one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-08-の記事一覧

お昼寝明けのプラネタリウム




お昼寝から目覚めたtomを乗せて、
いざ・・・海洋博公園へ。


purane1.jpg

ここは、美ら海水族館で有名なんだけど、
それ以外にも、たくさんの楽しい施設があります。


parkmap_1205.jpg

今回は、歴史・文化エリアにある、
海洋文化館』 から、スタート!


purane3.jpg

沖縄を含めた太平洋地域の、
海洋民族の歴史や文化を紹介する施設です。


purane4.jpg

入口入ってすぐのホールには、迫力満点の船の展示!


名称未設定 1

その隣りの多目的ホールでは、
ちょうど、段ボール迷路なるイベントがやっておりまして、
tomと一緒に挑戦してみましたが・・・む、難しい~
小学生くらいの子が30分かかってもまだ出てこれないという難易度の高さに、
思わず、途中リタイアしました(苦笑)。




さて、2階にあがりまして・・・
いよいよ入館です。

kaiyo-map(1).jpg

1975年に開催された「沖縄国際海洋博覧会」の際に作られた数多くの展示物は、
母なる自然の「海」と、日々を生きる「人間」とのやりとりを通じて生まれた、海洋文化そのもの。
床地図と巨大スクリーンを使った迫力ある映像もあり、
こういうの大好きなtomは、大喜び♪
(展示室はカメラ撮影禁止のため、写真なしです)




ちなみに、
この施設内には、プラネタリウムもありまして・・・


purane2.jpg

最近になって、プラネタリウム苦手意識を克服したtomと、
日替わりで、あれこれ楽しんできました♪


名称未設定 2

お決まりのドラえもんを皮切りに、
この海洋文化館のイメージそのものの、少年たちの冒険航海もの『ロイと仲間の大航海』、
そして、沖縄の文化を四季ごとに描いた『沖縄ぬちゅら星』。
ドラえもん以外は、全てこちらのプラネタリウムのオリジナル映像。
密かに、一番気に入ったのは、『沖縄ぬちゅら星』かも♪
沖縄弁でのおばぁの語り口が、
何とも柔らかく、癒されます~




それにしても、オリジナル映像を持ってるプラネタリウムって
実は、意外と少ないのですねぇ。
レンタル作品を、時期限定で流してるプラネタリウムの多いことに、
息子とちょこちょこ通うようになって、
今更のように気がつきました。





そんな我が家が
今、気になってるのが、こちら。





宮崎賢治作の、『銀河鉄道の夜』。
ああ、なんて綺麗なんでしょう。
観たいなぁ!
近くのプラネタリウムで演ってくれないかなぁ♪


月の魔法と

少し前に観る機会に恵まれた『月の魔法とサンゴの海』。
すごく映像が綺麗で、素敵だったなぁ。
こちらは地元にある、
大人60円&子供30円の格安プラネタリウムで観てきたのですが、
沖縄の美ら海に想いを馳せるような素敵な映像で、
別時間にやってたポケモンよりも、息子のお気に入りだったみたいです。




星座を見つけよう
星座を見つけよう


旅行から帰ってきて
息子一緒に星座の絵本を読んでみたくなって、こちらの絵本を図書館で借りてきました。



『ひとまねこざる』 の作者、H・A・レイ氏が、
とてもわかりやすく、イメージしやすい、独自の結び方で星と星を結び付けてくれます。
星の名前や明るさ、宇宙での距離のあらわしかた、春夏秋冬、季節ごとの星図なども、
語りかけるような調子でわかりやすく描かれていて、
ほじめて星空に親しむお子さんから大人まで、
宇宙のしくみの基本が、楽しく理解できる科学絵本。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



プラネタリウムで見た、夏の天体ショー。
沖縄のお宿の庭で、
みんなで寝転がって眺めた、綺麗な星空とホタル。
絵本を読みながら、一緒に追体験・・・できるといいな♪


スポンサーサイト

2015/08/30   okinawa     545TB 0   545Com 6  

台風と共に,今年も夏の沖縄旅行





19日から25日まで
夏休みをいただいて、家族でOKINAWAを旅してきました。


310261-WID1.jpg

が、しかし。
出発直前に・・・今年もまさかまさかの、W台風発生のニュース!
とはいえ、まだ進路も未知数。
行くしかなーい(笑)!


