one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-10-の記事一覧

落花生、収穫をお手伝い



tomの、園へのお迎え時間は、17時。




帰宅しても、まだ日の明るいうちは、
手荷物の片づけをしたら、
家の裏にある畑に出るのが、毎日の日課です。


rakka1.jpg

この日は、落花生の収穫。
葉が半分くらい枯れ始めた頃が、収穫時だとkooに聞いていたので、
ふたりして張り切って作業します♪


rakka2.jpg

ちょっと少な目だけど・・・嬉しい
tomは、落花生の収穫は初めてです。
根っこにくっついた落花生(tomの中では、あくまでもピーナッツ)に、興味津々。


rakka3.jpg

何を隠そう、
ビールのアテとして、私が一番好きなのが、
この落花生!!
塩茹でして食べると、も~!タマリマセン



生の落花生ってなかなか市場に出回らないので、
個人的に、レア度の高いおつまみ♪
kooもtomもそれほど食べないのをいいことに、
この日の夜
久しぶりに、じ~っくり堪能いたしました。
あああ、シアワセ


名称未設定 1

母が、キッチンでコトコトと落花生を茹でている間、
tomは、色鉛筆と画用紙、ハサミにセロテープを用意して、
何やら熱心に創作活動中。





・・・と思ったら、
自分のわかる範囲のひらがなや数字を書いては、切り貼りしていたみたい(笑)。


rakka4.jpg

なぜか、ピアノの楽譜台に置いて、
それを見ながら満足そうに、デタラメの曲を弾いて、ご満悦です(笑)。




我が家は、文字については教えない方針。
小学校入学時に書けなくても、まぁいいや・・・と思っています。




それでも、ちょこちょこ覚えてくるところを見ると、
いつか来るだろう、文字の敏感期が
ちょっぴり楽しみなこの頃です♪



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 



こうして見ると、
息子は、文字より数字の方に、今は興味があるんだなぁ・・・(笑)。
毎日、絵本の読み聞かせをしていても、そこから文字へ興味は向かないらしく、
『これは、たまちゃんの‘た’ 』『これはゆうくんの‘ゆ’ 』なんて言いながら、
お友達の名前から、一文字ずつ覚えているみたいです。


にほんブログ村 トラコミュ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

自慢の自家製モノ!



文字に限りませんが、
知識の獲得の過程って、本当に面白いですね。(*^^*)
スポンサーサイト

2015/10/31   学びと育ちの環境作り     584TB 0   584Com 2  

【続き】 岐阜県農業フェスティバル♪ vol.2





うひょひょーい♪


nouf5.jpg

引き続きの、岐阜県の農業フェスティバル。
午後からは、
敷地内で同時開催中の 『森と木のふれあいフェア』 をメインに巡ります。


nouf6.jpg

ヒノキのウッドチップの、いい香り♡
風に乗って会場の中に広がり、とっても心地良い。


nouf4.jpg

息子も、他のお子さん達に混じって、大ハシャギです(笑)。


nouf7.jpg

こちらは、岐阜県森林アカデミーさん主催の、林業集材架線作業の体験ブース。
うまい棒を丸太に見立てて、
山から木を切り出していく工程を、学生さんに教わりながら操作します。


nouf8.jpg

去年もやって、夢中になってたこのブース。
今年もやる気満々(笑)。
参加賞のうまい棒を頂いて、とても満足そうでした♪


nouf3.jpg

県プロデュースの『木のおもちゃコーナー』も盛況。


名称未設定 1

地元の木で作った色んなおもちゃは、
購入も貸し出しも可能で、
こういったイベント会場でよく見かけます。


nouf2.jpg

会場に来る前から
『積み木で遊びたい』って楽しみにしてたtomなので、
母と一緒になって、結構長い時間、遊ばせていただきました♪


nouf1.jpg

組み木で作った人工衛星を、格納しております。
ふたりで盛り上がっていたら、
興味を持って、一緒に遊んでくれる子が何人かいて・・・
それもまた楽しかったです(笑)。


NOUF9.jpg

最後はカンナ屑の池で、釣り遊び♪


nouf10.jpg

青と緑の札を取って、最後の赤に挑戦!
麻紐がカンナ屑に埋もれて、悪戦苦闘していましたが、
何とか自力で3つとも釣り上げることができました(笑)。





他にも、
親子共同で本立てを作るワークショップや、
森の案内人と巡る樹木探し。
チェーンソーや、ノコギリ体験。
木のコマ作りや子供用椅子作りのコーナーもあって、どこも大人気。
我が家が覗いた時には、もうすでに定員に達してて・・・
この辺りは来年のお楽しみかな♡





いっぱい遊んで、
いっぱい楽しんで、
今年の農業フェスティバルも、やっぱり行けてよかった♡
理解度にも遊びっぷりにも、息子の成長を感じられて、
親子共々、とても楽しい1日になりました。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + 


木育といえば、木のおもちゃが主体になりがちですが、
そこからもう一歩踏み込んで、
林業に携わる方や工房主さんとお話し、そのお仕事に触れたり、
日常使いする生活道具が作られる過程を知り、
時に、その一端を自分の手で経験したり・・・。


にほんブログ村 トラコミュ 木のおもちゃへ
木のおもちゃ

とことん野遊び、森遊び!

子供と一緒にしたいこと!


そんな中から自然に
ものを大事に、手入れをしながら使うことや、
自分を取り巻く環境を大切にする気持ちを、
幼いなりに、少しずつ感じてくれればいいなぁ・・・と願います。(*^^*)




2015/10/29   お出かけ     583TB 0   583Com 8  

今年も、岐阜県農業フェスティバル♪ vol.1




週末、岐阜県庁で開催された
岐阜県農業フェスティバルへ、遊びに行ってきました。


noufe4.jpg

笠松競馬からポニーがやってくると聞いて、
朝イチで、整理券をGET!


