one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2014-09-の記事一覧

パパと一緒に、自家製一味とうがらし作り♪




自宅の裏の畑で出来た、とうがらし。


itimi2.jpg

たくさん収穫できたので、
kooがtomを誘って、自家製の一味唐辛子を作り始めました♪


itimi1.jpg

綺麗な唐辛子を、選別しては切り落します。


itimi3.jpg

ちょっきん、ちょっきん。


itimi4.jpg

切り取った唐辛子は、こんな感じで日陰干し。
カラカラに乾いてから、ミキサーで粉砕すれば出来上がりです♪
中の種が混じっていると、絡みの少ない一味になるし、完全に種を取り除くと、辛さがグンと引き立ちます。
今年はどうしようかな?
粉砕するのは、まだもう少し先になるので、それまでじっくり迷ってみよっと(笑)。




さてさて。
コメントやメールなど、個人的にご連絡くださった方も多い御嶽山の噴火。
我が家は岐阜県とは言え、御嶽山からはかなり距離もあり、特に被害はでていません。
ご心配いただき、本当にありがとうございます。


itimi6.jpg

ただ、実父が山登りを趣味にしていまして
百名山のひとつ『御嶽山』あたりにも、度々登っていることもあり
ニュースを見て慌てて実家へ連絡をしました。
ちょうど甥っ子の運動会のある週末だったため、
毎週のように登っているお山登りを、お休みしていたそうです。
電話の向こうの父の普段通りの声に、ホッとして力が抜けてしまいました。


itimi5.jpg

昨日は、kooがツーリングがてら
伊吹山山頂までバイクを走らせたそうですが
御嶽山から立ち昇る噴煙を、しっかり目視できたとこのと。
収まるのには、もう少し時間がかかるのかもしれませんね・・・。





自然の中での遊びは、楽しいけれど
その分リスクも高いし、そのすべてが自己責任です。
犬連れなのでマイナーな低山限定ですが、我が家もお山に登ることもあるので
被害に合われた方々の過酷な状況や、
運ひとつ&とっさの判断ひとつが生死を分けたであろう事を思うと
改めて、自然の怖さを実感するのでした。



にほんブログ村 トラコミュ 自慢の自家製モノ!へ
自慢の自家製モノ!

にほんブログ村 トラコミュ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



今は一刻も早く、噴煙が収まることと
行方不明者の方が見つかることを願います。


スポンサーサイト

2014/09/30   手作り     357TB 0   357Com 6  

3歳児、キッズバイク講習会へ♪



汗ばむような陽気の週末。


bik7.jpg

家族で、名古屋のバイクカスタム専門店 『しゃぼん玉』 さんへ。
完全予約制の『KID'Sバイク体験走行会』へ、初参加です


bik8.jpg

小学生のお兄ちゃんたちの走りをじっくり見せて貰った後は
実際にバイクに乗って、パパにバイクの操縦を教えて貰います。


bik6.jpg

右手のハンドルはアクセル。
いきなりぐいっとひねるとアクセル全開になっちゃうので、こう・・・じわ~っとね。


bik5.jpg

止まる時は、アクセルを完全に戻してから、ブレーキをギュッと握ってね。


bik11.jpg

・・・なんて言ってる間に、いよいよtomのスタート時間です。
まぁ、息子の場合はまだ単独走行は無理ですので、パパとタンデム(笑)。


bik10.jpg

最初はkooがtomを乗せている状態でしたが・・・


bik9.jpg

tomの緊張が解けてきた頃合いを見計らって、
アクセルワークをtomに任せていました。


bik12.jpg

直線でアクセルを開ける
コーナーでブレーキを掛ける




・・・15分程度の走行で、かなりサマになっててびっくり!!
ふたりとも、とっても楽しかったそうで
ちゃっかり帰りがけに、来月の練習会も予約していました(笑)。




kooがバイクに乗るので、自然、tomも赤ちゃんの頃から2輪にも親しんでいます。


bik2.jpg

公園などにある、こういう遊具も・・・




『せいやっ!』


bik1.jpg

バイクに見立てて乗るのが、お約束(笑)。


img_1.jpg

ちなみにtomがやってるのは、こちらの『ハングオン』の真似っこ

【注:ハングオン=オートバイでカーブを旋回する際に、乗員がシートからカーブの内側方向へ腰をずらして乗車する姿勢】


bik3.jpg

『右に曲がって』と言うと・・・


bik4.jpg

遊具に左足をひっかけてバランスを取りながら、
重心は大きく右に傾け、いい感じに膝をつきだしているのが、笑えます



にほんブログ村 トラコミュ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪

にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



そのうち、
『ポケバイやりたい(やらせたい)』
なんて言いださなきゃいいんだけど・・・と、
思わず苦笑いしてしまう母なのでした。(^^;



2014/09/29   お出かけ     356TB 0   356Com 20  

新米の季節と『食育』





家の周りの田んぼの畔
彼岸花が今を盛りと咲いています。


sinmai1.jpg

真っ赤に燃えるような彼岸花の赤。
tomも、『綺麗ね~』と嬉しそうに眺めてたり、摘んで遊んだり。
そして
この花が見頃になる頃がちょうど、我が家のあたりでも今年の新米が出回り始めます。


sinmai2.jpg

少し前までは玄米を食べていましたが、
最近は我が家でも、白米~5分つき米あたりが多くなっています。
tomの保育園では、毎日、給食用のごはんを持っていかねばならないので
オトモダチと比べた時に、色が違うことに抵抗があるかなぁ・・・と思いまして。
お弁当にすると、玄米特有のパサつきがどうしても気になりますしネ。


sinmai3.jpg

3歳を過ぎたあたりから、ご飯LOVEになった息子は、
ご米をかすのも大好きです♪
お米をこぼさないように、手で押さえるようにして水きりしてくれます。
お米の表面が劣化していやすい古米はややしっかり目にギュッギュッとかしますが、
今回からは新米なので、優しく混ぜるようにかす程度でOK♪
そういえば、この『米をかす』というのは、方言なんですね~。
我が家のあたりでは「お米を研ぐ(そして水につけて炊けるようにセットしておく)」の意で使ってます。




せっかくの新米ですので、
より興味を深められるように、
この週末あたり、図書館の絵本を追加で色々借りてこようかと思います。



350_Ehon_89683.jpg
おこめができた!