名称未設定 2

犬連れ&子連れの、のんびり旅行。
クレート慣れしているちゅらは、余裕のお地蔵さんっぷりです。
今回も、JALの『ペットとお出かけサービス』 を利用しました。
御年10歳のシニア犬ですが、
これでも、飛行機での旅に関しては、30回程のベテランさんなんですよー。


kina6.jpg

沖縄へは、大抵、夜便を利用。
昼過ぎに、kooが保育園までお迎えに行ってくれて、
夕方、職場近くで私をピックアップ。
車内でしっかりお昼寝を済ませたtomとおしゃべりしながら、セントレア空港へ。
夕ご飯は、機内持ち込みしたお弁当で済ませ、21時に那覇空港着。
レンタカーの車内で寝落ちしたtomを乗せ、
混雑知らずの夜の高速で、びゅびゅーんと北部のお宿へ♪
日付の変わる前に、チェックインです♪




このスケジュール、
tomの生活リズムを極力乱すことなく、
しかも翌日、朝からしっかり遊べるのがお気に入り♡


kina1.jpg

翌朝。
いいお天気♪
目が覚めたら、念願の沖縄のお宿に居て、大喜びのtom。


名称未設定 1

7時半。
待ちきれないように、お庭へ。
早速、お宿のオーナーさんと一緒に、朝食用のパン作りです。
伊江島の全粒粉小麦を使った焼きたてパンに、これまた手作りのジャムてんこ盛り(笑)。
『おじちゃんのりんごジャム』が、大好物なのです(笑)。




さてさて。
気になるのは、台風の影響。
磯遊びは午前中にしたいけど、生憎、満潮と重なっちゃうなぁ、


kina2.jpg

それでも、『お魚見たい』と、tomからの熱烈リクエストもあり、
いつもの備瀬へやってきました。


名称未設定 3

おおお。
やっぱり潮が満ちてて、磯場が少なくなってる!
でも、水メガネやゴーグルを使えば、
綺麗なサンゴやお魚たちも、十分楽しめます♡





シュノーケルに夢中な母のそばで、
それぞれに楽しむ、2WD&4WDの兄弟たち。


kina3.jpg

ちゅらは、母の背中でまったりと休憩タイム♪


kina4.jpg

それが羨ましくて仕方ないtomまで、
乗っかろうとするので、
母は、敢え無くブクブクブク・・・。


kina5.jpg

青い空。
白い雲。
穏やかな美ら海の波の揺らぎに、体を預ける
癒しのひと時。
ああ、今日も伊江島が、綺麗に見えるなぁ♡


kina7.jpg

シャワーを浴びて、お気に入りのそば屋へ。
帰りの車の中で寝ちゃったtomは、そのままお宿のベッドへ運びます。
15時過ぎたらひとまず起こして、
やっぱりまずは、海洋博公園かな(笑)?




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村




楽しみにしてた夏の始まりです。
今回ものんびりアップしていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします。(*^^*)



2015/08/28   okinawa     544TB 0   544Com 6  

息子の帽子遍歴





帽子、大好きっ子のtom。


boushi2.jpg

今、一番のお気に入りはこちら。
ブログでもしょっちゅう出てくるので、
見てくださってる方には、きっとお馴染みですよね(笑)。



tomが3歳になるちょっと前に、
LAUNDRYで・・・確かセールで半額だったもの。
被せてみたら、(親バカ目線で) 3割増しで可愛く見えたので、即買いだった1点です。
サイズが52-54cmなので、まだまだ来年も活躍してくれそう。
tomも、ものすごく気に入っていて、
外に出るときには、必ず被ってくれます♪


boushi3.jpg

その前によく被っていたのは、
こちらのアンバサンドのテンガロンハットの50cm。
0歳後半〜2歳半ばくらいまで、大活躍してくれました。




裏地のラベンダーがオシャレで、
いかにも乳幼児っぽくない感じが、母的にツボだったなぁ・・・(笑)。


boushi4.jpg

アウトドアで活躍してくれたのは、
こちら。



imgrc0063110146.jpg
[メール便発送]パタゴニア サン・バケツ・ハット



UPF50+の紫外線防止に、耐久撥水を併せ持つ帽子。
リバーシブルのデザインで、テープ留めがついたストラップを顎下で固定でき、
使わないときは折りたたんで収納可能。
速乾性もあるので、
カヤックや水場の遊びでも、すごく重宝しています。


boushi5.jpg

初代は、ランニング友達が出産祝いとして贈ってくれたもの。
小顔で頭の径も小さいtomは、
この初代 (6-12ヶ月 44-47cm) が2歳半ばまで使えたので、
お裁縫が得意な友人に、ストラップを伸ばしてもらい、
かなり長い間、愛用させて貰いました。
そして、使い勝手の良さから、2代目(2-5歳 51-53cm)を購入して、
現在はこちらを被っています♪






さて。
では、冬の帽子はどうかというと・・・


boushi1.jpg

防寒用のニット帽。
右の可愛らしいのが、1歳頃に買ったクラフト作家さんのもの。
ただ、それほど必要に迫られず、数える程しか被っていません。
そして左は、
この冬被る用の、パタゴニアのボーダーニット帽。




ptgn-k65960-1.jpg
パタゴニア キッズ・スローチャー・ビーニー




ナイロン55%とウール45%の混紡で、肌当たりがソフト。
痒くなりにくいのもありがたい♪
長めのリブニットの構造は、後ろへたるませてかぶることも、巻き上げて保温性を高めることも可能です。
実はこれ、密かに大人サイズも用意済み。
親子でお揃いを目論んでいます(笑)。




