one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2014-07-の記事一覧

我が子には、幼児教育より原体験を!




この週末、『森のようちえん』に参加してきました。


mori1_2014072818591476e.jpg

G大学の教授は中心となって運営されている、行事(イベント)型の森のようちえん。
今年で、6年目?7年目っておっしゃっていたかなぁ?
毎年どんどん参加希望者が増えているそうで
この春も新規の募集がなくて、諦めていたのですが
偶然にも、ご近所のオトモダチが参加されていることが判明。



そのオトモダチ経由で、
保護者がボランティアをする場合のみ、子どもの参加も受け入れてくださっているというお話をお聞きし
早速、今月、親子そろって初参加をさせていただいてきました♪


mori3_20140728185917383.jpg

年少クラスは、まだ保護者が同伴している場合が多く、
私も今回&次回くらいは、tomのクラスのボランティアスタッフの見習いとして参加です。
9月くらいからは、年少クラスも保護者ナシでの活動になり
私も他のクラスのスタッフとして活動して欲しいとの要請。
できるのかしら?
何はともあれ、まずはtomがどれだけ楽しめるか?
受け入れられるか?
今回&次回で、そのあたりの見極めもしなくてはなりません。




初めての場所、初めての方々に囲まれ
最初こそ母の後ろに隠れるようにしてキョドっていた息子ですが
やはり自然の中に入れば、自然笑顔も出、興味も外へ外へと向かうようで・・・(笑)。


mori4_20140728185918581.jpg

棕櫚の木、実物を近くで、それと意識して初めて見ました。


0042cl0001f80-11.jpg
棕櫚(しゅろ)9玉長柄箒 最高級鬼毛



我が家にも、こちらの鬼毛の棕櫚箒があり、tomのお気に入りだけに
『おうちの箒、これから出来てるんだよ~。』の一言に、興味津々(笑)。


mori2_20140728185916c73.jpg

他のスタッフの方が見つけてきた巨大みみずを、みんなで観察中。
両手に持って、伸ばしたり縮めたりと弾力を確かめている息子。
『どっちがお顔? どっちがお尻?(本当は、口と肛門なのですが・・・)』
・・・なんて、他のオトモダチと楽しそうに観察したり。


名称未設定 1

雨どいとプールで水遊び。
勢いよく流れおちていくペットボトルの動きに、興味津々で、何度も何度も繰り返したり。


mori7.jpg

ずぶ濡れになった服を総お着替えして、お昼ご飯を食べた後は
さらに森の中へと散策に出かけます。
このあたりで、
『オトモダチと一緒に行ってごらん。ママは後ろから着いてくからね♪』 と、声掛け。




頃合いを見て、スタッフの先生方が上手に保護者の方々と子ども達を別行動に導き
子どもたちだけでの活動が始まりました。


mori8.jpg

木の幹に括り付けた網をよじ登ったり


mori9.jpg

ターザンブランコの順番待ちをしたり
虫探ししたり、ハンモッグでゆらゆらしたり(笑)。




そんな中、ひとりtomは、母がスタッフとして残っているので、
甘えんぼモードが炸裂(苦笑)。
他の子がママと離れて頑張っているのに、抱っこ要求が出たりして・・・。(^^;





途中までは、オトモダチと手を繋いで歩いたりもしていたけど
やっぱり最後の最後、疲れてきた頃に『ママ、ママ』に逆戻りしておりました。
うん、でもまぁ・・・初めての場所&初めて会う人の中で、彼なりに良く頑張ってたと思うのです。
私も見習いとは言え一応スタッフで入っているので、
両方の立場に挟まれて、旨くフォローしてあげられなかったなぁ・・・と反省。
いっそのこと、思い切って母子分離しちゃったほうがほうが、tom的にも頑張れそうな気もします。
次回、様子見しつつ、要相談かな?



mori5_20140728190047734.jpg

元々、外遊び好きな我が家。
ぶっちゃけて言ってしまえば、今回経験したようなことって、日常的に家族で楽しんでいます。
場合よっては、もっとチャレンジャーなことも、tomの様子を見ながら経験させてるし
夫も私も、tomやちゅらと一緒になって
童心に還って遊ぶことも、割と良くしてる方だと思います。




それでも、こういった『森のようちえん』や『プレーパーク』に惹かれるのは、
親という枷のない状態で、友人同士、協力したりぶつかったりしながら
自然を楽しむ経験を、たくさん積んで欲しいから。
そういえば、以前、ブロ友さんが紹介されてた尾木ママのインタビュー記事
早期教育よりキャンプに行こう!』が、
あまりにも自分の気持ちとぴったりだったのでびっくりしました(笑)。
いや、地頭がいいとかどうとか、そういうことは二の次で、何と言っても楽しいんですもの♪
大切な家族や友人と、
『お、これ面白い』とか『楽しいね~』って気持ちを共有できる瞬間は実はとても限られていて
だからこそ、とっても貴重なんですよね。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ とことん野遊び、森遊び!
とことん野遊び、森遊び!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