noufe1.jpg

息子にとっては、初の乗馬体験です♪


noufe2.jpg

ポニーは2頭来ていたのですが、
白と茶色のツートンカラーのもう1頭の仔も、可愛かった♡


名称未設定 1

ヒヨコを触らせて頂いたり、


noufe3.jpg

ウナギや鯉を手掴みさせてくれるブース、
サワガニ釣りの出来るブース、
牛の乳搾りや、錦鯉の品評会などもあって、
生き物好きの息子は、大興奮です(笑)。


noufe6.jpg

県内の特産品を中心とした販売ブースや飲食エリアも、
かなりの充実度。


noufe5.jpg

それでも、椅子やテーブルがあちこちに置いてあり、
木陰も寛ぎスペースとして解放してくれているので、
皆さん、のんびりとご飯を食べたり休憩したり♡


NOUFE11.jpg

我が家も、
tomとふたりでピクニックシートを広げ、
岐阜の飛騨名物の五平餅や、フライドポテト、
家から持ってきた朝食の残りのホットサンドをつまみつつ、
少し早めのランチタイム♪


noufe7.jpg

お腹が満たされるが早いか、
すぐに遊びに行っちゃう息子っち。
おーい、そろそろ行きますよ(笑)。


noufe8.jpg

午後からは芝生広場へ。
こちらでは、木に関連するブースがたくさんあります。
男児には堪らない、働く車のデモンストレーションに、
母子揃って、目が釘付けに!


noufe9.jpg

繊細なレバー操作で、木材を積み上げていきます。
1、2、3、4・・・11、12個。
何と12個も!!
ドキドキ&ハラハラからの、大喝采でした♡





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 


岐阜県が毎年開催している、このイベント。
農業だけでなく、
林業や畜産業などを広く周知し、地元の産業を盛り上げようという趣旨。
子供たちが体験できるブースも多く、
楽しいだけでなく、学びも多い素敵なイベントです。
地元のものを地元で消費するメリット、
環境を守っていくための取り組み、
普段なかなか目にすることのないお仕事(職業)の方との触れ合い・・・etc
そういうことも、子供たちに伝えられる機会を、大事にしたいな。


にほんブログ村 トラコミュ 地産地消~スローフードへ
地産地消~スローフード

とことん野遊び、森遊び!

子どもとおでかけ♪



写真がモリモリなので、
午後から木のブースでの様子は、後日、別記事で・・・。(*^^*)
最近、記事に残したいことが山積み状態なので、
頑張ってアップしたいと思います♪


2015/10/28   お出かけ     581TB 0   581Com 0  

美味しいチーズと、ホットサンド。





お山に遊びに行ったとき、
tamapachi家でご馳走になった、ホットサンド♪




カリカリとしたパンの食感と、
中からとろ~りと顔を覗かせるチーズの香り。
少し肌寒くなり始めた秋の朝ごはんに、嬉しい一品ですよね。




そういえば、
我が家にもホットサンドメーカーが、あったはず♪
帰宅後、早速作ってみました(笑)。


oyama5.jpg

材料は、
8枚切りの食パンに、ハム、チーズ。
そして、食べる直前に畑で採ってきた、レタスとパクチー。


oyama6.jpg

チーズは、tamapachiちゃんに頂いたもの。
濃厚な風味が、たまりません




img59971540.jpg
【ご予約】 BAW-LOO バウルー ダブル



ちなみに、我が家のホットサンドメーカーは、定番のこちら。
直火OKで、キャンプなどでも使いやすい単純な作りです。
久しぶりに楽天などで調べてみたら、ごこもかしこも欠品状態で、びっくり
隠れた人気商品なのかしら?



41Jrc8ZWgwL__SX352_BO1,204,203,200_
男と女のホットサンド


こんな本も出てます(笑)。
美味しそうなレシピがいっぱいで、お腹がきゅるきゅるしちゃいますね。



oyama7.jpg

自宅のキッチンはIHなので、
今回はカセットコンロで作りました~♪
簡単でとっても美味しい!!
いろんなものを挟めるので、
苦手な食べ物のあるお子さんの、食に対するハードルを下げてくれる、頼もしい存在です。
せっかく道具があるんだし、
我が家ももっと気楽に、日常使いしてみよっと





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

こちらのBAW-LOO、ホットサンドメーカーとしては、かなりの古株さん。
面白いHPもあります → ホットサンドカフェ BAW-LOO



それにしても、
よそのおうちの朝ごはんって、
どうしてこんなに美味しそうに見えるんでしょう(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ ホットサンドへ
ホットサンド

今日も元気に朝ご飯

おうちごはんを楽しむ暮らし



白いご飯も美味しいけど、
パンの朝ごはんもまた、魅力的♡
お休みの日には、少しだけ手間暇かけて、
家族で美味しいものを、ゆっくり食べられたらいいな♪






2015/10/27   主婦ライフ     582TB 0   582Com 4  

最近ボケボケの母が作る、遠足弁当




本日は、休日出勤でした。
帰宅時、電車に乗ったら、ボケーっとしてて降りる駅を通り過ぎ・・・。
1つ先の駅で下車して、折り返すという大失態。




何年振りだろう?
ドアが閉まり、動き出した電車の窓越しの風景を見て、焦るあの感覚。…>_<…
思わず、ため息。


oyama2.jpg

先週は、息子の保育園の遠足がありました♪




息子のリクエストを詰め込んだ、愛情弁当。
公園のピクニックシートの上で食べるので、食べやすさ重視で♪
おにぎりは、1つは昆布を混ぜ込み、
もう1つは、tomの大好きな沖縄の油みそを入れました。




我が家は、給食アリの保育園のため、
こうやってお弁当を持たせるのは、年に数回だけですが、
子供用のお弁当箱の小ささに、逆に悪戦苦闘してしまう~
タコさんにしたウィンナー、タコの足が完全に隠れております(苦笑)。
ま、本人が喜んでくれたので良し
遠足も、お友達といっぱい遊んで、とっても楽しかったそうです。




・・・と、そんな遠足の翌日。
息子に、お便りで保育園から指定された 『中身なしの握っただけのおにぎり』 を持たせて、
『今日は、園外保育のお散歩だよ~。』 と、送り出した母。
帰ってきた息子は、微妙は表情。
話を聞いて、再度お便りを見て見ると、
園外保育はその日じゃなくて、1週間後の金曜日だったっていうね。
やらかしてしまった~
息子、ごめんよ~!!!



最近、そんな感じのボケボケが、頻発しております。
疲れてるのかしら?
そして、そんな時はついつい感情に任せて、息子や夫にも声を荒げてしまう私。
常日頃、不満に思ってることなんかも、噴出しちゃいがちなのです。
ダメだなぁ・・・。


oyama4.jpg

山梨への母子旅行で、お土産に買ってきた4種のブドウの詰め合わせ。
ブトウ大好きな息子と一緒に、食べ比べ♪


oyama3.jpg

そうそう。
やっぱり、せっかくの秋の夜長だもん。
モヤモヤしたり、落ち込んだりして過ごすより、
こんなふうに一緒に美味しいもの食べたり、おしゃべりして笑ったりしながら、
楽しく過ごしたいものですね。






+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

まずは、疲れが慢性化してる、体と心のリフレッシュから♪
今夜は、あったかくして
tomと一緒に、早めに休もうと思います。


にほんブログ村 トラコミュ ++ 幼稚園の手作り弁当 ++へ
++ 幼稚園の手作り弁当 ++

ワーキングマザー

たまには愚痴ってもいいよね♪


季節の変わり目、
みなさんも、どうかご自愛くださいね。




2015/10/26   子育て     580TB 0   580Com 14  

交通公園、足漕ぎカートに2時間!



