one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2018-02-の記事一覧

子供とがっつり遊べる時期はそう長くない




週末をすごく楽しみにしているtom。








我が家では、
週末のお習い事やクラブ活動は入れず、
極力、その時の息子の興味に沿ったお出かけを
充実するようにしています。


gaza2.jpg

この週末に行ったのは、2ヶ所。
まず土曜日に出掛けたのは、
県美術館が主催している
『GIFE ギャザリングワークショップ』というイベント。


名称未設定 3

芸術系の創作活動や工作などの、
ワークショップが十数個出展していらっしゃって、
子供のペースで、
のんびりと楽しめるのがいいところ。


名称未設定 2

綿繰り体験も、時間制限なし。
こういう体験モノは、
ゆっくりと自分のペースで出来るかどうか、
指示や手出しが、必要最少限かどうかが、
ポイントになると思います。


名称未設定 1

今回は、綿花を紡いで製糸したもので、
ミサンガ編みの体験をしてきました。
簡単な指編みなので、
tomも単独で挑戦♪
悪戦苦闘しながらも自力でやったことは、
子供にとっても達成感につながりますね。


gaza1.jpg

なかなか上手に編めたでしょ♡


gaza3.jpg

こちらも大好き!
化石の掘り出し体験。


gaza4.jpg

モササウルスの歯を取り出しました。
見本よりもだいぶ大きく、
3cmちかくあったよ。
大きいのを掘り出したかった息子は、大喜びです。









どこのブースでも、
ゆったりと急かすことなく体験させてくれました。
母は、息子の作業を見ながら、
スタッフさんのおしゃべり。
『今度こんなイベントやりますよー。』とか
そのお仕事なりのおもしろ話なんかをお聞きしつつ、
豆知識をたっぶり仕込んできました(笑)。






+ + + + + + + + + + +






その翌日には、
隣県の室内スケート場へ。


gaza5.jpg

1年ぶりのブロ友さん母子とデートです♡
子供達は、喧嘩しつつも楽しそうに滑っていたし、
母同士は、色んなおしゃべりしたりで、
こちらも楽しかったなぁ♪








息子っちも
お兄ちゃんに遊んでいただいて、
大喜びでしたよ。
またぜひご一緒させてくださいね。






+ + + + + + + + + + + + + + 

子供にがっつり関われる幼少期の今こそが、
家族としても一番良い時期、
親として一番幸せな時期なんだろうなと、
しみじみと感じます。

普段は日常の慌しさに追われがちだけれど、
たまには立ち止まって、
その幸せをしみじみと味わうことも、
大切にしていきたいな。o(^-^)o


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子どもの輝く笑顔のために


自分で考え行動する子供に育てる


スポンサーサイト

2018/02/28   お出かけ     982TB 0   982Com 0  

平昌オリンピック





ああ。
平昌オリンピック!
ついに終わっちゃいましたねー。


pori1.jpg

スピードスケート
フィギュアスケート
カーリング
ノルディック複合
スロープスタイル
フリースタイルモーグル








我が家は、この辺りを観てましたよ~。
息子は今、スキーに大ハマりしているので、
室内競技より、屋外競技のほうが好きだったみたい。
特に屋外競技は、課題は色々あったけれど、
どれも真剣で、かっこ良かった!








そんな中で、
待ち望んだ金メダルがついに!
この時、我が家がどこで何をしていたのかというと・・・


pori5.jpg

のんきに釣りしてました~(笑)。
結構風が強くて、寒かったなぁ。(^^;








カーナビで、
羽生さんから宇野君までは、
ちゃっかりかじり付き(笑)。
観てるほうまで緊張しちゃった!!!


pori3.jpg

tomも、
日本人の1・2フィニッシュに大喜び♪



pori2.jpg

メダルという結果だけでなく、
それ以上に素晴らしいものを、
たくさんたくさん見せて貰ったなぁ。







やっぱりスポーツって素敵♪







2年後の東京オリンピックが、
待ち遠しいですね。








+ + + + + + + + + + + + 

オリンピックの素晴らしい技を、
目を輝かせて食い入るように観る息子。
『どんな気持ちで観てるの?』 と尋ねてみたら、
『tomくんもやりたいなと思って。』 っと、
何とも怖いもの知らずな答え。