それにしても、
父も母も、帽子が似合わず苦労しているというのに、
息子は、結構何でもいけちゃうのが、本当に羨ましい!
紫外線予防、熱中症対策、時に防寒など・・・元気ッズの毎日を守ってくれるだけでなく、
男児の、数少ないオシャレアイテムでもある、帽子。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村





縁があって出会えたお気に入りたちを、
大事に大事に使っていきたいな、と思います♪




2015/08/26   お気に入りグッズ・お買いモノ     538TB 0   538Com 2  

兄弟それぞれの美容院+歯磨き





最近、毛が伸び、もじゃもじゃっくなちゅら。


名称未設定 1

飼い主が重い腰を上げ、
久しぶりのペットサロンへ、行ってきました。


torimi4.jpg

いつもお世話になっているセカンドハウスさんで、綺麗にスリッピング♪
ついでに、爪切り&歯石取り。
綺麗さっぱり!
つるつる~っとした美犬(?)になって、御帰還(笑)。


torimi3.jpg

お店の受付に置いてあった、
わんこの歯磨き用おもちゃが可愛らしかったので、ひとつ購入してみました♪
久しぶりの新しいおもちゃに、大興奮のちゅら兄さんです。


torimi2.jpg

早速、引っ張りっこ。
そして、投げては『もってこい』の繰り返し。
これを、今やtomが進んでやってくれるので、ホント大助かり♪


torimi1.jpg

食後には、こんなふうに一緒に歯磨きしたりして
そんなふたりに、カメラを向けつつ、
母はひとり、心の中で 『かわいい、かわいい』 と、萌え萌え祭り・・・開催中(笑)。




そうそう。


torimi5.jpg

実は、ちゅらだけでなく、
tomのほうも、2ヵ月ぶりの美容院へ行ってきました。



生後3ヶ月の頃からずっと、母と同じ美容師さんにお世話になっているtom。
最近、子供用のフリースペースから、
大人と同じカット用のお椅子に呼んで貰えるようになったことが、嬉しくて仕方ない様子(笑)。
『tomくんは、もうお兄ちゃんなんだよ』 と、鼻高々なのです♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



ふたりとも、すっきり&さっぱり♪
『涼しくなった~』 って、大喜びしています。


2015/08/24   kid&dog     540TB 0   540Com 6  

オトモダチとHシアター&ウチ遊び




川遊び&木洩れ日ランチから場所を移して、
我が家へ。


ieasobi3.jpg

ちびーず、和室のホームシアター前に大集合(笑)。







ieasobi4.jpg

本日の演目は、『アイスエイジ』。



まだ映画館デビューしてない子もいるので、
ママさん達が持ち寄ってくれたお菓子を提供しつつ、
5.1サラウンドで、まずは音慣れいたしましょ♪
『音』については、ほぼ無規制の田舎ゆえ、
ウーハーの低音も、ドカンドカン効かせちゃいますよー。



ちなみに、その間ママたちのんびりと茶話会♪
たまにはこんなのもいいねぇ♡


ieasobi5.jpg

映画の後は、
ちびーず達、それぞれが創作活動へ。


ieasobi2.jpg

子供たちだけでも、声を掛け合って遊びますが、
ちょっとしたきっかけを提示すると、
そこから面白いように遊びが広がっていくのが、すごい・・・。


ieasobi1.jpg

『こうしてみたい』
『ああしてみようよー』
なんて言葉が飛び交います(笑)。


名称未設定 1

こうなってくると、
逆にもう、大人の存在は邪魔になってきちゃいますね。^^;
発想を形にしていく面白さ、
友達と一緒に遊ぶ楽しさを知り始めた4歳児たちは、
時に小さな子達を牽制しつつ、
時にフォローしつつ、
とても楽しそうです(笑)。



そういえば、今回、
子どもたちだけで、誘い合って『すごろく』する場面がありました。
ちょっと前までは、大人がいないとできなかったのに、
もう自分たちだけで、ゲーム成立しちゃうことに、びっくり!



さらには、tomにおねだりされて、
母が鬼役になって、目隠し鬼(もどき)ごっこも。
ハードなお役目をいただきまして、
高齢母は、ゼーハーゼーハー(笑)。


ieasobi7.jpg

4年前は、ねんねの赤ちゃんだった子どもたち。
もうこんなにも大きくなったのねー。
その成長ぶりが、愛おしいです。




朝10時の川遊びから、
夕方の16時まで、たっぷり遊んだ子どもたち♪
楽しい時間をありがとう!
我が家に友達が遊びに来てくれて、tomもとっても喜んでたよ。
また遊びに来てね。


ieasobi9.jpg

さて、その夕方。
希望叶って、お庭で晩ご飯の
やんちゃ坊主♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



七輪お手軽BBQ+花火まで満喫して、
大満足の1日になったのでした(笑)。


2015/08/22   オトモダチ     543TB 0   543Com 4  

オトモダチと川遊び&木洩れ日ランチ



『お盆は、どうしてる~?』


ookawa9.jpg

ちびーず時代からのママ友さんからのLINE。
みんなの都合が良かった土曜日に、デイキャンのメッカで集合しました。
子どもたち、もちろん水着持参です!


