one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

2018-05-の記事一覧

算数の文章題で考える力をつけたい







我が家では、
家庭学習で、どんぐりの算数問題を利用しています。


2don3.jpg

週に2問ほどを、
息子は年長~小1レベルの問題を、
母は向かいで、小6の問題を解いています。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルマン クロッキー帳 白クロッキー紙 ブルー SL-02
価格:454円(税込、送料別) (2018/5/29時点)



使っているのは、こちらのスケッチブック。
紙質は、わら半紙を少し上質にしたような薄さですが、1冊で100枚。
気兼ねなくたっぷり使えるのは、とってもありがたい♪





2don4.jpg

tomは、一番大きなSLサイズというのを使っています。
問題を解いてて、スペースが足りなくなると、
こんなふうにページを足して・・・


2don9.jpg

スペース増量(笑)!!
時系列に沿って、
絵を描き直し、書き直しして
答えにたどり着きました。


3don2.jpg

大好きなフンコロガシの問題。
『棒人間で描いていい?』と言われたので
『いいよー』と言いました。
ついでにウンコも丸にしたそうです(笑)。

問題自体は、
左側に絵を描いて答えを出したんだけど、
『小さい子にも判りやすいように』 と言って、
説明用の図を右のページに描きなおしていました。
こんな工夫ができるようになってきたんだな~と、
母的には、ちょっと嬉しい♪


3don3.jpg

少し前まで結構ひっかかっていた
「~より○○個少ない」 の絵図での表し方も、
自分なりに工夫して、描くように。
赤い花は、花自体に数字を書き入れてカウント、
白い花には、白自体のカウントをしつつ、
赤からの通し番号もふって、数え間違いを防いでいます。


3don4.jpg

学校が舞台になった問題は、
彼の日常生活や、友達とのやり取りがほの見えて、
思わずにんまり(笑)。
『お尻体操するよー』と声を掛けて
クラス女子から『へんたい』とか『えっち』と言われています。
まったくもう、低学年男児ってやつは!


3don5.jpg

電線ガメの問題。
母、思い切り問題を読み間違えてしまいました。

◯『3本の電線にとまっている、すべての電線ガメの数と』
× 『3本目の電線にとまっている、すべての電線ガメの数と』

不正解!
息子っち、ごめんよー。σ^_^;
いやでも、それ以外でも勘違いがあるのよね。
次回、類題で気がつけるといいね。


3don6.jpg

でもって、フンコロガシ再び!
これは色塗りで区分けをしてるところが、
息子なりの工夫かな?





こんな感じの我が家の取り組み。
これからも、マイペースに続けていけたらいいな♪





+ + + + + + + + + + + + +

先日、どんぐり倶楽部の茶話会にお邪魔してきました。

今回は主催者さんのご提案で、
他のお子さんのと、
同じ問題で描いた絵を見比べてみました。
筆圧や色鉛筆の濃さ、文字や絵の大きさにも、
その子の個性やその時の状態が、
結構わかりやすく出るものですね〜。
今気になるもの、興味のあるものも絵の中に表現されるし、
算数的思考の跡も残るので、
どこで躓いてるのかも、わかりやすい♡

客観的な視点で見る機会を持つというのも、
ホント勉強になりますネ♪


にほんブログ村テーマ 小学生 小学校2年生の家庭学習へ
小学生 小学校2年生の家庭学習

読解力と学力問題


「考える力」を育てるどんぐり倶楽部


リビングのデスク・リビング学習




スポンサーサイト

2018/05/30   どんぐり問題     1009TB 0   1009Com 4  

持ち寄りランチ会






少し前のことになりますが、
赤ちゃん時代からの仲間に声をかけて、
我が家で遊ぶ機会がありました。


miru2.jpg

以前よくやった持ち寄り会♡
集まれたのは3家族だけだけど、
料理上手な友達ばかりなので、
美味しいお料理が、たくさん並びましたよ~


miru4.jpg

子供たちに欠かせないコメ(笑)!
おにぎりの具を4種類ほど用意して、
各自、好きな具で好きなように、おにぎりを作って貰いました。
周りにぐるっと巻いたのは、韓国海苔♪
程よい塩味友達胡麻油の香りが、
食欲をそそります(笑)。







