FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-06-の記事一覧

100均で七夕飾り作り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/30   子育て    

ひとりで出来た!ジャガイモ掘り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/28   子育て    

こどもサイエンスプラザ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/27   お出かけ    

もっと上手になりたいという、強い気持ち。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/25   子育て    

ミサトっ子をデコってみた(笑)。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/24   お気に入りグッズ・お買いモノ    

6月の絵本棚

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/22   学びと育ちの環境作り    

曲げわっぱのお弁当と、小さなカメラマン

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/20   お気に入りグッズ・お買いモノ    

おもちゃの試行錯誤

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/18   木のおもちゃ    

イクメンの食育

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/16   学びと育ちの環境作り    

沖縄のお土産たち





楽しかった沖縄旅行。
今回はこんなお土産と共に、日常に帰ってきました。


okimiya1.jpg

以前から大ファンの、やちむん作家『火風水』さん。
今回も息子と一緒に、自宅兼陶房へお邪魔してきました。


名称未設定 1

沖縄の海を思わせる、綺麗なブルー。
写真左は購入可能なものですが、右は受注品。


okimiya3.jpg

こちらのお作も、全てオーダー(1年待ち)だそう。


okimiya2.jpg

火風水さんの器は、
実際にお料理を乗せたときのほうが、何倍も素敵!
展示スペースと続きになっている台所では、
実際に売り物にならなかったものを、ご自宅用として使ってらっしゃるそうなのですが、
丁寧に暮らしてらっしゃる、この雰囲気にまたうっとり・・・♡


okimiya5.jpg

今回、ご縁あって我が家にお迎えした器たち。
そばちょこは、小鉢にもフリーカップにも使える便利なサイズなのですが
受注品として置いてあるものに見惚れていたら、
『各柄1点ずつならお分けできますよ』と、
奥から出してきてくださいました。
う、嬉しい!!!




その他に、
毎回お土産で買っていくものは、こちら。




d0f9a9731479b4237ddc_205x205.jpg
モリンガですよ



今帰仁の諸喜田農園さんで無農薬で育てた、『モリンガ』という植物を使ったお茶。
カルシウム、カリウム、マグネシウム、ビタミン、
必須アミノ酸、ポリフェノール、鉄分、ギャバといった微量栄養素も豊富に含んでいて、
糖尿病、高血圧、むくみ、便秘、ダイエットなどに効果的なのだとか。
我が家では、高血圧気味のkooがその飲みやすさを気に入って
家族で常飲しています。





繧オ繝シ繧ソ繝シ繧「繝ウ繝€繧ョ繝シ
今帰仁の道の駅 ‘そーれ’の『サーターアンダギー



今帰仁のおばぁ達が作る沖縄風ドーナツ。
揚げたては、外がカリっと中はふんわりして、小さな子でも食べやすいおやつです。
あちこちのサーターアンダギーを食べたけど、
私はこちらのものが、かなり好みです(笑)。




okimiya4.jpg

美ら海水族館でも、たくさんのジンベエザメグッズをget♪
この他に、
抱き枕用のぬいぐるみまで買っちゃったー(笑)!





そうそう。
今回もお宿のオーナーさんご夫婦から、
こんな素敵なお土産も。


okimiya6.jpg

島しまかいしゃ』さんの、フェルトワッペン。
わわわ! コレ、密かに欲しかったやつだあ♡


okimiya7.jpg

tomの帽子に、ぺたり。
名前入りのジンベエザメ缶バッチの隣に、付けました。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



良かったねー。
宝物が、またひとつ増えました♡


2015/06/15   okinawa     499TB 0   499Com 8  

見どころいっぱい★美ら海水族館★






今回の旅行でも、
毎度お馴染みの『美ら海水族館』に日参してきました。


名称未設定 10

tomが大好きな、ジンベエザメ♡
ここ、美ら海水族館には、
国内最大の8.5m超のジンタ君(ギネス登録) をはじめ、
全部で3匹のジンベエザメが、飼育されています。


