one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 705   Permanent LIN K

お片付け免除スペースの玉転がし





パパと一緒に創作遊び。


tamakoro2.jpg

夫のkooは、
積み木やブロックなど、創作系の遊びがすごーく苦手だそうなので、


名称未設定 1

こうやって2人で遊ぶ姿は、かなりレア(笑)。


tamakoro1.jpg

ついつい『出来た!』という実感を持ちやすい方向に
遊びを広げがちな母と違って、
『オモシロけりゃ何でもアリ』な夫。


tamakoro3.jpg

玉の道の途中に、セロテープをくっ付けて
わざと流れ失くしてしまったり、
玉の道の途中に、発射台を作って、
ビーズが道からみんな飛び出るようにしてしまったり(笑)。





息子とゲラゲラ笑いながら、
遊びはどんどん脱線し、
最後には収集が付かなくなることも多いのですが、
息子はそういう雰囲気も、楽しくて仕方ないみたい。


tamakoro5.jpg

同じおもちゃなのに、
人によって、
発想や遊び方が全く違うのも、面白いよね♡



tamakoro4.jpg

大人相手の時と、
お友達相手の時では、またずいぶん違います。




この時は、下は2歳から上は8歳まで。
同じ空間で、並行遊びしたり、
一緒に一つのものを作り上げたり。
その年齢ごとの楽しみ方がある中で、
息子は自分の世界を大切にしつつも、
仲の良い友達と同じ価値観を共有するのが、
嬉しくて仕方がない様子。





この『お片づけ免除スペース』。
息子が納得するまで、
基本的にマットの上はそのままの状態で保存し、
次に遊ぶ時も、その続きからスムーズに遊びに入り込めるのが、
大きな利点♪
保育園に通う息子が、おうち遊びを充実出来ているのは、
この場所のおかげでといっても過言ではないです。


tamakoro6.jpg

散歩ついでに、
みんなで、ポン菓子の実演見学に♪





大きな爆発音と、
出来立てのポン菓子の美味しさに、
夢中な子供たちなのでした(笑)。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

まだ5歳の息子。
今は、表面的な知識の詰め込みよりも
何かにぐぐっと集中したり、
夢中になれる経験の積み重ねを
日常の中で大事にしてあげたいな・・・と思います。(*^^*)

積み木やブロック、工作の素材って、
子供が興味のあることを遊びの中で再現しながら、
自分の中に落とし込むツールとしても
すごく良いですね。


にほんブログ村 トラコミュ 可愛い雑貨とオモチャのある空間へ
可愛い雑貨とオモチャのある空間

木のおもちゃ

子どもと過ごすインテリア


スポンサーサイト

2016/06/03   学びと育ちの環境作り     705TB 0   705Com 2  

Comment

 

miho5798     2016/06/08   [ Edit ]

あ、ポン菓子。。

 goopee5801   mihoさんへ   2016/06/08   [ Edit ]

今月もあるよ~。
25日だったかな?
遊びにいらっしゃる?(^^)vv


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/705-deb24911