one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2017-08-の記事一覧

公園でセミの羽化を観察しよう♪





夏の旅行記の途中ですが、
日常の様子なども、ちょこっとご報告(笑)。


semis6.jpg

もうすぐ夏休みも終了ですね~。




7月末の鈴鹿8耐から始まって、
沖縄旅行 → 鈴鹿で親子バイク教室3連チャン → 敦賀で釣り 
と、ほとんど自宅にいなかった父子。(^^;
(母は、沖縄旅行以外はもちろん仕事!)





お盆過ぎて、やっと一息。
お出かけもひと段落して、日常が戻ってきました。
母も精神的に少し余裕が出てきたので、
いつも通っている図書館の敷地内で、
セミの羽化を見てきましたよ〜♪


semis4.jpg

時間は、夜の20時頃。





地面から這い出てきた幼虫たちが、
一生懸命近くの木に這い上り、
やがて動かなくなったかと思うと、
こんな感じに背中が、ぱっか~んと割れまして・・・


semis5.jpg

ぐぐぐ~と、
背中を仰け反らせるようにして、出てきます。


semis2.jpg

あとちょっと!
頑張れ〜。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セミたちの夏 (小学館の図鑑neoの科学絵本) [ 筒井学 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/8/19時点)





セミの羽化の様子は、
身近な公園なんかでも手軽に見れますが、
夜のお出かけが難しい場合は、
こうした科学絵本もオススメ♪






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セミくんいよいよこんやです [ 工藤ノリコ ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/8/19時点)




リアルな虫が苦手なら、
こうした絵本でもいいよね。





わずか30分で
10匹程のセミたちの羽化を観察したtom。
中には、うまく羽化しきれず、
途中で地面に落ちてしまった子もいました。



semis1.jpg


こうした子は、人間の手で補助しても、
やはり生きる力が足りずに、
じきにアリの獲物になってしまうのですね。







生命の力強さと、
弱肉強食の自然の摂理を
しみじみと感じる夏の夜となりました。







+ + + + + + + + + + + + + + +

トラコミュの管理人をしています。
ご興味ある方、
良かったら覗いてみてね。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

知識と実体験をリンクする♪


スポンサーサイト

2017/08/20   学びと育ちの環境作り     914TB 0   914Com 0  

【2017★夏旅】海遊び色々





沖縄来たら、やっぱり海だよね♪


2017umia1.jpg

というわけで、
海遊びを楽しみにしていたのですが、
今回は台風5号に、かなり翻弄されまして。σ^_^;
旅行前半は海には入らず、
こんな感じにビーチコーミングしたり・・・


名称未設定 2

釣りしたり・・・






釣りは何度か行って、
朝釣り、夜釣りも楽しんで来ました。
釣ってたらすごいスコールが来たりして、
全員びしょ濡れ(笑)。
我が家のバカオヤコは、大喜び!


名称未設定 1

釣果は、おじぃに捌いて貰いました。
tomも毎回、興味津々(笑)。


2017umia6.jpg

お庭で朝ごはん。
木陰を渡る風が、気持ち良い♪


名称未設定 3

釣ったお魚は、
こんな感じにお刺身になったり、
ピカタになったり・・・


2017umia3.jpg

あ!
マース(塩)煮も、美味しかった♡





我が家でも去年あたりから、
ちょくちょく父子で釣りに出撃するようになったので、
おじぃから、
釣りに関してだけでなく、
その捌き方や調理方法についてまで、
色んなことを教わっているようです。


2017umia7.jpg

今回は1回だけだったけど、
カヤック遊びもしてきたよー。


2017umi5.jpg

船のヘリを掴んで、
シュノーケルを楽しむtom。
サンゴや魚たちがたくさん見れました。


2017umia4.jpg

小さな浜に上がって、
やどかり競争したり、ビーチコーミングしたり。


2017umia8.jpg

一番張り切ってたのは、
実は、ちゅらかもしれません。
ずっと泳ぎっぱなしの、歩きっぱなし。
特に蟹を追いかけて、
どこまでも遠征してっちゃうのには、困りました。
何度か捕獲に走ったよね(笑)。


2017umia5.jpg

12歳のおじいちゃんだけど、
まだまだ水遊び好きは、健在です。


2017umia2.jpg

この軽トラが大好きな息子。
今回の旅でも、助手席が指定席だったもんね(笑)。






最後はおじいと一緒に
カヤックを洗ってお片付け。
本当に楽しかったね。
お疲れ様でした。




+ + + + + + + + + + + + + +

我が家は海なし県に住んでいるので、
海ってすごく特別感のある存在♪
ビーチコーミングも、
シュノーケルも、
釣りも、
カヤックも、
本当に楽しくて、ワクワクしちゃいます。
息子も、沖縄美ら海のプロでもあるおじぃにぴったりくっついては、
色んなことを教わるのが、楽しくて仕方ないみたい。

