one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2016-04-の記事一覧

GWハジマりました。




いよいよ、GWが始まりましたね♪


koupi2.jpg


早速、初日は、
tomの乳幼児期からのお友達母子と、公園へ。


koupi3.jpg

今日は、ちょっと遠くの公園まで、
足を延ばしてみました。


koupi4.jpg

前日までの雨もあがって、いいお天気。
ちょっと風邪が強かったですが、
子供たちは元気いっぱいです。


koupi5.jpg

この公園は、遊具の下が砂地になっているので、
靴を脱ぎ、靴下も脱いで、
素足で走り回ったりもしていました。


koupi6.jpg

芝生の上に、ピクニックシートを広げて、
ランチ&おやつタイム。


koupi1.jpg

遊具で遊んだり、
自転車やストライダーに乗ったり、
虫探ししたり、
大忙し(笑)。


名称未設定 1

テントウムシが、たっくさんいたね~♪
バタバタと慌ただしかった4月がようやく終わり、
母も、やっと一息の1日でした。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

我が家はカレンダー通りのお休みなので、
3日+3日+2日の・・・なんだかパッとしないお休みですが、
久し振りに会えるお友達と遊んだり、
畑仕事や、たまった家事をしつつ、
のんびりと過ごす予定。
みなさんもよい休日をお過ごしくださいネ♪


にほんブログ村 トラコミュ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

子どもも大人も自然体!


スポンサーサイト

2016/04/30   オトモダチ     687TB 0   687Com 0  

レースウィーク★子供向けイベント盛り沢山★





引き続き、
鈴鹿サーキットでのコト。


ssuz7.jpg

週末は、ちょうど2(バイク)×4(フォーミュラ)のレース開催中。
特設会場が設けられ、
親子で楽しめる体験ブースが、沢山出店されていました。


ssuz5.jpg

例えば、塗り絵。
こんな感じで好きなようにデザインすると、
スタッフさんおふたりで、

『いいねぇ。ダイナミックだね!』
『タッチが力強くて、ワクワクするね~。』

なんて具合に、
どこかしら良いところを見つけて、
掛け合い漫才のように褒めてくれます~(笑)。


ssuz4.jpg

使ったスケッチブックは、そのままプレゼント。
こちらのお品、定番品だけあって、すごく描きやすい紙質ですよね。
ちょっとしたお出かけにも持って行きやすいサイズで、
とっても嬉しい♡


SSUZ6.jpg

隣には、粘土で型どった車のフロントボディ。
車をデザインするときに、CGでシュミレーションしたものを、
こうやって粘土で再現するんですって。
そして、実際に目や手触りで確認しながら、
削ったりくっ付けたり・・・手作業で微調整するのだとか。
熟練の職人の技は、コンピュータを超えるのね~!!!
すごいなぁ。
ちょっと感動!


名称未設定 4

tomが大好きな、メカニック体験。




これ、毎年やっているのですが、
タイヤのエアー&溝チェックに、タイヤ交換、
エンジンオイルや、ブレーキ・ハザードランプのチェック、
ワイパーの動作確認などなど・・・
普段から子供がいじりたがる部分を、
プロに教えてもらいながら、メンテナンス実践(笑)。
最後に免許証まで発行して貰えて、
子供は大喜びです。




基本的に、どのブースでも
『子供が自分の力で出来るように』 とサポートする姿勢が徹底してて、
スタッフさんの対応が、神レベルなのも、
本当にありがたい。


ssuz2.jpg

あ。
そうそう。



今年も、やってました。
MTBのデモンストレーション!


ssuz1.jpg

わわわ。
すごいマシンコントロール。




人間まな板という技では、
フロントタイヤをアップしたままで、足や手の間を、ぴょんぴょん移動。
さらに、人を横に5人並べてたところを飛び越えたり、
3m超えの高さへのアクロバット移動など、
見ているだけで、ハラハラ&ドキドキ~!


ssuz3.jpg

密かにMTBに興味アリアリな息子は、
選手とのハイタッチに、
嬉し&恥ずかし♪


ssuz8.jpg

『いつか、僕だって!』
脳内シュミレーションが、炸裂中です。




これまた大好きな、
ふわふわ遊具♪
asimoが揺れてます(笑)。


名称未設定 5

3分入れ替え制で、無料。
並べば何度でも出来るので、
この2日間で、10回以上遊ばせて頂いたような・・・。
混んでる時間帯でも、10分も待てば遊べる程度の混み具合で、
スタッフのお兄さんたちとも仲良くなって、
息子は大喜びでした。


ssuz9.jpg

レースもイベントも終了した後は、
最後の遊び納めに、遊園地へ。


ssuz10.jpg

閉園時間の19時まで、
しっかり&たっぷり遊んできました。




春の、車中泊でのお出かけ。
夜中の移動は渋滞知らずですし、
車中泊しても、寒すぎず暑すぎず・・・快適に寝られるいいシーズン♪
ふかふかのエアークッションと、
寝袋と、しっかりした枕があれば、
子供と一緒に、車の中で寝泊まりするのも、また楽しい
ちょっとした非日常ですネ。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

実は、今回のお出かけで、
tomの愛用している帽子を、失くしてしまいました・・・。
鈴鹿サーキットで、ヘルメットを被るために、脱いだりかぶったりを繰り返してたので
あああ、しまった~!!!!
・・・と、家族でしょぼ~ん。
でも、ありがたいことに、遊園地のほうで拾得物として保管されていたそうで、
お電話した翌日には、着払いで送り届けていただけたのです♪
もうもうもうもう、tomの喜びっぷりといったら!!

それにしても、
こういうテーマパークでの拾得物って、
ハンパない量なんだそうですね。
(そしてほとんどの方が、連絡なし&引き取りなしなんだとか。)
改めて、ご尽力いただいたスタッフの方々に、感謝♪


にほんブログ村 トラコミュ 子連れ旅行へ
子連れ旅行

子供と一緒にしたいこと!