さて。
次の森のようちえんは、8月半ば。
母と息子にとって、どんな体験になるのか・・・次回も楽しみです♪



スポンサーサイト

2014/07/29   アウトドア     324TB 0   324Com 12  

2014★夜叉ヶ池マラニック、チビッ子応援団結成



この週末は、ホントに暑かったですね・・・。


yasya8_20140727230002e01.jpg

我が家のtomも、両手に絵具を塗りたくってはご機嫌♪




そう。
今年もこの季節がやってきました!
夏の祭典、『夜叉ヶ池マラニック』。


yasya1_201407272259394e1.jpg

マラニックというのは、『マラソン+ピクニック』の造語。
1泊2日(体育館で雑魚寝)で、山の上の夜叉ヶ池を詣でる135kmの
走ることをこよなく愛する(?)、大人の遠足です。





今年もそんなランナーのみなさんを応援しようということで、
mixi経由でママ友さんたちに、お声を掛けました。
快く集まってくれた、オトモダチのみんなに・・・感謝♪


名称未設定 1

まずは、絵の具を使って、自由に絵を描いてもらいます。
ボディペイントあり、色混ぜ遊びあり、色水遊びあり・・・


yasya4_201407272259437dc.jpg

汚れていい服着用ですので、みんな結構思い切りやってくれまして・・・


yasya7_2014072723000075f.jpg

描いた絵を、繋げます。
エクセルで打ち出した文字を、ノリでぺたぺた貼ったらば・・・


yasya5_20140727225944f77.jpg

子ども達作の応援ボードの完成~!!!


yasya2_201407272259401da.jpg

風船もたくさん膨らませて


yasya10.jpg

ランナーを迎えます♪


yasya9_20140727230003997.jpg

ランナー用に用意しておいたシャワーは、あっという間に子供たちのおもちゃ(笑)。
みんな楽しそうに、再び、ずぶ濡れです。


yasya11.jpg

今年はお友達がご一緒してくれたおかげで、例年よりも華やかに、
元気いっぱいに応援できました♪



この後、みんなでランチを食べ、
プール遊びしたり、室内でおもちゃで遊んだりと、
久しぶりに会えるオトモダチとのひと時に、tomも大喜び!
私も色々お話できて、嬉しかったです~。(^^)
ありがとう!!!




そして
今年、ここでお会いできたランナーのみなさんにも、
また来年、元気に再会できるのを、心から楽しみにしていますネ。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




暑い暑い真夏のマラニック
みなさん本当に、お疲れ様でした。


2014/07/28   オトモダチ     323TB 0   323Com 8  

ちゅらのメンテナンス




我が家の愛犬、ちゅら(♂)兄ぃさん。


chura1.jpg

tomと作った積み木の恐竜の前で
はい、ポーズ!!




実は先日、
いつもお世話になってる『セカンドハウス』さんで


e0236430_1442787.jpg

このモッサモサだった毛を・・・


e0236430_144774.jpg

トリミングナイフを使って抜き抜き・・・
(抜いた毛で、もう1匹できちゃいそうな量ですよね)


e0236430_1443350.jpg

こんなに、さっぱりクンになりました(笑)!


e0236430_144353.jpg

ついでに、最近全然出来てなかった歯石取りもお願いして
無事、ちゅらのメンテナンス完了です。


e0236430_15582394.jpg

昔なじみのお友達2匹に偶然会えて、
一緒に、スタッフさんと遊んで貰ったらしいです♪
ちゅら、良かったね♪♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員




すっきり、さっぱり!
ちゅらの旅行前準備も、これでOKだね♪


2014/07/26   わんこ     321TB 0   321Com 2  

3歳児、初めてのひとりで『お泊まり』体験



この週末の間に、密かに計画していたこと。
それは、tom単身での、じぃじ&ばぁばのおうちにお泊まり♪





私の実家は、徒歩5分のところにあるのですが
『 じぃじの家に泊まって、早起きしてカブトムシを捕りに行こう 』 という父の誘いに
虫好きのtomは、一も二もなく 『行く!』 と、大乗り気(笑)。
お風呂を済ませて、絵本をバッグに入れ
お着替えセットや歯ブラシなどを愛用のリュックに詰めて、実家へ♪