churau9.jpg

黒潮の大水槽横のカフェで、お茶しながらのご対面♪
夕方5時からのジンベエザメの餌やりに合わせて、席を取りました。
大水槽の正面は凄く混雑するので、
我が家はよく、こちらのカフェを利用させて貰っているのですが・・・


churau1.jpg

何度見ても、やっぱり感動!!
ジンベエザメは体を縦にして、水面の餌を吸い込むようにして食べるんです。


名称未設定 1

小さなオキアミなどの餌を、お水と一緒に大量に吸い込み
お水や空気は、体の側面にあるエラから排出。
この給餌姿勢が取れるように・・・と、
美ら海水族館では、十分な深さを持った大水槽を保持しているんですよね。
ジンベエザメの雄大な姿が、カッコ良すぎます(笑)。





また別の日。
この日は、サラッと一巡してから、
最終入場時間の19時ちょっと前に、再入場。


名称未設定 2

入り口すぐのタッチプールに、吸い寄せられてます(笑)。
いつもは5分から10分程、一通り触って満足して次に進むのですが、
今回は、こちらがメガヒット!


名称未設定 3

30分くらい居たかなぁ?
最終的にはお客さんは誰もいなくなり、飼育員さんを独り占めして
頑張って声を掛けては、色々教えて貰ったり、
いつもはなかなか触れない生き物も、手近な場所に移動させて貰ったり♪




ナマコやウニの、口と肛門の見分け方とか、
ルリスズメダイのオスメスの見分け方とか、卵を守るオスの習性とか、
ヒトデもウニの骨格の共通点とか、
面白かったーーー♪


churau2.jpg

人が居ないと、活発化するヒトデたち。
触手を出して、ゆっくりと動きます。


名称未設定 4

『ぼく、本当に生き物が大好きなんだねー。』と、
暖かい目線で、ゆっくり付き合ってくださった飼育員さん。
お魚たちに餌をあげるお仕事を、tomにさせてくださいまして・・・
『ごはんの入った瓶をカシャカシャ振るみて。ほら、魚たちが付いてくるよ。』
など、やらせてくださって・・・息子は大喜び。



churau3.jpg

『ご飯、食べとるなぁ♡』


名称未設定 5

タッチプールを見終わったのが19時半でしたので、
図らずも、この日最後の観覧者となった我が家。
水槽を舐めるようにじーつと見てたら、サンゴの海でコブシメ発見!
わぁお、初めて見たー!!






側にいた飼育員さんが、
サンゴに産み付けられた卵の存在を、教えてくれました。
Wで感動(笑)!


churau4.jpg

しん・・・と静まり返った水族館の、何て幻想的なこと。


churau6.jpg

いつも子供達で溢れかえってる体験スペースも、
この通り、やりたい放題です。


churau5.jpg

そして、圧巻の黒潮の大水槽!


churau8.jpg

自分たちの声だけが響く水族館は、なぜか現実離れした不思議な雰囲気。
水槽の中を踊るように優雅に泳ぐ魚たちが
より身近に、
より一体感を持って感じられるような・・・
とても神秘的な時間でした。





そうそう。


churau7.jpg

この度、美ら海水族館では、
飛ぶようにヒラヒラと泳ぐマンタの、飼育下における繁殖に初成功したんだそう。
今回の滞在では、お腹と背中がぽっこりと盛り上がったマンタが悠々と泳ぐ姿が見られました。
出産は今月だそうで・・・今頃はもう生まれてるかな?



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



今度来るときには、
可愛いちびマンタにも、会えるといいな♪(*^^*)




2015/06/13   okinawa     498TB 0   498Com 6  

沖縄海洋博公園、我が家流の楽しみ方♪





美ら海水族館のある『海洋博公園』は、
沖縄県で開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して設置された、国立公園です。
広大な敷地の中には、水族館以外にもたくさんの見どころが♪




無料でイルカショーが観られる『オキちゃん劇場』。
息子も大好きで、タイミングさえ合えば何度でもgo(笑)!