遊園地・テーマパーク





2016/04/28   お出かけ     686TB 0   686Com 0  

親子で遊べるSUZUKA 【サーキット編】




うひょひょ~い♪


242.jpg

金曜日の夜から、家族で鈴鹿サーキットへ。


246.jpg

渋滞を避けるため、
今回は、金曜の夜&土曜の夜と、車中泊を2泊したので、
土曜日の朝イチから日曜日の夜21時まで、たっぷり遊んだ週末となりました。


241.jpg

今回のメインは、
2(バイク)×4(車)のレース観戦。


247.jpg

息子は、夫の影響で
どちらかといえば、バイク派かな?
今回も、KAWASAKIとYAMAHAを、熱心に応援していました。


名称未設定 1

パパに買ってもらった
バレンティーノ・ロッシのTシャツに、
同じYAMAHAの全日本ライダー、中須賀さんのサインをおねだり♪


名称未設定 2

鈴鹿にいると、
このTシャツを見て、
『お♪ ロッシじゃん♪』 とお声を掛けていただくことも多く、
息子も大喜びでした。


243.jpg

カッコいいライダーの走りに影響を受けまくりの息子は、
鈴鹿のミニミニコースを見つけて、
パパにスプリント勝負を挑みます!


244.jpg

エンジン効果音も高らかに、爆走(笑)。


245.jpg

表彰台では、
シャンパンファイトの真似事も♪




そうそう。
2×4のイベントの一環で、
ストライダー体験があったのですが・・・


248.jpg

時間制限なしで、
自由に走れるのをいいことに、1時間以上乗りっ放し。


249.jpg

最近自転車ばかりで、
ストライダーに乗るのを久しぶりに見ましたが、


2410.jpg

まるで手足のように、飄々と乗りこなします。


2411.jpg

5歳児の身体能力
恐るべし!





+ + + + + + + + + + + + + + + 

そういえば、
来月5月21日(土)&22日(日)、
ここ鈴鹿サーキットの特設会場にて、
STRIDER-1 SUZUKA GP 2016』 という、
かなり大きな規模のストライダーのレースがあるんだとか。
どのクラスも、まだエントリー可能なようですよ~。(^^)v

個人的には、このストライダーという子供用の遊具は、
自転車を乗るコツをつかむのに、
とってもいいおもちゃだと思います。
ご興味ある方、良かったら覗いてみてくださいネ。

にほんブログ村 トラコミュ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード

子供の体力づくり

子どもとおでかけ♪



2016/04/26   お出かけ     685TB 0   685Com 0  

やっぱり男の子だな(笑)・・・と思う時






4歳になるちょっと前くらいからかなぁ?


dansi2.jpg

息子を見ていて、
『やっぱり男の子だなぁ』
と、しみじみ思うようになったのは・・・。


dansi1.jpg


考えるより前に、動いている身体(笑)。
怖いもの知らずで、
危険なことにもガンガン首を突っ込んで行く無鉄砲さ。^^;
『一番』が大好き。


dansi3.jpg

女の子が、人間関係を複雑化し、
感情面でぐっと成長しているだろう時に、
彼の興味の対象は、
虫、動物、水族館、恐竜、宇宙、乗り物、石、枝(笑)。


dansi4.jpg

どうやって出来ているのか?
どう動くのか?
物の仕組みに対して、興味津々。


dansi5.jpg

『う◯ち』とか『お尻』とか
オシモな言葉を言ってはゲラゲラ笑ってます。




そして





『自分は男の子だ』という
強い意識の芽生え。




息子とふたりで出掛けた外出先で、
母に付いて女子トイレに入るのを、頑なに拒否し始めたのは、
そういえば、いつだったっけ?
銭湯や温泉のお風呂に入るのに、
女湯に入るのを恥ずかしがるようになったのと、
同じ頃だったかな?




可愛いより、カッコイイと言って欲しかったり、
大きいこと、速いことに憧れたり、
小さな怪我は当たり前。
落ちたり、転んだり、
ひっかき傷が絶えなかったり。^^;




小さな怪獣との日常は、
驚きと発見と、
呆れと溜息のくりかえしです(笑)。




さて、この週末は、
我が家の小さな怪獣と、どんな経験が出来るかな?
職場でふっとリラックスした時に、
そんなことを考えては、ニンマリしちゃうのが、
今の私の日常です。




みなさんも、どうぞよい休日を
お過ごしくださいネ。



+ + + + + + + + + +



いやでも、実際のところ、
男の子って、母にとっては本当未知数!
可愛いんだけど、危なっかしくて、
ふぃーっと、大きな溜息をつきたくなることもいっぱい(苦笑)。
そういえば、『くれよんし◯ちゃん』って、5歳児設定なんですねー。
ああ、妙に納得!!


にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

**男の子のママ・パパ**

子育てを楽しもう♪


2016/04/24   子育て     684TB 0   684Com 6  

正しいカレーの作り方






慌ただしい冬の間、
完全に放置されていた、我が家の庭畑。
雑草が生い茂り、
収穫し忘れた野菜が、花を咲かせています(笑)。
ちなみに、これもそのひとつ。


care2.jpg

【クイズ】
何の野菜の花でしょうか?

※答えは、一番最後にあるよ~。




そんな中、
tomの色水遊びの素材を探すのに付き合いながら、
大好きな春の野草を収穫。


care4.jpg

柔らかい葉っぱだけを集めて、
重曹水にさらしたヨモギです。


care5.jpg

茹でたものを、包丁で刻み、
さらにすり鉢とスリコギで、丁寧に繊維を断ちまして・・・



本当はtomと一緒に作ろうと思っていたのですが、
色水遊びに夢中な息子に、『ママがやって』 と、
あっさり振られちゃう始末。


care6.jpg

仕方がないので、母、ひとり寂しくガンバリマシタ。
白玉粉と混ぜ混ぜ。
茹でた団子餅に、
甘ダレを掛けて、いただきま~す♪





春の風味。
食いしん坊主が、
突風のようにあっという間に食べ、
去って行きました。
ヤレヤレ。




晩御飯は、カレーライス。


名称未設定 1

草だんごのリベンジも兼ねて、
息子に7割方、お任せ♪


care1.jpg

バー〇ンドの箱に書いてあるレシピ通りに作った、正しいカレー。
『tomくんのカレー、美味しいでしょう?』 と、
とっても満足げでした(笑)。




お水を900cc入れるのに、
500ccの計量カップを使って、
1回目に500cc、2回目に400ccと、指を折って数えながら計測したり。
秤で、お肉の重さを量ったり。
包丁やピューラー、食器などを扱ううえでの使い方や注意点に気を配ったり。
お料理は、幼児期に育てたい日常生活上で大切なものが、
自然に身に付くなぁ・・・と、しみじみ思います。