tomari3.jpg

ママが自分を置いて帰っちゃうことへの不安もなく
早速じぃじに、絵本を読んでもらおうと、ワクワクしているtom。
写真は、この日のtomのセレクト(笑)。
就寝前の絵本の読み聞かせは余裕の30分オーバーで、
慣れないじぃじ、音をあげたらしいです。σ^_^;





tomを置いて帰宅した後も
『やっぱり帰る』と泣きの電話が入るかも・・・と身構えていたけどそれもなく
無事に初めてのお泊まり・・・成功!
翌日、お迎えに行ってみると
早朝4時に起きて、じぃじと捕まえてきたミヤマクワガタ×2を、
鼻息荒く、自慢げに見せられました(笑)。


tomari1.jpg

私の実家には、弟一家が完全同居してくれているので
私たちも普段から
出来るだけ実家に頼らない生活を心がけています。
tomに対するじぃじ&ばぁばの意識も、
内孫の甥っ子&姪っ子達に対するのと比べると、ややクール(笑)。
正直、tomもそんなにべったりとは懐いていませんでしたが
tomが言葉で意思表示するようになってから、どんどん仲良くなってきてるみたい。
イイコトダーーー
今回も、ひとりでお泊まりできたしネ♪


tomari2.jpg

虫好きっ子×じぃじ
・・・のコラボのおかげ(?)で、増え続けるカブトムシとクワガタムシ。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



早くも10匹、超えたよーーー。
我が家の飼育ケースは、もう満員御礼です(苦笑)。



2014/07/24   子育て     319TB 0   319Com 14  

鈴鹿サーキットでプール&バックヤードツアー




3連休の中日は、三重県の鈴鹿サーキットへ。
今回のメインは、こちらのプールです♪


title.jpg



tom、こういうレジャー系のプールは初めて。
身長制限があるので全部は遊べないんですが、メインのひとつであるこちらはOK。






途中、ゲリラ雨が降ったりして大慌てする場面もありましたが
日差しもそれ程強くなくて、気持ちのいい1日でした。


suzuka1_201407211414433b3.jpg

お昼を食べて、ひと泳ぎしたら、今度はサーキットへ。



バックヤードツアーというのに参加してきました。


suzuka2_20140721141445a1d.jpg

子ども達、交替でチェッカーフラッグを持たせてもらって、わくわく~♪


名称未設定 1

まずは、VIPスイート・プレミアムへ。
グランドスタンド最上部に設置された、総ガラス張りの観戦ルームです。
仮に、F1でこの席を押えようとすると、3日通しで1席あたり31万円と、とっても高額 
完全室内なので、迫力のある音こそ味わえませんが、
東コースが一望できる景観は、本当に素晴らしい~!!


名称未設定 2

コントロールタワーに、メディアセンターへも。


suzuka3_201407211414485a8.jpg


うーん、かっこいい!!


suzuka4_20140721141447057.jpg

表彰台へも♪
このへんは、tomより大人のほうが浮かれています(笑)。


suzuka5_201407211414493a4.jpg

タイミングよく、4輪がスタート!
ポディウムから見るスタートシーンに釘付けでした。


名称未設定 3

そして・・・やっぱり男児には、ドライバーシートは鉄板ですね(笑)。
嬉々として乗り込み、
マシンに体を埋めるようにしてアクセルとブレーキを踏みまくり
ハンドルのボタンを押しまくっていました(笑)。




帰りがけにtomに
『今日はプールとレース、どっちが楽しかった?』と尋ねたら
真剣な顔で『レースよ』と即答されました(笑)。
むむ、本当に好きなのねぇ!


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


いつか生のF1も、見せてやりたいな♪



2014/07/22   お出かけ     318TB 0   318Com 2  

職場の同期ファミリーとディキャン♪




3連休の初日は、職場の同期たちとBBQ♪


daycan1.jpg

入社以来なので、彼らとの付き合いも15年超。
それぞれ結婚し、子供ができて家族が増え、
最近では、奥さん(うちは旦那さん)や子供同伴の機会も増えてきました。
そういえば、tomは今回が初対面。
お兄ちゃん、お姉ちゃんたちと仲良く遊べるかな(笑)?


名称未設定 1

タープを貼って、飲み物出して、かんぱーい!


daycan2.jpg

子供たちは、ピザのトッピングをお願いして・・・


daycan3.jpg

それを石釜で焼きます。


名称未設定 2

他にも、玉ねぎやニンニクを添えて焼いたお肉あり、
ぷるんぷるんの土鍋プリンあり。





いつもお世話になってる土川さんに場所をお借りし
石窯でいろんなお料理を作っていただいちゃいました。
普通の網焼きとはまた違って
とってもジューシーに仕上がる石窯料理♪
かなりハマりました!
我が家でも挑戦してみよう♪


daycan4.jpg

こちらは函館に住む義妹経由で空輸して貰った、イカそうめん♪
この時期のイカ、歯ごたえと旨味がたまりません♪
義妹が懇意にしている魚屋さんから、
その時期のオススメのものを送ってもらうのですが
今回はこのイカそうめんの他に、ツヤツヤのたらこと、銀ダラ、真ホッケが入っていました。
どれも、本当に美味しくて、びっくり!


