one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 222   Permanent LIN K

絵本で疑似体験!入園後の生活





保育園生活も、やがて1ヵ月が過ぎようとしています。
おかげさまで、体調を崩すことなく、慣らし保育も終盤です。






そんなtomとの保育園デビューの手助けとなってくれた絵本たち。
ママと離れる不安、保育園という場所に対する不安。
先生って怖くない?
お友達って怖くない?
ボク、何すればいいの?
そんな息子の不安と、送り出す私の不安を和らげてくれた絵本たちです。
新しいことに挑戦するとき、それがどんなことか少し知っているだけで、
とりわけ幼い子どもにとっては、大きな安心に繋がる思います。





61KCNV3MNPL__SL500_AA300_.jpg

ずっとママといっしょがいいの



お母さんの手から離れる、最初の1歩を描いた作品。
外の世界へと踏み出すこどもを見守る、ママカンガルーの愛情にうるうる。
『ママと離れたくない』というこどもの気持ちを、代弁してくれる絵本です。
そんな不安に寄り添うことで、こどもも安心して新しい1歩を踏み出せるんじゃないかな♪




61HZS7KJ43L__SL500_AA300_.jpg

きみたちきょうからともだちだ


入園児と年長児のかかわりに、スポットを当てた1冊。
こんなお兄ちゃん&お姉ちゃんが、待っててくれるんだよ~っていう、
楽しい気持ちを盛り上げてくれます。
中川ひろたかさん×長谷川義史さんコンビは、期待を裏切らないですね♪




51KM2MWV0CL__SL500_AA300_.jpg

せんせい



『せんせいって、ときどき馬だよ。ぱっかぱっかのお馬さん。』
『せんせいって、ときどきオニだよ。鬼ごっこのオニ。わーっ、にげろっ。』



子どもにとって、園で一番頼りになる先生を、ユーモアたっぷりに描いた絵本。
時に友達、時におかあさんのような存在の先生という存在を知ることは、
不安を抱える子どもの気持ちを、和らげてくれるんじゃないかなぁ?




61Gz0MvIr+L__SL500_AA300_.jpg

ほいくえんのいちにち



保育園生活の1日の流れを、描いた絵本。
登園の様子、給食風景、お昼寝、おやつの時間、そしてお迎え&延長保育と、
tomにとっては、『保育園ってどんなところ?』というのを、リアルに想像しやすい1冊。
楽しそうな雰囲気と、優しいタッチの絵も素敵です♪
tom、今も自分の園生活と比べて、楽しそうに観ています。




51275ED1AZL_SL500_AA300_.jpg
ようちえんのいちにち


同じ作者さんの幼稚園バージョンが、こちら。
通園バスでの登園に始まり、
朝の外遊びからお歌の時間、工作の時間、年長さんとのお買いものごっこ・・・etc
『幼稚園って楽しそう!』という気持ちにさせてくれます。




513yBnWv4GL__SL500_AA300_.jpg

わたしようちえんにいくの


『ひとりで くつ はけなかったら どうしよう』
『おともだちと なかよくできるかしら』



そんな不安を抱える入園前の子どもたちが、実際に園生活を体験することで、
『失敗しても大丈夫なんだ』『幼稚園って楽しいところなんだ』と、徐々に馴染んでいくお話。
園の雰囲気としては、幼稚園というより、託児所っぽいイメージかな?



61GX82HYZTL__SL500_AA300_.jpg

こぶたほいくえん


ぐり・ぐらの中川さんの絵本。
いたずら好きの3匹のこぶたが、保育園に途中入園するお話なのですが、
大好きなかけっこや、先生との触れ合いを通して、園に馴染み楽しみに思うようになっていきます。
中川さん&山脇さん姉妹のファンの方には、ぜひ!