キコキコキコ。


kato8.jpg

交通公園にある、足漕ぎカート。
4歳半になって、スピード調整、ブレーキ、車体の切り回しが
自力で自由にできるようになってきたので、
夢中になって乗り回しています。


kato1_20151007213948925.jpg

踏切とか信号とか、
意識しながら、自分で操作するのが楽しいらしい♡


kato10.jpg

いつの間にか、左側通行を守れるように。


kato6_20151007214007c36.jpg

赤信号で隣に並んだお兄ちゃんを意識し過ぎて、
お互いずるずると、停止位置が前のめりに(笑)。


kato5_2015100721395448f.jpg

息子の中では、
ここが、スターティンググリッドなのね♪


kato9.jpg

ハンドルさばきも、ずいぶん力強くなりました。


kato2_2015100721394975f.jpg

喉が乾くのか、
母&ちゅピットには、頻繁に給水に立ち寄ります(笑)。


kato7_20151007214008a07.jpg

ファンサービスも、抜かりなし(笑)!


kato4_2015100721395255d.jpg

そんなこんなで、2時間程のカート遊び。
基本、30分交代制のため、その都度カーポートに戻し、
手続きをして、次の順番を待ちます。
混んでなければ、すぐ借りられるし、
そうでなければ、少し待つことも・・・。




でも、やっぱり好きなんですね♡
バックで切り返して駐車する時に、
何のためらいもなく、正しい方向にハンドルを切ってる息子は、
母なんかより、ずっと運転がうまくなりそうな予感がします(笑)。




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 




交通公園に行くと、最近はカートばかり(笑)。
自転車は自宅付近でも乗れるのが判っているので、こういう場では4輪優先みたいです。
我が家は三輪車なしで、いきなりストライダーっ子でしたが、
3歳半過ぎくらいから、こういった交通公園の補助輪付き自転車で、少し漕ぎの練習をしたら、
あっという間に、補助輪なし自転車へ移行していきました。
こういったカートは、三輪車とは比べ物にならないくらい脚力が必要ですので、
いい練習になっているのかもしれません。


にほんブログ村 トラコミュ 子供の体力づくりへ
子供の体力づくり

**男の子のママ・パパ**

子どもと交通安全


こういった交通公園は、
自転車の試し乗りや、三輪車やカートでの漕ぎ練習、
信号や、左側通行、一旦停止&横断歩道手前で左右に注意すること・・・など
自転車に乗る際に守るべき交通ルールを、安全に学べます。
ご興味ある方、探してみてくださいネ♪


2015/10/25   子育て     573TB 0   573Com 4  

今冬の息子服と、レイヤリングの勧め♪



少しずつ、深まる秋・・・。
まだ、半袖+半ズボンで過ごしているtomですが、
ぼちぼち秋冬の準備もしておかねば・・・と、先日思い立って、息子の衣服の整理をしました。


dansya7.jpg

tomの服は、寝室のタンスの一角 (取り出しやすいように下段3段) に収納。
上段は、下着や肌着、保育園の体操服、アウトドアなどで使う高機能インナー。
中段は、Tシャツやトレーナーなどのトップス。
下段は、ズボンなどのボトムス。


dansya5.jpg

中段のトップスの引き出しは、
手前に、半袖Tシャツ&タンクトップを、
奥に、長袖Tシャツやトレーナーを収納♪
本格的に、長袖を着るようになったら、前後を入れ替え予定です。


dansya6.jpg

下段のボトムスの引き出しは、
手前に、半ズボン。
奥に、長ズボン。
これも、時期が来たら、前後を入れ替えるつもりでいます。




今年の秋冬。
トップスは110cmがメインに、
ボトムスは、100~110cmがメインになりそうな予感。
今着ている半袖Tシャツや半ズボンは、まだ100cmを中心に着ているので、
徐々にシフトしていくことになりそうです。


dansya8.jpg

ちなみに、今現在のtomの服装は、こんな感じ。

100cmの半袖Tシャツ
110cmのタンクトップ(無印のオーガニックコットンシリーズ)
100cmのズボン
本人基準で、タンクトップが省略されることは、日常茶飯事


dansya10.jpg

もうちょっと寒くなると、こちらへシフト。

長袖Tシャツ110cm
メリノウールのタンクトップ肌着
半ズボン or 長ズボン


41twd9eDiXL__UX385_.jpg
★Pipi Child★ NZ産メリノウールタンクトップ



インナーとして使っているのは、こちらの肌着です。
メリノウールはチクチクしないし、
ウール特有の高い保湿性と通気性を併せ持っているので、
寒い季節は暖かく、汗をかいても身体を冷やしたり蒸れたりすることがなく、
活動量の多い子供には、本当にぴったりの素材♪
セーターやカーディガンといったアウターとしてでなく、
肌に直接身に着けることで、この特性をしみじみと実感することができます。
紹介記事 ⇒ ≪Naver≫ この冬を暖かくすごすために「メリノウール」をおすすめする5つの理由




dansya9.jpg


半袖Tシャツには、長袖のメリノウールを♪



99225w13purple_201510222156007bb.jpg
【ビリア・キッズ】メリノウールを100%使用した高機能肌着



こちらは、肌着として売られているもの。
身体にぴったりフィットする作りになっています。
色鮮やかなボーダー柄も、アクセントになって可愛い♪
けれども、ちょうど商品の入れ替えの時期なのでしょうか?
売り切れになっているサイズが多くて、ちょっと残念。



51KbUQVrWaL__UX385_.jpg
★PPipi Child★ NZ産メリノウール長袖T



肌着として販売されていないものでも、
薄手のメリノウールなら、肌着としての利用は十分可能です♪
こちらは、上でご紹介したタンクトップと同じメーカーの長袖T。
肌触りが、とっても気持ちいいです♪



dansya11.jpg

外気温が0度近くになり、
寒さが本格的になってきたら、
長袖のメリノウール肌着に、トレーナーを。



tomの保育園は、築40年ほどの古い建物。
隙間風が、びゅんびゅん入ってくるため、
保育園に通うようになってから、トレーナーも買うようになりました♪



03graph.gif



ちなみに、乾燥の強まる冬になると、特に気になる静電気。
静電気は、物質の持つプラスとマイナスの帯電性の幅が広いほうが起きやすいと言われているので
インナーにメリノウールの肌着
その上に綿のTシャツを合わせることで、
マイナスの帯電性を持つ化繊の防寒アウターを着ても、
比較的、静電気による不快な現象を感じることが、少なくてすむのが嬉しい♪
静電気って、実は結構有害で、
アレルギーなどを誘発しやすいこともあると伺ったことがあるので、
少しだけ、気にかけて生活するようにしています。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