名称未設定 3

子供たちは、遊ぶのにもう夢中!
ツリーハウスに登ったり、ハンモックに乗ったり、
みんなで鬼ごっこしたり、ボール遊びしたり。


daycan5.jpg

もちろん、ブルーベリー園へも(笑)。
特に女の子たちが大喜びで摘んでは食べていました。


daycan6.jpg

tomは、スイカに大喜び(笑)。
最近、大好物なのです♪



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





夕方、ザッと夕立がくるまで、
のんびりと食べ、飲んで、遊んできました!
本当楽しかったぁ(笑)!
みんな、ありがとね。
そして土川さん、お世話になりました。(*^_^*)


2014/07/20   アウトドア     317TB 0   317Com 8  

本当に心臓が止まるかと思った出来事




先日、我が家の愛犬『ちゅら』の脱走騒動がありました。
フェンスで仕切ってある前庭で
夕方、tomと一緒にフリーで遊ばせてたところ
気がついたら・・・い、いない?



みればフェンスの扉が全開になってて、
tomが出たり入ったりした時に、閉め損ねたらしい。




仮にフェンスが開いてたとしても、
普段は自分から外に出て行ったりはしないので
何かをあったのでは・・・と不安になって近所を捜索したところ
実はお庭から出てなんかいませんでした、ちゃんといましたよ・・・的なオチで。
(何度も呼んでたんだから、出てきなさ〜い!)




母、安心して力が抜けて、ぐったり。


dasou3.jpg

汗だくになって母と共にちゅらを探してくれた息子や
捜索の手伝いをしてくれた実家の祖母や母への慰労を兼ねて、
買ってきたばかりのスイカを切りました。


dasou2.jpg

暑さによる汗
不安から滲み出た嫌な汗




思ってた以上に、体が水分を欲してて
スイカの瑞々しい甘みが、胃に染みました。


dasou1.jpg

これから先、スイカを切り分ける度に
今日のことを思い出しそうだわ。^^;



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



本当、気をつけなくてはね。


2014/07/19   わんこ     316TB 0   316Com 8  

カブトムシの羽化★生き物の生死と向き合うということ★





幼虫の頃から息子と育ててきたカブトムシ。


kabuto2_20140715221712399.jpg


5匹中3匹が、無事に羽化しました。
自力で蛹室が作れなかった子は、
人口蛹室を用意しましたがうまく育たず・・・
もう1匹はまだ土の中の蛹室から出てこないので、しばらく様子見です。


kabuto3_20140715221714199.jpg

羽化したカブトムシたちは、別の飼育ケースへ♪
捕獲したカブトムシとコクワガタも加わって、
総勢5匹の大所帯(笑)。
エサを入れても入れても、毎日からっぽになるほど食欲旺盛。


kabuto1_20140715221711254.jpg

特に、捕獲されて外界から来たオスのカブトムシが、
元気なのなんのって!
夜になると暗い中で、羽音をブンブンさせています(笑)。





そんなカブトムシ達ですが、
残念ながら1匹のメスが、死んでしまいました。
羽化した時から、下羽根(甲殻の下の薄い羽根)がうまくしまえなくて
甲殻もなかなか硬くならず、柔らかいままだったので
多分長くは生きられないだろうなぁ・・・と思ってはいましたが
やはり短い命でした。


kabuto4_20140715221716bf3.jpg

発見した息子が、『カブトさん、動かないね』と言うので
『死んじゃったんだよ』と伝えると、
顔をくしゃっと歪めて悲しそうな表情に。
『お墓、作ってあげる?』という母の言葉に頷いて
雨の中、スコップを手に畑へ。


kabuto5_20140715221717399.jpg

短い命だったけど、一生懸命羽化した姿が忘れられません。





田舎は近所との繋がりが強く、
同じ班(隣近所の18軒)の方が亡くなると、
協力して班が取り仕切ってお葬式を出す風習が、今でも残っています。
tomも生まれた時から、お手伝いに行く父母に連れられて
そういうご葬儀に何度も何度も出ているせいか
『死』ということへの漠然とした理解は、早くからありました。





最近はそこから
悲しい、寂しいという感情を、持つようになってきたようです。
子供の情操教育のために生き物を飼うという考え方はあまり好きではないけれど
確かにtomは、このカブトムシとの触れ合いから
何かを受け取ったんだと思います。






