FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2016-09-の記事一覧

秋の沖縄④ 【5歳児、旅行中の過ごし方】





沖縄滞在中の起床時間は、
6時半。


sugosi2.jpg

朝食は作っていただけるので、
その分少しのんびりです。
大抵、一番寝起きが良いのがtom。


名称未設定 4

寝ぼけまなこの母がベッドでゴロゴロしていると、
すかさず『本、読んで』のリクエスト(笑)。
取り敢えず顔洗って着替えて、
身支度もそこそこに、
欠伸を噛み殺しながらの絵本タイムに突入〜。


sugosi4.jpg

旅行には、
絵本以外にも、tomの生活のアイテムを持参します。
スケッチブックに筆記用具は、必須です。


名称未設定 2

今回は、
『今日は何をして過ごしたいか』を、
時系列でリスト化するのにハマっていました。
朝ごはん食べたら、
カヤックしようか?
それとも釣り?
お昼を食べたら美ら海水族館へ行って、
夕方からまた海へ行きたいな・・・ですって。
何とも欲張りですよね(笑)。


名称未設定 1

そうこうしていると、7時半。
『tomくん、お手伝いして』と、お宿のオーナーさんからお声がかかります。
今日は、伊江島産の全粒を使ったパン作り♪
窯で焼き上げ、
焼きたてをいただきます♡


sugosi7.jpg

別の日は、スムージー作り。
家族みんなの分を、張り切って作ってくれました(笑)。


sugosi5.jpg

食事の時に、
今日のやりたいことリストを持って行って、相談します。
『先に、朝ごはん食べてからね。』


sugosi6.jpg

食べ物に対しては、割と保守的な息子。
食べることからフラフラと気が逸れることが多く、
よく母に叱咤激励されておりますよ~(笑)。


sugosi1.jpg

デザートとコーヒーを頂きながら、
『さぁ、今日は何しよう?』


名称未設定 5

相談しながらも、庭の中を飛び回っている息子。
トンボにカマキリ、セミにナナフシ。
蝶々もたくさん飛んでいて、
いっぱいに膨れたお腹をさすりつつ、のんびり♡


sugosi9.jpg

この日は高潮注意報が出ていたので、
カヤックを諦めて、備瀬崎へ。


名称未設定 6

潮の流れが結構キツイため、
大人の足の届く範囲で、シュノーケリング。
石やサンゴのかけらを探してきて、
家に見立てて、楽しんだりもしていました。


sugosi8.jpg

父子の向こうには、伊江島。
7月より幾分和らいだお日様が、水面を照らします。





13時前後。
シャワーを浴びて着替えたら、ランチへGO♪
今日はどこへ行こっかな?
ソーキそばは鉄板だけど、
こっちの麺で作った焼きそばも捨てがたい(笑)。


名称未設定 2

午後からは、海洋文化館へ。
プラネタリウムの番組も秀逸だし、
沖縄以南の島々の文化を見学できる施設なのですが、
その中身の濃さに比例せず、いつも人少なでゆっくり見学できます。
熱帯ドリームセンターといい、
こちらの文化館といい、
本当に素晴らしい施設なのに、勿体無いーっ!
美ら海水族館まで来られたら、
ぜひ足を延ばしてみてください♡





あ!
私たちも、もちろんこの後16時頃から水族館へ♡
(美ら海水族館については長くなるので、別記事で。)





tomが楽しみにしていた釣りは、
夜の18時くらいから、出発しました(笑)。
月明かりの下の夜釣り。
男性陣も楽しかったみたいだけど、
留守番組の私も、お宿の奥様とお庭でのんびり立ち話♡
空がだんだん暗くなり、
星が見え始め、
あたりが暗闇に包まれる頃には、お庭に蛍がふわふわり。
一緒に蚊もプーンプン。
1時間半くらいおしゃべりしてたかなぁ(笑)?
こういうのんびりした時間も、とっても楽しい♪




+ + + + + + + + + +




お宿では、毎日のようにお洗濯します。
基本的に着替えはこんな感じ。

tom → Tシャツ&短パン4セット、パジャマ2セット、水着1セット
大人 → 洋服の上下3セット、水着1セット

お洗濯しては、使い回しています。


名称未設定 7

スーツケースの中は、
これらの衣服の他に、
tomとちゅらとライフジャケットや、水遊びアイテム、
折り畳み傘に、100均レインコート(濡れた水着で車に乗るときに便利!)
お宿で読む本や絵本、ちゅらの食事関係、身支度の基礎セットを in 。


名称未設定 3

それぞれの手荷物には、
パソコン、アダプター一式、
飲み物の入ったタンブラー3本、化粧道具、
機内で読む本などを・・・。
カメラは、デジイチと防水ミラーレス一眼の2台体制(笑)。
あ!
ちゅらのケージも、自前です♡



にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

* ワンコと子供 *


子どもも大人も自然体!