とはいえ、
平日は、なかなか一緒に料理するような余裕がないのが、
正直なところ(苦笑)。
もう少し、機会を増やしてあげられたらいいなぁ♪


care3.jpg

【クイズの答え】
だいこん





正解者に、拍手♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

にほんブログ村 トラコミュ 人生はシンプルだ!へ
人生はシンプルだ!

おうちごはんを楽しむ暮らし

子供の学習と育児教育としつけ




2016/04/22   学びと育ちの環境作り     682TB 0   682Com 4  

ちゅらの健康診断




11歳のシニア犬。
ジャックラッセルテリアの、ちゅら。


chuchu4.jpg

ありがたいことに、
3月末に受けたドッグドックでも、健康上の大きな問題はなく、
前回の【2015年12月】の結果と、ほぼ変化なし。
エコーとレントゲン検査で判明した結石と胆泥については、
前回から、ウルソというお薬を1日2回服用した結果、
かなりの改善が見られました。




もう1シーズンは現状のまま経過を診て、
夏の検査でさらに現状が良好になっていたら、
ウルソは1日1回まで減らしたいな。
親身になって色々考えてくださる獣医さんなので、
ありがたいです。


chuchu3.jpg

まだまだ11歳。
元気でいてほしいもんね~




・・・と、
まったり、おひとり様時間を楽しむちゅらに忍び寄る、
騒がしくもケタタマシイ足音!


chuchu1.jpg

カメラを抱えたtomです。
大好きなちゅらを、激写しております(笑)。


chuchu2.jpg

『ちょっとー。静かにしてくれへん?
って気持ちが駄々漏れの、ちゅらの表情が何とも言えません。




犬も、家族。
大事な愛おしい存在です。
これからも、兄弟仲良くね~♪




★ ★ ★


chuchu5.jpg

そうそう。
そういえば先日、
『はいいろ』のくれよんが無くなってしまったので、補充してください・・・と、
tomの担任の先生から、ご連絡を頂きました。
tomの保育園置きのクレヨンは、
年少の春に購入したものなのですが、
2年も経つと、ご覧のとおり(笑)。





単色で探したのですが、
家の近所では、灰色の単色っていうのが売られてなくて、
tomの希望で、こちら(↓)を箱買い(笑)。


4901881142857-10.jpg
サクラクレパス LP16R


思いがけず、新しいクレヨンを手に入れて、
tomが、ルンルンでした(笑)。
やっぱり 『新しい』 って、嬉しいんだなぁ♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

健康上に大きな不安がないというのは、
シニア犬と暮らす家族にとって、本当にありがたく嬉しいことです。
これからも、元気でいてね。


にほんブログ村 トラコミュ ペットだって家族の一員へ
ペットだって家族の一員

愛犬と元気に暮らそう

すこしいいこと。うれしいきもち。

2016/04/20   kid&dog     683TB 0   683Com 4  

春の草花で、色水遊び♪





わがやの庭と畑で咲いていた、
春の花たち。


iromi4.jpg

上から時計回りに、
3色のチューリップ、タンポポ、スイバ、オオイヌノフグリ、
ホトケノザ、ハハコグサ、ヒメジョオン、サギゴケ、
そして中央が、ヨモギ。
(あってるかなー?自信ないなー。)


名称未設定 2

チューリップは、花びらが開ききってしまったものを、
野の花たちは、畑で自生しているものを、
tomと一緒に摘みました。





tomの今日の目的は、
『色水遊び』。


iromi6.jpg

毎年、保育園でもやっているそうで、
そりゃあもう、大張り切り(笑)。


iromi8.jpg

色水でお絵描きが出来るか試してみたい・・・と言うので、
なるべく濃い色水になるように、
ふたりであーだこーだと相談し、
お水少なめでやりやすいように、
『ビニール袋で揉み込み』式と、
『すり鉢ですり潰し』式に挑戦です。


iromi7.jpg

ごりごーり、ごりごーり。


名称未設定 1

チューリップやタンポポは、
見たまんまの色の色水になったのですが、
オオイヌノフグリ+サギゴケの淡色コンビは、微妙な茶色に。
『なんで青色にならないの?』と不思議顔のtom(笑)。




本当だ!
何でだろうねぇ(笑)。


iromi2.jpg

取り出せたのは、こちらの5色。
緑、赤、白、紫、黄色。


iromi3.jpg

紙コップの中ではすごく濃く感じるのに、
実際に画用紙に塗ってみると、薄い、薄い(笑)。
僅かに色味を感じられる程度です。





それを何度も
天日干ししながら塗り重ねて・・・
最終的には、こんな感じに♡


iromi1.jpg

右の絵(母作)は、
上からチューリップ(紫)、チューリップ(赤)、タンポポ。
左のtomの絵は、
上からヨモギ、チューリップ(赤)、混色。
・・・だったかな?





画材の色とは一味違う、
自然から貰う色味。
今年は少し遊びを発展させて、
天然の素材を使った染め物にも挑戦できたらいいな♡
ダテ藍の栽培、
思い切って初挑戦しようかしら(笑)?