そんな『カブトムシ』ですが、
愛知県でこんなイベントがあるそうです。


名称未設定 1
ビートルート138~自然の中でカブトムシ観察~



興味はあるけど、なかなか身近にはいなくて・・・という方に、オススメ。
自然に近い環境でのカブトムシの姿が見られます。
特に、夜の習性などは普段見られないから気になります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ こころを育てる教育へ
こころを育てる教育


にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



タイミングがあえば、我が家も顔を出そっかな?
良かったら覗いてみてくださいネ。(*^_^*)


2014/07/16   学びと育ちの環境作り     315TB 0   315Com 14  

おうち映画館、ついに解禁




土曜日の夜。

eiga1.jpg

息子が生まれてから封印してた和室のホームシアターをついに解禁。
家族みんなでレンタルショップに出かけ、
息子が最近気に入って見始めたドラえもん映画を1本、借りてきました。


dm2013wp12_pc.jpg



お借りしたのは2013年の作品。
最新作は3Dで、イラストの雰囲気がテレビ放送のものとは違いすぎるので
初のドラえもん映画には向かないかも・・・と懸念しまして。^^;


名称未設定 1

我が家のホームシアターは、kooの趣味のひとつで
BOZEの5.1サラウンドを入れています。
和室の床の間には、掛軸だけでなく、100インチのスクリーンが掛けれるようになっていて
低音ドコドコを楽しめるウーファーも常設。
背後のスピーカーは、天井に埋め込み式です。


eiga2.jpg

20時スタート、21時半終了の上映会。
途中で、内容が怖くなってしまった息子との一悶着はあったけど、
何とか最後まで見れました(笑)。
ドラえもんの悪役をそんなに怖がってたら、戦隊モノなんて観れないぞっ(笑)。





大人もひっさしぶりに見たドラえもんだったけど、
見たら見たで、やっぱり最新作・・・気になりますね(笑)。








にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 夜更かし倶楽部へ
夜更かし倶楽部


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




今度は、夕涼みがてら・・・お友達にも声かけてみよっかな?
悪役の出てこないもっとソフトなドラえもん映画を、探さなくっちゃね(笑)。





2014/07/15   子育て     314TB 0   314Com 6  

★警報発令★保育園が休園で、急遽有休を取った1日



台風8号!
ちゅら家地方にも警報が発令。


cooky1.jpg

保育園が1日休園になりました(涙)。





急遽、有休を取った母と、のんびりな平日を過ごすtom。


名称未設定 1

お家で積み木で街づくりの続きをしたり、お絵かきしたり。
tomのリクエストで、延び延びになってたクッキー作りも出来ました♪
クックパットの簡単レシピ(薄力粉+バター+白砂糖)で作ったのですが、
さくさくに焼きあがるこの生地は、3歳児にとってはちょっと崩れやすかったかなぁ?


cooky2.jpg

我が家で常用してるてんさい糖は、粒子が大きいし溶けにくいので、
次からは、キビ砂糖にしてみよう(笑)。






そんな台風大荒れな中でも、楽天で買ったものが続々届いています。


xflo_im2.jpg
Holmegaard / Flora ベース



今回は、ずっと入荷待ちしていたこちらの花瓶をGet。
我が家にお迎えしたのは、12cmのミディアム、お色はクリアです。


cooky4.jpg

最近お花を飾ることにも興味を持ちつつあるtomに扱いやすい花瓶を、ずっと探していました。
1輪ポンっと投げ入れても、何となく様になる形と、この安定感のあるフォルム。
想像していた以上に、イイです♪♪





久しぶりに息子とまったり過ごした、平日のおうちDAY。
『保育園、好きよ。でも、おうちで遊ぶのはもっと好き。』
なんて、可愛らしいことを言ってくれる息子に、
キュンキュンしちゃう親バカな母なのでした(笑)。


cooky6.jpg

『はぁ、やっと台風が行ったのだ。』



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に♪へ
子供と一緒に♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



cooky5.jpg

『何だかんだで疲れた、疲れた。』




ちゅらにとっての台風は、tomそのものだったかも
いつもにも増して、tomに追いかけっこの相手をさせられて
ちょっとお疲れ気味のちゅら兄ぃさんなのでした(笑)。



2014/07/13   手作り     313TB 0   313Com 4  

この夏、川ガキになろう♪






『やっほほーい♪♪』


ootudani3.jpg

無料のキャンプ場に隣接している川原。
このお天気だし川遊びは寒いかなぁ?
でも、台風8号か発生したらしいし
このタイミングを逃したらしばらく川が荒れて遊べないかも・・・と思い
tomの希望もあって、思い切って行ってきました。



ootudani5.jpg

水専用の網を手に、川原の生き物探しに夢中(笑)。


ootudani6.jpg

『とりゃあ!』




・・・て、なかなか捕まえられないんですけどね(笑)。


名称未設定 1

カヌー犬ガクとの川下りでも有名な、野田知佑さん。
川遊びの大切さや楽しさを語ってらして、
川で魚を捕まえたり、競って泳いでみたり、
時には小高い所から飛び込んだりしながら、川と戯れる元気な子どもたちのことを
親しみをこめて「川ガキ」と呼んでいらっしゃいます。





