one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-03-の記事一覧

息子とお料理してて思うこと。




私は好き嫌いは少ない方だけど、それでも小さい頃は人参は苦手でした。
kooに至っては、食べれないもののオンパレード!!
好き嫌いもありますが、それ以前に汁気の多い果物や野菜にはアレルギー的な反応が出てしまうので
色んな制限付きでしか、食べられません。



そんな夫婦の息子はといえば、基本的に、好き嫌いなし。
喰わず嫌いなところはありますし、ちょっと苦手なものもありますが、
『〇〇にいいんだよ。こういう栄養があるんだよ。』 と伝えることで、納得して食べてくれます。
また、ありがたいことにアレルギー等の症状も、今のところ特に出ていません。


yakiu5.jpg

お野菜LOVE


この日は焼うどんの予定で、帰宅後すぐに冷蔵庫からお野菜を出して置いたのですが
そのひとつ 『人参』 に目をつけ、食べた~いと、熱心なオネダリ。
まずはお風呂に入ってから・・・と説得したのですが、
お風呂上りにはまっすぐにキッチンに向かい、
引出しから皮むき器を取りだし・・・


名称未設定 1

丸かじり!!!
せめて縦半分に切ろうよ~!!!
(丸かじりは、人参、きゅうり、トマトくらいです。生野菜つまみ食いは、大抵の野菜でやっております
自宅の畑でも色々作っていますし、そのお手伝いも喜んでやっているtomなので
自分の食べているものが何なのか?
何で出来ているのか?
どうやって生るのか?
・・・を自然と考えるようになっていて、親として、とても嬉しく思っています。




ちなみに、この人参。
『大きいままの人参は、固ったいなぁ』 などと、しみじみつぶやいてました


yakiu4.jpg

それにしても、我が家のキッチンでは
『火を使う』 という基本的なことを、生活の中で自然に教えられないのが、今更のように残念。


yakiu3.jpg

くるっと回して、ピッとボタンを押すと調理が出来る。
コンロを知っている私たちならば、『便利』で片付いちゃう電磁調理器ですが
基本的な知識のない子どもには、これが全てになりかねないことに危機感を感じます。
やっぱりカセットコンロを使ったガスの調理も、
外遊びで重宝している炭や薪、バーナーといった直接的な 『火』 を使った調理も、
もっと積極的に見せて、やらせていきたいな~。


yakiu1.jpg

便利な世の中だからこそ、
便利さだけに価値を置くようなことはせず、
基本的な部分を、小さいうちから丁寧に伝えてあげられるといいんだけどな。


yakiu2.jpg

と、御託はさておき、
tomが頑張ってお手伝いしてくれた焼うどんは、とっても美味しかったです
ご馳走様でした♪



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

2015/03/31   学びと育ちの環境作り     456TB 0   456Com 12  

シュタイナー園のイベントで、手仕事体験





tomの通う保育園の卒園式も、無事に終わり
4月3日の入園&進級式まで、つかの間の春休み。
(tomは特別保育をお願いしてありますので、来週は毎日お弁当持参です。ひーっ!!)


mizuho8.jpg

この週末は、
仲良くして貰ってるお友達兄弟と一緒に、
シュタイナー園のフェスティバルへと遊びに行ってきました♪


名称未設定 1

こちらのフェスティバル、今年で3回目の参加です。
手や体を使う体験系のイベントも多く、
普段なかなかさせてあげられない体験ができるので、とてもありがたい!
少し早めに到着したので、まずはみんなで園庭で遊んでガス抜きを敢行いたしました(笑)。


mizuho4_201503282153390b4.jpg

移動動物園も来ています。
4月には、tomの通う保育園にも来てくれるんだけど、
どうしても短い時間しか触れないので、いつも不完全燃焼気味(苦笑)。
ここなら時間制限なく満足できるまで何度でも触れるので、大喜び♪


mizuho5_20150328215341085.jpg

モルモットや烏骨鶏、うさぎ以外にも
ヤギ、羊、ポニー、七面鳥などもいて、餌やり体験ができます。


mizuho3_20150328215338cd5.jpg

こちらは、豆腐作りの体験。
紙コップにニガリを入れて、温めた豆乳を注ぎ軽く混ぜます。
2、3分でホカホカのお豆腐の出来上がり♪
藻塩や出汁醤油で頂く、出来立て豆腐はとっても優しい風味です。(*^^*)


mizuho1_20150328215334941.jpg

大豆を石臼で挽いて作る、きな粉。


mizuho2_20150328215336336.jpg

かなり粗挽き(笑)!
でも大豆のいい香りがぷぅんと漂い、思わず鼻がヒクヒクしちゃいます♪


mizuho7.jpg

こちらは紙漉き体験。
tomだけでなく、おもわず私まで、夢中で見学していました。


mizuho6_20150328215400f49.jpg

今回、一番ヒットだったのは、こちらの綿花♪




61oxIGbloZL__SL500_SX258_BO1,204,203,200_
あらいたてきもちいい!パンツ』
(ものづくり絵本シリーズ/どうやってできるの? 4)





以前購入した絵本に、
綿花を育てるところから、パンツを作るまでの過程が載っていたのですが
機会があればぜひ、本物を見せてあげたいと密かに思っていたのです。(*^^*)


名称未設定 2

ガクからワタを取り、
この道具に挟んで、擦り合わせるようにして中の種を取り除きます。
単純なんだけどすごく面白くて、子供たちは何度も何度もやりたがり・・・(笑)。