もともと、趣味のアウトドアから発展した、
我が家なりの肌着選びと、子供服のレイヤリング。
子どもの過ごす環境って、
寒い中での外遊び→汗をかく→汗冷えで体温を奪われる→体調を崩す
ってなりやすく、アウトドア的環境に近いなぁ・・・という気づきから、スタートしたものです。


にほんブログ村 トラコミュ アウトドアグッズって日常でもOKよね?へ
アウトドアグッズって日常でもOKよね?

今日、どんな服着せてる?

服の断捨離 ・ 整理収納



アウトドア道具、なかなか使えます!!
オシャレアイテムも、どんどん増えてきていますよ~♪
興味のある方、ぜひ。(^^)v

2015/10/23   子育て     579TB 0   579Com 0  

お山の友人宅へ、片道250kmの母子旅♪




2年ぶりの清里。



ちゅらの健康管理やしつけでお世話になってる 『S★D』 。
会員制のキャンプ場 『Vi-Bridge』。
tomが生まれる前まで、どハマりして、年に何回も通い詰めていた地域に、
偶然、大好きな友人一家がお引越しされまして♡
久しぶりに、びゅびゅーーんと、
tomとふたり・・・車をとばして、遊びに行ってきました。


kiyosa1.jpg

お友達母子をお迎えに行って、向かった先は清泉寮。
折しも、今年の収穫を祝う 『ポール・ラッシュ祭 ~八ヶ岳カンティフェア~』 が開催中。
我が家は、2年ぶり5度目。
tomは、2歳半以来のカンティです♪


名称未設定 1

ここでの男児の目玉といえば、
やっぱりこのトラクターでしょうか?
今年は運よく、トラクターズパレードに参加することができた子供たち。
もちろん、それだけでは満足できず、試乗体験にも参加♪


kiyosa2.jpg

こちらも運よく、一番前をgetして、すごーく真剣なお顔で乗っていました(笑)。
シートが干し草なんだよね♪
おひさまのにおいがして、何とも気持ち良いのです。


名称未設定 2

子どもの 『やりたい』 気持ちを優先して、
いろんな体験にも参加しましたよ~。
食べ物系でも、グリルランチにソーセージ、
ポップコーンやお団子、ソフトクリームにも舌鼓。



tomとの約束で、
先にtomがソフトクリームを食べて、
その後、ママがお目当てのアップルパイとコーヒーを楽しむのに付き合って貰う予定だったのですが、
まさかまさかの・・・パイ完売!!




韻を踏んでる場合じゃ、なかとよ~
まだ13時じゃないのぉぉぉ。
くくぅ・・・・来年こそ、リベンジだ~!!!


名称未設定 3

ステージを見たがるtomに付き合いつつ、せめてものコーヒータイム。
その横で、tamaちゃんとtomが・・・あらまぁ(笑)。


kiyosa4.jpg

もちろん私も、優雅にコーヒーを楽しめるはずもなく、
足にしがみ付いて、左右に引っ張る4歳児と格闘しつつ、
あわててコーヒーを流し込んだのでした(笑)。




さてさて。


kiyosa6.jpg

場所を移して、こちらはtamapachi家の新居です♪
清里は、ちょうど紅葉シーズンを迎えていて、お庭の木々もすごく綺麗!


kiyosa5.jpg

ちょうどお邪魔した日に、
新居用に新しく購入されたダイニングテーブルや、子供たち用の椅子が届き、
ちょっとだけですが、組立をお手伝い。
素敵な新生活のスタートに関われたのが、嬉しい♪
子供たちも、段ボール遊びがツボにはまったのか、
大興奮&大喜びで、テンションがすごかった~(苦笑)。




この日は、tamapachiちゃんとtakaさんご夫婦の心尽くしの夕食をご馳走になり、
20時早々に子供たちを寝かしつけ、
そこからは、怒涛の母トークのお時間です
あああ、このために遊びにお邪魔したといっても、過言ではないワタシ(爆)。
美味しいチーズやおやつをツマミつつ、思う存分おしゃべりできる時間って最高!!
ありがとね、tamapachiちゃん。(^^)v


kiyosa9.jpg

今回は、4歳児男児コンビが、始終くっ付き放しで(笑)。
お風呂も一緒。
寝るのも一緒(の予定が、直前でキャンセル)。
遊ぶのも一緒(2歳のsakiちゃんは入っちゃダメ~!とイケズな展開)。
そして、一番楽しみにしてたのが、自転車!



ふたりとも、コマなし。
そして、結構なスピードとバランス感覚の持ち主です。


kiyosa8.jpg

大人たちも、びっくりの二人乗りに挑戦。




実は、この直前にちょっとした諍いがあったんです。
tomの自転車を借りたいtamaちゃん。
自分の自転車が大好きで、人には貸したくないtom。
『貸して』
『いやー』
『僕のと交換して。』
『ダメなの。tomくんの大事な自転車なの。』
言葉でのやり取りの後、若干の実力行使な行動があって、お互い気まずい雰囲気。
お散歩の行きたい方向も別だったので、それぞれの母が付き添い、別れてトボトボ歩き。
そんな中、
『tamaちゃんとお散歩したかったのにぃぃ』 と泣き出すtom。



自分の自転車、大事なんだよね。
でも、tamaちゃんも、大好きなんだよね。
嫌なのに無理して貸してあげる必要はないけど、
tamaちゃんの気持ちも考えられるようになるといいね。
それで、いつか 『いいよ』 って言ってあげられるといいね。



そんな話をしたちょっと後、
再び合流した二人の間で、どんな気持ちのやり取りがあったのか・・・母は知らないのですが、
自転車を交換して乗って、嬉しそうに遊ぶふたりに姿があったのでした。


KIYOSA7.jpg

二人乗りは、tamaちゃんが誘ってくれたんだって。
tomは、『いいよ。でも、運転はtom君がしたい。』って言ったんだとか。
本当は交替でしようって言ってたtamaちゃんだけど、
tomの気持ちを考えて譲ってくれたんだって。
あのドヤ顔のふたりの、心から楽しそうな笑顔は、
お互いがお互いの気持ちを考えて、自分の気持ちをギフトできた結果だったんだなぁ。
帰宅後、お風呂の中でtomからその時の話を聞いて、
ちょっとウルっとしてしまった母でした。