+ + + + + + + + + + + + + + + 

画用紙に色を乗せるのは難しかったけど、
息子はかなり楽しかったようで、
この後、ジュース屋さんになったり、
色水を混ぜ合わせたりして、
かなり長い時間を、庭で過ごしていました(笑)。

ああ、◯◯君もこういうの好きそうだなー♪
何人かのブロ友さんのお名前が心に浮かんでたりして、密かにニンマリ(笑)。

外遊びの気持ちいい季節を、
元気いっばいの子供パワーに負けないように
たくさん楽しみたいですね。


にほんブログ村 トラコミュ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

自然と遊ぶ

シンプルに子供と暮らす



2016/04/18   学びと育ちの環境作り     681TB 0   681Com 2  

汎用性の高い遊びの良さ




新学期。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
入園&入学などで、大きく環境の変わったご家庭では、
新しい生活のリズムに慣れるまで、
気持ちも身体も、ちょっと落ち着かない日々かもしれませんね。




年長クラスに進級したtomも、
ちょっとしたことで愚図ったり、癇癪をおこすことが増えました。
先生も替り、
年長児としての責任や求められることも増え、
頑張っている分、ストレスも溜まっているのでしょうね。
・・・とはいえ、母も4月は精神的に余裕のない時期で、
ちょっとしたことで、キツク言いすぎたり凹んだり。
お互いちょっと空回り(苦笑)。


watumi2.jpg

そんな時は、
童心に還って一緒に遊ぶのが、いいストレス解消に♡


名称未設定 1

今回は、tomにねだられて、
4車線のマンモス駅を作ってみました。
基本となる駅回りだけ作っておけば、あとは息子の独壇場。


watumi6.jpg

トンネル作って・・・
屋上駐車場を作って・・・


watumi1.jpg

新幹線や快速電車が、行き交います。





そういえば、
駅の屋上駐車場用に、こんなものを作りました。


名称未設定 2

義母が利用させていただくことがあるので、
tomもいつの間にか、
その意味を理解していたんですねー。




私もマークの形がうろ覚えだったため、
ネット検索したのを見せたら、
熱心に真似ていました。


watumi3.jpg

たくさん描けたねー♪
最初は???なマークだったのが、
どんどん上手になりました(笑)。


watumi5.jpg

小さい頃から楽しんでいる、積み木遊び。
成長に合わせて、遊び方にもその時々の変化が見られ、
再現するものに、今の息子の関心がダイレクトに現れていて、
とても面白いです。


watumi4.jpg

自分で描いた絵や、文字なんかも、
積み木の中に取り入れてみるのも、いいものですね。
ちょっとしたことなのに、
息子も大喜びで、遊びが一気に具体化します。





変化の多い春は、
やっぱりお互いが、少しぴりぴりしがち。
だって外では目一杯頑張ってるんだもんねー。
おうちでは、少しでもパワーチャージ出来るように、
のんびり過ごす時間も大切にしなきゃ。
母も、反省です。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

木のおもちゃ、
5歳の息子にとってはまだまだ現役(笑)。
積み木やブロックに限らず、
工作やお絵描き、粘土などの創作系のアイテムや、
水、土、火、石、木などの自然の素材たちは、
汎用性が高く、
その時々の『表現したいことを表現できる』のが、とてもいいですね♡



にほんブログ村 トラコミュ 積み木へ
積み木

木のおもちゃ

子育てで感じること!

知識と実体験をリンクする♪



2016/04/16   木のおもちゃ     674TB 0   674Com 4  

【後編】 犬連れ&子連れお花見カヤック





前編からの続き。


oosaki15.jpg

休憩した浜からは、息子たちと母とでエントリー。
kooがカメラを手に、浜からは写真を撮ってくれます。


oosaki14.jpg

湖面に浮かぶ木っ端やゴミを拾い上げたくて、
身を乗り出す息子たち(笑)。


oosaki16.jpg

すれ違うカヤッカーの方達と、
ご挨拶したり、
お話ししたり。




・・・と、案の定


oosaki17.jpg

バランスを崩して水面に落ちる、ちゅら(笑)。
泳ぐの大好きっ子なのですが、
段差のあるところからの飛び込みか苦手で、
カヤックの上では、
いつもビンビン言ってます。


oosaki18.jpg

kooも同船して、
さらに北へ。





桜は、ちょうど満開。
青い空に、
桜の淡い色合いが、映えます。


oosaki20.jpg

そんな桜と、屋台から漂う良~い匂いに誘われて、
またもや、ふらりと上陸(笑)。


名称未設定 2

tomの狙いは、ソフトクリーム。
バニラにしようか、
ストロベリーにしようか、
チョコにしようか・・・
順番待ちをしながら、迷いに迷ってるのが面白かったのですが、
最終的には、ストロベリーをお願いしていました。


oosaki21.jpg

桜の下で食べると、
余計においしいね♡




この時、
ちゅらはkooと一緒にカヤックで待っていたのですが、
tomがソフトクリームを食べているのに気が付いた瞬間、
ヒュンヒュンと要求鳴き(笑)。
周りでは、他の方々が色んなものを食べてらっしゃる中で、
tomに対してだけ、反応が著しいというのが笑えます。
まるで、
『弟だけずるーい。わちも欲しいー!』
とでも、言っているみたい(笑)。


oosaki19.jpg

浜にいる私と、
カヤックの間を、行ったり来たり。





そんなこんなで、海津大崎の桜並木の端まで来たので、
エントリーした駐車場目指して、のんびりUターン。




湖岸に沿って長くのびるピンクの帯の、
何て綺麗なこと。


oosaki22.jpg

『ママは桜が一番好きでしょう? ゆっくり観てね~♪』




そんなことをいいながら、
とりわけのんびりと進んでくれるtom。
パパがパドルを使うと、
『tom君ひとりで漕ぐから、パパは漕がないで』 なんて。
おかげで、本当にゆっくりと桜を楽しむことが出来ました♪
ありがとう(笑)。


名称未設定 3

駐車場へ戻り、
kooがカヤックを撤収してくれてる間に、
tomと一緒に、お山へ。


oosaki23.jpg

そう♪
気になっていた、あのお山の中腹にあるお社です。
実はこちら、大崎観音という由緒ある真言宗の古寺なんだそう。


oosaki24.jpg

さっきは、ちょうどあのあたりの湖面から、
見上げてたんだよね~♪


oosaki25.jpg

こちらの境内の桜も、
今が見ごろと咲き誇っていて、とても綺麗でした。
tomにも、刺激的で楽しいお散歩コースだったようで大喜び。
また来年も行けるといいな♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

カヤック遊び、とっても楽しいです。
自己所有でなくても、
今はレンタルやスクール、イベントなどもたくさんあるので、
ご興味ある方は、ぜひ♪
子供たちは、大喜びですよね。(^^)


にほんブログ村 トラコミュ 子連れでアウトドアへ
子連れでアウトドア

子供と一緒にしたいこと!