食事の時間以外は、
たっぷり遊びまわる子供たち。
田んぼでカエルやケラを捕ってきたり、
お花を摘んできたり、
自転車遊びとか穴掘りもしてたっけ(笑)。


miru1.jpg

捕まえてきた生き物を、
図鑑で調べます。
『昆虫』 『はちゅう類・両生類』 
『飼育と観察』 『水辺の生き物』 あたりの図鑑が、
大活躍です。
ケラのために、イトミミズを探しに行って、
20cm超のドバミミズを何匹も捕獲してくる男子たちには、
思わず苦笑い。
ウナギでも釣りに行くつもりなのか~い(笑)?








ちなみに
今、我が家では、
カエルの卵たちが、
飼育箱の中にウヨっとしております(苦笑)。
居住空間に飼育箱。
もはや、男児家庭においてはデフォですね。


miru3.jpg

それにしても、みんな大きくなったねぇ。






生後数か月の頃からのお友達。
こんなふうに集まって、よく一緒に遊んだっけ。
それぞれの成長が微笑ましく、
とても頼もしく感じます♪







これからもどうぞよろしくネ。





+ + + + + + + + + + + + +

最近、仕事で精神的に疲れるみたいで、
毎晩のようにtomと寝落ちの日々が続いています(苦笑)。
こちらのブログも、
3日に1記事くらいはアップしたいと思いつつ、
忘れちゃうことも度々ですね~。

それにしても、
息子っちとの添い寝は、いつまで続くのでしょう(苦笑)?
暗い中で横になってると、私のほうが即落ちなのです。
念のため、
21時半にアラームをかけているのですが、
一旦寝てしまうと、それを止めてまでも寝続けちゃうというダメ母っぷり(苦笑)。

年だなぁ・・・。
もっと体力付けなくちゃだよねぇ。(^^;


にほんブログ村テーマ ママのぼやきへ
ママのぼやき

おうちカフェを楽しもう


知識と実体験をリンクする♪






2018/05/27   オトモダチ     1006TB 0   1006Com 0  

週末、どんな風にお過ごしですか?





自治体主催の
工作ワークショップに申し込んでみました。


wakusei1.jpg

数あるワークショップの案内の中でも、
tomが一番気になったのが、
『12億分の1サイズの惑星を作ろう』というイベント。
つい先日も、科学館の星を見る会で、
木星や金星を見てきたばかりだったので、
印象に残ってたんだろうなー♪
相変わらずの科学好き(笑)。







今回のワークショップ。
JAXA教育センターのスタッフさんが、直接指導されるそうで、
3年生未満は、保護者同伴とのこと。
私も一緒に参加してきました♡


wakusei3.jpg

配布された発泡スチロールやビーズに、色をつけていきます。
本物の惑星の12億分の1サイズなので、
木星で直径12cmくらい。
水星いたっては、3mmほど。
こ、細か〜い。σ^_^;


wakusei2.jpg

色付けは、アクリル絵の具で。
持参した図鑑などで確認しながら、
それらしく見えるように、色を混ぜては塗っていきます。
子供達の個性や理解度によって、いろんな惑星が(笑)。
そういうのもまた楽しいのですよね♪


large.jpg

水・金・地・火・木・土・天・海
イメージ図を参考に、
tomが作ったのは、こちら。



wakusei4.jpg

忠実に似せて作りたがったので、
色の混ぜ方などは、母がフォローしました(笑)。
木星がなかなか良い感じです。
地球の側には、
小さな小さな月も♪


wakusei5.jpg

子供の作品ですが、
ちょっとしたオブジェのようで、
本人共々お気に入りです。







しばらくは
ダイニングテーブルの飾り棚に置いて、
眺めて楽しもうかな♡




+ + + + + + + + + + + + +

みなさん
週末は、どんな風にお過ごしですか?(^-^)

我が家は、父子でのお出かけが徐々に増えてきています。
レース観戦や釣り、BMXとかが多いかな♪
(頻度としては、月に1、2回といったところです。)
食事より遊ぶこと優先!
寝るのは車中泊!
口うるさくなりがちな女親不在の環境を、
男同士、ゆるーく楽しんでいるみたい♡