昔はどこでも当たり前にみられたこの川ガキたちのいる風景が
今では色んな事情によって、どんどん減ってきてしまっていますね。
自然の中での『自由』って意外と大変!
自分の行動の結果がダイレクトに跳ね返って来るし、時には危険なことも。
でも、それを含めてとても楽しい場所。
親が教えてあげられるのは、その入り口・・・ほんの触りの部分に過ぎないけれど
tomにもぜひ自然と遊ぶ楽しさを、体感して欲しいな、と思います。


ootudani4.jpg

思い出(=共有&共感できる瞬間)こそ、プライスレス!!!


OOTUDANI8.jpg

一番上の滝まで辿り着きました。
地元の川ガキっこに混じって、滝の水圧を感じたり、水の中を網で探ったり♪


ootudaniI9.jpg

『ママ、見て〜!!!』


ootudani7.jpg

おたまじゃくしを捕まえました♪
持って帰る〜とゴネるのを、お水の外では生きていけないことを伝えたら、
しばらくじっと考えていましたが、自分から水の中にそっと放していました。
自然との触れ合いの中で、tomなりに何か掴みつつあるのかもしれないな、と
その成長を、とても微笑ましく思います。


ootudani2.jpg

『この岩、登る〜!』


ootudani1.jpg

『やったあ』



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




本当、逞しくなってきたもんです(笑)。


2014/07/11   アウトドア     312TB 0   312Com 6  

3歳4ヵ月児の、日々発展していく積み木遊び♪




空梅雨の時期が終わり、名実共に梅雨入りした東海地方。
我が家でも室内遊びの機会が増え、
それに伴って、息子の遊び方にも変化が出てきました。


tumiki6.jpg

まずは、おままごと。
今までは何となく調理してるっぽく、何となく配膳してくれるっぽい感じだったのが
『お砂糖パッパッパ、小麦粉パッパッパ、お塩パッパッパ、牛乳パッパッパ(?)』
なんて言いながらお料理して
『ご飯をよそいま~す。ママ、いっぱい食べる?お代わりしていいよ。』
『これはtomくんの分。ふりかけパッパッ』
『お箸と・・・スプーンとフォークも。』
『あ、ママの箸、忘れた。』
『お茶どーぞ。』
『これはアイスコーヒーよ。氷3つね。』
と言う具合に、すごく具体的になってきました(笑)。


名称未設定 1

花はじきとチェーンリング、木製のビーズが大活躍しています。




img59382950.jpg
【メール便指定で送料100円】 チェーリングor花はじき カラーor白



d204013_1.jpg
童具館 6色ビーズ・大穴 6色入




気分が乗ったまま、空想はどんどん広がって・・・


tumiki1.jpg

積み木と箱を利用して、稲の苗を作ってるんだって。
木製ビーズが種で、積み木で区分けした中に蒔いて、蓋をして発芽させたって設定。
どこでそんなことに興味をもったのかしら?


tumiki5.jpg

こちらは、木製レールの上に作ったトンネルが崩れた現場。
『一緒に積み木を片付けよっか?』と誘ったら、ひどく怒られました。^^;
工事現場なんだそうです。
トラックとフォークリフトがお仕事中なんだって(笑)。


tumiki3.jpg

駅でも、お客さんが降りたり、乗ったり。
(木製レールは私のレイアウトです。我ながら、渾身の力作!)
新幹線を降りる人を、迎えに来た人がホームにいたり。
『いらっしゃい。』
『こんにちは、××ちゃん』
・・・なんて、ブツブツ呟いてる内容が可愛い(笑)。


tumiki4.jpg

ちなみに、これはその日の夜・・・tomが寝た後に撮った写真です。
いつの間にか右下のところに、駐車場がつくられてました。


tumiki2.jpg

次の日の朝には、工事現場が車庫に大変身!


tumiki7.jpg

さらに『ママ、一緒に学校作ろ♪』とのお誘いが・・・。
どこから手をつけていいのか悩んでいたので、土台となる箱を用意して
学校の正門になりそうな長めの積み木を2本立てたら
そこからはノリノリで♪




正門に時計を置いたり、それが転げ落ちないように両サイドに円柱を置いたり。
brioの人形も参加させて
『先生おはようございます。』『はい、おはよう』なんてやり出したかと思ったら
『今日はみんなで外で遊びましょう』という流れから、
そのまま保育園での様子を再現したごっこ遊びに発展(笑)。
自分なりのイメージを形にするのに夢中でした。


tumiki8.jpg

そんなわけで、まだまだ進化を続けそうなtom's cityの現在の全貌!



