざっくりと・・・。
肉が取れました・・・。
2時間たっても出血が全く止まらず、結局救急外来に走り、止血のために3針縫いました。




指先に心臓があるみたいな3日間を過ごし
4日目の今日はさすがに血も止まり、痛みも少し落ち着いてきましたが
何かの拍子にtomがギューっと親指を掴むと、飛び上がりそうに痛いです(涙)。




スライサー恐怖症になりそう。(><)


_MG_1576.jpg

まぁ、そんな中でも以前から計画してたお庭BBQは気合で開催(笑)。


_MG_2239.jpg

いつもご一緒させてもらってるママ友さん(&そのファミリーさん)と一緒に
しばし指の痛みを忘れて、楽しいひと時を過ごさせてもらいました~♪


_MG_2237.jpg

いやぁ、子供たちの元気なことったら(笑)!!
いつもの月齢の近いお友達だけでなく
お兄ちゃん&お姉ちゃんとも遊んでもらって、tomもとっても楽しそうでした。




ご一緒してくれたみなさん、ありがとね
今度はのんびりお茶会もしましょうネ!!




スポンサーサイト

2012/05/28   子育て     26TB 0   26Com 12  

草取りしながら、まったり庭遊び



先週末のこと


_MG_0836.jpg

気持のいいお天気だったので、庭に出て子供たちを遊ばせてるところをkooに撮ってもらいました♪


_MG_0877.jpg

ちょこまかと動き回るtomを目の端で追いながら、草取り(笑)。


_MG_0905.jpg

ボールを咥えてレトリーブをせがむちゅらには、ボール投げ(笑)。


_MG_0897.jpg

お互いあんまり絡まず、それぞれの時間を過ごすことの多い兄弟ですが


_MG_0845.jpg

ん?
最近ちょっと一緒に遊ぶようなことも増えてきたような・・・?


_MG_1074.jpg

大好きなピーピーボールを咥えて、満足そうなちゅら吉。


_MG_0957.jpg

気が向くとtomの相手をしてくれることもありますが、
やっぱり基本的には、こんな風にのんびり過ごすのがお好きなようで・・・




ザ『哀愁番長』は健在です(笑)。

2012/05/21   kid&dog     24TB 0   24Com 8  

昔ながらのおむつはず『し』



ぼちぼち暖かくなってきたので、昔ながらのおむつはずしを始めてみました。


_MG_1116.jpg

オーガニックコットンの綿パンツ、とりあえず10枚用意。
自宅にいる日中は、垂れ流し覚悟でおむつを辞め、このパンツを履かせています(笑)。




子供を持って初めて使った紙おむつ・・・すごく便利で機能的。
でも何となく違和感がありました。
何ていうのかな?
毎日スーパーのお惣菜を買っておうちで食べてる感じ?



息子が生まれた直後に東日本大震災があったこともあり
今の便利に慣れ過ぎた生活に頼り切ることに危機感があったのかもしれません。



ちょうど息子の首がすわり、育児にも慣れてきた頃に『おむつなし育児』というものを知りました。
おむつに頼り切るのではなく
赤ちゃんの生まれながらにして持っている
『気持ちよく排泄をしたい』『体を汚したくない』という欲求に出来るだけ応えてあげるべく
排泄しそうなタイミングをよく見て、おむつを外してトイレやおまるなど、おむつ以外でさせてあげるというものです。