楽しい時間は、本当にあっという間。
お暇乞いをするのが、名残惜しいね。



とっても美味しいチーズやお芋、
ご近所で有名はパン屋さん(私も以前からのファンです♪)のチーズケーキ。
ちゅらにまで、クッキーをお土産に用意してくれて、
あったかい気持ちと美味しいものをたくさん乗せて、無事、岐阜まで帰ってきました。



いつもながら、楽しい時間をありがとう♪
またぜひ、遊んでね。(^^)v
tomと一緒に、再会を楽しみにしています







+ + + + + + + + + + + + + + + + + + 


今回の母トーク、メインテーマのひとつが
『子育ては、田舎がいいか?都会がいいか?』


確かに環境も大事だろうけど、
本当に必要と思うなら、それをやりたいと思うならば、
選択肢は少ないなりに、得られる場合が多いはず。
引っ越し前は、都心部で暮らしていながらも、
子供たちのため&自分の楽しみのために、
情報を集め、自然に触れる環境を得る努力をしていた友人。
結局、外的な環境以上に、
一緒に過ごす家族などの内定な環境のほうが、
子どもにとっては、大きな力になるんだろうな♡
友人の母としての価値観や、穏やかだけどブレない強さ、
いつもとても素敵だなぁと思います。


にほんブログ村 トラコミュ 心にいつも花束を♪へ
心にいつも花束を♪

子どもも大人も自然体!

子どもとおでかけ♪


みなさんは田舎派?
それとも都会派?
環境はそれぞれ違っても、
子どもの幸せを願う母の気持ちは、きっと一緒ですね♡


2015/10/21   オトモダチ     577TB 0   577Com 8  

『オーガニックコットン』という選択肢




自分の服の断捨離をしたきっかけは、
年齢とともに似合わない服、着心地良く感じられない服が増えたことがきっかけでした。



断捨離を進めながら、
少しずつ、オーガニックコットンやリネン、
メリノウールといった、天然の素材の心地よさに惹かれるように・・・。



コットンがどうやって作られるものなのか・・・
絵本などを読む中で、気になる場面に出会うことが出てきたのをきっかけに、
我が家の畑でも、綿花を育ててみることにしました。


kotton4.jpg

綿花の花。
とってもきれいな薄黄色の可憐なお花です。


kotton5.jpg

この花弁が落ちると、
ちょうど写真の一番右のように、少しずつ実ができます。
その実が、徐々に膨らみ、
左や中央の実のように、大きく育つこと数日・・・


kotton3.jpg

パカっと実がはじけ、
中からコットンボールが顔を覗かせるんです♪


kotton2.jpg

初めて収穫したコットンボールに、
興味津々の息子たち。


kotton1.jpg

ふわふわとした綿の中には、
綿が絡み付くように、いくつかの種が入っています。
綿繰りして、糸紡ぎして、何か編んでみたいけど・・・
さあ、そこまで十分な量の収穫が見込めるかしら(笑)?
綿花栽培は、我が家も初めての試みなだけに、
どこまで出来るのか・・・ワクワク&ドキドキの、手さぐり状態です



14749662484930789062.jpg


そんな、オーガニックコットンの製品。
実は、今年に入ってから、いくつか購入して、すっかりハマっています♪
特に、肌触りの柔らかさが抜群で、何とも着心地のいいプリスティンは、大のお気に入り!



u5283_0.jpg
【送料無料】PRISTINE リネンWフェイス 7分丈カーディガン


リネンとオーガニックコットンの良いトコどりの、こちらのカーデ。
初夏から今の時期にかけて、大活躍♪
そして何といっても直接肌に身に着けるインナー関係は、
まさに目から鱗の素晴らしさ!!
アラフォーにとっての、神アイテムでした(笑)。


imgrc0063625552.jpg
harmonie 【アルモニ】オーガニック ロングスリーブ


アルモニは、夏の間はパフTEEを愛用してたんだけど、
最近の肌寒さに、だんだん長袖タイプも気になってきました。
発色がいいアルモニ。
気軽にオーガニックを楽しめる、良心的な価格がありがたいです。


4549337535602_400.jpg
無印 オーガニックコットンクルーネック長袖Tシャツ(ボーダー)



無印良品でも、
お手軽にオーガニックコットン製品が手に入りますよね♪


4549337681699_400.jpg
肌あたりがやさしいタンクトップ・2枚組(キッズ)


息子には、こちらを。
もっと寒くなると、息子のインナーにはメリノウールを用意しますが、
少し肌寒くなり出した今頃や春先には、
こういったノースリーブの下着をTシャツと重ねて着るようにしています。
これまたお値打ちで、嬉しい限り♪





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

身の回りのものが、何でできているのか?
どれだけの手間がかかっているのか?
物へのありがたみも、環境を大事にしたいという気持ちも、
出来るだけ 『身を持って知ること』 から始められたら・・・と、
子どもの素朴な好奇心や、素直な心の動きを目の当たりにするたびに、思います。


にほんブログ村 トラコミュ 環境にやさしい生活へ
環境にやさしい生活

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプルで豊かな暮らし


少しですが、お分けできる種が採れそうです♪
もしご興味ある方がいらっしゃいましたら、
来年、お子さんと一緒に、育ててみませんか?(*^^*)



2015/10/19   お気に入りグッズ・お買いモノ     571TB 0   571Com 2  

息子の食欲アップと身体測定





天高く、馬肥ゆる秋。


akifu8.jpg

我が家の息子も、
夏の終わり頃から、食べる量がUP。
ある程度スピーディに食べられるようになってきたので、
朝ごはんの見直しをして、副菜を増やしました。




【本日の朝ごはん】
玄米おにぎり
煮かぼちゃ
枝豆
裂けるチーズ
鶏肉の塩焼き




時間がかかり過ぎる時には、
割と早く食べられるスティックパンを、騙し騙し食べさせてたことを思えば、
本当に嬉しい限り♡
もちろん、朝ごはんだけでなく・・・


akifu7.jpg

おかずの一品として、
はたまたオヤツとして、
自家製の秋の味覚を、先陣切って楽しむ毎日(笑)。


akifu4.jpg

今年は、電気柵を設置したおかげで獣害なく、
長年、諦めていたサツマイモも、無事収穫。
紅アズマ、金時、安納、紅イモ・・・と、色も味も形も色々で、食べ比べのが楽しいのですが、
その中でもtomのお気に入りは、こちらの紅芋。