名称未設定 3

展示してあった糸車にも、興味津々でした。
絵本で読んだことが、かなりリアルに感じられたようで嬉しい!
思いがけなく出会えて、本当にラッキーでした。




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +




さて。
実はこの一週間、またまたkooが中国出張で母子生活でした。




パパにも『ママを助けたってなー』と頼まれ、
保育園でも『tomくん、頑張れ』とハッパを掛けられ、
私にも叱咤激励されてたので、tomは張り切りつつも随分気が張っていたのですね。
少し前からtomの言動がいい子過ぎて『こりゃいかん』と思いながら見てはいましたが、
ついに些細なことからゴネゴネモードになり、
『パパが居ないから、tomは寂しいんじゃない?』と顔を覗き込んだら、堰を切ったように号泣しました。
感情の切り替えの早いtomにしては珍しく、
母にしがみ付くようにして、15分くらい泣いていたかなぁ?
泣いた後はすっきりした顔をしていたので、
何はともあれ気持ちを吐き出せて良かったと、ホッとしました。




『パパと約束したから、tomくん頑張るの。泣かないの。』
『パパ、今日も明日も帰ってこんなぁ。3、4、5、6(日後)してから帰ってくるんやなぁ。』
『tomくんは日本でしょ。(地球儀見ながら)中国ってどこ?』
『パパ、ご飯はお仕事(関係)の人と食べるんだって。ちゃんと食べとるかなぁ。』
『パパとママとちゅっち(ちゅらの愛称)がtomくんの宝物なの。大好きー!』




いつも間にか、物事への理解とともに感情面でも成長していたですね。
子供って愛情深く、純粋。
帰国したkooが聞いたら泣いちゃいますね、きっと(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015/03/29   オトモダチ     457TB 0   457Com 6  

裏庭で早春キャンプ 【摂氏5℃、テント宿泊の夜】



kooが少し前に購入した新幕。
初張りしてみました。


cam5.jpg

月の光だけで設営できるというのが謳い文句の『ムーンライト』。
本当にパッパッと、あっという間に設営できちゃいます。


cam6.jpg

以前から愛用している、同シリーズのテントやタープを連結して
快適な居住空間の出来上がり♪




astro1.png
mont-bell(モンベル) アストロドーム/GN


3つ並んだ真ん中に設営したのが、
リビングスペースになる、ドーム型タープ。




astro2.jpg
mont-bell(モンベル) ムーンライトテント 7型/GR


右側が、寝室として使った7人用のテント。
天井も高く、大人でも立ち上がって作業することが出来ます。





astro3.png
mont-bell(モンベル) ムーンライトテント 3型/GN


そして、今回kooが初張りした3人用のテントを左側に設営。
懐かしの三角テント。
ツーリング用としては、十分のサイズです。
父子ふたりでお山に登ってテント泊も、このサイズなら可能♪



cam4.jpg

今回はこの小さいテントを、tomの遊びスペース(隠れ家的な?)に。
籠いっぱいの絵本、かるた、すごろく、音の出る本などなど、お気に入りも一緒にネ♪


cam7.jpg

そうこうしているうちに、ぼちぼち夕方。
日が暮れるのはあっという間なので、明りの準備はお早目に。


cam1.jpg

明るいうちに、夕ご飯の用意もしちゃいます。
今日は、体がポッカポカになる『ラーメン鍋』。
tomが張り切って人参を切ってくれました。
まだまだ大きくしか切れないので、この後、さらに母が薄くスライスしましたけどネ。


cam3.jpg

夜は、ヘッドライトの明りで
いつものように読み聞かせ~(笑)。


cam2.jpg

そして就寝。
ちなみにtomはシュラフ(寝袋)は使わず・・・
上は、メリノウールのインナー長Tシャツ+普段着の長Tシャツ+モンベルのフリース
下は、普段着のスパッツ+モンベルのフリースパンツに、メリノウールの靴下。
その上から、私用のモンベルのインナーダウンジャケットを着せて、毛布を被って寝ました。



この日は、最低気温が5℃。
それでもtomは
『寒くなかったよー。すっごいイイ夢見たの。美ら海水族館に行ったの!』
と、起きるが早いか、とても嬉しそうに話してくれました
可愛いヤツめ♪♪♪


cam9.jpg

昨夜、活躍してくれた石炉。
薪はすっかり燃え尽きて、灰の山が出来ていました。



こちらの石炉は、八ヶ岳倶楽部の柳生博さんの石炉を参考にしています。
直火は、土の中を火が走るのが心配ですが、
こちらの石炉は、底にも壁面にも大小の石をがっちり組んで作ってあるので、安心なんです♪


名称未設定 4

灰に興味津々のtomが、早速、遊び道具を持ち込みました。
手は真っ黒。
いつの間にか、ほっぺにまで炭つけて大喜び(笑)。


cam8.jpg

今日は、お天気がよくなるっていう嬉しい予報。
何にも予定を組んでない、完全フリーの日曜日(笑)。
さぁて、何して遊ぼうかな♪



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



More ?     2015/03/27   アウトドア     454TB 0   454Com 6  

図書館リサイクル市へ






先週末の裏庭キャンプの日、
少し抜け出して、単身で図書館へ。


risai9.jpg

図書館の蔵書整理後に開催される、年1回の除籍本リサイクル品が目的♪
毎年長い列の出来る人気のイベントで、
持ち帰り自由、冊数制限なし、貴重本も放出されるということで
いろんな年代の本好きさんが、楽しみにしているんです♪


risai4.jpg

私も、絵本を中心に約60冊ほど頂きました。
今回も素敵な出会いものがあり、ほくほく♪♪


risai7.jpg

基本的に選ぶのは、今のtomに読み聞かせしてあげたい本。
それから今後、興味を持ちそうな本。
大好きな『どろんこハリー』シリーズや、世界の童話絵本、
欲しかった『とこちゃんはどこ?』も運良くGET!