一軒の農家を長期にわたって取材した写真を元に、
水田を耕すところから、稲がお米になるまでを、子どもにもわかりやすく説明してくれている1冊。
こういうの、tom、好きそうです(笑)。



350_Ehon_26191.jpg
ものづくり絵本 どうやってできるの?ごはん

こちらは以前にも、図書館で借りたことがあったなぁ♪
ごはんのメイキング絵本と言う点では、上のと似てますね。
こちらは、お米作りでなく、お米そのものに焦点を当てているので、
『ごはん』がより身近に感じられ、子どもの興味を引きやすいかもしれません。(*^^*)



350_ehon7574.jpg
もしも日本人がみんな米つぶだったら

お茶碗1ぱいにお米は何粒あるか、という話から始まって、
一合・一升・一斗・一石という、お米を基準にした単位も、具体的に理解できそう。
3歳児にはちょっと難しいかなぁ?
でも、「ご飯1粒1粒を大切にする」というメッセージは、十分に伝わる絵本だと思います。



350_Ehon_86909.jpg
きょうのごはん


ああ、このサンマ!たまりません(笑)!!
思わず七輪で、サンマ焼きたくなります。 
ネコ目線での『隣の晩御飯』は、どれもこれも美味しそう!!




無題
ごはんのとも


美味しそうな、ご飯のともがいっぱい(笑)!
普段の朝食はパン派の我が家ですが、朝からご飯食べたくなっちゃう1冊です♪
ちなみに、最近のtomのごはんのともは、アンパンマンとドラえもんのフリカケ(笑)。
相変らず、海苔と納豆も大好きです♪




・・・と、そんな話で盛り上がっている間に、
tomのほうも、ぼちぼちお米をかし終ったかな?


sinmai4.jpg

新米ですので、やや水分は少な目で♪
ふっくらモチモチのごはんになりますよ~に。(^^)v





あ。
そうそう。




我が家では、炊きあがったご飯は
こちらのお櫃に移し替えるようにしています。


sa-a-2-1item2.jpg
無塗装仕上げ木曽の曲げ輪職人早川松雄さん作




曲げわっぱのお櫃。
実は、初代をカビさせてしまったので、これで2代目です。
程よく水分を吸ってくれて、冷めてもモチモチの食感が楽しめるのが嬉しい!
お櫃に移すことで、食卓にも直接置けますしネ。



にほんブログ村 トラコミュ おうちごはんを楽しむ暮らしへ
おうちごはんを楽しむ暮らし

にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

にほんブログ村 トラコミュ スローライフな日常へ
スローライフな日常

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



お櫃、おススメです。
ご興味のある方、新米の食べ始めと一緒に・・・ぜひ!!



2014/09/27   学びと育ちの環境作り     355TB 0   355Com 6  

くるみ家とコテージ泊、翌日は富士サファリパークへ♪





トーマス号と別れて、みんなで近くの吊り橋へ。


safari3.jpg

最初は、kooと一緒に渡り始めたtomだけど・・・


safari4.jpg

あれれ?
パパ、あっさり戦線離脱(笑)?


safari5.jpg

仕方がないので、高所恐怖症の母が付き合う。^^;
だって、怖いもの知らずの息子は、どんどん行っちゃうし。
こんな場所でハシャいだり、フラついたり。


safari6.jpg

走ったり、下を覗き込んだり
そっちのほうが恐ろしすぎるっ!!!


safari7.jpg

くるみ家は、パパが息子のなっちゃんを抱っこしつつ
くるみねーさんのリードも!
ハラハラドキドキの、初の吊り橋体験となりました。




戦線離脱のkooと合流して、原っぱでひと遊び♪


名称未設定 1

オオバコ相撲。
大喜びのtomにつきあって、何度もやりました(笑)。


safari1.jpg

少し色の変わり始めた、モミジ。
グラデーションがとっても綺麗。
寒くなって来ると、
こうしてだんだん葉っぱの色が変わってくるということをお話すると


safari2.jpg

『これ全部?この葉っぱがみんな?』
・・・と、とても不思議そうでした。




今年は、息子と一緒に紅葉が楽しめるかも♪
秋の深まりが楽しみです。




さて。
今夜はくるみ家と一緒に、コテージ宿泊♪


SAFARI8.jpg

夕食はBBQです(笑)。
セットを頼んだので、お手軽カンタン!!
なっちゃんは早々に寝落ちしちゃったけど、
tomは一旦寝るかと思わせて、土壇場で復活してきました・・・。orz
でもって、焼きそばとご飯を山のように食べておりました。
ここのところ、食べる量がすごい!
成長期かしら(笑)?