ookawa1.jpg

川大好きっ子のtomも、
ちょこっとぶりに会うオトモダチに、テンションUP。
誘いあっては、上流へ・・・。


ookawa8.jpg

水鉄砲で遊んだり


ookawa3.jpg

水の流れ落ちる石垣をよじ登ったり


ookawa2.jpg

人工的に固定された岩や石なので、
水圧と、手や足を置く位置については、アドバイスをしつつ
やりたい気持ちを見守ります。


ookawa4.jpg

こればっかり、何度も何度もやってたなぁ。
ちょっとした沢登り気分でしょうか?


ookawa7.jpg

階段上になってる部分も、ずんずん登り・・・


ookawa5.jpg

飛び散る水しぶきや、
水の勢いを感じながら、


ookawa6.jpg

大喜び!!
こういうシチュエーションだと、本当にイキイキする息子っち。




ひと遊びして、お腹がすいたので、
デイキャンの方々のタープやテント群の隙間をぬって、ランチタイム♪
木陰なので、木立を渡る風が気持ちいいです。


ookawa11.jpg

最近、めっきりカメラに目覚めてる息子が、
集合写真を撮ってくれました♪
少し傾きを直すためにトリミングしたけど、
なかなか上手に扱えるようになってきたなぁ(笑)。


ookawa10.jpg

降り注ぐような蝉しぐれの中、
走り回る子どもたちの元気なこと!
派手に転んで手のひらと肘から流血したtomは、ちょっと泣きが入りましたが、
小川の水で、傷口に入り込んだ砂利と土を落し、絆創膏をぺたり!
『痛いの、痛いの、飛んで行け~』
が、まだまだ有効な4歳児です(笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



さて。
お昼からは、場所を我が家に移して、もうひと遊び
子どもたちの成長っぷりが垣間見られる、賑やかなウチ遊びでしたよ~。
その様子は、また次回にでも・・・。(^^)v


2015/08/20   オトモダチ     542TB 0   542Com 4  

お盆休みは父子で科学館へ。





tomの通う保育園は、
13日&14日のみ、お盆休み。


aquariumtirasiomote.jpg


たまたま『岐阜市博物館』で、上記の特別展示をしてたとかで、
父と子で、楽しんできたようです♪




それにしても、さすがお盆期間!
どこも混んでるみたいですね~。
子供用に、万華鏡作成のワークショップが開催されていて、
tomがやりたがったので、参加してきたらしいのですが・・・


kagaku1_20150814233331c91.jpg

この状態で40分待ち


kagaku2_20150814233332761.jpg

まずは、万華鏡の周りに貼る絵に、色を塗ります。


名称未設定 1

その後、作成キッドを貰って、
注意事項や、説明を聞きます。


名称未設定 2

万華鏡の中に入れるパーツを作成。
若干のフォローを受けつつも、最初から最後まで、ひとりで作りきったみたいです。
スタッフさんの見守りの姿勢、
アドバイスはしつつも、手を出し過ぎないフォロー体制が、素晴らしい~♪ ( koo談 )




自分の力で 『できた!』 という経験は、得難いもの。
家に帰ってきてからも、
作った時の苦労したところとか、
自分なりに工夫したところを、すごく嬉しそうに話してくれました♪




さて。
この博物館には、併設のプラネタリウムもありまして・・・


名称未設定 3

実は、こちらが今回のお出かけのメイン♪
最近、プラネタリウム嫌いを克服できたっぽいtomと一緒に、プラネタリウム鑑賞です。



時間的には、『ちびまる子ちゃん』 と、『はやぶさ2』 の2択。
選んだのは、やっぱりこちらでした~(笑)。
アニマルプラネットやナショジオが大好きな息子らしいナ



ちなみに、プラネタリウムとはいえ、
tomが興味があるのは、星座やそれにまつわる神話ではなく、
衛星・宇宙飛行などの、科学の分野。
先月、宇宙飛行士の油井亀美也さんが乗ったソユーズの、
打ち上げ&国際宇宙ステーションのドッキングのニュースにも、目が釘付けだっただけに、
きっと好きだろうなぁ・・・と思っていたのですが、案の定でした(笑)。


kagaku5.jpg

その後は、閉館まで30分という短い時間ながら、


kagaku4_201508142333357ef.jpg

科学館の常設展示を見て回り・・・


kagaku3_2015081423333438a.jpg

ギリギリまで、遊んできたようです♪
混んでたから、パパはちょっと大変だったみたいだけど、
楽しめたようで、良かったね



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



今度は、母も一緒に連れてってネ♪


2015/08/18   お出かけ     541TB 0   541Com 6  

【プレーパーク】昔ながらの水鉄砲作り





久しぶりのプレーパークへ。


purepa2_20150802231131359.jpg

随分認知度の上がってきた、プレーパーク。
子供たちが安全に、
予め設えられた設備や遊びのプランの選択肢に縛られることなく、
自分たちのアイディアとスタイルで楽しみ、
発見や創造する喜びを味わえるという、
冒険遊び場。