risai8.jpg

日本の昔話系も、まだ読んでないのがたくさん出ていて、
赤羽末吉さんのものを中心に、色々貰ってきました。
『きょだいな きょだいな』『にちよういち』あたりも、独特な語り口がtomに大ウケ♪
あ、『がまくんとかえるくん』で親しんでいるアーノルドローベル氏の児童書も!!


risai6.jpg

福音館の月刊誌『たくさんのふしぎ』は小学生を対象とした読み物。
こういうの、tomは大好きなのですがあまり人気ないのかぁ?
まるっと1年分、周囲の喧騒から取り残されたように山積みで残っていたので
これもご縁かも・・・と、我が家へお迎えしました。


risai5.jpg

他にも、児童向けの本やら図鑑やら。


risai10.jpg

貰ってきた本は、興味の赴くまま、順番に見ていますが、
今、tomが一番気に入っているのは、小学館の『21世紀こども百科宇宙館』。
単に、星の図鑑というのではなく、
命の誕生、生物の陸上への進出、恐竜の繁栄と滅亡など「地球の命の歴史」を感じられる1冊。
まさに良書であり、素晴らしい百科事典です!


risai3.jpg

もちろんtomには難しいことが多いので、聞かれれば簡単に説明はしていますが
写真や絵を見ながら、
『わぁ♪』
『これ、すっごいな。すっごいな。』
と、夢中になって見てるだけで、十分かな(笑)。


risai2.jpg

母はその間に、メイン絵本棚を整理。




すでにtomの蔵書は400冊を超え、450冊目前(笑)。
赤ちゃん時代のボロボロになった絵本をまとめ、母所有の本と一緒に、別室の本棚へ。


risai1.jpg

そうそう。
先日、ふらりと入ったBOOKOFFで、こちらの図鑑たちが、
何と・・・1冊108円!!!
少し古い版だけど、殆ど使われなかったみたいで状態もいいし
次に買うならこの辺り・・・と思っていた 『魚』 『植物』 『両生類はちゅう類』 をお迎えしました。
( ちなみに 『昆虫』 は新版が出たばかりなので、DVD付きの新版を購入します♪♪)




うちにも、【引き寄せの法則】 キターーーー(笑)!
嬉しい出会いが、いっぱいです



にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせたいおすすめ絵本へ
読み聞かせたいおすすめ絵本

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/25   お出かけ     453TB 0   453Com 16  

裏庭で早春キャンプ 【身近な春を探そう】





晴天予報の週末を控えた、金曜日の午後17時半。
『キャンプしたい』
『今日はテントで寝たい』
という息子からの熱烈なラブコールにより
急遽、キャンプをすることになりました(笑)。





いやでも、いきなり『今日!』って言われても
バタバタ予定の来週に備えて、家事も片付けたいし、
今から準備して出かけても、設営する頃には真っ暗だし(いっそ車中泊?)、
そうすると、息子の就寝時間が大幅に遅くなっちゃうし。^^;


camp1_20150322145827082.jpg

ということで、
裏庭での『おうちキャンプ』に落ち着きました(笑)。
とりあえず寝るスペースだけ設営して、大喜びの息子と一緒に20時半就寝。
久しぶりに10時間も眠っちゃいましたよ〜(笑)。


名称未設定 1

テントで寝たってだけで、息子はウキウキ♪
いつも見ている畑まで、いつも以上に楽しい場所に見えるらしく
『ここにも!』
『ほら、ここにも!』
朝イチから、土筆採りに夢中です。


camp2_20150322145829d0c.jpg

土手にたくさん見られる、まあるく浮き上がった土。
モグラが掘り返した跡なんです。
そこかしこに、いっぱいあります(笑)。


名称未設定 3

動きの鈍いアマガエル。
冬眠から醒めたばかりなのかな?
触りまくった手で目をこすってしまったtomが、カエルの毒に反撃されていました。
すぐに目を洗ったので、痛みは取れたし問題はありませんが、
何にでも手を出す息子には、いい経験になったことでしょう(笑)。


名称未設定 2

午前中に、私だけ用事を済ませにちょこっとお出かけ。
(この件はキャンプとは関係ありませんが、別記事でアップさせてくださいね。)
その間に義両親が来てくれて、息子と散歩をしてくれました。
ランチは、みんなでジンギスカン♪
そして、我が家のお約束・・・デザートの焼きマシュマロも大人気。


camp4_20150322145832161.jpg

義両親が帰った後は、
すぐ裏のおうちのお友達姉弟と一緒に、ひと遊び。
用水を跳び越え、草の生い茂る畦道を踏み分けながら
互いに、呼びに行き合います(笑)。


camp3_20150322145830aa6.jpg

オオイヌノフグリの可愛らしい青。


camp7_20150322152653177.jpg

地面にくっつくように低く咲く、タンポポの黄色。


camp6_20150322145849760.jpg

谷川から水を引いた用水は、
勢いよく流れる山からの雪解け水が、春の訪れを告げています。


camp5_2015032214583397e.jpg

ここは、蛍も飛び交う清流。
田舎ならではの自然の美しさ、厳しさ。
子どもを育てる身には、とてもありがたい環境です。





さて、そんな我が家の週末限定★裏庭キャンプ!
写真整理しながら頑張ってアップするので、
良かったらお付き合いくださいね。



にほんブログ村 トラコミュ こころを育てる教育へ
こころを育てる教育

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/23   アウトドア     452TB 0   452Com 14  