51b970rhR3L__SL500_AA300_.jpg

ようちえんいやや



全力で叫ぶ子ども達。
『ようちえんいくの、いやや、いやや、いややーーー』
でも、それぞれちゃんと理由があるんですよね。
『僕だけじゃない、みんなそうなんだ』と思えれば、子どももフッと肩の力を抜けるかも(笑)。
個人的には、通いだした後に、イヤイヤが激しくて困った時などにおススメ。
お母さんが、子どもの気持ちに寄り添ってあげたくなる絵本です。



61CEWxElbEL__SL500_AA300_.jpg

なきむしようちえん


前述の『ようちえんいやや』が主張型の子どもバージョンとしたら、
こちらは、内気さんバージョンかな(笑)?
初めての幼稚園生活にとまどうシャイな女の子が、
1年後にはすっかり「お姉さん」に成長している様子を描いています。
登園を楽しみにしていたのに、実際通いだしたらナカナカ馴染めない・・・
そんな時に、子どもと一緒に読みたくなる絵本です。







にほんブログ村 トラコミュ 幼稚園、保育園、託児所へ
幼稚園、保育園、託児所

にほんブログ村 トラコミュ 子育てのつ・ぶ・や・きへ
子育てのつ・ぶ・や・き

にほんブログ村 トラコミュ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本







4月から年少さんとして、園デビューされる方の参考になれば!
よかったら、ぜひお子さんと一緒に、手に取ってみてくださいネ♪



スポンサーサイト

2014/01/30   保育園     222TB 0   222Com 6  

Comment

 

つむぎ2135     2014/01/31   [ Edit ]

絵本で疑似体験しておくとやっぱり違うのかな。
新しい生活と絵本を照らし合わせて、
tomくんなりに何かを感じ取っているんですね。

それにしても幼稚園や保育園関係の絵本ってこんなにあるんですね。
知らなかったなー。
我が家はまだまだ先だけど、いつか参考にさせてもらいまーす。


 goopee2136   つむぎさんへ   2014/01/31   [ Edit ]

そうですね。
もう3歳間近なので、絵本での知識が実体験に生きてくることも
また逆に、体験したことを絵本で追体験することも多いです。
tomには以前から、実体験と絵本やら図鑑やらの内容をリンクさせることを意識的にしてきているので
余計効果的なのかもしれません。
まだまだ素敵な絵本、いっぱいありますよ~!!!
時期が来たらぜひ手に取ってみてください♪

isoshijimi2137     2014/02/01   [ Edit ]

色々と理解できるようになってからの新しい生活を始めることにtomさんはやっぱり不安がいっぱいだったのでしょうね。
うちは・・・分別しっかりつかないうちから保育所に入ってしまったので^^;

でも、しっかりはじめの不安を乗り越えて、保育園通い。tomさんもそしてママさんも偉いです!

そろそろ我が家も絵本読みかせてあげよ♪

 goopee2141   isoshijimさんへ   2014/02/03   [ Edit ]

逆に、まだ物心がつかないうちに、集団生活にはいっちゃうほうが
子供が新しい生活に馴染むのは、早いんでしょうね。
こればかりは、おうちごとの事情があるので
その環境ごとに工夫したり、できる範囲でやっていくしかないですもんね。
tomも、ごまちゃんのように、早く楽しい園生活になるといいな♪
絵本は、いいですよね。これに限らずぜひたくさん楽しんでくださいね。(*^_^*)

miho2146     2014/02/03   [ Edit ]

なかなか図書館に通えなくって、いつも本は購入しています。
だから、信頼できる方からの紹介はとても参考になり嬉しいです。
来年度から転園になるので、揃えてみようと思っていたところ!
ありがとうごさいます。
ひとまず、カンガルーさんのとぶたさんのを注文しましたよ。

 goopee2149   mihoさんへ   2014/02/04   [ Edit ]

そうですよね。お仕事されながらだと、ゆっくり図書館へ行くのは難しですよね。
我が家も今はすごくお世話になってますが、春からはやっぱり購入主体になるかも。
mihoさんのおススメも、ぜひ教えてくださいね♪
転園!!!そうでしたね!
周りでも、この春転園になるお子さんをお持ちの方が、ちょこちょこいらっしゃいます。
母の悩みはつきませんね・・・。
少しでも、楽しく心地よく、新しい生活に馴染んでほしいと祈るばかりです。


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/222-942d5bf8