_MG_6711.jpg

その考え方に共感して
我が家も、排泄のタイミングがわかりやすいように
紙おむつオンリーから、紙おむつ&布おむつ&おむつなしの併用に移行。




tomはつかまり立ちも生後5か月末と早めだったので、
去年の夏にはよくこんな風にお庭で野ションなんかもさせてたっけ(笑)。

 
_MG_5546.jpg

冬は、もっぱらこんな感じのウールソーカー(毛糸のぱんつ)+ レッグウォーマーを履いてました。


_MG_0088.jpg

ウールソーカーの下は輪おむつ1枚とフェルトで自作したおみつバンドで作る、ふんどしスタイル
たっちの子のおむつを替えるのにすごく楽ちんで重宝したなぁ(笑)。



おトイレがイヤイヤな時もあったし、おまるがイヤイヤな時もあったし、
まぁ・・・子育てですもん。
成長に伴う色んな苦労もありつつ、マイペースでやってきました♪



そしてこの春。
暖かくなり始めたGW前あたりから、布パンツも導入♪


_MG_0345.jpg

動きやすそうでしょ~
本人も大喜びでキャーキャー走り回ってます(笑)。



ぼちぼち、おむつを外すことを意識し始めた時に、すごくすごく疑問に思ったことがありました。



今これを読んでる方のほとんどは、ご自分が赤ちゃんだった頃
ご両親は1歳前後にはおむつをはずしてらしたと思います。
でも今のおむつはずしは、3歳から4歳前後。
この数年で、赤ちゃんの能力がそんなに大きく変わったとはとても思えない!!
なのに、なんでこんなにおむつ卒業に差が出てきてるんだろう?



色々調べてみて自分なりに理解したこと。



昔は『おむつはずし』、今は『おむつはずれ』
 


【おむつはずし】
昔は布おむつだったので、腰が据わるころからおまるやトイレでささげてあげて
出来るだけおむつを汚さずに排泄させてあげることが日常的に行われていた。(=やり手水)
そして、1歳前後に親の判断でパンツにチェンジ。
もちろん垂れ流しは覚悟!
徐々に垂れ流しが減り、親が介助してトイレやおまるで排泄ができることを卒業とした。

【おむつはずれ】
排泄間隔が2時間以上あり、おしっこなどの言葉で尿意を伝えることができるようになってからスタート。
尿意を感じた子供が、自発的にトイレ行きパンツを下げて排泄し、
排泄後は水を流し服を整えることが出来る状態を卒業とする。




昔ながらのおむつはずしをすると、
スタートが早い分、排泄を完全に子供任せに出来るまでに手間と時間が余計にかかり、
あげく子供に振り回され、失敗の度にイライラしちゃうんですね。
『無理に取る必要はない。』『おむつの外れない子はいない』と言われており
子供の身体的な成長が整うまで、おむつに排泄させるする習慣を続けるお母さんが圧倒的多数なのですね・・・。



いや。
いいんです。
『おむつはずし』でも『おむつはずれ』でも。
ご家庭ごとにいろんな考えもあるし、置かれてる状況だって様々ですし。
イライラしながら子供と接するよりパパっと短期間で取りたいって気持ち、すっごいわかるし(笑)。


名称未設定 1

でも。
個人的にはちょこっとだけ思うことがあります。



子供の食べ物に関しては、すごーくすごーく熱心なお母さんが本当に多い。
離乳食なんて、初期・中期・後期、その後は幼児食ってな具合で
食べれる素材、食べれる形状、味付けなども
約1年かけて、子供の成長に合わせて徐々に進めて行ってあげるんです。



なのに、なんで排泄はおむつのまんまなの?



赤ちゃんだって、お尻にうんちがべったりの状態が気持ちいいはずがない。
おしっこしたらおむつはすぐに替えて貰わないと、きっとムンムンするだろうなぁ。



『まだ1回しかしてないから、もう1回おしっこするまでおむつは替えない』
『今の紙おむつは性能がいいから、8時間大丈夫!』
『1日におむつは4~5回くらいしか替えてない』



何だかちょっと悲しい・・・。



おむつって何のために必要なの?
赤ちゃんに本当に必要なものなの?
大人の都合で、付きあわせてるものなんじゃないのかな?