2016/04/14   アウトドア     680TB 0   680Com 8  

【前編】 犬連れ&子連れお花見カヤック




『今年も来たよ~。』


oosaki1.jpg

琵琶湖畔でのお花見を楽しもうと、
今年も海津大崎まで、やってきました。
tomやちゅらと一緒に、ここでお花見を楽しむのも、早4回目♪
最初に来たのが、1歳1ヶ月の頃。
こんなにちっちゃかったんだなぁ
懐かしい♪


名称未設定 1

その息子も、今や5歳児。
ちょっと不安定そうなところに、ガンガン攻め込む無鉄砲ぶり。
ちょこちょこバランスを崩しては、
早くもパンツまでびしょ濡れというね・・・(苦笑)。


oosaki3.jpg

パドルも、自分用のをさっさと組み立てて、
ご機嫌でイメトレ中~。


oosaki2.jpg

そんな中、kooが黙々とカヤックを組立て、
最後の仕上げとばかりに、
tomが跳んできます。




さて、
みんなでカヤックを波打ち際まで運んだら、
いざ、出艇~!


oosaki5.jpg

Myパドルを手に、tomは母と一緒に前の席。
カヤックの動力となる漕ぎ手のkooは、後ろの席。
そして、ちゅらはというと・・・


oosaki4.jpg

ヒンヒン鳴きながら、
水面をガン見!


oosaki7.jpg

こらこら。
そんなに身を乗り出してると、落ちちゃうよ~。(^^;


oosaki6.jpg

エントリーした場所を右手に行くと、
お山の中腹に、お社のようなものが。
神社かな?
お寺かな?
以前から気になっていたスポット。


oosaki10.jpg

その山裾に沿うように漕ぎ進むと、
観光船の発着場があります。
海津大崎近辺でも、
動力のある船は、岸から30~40m離れたブイの沖側を、
動力のないカヤックなどは、岸からブイまでの間の岸寄りを利用するように、
おおまかなアウトラインが決められています。
発着場は、動力船優先。
横切るときは、すみやかに♪


oosaki9.jpg

お花見を楽しむ方が、遊歩道をのんびり歩いています。
珍しく船首に陣取るちゅら。
この時期の海津大崎は、カヤックがたくさん出ていますが、
犬連れ&子連れは珍しいのか、
毎年よくお声をかけて頂きます。


oosaki8.jpg

tomのリクエストで、浜へ。


oosaki13.jpg

今日は風もなく、
本当に穏やかな日和。
時折、花びらを散らすように吹く風も暖かく、
とっても心地よい♡


oosaki12.jpg

ここで、持ってきたおやつのお煎餅を食べ始めるtom。
そして、
そんなtomからのおこぼれを期待して、
アピール中に余念のないちゅら。
食いしん坊兄弟めっ(笑)!


oosaki11.jpg

SUPのみなさんも出発されるみたいだし、
我が家もぼちぼち行きますか♪




のんびり湖上散歩、
後編につづきます(笑)。





+ + + + + + + + + + + + + + +

にほんブログ村 トラコミュ 子連れでアウトドアへ
子連れでアウトドア

子供と一緒にしたいこと!

2016/04/13   アウトドア     679TB 0   679Com 2  

男児あるある★組立&分解が大好き!




『 いぇ~い♪♪♪』


suzuuu2.jpg

3月30日。
なんちゃって春休み中kooとtomとで、
またしても鈴鹿サーキットへ。
(残念ながら、母はお仕事です。


suzuu3_20160408230248e3a.jpg

平日とはいえ、さすが春休み。
鈴鹿サーキットの遊園地は、激混みだったそうで、
tomのリクエストに応えて、サーキット方面へ入りびたり(笑)。




思いがけなく、
モトGPのkawasakiのガレージが開いて、ライダーがテスト走行を始めたりして、
tomが狂喜乱舞していたそうです。


名称未設定 2

あーーーー!!
ちゃっかり、チェッカーフラッグの振り方まで教えて貰ってるー!
(いいなぁ・・・と、本気で羨ましい母。)




我が家の5歳児、
『 サーキット ≧ 遊園地 』 なようで、
本物の持つ、あの独特の音や迫力が、とってもお気に入り(笑)。


suzuu4_20160408230250725.jpg

父子でランチをしたら・・・


名称未設定 1

予約してあった『プートののりもの研究所』へ。
小学1年生以上が対象(3歳以上は保護者同伴)のメカニック室なのですが、
本物の工具を使って電気カートの組み立てに挑戦できるのです♪


suzuuu5.jpg

指導してくださるスタッフさんは年輩の方(OBさんかな?)で、
その都度、工具の使い方などを説明しては、
出来る限り子供にやらせてくださる姿勢が、本当に素敵。
tomも、自宅でkooと一緒にこういう作業をするのが大好きなので、
やりたい気持ちが前のめり状態。


名称未設定 3

こうなると・・・保護者のkooは、完全に蚊帳の外ですね。
スタッフさんと一緒に、どんどんマシンを組み立てていくtom。


suzuuu6.jpg

最後に、自分の名前を書いて・・・


suzuu7_20160408230800a73.jpg

出来上がったマシンと一緒に、お写真ぱちり★
組み立てに、約1時間ちょっと。
やっぱり 『自分の力で作る』 って、特別なんでしょうね。
すっごく楽しかったそうです♪