akifu5.jpg

似たような形のサツマイモの山の中から、
的確に紅芋を選び出す手腕は、なかなかのもの(笑)。
(紅イモと紅アズマは、形が似てるのです。)


akifu6.jpg

母の一押しは、丸くてやや小粒な、安納芋♪
普通に焼いただけで、スイートポテトのような甘さと、
ねっとりとした口当たりが楽しめます♡




そんなこんなで、
最近よく食べる息子の体重を、久しぶりに測ってみましたら、
何と、16kgジャスト!!!
10ヶ月近く続いた15kg台と、ついにお別れかしら?
一緒に身長のほうも伸びてるといいなぁ♪
105cmを越えたら新しい自転車を買ってもらえることになってる息子は、
『たくさん食べて、たくさん寝て、大きくなりたいの』
と、クリスマスに向け、意欲満々なのです(笑)。


akifu1.jpg

秋も深まり、
ぼちぼち長袖の恋しい季節になってきたので、
息子の服を整理しました。
普段着は、寝室のタンスの一角に収納しています。
1段目に、下着や肌着、アウトドアでも使う機能ウェア。
2段目に、Tシャツやトレーナーなどの、トップス。
3段目に、ズボン。
息子が自分で取り出しやすいように、下段3段分を使用。


akifu2.jpg

まだ、半袖+半ズボンが基本なので、
手前に半袖、奥に長袖。
園では真冬でも、肌着+1枚 (+それでも寒ければ園児服) が基本。
うちの園はかなり老朽化した建物で、室内でも寒いので、
園用にトレーナーも買うようになりました。


akifu3.jpg

ボトムスの棚も、
手前が半ズボン、奥が長ズボン。





サイズアップに伴って、
今期の秋冬モノは、トップス110、ボトムス100〜110です。
半ズボンなら95や100で、ウエストそのままで履けるけど、
長ズボンだと、丈が足りなくなるので、やっぱり今期のメインは110かな。
細身の息子に合わせて、
新調した110は、すべてウエストを詰めました。
お裁縫苦手な母なので、重い腰がなかなか上がらず、
必要に迫られ、やっとこさやり遂げました。σ(^_^;)





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 


秋って本当に色んなものが美味しい季節♪
気軽にできる収穫体験もあるし、
いつもより食や自然に触れる機会も増えるのが嬉しいですね♡
それにしても、素敵に暮らしてらっしゃる方の、何て多いこと!
我が家も、レシピや日常を真似っこさせていただいてます。


にほんブログ村 トラコミュ 野菜と子どもと朝ごはんへ
野菜と子どもと朝ごはん

おうちごはんを楽しむ暮らし

子育てを楽しもう



さて、この週末は、
tomとふたり、片道約250kmのドライブデート♡
最近、東京からお山へ引っ越したお友達のおうちにお邪魔しつつ、
2年ぶりのカンティに突撃だぁ(笑)!
ちゅら絡みでお世話になってるSKY★DOGさんへも、
久しぶりに顔出して来ようと思います。
皆様も、良い週末を。


そして、kooさん!
オウチデオシゴトガンバッテクダサイ(笑)。



2015/10/17   子育て     576TB 0   576Com 4  

お友達と行く東山動物園 ☆その5☆




3連休の中日は、
お友達と、東山動物園へ♪


higasido1.jpg

下のお子は、今日はパパたちに預け、
4歳児やんちゃメンバー5人が、
ママとの1対1の時間を楽しみつつ、お友達と思いっきり遊ぼう!!
・・・という企画(笑)。




が、ノッケからトラブル発生で、
母・・・しょぼぼん


higasido10.jpg

この後、
母のナーバスさが息子にも波及してしまったのか、
息子も、ギャースギャースと、気持ちが下降しまして・・・


higasido9.jpg

 『tomくんは、猿見に行きたいのに、みんなサイに行っちゃうぅ
 『一緒に、あっち行こうって誘ったら?』
 『恥ずかしいから、イヤ!』
 『じゃ、ママも一緒に言おっか?』
 『イヤ、ママが言ってきて』
 『tomくんがそうしたいって思うなら、自分で伝えないとダメでしょ?一緒に言いに行こ。』
 『みんなのとこに、行きたくない。』
 『今日はお友達と一緒に来てるんだから、
みんなのとこに行きたくないんだったら、別行動になっちゃうよ。』
『ギャ―――!』
 『みんなとお別れして、ママと一緒にふたりで回る?
それとも、みんなに声かけて、一緒に見ようって誘う?
それも嫌なら、お車で待ってる?』
 『イヤ―――!』
(以下、エンドス)




 『えー加減にしなさい  




ああ、イカンのです。
母も、朝イチのトラブルに、気持ちを引きずっていたのです


higasido8.jpg

ひとまず、自分の気持ちをリセットして、
何とか母子共々気持ちを切り替えて、
やっといつもの調子に(笑)。
tomの足取りも軽くなり、笑顔も出て・・・ホッとひと安心♡


higasido7.jpg

ノリノリついでに、カメラマンに立候補。
最近、こういった集合写真を、撮りたがるんですよねー。
以外と、仕切り屋さんです(笑)。
母譲り(笑)?


higasido6.jpg

もちろん、お約束の顔出しも(笑)。
ノリノリの男子3人組。


higasido5.jpg

朝方まで雨が降っていて、滞在中もこんな感じの曇り空。
ふれあい動物園は休園状態でしたが、
涼しいおかげで、動物たちの動きも活発。
子供達も大ハシャギ!