ただし、そのスタイルや活動頻度は色々です。


purepa1_20150802231130b7d.jpg

我が家がたまにお邪魔するのは、
公営の公園に本拠地を置く、毎日開催のプレーパーク。
土日は、毎週のように様々なイベントをやってらっしゃいます。
今回は、竹で作る水鉄砲。
tomが作りたいというので、母子で参加してきました♪


名称未設定 1

スタッフの方に作り方を教えていただいて、ギコギコ。
いや、不器用ながらも本人にやらせたいと思うのですが、
スタッフの方のケアが手厚く・・・


purepa3_201508022311335b4.jpg

ほとんど、切っていただくというね(苦笑)。





小さな子供たちは、手の力こそまだ弱いですが、
竹を足で押さえてならば、ノコギリが使えると思うのです。
せっかくのプレーパーク。
出来るだけ子供の力や自主性でやらせてあげようとするなら、
子どもが考える時間、自由度の高い環境設定をもう少し考慮いただけるたら、なお嬉しい。
この点、プレーパークと銘打っていても、
団体によって、本当に様々ですね。


purepa9_201508022327532d1.jpg

作った水鉄砲を手に、早速お水へ。
どうやったら、筒の中にお水を入れることができるか・・・悪戦苦闘中です。


purepa4_201508022311358b3.jpg

噴水の中に、直接入れてみるものの・・・何か納得できない?


purepa7_201508022315499bf.jpg

筒よりも、棒で遊ぶ方に夢中になったかな?
・・・と思いきや、


purepa5_20150802231136296.jpg

噴水の隙間から零れ落ちる水を、
筒の中に受け止めることにしたらしい(笑)。



筒の中がお水でいっぱいになった頃合いを見計らって、棒を突っ込み、


purepa8_20150802231551f29.jpg

ぴゅーーーーっ!!


purepa6_20150802231547426.jpg

もういっちょ、ぴゅーーーっ!



勢いよく飛び出る水鉄砲に、大喜びでした(笑)。
良かったね


名称未設定 2

帰りに、公園近くの和菓子屋さんへ。
今が旬の水まんじゅうと、ふわふわのかき氷を頂きました♪
立ってるだけでも汗が噴き出すような真夏日だったので、
涼しげなおやつに、生き返る心地。
美味しかったです♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



それにしても・・・この真夏日、いつまで続くのやら?
アラフォー母は、ぐったりです。(^^;



2015/08/16   子育て     532TB 0   532Com 4  

サークルKのトーマス★キャンペーンに参加。




サークルKで開催中の、機関車トーマスのイベント。


150803_thomas_beta.png

tomが、行きたいというので、
保育園の降園後に、2日間連チャンで行ってきました(笑)。


sa-k2.jpg

指定のペットボトル飲料を2本買うと、
プルバックトイが貰えるというもの。


sa-k1.jpg

そして、店内の商品札から正解を探すと、
週替わりで、ミニミニ反射板が貰えるクイズもあり、
息子も、大ハリキリです♪


sa-k7.jpg

このクイズの用紙、
裏がペーパークラフトになっていまして・・・


sa-k3.jpg

夕食後に、
一生懸命パパに説明しながら、オトコ同士の工作タイム♪


sa-k5.jpg

ハサミの使いかた、
切り方も、随分丁寧になってきたなぁ。


sa-k4.jpg

これ、とっても気に入ったようで、
1日目はママと、
2日目はパパと、
合計2日間、4つも作成しました(笑)。


sa-k6.jpg

トーマスのイベント自体は、今月の24日までやっているので、
もう1度くらいは行くことになりそう・・・。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



それにしても、
久しぶりにやったけど・・・ペーパークラフト、楽しいですね。
展開図を立体化していく過程にも興味津々なので、
息子にも出来そうな簡単なものを、
ネットで色々探してみようかな




2015/08/14   子育て     539TB 0   539Com 6  

おうちブールと縁側スイカ




今週もまた、
お庭で水遊びに勤しむ、2WD&4WD兄弟♪


manatu1.jpg

木陰で座っていても、
じんわりと汗が噴き出てくるようや暑さにも関わらず、
子どもたちは本当に元気ですよねー。 ( ←やや棒読み )


manatu2.jpg

tomが保育園に、
私が仕事に行っている間、
隙間時間を見つけては、ちゅらを川へ連れていってくれているkoo。


manatu6.jpg

お水大好き兄貴、ウハウハです。
毎日のように、30分のインターバルをこなしているらしい(笑)。
御年10歳のおじーちゃんですが、
まだまだやる気マンマンのようです(笑)。


manatu3.jpg

水分補給は、しっかりねー。


manatu4.jpg

自家栽培のすいか。
種を飛ばしたり、汁が滴って汚れても大丈夫なように、
最近は、ウッドデッキで食べることが多い、我が家。


manatu5.jpg

4歳児だけでなく、
シニアな白もじゃ犬も、大好物です(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



2015/08/12   kid&dog     537TB 0   537Com 4  

おばけの絵本『楽しくてこわいおはなし会』





金曜日の夕方。
息子を連れて、図書館で行われた人情劇へ。


obake1.jpg

その名も、『楽しくてこわいおはなし会 』。
県内の大学サークルが主催だそうで、たくさん親子連れでにぎわっていました。


obake2.jpg

そのついでに、
目についたおばけの絵本を、何冊か図書館でお借りしまして・・・


obake6.jpg

せっかくなので、自己所有の絵本も織り交ぜつつ、
息子と一緒に、リビング置きの絵本棚に並べてみました。
ここは、基本的に季節の絵本や、図書館でお借りした旬の絵本を置くコーナーなのですが、
やはり表紙が見えていると、読み聞かせ率がとっても高い♪