子供ってすごいワ。

いやでも、
息子のことなので、
本当にチャレンジしちゃいそうで、
それはそれで怖いかも(苦笑)。


にほんブログ村テーマ 学校では教えてくれないけど大事な事へ
学校では教えてくれないけど大事な事

好奇心を育てよう♪





2018/02/25   学びと育ちの環境作り     980TB 0   980Com 0  

どんぐりオフ会に参加♪





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
海と空の会話の中で、
どっちが青いか話しました。
海は、自分は信号機の青を6個つけたぶんくらい青いと言いました。
空は、自分は海くんの青さの半分の青さだと言いました。
それでは、二人の青さを合わせると、
どのくらいの青さになると思いますか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


D-M2.jpg

っていう問題に、
一生懸命水色と青色を重ね塗りしながら、
どうやって答えを出そうか、試行錯誤している様子が、
なんともツボ(笑)。


D-M3.jpg

息子が取り組んでいるのは、
毎週末のどんぐり問題、
親子で一緒に、ゆるゆると継続中です。


D-M1.jpg

スペースが足りなくなって、
紙を貼り足したのも初めて(笑)。


D-M5.jpg

母は思わず、
『算数の問題だよ~。』
なんて余計な声掛けをしてしまったけど、
息子の試行錯誤こそ、大事にしなくちゃですね。







・・・と、
そんなことに気が付けたのは、
実は、どんぐりママさんとの楽しい茶話会のおかげ。


D-M9.jpg

どんぐり寺小屋 のびのびるーむのサイトーさん主催の茶話会に、
息子のどんぐりノート持参で、
初参加させていただきました♪


D-M8.jpg

どんぐり問題を初めて、早2か月。
週に1問のペースで、楽しく出来ていると思っていますが、
実際にやり始めてみると、
『あれ?これってどうしたらいいの?』
『こういう時、どんなふうに声かけたらいいのかな?』
なんて、迷うことも度々・・・。


D-M7.jpg

色々親身になって話を聞いていただき、
実際の息子の絵を見ながら、
たくさんのアドバイスをいただいて、
モヤモヤが少し吹っ切れたかな♪


D-M6.jpg

美味しいおやつとお茶をお供に、
1学年上の男の子のお母さん方とも、お話が弾み・・・
お子さんたちのどんぐりノートも見せていただいて、
そのお子さんの今の興味の対象とか、
性質や個性、
ゆっくりと考えた跡が見れたり・・・と、
参考になることがとても多かったです。


D-M4.jpg

家庭では、
まずは楽しむことを最優先に♪







これからもマイペースでやっていけるといいなと、
心から思えたオフ会なのでした。
ご一緒させて頂いた皆さんに、感謝♡





+ + + + + + + + + + + + 

1年生も後少し。
今日も学校で『6年生を送る会』があったとかで、
息子も張り切って登校していきました。

1年生の出し物は歌。
tomは、号令の声がけを任されていたんだって。
保護者の見学もOKだったんだけど、
今日は生憎夫婦揃って仕事が休めず・・・。
『tomくん、大活躍だったよー。』と、
先程お風呂の中で、自画自讃の報告を受けました(笑)。

実は息子には憧れのお兄ちゃん的な6年生がいて、
縦割り遊び班が一緒などで、
いつも色んな刺激を貰っているようです。
運動会では応援団長もされたとかで、
息子はかなりその子に傾倒しているみたい。
今回のお別れ会では、
そのお兄ちゃんの名前を呼ぶ係でもあったそうで、
息子なりに思い入れがあったんだろうなぁ。