週末の交通公園は、大賑わい♪




休日の交通公園は、子どもたちで大賑わい♪


tiku1.jpg

tomは自転車よりも、4輪の足漕ぎカートが好みらしく、夢中です。
ちょうど赤信号で止まって、みんな一緒にスタート待ち。


tiku5.jpg

そんな時、いつもひとりだけサイドブレーキを引いている息子


tiku2.jpg

青になったら、スタート!!
最初の一漕ぎがチビッ子には重いのですが、
シートには浅めに腰かけ、足をぴんぴんに伸ばして、頑張ってます♪


tiku3.jpg

今回はtomより年上の子が多かったので、交通ルールも意識して・・・。
tomに声掛けしながら遊んでいると、
こういうのって子どもたちには、ススーッと浸透するんですね
何時の間にやら、みんな左側通行、信号厳守
意外にも、大人のほうが信号無視したり、横断しちゃいけない標識の場所で渡ったり(笑)。
私もkooも、何度かtomに注意されてました。(^m^)


tiku6.jpg

最近は、標識にも興味が出てきたようなので
tomの横に付いて回りながら、ひとつひとつの意味を説明♪
・・・しようと思ってたのですが、反対に注釈される始末で(苦笑)。




一旦停止で停車させて、横断歩道を渡ってる人がいないか確認。
右見て、左見て、右見て・・・
tomが発進させようとしたところでわざと横断歩道を横断して、自分以外の人の動きを意識させたり。


tiku4.jpg

ただ、ルールを守りつつも、
tomの中では、すでにここはサーキットらしく、黙々とタイムアタック
最後には、大人が普通に歩く速度くらいまで、スピードアップしていました。
制限時間いっぱいいっぱいまで遊んでも、まだ乗り足らなくて、
午後からも再挑戦するという気の入れようでした(笑)。
楽しかったみたいで・・・良かったネ




+ + + + + + + + + + + + + + +




大人しく付き合ってくれたちゅらの息抜きに、園内を osampo♪


tiku14.jpg

けれども
興味のあるものを見ると、つい引っ張っちゃうんですよねぇ。
犬の意識が逸れそうな気配を察して集中させるのが、幼児にはなかなかね




なので、母にバトンタッチして
ふたり一緒に、せーの!


tiku13.jpg

だー るー まー さー んー が


こー ろー んー だっ!!


tiku12.jpg

何度も繰り返して、ちゅらのほうを矯正(苦笑)。


tiku15.jpg

まだ脚足歩行には程遠いけど、
ちょっとはマシに・・・なったかな?




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村




2015/03/22   お出かけ     451TB 0   451Com 8  

【父の台所育児】 おばけのてんぷら





平日のある日。
通常保育の終わる4時に、パパがお迎えに行ってくれました。


tenpu1.jpg

ささっとお風呂も済ませ、
ふたりして楽しそうに、キッチンで作業中♪
今日は天麩羅を作るんだって
kooのお手伝いをしながら、小麦粉付けて、卵に浸して、衣を付けて・・・


tenpu3.jpg

サクサクの天麩羅、出来上がり!!


tenpu4.jpg

部屋に漂う美味しそうな匂いに、ちゅらもクンクン&ソワソワ。


tenpu6.jpg

こちらは我慢しきれずに、カボチャ天をパクパク。
もずく天も、むしゃむしゃ。
アスパラ天も、モグモグ。


tenpu5.jpg

揚げたては美味しすぎて、止まらない~




ふと、この絵本のことを思い出して、
『tomは “おばけのてんぷら” に出てくる、ツマミ喰いオバケみたいだね』 と言ったら、大笑い♪
このお話を知らないパパに、一生懸命あらすじを説明していました(笑)。



無題
おばけのてんぷら



オトモダチのお弁当に入っていた美味しそうな天麩羅に、興味津々のうさこ。
おこづかいで材料を買い込んで、いざ、天麩羅作り。
美味しそうな匂いにつられて忍び込んだオバケが、
揚げたての天麩羅を・・・上のtomみたいに・・・パクパクとツマミ喰い(笑)。
うさこは、自分のメガネを揚げちゃったり、おばけを揚げちゃったり・・・と、
ハラハラしつつ、ぷぷっと笑えるシーンもあり、とっても楽しい絵本♪




3歳になるかならないかくらいに図書館で借りて読んだ絵本だけど、
子どもって覚えているものですねぇ(笑)。


tenpu2.jpg

ツマミ喰いしたにも関わらず、本番のご飯でもがっつり!
大好物のアスパラガスを、独占状態です。
たくさん食べてくれるのって、見てて気持ちいいわ~!!!!
お箸の持ち方と食べる時の姿勢は、まだまだ不安定になりがちなので、
ちょこちょこ 声掛けしていこうかな。(*^^*)





にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村










2015/03/19   学びと育ちの環境作り     449TB 0   449Com 14  

休日は、家族でのんびり畜産センターへ。





息子の食事用椅子として購入したE-TOKOチェアー。


juc-2170.jpg
E-Toko 頭の良くなる椅子



isu4_2015031622511301a.jpg

購入当時から随分背が伸び(93.6cm→現在99.3cm)、
足置きがやや窮屈そうになってきたので、微調整しました。


isu3_201503162251123c0.jpg

パパの電動ドライバーを借りて、説明を聞きながら、自分でやります。


isu2_20150316225111b26.jpg

子供ってこういうの、大好きですよね(笑)。
タイヤの交換やタイヤ圧の調整、洗車、工具の扱い、農作業、芝刈りなどなど。
ありがたいことにkooがtomに教えながら、こまめにやらせてくれます。
ふたりして、あーだこーだと話しながら、とても楽しそう♪