荷物は出来る限り少なく軽くしたいけど、
今のところは、こんな感じが我が家の適量。
荷物の量は増えてしまうけれど、
愛犬のちゅらが一緒に旅を楽しめることを思えば、
この荷物の重さすら、
幸せだなと感じてしまうのでした。(*^^*)




スポンサーサイト

2016/09/30   okinawa     769TB 0   769Com 5  

秋の沖縄③ 【謎解き in熱帯ドリームセンター】





『こんにちは。
海で張り切りすぎて、筋肉痛のわちさまです。』


dream1.jpg

台風が最接近のこの日は、
海遊びを諦めて(釣りは例外ね)、おでかけ。
ペット不可なので、
残念ながら、ちゅらはお部屋でお留守番です。


dream5.jpg

tomのリクエストで向かったのは、
海洋博公園内にある、熱帯ドリームセンター。


160720_event_0101.jpg


折しも、こんなイベントがやっていたので、
我が家も参加してみました。
実は、毎年やってるんだけど、
tomには難易度が高すぎて、今まで尻込みしてたんです(笑)。


名称未設定 1

熱帯植物の温室を巡りながらの、クイズラリー。
最初のうちは比較的簡単で、
ヒントがあれば、
tomにも解けるものが多く、嬉しそう♪


dream3.jpg

中庭の池には、大きなハスの葉っぱ。


dream4.jpg

昔、この葉っぱに乗ったっけね(笑)。


dream9.jpg

ランを中心とした温室の中には、
あちらこちらに撮影ポイントがあり、
tomと一緒にたくさん写真を撮りました。


dream11.jpg

夏休み企画の世界の昆虫展も、
ギリギリ見られたね♪
この辺りにも、クイズラリーの問題が隠されていて、
それがまた難しくて悪戦苦闘!!


dream7.jpg

tomは、悩む大人を尻目に、
アリの巣に惹きつけられて、いつの間にやら戦線離脱。
巨大なゴキちゃんとかカブトムシなんかにも触って、ご機嫌です。


dream2.jpg

それにしても、自分の頭の固さにびっくり!
発想の転換。
別の視点から眺めること。
マッタク デキテ ナイワ・・・orz
子供用のクイズラリーに、苦戦を強いられます(苦笑)。


dream8.jpg

見兼ねたスタッフさんが、度々ヒントを下さって、
答えを教えてくださる一歩手前みたいな形で、
何とか何とか溶けました。


dream6.jpg

というわけで、
カフェ『スコール』にてティータイム。


dream12.jpg

ブルーシールアイスクリームを食べながら、
『俺たちは未来を救ったー!』と、
とても満足げなオトコたちなのでした。







+ + + + + + + + + + + + + + + 

この後、実は水族館にも行く予定だったので、
思わずリタイアを提案しちゃった母を、
『最後まで頑張ろうよ』と、嗜める息子・・・。

夫には、
『ママは駄目やなぁ』と笑われ、
息子からは、
『tomが諦めんかったから、未来を救えたんやなぁ♡』と言われ、
達成感よりも疲労感で、ぐったりー!