卒業して会えなくなるのは寂しいけれど、
その憧れと感謝の気持ちを、
自分なりに伝えられて、
本当に良かったね。

新しい出会いと別れが、
子供たちの成長の糧になりますように♡


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

小学生の家庭学習


知識と実体験をリンクする♪





2018/02/22   学びと育ちの環境作り     978TB 0   978Com 2  

凧揚げ大会




隣県まで、
tomとふたりで、遊びにいきました。
お目当は、凧揚げ大会♪


takoage41.jpg

持参したのは、学校で作った凧!
『これ、校庭でもよく飛んだよー』と、自慢げです(笑)。







不織布製のこちらのタイプ。
tomはちゅらの絵を描いてます。







takoage2.jpg

公園脇の河川敷には、
早くもたくさんの人が!
すごく寒かったけど、
凧を上げるには、絶好の風が吹いてます♪


takoage8.jpg

早速tomも・・・。


takoage3.jpg

こういった凧揚げ大会は、
普段の公園とは趣きが違って、
たくさんの人(特に大人が)が、
思い思いの凧を揚げていらっしゃいますね。
tomにはツボだろうと思って連れてきたのですが、
思った以上に興味津々!








和凧あり
ビニールの円柱トーマスあり
うなぎあり
蝉やトンボや鷲あり
連凧あり



takoage6.jpg

糸巻きも、
tomのは付録のこんなのですが、
リールや糸車型の、すっごい道具がいっぱい!
釣り竿で、投げ釣りするみたいに揚げてる人もいたねー。
びっくり!


takoage1.jpg

青空高く、
気持ち良さそうな凧たち♡


takoage7.jpg

久しぶりで、とても楽しいひと時でした。


takoage9.jpg

ランチの後は、
ふわふわドームを2時間みっちり(笑)。
途中、小学校高学年らしきお兄ちゃんとの
追いかけっこも始まり、
とても楽しそうでした。
こういうのもいいね。


名称未設定 1

ねだられて展望室へも♡








週末の宿題『せんせい、あのね』に取り組む息子を見守りながら、
眼下に広がる濃尾平野の雄大さに、うっとり。
素敵な雛人形も飾ってあったりして、
早くも春の気配ですね。



takoage10.jpg

凧揚げ大会も、ぼちぼちお開きかな?









『すごく楽しかったから、来年は友達も誘いたい』とtom。
良かったらどなたかご一緒しませんか?(*^_^*)







+ + + + + + + + + + + + + + 

風は冷たかったけど、
気持ちはのびのび&すーっと背中が伸びる感じ。

先着限定60組の和凧作りは、
残念ながら定員オーバーだったけど、
凧揚げ名人の方から、
直接上手な揚げ方のレクチャーしていただけたり、
珍しい形の凧をたくさん見れたりして、
とっても楽しかったです♡

たまには童心に還るっていいねー!

にほんブログ村テーマ 子どもの輝く笑顔のためにへ
子どもの輝く笑顔のために

いきいきのびのび


子どもの作品






2018/02/19   お出かけ     979TB 0   979Com 8  

田舎っ子の弱点





名古屋港といえば水族館が人気ですが、
今回遊びに来たのは、こちら。


PB8.jpg

展望台と名古屋海洋博物館のある『ポートビル』と、
南極観測船『ふじ』。









『南極』とか『探検』というワードが気になる
男児らしいチョイスです(笑)。


名称未設定 2

こちら、ふじの船内。
船内の生活の様子を垣間見れたり、
氷を割って進む観測船の仕組みの解説を見れたり。
歴史的な展示物も多そう!


pb9.jpg

ちょっとした船長気分だね(笑)。


pb3.jpg

隣のポートビルの展望室からは、
名古屋港が一望♪


pb1.jpg

中部圏のモノづくりの産業を支える、
巨大な貿易港です。
お天気が良かったので、
遠くまで広々と見渡せました。








そして、
お待ちかねの海洋博物館。


pb7.jpg


港を経由する物流といえば、コンテナですよね♪
名古屋港では、自動化コンテナターミナルシステムを稼働しているとかで、
なかなか力の入った展示!


pb6.jpg

息子ワクワクの、船舶操縦シュミレーション。
実際に操縦してみると、結構難しいらしく、
船舶免許(1級)を取得しているパパのことを
『すごいなー』と、
しきりに感心していました。