isu1_20150316225109162.jpg

『できたー!!!』





ちょうどいい高さになりました。
ご飯にだれてくると、つい背中が丸まりがちなtom。
お背中ぴんっ!・・・も気をつけようね(笑)。




+ + + + + + + + + + + + + + + +




さて。
一息ついたら、家族でお出かけです。
お弁当の準備にバタバタしている母をしり目に、
tomが、ブツブツつぶやきながら、何やら書いています。


tiku7.jpg

み ん な で お で か け し て い ま す 。





『一応、書いて置いとくわ。
そうすればtomくんたちがいなくても、安心でしょう?』
・・・だそうで。


名称未設定 1

久しぶりの、畜産センター。
遊具広場で、初めての遊具に大喜びのtom。


tiku9.jpg

可愛い動物たちにも、会いに行ったよ~♪


tiku11.jpg

ブタくん・・・でっかいね(笑)。
千と千尋の神隠しで、ちひろのパパとママがこんなブタにされちゃってたっけ




そして、tomが大好きなミニチュアホース♪
『こんにちは、tomです!』 と挨拶すると、ぺこりと頭を下げてくれるんです。
教えたわけではなく、自然とするようになったんだとか。
ホント、かわゆい


tiku10.jpg

今回は、この人気者のミニチュアホースに、ちゅらも初対面でした♪
興味津々なちゅらを、見守るtom。
それにしても、このポーズ!
選手の仕上がりを見定める、どっかの野球チームの監督みたいなんですケド・・・。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/18   お出かけ     450TB 0   450Com 4  

4歳児、図鑑をもっと身近なものに♪




先日4歳の誕生日を迎えた息子。


zukan4.jpg

本人の資質 ( 聴覚優位<視覚優位<体感覚優位 ) もありますが、
『幼児期には、お勉強より実体験優先!!』という我が家の方針の影響を、色濃く受けて
興味のあることを追体験できる図鑑や科学絵本などに、興味津々。
いつの間にか、図鑑だけでも結構増えていました(笑)。





2、3歳の頃は、めくる図鑑の『はっけんずかん』シリーズが大好きで
何度も何度もリクエストされたっけ。
プレneo は、切り口が面白い図鑑♪
こちらは、大人と一緒に見ることが多いです。
出番そのものは、まだまだこれからが本番といった印象(笑)。
そして、今一番ハマってるのが、DVD付きの小学館の図鑑neoシリーズ!!
『動物』『恐竜』とプレゼントして貰って、
最近よく『図鑑がもっと欲しいなぁ』と言っていますが、
お目当ては同シリーズの『昆虫』のようです(笑)。




DVD付きといえば、動く図鑑moveが有名でしたが、
ここにきて、neoの改訂版にDVDを付けてきたのですね。
しかも、子供ウケも良いドラえもん(笑)!
映像は、moveはNHKのものを、neoはナショジオのものを使用。
(大人向けのドキュメンタリー番組でも、動物系や乗り物系などは、tomの大好物です。)
我が家的には、neoに軍配があがりました(笑)。
やはり、図鑑は飾りになっても仕方ないので、子どもが興味を持つものが一番ですね♪


zukan2.jpg

見やすいように、tomオリジナルにカスタマイズ中。
こちらは恐竜の図鑑なのですが、
DVDや恐竜博物館、絵本などで出会った恐竜のページに付箋を貼っています。
せっかくのDVDなので、気になった恐竜の知識を図鑑本体で深めてあげるきっかけとして
付箋貼り付けは、なかなか良いです♪
文字のかける子なら、付箋に一口メモも書けるしね。



そういえば、先日図書館で、こんな本を手に取りました。


無題
親子で楽しむ! 頭がいい子の図鑑の読み方・使い方



図鑑を間に置いての、親子のコミュニケーションのきっかけになりそう♪
考え方や図鑑の使いかたなども、共感することが多かったです。




我が家でも、お出かけ先で見たもの、絵本で見たものなど
日常の中でたくさんの興味の杭を打ちながら、
できるだけ親子で一緒に図鑑を広げて、図鑑と体験をリンクさせていきたいなぁと思います。


zukan1.jpg

そういえば、この週末に
金沢~長野間を結ぶ、北陸新幹線が開業しましたね。





関東方面からのアクセスがぐんと良くなり、観光産業も活気づきそう♪
テレビでも放映されてましたが、
福井の『恐竜博物館』はかなり秀逸な施設で、県をあげて恐竜発掘の地元文化を後押ししていますし、
加賀百万石の石川はには、tomの大好きなジンベエザメのいる『のとじま水族館』もあります。
新鮮な海の幸や、新しい新幹線の人気と相まって、
子連れでの旅行先としても、人気が出そうですね。(*^^*)





我が家も、また行きたいなぁ♪




にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/16   学びと育ちの環境作り     448TB 0   448Com 6  