『負うた子に教えられて浅瀬を渡る』
ってまさにこういう事よね(笑)。


にほんブログ村テーマ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

子どものいる暮らし。


子連れで沖縄



2016/09/28   okinawa     768TB 0   768Com 0  

秋の沖縄② 【海釣り&釣果料理を大満喫】




8泊9日の沖縄旅行。


tyouka4.jpg

その間に、
お宿のオーナーさんも巻き込んで、
飽きることなく、父子がしていたことと言えば、
ザ★海釣り!!!


tyouka6.jpg

前回の旅行ですっかりハマり、
帰宅後もちょくちょく父子で出かけるようになり、
今回の滞在では、8日間、毎日毎日海に通いました。


tyouka16.jpg

後ろ姿からも、
鼻歌が聞こえそう(笑)。


tyouka5.jpg

早朝釣りや夜釣りに加え、


tyouka12.jpg

オーナーさんのご指導のもと、
何と投げ釣りにも挑戦(笑)。


tyouka1.jpg

水族館でもお馴染みの
チョウチョウウオの他に・・・


名称未設定 1

色々釣ったなぁ(笑)。




台風が来てたし、
大潮で海水の動きも激しく、
魚たちも動き回っていたようで、いろんな魚が釣れました♪
こちらは、そんな魚たちの一部なんだけど、
色の鮮やかさが、南国って感じですよね。




いちばんのびっくりは、
オーナーさんが釣り上げた、こちら。



名称未設定 2

何と、コバンザメ!!!





tomが、大喜び。
口に指いれて、
エラを触って、
ウロコを撫でて、
吸盤をツンツンして・・・。




コバンザメに限らず、
釣った魚は全て、
触ったり、並べたり、観察したり。
途中から、釣竿を放り出して大忙しです(笑)。


tyouka7.jpg

そんなtomのいちばんの釣果は、
こちら。


tyouka14.jpg

お刺身にして頂きました。
美味し〜い♡
tomくん、ご馳走でした。


tyouka11.jpg

オーナーさんのご指導のおかげで、
多い時は、このくらいの釣果。
親子3人で頂くには、かなりの量(笑)。


名称未設定 4

アクアパッツァにピカタ、
マース(塩)煮に、煮付け、唐揚げ、刺身、アラ汁。


tyouka13.jpg

作っていただいたお料理の、
どれも美味しかったこと♡
ランチで、
晩御飯で、
この旅行中は、お魚をたくさん食べました。


名称未設定 3

そうそう。
男たちの男たちによる、魚捌き講座も開催(笑)。
主にkooが、頑張って教えを受けていました。


tyouka15.jpg

おろした刺身で、お部屋晩御飯〜♪
差し入れていただいたもずく天婦羅やアラ汁も、
とっても美味しかったです。


07131158_5785ae453c2f2.jpg
『おきなわ釣り魚図鑑』




地元のコンビニで、こんな本を発見♪
沖縄で釣れる魚について、大きな写真入りで解説がしてあり、
名前も沖縄の方言での呼び名と和名が記してあって、
子供にも見やすいー。
tomにも思い入れ深い1冊となりました。


tyouka10.jpg

釣った魚は、やっぱり気になるもんね。
今後の沖縄旅行の、
必須アイテムになりそうな予感です。




+ + + + + + + + + + + + + + +

やっぱり釣りっていいなー。
生き物を捕らえ、捌き、頂くという行為を、
シンプルに体感させてくれますね。
今回の釣り三昧で、
家族全員の海の生き物への関心がぐっと強まりました。
特にtomは、熱心に触っては見比べていたみたい(笑)。
きっかけをくださったオーナーさんにも、
息子と一緒に・・・いや息子以上に楽しんでいるkooにも、感謝♪


にほんブログ村テーマ 釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』へ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』

**食育**


食べることは、生きること


More ?     2016/09/26   okinawa     767TB 0   767Com 10  

秋の沖縄① 【台風16号を避けて、大潮カヤック】




『やっほ~。』


cay2.jpg

シルバーウィークに先駆けて、
6泊7日の沖縄旅行へ行ってきました~♪



運悪く、ちょうど台風16号が発生しまして・・・
でもまぁ、何とかなるだろう!
お世話になるのは、いつものお宿なので、
暴風警報が出ない限りは、海洋博公園に行けばいいし、
最悪、警報が出てしまったら、お部屋でまったり過ごそうかな、と
思い切って出発~(笑)。


台風16号


嬉しい誤算で、
沖縄滞在中は、台風直撃も、暴風域にかかることもなく、
やや強い風の中、南の島を満喫♪



むしろ、16号は想像以上にのんびりした進みっぷりで、
帰宅予定の20日の名古屋付近が、台風コース!
飛行機の便の変更ができたので、
6泊7日の予定の沖縄旅行を、
思い切って8泊9日に延長。
想定外に、のんびり旅になりました。


名称未設定 2

波と風が穏やかなうちに、カヤックやりたい!
・・・と、張り切って準備を手伝うtom(笑)。
今回は、お宿のオーナーさんが
子供用のボディボードをご用意してくださいました。


cay3.jpg

tomが、大ハマり!