これが息子の『海』の原風景になるのかな?
そう思うと、なんて幸せなヤツなのだと、
とても羨ましく感じます。


にほんブログ村テーマ 釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』へ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』

**食育**


自然と遊ぶ


ワンコと一緒にアウトドア



2017/08/17   okinawa     912TB 0   912Com 4  

【2017★夏旅】 お盆を避けて沖縄へ




夏は、家族で沖縄へ。


okinawa20172.jpg

セントレア発、那覇行きの夜便を利用して、
家族3人+oneで、
今年も行ってきました。


okinawa20171.jpg

ちゅらはいつもの通りゲージでね♪
我が家は、JALの『ペットとおでかけサービス』を利用。
利用5回毎に1回無料になるポイントカードも作っていて、
こう見えてもちゅらは、
搭乗回数も30回超のベテラン君なのです。





那覇空港から沖縄のおじい宅まで、レンタカーで約2時間。
夜の道は空いていて、
ストレスなく移動できます。
ちゅらは、車内でもゲージ in。
基本的に、ケージで過ごすことにストレスを感じなければ、
ペット連れの移動も、然程大変ではありません。






というわけで、
車内でぐっすり寝入った息子にとっては、
朝起きた時から、バカンスの始まり♡


名称未設定 1

今年も張り切って、
沖縄のおじぃとパン作り。


okinawa20177.jpg

別の日には、
スムージー作りも。
パパやママ用に、
それぞれの好みに合わせたジュースを作ってくれました。


名称未設定 2

朝からがっつり食べちゃいます。
発酵食品たっぷりで
私には嬉しいメニューが満載でした。


okinawa20175.jpg

大好物のレバーパテもあって、
ウハウハです♪


okinawa20176.jpg

毎朝、上げ膳据え膳で
美味しい朝食を頂くのが、
沖縄での日々の大きな楽しみのひとつ。
今回もお腹いっぱい頂いちゃったのでした♡


okinawa20179.jpg

母たちのコーヒータイムには、
沖縄のおじぃ&おばぁに、宿題まで見てもらっていたtom。
朝食前後に一生懸命取り組んで、
持参したプリントは、
全部終えることが出来ました。


okinawa20173.jpg

ちゅらもまったり♡


okinawa20178.jpg

台風5号に翻弄されつつ、
やっぱり沖縄に来るとのんびりするわぁ。
tomも、久しぶりに会うおじぃ&おばぁの側を離れず、
とっても楽しそうでした(笑)。


okinawa201712.jpg

そうそう。
今回、サイズアップした島ぞうりを作って貰ったtom。





3歳の時に貰ったのを
ずっと気に入って履いていたのですが、
ついに鼻緒の部分が千切れてしまったのです。ヽ(´o`;
大泣きするのを宥め諭す一方で、
製作者の方(おばぁのお友達) にお願いして、
バージョンアップしたデザインを彫っていただきました。


okinawa20174.jpg

ちなみに、グルグル〜となってる部分に、
tomの名前を彫ってくださってるのです。
これがまたとっても可愛い!!
早速愛用させて貰ってます♡
しかも、
おじぃ&おばぁからのプレゼントとして頂いたので、
tomの喜び方がハンパありません(笑)。





さぁ。
そんなこんなの沖縄滞在記(笑)。
今回も、写真モリモリでアップしていきたいと思います。
どうぞ気長にお付き合いくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + +

今回は小学生ということもあって、
沖縄へも宿題を少し持っていきました。
とはいえ、荷物になったり時間がかかるものは大変なので、
ワークやママ問題が中心♪
毎朝、30分から1時間くらいかけて、
結構楽しそうにやっていたので、よかったです(笑)。
こっちに帰ってきたら、
自宅近くは台風直撃だったみたいで、びっくり!
そういえば、
携帯にも大雨の予報とか、
警報&注意報がバンバン届いてたっけ。
心配していた朝顔の鉢も倒れずにいてくれたので、
こちらの観察日記も無事終了〜。
たっぷり遊びつつも、
やるべきこともしっかりやっていかないとね(笑)。