息子との約束♪




今日は、明け方まで雨降り。




予定がぽっかり空いたので、
兼ねてから息子と、
『お休みの日に雨だったら一緒に作ろうね』 と約束していた、型抜きのクッキー作りに挑戦です。


kuki4.jpg

突然だったので、牛乳の買い置きがなく、
ネットで検索して、牛乳なしのレシピを調べました。




+ + + + + + + 材  料 + + + + + + +


薄力粉 ・・・ 160グラム
砂糖(我が家は、きび砂糖で♪) ・・・ 50グラム
バター ・・・ 80グラム
卵黄 ・・・ 1個



名称未設定 1

これに、ココアパウダー(無糖)を追加。
ふんわりしたカカオ豆の香りが、癒される~
子どもが型抜きするには、生地がやや柔らかく、ちょっと苦戦してしまいまして
オーブンに棚板に並べるのは、母がやりました(笑)。


kuki3.jpg

ここ最近、お手伝いに目覚めているtom。
とりわけ洗い物などは、大喜びでやってくれます(笑)。
今回も、使った道具を全部、張り切って洗ってくれて大助かり~♪


kuki2.jpg

そうこうしている間に、クッキー完成!
お昼ごはんを済ませてから、焼き上げたクッキーを持って、公園へ。


kuki1.jpg

いつものように、自転車練習も。
偶然、tomの保育園の先生もお子さん連れで遊びに来ていらしてて、びっくり!
子供同士あっという間に打ち解けて、楽しそうに追いかけっこしていました♪


kuki5.jpg

そうそう。
持参したクッキーは、サクサクでなかなか美味しかったです♪
これで、子どもに扱いやすい生地なら言うことなしなんだけどなぁ(笑)。




子どもでも型から抜きやすく
お手軽に作れそうなレシピをご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてくださ~い



にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/15   手作り     447TB 0   447Com 6  

一足早く春爛漫★な、我が家の絵本棚





3月に入って、少し春めいてきた今日この頃。


zukan3.jpg

リビングにある、表紙の見える絵本棚も、春色に
こちらの絵本棚には、季節モノや、最近のお出かけに関連した絵本を並べることが多いのですが
今週のラインナップは、こんな感じ~。
所有してるものだけでなく、図書館で借りた絵本も混じってます♪





今を盛りと咲く、梅の花を見ながら、
『あっちの道(川沿い)に桜の木があったなぁ。桜も、もう咲く?』 と、tomが心待ちにしているので
桜の絵の印象的な絵本を、多めに並べてみました。
その中で、印象的だったものを、いくつかご紹介♪



さくら
さくら


満開の桜が葉桜になり、やがて葉陰に小さなサクランボ、そして夏には虫で大賑わいの大木。
1本の桜の木の、1年のドラマがとても繊細に精密な絵で描かれていて、うっとり♪
ひとつのものをいろんな視点から掘り下げる系の絵本は、リクエスト率が高めです。
この春、息子と一緒に桜を眺めるのが、楽しみになりそうな1冊です




おひさまえんのさくらのき
おひさまえんのさくらのき


入園式から帰ってきて早々、『明日から行かない』と泣いている主人公の女の子に
昔同じように駄々をこねた『誰かさん』の話をする、おばあちゃん。
誰かさんって、おばあちゃんの娘・・・つまり、女の子のママのことなんですよね。
入園に不安な気持ちを抱える女の子も、おばあちゃんの話を聞くうちに、徐々に前向きになっていきます。
そっと寄り添うようなおばあちゃんの語り口と、園の桜の木が、とっても素敵です。




はるじゃのばけつ
はるじゃのばけつ


『はるじゃのばけつ』とは、おうちで待ってるじいじに、桜の花びらを届けるためのバケツなのです。
一生懸命、バケツの中に花びらを集めるたっくんを、邪魔してくるたぬき(笑)。
孫からの桜の花びらの贈り物を見ながら、
『はるじゃ、はるじゃ』と喜ぶじいじと、たっくんとたぬきのやり取りがほのぼのとして、優しい気持ちになれます。
あったかいものが心に残る・・・さわやかな絵本です♪




たろうのひっこし
たろうのひっこし


『自分のお部屋がほしい』というたろうくんに、古い絨毯をくれるのお母さん。
絨毯を広げたところが、たろうくんのお部屋なんです♪
たろうのお母さんの言葉がけが、とても素敵~。
いろんな友達の要求に応えながら、どんどん遊びを発展させていく、たろうくん。
最後には、なんと桜の木の下に、たろうくんのお部屋が!
こういう遊びって、いいなぁ~っと、思わず我が家でも絨毯かマットを用意したくなります(笑)。




じいじのさくら山
じいじのさくら山


私的には、感動してウルッときてしまったの1冊!!!
嬉しい事が有るたびに山に桜を植えたじいじと、そのたくさんの桜の木をいつも一緒に見ていた孫。
何とも優しい穏やかなじいじの表情と、孫とのやり取りがいい~♪
そんなじいじが病気になり・・・
ひとり山へ行って、じいじを助けて欲しいと、桜に祈る孫の健気さにウルウル。
見事な桜の木と、惜しまれつつ散っていく桜が命を終えるじいじと重なり、
涙なしでは読めない感動のお話でした。




はなさかじいさん
はなさかじいさん


定番の昔話からも、桜の登場する1冊を♪
我が家も3歳くらいから、いろいろな昔話も、読み聞かせの中に取り入れています。
男の子なので、桃太郎などの冒険モノから入り、
今ではいろんなものを、興味の赴くままにどんどん読んでいます。(^^)
やっぱり桜と言えば、この1冊は外せませんね♪




名称未設定 2

・・・なんて、息子と桜の絵本を読みつつ、春めいてきた気候を喜んでいたら
今週は、まさかまさかの雪!
やっと蕾がほころび始めた早咲きの桜の花も、雪の帽子を被って、いかにも寒そうです。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