名称未設定 3

バランスを取るのが難しそうで、
最初はどうなることかと思いましたが・・・。
やっぱり子供の適応力って、すごいね(笑)。


cay10.jpg

それにともなって、脱★浮き輪!
カヤック中に、海に沈しても、
ライフジャケット装着で体の力を抜き、
助けてもらえるのを、落ち着いて待てるようになりました。


cay5.jpg

この日は、大潮。
月の引力で、潮の満ち引きの差がとても大きくなる日。
その日の干潮時を狙い、
イノー(礁池)で、海の生き物探し♡


名称未設定 1

子供の掌サイズのアメフラシ。
ウネウネした動きが、面白い!
掌の上を這い歩かせたりしては、ご満悦(笑)。


名称未設定 4

ナマコ。
びっくりすると、海水を身体に溜め込んで、
丸くコロッとした形に変形。
逃げるために、白い糸状の内臓を吐き出したりもします。
この内臓が、
くっついてくっついて離れないんだよね(苦笑)。


cay4.jpg

『どっちが早く元に戻れるか? よーい、どん!』
おじちゃんと、ヒトデのひっくり返り競争。
審判役のちゅらも、
別の意味で真剣です(笑)。


名称未設定 5

潮が引いた後は、
あちらこちらに潮溜まりが出来、
魚だけでなく、カニもたくさん見られます。
ちゅらは、そのカニに夢中。
おじちゃんが見ててくれるのをいいことに、
結構遠くまで遠征して、楽しんでいました。


cay6.jpg

もちろん、お魚もね♪


cay9.jpg

潜るまでもなく、
水面に浮かべば、
すぐ手の届くところに、サンゴのお花畑が広がります。


cay7.jpg

シュノーケルのメガネが使えないtomは、
水メガネで♡


cay8.jpg

癒しのひととき。
やっぱり沖縄の海は、素敵だね〜。




しばし、沖縄シリーズが続きます。
今回も、
どうぞ気長にお付き合いくださいね。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

『暮らすように旅をする』というのが、
我が家の沖縄旅行における、ひとつのコンセプト。
5歳児の好奇心を充分に満たしつつ、
愛犬を同伴するというハードルをクリアすること。
現地の方々との触れ合いを楽しんだり、
その土地ならではのものと出会うこと。
目的は観光ではないので、
同じような毎日を
のんびりゆるゆると過ごします。
何より、子供の笑顔にたくさん出会えること、
自発的な『これやりたい!』のリスエストがいっぱい出てきたことは、
親としてもうれしかったなぁ♡
そんな様子も、ぜひまたご紹介させてくださいね。


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

沖縄 旅・グルメ・観光スポット


南の島でのんびり


旅行もワンコ同伴です



2016/09/24   okinawa     766TB 0   766Com 3  

市場カゴとか竹ザルとか、大好きなのです♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/22   主婦ライフ    

好奇心が学びに繋がる【5歳半息子の場合】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/20   学びと育ちの環境作り    

朝食の充実感計画(笑)その後のその後。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/18   学びと育ちの環境作り    

実体験は時に残酷 【最強のハンター】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/16   学びと育ちの環境作り    

育てた藍葉で叩き染め

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/14   学びと育ちの環境作り    

BBQしながら星を見る夕べ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/12   アウトドア    

『保育士おとーちゃん』 講習会へ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/10   子育て    

tomの絵本棚 【5歳6ヶ月】




毎月ご紹介している、tomの絵本棚。
本人リクエストの絵本を中心に、ご紹介しています。
今月のラインナップは、こんな感じ。



名称未設定 1


相変わらず、アーノルド・ローベルの
『がまくんとかえるくん』シリーズが、根強い人気♪
4冊あるシリーズのどれも、良くリクエストが入ります。
その他、
夏休みの間は、博物館や科学館へ行く機会に恵まれたので、
図鑑や科学絵本なども、たくさん読みました。





