FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2017-04-の記事一覧

福井、恐竜博物館へ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト



2017/04/29   お出かけ    

初めての授業参観&学級懇談

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/26   小学校    

暮らすように旅をする『民泊』という選択肢★父子の8泊9日旅★ vol.3





やっほ~♪
少し間が空いてしまったけど、
沖縄父子旅行の続きです。


04oki6.jpg

我が家が沖縄旅行でいつもお世話になっているのは、
1日1組限定(ペット同宿) のお宿です。
毎年10泊~15泊くらいお邪魔していて、
tomはすっかり里帰り気分。


<<お願い>>
お宿の情報について、度々ご質問を頂きます。
申し訳ないのですが、
以前からコメントなど頂いていて、そのお人柄が判っている方や
実生活でお付き合いをさせていただいている方以外は、
基本的にお断りさせていただいています。
我が家の個人情報にも関わりますし、
ブログで記載しているのと、全く同じサービスを受けられるというわけではありませんし、
私たちにとって、先方とはビジネスライクなお付き合いではないので、
責任を持ってご紹介できる方に限りたいからです。
ご了承いただけると嬉しいです。



04oki3.jpg

今回も、お宿の奥様が
tomが読みそうな絵本を、地元の図書館で借りておいてくださったので、
毎晩、寝る前に、
パパに何度も何度も読んで貰っていたんだとか。


名称未設定 10

朝ごはんは、tomもお手伝い♡
この日は、伊江島の全粒粉を使ったパン。
ピザ釜で焼き上げ、
焼きたてをいただきます。


名称未設定 12

この日は、ピザ。
自分でトッピングして、大喜びでした。


名称未設定 13

また別の日は、ホットサンド♪
これもまた美味しいのよねー♡


04oki11.jpg

帰宅後に息子から、
『おうちでも作りたい』と何度もリクエストされました。
きっとすごく楽しかったんだろうなぁ。
GWには、一緒に作ろうね。


04oki1.jpg

オーナーさんの車に同乗させてもらって、
魚釣りにも、何度も出撃しました。


04oki4.jpg

今回はtomの釣果はボウズなんだけど、
その分、パパが大活躍!





釣ってきたお魚は、
オーナーさんが捌いてくださるのですが、
そこにも付きっ切りの息子。
・・・と、オーナーご一家の看板犬君たち(笑)。


名称未設定 4

めっちゃお利口さんです♡


04oki2.jpg

そうして捌いていただいたお魚を、
これまた美味しくお料理していだいて、
父子して毎晩大興奮の宴が(笑)!





tomのリクエストもあって、
今回の旅では、
夜は部屋食にすることが、多かったみたいです。





『男旅やもんなぁ♡』
ふふふ、そうだねぇ(笑)。


名称未設定 5

お宿の奥様から、
入学祝を頂きました。
いつもいつも気にかけていただき、本当にありがたいです♪
大好きなおじちゃん&おばちゃんからだというだけで、
tomには、特別なお品になりました。





今度の訪問は、夏。
その時は、ちゅらと私も一緒にお邪魔させていただきます。
またお会いできるのを、
楽しみにしていますネ♪





+ + + + + + + + + + + + + 

我が家がお世話になっているのは、いわゆる民泊。
個人で経営されているプチホテルです。
沖縄には、有名なリゾートホテルがたくさんありますが、
こうしたちいさなお宿や、
外国人向けに作られたプライベートハウスなどもたくさんあります。
お宿の個性も楽しみ方もそれぞれなので、
ご自分やご家族のコダワリで、
色々調べてみられるのも、面白いかもしれません♡