早く、春になぁれ



2015/03/12   学びと育ちの環境作り     445TB 0   445Com 10  

誕生日プレゼントは、『くむくむ』♪




楽しく過ごした、お誕生日の週末。


名称未設定 1

tomに渡すのがすっかり遅くなってしまったけど、
4歳のお祝いにと用意したのは、こちら。


d207009_3.jpg
d207009_2.jpg

童具館 くむくむ




いわゆる組み木ですね。
穴の開いた積み木と、タボ、トンカチとペンチがセットになってます♪


kumu1.jpg

tom、まずはトンカチに挑戦。


kumu2.jpg

初めて手にするペンチにも興味津々(笑)。
ペンチでタボを引っこ抜くのは、ちょっとした力加減と技術がいるので、なかなか難しいようです。


kumu4.jpg

というわけで、
まずは、手で差し込んで遊ぶことにした模様(笑)。


kumu5.jpg

穴を塞ぐことに、熱中しております
何を作るつもりなのか・・・本人にも分かってないという・・・(笑)。


kumu6.jpg

上へ、上へと・・・。





ところがこの辺りから、上部の重さで、本体ごとグラっと倒れてしまうことが増え、
作業がしにくくなってきたみたいです。


kumu7.jpg

しばらく悩んでいましたが、下の4本のタボに組み木を差し込んで、
四隅を安定させることを、思いついたようです。
こういう時に、試行錯誤している息子を眺めているのは、なかなか面白い♪
うまく解決できた時には、『tomくん、すごいでしょ!』 なんて、ドヤ顔で自画自賛です(笑)。


kumu8.jpg

積み木とは、またちょっと違った面白さ
ハンマーとペンチが自由自在に使えるようになると、
また楽しみの幅も広がりそうで、ワクワク♪


kumu3.jpg

そんなtomの隣で、母はブランコ作り。
完成するが早いか、tomに奪われてしまいましたケドね(笑)。





でも、やっぱり木のおもちゃって、好きだなぁ!!




しっくりと手に馴染む重量感も、
触れ合った時の音も、
目に優しい色合いも、
とーっても癒されます♪




にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/10   木のおもちゃ     444TB 0   444Com 10  

誕生日には、リニア・鉄道館へ





誕生日当日は、名古屋の『リニア鉄道館』へ。


rinia2_20150307221151951.jpg

直前まで、福井の『恐竜博物館』へ行こうか・・・なんて話していたのですが
tomの興味が二転三転・・・。
結局、こちらへ行くことになりました(笑)。


名称未設定 4

リニア鉄道館は、今回が2度目です。
前回行ったのは、tomが2歳9ヶ月の冬だったっけ。
やはり1年ちょっとで、子どもってすごく成長するものなのですね。
乗物の見た目の格好良さだけでなく、仕組みや構造的なものにも興味が広がっていて、驚かされます。


名称未設定 2

こちらは動力を車軸に伝える仕組み。
何度でも何度でも触ってみたいし、自分が満足するまでやってみたいという・・・。
乗り物大好き男児のハートを、鷲掴みです(笑)。


名称未設定 1

お昼は、館内販売のお弁当を、展示車両内で。
ちょっと駅弁気分で、ワクワク♪
たまにはいいかなぁ〜と、パッケージにつられてtomにキッズ弁当を買ったものの、
メニューが、炭水化物&タンパク質のオンパレード! orz
(しかも、あからさまに美味しくなさそうな冷凍モノという・・・)
tomは食べるのを嫌がり、私のお弁当から根菜系を中心に、がっつり奪っていきました。


rinia4_201503072211539b1.jpg

じゅうでん、かんりょー!!!!


名称未設定 3

今回は在来線の運転シュミレーション体験(1回100円)に挑戦。
さすがに週末ともなると、有料シュミレーションはみんな抽選なのですね(笑)。


rinia3_20150307221152e9f.jpg

もちろん、プラレールのコーナーでもひとしきり遊んできましたよ~♪


rinia1_20150307221149d02.jpg

kooとふたりだけなら、さらっと1時間もかからないであろう施設を、
お昼込みとはいえ、じっくり4時間超。
電車激Loveというわけではないけれど、やっぱり男の子は乗り物好きですね(笑)。




無題
DX版 新幹線のたび ~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~



我が家も、この絵本があるのですが、
リニア・鉄道館に行くと、必ずひっぱり出してきて眺めています♪





・・・と、そんなtomは、帰りの電車内でも寝落ちすることなく、
地元の駅に隣接の本屋さんで義父母と待ち合わせして、夕ご飯をご一緒して帰宅。
息子の笑顔がたくさん見れた誕生日の1日でした♪




私たちにとっては、
それが何よりのご褒美かな
お誕生日おめでとう!



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/09   お出かけ     443TB 0   443Com 12  

息子が4歳になりました。



3月7日。


bde2.jpg

我が家のやんちゃ坊主も、ついに4歳です。


bde1.jpg

お誕生日当日には予定を入れたため、1日早く簡単なお祝い♪
ウォールステッカーや100均グッズなどで
ちょっとだけですが、ダイニングスペースを飾り付けてみました


bde4.jpg

近くに住むじぃじとばぁばがお祝いに来てくれて、みんなで
『ハッピバースディ~♪♪』




無題
新版 小学館の図鑑NEO 恐竜 DVDつき




じぃじ&ばぁばから頂いたのは、こちらの図鑑。
クリスマスに貰った同シリーズの『動物』もお気に入りで、
今回は、『恐竜』をオネダリさせてもらいました♪









ちょっと迫力ありまして・・・
肉食恐竜の映像などは、見ててドキっとしちゃうんですケドね(苦笑)。


bde3.jpg

そうそう。
4歳のお誕生日ケーキは、約束通り 『チョコレートケーキ』!
ホールはやめて、チョコアイスと生クリームと果物を添えた、ケーキプレート仕立てにしました♪
tom、大喜び~(笑)。




でも、想像していた通り
tomの口には、チョコケーキは甘く&味が濃すぎるようで、
『やっぱり、ケーキはパパと一緒の(イチゴショート)がいいなぁ。』 と、
コソっと洩らしておりました。
やっぱりね(笑)。