それでも、さすがちびーず連れ。
8時にはそれぞれの寝室に引き揚げて、就寝です(笑)。


名称未設定 2

翌朝は、早起きさん♪
朝ごはんを早々に済ませ、
テレビにシールブック、本の読み聞かせ(笑)。


safari10.jpg

くるみ家の車に同乗させて貰って
(tomの分のチャイルドシートのレンタル、ありがとう!)
みんなで、富士サファリパークへ。


safari9.jpg

『どこから見る?』
『えーっとぉ・・・』




サファリバスはもういっぱいだったので、車で回ります。


名称未設定 3

木の上で、器用に寝るライオン(笑)。


safari11.jpg

象の前では、ふたりして『ぞうさん』の合唱♪♪


safari12.jpg

すぐ間近で、お食事中のきりん。


safari13.jpg

『あ、お尻破れとるー!』と、岐阜弁で呟くtomを
『チャック開けたら、ふたりくらい入ってるよ』とからかうkoo(笑)。
色々見れて、楽しかったね♪


名称未設定 4

帰りの新幹線は三島駅から。
なっちゃんは寝ちゃったけど、くるみねーさんが撫でさせてくれました。
2日間、ご一緒できて楽しかったよ!
色々お世話になりました。
ありがとうね、くるみ家♪



にほんブログ村 トラコミュ 指先から脳に刺激へ
指先から脳に刺激

にほんブログ村 トラコミュ 子どもとおでかけ♪へ
子どもとおでかけ♪

にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




帰りの新幹線では、お土産のライオンカステラを完食し
大満足のtomなのでした。
綺麗にトリミングして貰ったちゅらも、無事ピックアップ出来たし
めでたし、めでたし(笑)。


2014/09/25   オトモダチ     354TB 0   354Com 2  

くるみ家と、大井川鉄道『トーマス号』の旅





久しぶりに新幹線に乗車♪


名称未設定 1

ちゅらをペットホテルに預けて
岐阜羽島から掛川まで、ぷらっと出掛けてきました。


名称未設定 4

電車を乗り継いで行った、新金谷駅で待ち合わせたのは
これまたお久しぶりの『くるみ家』♪
ちゅらの異母姉ファミリーさんで、お互い子供が生まれる前からの、家族ぐるみのお付き合い。


tomas4.jpg

ちびーず
トーマス号の前で記念撮影の図(笑)。




そうそ。
今回はくるみ家が
今話題の大井川鉄道のトーマス号の乗車券を取ってくれてたんです!
ありがとう、くるみ家!!


名称未設定 3

トーマス号の乗車準備が整うまで、のんびりSL見学。
石炭をすくったり、回転台の下に降りたり、
踏切の仕組みを間近でみたり・・・なかなか離れられません(笑)。
それでも、こういうことにとても興味を持つtomは、
たどたどしいながらも、蒸気機関車が動く仕組みを説明できるようになりつつあります。
男子だねぇ。


tomas2.jpg

そうこうしている間にトーマス号の準備も整い
シュシュ・・・と蒸気をあげつつ、整備エリアから駅へ移動。


tomas3.jpg

『ポッポー!!!!』





すぐ側で聴く汽笛の迫力に、鳥肌が立ちます!!


tomau1.jpg

煙と一緒に吹き上がる水蒸気は、ミストのよう。
あまりの迫力に、固まるtom(笑)。


名称未設定 2

たくさんのギャラリーさんに見送られ、
千頭駅を目指して、新金谷駅を出発!
なっちゃんは、トーマス弁当(要予約)に大喜び。
見送りの人たちの波が落ち着いた頃、tomもパクパク完食しておりました。




大井川鉄道は、道中の風景が変化に富んでいるうえ
車内写真撮影、ジャンケン大会、グッズや、お土産の車内販売など、イベントも多く
約80分の乗車時間があっという間に感じられます。
子連れだと尚更ね。
今回はくるみちゃんもソフトケージに入って同伴していましたが
とてもおとなしくいい子で乗っていてくれました。
さすが、くるみねーさん!


tomas5.jpg

千頭駅には、ヒロが(笑)。
・・・とはいえ、我が家は『機関車トーマス』はあんまり観ないので
tomもトーマス以外のキャラには反応が薄く、サラッと遠くから一瞥のみ(笑)。




会場内で、トーマスフェスティバルが開催されてて
『全部やる!』と力強く宣言したtomに付き合って、母も頑張りました(笑)。


名称未設定 5

ふわふわドームとか、ミニSLとか、子供にとってはたまりませんよね(笑)。
私も小さい頃、大好きだったなぁ♪♪♪



にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に遊ぼうよ♪へ
子供と一緒に遊ぼうよ♪

にほんブログ村 トラコミュ 蒸気機関車へ
蒸気機関車

にほんブログ村 トラコミュ 親ばかコミュへ
親ばかコミュ

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



さてさて、この後は・・・。
引き続き、お付き合いくださいね。(*^_^*)



2014/09/23   オトモダチ     353TB 0   353Com 12  

【ことばの教室面談】3歳児の話し方の発達診断





先日のこと。
予約していた『ことばの教室』の、個人面談を受けてきました。


kotoba4.jpg

現在3歳半のtomですが
今年の春、年少さんに上がった頃から、吃音(どもり)と会話の中での不明瞭な発音が目立ち始め
6月の時点で、保育園の担任の先生から
ことばの教室で相談することを勧められていました。




吃音については、出やすい時期と出にくい時期が、波のように繰り返され
一時期は、本人も手元に手を持って来たり・・・と、気にしていたようですが、
最近はそういうこともなくなり、おしゃべりを楽しんでいます。