名称未設定 4

しかもこのマシン、
何と外のテストコースへ持ち出して、
実際に動作状況などを、自分で操縦してテストもできるんですよ~♪
tom、こちらも大張り切りだったそう(笑)。




ぶんかいきょうだい
ぶんかいきょうだい


以前借りたことのある、この絵本。
物の仕組みに興味があり、分解したり組み立てたりが大好きな兄弟が、
粗大ごみ置き場から持ち帰った家電を使って、
夢のような、面白い道具を色々作り出します。
その尽きることのないオモシロ発想とか、
仕組みや構造への好奇心の強さとか・・・息子にも通じるものがあるなぁ。







+ + + + + + + + + + + + + + + 



成長と共に、どんどん増えていく、男児あるある(笑)。
女親としては、ちょっと面倒に感じることも多々あるけど、
やっぱりオモロイですね♪
さぁ、次の休みはどんなことしてtomと楽しもうか・・・と、
今から今度の週末が待ち遠しいです(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ **男の子のママ・パパ**へ
**男の子のママ・パパ**

子育てを楽しもう♪

2016/04/11   お出かけ     678TB 0   678Com 4  

tomの絵本棚 【5歳1ヶ月】




春ですね~♪


名称未設定 1


毎月こんな感じで、
息子が好んでよく読んだ絵本を、覚書として記事にしていますが、
先月はやはり、春を描いた絵本を皮切りに、
旅行の時に乗った新幹線や、
旅行先で見たものなどに、惹かれた模様(笑)。
では、その中からいくつかご紹介させてくださいネ♪




じいじのさくら山1
じいじのさくら山


こちらは、我が家の蔵書の中の1冊。
じいじと孫の心の交流が、桜を通じてとても素朴に描かれています。
やがて来る、大好きなじいじとの別れの時。
じいじの死は、桜の儚さを・・・
そして、その時に至ってみせる孫の純粋さと優しさは、桜の心に残る桜の美しさと対になって、
とてもせつなく温かく、胸がジーンとします。
子供にとっても、祖父母と過ごす時間は、また特別ですもんね。

満開の桜の絵が、とてもとても美しいです。



さくらのさくひ1
さくらのさくひ


ほのぼのとした、とても可愛らしいタッチの絵。
年老いた桜の大木と、もぐらの友情を描いています。
水が吸えずに、花を咲かせることのできない桜の木のために、
せっせと水を運び続けるモグラが、健気で愛おしい。
せつなくて、温かい気持ちになるラストシーンは息子も大好きで、
寝る前に、何度も何度も読んで欲しいとねだられました。

誰かと共にあるとこの喜び。
自分以外の誰かの気持ちを想像し、その想いに寄り添うことの大切さ。
まさに今のtomに、ぴったりの1冊です。





はじめまして1
はじめまして


春になって桜の木に集まってくる、いろんな種類の生き物たち。
『はじめまして』 のあいさつが、あちらこちらで始まります。
桜が咲き、散って葉桜となり、実をつけて葉を落とし、
やがて先の芽がふっくらと膨らみ、また開花を迎える・・・という桜の1年の時に流れ。
そこに集う生き物の種類も、日ごとに替り、
同じ種類の虫といえども、今日の虫は昨日の虫とは違う個体の虫なのですよね。
その中で繰り返される 『はじめまして』 のあいさつ。
昨日と同じような1日といえ、今日は昨日とは違う1日なんだということが、
さらりと描かれていて、印象的です。

いろんな虫もたっくさん出てきます(笑)。
描写も細かくて、とっても綺麗なので、
tomも夢中になって虫探しをしていました♪




あまがえるりょこうしゃ1
あまがえるりょこうしゃ トンボいけたんけん



こちらも虫繋がり(笑)。
ツアー・コンダクターのあまがえる君。
ペットボトルを利用して作った、水中観察の出来るボートで、
お客様をトンボ池にご案内します。
普段、目にすることのない水の中の世界を見て、
好奇心をどんどん刺激されるお客様。
そう。
お客様は、普段地上で生活している虫たちなのですよね♪

田んぼに水を張る新緑の季節がやってくるのも、もうあと数10日。
素敵な絵本を通して、
子供たちの好奇心や興味を、ぐぐっと自然へと向けてやるのに、
とってもいい絵本だと思います。




しんかんせんでいこう1
しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ


先頃、新青森~新函館北斗間に新幹線が開通し、
ついに新幹線で、北海道~本州~九州がつながりましたね♪
息子はそこまで電車に対しての興味が強いほうではないけれど、
ちょうど図書館に新刊で入っていたので、試しにお借りしてみました。
3月にはお誕生日旅行で、関西方面へ新幹線に乗って出かけたので、
絵本を見ながら、
『あれに乗りたい。』 『これにも乗ってみたい』 と、まぁ、大騒ぎ!

コマヤスカン氏の
新幹線のたび ~はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断~
がお好きなお子さんなら、
よりデータが新しく、楽しめると思います♪





じんべえざめのはこびかた1
ジンベエザメのはこびかた



5mを超えるジンベエザメ。
水族館の人気者でもある、この巨大な魚は、
いったいどのようにして水族館へやってきたのか?
高知の海で定置網にかかっていたジンベエザメを、
受け入れる海遊館まで運ぶまでの全てを
密着取材して出来上がった、ドキュメンタリー絵本。

先日、海遊館へ行った時にも、
この絵本を、ちゃっかり自分のバッグに忍ばせて持って行ったtom。
その後も、ちょこちょこ開いては一緒に読んでいる
お気に入りの1冊です♪




サルくんとバナナのゆうえんち1
サルくんとバナナのゆうえんち


図書館で、『あ、谷口智則さんだ』 と、思わず手に取った絵本。
この、どこかひょうきんな絵と、たくさん出てくる動物は、
きっとtomが好きだな・・・と表紙を見せたら、
案の定、食いつきました(笑)。