名称未設定 1

コンテナクレーンにも挑戦♪
こちらはアバウトな作りだったみたい(笑)。
でも、この独特の視野が、面白いんだよね。









こうして改めて見てみると、
最近の展示は、本当にデジタルが多いですね


pb4.jpg

個人的には、
こういった書籍コーナーに、ホッとします(笑)。
普段、なかなか目につかないような、
個性的な本にも出会えるし♡


pb5.jpg

息子のリクエストで、
一冊読み聞かせ。









小さな施設でしたが、
ぐるっと3ヶ所巡っていたら、あっという間に夕方でした。
tomからのリクエストがあれば、
また行きたいなと思います。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

3施設共通券は、ドニチエコ提示割引を適用していただいて、
大人580円、子供280円で購入。
ちなみに『ドニチエコ』というのは、
名古屋の地下鉄・市バスが、
1日乗り放題になる乗車券なのです♪
おまけに、関連施設で提示すると、
ちょっとしたサービスや割引が受けられる仕組み(笑)。
こういうチケットって、
子供心にもワクワクするみたいで、
tomが張り切って持ち歩いていました。
小学生になり、どこへ行っても『自分の利用料』が発生するのも、
少しお兄ちゃん気分で、嬉しいみたい。
まだまだ可愛らしいものです(笑)。

田舎暮らしの我が家は、
どうしても自家用車利用率が高くなりがち。
子供に公共交通機関でのマナーを伝えるために、
親も少し意識していかないと、
うっかり知らないままで過ぎてしまいそう。σ(^_^;)

文化的な体験や刺激。
経済や産業への興味。
公的な場所でのルールやマナー。

田舎で、井の中の蛙にならないように、
機会を作っては、伝えていきたい部分です。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子連れでお出かけ☆


自分で考え行動する子供に育てる



2018/02/16   お出かけ     977TB 0   977Com 0  

綿花で遊ぼう!たぬきの糸車





週末は、
息子と一緒に、歴史博物館へ。


名称未設定 2

昭和初期の学校が再現されていたり、
コマ、お手玉、ピンボール、けん玉etc・・・などの昔の遊びができたり
今は見られなくなったアナログ電話が使えたり、
結構楽しめました。







そんな中、
ひそかなお目当ては、こちら。



tanuki.jpg
『たぬきの糸車』




menk3.jpg

スタッフさんに教わりながら、
綿繰り器を使って、綿から種を取り出す体験。


menk2.jpg

家でも綿花を育てているので、
こんなのあったら助かるな~♪
手でひとつひとつ取り出すのとは違って、
本当に手軽に&効率的に、種と綿を分けることができるのです。


menk5.jpg

そして、お待ちかねの糸車。







教科書では、
『キーカラカラ、キークルクル』という効果音が出てくるので、
息子はその音を聞き取ろうと期待していたのですが、
大人気のイベントだけあって、
会場は親子連れでいっぱい(笑)。



menk4.jpg

子供たちの元気な声にかき消され、
その繊細な軋みまでは、確認できませんでした。
『たぬきの糸車』は、
シンとした静寂の世界の中のお話なのですね。






物語の中で、
たぬきが一晩かけて作った糸巻きの山。
それに、膨大な手間と時間がかかっていることを実感できるのは、
やってみればこそ。
子供にとって体験するということは、
『実感を伴って解る』ことなのかもしれませんね。






+ + + + + + + + + + 





そうそう。
我が家にたくさんある綿花。
今年の分は、種だけ取り出して、
主に息子の工作に利用しています。


bg4.jpg

学校で作った 『わんぱくないぬ』 。
しばらく展示されていたものを持ち帰ってきたので、
自宅で綿毛を追加♪


bg3.jpg

もしゃくり具合が、
本物そっくり(笑)!!!!!







なかなかの出来栄えに、
息子も大喜びです♪





+ + + + + + + + + + + + 

【綿花を糸にする過程】
① 綿花から種を取り出す
② 綿に空気を含ませ、繊維を揃える
③ ヨリ(ねじり)をかけながら紡ぎ、糸にする
④ ヨリ(ねじり)が戻らないように煮る
⑤ 糸を乾かし、加工する

手作業で出来ないこともないのですが、
時間と労力が半端ないので、二の足を踏んでいます。σ(^_^;)
糸までいければ、
簡易な機織り機を作ってコースターを織ったり、
糸を染めてミサンガ作ったりするのも、
楽しそうなんですけどね(笑)。

とはいえ、
乾燥させただけの綿花のドライフラワーでも、
ナチュラルですごく可愛らしいですし、
tomのように、工作のアイテムにしちゃうのもオススメ!

