FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-07-の記事一覧

息子からの誕生日プレゼント




本日、またひとつ歳をとりました。




『プレゼント何がいい?』
なんて、夫と息子は聞いてくれるけど、
最近めっちり物欲が減っていて、
自分のものより、息子のものや家族のものばかりに、思いを馳せてしまう(笑)。
いつの間にか、私もすっかり母なんだなぁ。


41m6.jpg

・・・と、そんなことを思っていたら、
誕生日イブの昨日、
息子と夫からの、サプライズのお花とプレゼントを貰っちゃいました♪


41m8.jpg

とっても可愛らしい花束。


41m7.jpg

延長保育の時間に、息子が一生懸命書いてくれたという、
オリジナルの迷路。




こういうの・・・ウルっときてしまいますね。


41m4.jpg

さらにさらに、
『ママの誕生日パーピー(パーティ)しよう♡』 って言いながら、
積み木でおっきなケーキを作ってくれたりもして。


41m3.jpg

お誕生日の歌を歌いながら、ケーキカット。


41m2.jpg

お皿に取り分けて、


41m5.jpg

ケーキだけでなく、お料理もたくさん用意してくれて、


41m1.jpg

はにかんだ笑顔と共に、
『ママ、お誕生日おめでとう!大好きー!!』
なんて、渡してくれた積み木のケーキ。




母の涙腺は、ボロボロです~!!!
tomもkooさんも、ホントありがとう




そんなこんなの誕生日。
今日は、有休をいただいて、
tomも昼前から、保育園を早退しまして、
これから家族で、山のアトリエへ誕生日ランチを食べに行ってきます♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



みなさまも、
どうぞ良い1日を♡



スポンサーサイト

2015/07/30   木のおもちゃ     528TB 0   528Com 34  

積み木で見る【ごっこ遊びと再現遊び】




ごっこ遊びの大好きなtom。


tumikino3.jpg

最近、こちらの和室で、積み木やら木製レールやら、
トミカや動物などのフィギュアを使った空想&創作遊びに、ものすごい集中力を見せております。


tumikino4.jpg

こちらは、空港の滑走路なんだそうで・・・。
プラステンで作ったのは、滑走路上の誘導灯(笑)。
自分の手で、離陸の瞬間を再現しながら、説明してくれます。


名称未設定 2

積み木は、工事現場の資材にもなります。
いちいち、フォークリフトやトラックを使って、運搬するのも笑える。


名称未設定 1

踏切の遮断器のところに、積み木が山積み!
『これじゃあ、通れないよ~』 というと、
『そうだよ。ここは古くなって危ないから工事中なの。ほら、ここ見て。』


tumikino1.jpg

・・・などと言いながら、『注意』 の看板を指さしてきたりして(笑)。
生活で見聞きしたこととのリンクが、ぐぐっと進んできてるな~と感じる場面が、増えてきています。




ところで、『ごっこ遊び』 という言葉を検索していたら、
『再現遊び』 という言葉を目にすることが、ちょこちょこありまして・・・。
『再現遊び』 とは、なんぞや?
発達が気掛かりな子の特徴のひとつとして、見かけることの多い言葉です。


tumikino5.jpg

いわゆる、ビデオの巻き戻しのように、
自分で見たもの、その日経験したこと、もしくは 空想上の出来事などを、『再現』 する遊びのこと。
『ごっこ遊び』 とは少し異なり、
まるで脚本に沿って一連の決まった流れを 監督しているような状態のことなのだそうです。




ん?




しかし、そういうの・・・我が家でも良く見かける気もする。
ごっこ遊びとは、どう違うんだろ?
調べてみると、『ごっこ遊び』できているからと安心していたら、
実はそれはごっこ遊びではなく、再現遊びをしているだけというケースもあるらしく、
ひとり遊びでは、見分けにくいものなんだそう。




見分けるには、他者を介入させるといいらしい。
親よりも、当人の意思に沿わない子ども同士だと、より判りやすいとのこと。
その中で、お互いに、その場の共通の認識のもとに臨機応変に遊べていれば、ごっこ遊び。
つまり、相手との関係に合わせて、遊びがフレキシブに発展していくような状態ですね。
それに対して、再現遊びは、脚本(パターン)を正確に再現しようとするもの。
自分の中に、確固たる脚本があり、誰と遊んでいようが、自分の脚本通りに遊ぶことを要求。
それに沿わない行為は、『それは違う!』 と、拒否。
子ども同士でやると、相手とのトラブルに発展しがちなんだとか。


tumikino2.jpg

息子も、よく日常の中の場面や、遊びに行った時の様子を再現して楽しむので、
あれれ?・・・と、気になりだしまして。
時には強く拘って、ゴネゴネとかもありますし。^^;




