one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 593   Permanent LIN K

子どもと一緒に観る 『種の冒険』 。



これ、なーんだ?


hittuki1.jpg

『ジュズダマ』 と言えば、ご存知の方もいらっしゃるかな?
小さい頃は、これでネックレスやブレスレットを作って、私もよく遊んだものです(笑)。
家の裏の用水路に、たくさん自生しているのを、発見。
息子と一緒に採ってきました。



510r4FXelVL__SY373_BO1,204,203,200_
サンチャイルドビッグサイエンス 『たねのぼうけん』 。



tomの好きな科学絵本にも、この 『ジュズダマ』 が載っていたので、
『絵本で見たやつだね~』 と、息子も大喜び(笑)。
風にとばされたり、はじけとんだり、水や動物にはこばれて旅をする種。
遠くへはこばれるための知恵と、その植物の芽吹きを、
素敵な写真で綴る、お気に入りの1冊です。


61Wgk+a2UtL__SL500_AA300_1.jpg
たねのずかん

ただ、2013年の月刊絵本なので、すでに販売されておらず・・・
似た感じの絵本としては、こちらかな?


名称未設定 2

こういった植物、この時期たくさん見かけますよね~(笑)。
私は、『ひっつき虫』 なんて呼び習わしているけれど、
この時期、草むらや原っぱで遊ぶtomの服には、
必ずと言っていい程、くっ付いています。
なかなか取るのが大変なんだけど・・・
こうして子孫を残していく草花のお手伝いをしているんだなぁ・・・なんてことを、
息子とお話しする、きっかけにもなっているかな(笑)。


hittuki4.jpg

そんな、秋の種。
ちょっとした彩りと話題のきっかけに、テーブルに飾ったりもしています。


名称未設定 1

パパの膝の上で、
折り紙を使って、『ちゅら貨幣』 作成に勤しんでいたtomも、
そちらがひと段落するが早いか、
早速ジュズダマの芯抜きの、お手伝いマンにへんし~ん♪


hittuki2.jpg

ピンセットとハサミを使って、ふたりで黙々と作業しました。
(tomは、短時間だけですけど・・・ネ)



それにしても、ジュズダマかぁ♪
本当に懐かしい
小さい頃はあんなに大好きでよく遊んだのに、
大人になってからは、tomとこうして外で遊ぶようになるまで、
全く目に入ってなかったなぁ。



久しぶりに童心に還ったような気がして、
何だか、わくわくしちゃいます。





+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

さて、このジュズダマ。
せっかくなので、お手玉にでも・・・と思案中♪
思い入れがあって処分できないtomの赤ちゃん時代の服をリメイクして、
お手玉の袋を作るのもいいかも・・・なんて、ひとり妄想しては楽しんでいたのですが、
『ジュズダマ、保育園に持って行きたいの。』 とtomにねだられちゃいまして、
現在、保育園に出張中です(笑)。


にほんブログ村 トラコミュ 子どもも大人も自然体!へ
子どもも大人も自然体!

暮らしを楽しむ

子供と一緒に遊ぼうよ♪


無事、帰ってくるかしら?
どきどき(笑)。



スポンサーサイト

2015/11/14   学びと育ちの環境作り     593TB 0   593Com 6  

Comment

 

つむぎ5141     2015/11/14   [ Edit ]

ジュズダマ。。。
はじめてしりました(小声)

ひっつき虫はうちのネコがくっつけて帰宅して、
家の中あちこち落とされた過去も(笑)
最近は息子が見つけて、わざわざ虫かごに入れて持ち帰ってきます。
種と言っても子どもには面白いおもちゃなんですよね。

そうそう、kooさん、いつも思うのですがイクメンですよね~。
うらやましくなります~。
うちの夫、家遊びは苦手らしく、あまり遊ばないんですよ。
男の子だパパとの時間も大切にしてもらいたいんだけど、
こればっかりはなかなか。。。

HAKUママ5142     2015/11/14   [ Edit ]

きゃ〜〜〜むっちゃ懐かしい・・・(笑)
子供の頃 私もちゅら家方面に住んでいたので 
やっぱり用水路あたりでいっぱい採って 芯抜きして
慣れない手で針と糸で
ひたすら長く長く列ねて喜んでた記憶が・・・

今住んでいるところは 川は近くにありますが ジュズダマはないですね〜

あ〜〜懐かしかった♪

はるもぐら5143     2015/11/14   [ Edit ]

おはようございます♪
じゅずだま懐かし~(*^。^*)
よく遊びましたよ!!でも埼玉ではあまり見かけない・・・実家はすぐ目の前がたんぼなので、たくさん生えています♪

見つけたくなってきました~!!
そして、先日お勧めいただいた野田琺瑯・・・目下検索中で息子とのクッキングに花を咲かせております♪

 goopee5146   つむぎさんへ   2015/11/15   [ Edit ]

もしかしたらつむぎさんのお住いの地方には生えていないのかもしれないですね。
イネ科の植物で、ハトムギの親戚のような雑草なんです。
黒い種を取って、ネックレスのように糸を通して繋げたり、ままごとの道具にしたりお手玉の中身にしたり♪
息子君とつむぎさん、すごーくお好きそうだなぁと思いました。(^^)

ひっつき虫も、最近本当につけてない日はないくらいですよね。
虫かごに入れて・・・とは、息子君やるなぁ!!
我が家はちゅらの毛が最近もさもさ気味なので、こちらのほうにもくっ付きそう(笑)。
家の中の持ち込みには、要注意です(苦笑)。

kooは、自営なこともあって比較的子どもと関わる時間がたくさんあると思います。
ありがたいです~。
サラリーマンのお父さんって、家にいる時間そのものがすごく少ないですもんね。(><)

 goopee5147   HAKUママさんへ   2015/11/15   [ Edit ]

ふふふ♪ 嬉しい反応をありがとうございます~♪
こちらでは、今はさっぱりですが・・・昔はすごく身近な遊ぶ道具だったような記憶が。
これが男子ともなると、全く覚えてないそうです。(koo談)
私も今回、お手玉でも作ろうかと一生懸命芯抜きしたのですが、
tomが保育園に持って行ったきり、ちっとも持って帰ってくる気配がありません。(^^;
一番仲のいいお友達が、おばあちゃんのところで貰ってきたのを保育園に持っていらしたそうで、
『tomも持って行きたいの』と『保育園に〇君のと一緒に置いておくの』と、頑なです(苦笑)。
ああ、でもホント懐かしい!!
それにしても、子どもがいなかったら、絶対目に留まらなかったと思います。

 goopee5148   はるもぐらさんへ   2015/11/15   [ Edit ]

はるもぐらさんのご実家のほうにも、自生してたんですね♪
そうそう、女の子にとっては自然の中で見つける格好の遊び道具でしたよね。
おままごとにネックレス作り、お手玉の中身に・・・と、
おばあちゃんやおかあさんに教えてもらいながら、針と糸を手に遊んだ記憶は、今もなお鮮明です♪
ご実家に寄られるおついでがあれば、ぜひぜひ!!

野田琺瑯で作るおやつは、とってもお手軽で便利です。
焼き型がそのまま保存容器になるなんて、画期的ですよね♪


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/593-536424f0