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 木のおもちゃへ
木のおもちゃ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




楽しくて住みやすい
素敵な街にしてくださいね、tom市長(笑)。


2014/07/09   木のおもちゃ     311TB 0   311Com 6  

やんちゃ坊主の七夕のお願いは・・・





日曜日は、お友達と草そり滑りに行ってきました。


sori2.jpg

場所は、いつもの滑空場。
雨の降らないうちに・・・と、午前中に軽く1時間程の外遊び♪


sori3.jpg

100均のソリをお尻に敷いて、ノリノリのふたり(笑)。
お友達は初めてだったんだけど、すぐにコツを掴んで、上手に滑ってました。


名称未設定 1

ふたり並んで『よーいドン』とか、手放し滑走とか、横向き滑りとか
色々試しては、キャーキャー大騒ぎ。


sori7.jpg

ちゅらには車のクレートで待機して貰ってて
要所(男児ふたりの軽い衝突)&要所(イヤイヤ、ボクの〜的な自己主張の発令)で、ご登場願いました。
ちゅら相手にボールを投げては、一緒になって走り回る子供たち(笑)。




兄さん、ありがとう!!


sori4.jpg

お友達が、本格的な子供用ソリを持ってきてくれてたので、
子供たちふたりで、興味津々で乗り込みます♪
坂になってるので、最初は母たちが補助してましたが
時期にふたりして足を踏ん張りつつ、乗り込めるようになりまして・・・


kusa5_20140706214841a9e.jpg

やっほーい♪♪♪


sori5.jpg

うひゃひゃひゃ(笑)!!!





『今度はもっと上からね。』
『うん!一緒にやると、楽しいねぇ。』
・・・なんてふたりの会話も可愛らしくて(笑)。





と、同時に
tomの『ボクが!』『ボクの!』が多発。
自己主張ができるのはいいことだけど、『順番こ』のルールは守りたいね。


sori6.jpg

お借りしたソリで、スピード滑走!
これにハマって何度もやりたかったらしいです。
我が家も、買ってやろうかしら?
取り敢えず、倉庫で眠ってるウェイクボード(子供用おもちゃ)で代用してみようかな。





そんな、やんちゃな3歳児tomの七夕のお願いごとは、ふたつ。
1つ目は、
『バイキンマンをやっつけたいです(意訳:ハミガキ頑張ろうね)』




最近、頑張ってハミガキしてるもんね〜。
私が仕上げ磨きする時にも、リクエストで
『あ、こんなところにバイキンマン発見!』なんて、言いながらやって欲しいとおねだりされます(笑)。





もう1つは、
『沖縄でジンベイ(サメ)さんに会いたいです』


chu6.jpg

実は、2ヶ月以上前からずっとお願いされているので
この夏の間に、決行予定です♪
とはいえ、お宿と航空券しか押さえていないので、滞在中の予定はまだ未定。
tomご要望の『美ら海水族館』をメインに、のんびりと北部滞在(5泊)の予定です。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ とことん野遊び、森遊び!へ
とことん野遊び、森遊び!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



我が家向きのオススメ情報があれば、
ぜひぜひ教えてくださいネ♪



2014/07/08   オトモダチ     310TB 0   310Com 4  

100均で、砂場遊びグッズの充実化♪





やっと本格化した梅雨。
我が家のあたりでも、毎日、蒸し蒸しした日が続いています。


sunaba4.jpg

そんな中でも、相変わらず畑LOVEな息子。
降園後は一目散に畑に向かうことも多いので、100均で砂遊びグッズをいくつか買い足しました♪


sunaba2.jpg

・・・といっても、普段うちで遊ぶのは『砂』ではなく『土』なので
遊びやすいように特別アイテムも何点か投入!
園芸用のシャベルと、同じく園芸用の深めのスコップ
それから『フルイ』も目の荒い土用のものを(笑)。


名称未設定 1

畑の土を掘ると、ちょうどコガネムシの幼虫がうじゃうじゃいる時期なので
早速フルイにかけて、遊んでいました(笑)。
コガネムシの幼虫は野菜の根などを食い荒らす害虫なので、
ちょっと掘っただけでこんなにいるのか・・・と、母はがっくり!
ワガヤノ ナツヤサイ ダイジョウブナノカシラ???