今回も、いくつか紹介させてくださいネ。




おばけかぞくのいちにち
おばけかぞくのいちにち



夜なかなか寝ないさきちゃんとたろうくんに、 『もう おばけの時間よ 』 と言うお母さん。
おばけ家族は、ふたりと同じ4人家族。
さくぴーとたろぽうという姉弟で、夜になると起きて、保育園に行きます。
おばけのお父さんの仕事は、人をおどかす仕事。
おばけ家族は、人間ととても似ている毎日を送っているのです。
お母さんの話を聞きながら、眠りについたさきちゃんもたろうくんも、
『おばけ、もう保育園から帰ってきたかな? 』 『 なに 食べてるのかな? 』 と、頭の中はおばけでいっぱい。




この絵本をtomがすっごく気に入りまして・・・
『おばけは何時に起きるの?』 から始まって、読み聞かせの母を質問攻め。
ついつい興に乗って、




おばけは、夜の9時に起きるんだよ。
その時間に起きてる子がいると、オトモダチになりたくて、「一緒に遊ぼ~♪」 って誘いにくるんだよ。
一緒に遊んでると、人間の子もおばけの子になっちゃうの。
子ども同士で遊びたいから、大人は誘われないんだよ。




・・・なんて、お話を作ってたら、
『21時からは、おばけの時間。良い子は、それまでに寝なくちゃ!!』
・・・と、思いこんだみたいで、消灯時間をかなり意識するようになりました。
意図したことではなかったんだけど、ありがたや~
ちなみに今は、園で1時間半ほどのお昼寝があるので、就寝時間が遅めなのですが、
プールが終わってお昼寝がなくなったら、また20時就寝に戻るのかしら?
我が家のおばけの時間、逆サマータイム制を導入できるといいのだけど・・・(笑)。




めっきらもっきら
めっきらもっきら どおんどん



ちょっと、『かいじゅうたちのいるところ』 に似た雰囲気のあるお話ですよね。
主人公の男の子が、でたらめに唱えた呪文で、不思議な世界への扉が開きます。
そこで出会う、妖怪たちとのやりとり。
リズミカルでとても楽しく、子どもの心を鷲掴み(笑)。
ちょっとした冒険もののドキドキ感と、最後に『おかーさーん』と助けを求める主人公の姿に、
自分を重ねてワクワクしているようです。




さんまいのおふだ
さんまいのおふだ



日本の昔話、定番の1作品。
別の図書館主催の人形劇(こちらはプロ)で息子と一緒に観て、
帰宅後、本棚から引っ張り出しました。
小僧が夜中におばばの正体を知って仰天したり、
小僧に気づいたおばばが小僧を逃がすまいと追いかけたり、
やっと寺にたどりついたと思ったら、なかなか寺の中に入れなかったり・・・と、スリル満点!
新潟のほうの方言でしょうか?
子どもって、方言などの話し言葉が持つ、独特な店舗や抑揚を、喜びますね♪
いろんなシリーズで出ていますが、良かったらこちらも手に取ってみてください。




ゆうれいなっとう
ゆうれいなっとう



表紙のインパクトに、息子大喜び!
主人公が、スーパーで見つけた『ゆうれいなっとう』。
これがまさかの幽霊用(笑)。
窓の外からふらっと入ってきた幽霊が食べると、元気モリモリ。
こわーい声で、『う~ら~め~し~や~』 と言えるとあって、他の幽霊にも食べさせにでかけます。
ちょっと怖いんだけど、とってもユーモラス♪
納豆大好きな息子は、怖くてちょっと固まってましたケドね(笑)。




妖怪食堂
妖怪食堂



今どき絵本ですが、4歳男児ってこういうの好きだよね
絵本ナビで、全ページの試し読みができるので、ぜひどうぞ。




ママがおばけになっちゃった!
ママがおばけになっちゃった!