ひとりぼっちのサルくんが迷い込んだのは『バナナのゆうえんち』。
そこではサルくんのバナナ1本と引き換えに、1つの乗り物に乗ることができます。
絵本の右上には、サルくんの手持ちのバナナ数がカウントされ、
子供にとったら、もうそれを一緒になってコールするだけでも楽しい(笑)。
いろんな面白い乗り物に乗るサルくんですが、ひとりではちっとも楽しくありません。
ただ、バナナがどんどん減るばかり。
そんな時、同じく1人で乗り物に乗ってるウサギに出会って・・・。
人と人との出会いの素晴らしさ、楽しさを、
ひょうきんな絵と共に、さらりと気づかせてくれる絵本です。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

3月中は、週末の予定がちょこちょこ入っていて、
なかなか図書館に足を運べませんでしたが、
通っている2ヶ所の図書館でお借りする40冊の絵本と、自宅の蔵書の中から、
tomがとても気に入ったものだけを、ピックアップしてみました。(*^^*)
息子と一緒に図書館へ通い始めて、早3年半。
この年頃になると、
自分でも『こんなのが読みたい』とか
『○○ってタイトルの絵本を探したい』 という気持ちが強くなるようで、
自力で検索したり、
司書さんに協力していただいて、探したり・・・と、
ぐっと成長したのを感じる場面もちょこちょこと見られるようになり、
嬉しい限りです♪


にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせたいおすすめ絵本へ
読み聞かせたいおすすめ絵本

子育てを楽しもう♪

ワーキングマザー

More ?     2016/04/09   学びと育ちの環境作り     677TB 0   677Com 0  

手仕事と外ごはんを楽しむ週末




とある週末。
近隣のシュタイナー園の、イベントへ。


tesi1.jpg

毎年、楽しみにしてたイベントなんだけど、
今年は規模が大幅縮小・・・。
そんな中、息子がやりたいと言う 『組み紐』 を一緒に体験をしてきました。


名称未設定 1

糸の色を選んで、
母とペアになって、交互に紐を編んでいきます。


tesi2.jpg

ねじっては、手前から向こう側へ。
ねじっては、手前から向こう側へ。
その繰り返し。


tesi3.jpg

最終的には、25cm程の長さになりまして、
ぐるっと結んで、ストラップに♪
息子の愛用のリュックサックに付けて、にんまりしていました。




帰宅後は、、
久しぶりに七輪を出してきて、お庭で夕ご飯♪


tesi5.jpg

ちょこっとですが、
私の大好物が手に入ったのです(笑)。
いわゆる、『海のミルク』 と言われる、コレですね
加熱用ですので、もちろん焼きます。
せっかく焼くなら、やっぱり炭で焼きたい!!
・・・ということで、急遽、外ごはんとなったのでした(笑)。


tesi4.jpg

あ、一応、
肉も・・・野菜も・・・。


名称未設定 2

計画があまりに行き当たりばったりで、
ご飯を炊く時間もなかったので、
ディナーロールを炭火であぶって、
厚切りの柔らか牛肉と 『つけてみそかけてみそ』 で、ホットサンド(笑)。
男性陣の評価は、
『これ、アリ!』 だそうです。
確かに子供にも食べやすそう♪


tesi6.jpg

だんだん暖かくなってきて、
息子からの 『外でご飯食べたい!』 のリクエスト回数も
それに比例してぐんぐん増えて行くんだろうな。




外遊びの気持ちいい季節が、
待ち遠しいですね♪




+ + + + + + + + + + + + + + + 

4月は何だかんだと、予定がモリモリ~。
ついで、仕事のストレスもモリモリ〜(苦笑)。
でも、GWは基本的に混雑したところへは出かけず、
夏野菜の準備のための畑仕事そしながら、
自宅近辺でのんびり~な過ごし方をすることが多いので、
今年も、裏庭キャンプをすることになりそうです(笑)。
遊びに行ってやってもいいよ♪
・・・っていう心優しいお友達、ぜひお知らせを! (^^)v


にほんブログ村 トラコミュ シンプルに子供と暮らすへ
シンプルに子供と暮らす

日常の小さなできごとを愛する生活

おうちごはんを楽しむ暮らし




2016/04/07   お出かけ     672TB 0   672Com 4  

嬉しいお届けもの&新調したもの



新年度が、始まりましたね。


oksi3.jpg

仕事やプライベートの予定を把握するのに、愛用している手帳。
迷いに迷った末、今年も 『ほぼ日手帳』です。
5年ほど前に購入した
GEORGEとのコラボカバー 『ステイックグッドドッグ』が、かなり劣化してきたので、
今回は、思い切って手帳カバーも新調しました。
私は仕事柄、4月始まりの手帳を好んで使っています。
ほぼ日の手帳は、紙質も書きやすくてお気に入りです♪




手帳を新しくすると、気分が一新しますね。
新年度はいろんな変化に富んだ年になりそうなので、
気を引き締めて、頑張りたいと思います。



+ + + + + + + + + + 



息子のtomも、
本日、4月5日に進級式を迎え、
ついに年長児になります。


oksi5.jpg

去年使っていたお弁当箱、
プレーンズのイラストは見る影もなく・・・
こちらも新年度を機に、新しいお弁当箱を新調です。



アルミ弁当箱
ワタナベマキさんコラボ Do luchbox


選んだのは、こちら。
すごく可愛らしくて、母、一目ぼれ




tomの保育園では、毎日白いご飯を持って行かねばならないので、
保温庫&保冷庫を使う関係から、
園からアルミのものを推奨されています。
アルミって、イラストがすぐに落ちちゃうので、
何だかんだと、毎年買いなおしています。


oksi4.jpg

それに合わせて、コップやお箸、袋物なども、毎年新調♪
年少の時は、おさるのジョージ。
年中の時は、プレーンズ。
そして今年は、バムとケロをリクエストされました(笑)。。
(田舎の実店舗で見つけるのは結構大変なので、ネットさまさまですね。
今年もたくさん食べて、大きくなぁれ♪



+ + + + + + + + + + 



年度替わりの頃になると、
毎年あちらこちらで話題になる、子供用の月刊誌や通信教育もの情報。
我が家でも、今年は就学準備もあるし、
総合誌的なものを、何かとってもいいかもな~と思っていたのですが、
いまいち気持ちが動かず。