にほんブログ村テーマ 子連れで沖縄へ
子連れで沖縄

こころを育てる生き方


心地よい癒しの暮らし





2017/08/14   okinawa     911TB 0   911Com 0  

トヨタ産業技術記念館★車と技術





息子とふたりの、お出かけ日記。


2toyota1.jpg

繊維館に引き続き、
自動車館を見学します。


名称未設定 1

国産車開発の創業期。
豊田喜一郎氏のものづくりにかける情熱は、
息子にとっても刺激的だろうなぁ。


2toyota2.jpg

最初に作られた国産車の設計図。
流線型が美しい♪


2toyota4.jpg

こちらの自動車館も、
実際に動かしたり、操作したりするものが多いですね。


2toyota3.jpg

ハンドルやブレーキだけでなく、
こんなプレス機や・・・


2toyota5.jpg

大型の機械類も、操作可能。


2toyota6.jpg

間近で見ると、すごい迫力!!
音も振動も、しっかり身体に伝わってきます。


2toyota7.jpg

自動車の組み立てを行う、アーム型のロボット。
ものづくりの好きな子供には、
なかなか魅力的だわー。


2toyota8.jpg

これ以外に、
子供向けのイベントも多数!
息子も、車型のキーホルダー作りやらミニカー作りやら、
とっても楽しそうに参加していました。






たまにはこういうのも、
イイネ!






+ + + + + + + + + + + + + 

ちなみに、
写真での紹介はしてませんが
1時間毎の制限を設けて、
キッズ用の室内遊び場でも遊んできました。
お食事のできるレストランもあって、
天候や気候に関係なく!
ゆったり1日遊べるのは、とてもありがたい♡
ご興味のあるかた、ぜひ♪


にほんブログ村テーマ 子供を賢くする方法へ
子供を賢くする方法

子どもとおでかけ♪


好奇心を育てよう♪



2017/08/11   学びと育ちの環境作り     909TB 0   909Com 2  

トヨタ産業技術記念館★綿花と織機




先日のコト。


toyotasan1.jpg

名古屋へ仕事で出掛けるkooに便乗して、
tomとふたりで 『トヨタ産業技術記念館』 へ。
名古屋駅からは、
市内の観光名所を巡る『メーグル』に乗車。
tom、初乗りです。





車で有名なトヨタですが、
実は前身は織機だったのですね。


toyotasan2.jpg

ここの記念館でも、
大きく織機館と自動車館に分けて展示がされていました。
というわけで、
まずは、織機館へ。


名称未設定 1

糸車による糸紡ぎから、
水車を利用した糸紡ぎ機の開発へ・・・


toyotasan3.jpg

それが、だんだん機械化していく過程を、
丁寧に解説してもらいながら、進みます。





我が家でも、
畑で綿花を育てているので、
ワタを糸にし、それで綿布を織ることは、
何となくイメージ出来ていますが、
この輸入綿花の量には、びっくり!


toyotasan4.jpg

こちらは、
現地で、ざっくりゴミを取り除いただけの状態。
まだまだ繊維が固いですねー。


toyotasan5.jpg

このゴミを取り除いて、
叩いてほぐし、
繊維の向きを揃えていくと、こうなります。


toyotasan6.jpg

ふわふわ。
柔らか〜♪







棒状になった綿花を、
6本合わせて、ヨリを加えながら、
糸状にのばして・・・


toyotasan7.jpg

この時、
6本のうちの3本をポリエステルに変えると、
綿50%ポリエステル50%の糸になるという仕組み。
なるほどねー。


toyotasan8.jpg

糸をどんどん細くしていきます。
最終的には、極細の糸の出来上がり♪


toyotasan9.jpg

これを使って、
機織り機で布を織っていくわけですが、
トヨタの創業者の佐吉氏は、
これを工夫して、
どんどん自動化&機械化していった発明家。


toyotasan10.jpg

ガチャマン時代の到来ですね。






そんな母を尻目に、
息子は機織り機に夢中です。
説明を丁寧にしてくださる上に、
実際に触ったり動かしたり出来るのが、ツボみたい。
リクエストで二巡しました(笑)。






さて。
お昼を食べた後は、
お待ちかねの自動車館へ。


toyotasan11.jpg

後半に続く(笑)。





+ + + + + + + + + + + + +

実は、それ程期待してなかった施設なのですが、
すごく分かりやすい展示と、
スタッフさんの解説やお心遣いが、
素晴らしくてびっくりしました。
体験と学びが程よく合わさっており、
子供はもちろん、大人も楽しい♪
こういう施設、いいわぁ♡
息子も小学生になり、
色々なイベントにも参加出来るようになってきたので、
積極的に利用させてやりたいな、と思います。(*^_^*)