カラダに入れるものも大事だけど、出すこともすっごい大事だよ~。
だから手間も時間もかけてあげたい。
どんどん色んな事が出来るようになる赤ちゃん時代。
排泄の面でも同じだよね。


_MG_0827.jpg

支えなしでも座ってチッチできるようになったよ。
『しーしー』って言ってあげれば、
ほぉ・・・って体の力を抜いて気持ちよさそうにおしっこするようになったよ。
チッチが出た後は、ダーってママのところに走ってきて『ん、ん』って訴えれるし(事後報告)。
時にはおトイレやおまるの前まで行って
お股ポンポンしながら『トイレしたい』って尿意を訴えることだって出来るんだよ(事前報告)。



『トイレ』って言葉が出るまで待つ必要あるのかな?
昔みたいに日常的にトイレに連れてって排泄させてあげれば、他の方法で教えてくれることもあるよ。
排泄感覚が2時間以上空くまで待たなきゃいけないのかな?
お母さんがいいと思えば、1時間置きに連れてってあげればいいと思う。



パンツが脱げなければ、手伝ってあげればいいし
『やっぱりやだー』ってなったら、『はいはい』って辞めてあげればいいし
『排泄の成功率』イコール『ママのコミュニケーション力』でもないし
頑張ろうって気合を入れる必要もない。



ただ
出来ることはやらせてあげて、出来ないことは手伝ってあげて
いずれはトイレで排泄できるように教え導いてあげること・・・ただ、それだけのことだもん。


_MG_4677.jpg

紙おむつに限ったことではないんだけど
便利なものに慣れ過ぎるのって、すごく危険。
実際私も紙おむつを使ってる時は、ついついtomから意識が遠のきます(苦笑)。
『紙』って謳ってるけど、実際は石油製品。
おしっこを吸収する高分子ポリマーは、『冷えぴた』の素材と一緒です。
いくらさらっとしてても、おしっこを吸収した石油製品を一番敏感な個所に長時間くっつけたまま。
しかもおむつ期間はどんどん延びて長期化・・・。
やっぱりちょっと心配。




便利なものは、困ったときだけ使えればいいかな。
息子に関しては、特に・・・便利よりも優先してあげたいことがたくさんある。
きっとどのお母さんだって、そうだと思う。
わんこを家族のように愛する飼い主さんだって、そうだと思う。(←あえてここで言う・・・笑)



だから、もしちょっと興味があるなって方がいたら
いっぱい悩んだり迷ったりしながら、一緒にやってみませんか?




私自身も含めて




案ずるより生むがやすし(笑)。






2012/05/16   学びと育ちの環境作り     25TB 0   25Com 25  

KELTY のベビーキャリー



『 KELTY KIDS TC3.0 』

_MG_9414.jpg

以前、カヤック用のパドルを海外で購入する際に、一緒にポチりました(笑)。


_MG_9422.jpg

小さな子と一緒にお山をトレッキングしてらっしゃる方をお見かけするたびに、羨ましくて



あと
キャンプやカヤックの設営の時にも子供を背負ってると安心ですしね



育児用のキャリー(エルゴとか一本紐のおんぶ紐とか)は、
背負うのにちょっとコツがいるので
ぶきっちょのkooにはちょっとハードルが高かったんですが
やっぱり重くなるにつれ、出来れば旦那に背負ってもらえると助かるし・・・(←コレ本音!)


_MG_9597.jpg

これならば(笑)!!!


_MG_9693.jpg

ザック自体が自立するってのがポイントみたい。



これだと、トレッキングの時にも色々荷物も入れれます。
背負った感じは男性向きかなぁ?
女性の背中には、ちょっとフィット感がイマイチな気も・・・。(^^;


_MG_8913.jpg

『うちの飼い主共ときたら、遊ぶことだけには熱心なことで・・・』


ありゃりゃ
ちゅらの皮肉が聞こえてきそうだ~(笑)!!