それにしても、
あの小さかった息子が、もう4歳。


bde6.jpg

日々、育児と仕事に追われ、ゆったりと過ごすことに憧れつつも、そうもいかず・・・
そんな中、友人にこちらの詩を教えて貰って
本当にポロポロと涙のこぼれる思いでした・・・。




+ + + + +  子どもを抱く喜びにひたって欲しい  by三砂ちづる + + + + +




今あなたはとても忙しいと思う。
慣れない幼い子どもとの日々に翻弄され
やってもやってもやるべきことが終わらない
家の中のあれこれにため息をつき、
まして外で仕事のひとつもしていれば、
なんで私だけがこんなにがんばらなきゃいけないのよと、
腹のひとつもたち、
穏やかにぐっすり眠ってとろとろと夢を見る、
ということ自体が、
どこか遠い世界のようの思うのかも知れない。
おむつもかえなきゃいけないし、
おっぱいもあげなきゃいけないし、
ちょっと大きくなったら
「ママおしっこ」と起きてくるし。


ああ、わたしは毎日忙しい。


ゆっくり夢をみること自体が「夢」
ゆっくり眠りたいだけ眠った、
なんていつのことだったかしら。


残念なことに、
とうか幸いなことに、
というか、時間というものはゆくりなく過ぎ、
いま、あなたがやっていることはあと数年と続かない。


彼らは学校に行くようになり、
あなたの知らないところで
あなたの知らないことをする時間が増え、
あなたは夜はもう少しよく眠ることができるようになる。


そうすると朝早くから起きて弁当のひとつも作り、
子どもの外のおつきあいの後始末などもしなければならなくなってくるけれど。
つまりはフェイズが移る。


私はもう50を過ぎている。


2人いる子どもは青年になり、
文字通り毎日どこで何をしているのやら。
見上げる青年になって、
私の知らない彼らの日常はまぶしい。


この人たちはもう私の「手の内」では生きていないのだ。


ときおり私は夢をみる、
夢の中には子ども達2人がよく出てくる。
その彼らは、けっして今のような「男に育った」彼らではない。
夢に出てくるのは幼い彼らだ。


お話ができて、
自分のひざにのってくれるくらいの子どもである彼ら。
おそらくあと50年生きても、
夢の中の私の子どもは、
この大きさであるに違いない。


あのね、ママ、あのね、と、
とても高い声で私を見上げ、
「つまらないこと」をいちいち聞きに来たリ、
報告したりする息子たち。


私がしゃがまないと、
彼らの視線とは合わず、
抱きしめれば腕に足り、
抱き上げれば、そのまま移動できる重さ。
私の手の届くところにいる彼ら。


おかあさん、
今あなたのひざにいるお子さんのなんといとおしいこと。


母として、
いちばんよい時期。
いちばん印象に残る時期。


あなたの子どもはいつもその大きさで、
あなたの夢の中で位置を占め続ける。


あなたが人生でつらいことがあった時、
あなたの子どもたちは、
そのような大きさであなたの夢の中に現れる。


それが現実と交錯する今こそが、
あなたの幸いでなくてなんであろうか。


涙ぐむようにして、
幼い子どもをかきいだく喜びにひたってほしい。


それはひとときの至福であり、
長き人生のうちで一瞬にして失われる、
人生の最も美しい時間だからである。




+ + + + + + + + +




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

かけがえのない『今』を、
もっともっと、大切にしていきたいな・・・と思います。




2015/03/07   子育て     442TB 0   442Com 40  

メロンパンってムズカシイ!





我が家の息子、メロンパンが大好き(笑)!




通勤途中で買えそうなパン屋さんのは、もうほぼ制覇。
ただ、どこもサイズが大きく、
小さなメロンパンをいっぱい食べたいという息子の夢は、
なかなか叶えてやれません。


pan1_201503012154442c5.jpg

そこで、思い切って作ることにしました(笑)!
ホームベーカリーに一次発酵まで任せて、
その間に、息子と上に乗せるクッキー生地作り♪
張り切りマンの息子は、エプロンと三角巾を身に付けてノリノリですが
たいていいつも、三角巾の被り方が、面白いことになっています(笑)。


pan3_20150301215449b95.jpg

ホームベーカリーで一次発酵の終わった生地の、空気抜き。


pan2_201503012154463f1.jpg

ぐいぐい捏ねて、まぁるく成型♪


pan4_20150301215449078.jpg

クッキー生地は、想像以上に柔らかく、
3歳児には扱いが難しかったので、ここからは母が作りました。
それにしても、このクッキー生地っていう代物は、砂糖とバターの塊なのですね
そりゃあ、カロリーも高いはずだわ。(^^;


pan5_20150301215450a96.jpg

一体化させたブツを、オーブンで二次発酵。
ずいぶんと、メロンパンらしくなってきましたよ



そして、最後に180℃で焼き上げ♪
綺麗にできるといいなぁ・・・と、ワクワクしていたらば!


名称未設定 1

ぎゃー、一体化してるぅ!!!!
しかも、ミニじゃなーーい!!!!




息子、大ウケ。
母、ちょっと凹む。
えーなんでー、レシピ通り作ったのにぃ


pan6_20150301215513632.jpg

包丁でカットしまして、
亀の甲羅のような形のメロンパンが、たっくさん出来上がりました(笑)。


pan7_20150301215514c7f.jpg

ムスコハ オオヨロコビシテ タベテクレタカラ イインダケド・・・。




やっぱりパン作りは難しい~!!!
今度はもっとお手軽なものにしよう・・・と、固く心に誓う母なのでした。



にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



2015/03/05   手作り     440TB 0   440Com 12