それ以外は、地元中心。
公園や児童館で友達と遊ぶこと。
近所の田んぼで泥んこになること。
畑仕事を手伝いながら虫捕りすること。
図書館、科学館、博物館、水族館・・・etcに出掛けること。
タイミングと興味のベクトルがあえば、
今回のようなイベントに参加することもあります。
基本、家族で出かけることも多いのですが、
オットが仕事で立て込んでると、
母と息子でのお出かけもアリ。
それもまたデートみたいで楽しいのですよね♡

実はこの週末は、
我が家の結婚記念日なのです♡
前から楽しみにしてたイベントもあるので、
今からちょっとワクワクしてます。
いいお天気になりますように♪


にほんブログ村テーマ 子供と一緒に遊びに行こう♪へ
子供と一緒に遊びに行こう♪

宇宙、宇宙学、天文学、プラネタリウム


好奇心を育てよう♪



2018/05/23   学びと育ちの環境作り     1012TB 0   1012Com 2  

外遊びと紫外線対策





週末は、公園へ。







tomの自転車
ピクニックシート
水筒いっぱいのお茶にアイスコーヒー
読みたいと思って借りてきた自分用の本も持って
行ってきました。


yune2.jpg

遊びに行った公園で
偶然、こんなイベントに遭遇~♪


yune1.jpg

子供と外で遊ぶことを目的にした、
大学のサークルだそうです。


yune3.jpg

小学生以上は子供だけ参加もOKとお聞きしたので、
tomが早速、わ~っと遊びに行きました。
サークルの学生さんたちだけでなく、
同じくらいの年頃のお友達ともあっという間に仲良くなって、
いつの間にかドッジボール♪







面白い気配を嗅ぎつけた子供たちが、
どんどん集まってきて、
30分後には結構な人数に・・・。


yune5.jpg

ウエストに装着したビニール紐。
その先には、学生さんたちが工作した段ボール製のチーズ♪
チーム対抗で、捕獲数を競います。
集団鬼ごっこに、子供達は大喜びです(笑)。


yune4.jpg

楽しかったね!!!
木陰で見守る私たちのほうへ駆けてくる姿は、
とっても満足そうでした(笑)。








それにしても、
最近の気温の上がりっぷりと、日差しの強さったら!
もうすっかり夏ですね。








我が家の紫外線対策。




海でがっつり泳ぐとか、
1日、炎天下で過ごすとかいう場合は別として、
日常のちょっとしたお出かけなら、
シュシュっとスプレーできるタイプは、とっても便利♪
ライオス UVラインは、小さな子から使えて、
紫外線予防効果が高いのが、嬉しいところ。
我が家は、無香料を愛用してます。







アラフォーには、日傘も欠かせません(笑)。







譲れない条件その①は、遮光は100%のもの!!
日差しの強い時期、傘の下に入るだけで、体感温度が全く違うのです。
条件その②は、晴雨両用のもの。
いくつもの傘を併用していると、結局使い勝手がよくないですもんね。
そして、常時同じ傘を使うならば、
通勤時のバッグにも入るサイズの折りたたみタイプがいいかな~。
折りたたみといっても、妥協したくないので、
開いた時の傘がきれいな丸みを帯びたものがいいな~。







・・・なんて我儘な条件をクリアしてくれた
とってもお気に入りの1本♪
使用感もとっても良くて、大満足なのでした。







今度の週末も、がっつり外遊びの予定。
紫外線対策を忘れずに、
親子で楽しんで来ようと思います。






+ + + + + + + + + + + + +

大学生の体力!すごい(笑)!!
子供と本気になって長時間追いかけっこしてる姿が、
アラフォー母からすると、眩しすぎます。
tomも思う存分走り回れて大喜び♡
上は3歳くらい(保護者同伴)のお子さんから、
上は中学生とくらいまでが、
一緒になって楽しんでる姿は、
見ていてホント微笑ましいですね〜。

tomは、決して人懐っこくはないですが、
こういう時は割と物怖じせず、輪に入っていこうとするタイプ。
そして、結構仕切りたがり屋です(苦笑)。
きっと色々やらかしてるんだろうなぁ。σ^_^;

でも、こうして外で子供同士で遊ぶ時に、
親の存在を鬱陶しく感じるような素振りが見え始めた昨今・・・
母は離れたところから見守るに留めることが、増えてきました。

子供を連れて公園行くのに、
コーヒーと本を持って行けるようになるのなんて、
本当にあっという間ですね。
母としては、ちょっぴり寂しいけどネ。


にほんブログ村テーマ 青空の下で遊ぼうへ
青空の下で遊ぼう

自然と遊ぶ


子どもも大人も自然体!




