one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 496   Permanent LIN K

生き物を身近にして育つということ




tomの通う園では珍しく、土曜日に家族参観があり
その流れで、仲良しのオトモダチが遊びに来てくれました。


zari6.jpg

拾ってきた笹竹の先っぽに、糸を括り付けて、簡易の釣竿を作成。
子どもたちに持たせたら、大喜びです♪


zari1.jpg

庭畑のすぐ脇を流れる用水路。
ザリガニいないかなぁ?・・・と、ちょこっと様子を見てみようと思ったのですが
何しろ5秒とじっと糸を垂らしてられないふたりなので、結局判らず・・・
ザリガニの存在は、未だ未確認のまま(笑)。


zari5.jpg

田んぼには、たくさんのおたまじゃくし♪


zari4.jpg

網とバケツを持ってきて・・・いざ!!


zari2.jpg

大きく育ってきているおたまじゃくし数匹と、
かえるになりかけている子を、捕獲~。




無題
しぜんにタッチ! へんしんおたまじゃくし



これを機に、おたまじゃくしからカエルへの変態の様子を、時系列に見せてあげたくて
図書館で借りてきた科学絵本。
今年はリアルでも日々観察できたので、絵本の写真を見ながら大喜び。
こちらと視線を合わせるようなおたまじゃくしの表情が、とっても可愛い1冊です♪




350_Ehon_71198.jpg
ひとりぼっちのかえる



少し感情的な部分にも触れたくて、物語絵本も。
『たった いっぴきで さみしくないの?』
でも、カエルは孤独を感じることなく、
自然や環境へ感謝して、ありのままの今を受け入れて生きていきます。
じわーーーっとした味わいの深い1冊。



zari3.jpg

虫捕りの楽しさだけでなく、
成長と共に、そこからいろんなものを感じとってくれるといいな。


名称未設定 1

・・・とはいえ、
木の枝で捕獲した毛虫は、tomの中ではすでに『害虫』認定です(苦笑)。
大人(=曾祖母)のマネして、水路に流しておりますよ~。



にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村



子どもって、ホント良く見てる!
残酷だけど真実なので、母は止めませんし怒りません。
こうやって少しずつ 『命』 ってもの知っていくんだろうなぁ・・・と、
かつて子供だった頃の記憶に、目の前の子どもたちの背中を重ねながら、
ちょっとしんみりしちゃいます。


スポンサーサイト

2015/06/09   学びと育ちの環境作り     496TB 0   496Com 10  

Comment

 

はるもぐら4511     2015/06/09   [ Edit ]

おはようございます
命・・・私も息子にどう教えていったほうがいいのか考えていました

毛虫などはいいけどありんこなどはだめみたいなのも??と言う感じで
悩んでいたんです
でも、そうやって学んでいくんですよね子どもって♪
ありがとうございます(*^_^*)

二人でお出かけも楽しみたいと思います♪最近は息子が一人のうちにどんどん楽しみたいと考えているんです♪

chie4512     2015/06/09   [ Edit ]

山と田んぼと用水路!そして子供!!
大好物な景色です(^-^)♪
tomくんもお友達も楽しそう♪
こうして身近に命を実感できる環境は有難いですよね。
こうゆうことは本や言葉だけでは伝わらないというか。。。


沖縄行かれていたのですね♪
goopee家の旅行スタイル、まさに里帰り!
tomくんの心にしっかり根付いていくでしょうね。素敵だなぁ~。
そしてちゅらさんとの関係もいいですね!
うちは息子とわんこ、お互いあまり興味無く(笑)
なのでtomくんとちゅらさんの関係羨ましいです♪
まぁこれは私達が無理強いしても意味ないので自然に任せてます。
今後に期待!(笑)

子供の成長は本当無限大で楽しみ尽きないですね♪

ねえこ4513     2015/06/09   [ Edit ]

goopeeさんのおうちの周り、
私が育った環境にすごく似ています!
学校帰りにおたまじゃくしすくったり、ザリガニ捕まえたり^ ^田んぼにはまって動けなくなったり(*_*)
今の家には田んぼとか畑とか周りになくって、息子は土とか川とか自然に触れる機会が本当に少なくて、だからtomくんがとても羨ましい(^^)
そのぶん休みの日にいかに自然に繰り出すかは、親の力の見せ処なのでしょう!と思って日々試行錯誤です!
息子もカエルの変態、図鑑で興味津々ので、実物見せてあげたいなあ。

nk4514     2015/06/09   [ Edit ]

お手製の釣り竿、イイですね~♪
我が家のむねくんは放っとくと10分は黙って待ってますけど、ゆうくんは同じく5秒も黙っていられませんね(;´∀`)