にほんブログ村テーマ 子供を賢くする方法へ
子供を賢くする方法

子どもとおでかけ♪


好奇心を育てよう♪



2017/08/08   お出かけ     906TB 0   906Com 0  

読書感想文にオススメの絵本&児童書





我が家の1年生の息子が、
初めて読書感想文を書くにあたって、
この辺りを候補としてあげてみました。







まだ何にするか迷っている方がいらっしゃれば、
良かったらチェックしてみてくださいね。








+ + + + + + + + +








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やさいのおしゃべり [ 泉なほ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


「ぼく、すてられちゃうのかな…」
冷蔵庫の中で、くさりかけている野菜の悲しそうな声を聞こえます。
キュウリ嫌いのれいちゃん、さてどうする?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボット・カミイ (福音館創作童話シリーズ) [ 古田足日 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


カミイは紙で作らてたロボット。
いたずらでわがままで泣き虫ですが力もち。
集団生活での子どもの心の動きが、丁寧に描かれて、
息子も、共感したり突っ込んだり・・・と、とても楽しそうです。




わらしこ保育園の園長は、ダンプみたいな男の人。
子どもたちは海賊ごっこで園長を倒そうとするのだけれど・・・
臆病なさくらちゃんの躍進が素敵♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ) [ 古田足日 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


「おしいれ」という非日常空間から始まる冒険の世界に、わくわくします。
古田足日さんの本は、
どれも子供が生き生きしていて、本当に素晴らしいですね♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

けんかのきもち (からだとこころのえほん) [ 柴田愛子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


主人公のくやしさや怒りの感情が、ぐいぐい迫ってきます。
子供はすごく共感できるだろうなぁ。
けんかで得るものを客観的に考えるきっかけになる絵本だなと思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ともだちやもんな,ぼくら [ くすのきしげのり ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


舞台は始まったばかりの夏休み。
ヒデトシ、マナブ、ぼくの三人はカブトムシを見つけ、喜び勇んで木に登るのですが、
その木は近所でも有名なカミナリじいさんの家の木。
ヒデトシがひとりつかまってしまいます。
小学生男子、身につまされることが多そう(笑)。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おともださにナリマ小 [ 高楼方子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


1年生になったばかりのハルオ。
ある日、学校へ行ってみたら不思議なことばかり。
あれ?あれれ?と思いながら読み進め、
やがて戸惑いがワクワクに替っていくのが、面白い♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

にじいろのさかな (世界の絵本) [ マーカス・フィスター ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


綺麗なうろこって、なんなのかしら?
其々の立ち位置によって、この絵本の捉え方は様々だけど、
子供は子供なりに、大事なことを考えるきっかけになる絵本だと思います。
そういえば、今年で刊行25周年なんだそうですね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイミー ちいさなかしこいさかなのはなし [ レオ・レオニ ]
価格:1572円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


昔、小学校の教科書で読んだ懐かしのスイミー♪
道徳的すぎる感があるけど、
この発想と絵は素敵だな~と、改めて思います。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウミガメものがたり [ 鈴木まもる ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ウミガメの生態から環境までを考えさせられる科学絵本。
臨場感あふれる出産シーンにドキドキ。
自然を守るためにどうしていけばいいかを、
こどもにとっても身近なことで、判りやすく気づかせてくれる一冊です。




自然に恵まれた環境は、得難いもの。
なくすのは簡単だけれども、もう一度手にするのが何と難しいことか。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

せかいでいちばんつよい国 [ デーヴィド・マッキー ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


真に強いとは、どういうことなのか?
この絵本を読むたびに、沖縄のことを考えさせられます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さかさま [ TERUKO ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


自分とは違う価値観や立場の人がいて、
正悪という判断は、
その立場が変われば簡単にひっくりかえってしまうことを
判りやすく伝えてくれる絵本です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウエズレーの国 [ ポール・フライシュマン ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ウエズレーは夏休みの自由研究で一念発起。
新種の作物を育て、新しい文字や数の数え方を考案、
自分だけの特別な文明を創り出していく様子は、
とってもユニークでワクワクします。
発見と発明と未知への可能性、まさに子供そのものですね♪





NASAの女性宇宙飛行士 キャスリーン・ルビンズさんが
国際宇宙ステーション(ISS)から地球の子どもたちへ読み聞かせをした話題の絵本。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ) [ E・ペチシカ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