不明瞭な発音に付いては、いくつかの行での発音が聞き取りにくく
『助詞』が抜け落ちることも、しばしば。



例えば、
『せんせー、きょー(は)、プール(が)ないねぇ。』 とか
『トイレに行きました。』 が 『トーレ、行ったです。』 とかいう感じ。


kotoba3.jpg

ことばの教室には、3人の言語聴覚士さんがいらっしゃって
おひとりがtomとマンツーマンで、カードを使っての名称当てゲームをしながら理解力のチェック
すぐ横でもうおひとりが、tomの発音を詳細にチェック
そして最後のおひとりは、私と面談しつつ、リアルタイムで気になる点を指摘してくださいました。




まず、tomの言語の成育歴について。




言葉の発語は、0歳10ヶ月と早めだったものの、
その後、単語が増えず、2歳の誕生日時点で30単語程度。
ただし、2語文や3語文は出ていました。
こちらの話す内容は理解していたので、この時点では様子見との判断。
3歳の誕生日前には保育園に通い出し、そこから徐々に発語量が増えだしました。
自分の名前とか年齢がやっと言えるようになったのも、この頃。
仕事の関係で、誕生日前に受けた3歳児健診では、特に問題なしとのお話でした。
3月生まれのtomは、3歳になった直後、年少さんに進級し
ここから爆発的に単語数が増えていきます。
ただ、同時期から吃音が始まり、
また発音が不明瞭なため、内容が聞き取りずらく、6月に先生からご指摘をいただきました。
その時点では、吃音がかなり強く出ていて
『と と と と と と tomくんね・・・』と言う感じで、言葉の出だしが、かなり長めにどもっていました。
本人も言えないことが悲しそうで、口元を手で押さえたり、顔を私の体に押し付けたり。
こちらも気を付けてゆっくりと聞くようにしていく中で
強く出たり、ほどんど出なくなったりを、波のように繰り返し、
まだまだ完全には治っていないけれど、徐々に収まってきている感じです。
不明瞭な発音に付いても、この2ヶ月ほどで、随分聞き取りやすくなってきています。


kotoba2.jpg

そんなお話をしている間も、tomのテストは和気藹々と進められ
無事に全問終了~(笑)
カードに描かれた名称については全部言え、
そこから派生したお話も、聴覚士さんと楽しんでいました。
その結果、



★単語レベルでは発音できている音が、会話の文章の中では、聞き取りにくいことがある。
★毎回ではないけど、吃音が出ていること。
★発音が上手にできてない音もあること。



・・・などを指摘していただきましたが、同時に



★『先生のまねっこしてみてね』と、良い発音の後に復唱させると、どんどん改善していくこと。
★単語の真ん中で出てくる音は不明瞭でも、単語の頭に来る場合は、ちゃんと発音できていること。



・・・などから



【発音の不明瞭さについて】
★聴き取りの機能は正常。
★発音の不明瞭さに流動性がある。
★正しい発音を現在習得中で、今後伸びていくと思われる。
★年少で習得すべき行の発音も、徐々にできるでようになると思われる。

【吃音について】
★話したい内容と、自分の発語力の差が大きく、保育園入園で表面化した可能性が高いと思われる。
★現在出ている程度は、ほとんど気にならないレベル。



総合的な診断結果としては、
お話すればするだけ、追い付いていく可能性が高く、そのフォローは家庭と保育園で十分だと思われる。
本人が話したいという気持ちを大事に、どんどんその機会を増やしてあげるのが望ましい。
ゆっくり丁寧な言葉に、たくさん触れさせてあげること。
吃音については、言い直させたり急かし足りせず、
聞くほうが寄り添ってあげたり、言いにくい時はそっと補助してあげながら
本人がリラックスして話せる環境にしてあげることが望ましい。
今後、もし改善がみられず、専門的な言語訓練を希望する場合は、4歳以降で。
でも、たぶん大丈夫だと思いますよ。(*^_^*)
・・・とのお話でした。


kotoba1.jpg

診断の内容は、保育園ともシェア。



にほんブログ村 トラコミュ 3歳児の成長記録へ
3歳児の成長記録

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




今、おしゃべりが楽しくて仕方のない様子の息子なので、
これからも、そのワクワクの芽をつぶさないように、
みんなで息子なりの成長を、見守って行けたらいいな・・・と思います。(*^^*)


2014/09/22   子育て     352TB 0   352Com 10  

初秋の能登キャンプ③【イルカに会いたい♪カヤックキャンプ】




とんとんとん♪


kazokumura6.jpg

テントのペグ打ちも、何となく様になってきました。
今回は、能登島のキャンプ場へチェックイン!
3連休なので、念のため予約して行ったのですが・・・


名称未設定 2

アア、ナンテコッタ!!
メッチャ、コンデルジャナイカーー!! orz




我が家がキャンプ場に求める条件は、
設備が整っていて清掃も行き届いた、いわゆる高規格な環境ではなく
不自由でも自然そのもので、人が少なく静かなこと。




今回は、シーカヤックのできる環境と、3連休という好条件が完全に裏目に出て
自分たちの求めるものと、キャンプ場の環境とのマッチングを
完全に読み間違えました。^^;


kazokumura4.jpg

とはいえ、こんな感じの遊具は場内にたくさん♪
トイレも洗い場も近く、子連れには便利なのですけどね。


名称未設定 1

tomは、パパと七輪で炭熾しをしたり
ドラゴンフライの扱い方を見せて貰ったりで、
やっぱり火を使うことに対しては、興味津々です(笑)。


kazokumura3.jpg

あ、そうそう。
今回から、ムーンライト7型を投入しました♪
月明かりでも設営できるデントというコンセプト通り、すごく簡単!!
MSRのアウトフィッターウィング(ヘキサタープ)との相性も、なかなかイイ感じでした♪


kazokumura2.jpg

カヤックを組み立て・・・
いざ、出艇。


kazokumura7.jpg

海もすごく透明度が高くて、
空の青と雲が映り込んだ水面は、まるで合わせ鏡のよう!!