『暮らすように旅をする』

それもまた
旅の醍醐味のひとつですね。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

こころを育てる生き方


心地よい癒しの暮らし




2017/04/23   okinawa     870TB 0   870Com 8  

リビング学習用ライト&正しい鉛筆の持ち方

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/20   学びと育ちの環境作り    

小学校入学★まずは最初の1週間★

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/17   小学校    

くじら観察&シーカヤック★父子の8泊9日旅★ vol.2



お世話になったお宿のオススメで、
ホェールウォッチングに初挑戦。


名称未設定 6

この時期、
クジラたちは出産のために、
暖かい沖縄近海に集まるのだそうです。






クジラを探すべく船に乗るのですが、
外洋はかなり波も高く、
2階建ての船が、前後左右に激しく揺れます。
(高速船ほど揺れないけど、前後の揺れのみの高速船に比べ、こちらは全方向に揺れます。)
クジラを発見するまで乗りっぱなしになるので、
酔い止め薬が必須だそうですよー(笑)。


okiumi4.jpg

探し始めて1時間後。
仕事中の母に、
『クジラいたよー』と、
喜びのLINEが入りました(笑)。





何だかんだと4時間程船の上だったみたい。
酔い易い私には、とてもとても無理だけど・・・
(実際グロッキーになっている方が多かった模様)
ホェールウォッチングは、この季節ならではのお楽しみ♡
経験できて良かったね♪


okiumi3.jpg

カヤックにも、
もちろん乗りました。


名称未設定 4

沖縄では、4月からが海開き。
泳ぐにはまだ肌寒いので、
ラッシュガードやウェットスーツはぜひ欲しい(笑)。
特に、遊泳場でない海で遊ぶ時は、
危険生物への注意も必要なので、
手足を保護してくれるラッシュガードがあるだけで、
安心感が随分と違います。


okiumi2.jpg

この日は、旧暦の3月3日。
地元の人が『浜下り(はまうり)』と呼ぶ大干潮だそうで、
海の水がどんどん引き、
こうした潮溜まりがたくさん出来ていたそう。
潮溜まりの魚を捕まえたいtomは、
『全部水を出したら、お魚獲りほうだいやなぁ♡』
と、水メガネ片手に得意げだった模様。
その子供らしい発想に、
思わず笑ってしまいました(笑)。


okiumu1.jpg

プカプカ
波の揺れが、眠気を誘います。


okiumi5.jpg

昼寝で充電完了かな(笑)?
おじちゃんのカヤックに同乗して、
とっても楽しそうです。


名称未設定 5

お宿に帰ったら、
カヤックについた海水を、洗い流すお手伝い。
どっちかといえば、水遊びですね。





それにしても、
やっぱり沖縄って暖かいですよねー。
3月末から4月初旬で、
こんなふうに水遊びできちゃうんですもんね。(*^^*)
岐阜にいたママは、
朝晩、スプリングコートが手放せないっていうのにねぇ(笑)。


名称未設定 3

海遊びのあとは、
お待ちかねの昼ごはん♡
オシャレなカフェ飯もいいけれど、
地元に来たらやっぱり
どっぷり地元の物にハマりたい♡


名称未設定 2

ご近所さん行きつけの定食屋さん。
何度か通ううちに、すっかり覚えてもらって、
『あら、また来たのー?』
と、会話も弾みます。


名称未設定 1

お名前覚えて貰って、
何だかんだと美味しいお駄賃貰って、
tomも大喜び(笑)。





暮らすように旅をする。





ゴージャスなホテルライフも素敵だけど、
旅先ならではの出会いを楽しむ・・・
そんな旅もまた、得難い経験です♡




+ + + + + + + + + + + + + +

沖縄メシ、みなさんお好きですか?
我が家は家族全員、だ〜い好きです♡
味は濃くないし、
お出汁はしっかりしているし、
小さなお子さんにも食べさせ易いものが、たくさん♪
お野菜多めで、ヘルシーなのも嬉しい。

それなのに、
ああそれなのに、
毎回体重増量して帰ってくるのは、なぜなんでしょ(笑)?
今回はkooが、
『体重増えた・・・』と只今調整中。

旅先のご飯って、
本当に美味しすぎて危険ですね(笑)。


にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!

