one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 324   Permanent LIN K

我が子には、幼児教育より原体験を!




この週末、『森のようちえん』に参加してきました。


mori1_2014072818591476e.jpg

G大学の教授は中心となって運営されている、行事(イベント)型の森のようちえん。
今年で、6年目?7年目っておっしゃっていたかなぁ?
毎年どんどん参加希望者が増えているそうで
この春も新規の募集がなくて、諦めていたのですが
偶然にも、ご近所のオトモダチが参加されていることが判明。



そのオトモダチ経由で、
保護者がボランティアをする場合のみ、子どもの参加も受け入れてくださっているというお話をお聞きし
早速、今月、親子そろって初参加をさせていただいてきました♪


mori3_20140728185917383.jpg

年少クラスは、まだ保護者が同伴している場合が多く、
私も今回&次回くらいは、tomのクラスのボランティアスタッフの見習いとして参加です。
9月くらいからは、年少クラスも保護者ナシでの活動になり
私も他のクラスのスタッフとして活動して欲しいとの要請。
できるのかしら?
何はともあれ、まずはtomがどれだけ楽しめるか?
受け入れられるか?
今回&次回で、そのあたりの見極めもしなくてはなりません。




初めての場所、初めての方々に囲まれ
最初こそ母の後ろに隠れるようにしてキョドっていた息子ですが
やはり自然の中に入れば、自然笑顔も出、興味も外へ外へと向かうようで・・・(笑)。


mori4_20140728185918581.jpg

棕櫚の木、実物を近くで、それと意識して初めて見ました。


0042cl0001f80-11.jpg
棕櫚(しゅろ)9玉長柄箒 最高級鬼毛



我が家にも、こちらの鬼毛の棕櫚箒があり、tomのお気に入りだけに
『おうちの箒、これから出来てるんだよ~。』の一言に、興味津々(笑)。


mori2_20140728185916c73.jpg

他のスタッフの方が見つけてきた巨大みみずを、みんなで観察中。
両手に持って、伸ばしたり縮めたりと弾力を確かめている息子。
『どっちがお顔? どっちがお尻?(本当は、口と肛門なのですが・・・)』
・・・なんて、他のオトモダチと楽しそうに観察したり。


名称未設定 1

雨どいとプールで水遊び。
勢いよく流れおちていくペットボトルの動きに、興味津々で、何度も何度も繰り返したり。


mori7.jpg

ずぶ濡れになった服を総お着替えして、お昼ご飯を食べた後は
さらに森の中へと散策に出かけます。
このあたりで、
『オトモダチと一緒に行ってごらん。ママは後ろから着いてくからね♪』 と、声掛け。




頃合いを見て、スタッフの先生方が上手に保護者の方々と子ども達を別行動に導き
子どもたちだけでの活動が始まりました。


mori8.jpg

木の幹に括り付けた網をよじ登ったり


mori9.jpg

ターザンブランコの順番待ちをしたり
虫探ししたり、ハンモッグでゆらゆらしたり(笑)。




そんな中、ひとりtomは、母がスタッフとして残っているので、
甘えんぼモードが炸裂(苦笑)。
他の子がママと離れて頑張っているのに、抱っこ要求が出たりして・・・。(^^;





途中までは、オトモダチと手を繋いで歩いたりもしていたけど
やっぱり最後の最後、疲れてきた頃に『ママ、ママ』に逆戻りしておりました。
うん、でもまぁ・・・初めての場所&初めて会う人の中で、彼なりに良く頑張ってたと思うのです。
私も見習いとは言え一応スタッフで入っているので、
両方の立場に挟まれて、旨くフォローしてあげられなかったなぁ・・・と反省。
いっそのこと、思い切って母子分離しちゃったほうがほうが、tom的にも頑張れそうな気もします。
次回、様子見しつつ、要相談かな?



mori5_20140728190047734.jpg

元々、外遊び好きな我が家。
ぶっちゃけて言ってしまえば、今回経験したようなことって、日常的に家族で楽しんでいます。
場合よっては、もっとチャレンジャーなことも、tomの様子を見ながら経験させてるし
夫も私も、tomやちゅらと一緒になって
童心に還って遊ぶことも、割と良くしてる方だと思います。