名称未設定3

ちなみにキャンプ場に隣接した浜は、遊泳禁止なんです。
急に深くなるというのもあるけど、今の時期はクラゲも大量出没!
波間にユラユラする姿は、何とも綺麗でうっとり♪


kazokumura8.jpg

今回の目的は『イルカツーリング』!
ネットで検索したところ
ここ能登島の、そわじ浦海水浴場付近に
野生のイルカ家族が、住み着いているとのこと。
動力の付いていないカヤックなら、すぐ近くまで寄れるし
船などを見つけると寄ってきて、併走して泳いでくれることもあるとのこと♪♪
あわよくば、こんな感じで(笑)!!



src_11188183.jpg

ところが、現地に来て問い合わせてみると、
今年に入ってから急にイルカの頭数が増えたことが原因で
そわじ浦海水浴場に住んでいたイルカ家族も、
一つの場所に定住するのではなく、出没場所をあちこちに変えちゃったみたいで。
子連れ&犬連れのカヤッカーでは
到底、この広い海域から、イルカの群れを探すのは難しそう。^^;


kazokumura9.jpg

というわけで、目的変更(笑)!!!


kazokumura10.jpg

キャンプ場付近の無人島に、上陸です♪


名称未設定 4

お水はまだ温かくて、
バシャバシャしたり、穴掘りしたり、波間を走り回ったり♪
そんな事が、何より楽しいお年頃(笑)。


kazokumura5.jpg

『ボチボチ帰るぞー。』



にほんブログ村 トラコミュ 子どもとキャンプへ
子どもとキャンプ

にほんブログ村 トラコミュ カヤック・シーカヤックへ
カヤック・シーカヤック

にほんブログ村 トラコミュ ワンコと一緒にアウトドアへ
ワンコと一緒にアウトドア

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



イルカには会えなかったけど
2泊3日
いっぱい遊べて、良かったね!



2014/09/20   アウトドア     351TB 0   351Com 8  

初秋の能登キャンプ②【のとじま水族館に入りびたり(笑)】





今回のキャンプ、大きな目的のひとつが、こちら!!




『ジンベエさーん♪♪』


jinbee3.jpg

そう、tomの大好きなジンベエザメです。




石川県にある『のとじま水族館』に、何と2匹のジンベエサメがいるんですって!
私、ジンベエザメといえば
沖縄の美ら海水族館と、大阪の海遊館くらいしか知らず
石川県は完全にノーマークでした。^^;




調べてみると、すぐ近くに犬OKのキャンプ場もあり
キャンプ場からは、カヤックのエントリーが可能で
近海で、野生のイルカが出没するんだとか!
カヤックで近づくと併走して泳いでくれるんだとか!
もうもう、これは行くしかない!
・・・と、大興奮で出発したわけです(笑)。


jinbee1.jpg

残念ながら、私達が行く直前に
2匹いたうちの1匹が
大きくなりすぎて、水槽内で飼えなくなったという理由で、海に返されてしまい
ご対面できたのは、こちらの1匹のみ(笑)。




こじんまりとした水槽が幸いして、
ジンベエザメとの距離が、とっても近い
ただ、このジンベエザメも、やはり来年を目処に海に返されるとのこと


名称未設定 2

イルカ&アシカのショー、ペンギンのお散歩なども見学。
tom、こちらでも大喜びです。


名称未設定 1

意外にハマった、ドクターフィッシュ♪


jinbee2.jpg

そして、幻想的な・・・イワシのトルネード。


jinbee4.jpg

イルカのトンネル♪




・・・だけでなく、イルカとの触れ合い体験にも参戦!
朝9時のオープン前から並んで、限定20人(1日4回)の初回分をGETです(笑)。


名称未設定3

イルカって、本当に可愛らしい♪
背ビレに触らせてもらい、胸ビレと握手して、お腹をナデナデして、餌やりも体験。
最後に、バイバイをしてくれました。(*^_^*)




今回の水族館も、tomの希望で、毎日毎日通いました(笑)。
初日に至っては、ナイト水族館にも行ったので、3日間で計4回!!!!
それでも、最終日には、『もっと見たいよー』とゴネられたっけ




思いがけず、来年の沖縄旅行(未定!)を待たずして、ジンベエザメにも会えて嬉しかったんだけど
tomはますます、『美ら海水族館、恋し』・・・の、思いがつのってしまったみたい。(^^;
最近では、他の水族館と区別して、
『tom、美ら海水族館が好き!』と、主張するようになってきました(苦笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ こころを育てる教育へ
こころを育てる教育

にほんブログ村 トラコミュ 水族館、アクアリウムへ
水族館、アクアリウム




むむむ、手ごわい(笑)!!!
でも、その気持ちもわかるかも。
親である私たちまで、感化しちゃいそうです




2014/09/18   お出かけ     350TB 0   350Com 9  

初秋の能登キャンプ①【ドラえもん路面電車と海王丸】




『ドラえもんの電車、きたーーー!!』


dora1.jpg

ドラえもんバージョンの電車を指さしながら、大興奮のtom。
ここは、富山県高岡市。
3連休、能登方面まで家族でおでかけするついでに、
職場の上司に教えていただいたドラえもんトラムに息子と乗るべく立ち寄りました。