名称未設定 3

ちなみに、オキちゃん劇場の由来になってるオキちゃんですが、
40歳超のミナミバンドウイルカ。
昭和50年の沖縄国際海洋博覧会当時から、現役でショーにも出ている大ベテラン♪
今回はショーでも見かけなかったので、
気になってスタッフの方にお聞きしたら・・・


kayo8.jpg

ショーに使う大きいプール奥の、小型プールにいました。(*^^*)
現在ペアリング中とのこと♪
元気な姿が見れて、嬉しい!


kayo7.jpg

隣のプールには、好奇心の塊みたいな若手が2匹。
tomと一緒に丸窓から覗いていたら、興味津々で遊びに来てくれて、
頭をカクカクしながら挨拶してくれたり、
頭の上の鼻からぷくぷくと空気を吐き出したりして、愛敬たっぷり(笑)。


名称未設定 1

オキちゃん劇場の隣には、イルカと触れ合える『イルカラグーン』。
ここでは、1バケツ500円で、イルカに餌やりが出来るんです♪
パックリ口を開けて、待ち構えてるイルカの可愛らしいこと(笑)。
決められた餌やり時間に先着順受付ですが、知名度が低いせいかそこまで混まないです。
でも、子供は大喜び!
オススメです(笑)。


KAYO3.jpg

人魚のモデルと言われている、マナティ。
シュノーケルで潜った飼育員さんが、アイコンタクトしながら餌をあげてました。
おっとりとした動きに癒されます♡


kayo6.jpg

沖縄では神様の遣いとされる、海ガメ。


kayo4.jpg

ところが、tomの気になるのはこちらのゴミの山です。




これらはみんな、
海で捕獲された海ガメのお腹の中にあったもの。
餌と間違えて食べてしまった、海を漂うゴミの山。
人が捨てたゴミが、川から海へ流れ、そこで生きる生態に影響を与えてしまっているという証拠です。


名称未設定 2

『亀さん、こんなん食べて死んじゃったのかなぁ?』
『可哀想やなぁ。』


kayo5.jpg

ちょっと小難しく感じる環境問題も、
実は、すぐ身近に溢れているのですよね・・・。




さてさて。
この他にも、見どころ&遊びどころたっぷりの海洋博公園。
歩いて回るのもいいですが、
園内を走っている遊覧車に乗るのも楽しい!(*^^*)


kayo9.jpg

tomは昔からこのバスが大好きで、たっくさん乗ってます。
滞在中は毎日来て、毎日乗るので、
運転手さんも顔を覚えてくれて、シールをたくさん貰います♪
(ちなみに、美ら海水族館の年間パスポート提示で、無料です。)


kayo2.jpg

故障して走ってない『マンタ』号と『ハイビスカス』号、
『みんなの美ら海』号以外は、全車制覇(笑)!


kayo1.jpg

乗降車場にてバス待ち中。
本当、男の子って
乗り物大好きが半端ないですね(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



本日11日、41歳のお誕生日を迎えたkoo。
夜・・・おやすみ前のtomが、『お誕生日の歌』をエンドレスリピート(笑)!
一足お先に、パパへのバースディプレゼントになりました♪
改めて
お誕生日おめでとう!



2015/06/11   okinawa     497TB 0   497Com 6  

生き物を身近にして育つということ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/06/09   学びと育ちの環境作り    

★子連れ&犬連れ★熱帯魚と泳ぐ磯遊び



今回の旅行、一番のヒットは備瀬の海。


nahaa9.jpg

毎回必ず遊びに行くスポットなのですが、
ちょうどtomの興味と好奇心のベクトルがドンピシャリだったようで、
いつもとは一味違った執着ぶり。


nahaa1.jpg

磯遊びのしやすい浜で、
水に入らなくても、気軽に身近に海辺の生き物と対面できるんです。
もちろん好きな人は・・・


nahaa2.jpg

潜っても楽しい
kooが、あっという間に消えました(苦笑)。


nahaa13.jpg

コンビニで仕入れた魚肉ソーセージを片手に潜ると、
びっくりするぐらいワンサカと、魚たちが寄ってきます。


nahaa4.jpg

見上げると、水面でプカプカと遊ぶ息子。
ライフジャケットに浮き輪を装着し、水中メガネでお魚観察に夢中です。


nahaa3.jpg

『ぶくぶくぶく・・・撮影禁止~!』


nahaa6.jpg

tom、爆笑!!!