『 しんかんくん 』 シリーズの作者さんのお話。
ママが、4歳のかんたくんを残して、交通事故で死んじゃうのです。
おばけになったママと、かんたくんとのやりとりは、
ぷぷっと吹き出しちゃうこともあるのだけど、やっぱりとてもせつなくて・・・。
息子は、『ママがいつか死んじゃう 』 ことについて、ややナーバスになる時があるので、
まだまだこの手の本は読めませんが、
母はひとり、ウルウルしながら読んじゃいました。
こちらも、絵本ナビで全ページ試し読みが出来るので、ご興味ある方、ぜひ読んでみてくださいネ。




obake3.jpg

ホント
いつまでこんな風に一緒に過ごせるのかなぁ。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村




貴重な貴重な、読み聞かせタイム。
やっぱりこの夏も、息子と一緒に、たくさん楽しんでいきたいな・・・と思います。




More ?     2015/08/10   お出かけ     535TB 0   535Com 4  

支援センターの夕涼み会





オトモダチと一緒に、夕涼み会へ。


kotoca4.jpg

3つのコーナーを回って、創作活動をします。
線を引くのは定規を押えるのを手伝ったけど、
いくつかある見本を参考に、一緒懸命書いてます(笑)。


kotoca8.jpg

折り紙は、ほとんど母作(笑)。
作るといえば紙ヒコーキくらいで、
基本、ぐちゃぐちゃ折り専門の息子。^^;


kotoca7.jpg

早い時間に、夕ご飯。
スタッフさんやボランティアさんが作ってくださったカレーライスと、
色んなお料理が並びます。
子供も大人も、デザートのすいかまで、モリモリ食べましたー♪


kotoca3.jpg

食後は、身体を動かす遊び。
ブラックライトのお部屋で、
紙吹雪をまきちらしなが、親子で雪(紙吹雪)合戦。
ほの白く発光する紙吹雪が、すっごく綺麗♡


kotoca6.jpg

お次は、ゲーム。
手拍子に合わせて歩いて、支持された色のところで止まります。
いつの間にか、オトモダチと手をつないでいたりして・・・ぷぷぷ。


kotoca5.jpg

大きな円形の布の端をおとなが持ち、
子どもたちは、その下で走ったりジャンプしたりと、大ハシャギ!!




しかし、ここでトラブル発生!
息子、他の子と激突しちゃいまして、
右目の下(頬の出っ張ってるあたり)を強打して、後ろに転倒。
目の下は、みるみるうちに膨れあがり、青アザが・・・。
アイシングしながらしばらく休んだら、
痛みはともかくショックは収まったみたい。


kotoca2.jpg

〆は、花火。


kotoca1.jpg

1人3本ずつだったので、あっという間だったけど、
大人数で集まっての夜遊び、息子にはナカナカ刺激的だったみたい(笑)。
またひとつ、楽しい夏の思い出ができました♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



気になってた目の下の腫れは、今はすっかり落ち着き、
試合後のボクサーのようだった青アザも、徐々に良くなりつつあります。
本人はケロリとしたものですが、
やはり母はきになるー。^^;
早く良くなりますように・・・。





2015/08/08   お出かけ     534TB 0   534Com 8  

夏野菜、我が家の食卓風景。



毎日、暑い日が続きますね・・・。
ちょっとゲンナリするような暑さですが、
我が家の夏野菜たちは、元気いっぱい、ニョキニョキ成長しています。


wannpure6.jpg

本日の収穫は、こちら。
1~2日で、これくらいの収穫量があります。
キュウリばかり、毎日10本前後も消費しなくちゃいけなかった時期はすぎ、
いろんなお野菜が、ちょこちょこまんべんなく採れ始めました♪


wannpure5.jpg

当社比(笑)。



いやでも、3人+wan の家族には、多すぎる~
ママ友さんや、畑をやってらっしゃらないご近所さんに貰っていただいたりして、
何とか凌いでおります。



それでも、食卓はどうしたって野菜がてんこ盛り。
最初の写真以外にも、カボチャにジャガイモ、ズッキーニ、ピーマンなど
すでに収穫した在庫があるので、そちらの消費もしなくちゃなんないですし・・・。


名称未設定 1

昨日の夕食は、
kooが頑張って天麩羅をしてくれたので、
(写真のカボチャのほかに、ズッキーニとナス、から揚げと手羽先も
tomと一緒になって、揚げたてをたんまりと頂きました♪



それにしても、この猛暑日に・・・天麩羅!
男の料理は、気合が違う~
(ちなみに私が作ったのは、常備菜の酢の物、中華風サラダ、茹でとうもろこし。)


wannpure2.jpg

さらに、旦那のいない食卓ともなると、
盛り付けも端折って、ワンプレートにしちゃったりします(笑)。


wannpure1.jpg

『パパがいないと、お皿が少な~い』



なんて、不満げなtom突っ込まれるけれど、
母的には、メイン料理ナシのお惣菜で、全く問題なしなのだよ、息子よ。
シシトウの醤油炒め、冷やしトマト、串ソーセージ、玄米の焼きおにぎり、金時豆の煮豆、
キュウリとわかめの酢の物、焼きナス・・・で、栄養面も何とかクリアだしね。