2018/05/19   アウトドア     1011TB 0   1011Com 0  

ソトゴハン





GWのこと。


PPA1.jpg

久しぶりに、
お庭でピザパーティをしました。







元はと言えば、
今回の企画は、祖母のリクエスト♡
徒歩5分の実家に住む私の祖母は、
ピザが大好物なのです。







我が家にあるのは、
簡易のピザ釜(耐火煉瓦を積んだだけ) 。
釜担当のオットが、ガンガンと薪を投入し、
内部の温度をどんどん上げます。
ピザが焼けるようになるまで、1時間ほどかかるので、
みんなでテーブルや椅子をセッティング!







その間に、私はキッチンで、
ピザ生地やら上に乗せる具材やらを準備!
今回は実家の両親に祖母、姪っ子が参加するので、
ピザ生地を3斤分用意しましたー。(^^)v


PPA2.jpg

道具と具材を用意したら、
あとは、子供たちが中心になってピザ作り♡
欲張って具材をモリモリに乗せるので、
最初は生地が半ナマ状態・・・(笑)。


名称未設定 1

『さぁ、どんどん焼くぞー!!』






子供達は、
鼻を小麦粉で真っ白にしたり、
そでにピザソースをべったり付けながら、
食べることより、作ることに夢中(笑)。







小さくカットしたピザを、
子供たちの口に、あーんと放り込みながら、
大人もたらふく飲んで&食べてを・・・楽しんだのでした♡


PPA3.jpg

余った生地で、
ぐるぐるパン!
これもまた美味しい〜♪


PPA4.jpg

木陰でウトウトの大人と、
まだまだ遊ぶ気満々の子供たち(笑)。







近場でマッタリのGWも
ナカナカいいもんですね♡





+ + + + + + + + + + + + +

90歳を超える実家の祖母。
まだまだ元気で、気持ちもしっかりしています。
いつも曾孫のtomたちにも、
孫の私たちにも、
優しい祖母なのです。

この年には珍しく
ピザのような脂っこいもの、味の濃いものも大好き。
でも、
単にピザが好きというだけでなく、
こんなふうに家族で、
笑いながらソトゴハンを楽しむ時間そのものを
大切に思ってくれているんだろうな・・・と
しみじみ感じさせてくれるGWでした。


にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らしへ
おうちごはんを楽しむ暮らし

子どもも大人も自然体!


日々の暮らしをシンプル&豊かに


+ + + + + + + + + + + + +





2018/05/16   アウトドア     1010TB 0   1010Com 2  

スタートから半年経過






『オハヨーゴザイマス』


2don1.jpg

どんぐり問題をやり始めてから、半年ほどが過ぎました。
当初は、週1回のペースでしたが、
2年生になってからは、週2回に♪







tomは年長(0m) & 小一(1m) の中から、
私は小六(6m) の中から、
取り組む問題を、それぞれチョイス♪
朝食後の時間を利用して、差し向かいで解きます。


2don14.jpg

赤いお魚と、青いお魚の問題。
春の沖縄旅行直後だったからか、
魚が『オジサン』になっている〜(笑)。


ojisan.jpg

tomも魚にヒゲを描きながら、
『またオジサンの刺身が食べたい〜』と
呟いてました(苦笑)。



2don17.jpg

タイヤの数の問題。
おじいちゃん、お父さん、お母さんと
図化して考えることが始まりました。


2don13.jpg

太陽と雷の追いかけっこの問題。
それぞれ地球のまわりをぐるぐると回るのだけど、
一筆描きではさすがに分かりにくかったようで、
棒線で回数を再表記(笑)。
前回&今回と・・・2連続で色鉛筆は使わず。^_^;