sunaba7.jpg

そうそう。
砂場セットに入っていた小さ目のバケツに加え、お水を入れることを想定した大きめなバケツも追加購入!
砂も土も、水と混ぜることで楽しさがぐんとアップすると思うので、
ついでに・・・・柄杓も買っちゃいました(笑)。


sunaba6.jpg

tomの場合は、とりあえず野菜に水履きかなぁ。
バケツがふたつあるので、泥水も作りやすそうで・・・この後、とっても楽しそうに遊んでました。




そういえば、さっき掘り出したコガネムシの幼虫たちは、
tomによって、泥水の中に投入されておりました・・・。




こういう時って何て声かけるのか、正直迷いますね
男の子ですし、田舎っ子ですし、
我が家では虫などをいじめたりすることについては、極力、本人の自由にさせています。
『コガネムシ、溺れちゃったよ。息が出来ないよ~って、苦しかったと思うよ。』とは伝えますが
『そんなことしちゃダメ!!』という制止はしていません。
でも、やっぱりそうのって少数派なのかなぁ・・・。
みなさん、どう接しているんだろうと、気になる今日この頃です。(^^;


sunaba1.jpg

使った後の道具も、ノリノリで洗っていました。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ **男の子のママ・パパ**へ
**男の子のママ・パパ**


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




気に入ってくれたようで、良かった、良かった♪


2014/07/06   子育て     309TB 0   309Com 12  

子供用のお箸、どうやって選ぶ?




今年の梅仕事。

ume1.jpg

実家の祖母が育てた無農薬の青梅と白砂糖を使って、梅酵素を作りました。
このジュース、
我が家に遊びに来てくださる方々に好評で、ここ数年の定番になってます(笑)。
梅と白砂糖を交互に重ねて、砂糖が溶けて梅の水分が出て来たら、清潔な手でかき混ぜ&かき混ぜ。
手にいる常在菌で発酵を促すというもの。


ume2.jpg

常在菌の栄養素となる糖分は、白砂糖が一番うまく発酵します。
白い細かい泡が、ぶくぶくぶく♪


ume3.jpg

この泡がすっかり収まって、酸味の強いシロップになったら出来上がり。
お水で割ってもいいし、
暑さにバテ気味な日は、炭酸水で割ったりすると、かなりの爽快感♪
我が家の、夏のお楽しみのひとつです(笑)。






さて。
保育園に入ってから、給食はお箸onlyで食べてる息子。
最初は、キャラクターのプラスチックのお箸を用意しました。
が、どうも食べにくそう
プラスチックのお箸は、油を使ったお料理だと滑りやすいみたいで、
本人もフォークやスプーンの方を好みます。




03_yubi.jpg




調べてみると、お箸にもちゃんと適性サイズっていうのがあるんですね。
年少さんなら、大体13.5~15cmあたりがいいそうです。
実際に息子の手を測ってみたら、適性サイズは14cm。
かたや、我が家が最初に用意した『おさるのジョージ』のお箸は約16.5cm。
そりゃ、変に力が入るはずだわ~






・・・と、いうことを考慮に加えて、選び直したのがこちら(↓)。



4945247251784_400.jpg
【無印良品】こども用竹箸・14cm





竹製のお箸で、先には滑り止めの溝もついていて
尚且つ、食洗機にも対応OKというね♪
14cm、15cm、16.5cmの3サイズのみですが、シンプルでコスパもいい商品かなと思います(笑)。




ところが、ところが!
木の滑りにくさ、適正な使いやすいサイズを選んだことで、息子の箸使用率はかなりあがったものの
気になる握り箸は、未だ直らず。(^^;
色々試した結果、
今のところ、こちらのお箸に落ち着いています♪




img60946702.jpg
子供用三点支持箸 14cm 右きき用
子供用三点支持箸 15cm 右きき用




素材は持ちやすい天然木。
1cm刻みのサイズ展開。
少しサイズは限定されますが、左手用もあります。



img56798711.gif




よくある幼児用の,、実は変な癖をつけてしまいやすいトレーニング箸とは違って
くぼみに指を置くだけで、正しい持ち方になるのが嬉しすぎる~♪♪


名称未設定 2

tomも使いやすいようで、結構お気に入り♪
今夜の晩御飯は、出来上がったばかりの梅酵素ジュースを出したこともあって、大喜びでした。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ






2点以上購入で送料無料なので、息子と一緒に私も買って愛用中(笑)。
おはずかしながら、私も少し癖のある持ち方をしてしまうので、
これを機会に、綺麗なのお箸使いをマスターしたいなぁ・・・と、息子と一緒に奮闘中です


2014/07/04   お気に入りグッズ・お買いモノ     308TB 0   308Com 15