もし育ててみたいって方がいらっしゃったら、
お声かけてくださいね(笑)。


にほんブログ村テーマ 小学生 1年生の学習へ
小学生 1年生の学習

知識と実体験をリンクする♪


子育てを楽しもう♪





2018/02/13   学びと育ちの環境作り     971TB 0   971Com 4  

いちごと授業参観






朝ごはんに、いちご。


jyugyo3.jpg

大粒で瑞々しいいちごは、
顧問先様からの嬉しい頂き物♡


jyugyo2.jpg

我が家はkooが果物アレルギーなので、
フルーツLOVEな息子とふたり占め♪
特にこの時期のいちごは、
何よりのご馳走ですね♡







そういえば、
冷凍庫の片隅に忘れられた冷凍いちごがあったので、
在庫処分でジャムも作りました。


jyugyo.jpg

こちらのいちごは、
去年のGWに祖母の畑で収穫させて貰ったもの。
小粒で酸味が優りますが、
ジャムにするには相性良し♪
いちごは一旦冷凍した方が、
ジャムに加工しやすいですね。
お砂糖控えめなので、早めに食べ切ろうと思います。




+ + + + + + + + + +




先日、
tomの学校の授業参観がありました。


sanka1.jpg

3学期からは担当の先生が産休に入られ、
代理の先生に替わられたばかりの授業参観でした。
幸い、代理の先生はベテラン先生。
上手にフォローしてくださっている様子が伝わってきて、
母としても一安心です。






tomも頑張ってたな~♪






もうすぐ2年生。
少し気持ちを引き締めていかねばね(笑)。






+ + + + + + + + + + + + +

授業参観の後の学級懇談会では、
他の保護者や担任の先生とご一緒する中で
ひとりずつ『最近(我が子が)出来るようになったこと』について
お話ししたのですが、
我が家の場合は、
鉛筆やお箸の持ち方が正しくなったことを話題に挙げました。
出来ない時は、アレコレ気にかけていたけれど、
結局、便利な道具やアイディアがどうのこうのと言うのではなく、
本人のやる気次第だったなぁと、
今になってシミジミ感じます。

2月も半ばに入り、
1年生として登校するのも、あと30日程なのですね。
子供の成長って、本当にあっという間だなぁ。


にほんブログ村テーマ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

うちの子小学生


小学生 1年生の学習





2018/02/10   小学校     976TB 0   976Com 0  

息子のSKI★デビュー2日目★マンツーマンレッスン





2週連続!
今週もやって来ました、鷲ヶ岳。


wasiga6.jpg

我が家は、kooも私も滑らないので、
スキーがお上手なkooのお友達おふたりに、
全面的にお任せ状態。
非常に手厚い
マンツーマン指導をしていただくことに♡


wasiga5.jpg

スキー2回目となるtomも、
随分雪にも慣れてきたみたい。
子供は順応性が高いですねー。


wasiga4.jpg

今回は本人のリクエストで、
上級者コースをメインに♪
リフトを乗り継いで向かいます。








一番てっぺんの30度超の傾斜は、
大人でも尻込みしちゃうような迫力!!
最初は腰が引けていたようですが、
基本的に、チャレンジャーの息子っち(笑)。
先生おふたりに教わったり、
見よう見まねで体得したり。










でもって、
一番気に入ったのは、こちらのコース。
(後ろを滑っていたお友達が、GO-PROで撮影してくれました♪)








