one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 337   Permanent LIN K

生まれた時から、側に動物がいる環境




お庭で水遊び♪


mizu5_2014082421474119e.jpg

本当は川や海に連れてってやりたーい!!!>_<
でも、今年はコロコロと変わるお天気とゲリラ雷雨のせいで
増水や水の濁りがひどく
お庭でのアクアプレイやプールの出番が多くなりがちでした。





そして、
tomが遊ぶならわちさまも・・・とばかりに
もれなく水好きのちゅらが、跳んできます(笑)。


mizu4_2014082421474030d.jpg

tomにホースを持たせて
ちゅらとの水遊びのついでに、芝生の水撒きも(笑)。
何だかんだと、とっても仲良しの1人と1匹♪


mizu2_20140824214739505.jpg

この夏は、ちゅらに対するtomの関心と仲間意識が、
すごく高まった夏でした。


『ちゅら、大好き』
『ちゅら、おはよう』
『(ちゅらのご飯を前にして)ちゅら、マテ!』『ヨシ!』
『(おやつを)ちゅら、半分こしようなぁ』
『(クッション貸して欲しいなどの、ちゅらの要求に対して)これ使いたいの?どーうーぞー。』
『(お友達に対して)ちゅらはtomくんの子よ!』
『(雷の時に)ちゅら、怖いの?tomくんが抱っこしたげるからおいで。』
『(旅行の時に)ちゅらも一緒に行こうね。』


お散歩の時には、リードを持ちたがるし
お庭で遊んだ後は、足を吹いてくれるし
う○ちも、ビニール袋を使って上手に拾ってくれます(笑)。


mizu3_20140824214737785.jpg

ちゅらのほうもtomを気に掛けてくれていて
tomのおもちゃには手を出さないし
集中して遊んでいる時は邪魔しないようにしてくれています。
何より、ストレスを流しつつ、
のんびりと過ごしてくれているのが、ありがたいです。


mizu1_201408242147377c9.jpg

まるで、本当に兄弟みたいだな・・・なんて
しみじみ思うことも、多いです。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




生まれた時からずっと
すぐ隣に、信頼できるパートナーとしての動物がいるとう環境。
寄り添う1人と1匹を見ていると
なかなかいいもんだなぁ・・・と、
羨ましくなります(笑)。





スポンサーサイト

2014/09/02   kid&dog     337TB 0   337Com 6  

Comment

 

isoshijimi3074     2014/09/02   [ Edit ]

そうそう、お互いになんかわかっていますよね。
まだしっかりと言語でやりとりができないので、どう思っているのかはわからないのですが、確かにクリやむぎはごまのこと、ごまはクリやむぎのことを理解してくれています。(実はごまはほかのワンちゃんには挨拶はできても触れないのです。)
種をこえて、何かつながっている・・・大人にはわからないものがあるように感じます。

tomさんとちゅらさん、いつもいいパートナーですよね!

tamapachi3080     2014/09/03   [ Edit ]

なんかじーんときちゃった。。

家族っていいね。。。♡

亜希3081     2014/09/03   [ Edit ]

本当に素敵な環境ですね。いつもブログを拝見しながら、うらやましい気持ちでいっぱいです。
我が家は都心のマンションのため、ペット不可、もちろん庭もありません。
もっと子どもをのびのびと育てたいなぁとよく思います。ないものねだりかもしれませんが(笑)。
tomくんとちゅらさん、素敵な絆で結ばれていますね。

 goopee3085   tamapachiさんへ   2014/09/04   [ Edit ]

ありがと♪
うん、ちゅらも大事な家族の一員だもんね。(^^)

 goopee3090   isoshijimiさんへ   2014/09/04   [ Edit ]

お返事が遅くなってしまってごめんなさい。
家族として過ごしているせいか、やっぱりお互いを意識しながら生活しますよね♪
ごまちゃんにとって、クリちゃんむぎちゃんは特別な存在なんだろうなって思います。
我が家はtomの自我が強くなってきてからは、ふたりで『兄貴』の地位争いをしてますよ~(笑)。
いつか決着がついてしまうのかなぁ?
いえいえ、ちゅら兄さんにはもっともっと兄貴でいて欲しいです。

 goopee3095   亜希さんへ   2014/09/05   [ Edit ]

ありがとうございます。
でもでも、都心もとっても素敵な環境だと思いますよ~。
特にもう少し子どもが大きくなってくると
与えてあげられる文化的な質の差というものは、歴然としてますし。(*^^*)
きっと亜季さんはのびのびとした自然環境を、私は文化的な刺激を
いつもある環境にいかによい形で取り入れていくか・・・ということになるんだろうなぁ。
ふふふ、私もないものネダリ仲間ですよ~(笑)。

ちゅらとtomは本当にいい仲間になってきているなと、ここ最近しみじみ思います。
いつまでも元気でいて欲しいです。(^^)


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/337-3d5874c4