それでも、こういった『森のようちえん』や『プレーパーク』に惹かれるのは、
親という枷のない状態で、友人同士、協力したりぶつかったりしながら
自然を楽しむ経験を、たくさん積んで欲しいから。
そういえば、以前、ブロ友さんが紹介されてた尾木ママのインタビュー記事
早期教育よりキャンプに行こう!』が、
あまりにも自分の気持ちとぴったりだったのでびっくりしました(笑)。
いや、地頭がいいとかどうとか、そういうことは二の次で、何と言っても楽しいんですもの♪
大切な家族や友人と、
『お、これ面白い』とか『楽しいね~』って気持ちを共有できる瞬間は実はとても限られていて
だからこそ、とっても貴重なんですよね。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ とことん野遊び、森遊び!
とことん野遊び、森遊び!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




さて。
次の森のようちえんは、8月半ば。
母と息子にとって、どんな体験になるのか・・・次回も楽しみです♪



スポンサーサイト

2014/07/29   アウトドア     324TB 0   324Com 12  

Comment

 

tamapachi2951     2014/07/30   [ Edit ]

人数多いね!やっぱり「森のようちえん」のような活動をもとめている人が増えているのかな。すごく素敵だよね!
それにしても、驚いたのが、tomくんが初めてあったお友達とわずかな時間でも手をつないで歩いた事。すごいよーえらい(?)て表現はすきではないけれど、たまちゃんなら絶対しないなぁ。

で、goopeeちゃんの葛藤がものすっごくわかる(笑
スタッフとしてやらなきゃーって責任感があるから、息子から離れたいし、でも、甘えてくるし、、、私はそれでしばらく胸が悶々としてたのよ。けれど、よーく考えてたまちゃんの思いを大事にしたら、いつのまにか、プレーパークで一人で遊べるようにも成長した(涙)
おかげでプレーパークでさきちゃんとも遊べるように。。♥

尾木ママのお話は初めて耳にしたけれど、うちも原体験、大事にしたいな。そして、楽しいという気持ちを味わい、その思いを共有できる仲間を見つけてほしいな。

あ、新聞に幼児教育を求める親が急増していると、あったよ。
その気持ちもわかるけれどね、子どもを大事に思っていることは一緒だね!

goopeeちゃんなら他のクラスの子もみれるよ♥楽しんで♥

isoshijimi2952     2014/07/30   [ Edit ]

こんな活動があるのですね。
自然を満喫できる環境が素敵です。
tomさん頑張りましたね!
ちょっとずつ大人に近づいていく感じが立派ですね~
ごまもいつかは少しずつ親から離れて遊べるようになるんだろうな~
なんて、思いました(^^♪

 goopee2954   tamapachiさんへ   2014/07/30   [ Edit ]

そうなの、年少のクラスで17人の参加だったかな?
実際には40人近く登録されてるみたいだよ。

tomが手をつなぐのに抵抗が低いのは、保育園で日常的にやってるからだと思う。
ただ、初めて会った子としてるのを見て、私も息子の成長を感じたわ。

スタッフの立場と母の立場は・・・うん、そうなのよ。
予想はしてたけど、実際その場になると、なかなかうまく解決ってできないね。σ^_^;
この日は初回だったし、かなり母寄りの立場でいたので、
ほどんどお役に立てず・・・な感じで申し訳なかったなぁと、反省。
まぁ、これは時間が(子供の成長と慣れ)が、解決してくれると思うから、
あまり焦らず様子をみることにしようかな?

尾木ママの記事は、あまりにも自分のスタンスと同じだったので、
最初に読んだ時、びっくりだったよ〜(笑)。
同じ事思ってる人、いるんだなぁって、ちょっと嬉しかったわ。




 goopee2955   isoshijimiさんへ   2014/07/30   [ Edit ]

そうそう、最近は自然の中で遊ばせようってのも、
ひとつの方針として確立してきてる感じがありますね。
森のようちえんしかり、プレーパークしかり。
関東方面の方が色んな団体があると思いますよ♪
もしご興味あれば、お近くで探して見てください(笑)。
3歳の今は、親から離れたりべったりだったりを振り子のように繰り返しながら
少しずつ自分の世界を作っていってるような感じです。
頼もしくもあり、さみしくもあり・・・(苦笑)。

miupapa2956     2014/07/30   [ Edit ]

うん、こういう体験は
ホントに大事だと思います。
ウチの娘の通う学校の同級生って
ほぼ幼児教室へ通って受験してきた子ばかりです。
何も通わせないで受かったのなんて
周りを見渡してもウチの娘くらい^^
でもアウトドアを通して経験してきた事が
ペーパーテストだけでは計れない小学校受験の部分で
大いにその成果を発揮出来たのは
やっぱりこういう経験をしてきたからだと思います。
まあ、学校自体が行事でアウトドアを体験させる所なので
受かっちゃった面もあるのかもしれないですけどね。