頂上付近から一気に1000m以上くだるロングコースです。
途中、コブもあります。
結構スピードも出ていて、
母ドキドキ。


wasiga1.jpg

取り敢えず、
ボーゲンとプルークターンは、
マスターできたかな(笑)。







朝8時から夕方5時まで。
ランチとおやつ休憩以外は、
ずっと付き添って教えてくださったお友達おふたりには、
只々頭が下がるばかり。







めっちゃ楽しかったそうです。
本当にありがとうございました。






+ + + + + + + + +






翌日。


wasiga2.jpg

どこを滑走したか、
どこが楽しかったか・・・を
スキー場のパンフレットを使って、
留守番だった母に説明してくれる息子っち。








地図大好きっ子は、
住宅地図に限らず、
建物の内部図や施設の配置図も、大好物。
本当によく覚えているものですよね(笑)。





+ + + + + + + + + + + + 

今回、お友達が
GO-PROで追走しながら動画撮影をしてくれたのですが、
その画像のクリアさ、手軽さにびっくり!
(ブログでは容量を軽くしています。)
息子はスピード系のスポーツ大好きだから、
重宝するんじゃないかな?

欲しい!
欲しーい!!
久しぶりに物欲が全開です(笑)。


にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪


いきいきのびのび




2018/02/07   アウトドア     975TB 0   975Com 2  

tomの絵本棚【6歳11ヶ月】







今月のtomの絵本棚。


名称未設定 1

こんな感じのランクインとなりました~♪









小学生に人気の、サバイバルシリーズ。
tomも学校の図書館で、よく借りてくるようになりました。
漫画なんですが、なかなか読み応えあり、
内容も科学的なので、tomが大喜びで読んでいます。
ただ、学校でも人気のあるシリーズらしく、
借りたいものがその場で借りれないのが、ストレスらしいです(苦笑)。
購入をせがまれていますが・・・
さて、どうしよう?







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わんぱくだんのまほうのじゅうたん [ ゆきのゆみこ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



こちらも大好きな、わんぱくだんシリーズ。
わんぱくだんの3人組が、
どの子も元気で子供らしくていいな~♪
tomもこのシリーズ大好きで、まとめてがっつり借りてきます。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ともだちになろうよ [ 中川ひろたか ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



友達なんて必要ないと思っているワニくんに、
『友達になろう』 というウサギさん。
子供にもわかりやすく友情を語ってくれます。








だるまちゃんシリーズ最新作♪
今回はなんと沖縄編ですよ~。
最近、かこさとし氏ブーム到来のtomが、
大興奮で予約していました。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゆきのひ (こどものとも絵本) [ 加古里子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



雪がたくさんふる地方の生活、そして遊び。
子供心にワクワクしますね。
tomも 『カマクラ作りたい~♪』 と目を輝かせていました。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かこさとし・ほしのほん(4) ふゆのほし [ 加古里子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



冬空に輝くシリウスと冬の大三角を手がかりに、
冬の星座と星々を紹介。
発行年は古くても、すごくわかりやすいんです。
かこさとしさん、やっぱりいいわ~!!








読んでてホントに 『ほっかり』 するどんくまさんシリーズ。
可愛らしい絵も、素敵♪






これならおとくいジェラルディン
これならおとくいジェラルディン

習い事に悩むご家庭にぜひ♪
親が習わせたいことでなく、
子供が好きなこと&興味のあることを
もっと大切にしてあげたい・・・と思える絵本です。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かいぞくポケット(1) なぞのたから島 [ 寺村輝夫 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



読み手も参加型の児童書なので、
tomもノリノリ♪
冒険ものなので、男の子は好きだろうな~と思います。








そうそう。


toeho3.jpg

最近のtom。
図書館に行く前に、
自分で読みたい本を調べて、ピックアップしていきます。
もとは私がtomにオススメしたい本を育児雑誌などでチェックしてたのですが、
それを見ていたtomが、
自分でもやりたーい、と始めました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

つぎ、なにをよむ?(1・2年生) [ 秋山朋恵 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)



参考になる本として、この辺りをチョイス。
フローチャートを使いながら、
自分の興味ある分野の本を紹介してもらえるので、
とっつきやすいかと思いまして。σ(^_^;)





toeho1.jpg

本のタイトルを、自分のノートに書き留めて持参し、
図書館の検索機にくっついて、
検索魔になっています(笑)。
どこにあるのか?(場所の確認。閉架なら司書さんにお願いする。)
貸出可能なのか?(なければ予約をする。)
ってことが、ひとりで出来るようになりました。
随分図書館慣れしたなぁと、
微笑ましく眺めています。