nahaa7.jpg

お水の中に入らなくても、こんなに綺麗に見えちゃう♪
さすが、美ら海。


nahaa8.jpg

棒の先に刺した魚肉ソーセージを、魚がツンツン突いては食べていきます。
綺麗な青色のルリスズメダイだけでなく、
馴染みのあるチョウチョウウオ、ツノダシなどにも会えて、テンションあがる~♪




4WDと2WDの、我が家の兄弟。


nahaa10.jpg

兄は、水中で弟をひっぱり・・・


nahaa14.jpg

弟は、陸で兄を持ち上げ・・・


nahaa15.jpg

ふたりして、ワチャワチャと楽しげ(笑)。
ずっと行動を共にしている様子を見るのも、微笑ましい


名称未設定 1

お宿のおじちゃんに、ナマコについて色々教えて貰ったので
備瀬でも大喜びで、ナマコ水鉄砲を発射。
そして、この白い糸。
敵に襲われたり、刺激を受けたりすると、肛門から吐き出すのですが、
これが手や足にくっ付くと、なかなか取れずに大変~!
注意してても、いつの間にかくっ付いてるしね・・・。



・・・と、こんな海遊びを毎日していました
海でお魚を見ること。
お魚にエサをあげること。
プカプカと浮きながら、ちゅらと一緒に遊ぶこと。
そんなことが、すごーくすごーく楽しかったみたいです♪


nahaa11.jpg

駐車場脇の商店で、シャワーをお借りしました。


nahaa12.jpg

毎回、tomにおやつをくれたり、
朝採りのミニトマトを手渡してくださったり、可愛がってくださったなぁ。


名称未設定 2

近くの沖縄そばのお店、『フクギ屋』さん。
旅行の度に、1度は訪れるようにしています。
テラス席なら愛犬同伴OKなので、通うようになってからもう7年になるかしら?
お会いすると、
『今年も来たのね~』と、挨拶してくださるのが嬉しい。
tomも、おやつをいただいたりして、いつの間にかすっかり馴染んでたりして・・・(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



刺激ある旅とは、趣きが異なりますが
その土地の自然、文化、人に触れ合い、のんびりと過ごすのもとても心地よい。



tomにとって
ちゅらにとって
沖縄が第2の故郷のように、
懐かしさを感じる暖かい場所になってくれるといいな・・・と願います。


2015/06/07   okinawa     495TB 0   495Com 6  

沖縄へ行ってきました





今年初の、沖縄旅行へ行ってきました。


naha1.jpg

我が家の旅行は、
大人2人+幼児1人+小型犬1匹。
ゆえに、荷物は大量・・・毎回こんなんです(笑)。


名称未設定 1

ちゅらはゲージinで、空港の機内預けの荷物と一緒にカウンターにお預けします。
kooが海外出張で貯めてるマイルがたくさんあるので、
今回も、3人分はマイルで。
ちゅらだけ、片道6000円(笑)。
空調の整った手荷物室に、Myゲージに入った状態で乗り込みます。
ゲージの中にいれば落ち着いていられるコなので、旅行にも連れて行きやすいのがありがたい♪
ちなみに、渡航回数30回に迫るベテラン君なんですよ♡


naha2.jpg

手荷物検査も済ませて、中へ。
乗り物大好きっ子にとって、空港は魅惑的な空間。
空港で働く車はもちろん、飛行機そのものや離着陸時の操縦にも興味津々の息子は、
読み聞かせ用の機内絵本と、機内サービスのワンドリンク、
そして子供達にひとつずつ頂けるおもちゃがあれば、
2時間半程度の空の旅は、全く問題なしのようです(笑)。