2don11.jpg

---------------------------------------------------
水色の絵の具を1本使うのに、画用紙を6枚使います。
今日は水色の絵の具を4本使っていいそうです。
水色の絵の具を全部使ってしまった時、
何枚の画用紙を使うことになるでしょう?
---------------------------------------------------

掛け算の概念が、見え隠れ。
計算式という手段を得る前に、
日常生活の中で実際に物を動かしてみたり、
こうして絵に描いて考えることは、
とても良いなと思います。








今まで
問題の条件から過程~答えまでを、
ひとつの絵の中に、すべて描こうとしていたtom。
2年生になったあたりから、
問題の条件的な要素を描いた絵は別に、
思考するための絵を描くようになってきたのが、見て取れます。


2don12.jpg

これなんかも、その変形かな?
36粒のぶどうを、2分割する問題なのですが、
問題を聞いて、最初の条件に左側描いた後、
右側に描きなおして、考えています。
ちなみに、左のページの大きな丸(ぶどう)は、
辻褄が合うように、後から書き足した分です。 (^-^;


2don15.jpg

だんごまるおくんの問題。
母として、突っ込みたいのを必死にこらえたのは、以下の2点。

★『おか(あ)さん』 と 『おば(あ)さん』 、どっちも 『あ』 が抜けてるよ~!!!★
★お父さんよりお母さんが大きいのは、何故~?★

1つ目については、生活の中で要確認!!
2つ目については、母、早速ダイエットを決意しましたとも(爆)!!!



2don16.jpg

----------------------------------------------------
赤い花と白い花があります。合わせるとみんなで8本あります。
また、赤い花は白い花より2本多いです。
では、赤い花は何本あるでしょう?
----------------------------------------------------

この問題の息子っちの、考え方にびっくり!
8本を4本ずつに分けて、
そのうちの白い花2本を赤く塗って、
答えを6本と出してきたのです~。 (@@)







そういえば、
『~より〇個少ない』 という文章の出てくる別の問題で、
同じように、AからBへ〇個移動させてしまって、間違えてたっけ。
改めて、生活の中で
意識的に経験する機会を作ってみよう!


2don10.jpg

フンコロガシ問題、やっぱり大好き!
おシモのネタは、
小学生男児の心を、鷲掴みです(笑)。
答えの書き方も、
単位を含め、最近すごく意識して書くようになってきたなぁ。







息子の頭の中を覗いているみたいで、
なかなか面白いどんぐり問題♪
これが、絵を描く醍醐味ってものでしょうか。


2don2_20180511223647fb0.jpg

年長問題と小一問題が、まだたくさん残っているので、
マイペースに1問ずつ、
解いていけたらいいな♪






+ + + + + + + + + + + + + +

どんぐりの問題とか、基本的な考え方は、
とても良いと思うのですが、
『~ねばならない』 と 『他批判』 が悪目立ちして、
引いちゃう人も多いだろうな・・・というのもまた正直な感想。

どんぐり寺子屋 のびのびるーむ』 さんは、
深い理解の上に、バランス感覚に優れた良識あるお考えをお持ちなので、
私のような初心者には、とても頼りになる存在♪
茶話会にも参加させていただき、
色々なアドバイスをいただくのを、心強く思っています。

どんぐり問題に興味を持ちつつ、
二の足を踏んでる方がいらっしゃったら、
ぜひ覗いてみてくださいネ。
個人的にとてもオススメです。


にほんブログ村テーマ 小学生 小学校2年生の家庭学習へ
小学生 小学校2年生の家庭学習

読解力と学力問題


「考える力」を育てるどんぐり倶楽部


リビングのデスク・リビング学習





2018/05/13   どんぐり問題     1007TB 0   1007Com 4  

子供と野菜づくり




我が家のGWといえば、これ!
ザ★ハタケシゴト


hta4.jpg

今年も、夏野菜の苗を植えるべく、
オットが裏庭にある庭畑の草を刈り、畝をおこし、
黒マルチを張りました。


hta2.jpg

野菜の苗と種の買い出しには、tomも同行。








今年育てる予定の夏野菜は・・・

ナス
きゅうり
ピーマン
とうもろこし
ズッキーニ
オクラ
ゴーヤ
へちま
トマト
すいか
かぼちゃ
島らっきょ
つるむらさき
紫蘇
バシル
タイム
パセリ
パクチー
リースレタス
落花生
四角豆
枝豆
黒豆

