FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2015-11-の記事一覧

お手紙付きのアドベントカレンダー

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/30   学びと育ちの環境作り    

机上遊びとしての、『幼児用ワーク』

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/28   学びと育ちの環境作り    

今年の手前味噌の完成♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/27   主婦ライフ    

突撃!トナリの昼ごはん(笑)。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/25   オトモダチ    

我が家流★図鑑の活用の仕方

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/23   学びと育ちの環境作り    

知的好奇心を育てる、環境つくり

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/21   学びと育ちの環境作り    

4歳男児へのXmasプレゼント考

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/19   お気に入りグッズ・お買いモノ    

雨の日の過ごし方★クッキーレシピジプシー★

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/18   手作り    

最近の常備菜

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/16   主婦ライフ    

子どもと一緒に観る 『種の冒険』 。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/14   学びと育ちの環境作り    

冬の畑に、玉ねぎ赤ちゃん♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/13   アウトドア    

息子の手作り★ばあちゃんの誕生日ケーキ★

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/11   学びと育ちの環境作り    

クリスマスツリーを飾った日

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/09   お気に入りグッズ・お買いモノ    

今日は家事DAY

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2015/11/08   主婦ライフ    

tomの絵本棚 【4歳7ヶ月】





【tomセレクト絵本棚】
★ 4歳7ヶ月 ★

名称未設定 4


我が家では、自宅所有の絵本の他に、
毎月50冊くらいの絵本を、図書館でお借りしています。



今は、寝る前の30分程の読み聞かせと、
フリータイムで 『読んで』 と言われた時くらいしか、絵本を手に取ることが出来ないのですが、
その限られた絵本タイムの記録として、
tomのお気に入りの絵本たちを、定期的にアップしていきたいな・・・と思います。



願わくば、
絵本お好きな方と、オススメや感想をシェアできたら、とっても嬉しい♡
良かったらお付き合いくださいね。




+ + + + + + + + + + + + + + +




まちのじどうしゃレース
5ひきのすてきなねずみ まちのじどうしゃレース


5匹のねずみシリーズは、絵のタッチが繊細でとっても素敵♡
その中でもtomが一番好きなのが、この 『まちのじどうしゃレース』 です。
早く走ること、競争すること、1番になることに、興味津々の4歳男児。
この間、鈴鹿サーキットでレース観戦してきたことも、興味に拍車をかけています(笑)。
街の中で繰り広げられる、ハラハラ&ドキドキのカーレース♪
男児をお持ちの皆様、良かったらぜひ(笑)。



バムとケロ
バムとケロのそらのたび


『バムとケロ』 シリーズは、
漫画っぽいコマ割りが、個人的にあんまり好みではなかったのですが、
ここんところ、tomがすごーくハマっていまして、母も全シリーズ読破いたしました(笑)。
大人は一見見落としがちなのですが、これはまさに『絵を読む絵本』なのですよねー。
お話の面白さもさることながら、
細部まで手を抜かない仕上げ、
各シリーズにわたる仕掛けの精巧さ、
絵本好きな子どもには、たまらないと思います。
そうそう・・・脇役もいい味、出してるんだよね(笑)。
図書館で借りてきては読んでいるのですが、密かにシリーズ購入を迷い中です。



ジンベエザメのはこびかた
ジンベエザメのはこびかた


息子っちの大好きなジンベエザメ。
定置網にかかったジンベエザメを、
無事、海遊館へ搬送するまでの、ドキュメンタリー仕立ての絵本です。
息子お馴染みの水族館の裏側や、
生き物のプロと運ぶプロの、それぞれの仕事風景も描かれていて、
わくわく&ドキドキのお気に入りの1冊です。
tomにとっては、ジンベエザメといえば美ら海水族館だけれど、
いつか海遊館にも行ってみたいね~なんて、家族で話しています。



おおきなおおきなおいも
おおきなおおきなおいも


この季節のテッパン絵本!!
やっぱり赤羽末吉さんの絵って、いいですねぇ♡
芋掘り遠足に行くのを楽しみにしている園児たちが、ダイナミックに遊ぶ様子や
子供ならではの自由な発想がとっても可愛らしくて、私も大好き。
ちょうどtomも、園で芋掘り遠足に行ったので、
絵本を繰りながら、その時のお友達とのやり取りやエピソードを、
色々お話してくれるのも、嬉しくて♪
児童書に区分される本ですが、
絵本好きなら、小さな子でも十分楽しめる1冊だと思います。(*^^*)



