one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 326   Permanent LIN K

言葉の発達相談 * 吃音と不明瞭な発音について *




沖縄旅行記の途中ですが、
並行して、日常の話題もアップさせてくださいね。(^^)v




+ + + + + + + + + + + + + + + 




先日、久しぶりに
100万個の木製ビーズのワークショップへ参加してきました。


hattatu1.jpg

こちらは、岐阜市内のNPOさんが主催していらっしゃるイベントで
同時に、G大学で発達心理学&障碍児心理学を研究されているT教授による
個別の発達相談もあります。



言葉の出が遅かった息子。
3歳過ぎから溢れるように話始めましたが、
発音(滑舌)の不明瞭さと吃音について、保育園の担任の先生からのご指摘もあり
現在、言葉の教室の面談待ちをしています。
そんな中、偶然こちらの相談会の久しぶりの開催を知り
以前もお世話になったことのある教授ですし
改めて経過報告と共に、ご相談させていただいてきました。


hattatu3.jpg

やや人見知りなところがあった息子ですが、
最近は自分からご挨拶できるようになってきて、ホント感心、感心(笑)。
自分の名前や年齢、保育園のクラス名や担任の先生のお名前
仲のいいお友達のお名前や、お友達とのエピソードなんかを
T教授に尋ねられるまま答えていました。


hattatu4.jpg

確かに聞き取りにくい感じはあるけれど、月年齢的には許容範囲内。
木製ビーズで遊んでいる感じや、雰囲気をよんで行動する様子や
指示への反応などを見ても、問題ないとのお話でした。


hattatu2.jpg

吃音については、
一時期、本人も気にして口元を押さえる仕草などが見られたものの
改めて思い返せば、今は随分落ちついてきています。
今回、T教授とお話してる時も、ほとんど出てなかったです。
ただ、お話する前に『んーと』って言いながら、一生懸命話すことを考えていることも多く
気持ちに言葉が追いついていないんだろうなぁ・・・とは思います。




こういうのはあまり気にせず、のんびり構えて、
成長の一過程として見守っていくのが一番いいとのアドバイスをいただきました。
9月には、ことばの教室の面談にも行く予定なのですが、
そちらでは、どんなお話があるのかなぁ?
ともあれ、我が家の方針としては、
『気にせず、見守る』というのが、今のところの基本スタンスと言えそうです。


名称未設定 1

体で表現するほうは、得意なんですけどねぇ(苦笑)。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 木のおもちゃへ
木のおもちゃ


にほんブログ村 トラコミュ 3歳児の成長記録へ
3歳児の成長記録





親ってのは、
どこまでも心配のネタが尽きないものですね(苦笑)。




スポンサーサイト

2014/08/13   子育て     326TB 0   326Com 6  

Comment

 

isoshijimi2995     2014/08/13   [ Edit ]

100万個のビーズ、楽しそうです(^^)
ごまも保育園のお友達と比べると何事ものんびりな感じがしています。
気にしだすと気になっちゃうので今のところ待ちの姿勢にしていますが・・・。
保育園の先生からも特に何も言われいないから、ま、いっか、そのうちそのうち、と思っています(笑)

るる2998     2014/08/13   [ Edit ]

ビーズがきれいですね〜!
自分もわ〜ってなっちゃいそう(^^)
楽しそう〜!
子供とのワークショップや、フェイスペイントをしていると
色んな子供を見かける機会がありますが、みんなほんと成長はそれぞれだなぁと感じます。
5歳でもうちの子よりもぜんぜんしゃべれない子もいれば
2歳でもすごいしっかりしゃべってる子もいるし
こんなもんなんだな〜と関わってるうちに思うようになりました。
前にtomくんに会った時も、すごくしっかりした、自分の意志をもった元気なワンパクさん♪と感じましたよ(^^)

 goopee2999   isoshijimiさんへ   2014/08/14   [ Edit ]

以前からちょこちょこお邪魔してたワークショップですし、
うちにも少しですが同じビーズがあるので、それがたくさんあることに大喜びでした♪
ごまちゃんもゆっくりペースなんですね。
ゆっくりでも全然いいと私も思ってます。(*^_^*)
ただ、保育園の先生のご助言もあるのでやっぱり念のため♪
問題ないならそれでいいと思うので、もし何かしらのきっかけや刺激になればありがたいですもんね。

 goopee3000   るるさんへ   2014/08/14   [ Edit ]

木のビーズなので、音も優しくて癒されます♪♪
大量のビーズが転がってくると、子供たちキャイキャイ大喜びです(笑)。
流すのが楽しい子、受け止めるのが楽しい子、流し方に変化をつけたり、それによる差を楽しんだり
それぞれが自分なりに楽しんでいました。(*^_^*)
うんうん、発達は本当にそれぞれですもんね。
やはり保育園の先生からのご助言というのが一番のきっかけです。
そのお話いただいてから2ヶ月程たつので、当時は気になっていたことも、今ではかなり気にならなくなっていて
成長の一過程かなぁ・・・なんて漠然とは思っているのですが
せっかくなので、ことばの教室の面談も受けてこようと思います。
田舎なのに、面談の予約が3ヶ月待ちだったんですよ。今ってそんなに需要があるのかしら?びっくりです。

tamapachi3002     2014/08/14   [ Edit ]

goopeeちゃんは強いなぁ。学校や保育園での助言を受け止める事が出来ない親御さんが増えていると耳にする中で、goopeeちゃんのtomくんへのサポート体制に愛情を感じたよ。。
気にせず、見守る、と思っていても、心配するよね。
うちはあまり同じ年齢の子と幅広く関わってないから、月年齢の範囲内でのおしゃべりも身体能力もよくわからないけど、やっぱり男の子だしね!体で表現する方が得意なんじゃないかなー。
たまちゃんは、、ちょっとちがうけどね、、

 goopee3005   tamapachiさんへ   2014/08/15   [ Edit ]

全然強くないよ。^^;
こういう助言ってさ、先生のほうもしないで済むなら本当はしたくないだろうに
必要があると思われるから、すごく気を遣いつつ、心を砕きながらしてくださることだと思うのよ。
実際には、『お母さんがもし気になられるなら、お話聞いてみてもいいかもしれませんね』
程度の言い方をされてたんだけど、
いや、本当に必要だと思わなければわざわざ保護者にそんなこと言われないと思うのよね。^^;
とはいえ、そのアドバイスを頂いた当時と比べると、かなり気にならなくなってるので
ことばの教室の面談も、気負わずに行ってこようと思ってるんだ♪
またメールで相談もさせてね♪


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/326-6df788db