今年も、もりもりですよ~♪





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野菜と果物 (小学館の図鑑NEO) [ 板木利隆 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/5/9時点)



畑作りも10年を超え、
何を増やして何を減らそうかは、毎年の悩みどころ。
連作障害に気をつけつつ、
土質や風土に合う品種の苗を植えるのですが、
その年その年で、
豊作もあれば不作もあり。
田舎なので、獣害もバカになりません。








それでもやはり、
採れたての安全野菜の味は格別♡
成長の過程を見ながら良い頃合で収穫するのも、また楽し♪
自然との共存は、
子供にとっても大いなる学びですね。



hta3.jpg

小さな頃からずっと手伝っているので、
tomも慣れたもの。
段取りを予想しながら、
自分から動けるようになってきました。


名称未設定 1

やるね、息子っち(笑)!


hta1.jpg

私が楽しみにしているブルーベリーも、
豊作の予感です。
そのまま摘むのもいいんだけど、
今年はぜひ息子と一緒に、
スイーツ系に挑戦してみたいな♡








+ + + + + + + + + + + + +

野菜づくり、面白いです。
特にtomはサツマイモの収穫を毎年楽しみにしていて、
今年も張り切って苗の購入をしてきました。
ちなみに購入したいな苗は、40本。
紅あずまが10本、
紫芋が10本(←tomの好物)、
安納芋が20本(←母の好物)。
この春は気候が安定しないので、収穫がどうなるか気がかりです。
もぐらに狙われませんうに。^_^;


にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

家庭菜園でおいしく野菜を頂こう!


知識と実体験をリンクする♪




2018/05/10   学びと育ちの環境作り     1008TB 0   1008Com 2  

小2の家庭訪問





先日のコト。


kateho1.jpg

息子の担任の先生が、
我が家に家庭訪問にいらっしゃいました。



kateho6.jpg


せっかくなので、夫も同席。
リビングでお話をさせていただきました。
リビングに隣接した、おもちゃの広がる和室も開け放し、
普段の家での息子の様子が、
パパッと見ていただけるようにしておきました。








ダイニングテーブルすぐ横には、
tomの学習のためのスペースがあります。
どんな日常を送っているのかをお伝えするためにも、
ここはあえて、そのままの状態で・・・。
案の定、先生からは、
『図鑑がいっぱいですね!』 とのコメントが。
そうなんです。
好きなんですよね・・・図鑑(苦笑)。



kateho4.jpg

4月末の授業参観+学級懇談の際に、
『やんちゃですみません~。何かあればお知らせください。』
とお願いしておりましたが、
どうやら今のところセーフ(笑)。








毛虫いっぱいの木に水をかけて、毛虫を落としたり、
お友達にきつい口調で文句を言ってしまったり、
低学年男子アルアルな出来事は何度かあるようですが、
先生から諭されると、
素直に『はい』と反省できていると。
またその後は、
そのことについて、理解して行動しているとのこと。








好奇心が旺盛で、
いろんなことに興味があり、
面白い提案をたくさんしてくれますよ、とのお話もありました。
お友達が捕まえてきた虫を、クラスで世話しているのだけど、
一番熱心に観察しているのだとか。








学業面では、特に問題なさそう。
ああでも、授業中にこっそり鉛筆削っていたり、
消しゴムを細かく削っているのを見かけました・・・とのこと。
もしかして頑張りすぎのストレスかも、と先生は心配してくださったのですが、
帰宅した息子に確認したら、
『ばれてたか!!』
『暇だったからつい~(笑)。』 と、照れ笑い。
うん、そんなことだろうと思っていたよ。(^^;







15分ほどの間に出来たお話は限られていますが、
先生のお話から出てくる息子は、
親である私たちの良く知っている息子の姿そのもので、
学校でも自然体で楽しんでいる様子が伝わってきて、
とても安心しました。
先生も、
大らかに見守ってくださっているのが、
とてもありがたい。








今年1年、
息子共々
どうぞよろしくお願いします♪









+ + + + + + + + + + + + +

今回の担任の先生は、
クラス担任は初めてという触れ込みだったのすが、
いやいやどうして、
とってもしっかりしていらっしゃる!!