今回も無事に那覇空港に到着。
レンタカーに乗り換えて、本島北部のいつものお宿へ。


naha5.jpg

のんびりと過ごせる、1棟1室のみの、寛ぎのゲストハウス。
今回で3回目の訪問なのですが、
tomがすっかり懐いてて、彼にとっては大好きな 『沖縄のおじぃとおばぁ』 になってます♪
私たち夫婦も、親戚のおうちに遊びにお邪魔したような感覚で
朝食をいただきながら&コーヒーを飲みながらの、ゆんたくが楽しみ♡


naha4.jpg

tomなんて、持参した絵本の読み聞かせまでして貰ってます
奥様の優しい語り口が大好きで、毎日のようにおねだり(笑)。


名称未設定 2

オーナーさんとは、手を繋いで虫捕りに。
この日は、敷地内のカタツムリを採り尽くし、
私たちが奥様とのんびりおしゃべりしている間に、tomを連れてお散歩に出て下さいまして
2Lのペットボトルに、たくさんのカタツムリを捕獲。
さらには、こちらでしか見られないアフリカマイマイを3匹も・・・(笑)!


naha7.jpg

カヤックにも連れて行っていただきました。


naha9.jpg

もうね、当たり前に用に
『おじちゃんのカヤックに乗る~♪』 と宣言し、
行きも帰りも、ちゃっかり同乗させていただくというね・・・




今回は、浜から漕ぎ出してリーフエッジへやってきました。


pic_activities01-03_01.jpg

沖縄の海は、
暖かい黒潮と亜熱帯の気候のおかげで、こうしたサンゴ礁が発達した地形なので
リーフ内は比較的穏やかで、サンゴや熱帯魚などの生きものがたくさん見られます。


naha12.jpg

ちょうど、水面から出ているのがそのリーフエッジ。
右が浜で、左の白波が立っているところから、海はぐっと深さを増しています。


名称未設定 3

普段は水中にあるリーフエッジ付近のサンゴ達も、
引き潮で一部が水面から出てしまっている状態。
tomが触っている側面は、ヌメヌメとしてまだ生きているのですが、上部は死滅しているんだそうです。


名称未設定 4

たくさんの個性的なヒトデに出会えたり
大きなヤドカリを追いかけたり・・・と、
本当に海は、子どもの好奇心を刺激する生き物の宝庫ですね~♪


naha8.jpg

オーナーさんと一緒に、はいチーズ★
tom、大喜びです(笑)。


naha11.jpg

+ + + 滞在中のtomのスケジュール + + +

6時半起き、7時半にオーナーさん手作りの豪華な朝食をいただく
10時くらいから午前中いっぱい海で遊び、
お昼は、あちこちのお店のソーキそばを食べ比べ。
その後は、一旦お部屋に戻って14時から15時半くらいを目途にお昼寝。
大好きな美ら海水族館(&海洋博公園)を、19時過ぎまでたっぷり満喫。
居酒屋で沖縄フードに舌鼓を打ったあとは、お宿に戻って絵本読んで、21時半消灯!


沖縄旅行は、観光を目的としていないので、
tomが今、とってもとっても興味を持っている
『海+美ら海水族館』 の組み合わせを、本人が飽きるまで何度でも繰り返しています(笑)。


naha3.jpg

最終日の朝食は、お庭でいただきました。


naha6.jpg

すべて、オーナーさんの手作り。
特にtomは、自分のために作っていただいた、2種類のりんごを使ったリンゴジャムに夢中で
しっかりお代わりまで貰っていました。




今回も、本当に本当にお世話になりました。
ありがとうございました


名称未設定 5

帰りの便は、
嬉し恥ずかし・・・初のジンベエジェット!!
ジンベエザメ好きのtomが、ウハウハでした(笑)。


名称未設定 6

もちろん、4WDの兄貴も元気に帰宅です♪



今回も、とっても楽しかった沖縄旅行。
海遊び、美ら海水族館でのひと時など、例によってお写真モリモリですので、
改めて別記事にて、ご紹介させていただく予定です。
どうぞ、気長にお付き合い下さいね。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



★お宿情報をお尋ねの方へ★


こちらは、室内にペット同伴のお宿です。
お子さん連れの方で、アレルギーや匂いなどが気になる方はご注意ください。
また、基本的に宿泊者は紹介の方が殆どだそうですので、
普段お付き合いのない不特定多数の方へ、
当方のブログを介してお宿の情報を公開することは、控えさせていただいています。
よろしくお願いいたします。



2015/06/05   okinawa     494TB 0   494Com 14