『ママ、一緒にあそぼ~♪』
誘われて、息子に付き合いながら、遊んでいる様子を見ていると、
こちらの希望に合わせて、遊びが変化していくことも楽しめているようですし、
母の提案を、『あ、それいいねぇ♪』 と、受け入れて発展させたり、
『そこはそれだとおかしいんじゃない?』 という声掛けにも、
『でも、tom君はこうしたいんだよねぇ。あ、でもそっか!これだとうまくいかないかも・・・ブツブツ』
といった場面も見受けられて、
どうやら『再現遊び』も『ごっこ遊び』 も、どっちも成立しているみたい。
他人や他人と遊びに対する興味は、まだ高くないけれど、
自分の展開している遊びを、誰かと共有することに関しては、
日頃から楽しそうに遊べているようだし、大丈夫そうかな?(*^^*)



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



ひとり遊びの好きな、ひとりっ子。
時にオトモダチと一緒に遊ぶよりも、自分ワールドを好む場面も多い息子ですが、
息子なりに、のんびりと成長しているようです。
やや、社会性はゆっくりめの男児ですので、
これからもゆるゆると見守って行けたらいいな・・・と思います。




2015/07/29   木のおもちゃ     527TB 0   527Com 6  

今年も、チビッ子応援団結成!夜叉ヶ池マラニック

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/27   オトモダチ    

図書館こどもスタンプラリーと、夏絵本♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/26   学びと育ちの環境作り    

結局、夕方までこの調子(笑)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/24   子育て    

夏本番★お庭プールで1日過ごした日

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/23   kid&dog    

息子と一緒に、セミの羽化

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/21   学びと育ちの環境作り    

息子、宇宙へ行く。



息子っちの積み木&レール遊び。


aru6.jpg

いつの間にか、結構なコースを、自分ひとりで作るようになってきました。
分岐や高低差を活かして作ったオリジナルのレイアウト、
なかなかいい感じです♪


名称未設定 2

こちらは、新幹線のホームです。
上がりと下りの2線路。
スピードの出る新幹線の線路らしく、防音壁が、コースに並行して作られています。


aru7.jpg

こっちは、車両を洗うための洗車機だそうです。
お水をプチプチ(緩衝剤)で作ってみることを母が対案したら、
『それ、いいね~♪』 とご満悦で、早速作成。 
ハサミで切りにくかったようで、切り口がナミナミになりましたが、
還ってそれが、いい味だしてるかも(笑)。


aru8.jpg

こっちは、普通電車の駅。
ママの会社の最寄駅という設定らしく、ごっこ遊びを楽しみます。




・・・と。
こんなことをしているうちに、出勤&通園時間に(笑)。
我が家は、和室のカーペットの上は、お片付け免除スペースとしているため、
翌日、またこの続きから、遊びを発展させていきます。


aru5.jpg

次の日。
宇宙船を作りたい!・・・と大ハリキリ。
しばらく積み木で試行錯誤してたのですが、
tomの作りたい物なら、たぶんこっちのほうが向いてるのではないかと思いまして、
組木の 『くむくむ』 の存在をほのめかしてみたら、案の定、飛びつきまして・・・。


aru4.jpg

結構な大物を作りました(笑)。


名称未設定 1

本人が言うには、スペースシャトルだそうです。
それにしては、えらく頭が重い気が・・・。



しかし、本人はノリノリです。
積み木で発射台を作り、



3、  2、  1 ・・・・発射!!!!


2152.jpg


ゴゴゴゴゴーーー。
( 注: tomの脳内イメージ )


aru3.jpg

大気圏を抜けて、
遥か宇宙(リビングスペース)へと、飛び立って行かれました。




3_2_6.jpg



で。
いつぞや図鑑で見た、このイメージ。
燃料タンクをどんどん切り離して
、最終的には、スペースシャトル本体だけが宇宙に行くというイメージを、再現。


aru2.jpg

リビングのあちらこちらに、
放置された空の燃料タンクもどき。
本人がまだ飛行中のため、母が回収いたしました。(^^;


aru1.jpg

宇宙でのミッションを果たし、
大気圏まで戻ってきた宇宙飛行士たち。
最後は、パラシュートを使って、地球に帰還です。


armageddon_blu_jacket1.jpg

いやもう。
母の頭の中には、
昔懐かしの、このエンディング曲が、リピート状態でしたよ(笑)。




にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



妄想★宇宙の旅から、無事帰還した息子。
たいそう楽しそうでした(笑)。
いつの日か、この映画も一緒に観れるといいね♪



2015/07/20   木のおもちゃ     516TB 0   516Com 8  

言葉の発達【吃音・サ行・ラ行】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/18   学びと育ちの環境作り    

ブルーベリーの美味しい季節

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/16   お出かけ    

初めての映画館『アリのままで・・・』

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/15   子育て    

ちびっこカメラマンと行く、名古屋港水族館。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/13   お出かけ    

この夏、親子でやりたいことリスト

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/12   子育て    

4歳4ヶ月、実は意外とワーク好き(笑)。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/10   学びと育ちの環境作り    

個人面談 & 七夕夏まつり

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/07/09   保育園