面倒ごとを後回しにしないフットワークの軽さや前向きさは、
学級懇談会の席でも素敵だな・・・と思っていました。
加えて、今回の家庭訪問で改めて思ったのは、
学校での息子の様子をよく見てくださってること!
その視点が非常にポジティブなこと!
懇談会で、私がお話しさせていただいた内容も覚えていらして、
そのことをフィードバックしたお話をされたり、
オットにも私にも、
交互に視線を合わせて話を進めてくださったりで、
まだお若いのに素晴らしい!

『ザ★男児』な息子なので、
やんちゃしたり、突っ走ることも多かろうと思いますが、
色々ご相談しつつ、
学んでいけたらいいなと思います。



にほんブログ村テーマ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事

小学生ハハの広場


小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信







2018/05/07   小学校     1005TB 0   1005Com 0  

山梨のお友達一家と、BMX!





山梨から1泊2日で、
我が家へ遊びに来てくれているamapachi家。


nagagon6.jpg

2日目はみんなで
桑名のBMX施設 『GONZO PARK』 へ。


nagagon1.jpg

何かと好きなことや興味のあることが、
似通っているこのふたり(笑)。







実は、マウンテンバイクを始めたのも同じくらいのタイミング♪
tamaちゃんは、山梨のYBP
tomは、三重のGONZO PARKで、
それぞれ楽しんでいる同志なのです(笑)。


nagagon7.jpg

今回は、妹のsakiちゃんや
amapachi家のパパさんも、コースin。
sakiちゃんは、初っ端に転倒も経験したのですが、
めげることなく、
お兄ちゃんたちを追いかけて練習を重ね・・・


nagagon5.jpg

メインコースのグリッドにも一緒に並び、
一緒になって、ガンガン走っていました。


名称未設定 1

走り慣れてる7歳児コンビはともかくとして、
4歳のsakiちゃんの根性には、
ホントびっくり!!


nagagon8.jpg

常に追いかけるお兄ちゃんの背中があり・・・
負けん気とやる気があり・・・
こういう子って、すごく伸びるんだろうなぁ



nagagon4.jpg

自転車の技術的な部分は、まだまだ粗削り。
最近は、ストライダーから移行する子が増えたせいか、
ブレーキを足でかける癖がつきやすいんだよね。
ブレーキハンドルの力加減も、難しかったりするしね。
(tomもそうだったなぁ・・・)


nagagon2.jpg

私たち大人より、
一緒に走っているtomのほうが気が付きやすかったみたいで、
『ブレーキは、手でかけるほうがいいよ。』


nagagon3.jpg

『こう?』
『そうそう。』


名称未設定 2

『sakiちゃん、ついてこ~い。』








ブレーキはこの辺で・・・とか、
コーナーはアウト気味に曲がって・・・とか、
tomも、お兄ちゃんぶれるのが、嬉しそう(笑)。


nagagon10.jpg

それにしても、
4歳にしてこのモチベーション!







3歳差のアドバンテージなんて、
後数年で、あっという間に縮まっちゃうよ。
兄さんたちも、
ウカウカしてられないね(笑)。








+ + + + + + + + + + + + 

そんなこんなで過ごした1泊2日。
楽しい時間は、本当にあっという間でした。(*^^*)

秋の山梨への訪問と、
冬のスキーをご一緒する約束をしたので、
tomも今から、その日を心待ちにしているようです♪
私も、おりゃべりのネタをたくさん貯めておかなくっちゃ(笑)。

tomの環境設定については、
彼が小さな頃から気にかけてきたつもりだし、
夫婦間でもその都度話し合いながら、
息子にとって、親として良かれと思う選択をしてきたつもりでした。
でも、小学校という社会の枠組に入れることで、
自分たちの価値観とは異なる『基準』を、子供に与えることが日常となった今。
日々、色々な刺激を受けて成長していく息子が、
彼なりの価値観を形成していく過程を見守り、
助言していくことの難しさに、悩むことも少なくありません。