4歳児5人組。
わーーっと駆けて行くものの、
親の目が届く範囲で、待ってます(笑)。
みんな、体力付いてきたねぇ!!


higasido4.jpg

それにしても、
家族で来るのとはまた違った顔が、たくさん見られますね。
オトモダチとの絡みも、楽しそう。


higasido3.jpg

普段は、弟や妹に合わせてあげてるオトモダチも、
今日は、束の間のひとりっ子状態でママを独占しつつ、
同じくらいの月齢の、気心知れた友人と一緒ということで、
すごーく嬉しそうな様子が、あちこちでみられました。


higasido12.jpg

東山動物園の目玉・・・ズーラシア。


higasido11.jpg

2歳のアジアゾウ、サクラちゃんを間に、
仲良さそうなパパ&ママ。
お互いに近寄って行っては、鼻を絡めたり、身体を寄り添わせたり。


higasido2.jpg

『一番好きな動物は何だった?』 と聞けば、
子ども達は、口を揃えて 『ゾウ』 と即答です(笑)。




滞在時間は、5時間。
『まだまだ見たい』 と、口を尖らず子ども達を宥めて、
14時、帰路に着きました。
ご一緒してくれたみなさん、楽しい時間をありがとね♡
また近いうちに、遊びましょ♪




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +



家族で行くのもいいけど、
友達同士で子どもを一緒に見守りつつのお出かけも、楽しいですね♡
今回は、ファミリーカー2台に、ママ5人+4歳児5人が分乗して、
片道約1時間ちょい (高速利用) のドライブでした。


にほんブログ村 トラコミュ ママ友達とのあれこれ♪へ
ママ友達とのあれこれ♪

親子でお出かけスポット

:: mama camera ::


それにしても、母の気持ちと息子の気持ちって、
やっぱりどこかで繋がっているんだなぁ・・・。
お互い、負の気持ちを何とかリセットして、
楽しい1日になって、ホント良かったです♪



2015/10/15   オトモダチ     575TB 0   575Com 12  

年中さんの運動会



ついに来た、運動会!!


undoukai11.jpg

息子たちも、毎日のように練習大変だったけど、
役員の母も、総練習から前日設営準備、そして当日・・・と、
9月半ばから毎週金曜日に有休を取得しての、園通いでした。
無事、当日を迎えられたことに、感無量(苦笑)。


undoukai5_20151011060618a67.jpg

息子たち年中さんは、5種目+α(未就園児種目でのお手伝い)。
ポンポンを使っての演技。


undoukai8.jpg

家では全く練習しなかったのですが、
よそ見もせず、真剣そのもの。


undoukai7.jpg

大旗を使っての演技も、気合い入りまくり。




役員サイドは、我が子の演目は見られるようにシフトを組んでもらってるので、
私も、この2つはしっかり見てやることができました。
が!!
あとは、もうバタバタ~と。
裏方仕事で忙しく、感傷に浸る暇もなし




あっという間に、お昼ごはん。
4時半起きで、そうめんとお稲荷さん、ちょっとしたおつまみだけは作りましたが、
メインの揚げ物は、『ほっともっと』 のパーティオードブル頼りでした。


undoukai4.jpg

年中児だけの2大演目も終わったので、ホッと一息の息子さん
おじいちゃん&おばあちゃん&大ばあちゃんも一緒に、
楽しいお弁当時間です。


undoukai3.jpg

午後からは、年中児とその保護者による、かくれんぼレース♪
いくつかある箱の中に、子供たちが隠れ、
保護者が自分の子を探し出し、おんぶしてゴールするというもの。


undoukai2.jpg

背中に背負った宝物の、にこにこ笑顔。


undoukai1.jpg

こんなふうに、いつまでおんぶできるのかなぁ?
パパの参加が多い中、 『ママがいい』 という息子。
ハレの運動会に、少しばかり息子に我慢をさせてしまった母は、
嬉しそうな笑顔で、ぎゅ~っとしがみ付いてくる息子に、
ちょっと、ウルっと来てしまったのでした。


名称未設定 1

最後の目玉。
年中&年長児による、混合リレー。
よく頑張ったね!


名称未設定 3

今日のご褒美に、
担任の先生から、頑張ったメダルを掛けて貰いました。
みんなで見比べつつ、とっても嬉しそう♪


undoukai9.jpg

後片付けのある母を残して、一足先に帰宅する息子っち。
メダルが、誇らしげです(笑)。




帰り道。
運動会も見に来てくれていた、近所の仲良しのおじちゃんが、
ビデオカメラで撮ってくださってた大旗の動画を、早速tomに手渡してくださいました。
ううう、おじちゃん・・・ありがとう!!!!(母、感激)


名称未設定 2

敬老席で応援してくれてた、大ばあちゃんとお友達。
道の途中で休憩しながら、おしゃべりしてるところを発見し、
早速駆け寄るtom。
こうやって、地元の方に見守って貰いながら成長できること、
本当にありがたいなぁと思います。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

母のほうも、役員としての大きなイベントは、これでひと段落。
kooと実家の父が撮ってくれた大量の写真を眺めながら、
改めて今年の運動会を、
息子と一緒に、のんびり振り返りたいな


にほんブログ村 トラコミュ 運動会のお弁当へ
運動会のお弁当

小学生&幼稚園児のママ☆

子育てしながら働くママさん


何はともあれ、
みなさま、本当にお疲れ様でした。



2015/10/13   子育て     574TB 0   574Com 14  

週末は、家族で畜産センターへ




tomからのリクエストで、
久しぶりの岐阜市畜産センター公園へ。


tikusa5.jpg

ベンチでお昼ご飯を食べたり、
交通公園行ったり、
あ!
もちろん動物たちのところへも♪


tikusa4.jpg

このポニー、
こちらがお辞儀すると、
まるで挨拶を返すかのように、頭を下げてくれるんです♡




『こんにちはー、tomです。(ぺこり)』
『・・・。(ぺこり)』
『この子は、ちゅらです。(ぺこり)』
『・・・。(ぺこり)』




かーわーいーいー♡


tikusa3.jpg

ふたりして、うさぎを見てます。
芝生広場以外はちゅらも入れるのが、嬉しい。


tukusa2.jpg

トコトコお散歩して・・・


tikusa6.jpg

遊具のある広場にも、ちょこっと立ち寄ります。


名称未設定 3

随分、腕の力もついてきているようで、


名称未設定 2

腕力だけで、自分の体重を持ち上げる一面も♡


名称未設定 1

楽しそうで、何よりです(笑)。


tikusa1.jpg

ちゅらは、のんびりお散歩でのお付き合いだったけど、
気持ちのいい陽気の1日を、楽しめたかな?
また、みんなで行きたいね♪




+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 


ちょっと久しぶりの畜産センター。
かわいい動物にも触れ合え、
遊具でも遊べ、
広~い芝生では、いろんな方が、思い思いに遊び&寛いでいらっしゃいました。



忙しいからと、自分の中にストレスを貯めこみすぎないように・・・
私も、たまにはこんな風に肩の力を抜いて、
家族で過ごす時間を、もっと楽しめるといいな

にほんブログ村 トラコミュ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

子育てママのデジイチライフ

ペットだって家族の一員


tomのおねだりを聞いた時には、
正直、車で1時間の畜産センターより、近くの公園にしてくれないかな?・・・と
躊躇する気持ちの方が大きかったのですが、
青空の下で、家族でのんびりした時間を過ごせて、母もリフレッシュ♪
すごくいい気分転換になりました。
tom、ありがとネ。


