one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 224   Permanent LIN K

息子は幅広甲高足・・・上履き選び、どうしよう?





先週のこと。




職場の健康保険組合主催の、人間ドッグを受けてきました。
育児休暇中も、毎年義務つけられています。
病気の早期発見&早期治療を、気をつけたいお年頃です(笑)。
今年も特に問題がないといいな。





ついでに、職場へ表敬訪問し
部分育児休業(いわゆる『時短』)の申請を提出してきました。
これが通れば、
朝30分、夕方1時間半の勤務時間の短縮となり、お迎えの時間がギリギリにならずに済みます。
一応職場の上司の了解は取ってあるので
あとは、人事課から上層部の許可が下りるかどうか・・・
かなりドキドキです!!!





さて、園生活に慣れるにしたがって、気になり始めた『上履き』。

asi1.jpg

我が家のやんちゃ坊主は、足長15.0cm、足幅16.1cmと、かなりの幅広甲高足。


名称未設定 1

デカ足くんでしょう(笑)?
普段から、履ける靴が限られてしまうので、
履き口が、ガバっと大きく広げることのできる、ニューバランスを愛用しています。






ところが、保育園で使う上履きって、本当に作りがちゃっちい!!!
最初は、近所で買えるビニール靴を履かせていたのですが、小指の形がモロに出てしまう・・・。
というわけで、急遽、色々探したのですが、気になったのはこちらの2点。





tb-hadashi-1.jpg

はだしっこ


子どもの足を実測して設計された「はだしっこ」。
通気性のよりダブルラッセル素材を使用し足ムレを防止。
『軽量設計』、『つま先ゆったり』、『フレックスジョイント』(正しい位置で屈曲する)など、
子どもの足の正しい成長のための機能を搭載しています。
親指と人差し指の間に、突起があり、それを挟むようにして履きます。
草履感覚に近いかな?




tb-st-01-1.jpg

キャロット ST-01



偏平足予防・外反母趾予防・カップインソール搭載のキャロット。
はだしっことの違いは、中敷きに、上記のような機能を持たせているところと、
指の部分は、はだしっこより幅が狭いけど、逆にゴムの部分は、長めであること。
より甲高さんには、こっちのほうが履きやすいかもです。





意外と、園で上履き履いてる時間って長いので、
普段靴にこだわっていらっしゃる方は、ぜひお子さんの足により合うものを見つけてあげてください♪
(とはいっても、やっぱり上履きって、靴に比べればちゃっちいです!!)


asi2.jpg

ちなみに、今回我が家が購入したのは、こちら。
これから夏にかけて、素足で履く可能性を考えて『はだしっこ』をチョイス。





にほんブログ村 トラコミュ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪へ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

にほんブログ村 トラコミュ 幼稚園、保育園、託児所へ
幼稚園、保育園、託児所

にほんブログ村 トラコミュ *おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*へ
*おすすめ!baby・キッズ・ママグッズ*






16.0EEと、16.5EEを買いました。
これで夏までいけるといいなぁ♪


スポンサーサイト

2014/02/04   保育園     224TB 0   224Com 2  

Comment

 

isoshijimi2147     2014/02/04   [ Edit ]

tomさん立派なあんよですね。
これは体も大きくなってしっかりしそうですね!

我が家はまだ裸足での生活なので意識したことがなかったですけど、そういう問題もあるのですね・・・。
外履きは色々と売っていますけど、上履きは考えたことがありませんでした^^;

ママさんも健康診断オールグリーンだといいですね(^^)

 goopee2150   isoshijimiさんへ   2014/02/04   [ Edit ]

ぷぷぷ(笑)。そうなんです。
大抵、みなさんに『大きくなるね~!!!』と言っていただける、しっかりあんよ(笑)。
tomは未満児で入園とはいえ、春から年少さんなので、
もう園では年少さんの生活を意識した毎日にシフトしています。
子どもの足って大事だと言われつつ、意外と上履きはいい加減な作りのものが多いので
少しでも足にいいものを・・・と、色々悩んでしまいます。(><)
私の健康診断も、問題ないといいなぁ!!!(← 切実・・・笑)


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/224-4b27effe