ピンク色の『どこでもドア』から車内に入ると・・・


dora3.jpg

窓に描かれた、ドラえもんのキャラクターたち!
そして座席のあちらこちらには、ドラえもんのポケットから出てくるお馴染みのアイテムが・・・。


dora2.jpg

天井にも、タケコプターを付けたキャラたちが描かれていて、
最近ドラえもんデビューした息子も、大喜びです♪


dora4.jpg

最近どんどん減りつつある路面電車。
こうして元気いっぱいに活躍してるのを見られるのって、嬉しい♪
思えば、地元の岐阜市でも昔はこういう路面電車が走っていたのですが、
数年前に廃止されちゃったんだっけ。
ちょっぴり残念ですね 


dora5.jpg

終点の駅で、koo&ちゅらと待ち合わせ。
1時間弱の、のんびり路面電車の旅でしたが、大好きなドラえもんワールドに囲まれて
乗り物大好きっ子のtomは、満足できたようです(笑)。




さて。
次に向かったのは、車で5分の『海王丸パーク』。
富山湾に面した、気持ちのいい公園です♪


DORA6.jpg

早速、ちゅらも一緒にお散歩。
そして、tom対ちゅら(&パパ)で、花壇の迷路にも挑戦!
2度挑戦して、パパの努力の甲斐があり(笑)、2度ともtomの圧勝でした♪


dora7.jpg

ロープをふんだんに使った遊具、波のハンモック。


名称未設定 2

まだ人が少なかった時間だったので、かなり自由に遊ばせていただきました。
tomは草履だったので、途中から裸足になって・・・ウハウハ


dora8.jpg

こちらの公園は、かつて商船学校の練習船として活躍した『海王丸』を記念して造られた公園。
せっかくなので、メインの『海王丸』も見学してきましたよ♪


名称未設定 3

中には、実習生の教室や共同部屋、船長などトップの要人のお部屋、医務室、食堂、調理室など
普段なかなか見学できないような場所も展示公開されてて
乗り物大好きっ子には、やっぱりノリノリの場所だったようです(笑)。




何だか3連休の初日から、乗り物尽しだね~(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 「でんしゃ」大好き!へ
「でんしゃ」大好き!

にほんブログ村 トラコミュ 公園で撮った写真へ
公園で撮った写真




・・・と。
そんなこんなで、車は一路、能登半島へ!
3連休は能登島へ足を延ばして、2泊3日のファミリーキャンプの予定です♪
どうぞ、のんびりお付き合いくださいね♪



2014/09/17   お出かけ     349TB 0   349Com 2  

運動会に向けて、公園で撮影練習♪





週末の午後。
川ガキを堪能した後は、公園でもうひと遊び!


yugu1.jpg

ブランコ。
高く! もっと高く!


yugu3.jpg

全身を使って、ぐいぐい登って・・・


yugu2.jpg

最近、お気に入りのうんていも
ぶらん、ぶらーん!
少しだけ、前に進めるようになりました(笑)。


yugu4.jpg

ネットも、新しく張り直してくれたみたいで真っ白♪
青い空に映えるわぁ。




・・・なんて
一見、とてもダイナミックに遊んでいるように見えますが、
実は撮影マジック!
カメラレンズのおかげなんです(笑)。


yugu5.jpg

kooも、久しぶりの流し撮りに挑戦です。


yugu6.jpg

ぜひとも運動会の駆けっこでは、
迫力のある一枚を押さえていただきたいものです! ← 他力本願(笑)。


yugu7.jpg

そんな我が家の現役レンズたち。




シグマ MACRO 50mm F2.8
キャノン EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
キャノン EF70-200mm F2.8L USM
キャノン EF24-70mm F2.8L USM
キャノン EF16-35mm F2.8L II USM
キャノン EF35mm F1.4L USM




運動会には、どの子を持ってこっかなぁ(笑)?
やっぱり望遠の白レンズは必須よね。
あとは近距離用に・・・35mmの単焦点で玉ボケ写真も面白いし
今回の公園で使った10-22mmの超広角レンズも迫力たっぷりで好きだしなぁ♪




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 公園で撮った写真へ
公園で撮った写真

にほんブログ村 トラコミュ 子育てママのデジイチライフへ
子育てママのデジイチライフ




主役の息子そっちのけで
あーだこーだと迷う母なのでした(笑)。


2014/09/15   カメラ     345TB 0   345Com 16  

今年も川ガキになろう!!



週末の午前。
まだ暖かい時間帯に、家族で揖斐川へ遊びに行ってきました。


ibigawa1.jpg

川へと続く道は、ここのところの雨続きで大荒れ。
仕方がないので堤防の空スペースに車を停めて、歩いて向かいます。


ibigawa3.jpg

大きな川なので、安全のためにライフジャケット着用。


m_k_1127565_frgn.jpg
フリーダム Kid's 85-125 ( 品番 #1127565 )



これ、子供用のライフジャケットの中では、ピカイチです!!