2015/10/12   お出かけ     572TB 0   572Com 0  

大好きなザルと籠『鳥越竹細工』





我が家で愛用している、ざる。


edamame7.jpg

岩手県の一戸町鳥越地区で作られている、
鳥越竹細工です。


名称未設定 1

以前、こちらの雑誌で特集されているのを拝見して、
ぐぐぐーっと興味を持ちまして、
色々調べたら、とても素敵な伝統工芸品。
(ご興味ある方、読んでみてね。)


100年使える【岩手鳥越】竹細工を暮らしに招こう

【MIJIキャラバン】 1200年続く竹細工



装飾的な伝統工芸ではなく、
昔からある機能的で美しいな道具が、
今の私たちの日々の生活の中で、活かされているのがいいですね。


edamame6.jpg

特にお気に入りが、
こちらの、手付き楕円ざる。


77816468.jpg

持ち手があるので、子どもにも持ちやすいし、
テーブルにそのまま出しても、様になるのがいい♪


edamame10.jpg

ちなみに、上の写真でお湯呑みと布巾を乗せているのが
3つ重ねた一番上のサイズのもの。
写真上段のミニサイズは、
本来、オシボリ置きとして作られたものですが・・・


TMK0090-PL2.jpg

こんなふうに、おにぎりを乗せても、可愛い♡


edamame8.jpg

我が家では、こんな感じに、
竹細工と曲げわっぱを、ステンレスのカゴに入れて・・・


edamame9.jpg

キッチンの片隅に収納しています。
あ、ザルの他に市場かごも持っていまして、普段は、写真左奥のカウンター下のスペースに。
最近は、私の仕事用バッグ入れになったり、
おでかけ時のピクニックバッグになったりと、活躍してくれています♪
キッチンは主人も息子もよく使うので、大幅な変更がしにくい場所ですが、
ちょこちょこと断捨離しつつ、
子どもでも使いやすいように、整えていきたいな(笑)。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + +



供給以上に需要が増え続けている 『鳥越竹細工』。
特に、手付き楕円ざるは、どこも売り切れ状態のようで、
何か月か待って入荷しても、すぐに完売してしまう昨今。
手元に迎えるのを、半分諦めていたのですが、
なんとなんと、市場の半額以下で購入できる地元生産者さんの直売サイトを発見♪
ダメもとで問い合わせたら、購入可能ということで、
思わず狂喜乱舞しました(笑)!!




実際、使ってみると、
やっぱり昔ながらの生活の道具って、ホントに素敵です。
皆さんのお気に入りグッズや使い方を、ちょこちょこと参考にさせていただきながら、
私も日々の生活を、もっと楽しめるようになりたいなぁ♪


にほんブログ村 トラコミュ 台所しごとへ
台所しごと

シンプルな道具たち

日常の小さなできごとを愛する生活



2015/10/10   お気に入りグッズ・お買いモノ     569TB 0   569Com 10  

大事にしたい‘主食’のおもちゃ





4歳7ヶ月の息子。
相変わらず、和室の 『お片付け免除スペース』 が、大好き。


tumikino14.jpg

毎日のように、
BRIOやWAKU-BLOCK45、くむくむなどを駆使して、
わちゃわちゃと遊んでいます♪


名称未設定 3

線路を、かなり複雑に・・・上手に組めるようになってきて、
自分なりの物語を表現しては、楽しそうです。




この日は、
『一緒に、大きな駅を作ろうよ~。』 と誘われ、
こちら (↓) を共同作成。
母は、駅のベースとなる1階部分の基礎工事を担当しました。


tumikino8.jpg

1階が、線路3本分が入るプラットホーム。
2階が、立体駐車場。
3階が、バスターミナルだそうです。


tumkkino9.jpg

線路同士の連結は、
母が仮置きしたものを、息子の手でどんどん変化させていきます。
よく考え付くな~って、感心させられることも増えてきました。


tumikino13.jpg

こちらは、母の職場の最寄駅。
駅前には、ちょうどこんな感じの、スクランブル交差点があるのです!
その横に積みあげられた円柱は、
『ぐるぐると回るところ(=ロータリー)』 を表現したかったとのこと。
あああ・・・ロータリー、あるある!!
ほんの数回しか来たことないはずなのに、
子どもって、ホントよく覚えてるもんですねぇ


tumikino10.jpg

積み木で作った、バス停。


tumikino12.jpg

バスたちが、並びます。
バス停も、1/2厚の円柱でバランスが取りにくければ、
半円柱を乗せたり、円柱内包体を試したり・・・と、自分なりにアレンジ♪



51rxKz9mVKL__SX385_BO1,204,203,200_
いやいやバスの3ばんくん



息子のイメージは、まさにコレ♪
『1番くんは、観光バス。2番くんは、団地行き。 3番くんは病院行き・・・』
と、絵本の世界を再現しています。



350_Ehon_2661.jpg
ピン・ポン・バス


バス大好きっ子なので、こちらの絵本も鉄板♪
母は、余韻を持たせた最後のシーンが、大好きです



tumikino9.jpg

それにしても、最近
『ママ、一緒に遊ぼ~♪』
『これ、見て見て!』
と、遊んでいる息子から、声を掛けられることが多くなってきたような・・・。
一人遊びを夢中になってする子だったのですが、
最近は、こんなおうち遊びの中ででも、
人と関わりあって遊びたいという欲求が、強くなってきているんですね。




母も、
『そこはtomくんが作ってるとこなの』 と、ダメだしされてムクレたり、
『お いいねぇ、ママ。』 なんて煽てられて悦に入ったり・・・
成長に伴って、少しずつ変化していく息子の遊びっぷりを、
のんびりと楽しませてもらっています♪





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 



こうして日々関わっていると、やっぱり木のおもちゃっていいなって思います。
刺激が少なく、形も単純化されてることが多いので、
いくつになっても、その年&その月齢なりの遊び方が可能ですもんね。
導入に当たっては、大人の工夫と働きかけも必須なので、
そこだけ、ちょっと大変に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
これ程、子供にとってふさわしい・・・自己表現のツールにさえなり得るおもちゃって、ホント貴重かも♪


子供たちが、こんなもの作っちゃうんだ
・・・って、ワクワクするような驚きが、いっぱい♪

にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

木のおもちゃ

可愛い雑貨とオモチャのある空間

WEB内覧会*子供部屋



遊び方から収納まで・・・
我が家も、いつも参考にさせていただいてます。(*^^*)


2015/10/08   木のおもちゃ     557TB 0   557Com 4