いつも温かく見守ってくれる司書さんにも感謝♪
来月も素敵な本に出合えますように。








+ + + + + + + + + + + + 

今週はまた大きな寒波が到来し、
雪が降る予報が出てますね。
ふと、外を見てみると、すでに積雪10cm。
積もりそうなボタン雪が、今もコンコンと降っているので、
明日の朝の積雪量が心配です。

時間に余裕を持って、
気をつけて行動しなくちゃね。
特に車の運転には要注意!
みなさんもお気をつけくださいね。
そして、どうぞ良い1週間を♪


にほんブログ村テーマ 親子で楽しめる本・絵本へ
親子で楽しめる本・絵本

子供を賢くする方法


毎日!笑顔で!楽しく!すごそうよ!!





2018/02/04   学びと育ちの環境作り     974TB 0   974Com 4  

皆既月食と氷遊び






みなさ~ん。
昨夜は 『スーパーブルーブラッドムーン』 ご覧になりましたか?


moon.jpg

20時50分頃から月食が始まり、
21時半にはすっぽり地球の影に・・・。
でも、この時点ではあんまり月が赤く見えな~い


dims.jpg

どうしても赤い月が見たかった息子っち!
双眼鏡を片手に粘って粘って、
ぼんやりと赤く見えるまで観察。
22時に布団に入った途端、あっという間に寝落ちしました(笑)。
その後、母は何度か外に出てみましたが、
月はあいにくの雲の中に・・・。
うちのあたりでは、息子と一緒に見たタイミングが、
イチバン良かったみたい
とっても素敵な天体ショーでした♪





+ + + + + + + + + + + + 





さて。
2月になったとは言うものの、
まだまだ寒い日が続きますね。
我が家の近所でも、
田んぼの水が凍っているのを、よく見かけます。


koori3.jpg

子供たちにとっては、
かっこうの遊び道具(笑)。
もれなく田んぼの中にGO~!!


koori4.jpg

綺麗な氷紋。
耕された土の部分も、
中に含まれるわずかな水分が凍りつき、
カチカチになっていました。


koori2.jpg

流れるように出来た模様は、
夜半に吹いた冷たい風のいたずらでしょうか?


koori1.jpg

割ってみると、
裏面はこんなふうに凹凸が。
何かの模様みたいですよね。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雪と氷の図鑑 [ 武田康男 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/1/29時点)



少し前に、図書館でこちらの図鑑をお借りしました。
とってもキレイで、うっとり♪
今の季節、日常の生活の中でもいくつか見つけ、触ることができるので、
見比べては楽しめますね。






絵本の中に出てくる面白い&美味しそうなアイス♪
家庭用の冷凍庫では、サイズ的に限界があるけれど、
今の時期、寝る前に器に入れて外に出しておきさえすれば、
天然の冷凍庫で作り放題(笑)!








こういうの大好きな息子っち。
週末あたり、
声かけてみようかしら?
冬のアイスパーティも楽しそうですよね♡






+ + + + + + + + + + + + 

実家にある直径50cmほどの睡蓮鉢。
表面がカチコチに凍りつき、
しかも結構氷部分が分厚そうだったので、
リクエストに応えて姪っ子を抱っこし、
両足を揃えてそーっと立たせてみると・・・
25kgくらいの姪っ子の体重を、十分に支えられる強度!
すごいねーって盛り上がっていたら、
隣で息子が、鉢の縁に手を置いてバランスを取りながら、
氷の上で、自力で片足立ちしておりました。

実体験は大事だよね。
試してみたい気持ちはわかる、わかるよー。
でも片足は、さすがに氷が割れそうでドキドキするわ。
同じくらい重さなら、
片足で立った時は、両足で立った時の倍の力が加わるんだからね。
・・・なーんて話をする、良いきっかけになりました。
それもこれも、
結果オーライだったからなんだけどね。
そこんとこ、わかってるのかね、息子よ。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

好奇心を育てよう♪


子供と一緒にしたいこと!





2018/02/01   アウトドア     973TB 0   973Com 4