①一体型のピロー
頭部の重い子どもは、水の中では頭が下になりがち。
ピローが、頭部の浮力の補いつつ、障害物から頭部を守る役割をしてくれます。

②クッション付きの股ベルト。
この股ベルトのないキッズ用のライフジャケットは、実際の場面では役に立たない可能性があります。
水没した時に、ライフジャケットがズレたりすっぽ抜けたりするんですよね。
特に、モンベルのこの商品は、クッション付きのベルトが2本あるので
1本より、股部分にかかる負荷を軽くしてくれるのが嬉しい。

③サイズの微調整が可能
カラダに沿った立体構造になっています。
肩、胸回り、腰回り、股ベルトの各長さを調節することで、よりぴったりと装着することができます。




自然の中での水遊びには、
keenのサンダルと共に、我が家の必須アイテムです♪


ibigawa6.jpg

・・・と、そんな愛用グッズと共に、川の中を探索中のtom。


ibigawa7.jpg

その周りを、kooに小石を投げて貰って、ひたすら泳ぎまわるちゅら兄ぃさん。


ibigwa2.jpg

お?
魚発見??


ibigawa5.jpg

おもむろにタモを取りに来て


ibigawa4.jpg

わっせわっせ、ヤミクモに水中を漁るtomなのでした(笑)。




にほんブログ村 トラコミュ 安全にアウトドアを楽しむにはへ
安全にアウトドアを楽しむには

にほんブログ村 トラコミュ こころを育てる教育へ
こころを育てる教育

にほんブログ村 トラコミュ 子供と水遊びへ
子供と水遊び

にほんブログ村 トラコミュ ワンコと一緒にアウトドアへ
ワンコと一緒にアウトドア





あはは(笑)。
なんて得意げなのかしら?^^;
興奮し過ぎて、ベロがペコちゃんになってるぞーーい!


2014/09/13   kid&dog     348TB 0   348Com 4  

250冊OVERの絵本たちに、収納を再検討!




我が家の絵本&図鑑の収納。


ehon5.jpg

1Fのダイニングには、テーブルのすぐ脇にこんな感じに設置。


ehon4.jpg

マガジンラックに図鑑を、
白いボックスの中には、図書館で借りてきている絵本を
籠の中には、大人用の雑誌や文庫本などを入れています。





図書館は、近所の2ヶ所の施設を利用させていただいてるのですが
1ヵ所につき、貸出カードを2枚作らせて貰っているので
2週間×20冊が、2ヶ所分。
そのうち、7割がtomの絵本ですので、かなりのボリュームです(笑)。


ehon6.jpg

一方、我が家所有の絵本はどこにあるのかというと・・・
こちら、2階にあるワークスペースの書籍棚。





最近、何人かのブロ友さんが、
季節の絵本を、子どもの目に付きやすいように工夫してらしたのを、
我が家も真似っこしてみました♪


ehon3.jpg

ワークスペースの上に、ダイレクトに置いてあるだけですが、
tomはここの絵本棚がお気に入りで、日に何度か読みたいものを山積みにして持ち出すので
季節の絵本をさりげなく目に留めさせることには、成功しているようです(笑)。


ehon1.jpg

ちなみに、こちらの絵本棚。
本がドンドン増えるにしたがって、120㎝幅のスペースが2本では足りず・・・


ehon2.jpg

ついに、左隣のスペースまで、浸食を始めています(苦笑)。
数えてみたら、いつの間にか250冊を超えていました。




さすがに買いすぎ?




でも、本は心の栄養だし、
図書館で借りるには借りる良さがあるけど、
所有するには所有する良さもあり、どっちも捨てがたいところなんですよね。




とはいえ、絵本って意外と高価
年齢が上がるとともに、また欲しい本も出てくるだろうから、
最近は、中古品を購入したり、図書館の廃棄本を頂いて来たりと工夫して、
できるだけ買わずに済ませようとはしています。(^^;




でも、やっぱり
どうしても所有したい絵本って、出てくるものですね(笑)。
その1冊がこちら。




350_ehon5991.jpg
よるのびょういん (こどものともセレクション)





図書館で、tomが気に入って借りたこちらの本。
すでに10回以上貸し出して貰っていて、読んだ回数も数知れず(笑)。
救急車で男の子が運ばれて、盲腸炎の手術を受ける様子が
モノクロの写真で綴られている、ドキュメンタリー風の本です。
しかも、古い!
そして絶版!!
でも、tomの気に入り度が半端なく、
中古で探すものの、定価の3倍4倍の値がザラに付いてるという・・・。
絶版モノって、本当に厄介ですね 。





それでも待った甲斐あって
運良くAmazonで、定価相当で出ているものを発見!
この度、めでたくGETしましたー!!




もう1冊がこちら。




9784877513672.jpg
ジンベエのなかまさがしの旅




これまた、ジンベエザメLOVEな息子が、大喜びした絵本♪
ジンベエくんはじめ、海の生き物たちのイラストが可愛らしく、
『みんなちがって、みんないい』というテーマと
ほのぼのしたストーリーが、素敵♪





こちらは何と自主出版なんだそうです。
ジンベエザメの絵本を探しまくった私ですが、ジンベエザメがテーマの絵本って殆どなくて。
そんな中、偶然こちらに出会えたのはホント幸運でした♪



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本




やっぱり絵本って素敵!!
多少増えても、ついつい『ま、いっか♪』って思っちゃうのでした。



2014/09/11   学びと育ちの環境作り     347TB 0   347Com 10  

【父の台所育児】子どもと一緒にぐるぐる餃子



週末は、パパ発案で餃子パーティ(笑)。


gyou7.jpg

合挽き肉と刻んだキャベツ、調味料を入れてこねこねしたら
tomも一緒に作りましょ♪


gyou6.jpg

スプーンでタネを取って


gyou5.jpg

餃子の皮の周りにお水をつけたら、
端っこを合わせて、ぺったんぺたり。


gyou4.jpg

まだ皮で襞を作るのは難しそうなので、
息子にはワンタンみたいな形にして貰いました。
中身が出ないようにしっかりくっ付けてね♪


gyou3.jpg

完成系!
左からtom、私、koo。
言い出しっぺが一番頑張って、黙々と作ってくれました(笑)。


gyou8.jpg

餃子パーティは、息子の立っての希望で、お庭で決行。
今回は、我が家にしては珍しく
ツーバーナーを持ち出しました(笑)。


gyou2.jpg

パパ特製のぐるぐる餃子。
たっぷり3皿ありましたが、なんだかんだで、みんなでペロリ(笑)。


gyou1.jpg

やっぱり外で食べるご飯は、美味しい!!



