FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 1005   Permanent LIN K

小2の家庭訪問





先日のコト。


kateho1.jpg

息子の担任の先生が、
我が家に家庭訪問にいらっしゃいました。



kateho6.jpg


せっかくなので、夫も同席。
リビングでお話をさせていただきました。
リビングに隣接した、おもちゃの広がる和室も開け放し、
普段の家での息子の様子が、
パパッと見ていただけるようにしておきました。








ダイニングテーブルすぐ横には、
tomの学習のためのスペースがあります。
どんな日常を送っているのかをお伝えするためにも、
ここはあえて、そのままの状態で・・・。
案の定、先生からは、
『図鑑がいっぱいですね!』 とのコメントが。
そうなんです。
好きなんですよね・・・図鑑(苦笑)。



kateho4.jpg

4月末の授業参観+学級懇談の際に、
『やんちゃですみません~。何かあればお知らせください。』
とお願いしておりましたが、
どうやら今のところセーフ(笑)。








毛虫いっぱいの木に水をかけて、毛虫を落としたり、
お友達にきつい口調で文句を言ってしまったり、
低学年男子アルアルな出来事は何度かあるようですが、
先生から諭されると、
素直に『はい』と反省できていると。
またその後は、
そのことについて、理解して行動しているとのこと。








好奇心が旺盛で、
いろんなことに興味があり、
面白い提案をたくさんしてくれますよ、とのお話もありました。
お友達が捕まえてきた虫を、クラスで世話しているのだけど、
一番熱心に観察しているのだとか。








学業面では、特に問題なさそう。
ああでも、授業中にこっそり鉛筆削っていたり、
消しゴムを細かく削っているのを見かけました・・・とのこと。
もしかして頑張りすぎのストレスかも、と先生は心配してくださったのですが、
帰宅した息子に確認したら、
『ばれてたか!!』
『暇だったからつい~(笑)。』 と、照れ笑い。
うん、そんなことだろうと思っていたよ。(^^;







15分ほどの間に出来たお話は限られていますが、
先生のお話から出てくる息子は、
親である私たちの良く知っている息子の姿そのもので、
学校でも自然体で楽しんでいる様子が伝わってきて、
とても安心しました。
先生も、
大らかに見守ってくださっているのが、
とてもありがたい。








今年1年、
息子共々
どうぞよろしくお願いします♪









+ + + + + + + + + + + + +

今回の担任の先生は、
クラス担任は初めてという触れ込みだったのすが、
いやいやどうして、
とってもしっかりしていらっしゃる!!

面倒ごとを後回しにしないフットワークの軽さや前向きさは、
学級懇談会の席でも素敵だな・・・と思っていました。
加えて、今回の家庭訪問で改めて思ったのは、
学校での息子の様子をよく見てくださってること!
その視点が非常にポジティブなこと!
懇談会で、私がお話しさせていただいた内容も覚えていらして、
そのことをフィードバックしたお話をされたり、
オットにも私にも、
交互に視線を合わせて話を進めてくださったりで、
まだお若いのに素晴らしい!

『ザ★男児』な息子なので、
やんちゃしたり、突っ走ることも多かろうと思いますが、
色々ご相談しつつ、
学んでいけたらいいなと思います。



にほんブログ村テーマ 新年度が始まって思う事へ
新年度が始まって思う事

小学生ハハの広場


小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信







スポンサーサイト

2018/05/07   小学校     1005TB 0   1005Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/1005-157c3c06