2012/05/12   お気に入りグッズ・お買いモノ     23TB 0   23Com 14  

成長に合わせて、どんどん変化・・・




子供の安全グッズで結構重宝しているベビーゲート。
我が家では、こんな組み立て式のウッドパネルタイプを使っています。

f0070233_20434553.jpg

新生児の頃は、和室に設置。
ちゅらとtomの関係が落ち着くまでは、念のため兄弟の生活空間を分けてました。


f0070233_22454259.jpg

腰が据わってお外遊びをするようになった頃。
お友達が遊びに来てくれた時には、こんなふうに一時待機のベビーゲージとして使用したことも♪


_MG_5996.jpg

テレビ画面を激しくバンバン叩くようになった頃
ついでに和室や玄関にも行けないように、リビング+ダイニングで仕切りを作りました。


_MG_0790.jpg

1歳2か月になり、興味の対象がどんどん広がり
『和室やトイレにも自由に行きたいよーーー』と、自己主張の出てきた、最近のtom。
今回思い切って1階部分をフリーにしました



あ・・・でも階段だけは別!!!


名称未設定 2

我が家の階段、すんご~く危ないんです。
隙間たっぷり、シースルー。
小さな子供にとっては落ち放題なつくりなんですもん。(^^;


名称未設定 1

でもって、階段だけじゃなくて・・・実はこっちのほうが怖い2階の廊下部分。
今回、リビングから撤去したベビーゲートのウッドパネルと結束バンドを使って、即席の落下防止としました。



本当ならネット(網)かカーボン板か・・・
どっちを設置するにしろかなりの出費になりそうだったので、ちょっとラッキーだったかも♪



あるもので工夫するのが実は一番なのかも・・・ですね(笑)。

2012/05/09   学びと育ちの環境作り     22TB 0   22Com 8  

くるみ家がやってきた♪





GW後半、いかがお過ごしですか?


_MG_0493.jpg

我が家では庭のフェンスに、鯉のぼりの吹き流しが出現(笑)。
相変わらず、元気いっぱいのtomに振り回されつつ、楽しい毎日でした。



実はこの連休に
いつもキャンプでご一緒させて貰ってる『くるみ家』と久しぶりのキャンプの予定だったんですが


_MG_0517.jpg

お天気がいまいちだったり、予定してた近くの無料キャンプ場がめちゃ混みだったりで
急遽、我が家にお迎えすることに


_MG_0416.jpg

近所の温泉に行ったり。
裏庭の石炉で海鮮焼き&もつ鍋をつつきながら、のんびりしたり。


名称未設定 2

この地方独特の『モーニング』を食べに喫茶店に行ったり。
キャンプ場見学に行ったり。
ピザ作りを楽しんだり。


_MG_0646.jpg

まったりクレートで寛ぐわんずと


_MG_0653.jpg

お気に入りの車のおもちゃで、パンケーキを頬張るtomっち


_MG_0538.jpg

そうそう。
このくるみちゃん、実はちゅらの異母姉にあたるんです
なので、tomにとっても『お姉ちゃん』のようなもの?(^m^)



遊びに来ている間中、割と穏やかに過ごしていた2匹&ひとりですが・・・


名称未設定 1

くるみ家から頂いたきりんの玩具でtomが遊びだした途端、姉弟わんずのワンワン協奏曲が


_MG_0745.jpg

思わず泣いてしまいました~
やっぱりジャックはジャックだもん。
びっくりだったね(笑)。



でも、こういう経験って大事だね。
お兄ちゃん&お姉ちゃんたち4WDのパワーに負けないように・・・(笑)。
そして、ちゅら兄ちゃんだけじゃなく、いろんなわんことの関わり方も学んでいってほしいしね。


_MG_0755.jpg

キャンプ料理用に塩麹で漬け込んだお肉を使って、美味しいポトフを作ってくれたくるみ家♪
遊びに来てもらったのに、料理までして貰っちゃって申し訳ない~(笑)。
とっても美味しかったわ、ごちそうさまでした


_MG_0666.jpg

くるみちゃんも、いい子でホームステイしてくれてありがとね♪
今度はいつ会えるかなぁ?



来年のGWキャンプの話、本当に実現するといいね(笑)。

2012/05/05   オトモダチ     21TB 0   21Com 6