LIVE危険生物
学研の図鑑LIVE 危険生物



特にこれ(笑)。
tom、ちょっと前にアシナガバチに刺されまして・・・。
その時のことは、本人にとっても強烈な印象を持ったようで、
ハチのページを中心に、かなり読み進めました。
質問もいっぱい飛び出し、母・・・ダジダジ
実際に読んでみると、『危険な生き物』 って、
すぐ身近に、共存しているんですよね~。



博物館の一日
博物館の一日



国立科学博物館をぐるりと一周、紹介してくれる絵本。
館内の展示物に付いてはもちろん、
はく製やレプリカの作り方なんかにも触れているし、
ここで働く人たちの仕事の内容、バックヤード的な側面も含め、
とても詳細に、そして丁寧に描かれています。
まるで見学ツアーに参加させていただいたような気分になれる絵本で、
博物館好きなお子さんには、すごーく楽しめる1冊だと思います。




どうしてちがでるの
どうしてちがでるの?



どうして血が出るの?
怪我をしたとき、自分の体から流れて出る血液についての科学絵本。
絵本の雰囲気が、ちょっと独特でユニークだな・・・と思ったら、
著者は韓国の方のようでした。
簡潔かつ、わかりやすい!
でも、押さえるべきポイントはしっかり押さえてある感が、素敵です♪
そういえば、kooはなかなか絵本に対してうるさくて、
『絵で表現してあることを、くどくどしく文章にまでするのは頂けない。』
という考えを持っているのですが、
この絵本はかなりお気に入りだったかも・・・(笑)。
父子での読み聞かせに、何度も登場しておりました。




風来坊の子守歌
風来坊の子守歌



最近、よく読む落語絵本。
その流れで、tomがこちらの絵本を手に取りました。
風来坊シリーズとして、何作か出ているうちの1冊です。
戦火の中で、置き去りになっていた赤ん坊を助けた風来坊が、
日々育ちゆく赤ん坊『ふう』と一緒に、両親探しの旅を続けます。
助け合い、心を通わせあうふたりだけれど、やがて本当の親を探し当て・・・。
穏やかで深い慈しみの心や、
人と人との縁の深さに、
ふっと心が温かくなります。




わたしたちのてんごくバス
わたしたちのてんごくバス



ステラの家の前に捨てられた古いバス。
『てんごくいき』と書かれたそのバスをきっかけに、
たくさんの人が集い、そこに交流が生まれて行きます。
でも、やがてそのバスを処分するためにレッカー車がやってきて・・・。
たいせつな場所を守るために、力を合わせる町の人たち。
主人公のステラが、
自分の気持ちをしっかりと表現できるようになっていく様子も、頼もしく・・・。
3歳くらいの頃から、息子のお気に入りの絵本で、
思い出したように、定期的に図書館で借りてきます。(*^^*)




そういえば、
こちらも絶賛リピート中。


mtb56.jpg

あまりの熱心さに、
図書館のスタッフさんと、
顔を合わせるたびに苦笑いしているこの頃です。





+ + + + + + + + + + + + + +


我が家では、
平日は、寝る前の30分を絵本時間として確保♪
kooが1冊、私が1冊担当して、2冊ほど読みます。
このほかに、
夕ご飯の後や、保育園準備が早めに終わった時など、
自由時間にtomからリクエストされれば、その都度読みます。
こういった不定期のリクエストは、ほぼ私が担当♪(*^^*)

なので、平日に読むのは2〜4冊程度。
時間にして、トータルで30分〜1時間程度です。

昨日は久しぶりに読んだ、
『はじめてであうすうがくの絵本 3』に息子とハマってしまい、
寝るのが少し遅くなっちゃいました(笑)。
たまにはそんな日常生活からの脱線も、
楽しいものですね♪
(あ!あくまでも“たまには”ですが)

みなさんはどんな本がお好きですか?
来月には、運動会や就学前検診もあるし、
秋野菜の収穫も間近なので、
図書館などでお借りて読みたいな、と思っています。
オススメ絵本や児童書があれば、
ぜひ教えてくださいね♡


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

読み聞かせたいおすすめ絵本


幼児教育




More ?     2016/09/08   学びと育ちの環境作り     761TB 0   761Com 0  

南知多へ。最近増えてきた父子でのお出かけ。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/06   お出かけ    

プール参観& 『がんばり賞』

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/04   保育園    

子供は、好奇心とやる気の塊だな、と思った件

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2016/09/02   学びと育ちの環境作り