キッズペディア
隔週刊こども百科『ワンダーキッズペディア』



たまたま立ち寄った本屋さんで、
こちらの隔週発行の月刊こども百科を見つけたので、
お試し購入してみました♪
tomも大好きなキッズペディア。
全巻そろえる必要はないと思うけど、
興味のあるところを抜粋で購入してあげたら、喜びそうかな(笑)。
内容も、なかなか面白かったです♪
さすが、キッズペティア。



+ + + + + + + + + + 



tomにとって嬉しかったのは、こちら。


oksi2.jpg

先日の海遊館へ行った時の記事を読んで、
♬ B-HAKUな俺 ♬』 のHAKU家より、
tomに素敵なお届け物が・・・♪


oksi1.jpg

HAKU家のお兄ちゃんが、昔、海遊館で買って遊んだというフィギュア。
大事に保存されていたものを、お譲りいただいたのです



tomも、こういうフィギュア大好きで、
以前からカロラータのものを色々持っていたのですが、
思いがけないほどたくさん&いろんな種類のものを頂いて、大興奮♪
早速、ひとりであーだこーだと空想物語を作っては、
大喜びで遊んでいました。




いつもお気にかけていただいて、
子育てのアドバイスや、肩の力がふっと抜けるような
優しいコメントを下さる大先輩ご夫婦。
犬繋がりがめっきり減ってしまった我が家にとっては、
ちゅらと雰囲気の良く似たHAKU君の、
可愛らしい日常の様子を拝見するのも、密かな楽しみだったりして(笑)。




ブログを通してのご縁に感謝♪
これからもどうぞ、よろしくお願いします。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

春から新しい生活がスタートしたみなさん。
慣れるまで、ちょっとしんどい事もあるかもしれませんが、
ゆるゆると頑張っていきましょー!
と、気合を入れてつつ、
GW目指して、私も突っ走ります(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事

子供のための雑貨

ほぼ日手帳 愛用者♪



2016/04/05   お気に入りグッズ・お買いモノ     675TB 0   675Com 8  

5歳児と7.5kmの花見サイクリング




サイクルトレインで、
息子と、お花見サイクリングへ。


sakusa1.jpg

今回は、
岐阜にお里帰り中の、お友達母子も一緒です♪
スタートの駅で待ち合わせて、
そのまま街中の道を一気に走り抜けます。


sakusa2.jpg

駅から2km程走って、
いよいよここからが、本番の『お花見サイクリング』。


sakusa4.jpg

堤防道路に、2重の桜のトンネルがかかっており、
その割に、人も少なく、
車もほとんど通らなくて、穴場なのです♪


名称未設定 1

堤防脇の1つ目の公園で、ランチタイム。
サイクリングなので、簡単におにぎりを作っていきました。
お友達ママから、とっても美味しいお花見団子なども頂き、
息子も母も、お腹いっぱい。


sakusa5.jpg

ぽかぽか陽気と、
翌・日曜日は天気が崩れるという予報の影響か、
たくさんの方々が、お花見を楽しんでいらっしゃいます。


sakusa6.jpg

桜まつりと銘打って、屋台が出ていたり、
あちらこちらから、お肉の焼けるいい匂いがしてきたり(笑)。
そんな中、
次なる目的地である、2つ目の公園を目指し子供たち。


名称未設定 2

2つ目の公園も、
いつもよりたくさんの親子連れで、賑わっていました。
遊具で遊ぶというより、
遊具を陣地替わりにしながら、
コロコロと転げまわったり、走り回ったりと、とっても楽しそう。


sakusa7.jpg

水分補給しながら、
1時間ほど、のんびり遊んだら、
いざ、出発です。


sakusa9.jpg

ずーっと続く堤防道路。
その桜の並木の下を、どんどん進みます。


sakusa8.jpg

公道では、マナーを守って走ってくれている子供たちも、
自由に走れる場所に来ると、このとおり(笑)。
お互いが勢いよくぶつかるというハプニングがありつつも、
幸い大きな怪我もなく、よかったーーー!!


sakusa10.jpg

それにしても、今回のお花見サイクリング。
タイミング的には、バッチリでした♪
時折、風に吹かれて舞う桜吹雪の、なんて美しいこと。
『桜の花びらが、雪みたいやなぁ
どこまでも続く桜のトンネルが、本当にとても素敵で、うっとりします。


sakusa13.jpg

ゴールが近づいてきたね。
この先、線路のすぐ脇を通る道を走るのですが、
桜だけでなく、菜の花の黄色が鮮やかで・・・
でもって、線路が間近なせいか、
三脚にカメラをセットして、
待ち構えていらっしゃる写真愛好家の方の姿も、ちらほら。


sakusa12.jpg

本当に桜って、素敵ですね。
この淡い、優しげな色彩は、
まだ小さな子供であっても、ふと足を止め、手に取りたくなる程なんだ・・・と、
息子を見ていて、しみじみと思います。


sakusa11.jpg

息子が、大きくなった時、
楽しかった思い出と共に、
今日見た風景が、心のどこかに残っていてくれたらいいな♪


sakusa14.jpg

ご一緒してくれたYくん&mihoさん。
楽しい時間を、ありがとうございました。(*^^*)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

出産前は、趣味でジョギングを楽しんでいた私。
その時走っていたあちらこちらのお花見ルートと、グーグルマップを参考に、
息子と一緒に楽しめそうなコースを
あーでもない、こーでもないと考えていたら、
いきなり閃いた、今回のサイクリングコース。
7.5kmのうち、5km以上が桜並木という、お花見にはぴったりのコースです。
めっちゃオススメ!!
ご興味ある方、良かったら来年ぜひご一緒しましょ♪


にほんブログ村 トラコミュ のんびりポタリング日和♪へ
のんびりポタリング日和♪

子供と一緒にしたいこと!

こどもと季節行事を楽しもう♪



2016/04/03   オトモダチ     676TB 0   676Com 2