るる2957     2014/07/30   [ Edit ]

tomくん、ミミズ持ってる〜!さすが!笑
幼児教育より原始体験、わかります。^^
教育なんてもう少し大きくなってからできるから
私も、今しかできない、親子や友達、自然と触れ合える経験を
沢山したいという考えです。
もう、ほんとちょっとしたら離れて行っちゃうもんね〜と思うと
色んな事を一緒に沢山したいけど、なかなかできなかったり
goopeeさんとこはほんとすごいな〜といつも関心します(^o^)

あひる2958     2014/07/30   [ Edit ]

巨大すぎるみみずーーーヾ(*`Д´*)ノ
童心に戻っても、たぶん・・・あたしムリかも・・・Σ(ノ∀`*)ペチッ


一番上の写真なんて・・・みんな大人と手をつないでるのに
ぼっきれ持ってるよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ひっぴたん2959     2014/07/31   [ Edit ]

なかなか参加したいと思ってもどこも人気で。。。(涙)プレーパークへ参加できていないのですが、自分がせっせとそういうところばかりに連れ出すのに違和感を感じてきたこともあって悶々としていました。身近な自然のある公園で初対面の子とも遊べる子どもをみていてまずはそこからなのかしらと。葛藤する答えは出ていません。

我が家は幼児教室というのは季節イベントで参加しています(今回のようなもの)きずなはそこで「お土産」をもってかえるのを楽しみにしています。「お土産」とは体験話。こんなワクワクした実験をやったよーママも知ってる?みたいな。そう考えるとやっぱり子どもの目にヒントがある気もしてきました。

朝から変なつぶやきコメでごめんなさい(^^;;

tomくんの目もキラキラしていたんだろなー。

 goopee2960   miupapaさんへ   2014/07/31   [ Edit ]

多分、miupapaさんのところも同じだと思うのですが
昔から趣味でアウトドアも楽しんでいて、その面白さや大変さもよくわかった上で子どもを連れて行けるので
連れて行く大人が、気持ちに余裕を持って経験させてあげられるのは、強みかもしれませんね。(*^_^*)
確かに、キャンプに限らず、こういった非日常体験は、子供にとっては心踊る事ばかりですもん(笑)!
純粋な楽しみとして、それを共有できる体験は、得難いものだと思います。
お姉ちゃん、本当にすごいですね!!
それもこれも、アウトドアが家族の楽しみであり、消して『受験のため』じゃなかったからだと思います。

 goopee2961   るるさんへ   2014/07/31   [ Edit ]

tomも私も、虫を触るのに抵抗感が少ないんですよね(笑)。
私も素手でセミくらいなら、今でも捕まえます。結構うまいんですよ(笑)。
るるさんとこは、お絵描きが原体験になってると思います!!
やっぱりあの環境は、抜群に素敵ですもん。
我が家はたまたま環境や親の趣味からアウトドアが取り入れやすかったかな?
せっかく子供という好奇心の塊が側にいるんだから
苦手だったり興味のなかった分野にも、どんどん挑戦する気持ちを大人も持てると
家族で経験することも、うんと楽しくなるし幅も広がると思うんですよね♪
一緒にいてくれる間は、いっぱい楽しみたいです(笑)。

 goopee2962   あひるさんへ   2014/07/31   [ Edit ]

あはは、tomは結構なんでも素手でいけちゃうのよ。
今日は庭畑でトカゲを素手で捕獲してた(笑)。
私も一緒になって、バッタやコオロギ、イナゴを捕獲・・・。(^^;

棒っきれ持って一見勇ましい息子だけど、最初はモジモジ君なのよ(笑)。

 goopee2963   ひっぴたんさんへ   2014/07/31   [ Edit ]

ひっぴさんが行かれるのは、室内での創作系が多いのかな~という印象です。
ワークショップもまたいい刺激になるのでもう少し行けるといいのですが
やっぱり時間と場所の制約があるうえ、tomの好みが出てきてるので、今はそちらを優先してます。
公園はやっぱり楽しいですよね~♪
母子共にお友達が増える場所でもあるので、暑い時間を避けて、我が家も出来るだけ行きたいな♪
幼児教室については色々な考えもあり、これはあくまでも我が子を見た感じた我が家の考えなので
答えは自ずと、各ご家庭ごとに出るのではないかと思っています。(^^)
ただ・・・tomは万能でなくてもいいのです。すべてが平均より出来なくてもいいのです。
今は凸凹があっても、『楽しい!』の経験をたくさんしてくれれば、それが一番だと思っています。


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/324-86130db1