大皿取り分け方式でも、ワンプレート方式でも、
キミの食べる量は、大体そのくらいなんだから、
パパがいない時くらい、母の洗い物軽減に、進んでご協力願いた~い。




そうそう。
裏庭の畑で、今年初のスイカも収穫できました。


wannpure3.jpg

前の日から冷やしておいて、
降園後に、早速お庭で頂きます。


wannpure4.jpg

『すいかの名産地、素敵なと~ころよ~♪』
・・・と歌いながら、母と息子で、種飛ばし大会(笑)。




食べ終わったスイカの皮は、
段ボールに入れて、裏の庭畑の片隅へ。


名称未設定 2

朝、見てみたら、
まだ甲羅が渇いたばかりの、若いカブトムシ(♀)がいました。
早速、捕まえて・・・息子も大喜びです。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



この暑さ!
水分たっぷりの甘いスイカは、
人だけでなく虫たちにとっても、ご馳走のようですネ(笑)。



2015/08/06   主婦ライフ     533TB 0   533Com 2  

毎年恒例、同期ファミリーとBBQ。





今年もこの季節。


bbqq4.jpg

私の職場同期ファミリーとの、BBQ♪
同期と言っても、
定期的に飲んだり、こうして遊んだりするのは、男性5人+ 転職した女友達1人。
30人程いる同期のなかで、職種を超え、仲良くなった7人。
それぞれに家族が増え、いつの間にか大人数になりました(笑)。


名称未設定 1

今回は一家族が不参加で、
大人11人(うち2人妊婦)、小学生6人、園児4人、乳児1人の大人数。
去年からお世話になっている、T氏のBBQガーデンで、
ピザ、焼きそば、石窯で焼いた肉魚、土鍋プリン、
今回も函館からお取り寄せした魚介類を焼き焼きしては、
お腹いっぱい食べ・・・過ぎた~(笑)。


bbqq5.jpg

去年生まれた、現在最年少の赤ちゃん。
この、ムニムニっぷりが、たまりません♪


名称未設定 2

昔、赤ちゃんだった子どもたちは、年々大きくなって、
もうすっかりお兄ちゃん&お姉ちゃんです。
ホント、よその子の成長って、早いなぁ。(*^^*)


bbqq3.jpg

背中に蝉をくっつけようとするtom。
いたずらっ子め(笑)!!


bbqq2.jpg

同期のひとりが、
『へんなおじさん』認定され、子ども達の人気者に♪
ぎゃーすぎゃーすと、くっ付いて回っては、大喜びでした。


bbqq1.jpg

最初は、虫がちょっと怖かった子たちも、
最後には、木に留まっているセミを、
競いあうように、素手で捕獲するまでになってたりして・・・。
もちろんtomも、
セミ捕り名人のひとりに認定です(笑)。


にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



来年は、また赤ちゃんが増えて、一層賑やかになりそうね♪
とっても暑い一日だったけど、
楽しい時間を、ありがとう!




2015/08/04   アウトドア     531TB 0   531Com 4  

この仕組み、どうなってるの?





これ、なーんだ?


pako4.jpg

正解は、『ピアノ』。
1年半ごとにお願いしているピアノの調律が、つい先日でした。


pako6.jpg

私が現役で練習してた頃は、
調律と言えば、実際に鍵盤を叩いて、
音の流れを確認する調律師さんが多かったように思うのだけど、
今お願いしてる方は、電子チューナーを使われており、生の音はほとんどナシ。
調律と言っても、いろんなやり方があるんですね~。


pako5.jpg

とはいえ、この時ばかりは、
ピアノの内部が丸見え!



鍵盤を叩くと、どこが動くのか?
どう連動して、音が出るのか?


pako3.jpg

息子は大喜びで、
調律師さんの傍を、離れません。(^^;




9784092211629.jpg
キッズペディア こども大百科 大図解



ものの仕組み、成り立ち。
中身がどうなっているのか?



そんなことが、気になって仕方のないお年頃(笑)。
この手の図鑑も、大好物の息子です。


pako7.jpg

仕組みといえば、
こういった、組み立て式のおもちゃにも、興味津々。



img61990454.jpg
Bosch ボッシュ工作キット


こちらは、3歳のクリスマスプレゼントとして、koo仕事関係の方から頂いたおもちゃですが、
最近は、作りたい物の設計図を、興味深く眺めています。
必要な部品を用意してから作り始めようとする姿勢も、
徐々に見え始めていたりして。


pako8.jpg

ねじを締めるにも、
1つのねじをグッと締めきってから、次のねじに取り掛かるのではなく・・・


pako10.jpg

最後にバランスを微調整して締められるように、
少し緩めた状態にしておく(遊び部分を残しておく)という手法を使ったりして
こういうの、パパのやり方を見ては、自然に覚えていくんですね。


pako9.jpg

設計図を見ながら、
黙々とつくるという作業も、苦にならないようです。



あああ、男児だなぁーーーー!
・・・と、強く感じる瞬間。



img62492907.jpg
BOSCH サービスステーション(洗車機、車付)



実は、
同じ方から、4歳の誕生日にこちらのセットもいただいています。
出すタイミングを、ずっと図っていたのですが、
ぼちぼち、その時期が来たのかも♪



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村



お盆あたりにでも、渡してあげようかな~♪
息子、きっと大喜びです(笑)。


2015/08/03   学びと育ちの環境作り     530TB 0   530Com 2