おいもをどうぞ
おいもをどうぞ


女の子が好きそうな・・・とっても可愛いくて優しい画風♡
乗り物LOVEだった年少さん時代には、思い切りスルーしてた息子ですが、
保育園には、いもとさんの絵本が色々揃っているようで、
年中さんになってからは、自分から興味を持って、ちょこちょこ持ってくるようになりました。
たくさん出来たお芋を、お隣さんにお裾分け♪
ぐるり回って、最後に自分のところにもやって来た小さなお芋のかけらが、
本当にほのぼのと、あったかいんです♡
こんな思い遣りの心、素敵だなぁ。



ふゆじたくのおみせ
ふゆじたくのおみせ


寒い冬に備えて、もりに冬支度のお店が開店しました。
通過が、どんぐりというのが何とも可愛い♪
動物たちが拾ったどんぐりで、お目当ての品をGETしていく中、
クマくんとヤマネくんは、
自分のためではなく、大好きな相手のために、一生懸命どんぐりを集めます。
柔らかなタッチのイラストと、この季節にぴったりの内容♡
実生活の中で感じる人と人との関わりを、
絵本を通しても、じんわり味わっているようです。



もりのかくれんぼう
もりのかくれんぼう


秋の森の中に迷い込んだ女の子が、
『森のかくれんぼう』と名のる男の子や動物たちと、かくれんぼうを楽しむお話。
絵の中に、いろんな動物が隠れるのですが、
これがまた、すごく上手に隠れてて、
絵本を読み聞かせながら、一緒に探し出すのがとっても楽しい♡
最後はちょっとだけ、環境についても考えさせられる終わり方です。
息子はいつも、ラストシーンがとても心に響くようです。



きょうはなんのひ?
きょうはなんのひ?


これは、一読して私がすっかりファンになりました。
両親の結婚記念日、女の子がママにお手紙を渡します。
それは、宝探し形式になっていて、
順番に辿っていくと、心温まるメッセージとプレゼントが見つかるというお話。
穏やかな家庭の雰囲気、
愛情深く、日々を丁寧に送っている家族の様子が、
絵本の中のそこかしこから、伝わってきます。
息子も、『これ、ママの好きな絵本でしょ♪』と、
よく持ってきてくれるので、読む機会が自然増えまして・・・(笑)。
林明子さんの絵本はどれも秀逸ですが、個人的には一番好きです♡



ワンプのほし
ワンプのほし


ワンプたちが暮らしていた自然豊かな星に、
突然やって来たバッチイ人。
ワンプたちを地下に追いやり、美しい星を占拠してどんどん都市を開発し、ついには環境を破壊。
やりたい放題やらかした挙句、その結果を持て余し、
やがてまた次なる星を目指して去っていく・・・というお話。
その中で、ワンプたちが感じた嘆き、悲しみ、安堵、そして将来への不安。
バッチイ人達は去って行ったけど、
あの豊かな自然は、もう元には戻らない・・・。
『ちいなさおうち』と似たテーマの話ながら、
可愛らしいワンプに感情移入しやすいらしく、
子どもながら深く感じるものがあるようです。



あっぱれアスパラ郎
あっぱれアスパラ郎


川端さんの、野菜忍列伝シリーズ(笑)。
思わず、ププっと吹き出しちゃうようなネーミングセンスとイラスト。
勧善懲悪の時代劇風なのですが、
大人も子供も、ノリノリで大笑いしながら読めます。
どっちかっていうと、パパ向きかな♪
最後にちゃっかり登場人物(野菜)を使ったお料理が出てくるのも、ツボ。
息子がすごーく気に入って、
全四巻・・・ここ2ヶ月ほど延長延長で借りています。(*^^*)






さて。
今月はどんな絵本にハマるかな?
こんなのもオススメ!!
・・・なんて1冊がありましたら、ぜひ教えてくださいね♡




+ + + + + + + + + + + + + + +


子どもが好きな絵本が、大人の好みにあうわけじゃないし、
大人の勧める絵本が、必ずしも子どもの心に響くわけではない・・・。
ふとしたきっかけで手に取った絵本が、すごくすごく素敵だったりすると、
とても嬉しくなります♪


にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせたいおすすめ絵本へ
読み聞かせたいおすすめ絵本

笑顔になれる子育て


子どもと一緒に、
その世界を味わえるのは、
もしかしたら、もうあと少しの間なのかもしれません・・・ね。




2015/11/06   学びと育ちの環境作り     587TB 0   587Com 16