子連れで沖縄


まずは、種まき~子供の好奇心~


2017/04/14   okinawa     868TB 0   868Com 0  

恒例の美ら海水族館★父子の8泊9日旅★ vol.1





卒園式の翌日から、
入学式の前々日までの、8泊9日。
父子で、沖縄旅行へ旅立ちました。


04churau2.jpg

『オレたち、男旅中。』
『おとこたび、サイコー!』





・・・というわけで、
沖縄旅行では、すっかり定番化した美ら海水族館。


04churau4.jpg

やっぱり今回も、毎日通ったみたい(笑)。
美ら海水族館の名物といえば、
何と言ってもジンベエザメ。
こちらの大水槽には、
8m超のジンベエザメが、2匹。
ニュースでも話題になっていましたが、
元々3匹(♂1匹、♀2匹) いるジンベエザメのうち、
メス1匹を別の場所に移して、
水族館飼育下での初の繁殖を目指して、ペアリング中なのですって♡





ちなみに、
ジンベエザメの赤ちゃんって、
お母さんのお腹の中で卵から孵ってから、生まれてくるんだとか。
一回の出産で、約300匹。
赤ちゃんザメの全長が、約60cm。
でも、その出産は謎に包まれていて、
まだ解明されていないことばかり。
もし、美ら海水族館で本当に出産を成功させることができれば、
世界初の快挙であると同時に、
謎とされていた多くのことが判明するだけに、
非常に期待がかかります♪


04chura3.jpg

そんなジンベエザメたちが泳ぐのは、
美ら海水族館名物の、大水槽!
ガラスの厚みは、何と60cm。
こんなに厚いのに屈折が少なく、
魚たちの優雅な泳ぎをとても綺麗に見られます。


04churau5.jpg

水槽横のカフェとか、
シアタールームからの眺めも、好き。
大水槽の正面よりからよりも、ゆったりと見れるので、
小さなお子さん連れには、オススメですよね~。


名称未設定 3

子供といえば、
このくらいのお年頃って、
飼育員さんによる説明イベントとか、キッズ向けの体験会とか、
すごく食い付きが良かったりしませんか?
tomとご多聞に漏れず、
スタッフの方に、くっつき虫状態(笑)。
給餌時間に合わせたイベントは特に大好きで、
滞在中、何度も参加します。


名称未設定 4

チビなのをいいことに、
毎回、ベストポジションをGET。


名称未設定 1

出口付近で、1日2回開催されるアクア・ラボ。
こちらでも、ノリノリ。






ちょっと前から気が付いてたんだけど、
職人さんとか、
技術者さんとか、
専門的なお仕事されてる方とか、
大好きみたいです(笑)。
親ほったらかしで、
いつの間にか仲良くなっています。(^^;


04churau7.jpg

さあて。
そろそろ移動しよっかな?
海洋博公園内を遊覧している乗合バス。
年間パスポート提示で、乗り放題です。


名称未設定 2

毎回、かなり頻繁に利用するので、
運転手さんとも、いつの間にやら顔見知り。
お願いすると、オリジナルシールを貰えたり、
お願いしなくても、こちょこちょされたり(笑)。


04churau1.jpg

『イルカ、かわいー!』


04churau6.jpg

可愛いだけでなく、学びも多い水族館♪
こちらは、イルカの人口尾びれ。
昔、フジというイルカのために、
ブリジストンと共同開発で作られたものが、
年代別に展示してあります。
これがまた本当に素晴らしい!


04churau8.jpg

生き物に対する愛情と、
新しいものに挑戦するチャレンジングスピリットに溢れています。





フジはもう亡くなってしまったけど・・・
その心は、今もなお、
脈々と受け継がれているのこの場所。





子供心にも、
たくさん想像して、
感じて、
共有してくれたら嬉しいな。





+ + + + + + + + + + + + + + 

去年あたりから、
パパと息子の時間が、どんどん増えつつあります。
お互いの興味のあることに、
ふたりしてキャーキャーと、楽しそうです(笑)。
息子と一緒に全力で遊べる時期なんて、
ホント今だけだろうから・・・と、
積極的に関わってくれる夫には、大感謝!
今回も、8泊9日の長丁場だったにも関わらず、
不安がなくお任せ出来たのもありがたかったし、
この旅行が、父子の絆をぐっと強めてくれたのが感じられて、
何だかとても微笑ましかったのでした。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

パパの育児


子供と一緒にしたいこと!


2017/04/11   okinawa     867TB 0   867Com 2  

雨の入学式

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/08   小学校    

息子へ入学祝★こだわりの筆箱★

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/05   お気に入りグッズ・お買いモノ    

時短勤務終了と人事異動

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2017/04/02   私のコト