命の考え方。言葉で伝えなくても、こうやって生き物と向き合っていけば、徐々に自分で消化していけますね。

みーちゃん母4516     2015/06/10   [ Edit ]

こんばんは~、早速コメントきてしまいました。身近にたんぼや自然のカエルさんだなんて…本当に素敵なところですね!!!
私もまだ記事にはできていませんが週末に、同じく底が平らになっている網で、はぜやエビなど捕まえたところでした。
進化途中のかえるが見られるなんて…素敵すぎます!!
おたまじゃくしは小学校のビオトープにたくさんいたのですが、なぜだか全て消えてしまって…成長が見られなくてガッカリしていたところでした。
私も科学絵本が好きなので、早速借りてきまーす!!

 goopee4517   はるもぐらさんへ   2015/06/10   [ Edit ]

うんうん。本音と建前が見え隠れしちゃう部分なので、迷いますよねー。
でも、『そんなことしちゃダメよ。○○さんが可哀想よ。』というお母さんの言葉の中には
殺生を避けることだけでなく、虫そのものを避けたい(=ばっちいから触らないで)の本音が見え隠れする気がしてしまう私。^^;
虫はダメで花を摘むのはokというのも変だし・・・。
もちろん管理されてたり保護されてるものについては、その理由を話して考えさせますが
子供なりにやってるうちに気がつくと思うので、我が家では、普段の生活ではやらせちゃってますよー。
そうそう、お出かけ!
本当に身動き取りやすい今がチャンスかも・・・ですね(笑)。


 goopee4518   chieさんへ   2015/06/10   [ Edit ]

わぁい、chieさんとは好物が被りますね♡ 嬉しい!
この水路、土手が土なのでホタルも見れるんですよ。
今年は遅いみたいでまだ見かけないけど、天然のホタルを身近に見られる環境は本当にありがたい。
手や肩に留まらせたりして、毎年、息子も大喜びです。

そして、旅行!
うん、本当に里帰りの感覚?親戚のお家に遊びに来たような感覚で、のんびりさせて貰ってます♪
ペット可ですし、もしchieさんとこがご興味あるなら、ぜひオススメしたいお宿です。(*^^*)
息子さんとわんこ、穏やかな関係なのですね。
うちも、自宅にいる時はそれぞれがマイペースで、あまり絡まず・・・。
絡むときは息子からが基本です(笑)。
でも、それぞれがまったりと過ごせるということは、お互いが認め合ってるってことですし、とても素敵だと思います♪♪

 goopee4519   ねえこさんへ   2015/06/10   [ Edit ]

わぁ、ねえこさんは田舎育ちですか? ひそかに親近感♡
ちなみにこちらは私の地元なので、私も同じ風景の中で子供時代を過ごしています。
今は自然離れが大人も子供も進んでますが、子供にとって自然は本質的な部分を満たしてくれる存在だと思うので
日常生活の中でその恩恵を受けられるのは、とてもありがたいなぁ・・・と思ってます。
ブログを通したお付き合いで、都会住まいの方もたくさんいらっしゃいますが、
ねえこさんはじめ、皆さん上手にバランスを取りながら都会的な部分と自然の環境を取り入れてらして、本当に素敵♪
探してみれば身近に見られるものもあるし、
必要だと思うご両親なら、そういう環境を何らかの形で提供してらっしゃいますしね。(*^^*)
いつかお会いして、ねえこさんと色々お話せてみたいなーなんて、密かに夢見てます(笑)。

 goopee4520   nkさんへ   2015/06/10   [ Edit ]

廃材利用ですが、竹ならではのしなり具合が子供にヒットしてました(笑)。
むねくん、さすがの集中力!
我が家はまだまだウルトラマンより短いです(笑)。

生き物と向き合うことで体感していくこと、ありますね。特に男の子は避けたくない道ですし。
nkさんにそう仰っていただくと心強いです。(*^^*)

 goopee4523   みーちゃん母さんへ   2015/06/10   [ Edit ]

こんばんは!遊びに来てくださってありがとうございます。(*^^*)
週末の川遊びの記事、拝見しましたよー。
とっても楽しそうで、お写真見せていただきながら、にんまりしちゃいました(笑)。
この時期、生き物にもたくさん出会えますし、
せっかくなので、実体験を印象的に振り返るきっかけをあげたいと思うので、
そんな時は絵本・・・とくに科学絵本はひとつのテーマを深く掘り下げてくれてるので、息子も見てて大喜びです♪
ぜひぜひ、みーちゃん母さんの興味を惹かれる1冊に出会えますように♪
そして、こんなブログですが、これからもぜひよろしくお願いします。(*^^*)


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/496-4eab078a