one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 535   Permanent LIN K

おばけの絵本『楽しくてこわいおはなし会』





金曜日の夕方。
息子を連れて、図書館で行われた人情劇へ。


obake1.jpg

その名も、『楽しくてこわいおはなし会 』。
県内の大学サークルが主催だそうで、たくさん親子連れでにぎわっていました。


obake2.jpg

そのついでに、
目についたおばけの絵本を、何冊か図書館でお借りしまして・・・


obake6.jpg

せっかくなので、自己所有の絵本も織り交ぜつつ、
息子と一緒に、リビング置きの絵本棚に並べてみました。
ここは、基本的に季節の絵本や、図書館でお借りした旬の絵本を置くコーナーなのですが、
やはり表紙が見えていると、読み聞かせ率がとっても高い♪




今回も、いくつか紹介させてくださいネ。




おばけかぞくのいちにち
おばけかぞくのいちにち



夜なかなか寝ないさきちゃんとたろうくんに、 『もう おばけの時間よ 』 と言うお母さん。
おばけ家族は、ふたりと同じ4人家族。
さくぴーとたろぽうという姉弟で、夜になると起きて、保育園に行きます。
おばけのお父さんの仕事は、人をおどかす仕事。
おばけ家族は、人間ととても似ている毎日を送っているのです。
お母さんの話を聞きながら、眠りについたさきちゃんもたろうくんも、
『おばけ、もう保育園から帰ってきたかな? 』 『 なに 食べてるのかな? 』 と、頭の中はおばけでいっぱい。




この絵本をtomがすっごく気に入りまして・・・
『おばけは何時に起きるの?』 から始まって、読み聞かせの母を質問攻め。
ついつい興に乗って、




おばけは、夜の9時に起きるんだよ。
その時間に起きてる子がいると、オトモダチになりたくて、「一緒に遊ぼ~♪」 って誘いにくるんだよ。
一緒に遊んでると、人間の子もおばけの子になっちゃうの。
子ども同士で遊びたいから、大人は誘われないんだよ。




・・・なんて、お話を作ってたら、
『21時からは、おばけの時間。良い子は、それまでに寝なくちゃ!!』
・・・と、思いこんだみたいで、消灯時間をかなり意識するようになりました。
意図したことではなかったんだけど、ありがたや~
ちなみに今は、園で1時間半ほどのお昼寝があるので、就寝時間が遅めなのですが、
プールが終わってお昼寝がなくなったら、また20時就寝に戻るのかしら?
我が家のおばけの時間、逆サマータイム制を導入できるといいのだけど・・・(笑)。




めっきらもっきら
めっきらもっきら どおんどん



ちょっと、『かいじゅうたちのいるところ』 に似た雰囲気のあるお話ですよね。
主人公の男の子が、でたらめに唱えた呪文で、不思議な世界への扉が開きます。
そこで出会う、妖怪たちとのやりとり。
リズミカルでとても楽しく、子どもの心を鷲掴み(笑)。
ちょっとした冒険もののドキドキ感と、最後に『おかーさーん』と助けを求める主人公の姿に、
自分を重ねてワクワクしているようです。




さんまいのおふだ
さんまいのおふだ



日本の昔話、定番の1作品。
別の図書館主催の人形劇(こちらはプロ)で息子と一緒に観て、
帰宅後、本棚から引っ張り出しました。
小僧が夜中におばばの正体を知って仰天したり、
小僧に気づいたおばばが小僧を逃がすまいと追いかけたり、
やっと寺にたどりついたと思ったら、なかなか寺の中に入れなかったり・・・と、スリル満点!
新潟のほうの方言でしょうか?
子どもって、方言などの話し言葉が持つ、独特な店舗や抑揚を、喜びますね♪
いろんなシリーズで出ていますが、良かったらこちらも手に取ってみてください。




ゆうれいなっとう
ゆうれいなっとう



表紙のインパクトに、息子大喜び!
主人公が、スーパーで見つけた『ゆうれいなっとう』。
これがまさかの幽霊用(笑)。
窓の外からふらっと入ってきた幽霊が食べると、元気モリモリ。
こわーい声で、『う~ら~め~し~や~』 と言えるとあって、他の幽霊にも食べさせにでかけます。
ちょっと怖いんだけど、とってもユーモラス♪
納豆大好きな息子は、怖くてちょっと固まってましたケドね(笑)。




妖怪食堂
妖怪食堂



今どき絵本ですが、4歳男児ってこういうの好きだよね
絵本ナビで、全ページの試し読みができるので、ぜひどうぞ。




ママがおばけになっちゃった!
ママがおばけになっちゃった!



『 しんかんくん 』 シリーズの作者さんのお話。
ママが、4歳のかんたくんを残して、交通事故で死んじゃうのです。
おばけになったママと、かんたくんとのやりとりは、
ぷぷっと吹き出しちゃうこともあるのだけど、やっぱりとてもせつなくて・・・。
息子は、『ママがいつか死んじゃう 』 ことについて、ややナーバスになる時があるので、
まだまだこの手の本は読めませんが、
母はひとり、ウルウルしながら読んじゃいました。
こちらも、絵本ナビで全ページ試し読みが出来るので、ご興味ある方、ぜひ読んでみてくださいネ。




obake3.jpg

ホント
いつまでこんな風に一緒に過ごせるのかなぁ。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村




貴重な貴重な、読み聞かせタイム。
やっぱりこの夏も、息子と一緒に、たくさん楽しんでいきたいな・・・と思います。






スポンサーサイト

2015/08/10   お出かけ     535TB 0   535Com 4  

Comment

 

isoshijimi4821     2015/08/10   [ Edit ]

親子で一緒に絵本を読める時間、ほんといつまでできるのでしょうね。

お化けの絵本もいいですね。
まだまだ我が家はよくわかっていないのですが、いつか読ませてみたいです。

ちょっと前の記事の野菜とちゅらさんの写真がよかったです。
ツボにはまりました(笑)

レノママ4822     2015/08/10   [ Edit ]

お化けの絵本 おもしろいですね~。
クスっとしたり、ホロっと出来るなんて。
tom君の早寝にも役立つとは!!

今日 久しぶりに朝 雨が降りました。
畑の地割れ解消には、まだまだ足りませんが(^_^;)

 goopee4825   isoshijimiさんへ   2015/08/10   [ Edit ]

本好きな子なので(その割に字は覚えず)、もしかしたら長く楽しめるかしら?
・・・なんて期待しつつ、でも、『その時期』が終わるのってあっという間ですもんね(笑)。
おばけの絵本も色々あって面白いです。
怖がり息子には、やっぱりほのぼの系かお笑い系かな?
これも年齢とともに楽しめるお話が増えてきそうですよね。(*^^*)
久しぶりのちゅら写真ですね!
最近、動きや成長の少ないちゅらがなかなか撮れず・・・もう少しカメラ向けてみたいと思います。

 goopee4826   レノママさんへ   2015/08/10   [ Edit ]

おばけ絵本も色んなものがあって、面白いです。
大人でも怖い絵本もありますよー。レノママさん、いかがですか?(*^^*)
房総の雨、いかがでしたか?土砂降りだったのかしら?
こう晴れ続きだと、畑は慢性の水不足ですよね。>_<
我が家も、畑に庭木に芝生に・・・と、水遣りが欠かせません。


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/535-23eb64d0