モノ作りの過程を追いながら、
最後には出来上がりの達成感を感じられる絵本。
いろんな動物たちの手を借りながら
一緒に作り上げていくのがいいですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのキャンプ [ 林明子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


なほちゃんの初めてのキャンプ体験。
大きい子に混ざって一生懸命な様子にハラハラ&ドキドキ。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まほうのじどうはんばいき [ やまだともこ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


こうへいが見つけのは、その時必要なものが何でも出てくる不思議な自動販売機。
しだいに販売機に頼っていくこうへいを心配したお母さんが・・・。
あっと驚く爽快なラストが素敵♪




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一さつのおくりもの (どうわがいっぱい) [ 森山京 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


ひとつのものを大切にする心。
ほのぼのとした絵も素敵ですが、お話自体がとても素晴らしい♪



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さっちゃんのまほうのて [ 田畑精一 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


先天性四肢欠損という障害を負って生まれたさっちゃんが、
傷つきながらも現実をうけいれ、
力強く前向きに生きていく姿に感動させられる1冊。





愛する者との死別がテーマの作品です。
シニア犬と暮らす我が家では、ちょっと禁断のテーマ。
とても素敵なお話なのですけどね。





ちいちゃんはこねこを拾いました。
でも、お家はアパートで飼えません。
小さな命を守ろうとがんばった女の子のお話。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

としょかんライオン (海外秀作絵本) [ ミシェル・ヌードセン ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)


いつも静かな図書館にライオンが現れ、みんな大あわて。
でもお行儀のいいライオンは、すぐにみんなと仲良しに。
私の中で、ベスト5に入るお気に入りです(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + + 

こちらにも、
参考になることがたくさん!
お気に入りの1冊に出会えますように♪


にほんブログ村テーマ 読書感想文を書こうへ
読書感想文を書こう

夏休みの宿題


小学生と作文



2017/08/05   学びと育ちの環境作り     904TB 0   904Com 5  

夏の学童のための準備





夏の学童生活、
順調に楽しめているようです。





夏休み中は一気に児童の人数が増えるし、
ものが紛失したり、管理が行き届かないことも多いだろうという想定で、
新たに追加購入したグッズたち。









幼稚っぽさのないデザインが、
今の息子にはぴったりのようで、
喜んで使っています。
ここのサイト、
素敵な柄をたくさん揃えていて、とってもオススメ♪
特に男の子のグッズって、色も柄もすごーく限定されがちなので、
たくさんの中から選べるのは嬉しい限り♡







ちなみに
学童のおやつ用に、
息子と一緒にお菓子問屋さんデビューもしました。


natugaku3.jpg

たっくさんの駄菓子に、
息子の目がキラーン!!


natugaku2.jpg

普段、自宅では殆どお菓子を食べないので、
まさに宝の山の中に迷い込んだような喜びよう(笑)。


natugaku1.jpg

『夏休みの学童に持っていくおやつ』
『数量無制限』
で選ばせてみたら、こんな感じのでチョイスでした。
懐かしい駄菓子も、チラホラ(笑)。





聞けば、
学期中の学童でも、同じようなおやつを頂いているらしく、
(学期中は、月に1000円の予算で、先生方が購入して配られます。)
『これ、tomくん好きなんだよねー』と、
母が与えたことのないようなお菓子を大量買い。


natugaku4.jpg

これを袋詰めして、
1日に2袋(午前と午後の2回分)ずつ持って行きます。





学童のお楽しみだもんね♪
子供のおやつに関しては、
親として色々思うところはあるけれど・・・
色んなことをゆるゆる解禁しながら、
自分で取捨選択することも学んでいってほしいなと思います。



+ + + + + + + + + + + + + 

学童で『宿題やって来ない』事件が2回ほどあり、
母にこってり絞られたtom。
反省も新たに、課題に挑戦中です。
と言っても、
集中すれば30分程度のワークなんですけどね。σ(^_^;)

音読や計算カードは、
相変わらず母に見て貰いたがるので、
おうちでのママチェックも健在です。

それにしても、
毎日なんて暑いんでしょう!!
通勤で少し歩くだけで、ぐったりしちゃう母に比べて、
息子が毎日毎日、元気に遊び回っているのを見ると、
体力差をヒシヒシと感じます。゜・(ノД`)・゜


にほんブログ村テーマ 学童へ
学童

おやつ


夏休みはどう過ごす???


ワーキングマザー


2017/08/02   お気に入りグッズ・お買いモノ     907TB 0   907Com 4