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ アウトドアグッズって日常でもOKよね?へ
アウトドアグッズって日常でもOKよね?

にほんブログ村 トラコミュ **食育**へ
**食育**




またみんなで作ろうね。


2014/09/09   手作り     346TB 0   346Com 4  

週末は、子供と自然体験(アウトドア)を♪





久しぶりの川遊び。


ootu1.jpg

週末の予定がキャンセルになり、
ぽっかりと時間が出来たので、家族で川遊びに出かけました。


名称未設定 1

はしゃぐちゅら兄ぃさん(笑)。




この夏はゲリラ雷雨が多く、
川も荒れがちだったので、なかなか遊びに来れなかったもんね。


ootu4.jpg

一番川上まで来ました。
整備されていない川底は足元も悪いので
持っていた網の柄を川底に突き刺して、突然深くなる場所があることを伝えます。


ootu8.jpg

いつものジャンプも
フラットな地面でやるのとは、安定感がまるで違うね。


ootu2.jpg

高いところから流れ落ちる水の勢いや、その力。


ootu3.jpg

わずか深さ5cm程度ながら、勢いのついた水の流れには、
うっかりすると足元をすくわれかねません。
『あ、こういう場所は気をつけなくちゃいけないな』ということを
知識としてではなく
遊びの中で、本能的につかんでくれたらいいな。


ootu5.jpg

『わちとも、もっと遊んで!』


ootu6.jpg

河原の石の大好きなちゅらは、
tomの持ち上げる大きな石にも、興味津々です。


名称未設定 2

tomも、嬉しくて楽しくて、ギャハギャハ。
久しぶりに2WD&4WDの兄弟揃って
思い切り遊べたようで、大喜びでした♪


ootu7.jpg

明日も晴れるかな?




にほんブログ村 トラコミュ こころを育てる教育へ
こころを育てる教育

にほんブログ村 トラコミュ 子供と水遊びへ
子供と水遊び





晴れたら、大好きな川遊び
2連チャンで楽しめるかも・・・だね(笑)。


2014/09/07   kid&dog     343TB 0   343Com 6  

人間ドックで有休取得→家族で名古屋港水族館へ





有給休暇をいただいて、
人間ドックに行って来ました。


top_mainimg.jpg

ぼちぼち健康には注意が必要なお年頃(笑)。
職場の健診は毎年受けてますが、
今年は職場復帰後の初めての健診なので、
基本の検査に婦人科系のオプションもプラス。
たっぷり3時間ほどかかりました(笑)。





今回はtomも保育園をお休みして
kooも仕事の調整をして
私の予定に合わせてくれて、一緒に名古屋へ。
午前中に私が人間ドックを受けている間、
名古屋港水族館で、のんびり遊んでいたそうです(笑)。


nagoyakou1.jpg

まるで挨拶するかのように、側に来てくれたイルカ。
何て可愛らしいの〜!!!


名称未設定 1

こちらの水族館。
tomがまだ1歳の頃に年間パスポートを購入して
よく通っていました。
今回はかなり久しぶりだったけど、
昔大好きで、よく遊んだこちらのキッズコーナーを覚えていたみたい。


名称未設定 2

雨が降る平日のせいか
館内も人が少なめで、ここもほぼ独占状態だったとか(笑)。
ちょっとしたスペースしかない遊び場なのですが
延々1時間も遊んでいたらしいです。





『せっかくの水族館なんだし、ここばっかりじゃなくてお魚も見ようよ』と
つい言いたくなる私と違って
tomの興味の方向に口を挟まずに、
夢中になってる時間を保証しつつ、一緒に遊んでくれるkoo。
それが自然に、当たり前に出来るのが・・・ホントすごいわ(笑)。





人間ドックを終えた私も合流して、みんなでランチ。
食後は、まだ全然見れてなかった水槽を回ります。
最近tomが水族館の映画にハマっているので、そちらも鑑賞♪


nagoyakou3.jpg

こちらは、三重で定置網にかかったマンボウだそうです。
他の魚たちと同じ水槽飼育に、挑戦中とのこと。


nagoyakou7.jpg

フォーメンションを組んで狩りをするシャチや
飛ぶように泳ぐペンギンなど・・・
映画館で上映された映像を観た後なので、親子共々、改めて興味津々!
可愛いだけじゃないのよね、この子達も。


nagoyakou5.jpg

屋外のイルカショーは、ステージのド真ん前で(笑)。


nagoyakou6.jpg

ショーのレベルがあがってる!!
完成度が高く、思わず歓声が湧く場面が沢山ありました。


nagoyakou4.jpg

それにしても、イルカって本当に可愛い!!




にほんブログ村 トラコミュ 子育てで感じること!へ
子育てで感じること!

にほんブログ村 トラコミュ 高齢ママ集まれ~!へ
高齢ママ集まれ~!

にほんブログ村 トラコミュ :: mama camera ::へ
:: mama camera ::





愛嬌のある人懐こい仕草には
子供だけでなく、大人も癒やされますね♪







2014/09/05   お出かけ     341TB 0   341Com 8