そんな中、
異なる環境から、
客観的な視点で、
親身にアドバイスをくれる友人の存在の
なんとありがたいことか。

amapachi家はもちろんのこと、
ブログ経由で繋がってくださった方々とのご縁を
これからも大事にしていけたらな・・・と思うのです。


にほんブログ村テーマ 子供の教育と育児へ
子供の教育と育児

子供の体力づくり


好奇心を育てよう♪





2018/05/04   オトモダチ     1004TB 0   1004Com 9  

山梨のお友達一家が、我が家に1泊2日。





『わちさま、すっきり!』


nagatomo7.jpg

のびのびだったちゅらの毛を、
すっきりカットしました。






綺麗に身だしなみを整えて
お迎えしたのは・・・


nagatomo6.jpg

生後2ヶ月のshinyちゃん♪


nagatomo5.jpg

ぷくぷく頬っぺに、無垢な瞳。
ふんわりと笑うのも、何とも可愛らしくて
tomも、すっかり夢中です(笑)。








shinyちゃんは、
いつも仲良くして貰ってるamapachi家の末っ子ちゃん。
春は岐阜の我が家へ、
秋は山梨のamapachi家へと
お互い定期的に行き来し合ってるお友達ファミリー♡


nagatomo8.jpg

tomと同学年。
小学2年生の長男、tamaちゃん。


nagatomo4.jpg

長女のsakiちゃんは、4歳。
しっかり者の女の子。








tomも、
『tamaちゃん達といっぱい遊ぶ!』 と鼻息も荒く、
amapachi家の到着を、
とてもとても楽しみにしていたのです。


nagatomo2.jpg

初っ端から、ホースを2本持ち出して、
3人でウォーターガン合戦。
みんなびしょ濡れ!
大人にも、被弾者続出(笑)。


nagatomo3.jpg

とりあえず、
天日干ししてたお布団は、死守したけど、
kooのビールは、しっかり水割りと化していました(笑)。








大小のいざこざはあるものの、
楽しそうな子供たち。
外では、自転車で競争したり、
ラジコンを走らせたり。
室内では、
積み木遊びしたり、
お買い物ごっこしたり、
ボードゲームしたり。


名称未設定 1

tamaちゃんは、最近、ベーゴマにはまってるんだって!
tomにも教えてくれましたが、
紐を巻くのにも、
コマを投げて引くのにも、
技とコツがありそう。
こういう単純な遊びほど奥深く、
工夫のし甲斐があって面白いんだろうなぁ♪


nagatomo1.jpg

おもてなしの料理は、
我が家の名主夫、kooが担当いたしました(笑)。
tamaちゃんにお味噌汁の出汁作りを手伝って貰ったり、
tomに食器並べを任せたりしながら、
名主夫、大活躍です!(*^^*)


nagatomo9.jpg

たくさんのお土産も、ありがとう!!







食後は、早々に寝室に向かう子供達。
大人はお待ちかねの
おしゃべりタイムです♡







小学校生活も2年目。
無我夢中で過ぎた1年目を振り返りつつ、
信頼できる友人と、
今の我が子の状況や親としての気持ちを語り合う時間は
本当にプライスレス!!

tamaちゃんもtomも、
去年の秋〜冬くらいから、どんぐりを導入したので、
その辺りの意見交換もしました。
どんな方法を取るにしろ、
型にこだわり過ぎて、
目の前の我が子を見失うのは、本末転倒ですね。
その辺りのさじ加減も、
amapachi家は、ホント絶妙(笑)。



にほんブログ村テーマ 子供の教育と育児へ
子供の教育と育児

子育てお悩み応援団


小学生 小学校2年生の家庭学習






母達の話は尽きることなく、
気がつけば日付も変わり、すっかり真夜中。
明日もあるので、
ぼちぼち寝なくてはね(笑)。








というわけで、
次回に続きまーす♪







2018/05/02   オトモダチ     1003TB 0   1003Com 0