one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 749   Permanent LIN K

チーム★ラボと、今どきの科学館





7月からお盆までの間に、
地元科学館へ、何度か遊びに行きました。


rabo2.jpg

元々、息子は、
物の仕組みや成り立ちなどに、とても関心が高く、
科学館は大好きなのですが・・・


rabo4.jpg

最近はその傾向がより高まってきて、
『何でこうなるんだろう?』
『こうしたら、どうなるんだろう?』
と、試行錯誤をするように。


rabo5.jpg

自分で納得するまで、ずーっとやり続けます。
この辺り、kooにそっくり。
親子だねぇ(笑)。


名称未設定 3

これは、ブラックホールだったかな?
巨大な漏斗のような容れ物のなかを、
ぐるぐる回りなら、最後は真ん中の穴にボールが落ちるのですが、
ボールを転がす角度や力加減で、
描く軌跡が、全然違うのです。





延々と、楽しそうに遊ぶ息子(笑)。
20分を超え、
30分を過ぎると、
かなり退屈ですが、
何か問題がない限りは、保護者は地味〜に見守り隊。σ(^_^;)


名称未設定 2

この夏は、
こういった科学館を始めとして、
サイエンスショーや科学イベントにも、
積極的に参加してみました。


rabo3.jpg

子供にとっての科学って、

何でだろう?
どうしてそうなるんだろう?

・・・という不思議がいっぱいなんだなって、
息子を見ているとしみじみ思わされます。


名称未設定 4

そんな好奇心を見守りつつ、
『何でだろう?』と思ったら、すぐに試してみることの意味、
色々頭で考える前に、
億劫がらずにまずは試行錯誤する大切さも、
色んな形で伝えていきたいな。






そうそう。






実は、こちらの科学館には、
この夏休みに、『チーム★ラボ』が来ていたのです。
我が家も、保育園のお友達母子4組で行ってきました。
tomのクラスメート(年長児)だけでなく、
その兄弟姉妹も同行することになったので、
異年齢でたくさん遊べて、子供達も大喜び(笑)。


rabo1.jpg

チーム★ラボは、
かなりデジタル色が強かったけど、
それもまた特別感満載で、みんな楽しめたみたいです♪


名称未設定 1

同時に、プラネタリウムで
子供達の大好きな『妖怪ウォッチ』も観てきました。
子供達に大人気の妖怪ウォッチ。
tomは、保育園でたまに観せてもらうみたいだけど、
実は私は初めて(笑)。





初めてといえば、
ご一緒したtomのお友達は、
プラネタリウムデビューの子が殆どでした。





小学校2年生のお姉ちゃんは、
『うわぁあ♡ すごくキレイ!』
と、目をキラキラさせながら感激してくれて、
とても可愛らしかったです。
星を見て、ロマンチックに感じるなんて♪
女の子ですねぇ







+ + + + + + + + + + + + + + + 

小学校も高学年になれば、
社会見学や遠足などで、こういう施設へはきっと来るとは思います。
その時が、初めてだったとしても、決して遅くはないと思います。
ただ、個人的には、
理屈や理論を知った後で、頭で考えて経験するよりも、
まだそういうものに囚われない時期に、
ただただ興味と好奇心のままに体験するほうが、
純粋に『そのもの』を楽しめるんじゃないかな。
この『楽しむ気持ち』があってこそ、
より深くより印象的に、心に残るのだろうし、
自然、学ぶことへの楽しさに繋がっていくんじゃないかな~と、思っています。
息子にも、
今は、そういう経験を、
たくさんたくさんさせてやれるといいな。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒に遊びに行こう♪


子供と一緒にしたいこと!




スポンサーサイト

2016/08/19   オトモダチ     749TB 0   749Com 6  

Comment

 

nk5961     2016/08/19   [ Edit ]

こういう施設が近くにあるのはイイですね。
我が家の子たちにも小さい頃からこういうのを体験させてあげたいのですが、函館には科学館がないので仕方なく海へ・・・(笑)。

 goopee5963   nkさんへ   2016/08/19   [ Edit ]

何をおっしゃいますか、nkさん。
自然は何よりも偉大ですよ~。
海なし県民には、nkさんのように海を楽しみながら生活してらっしゃるのは羨ましい限りです♪
でもって、奥様のお料理の腕も!!
あああ、美味しいお魚食べたい(笑)。

tamapachi5964     2016/08/19   [ Edit ]

チームラボ♡うちは未体験なのだけど、実はお友達の旦那さんが
やってるから親近感!!こんな感じなんだね〜!

tamaも実験が大好きでサイエンスショーは3歳の頃からみてるんだけど、
親も一緒に楽しめるし理科のおもしろさを直に感じるにはこういう科学館は
うってつけだよね!!妖怪ウォッチのプラネタリウム。我が家も先月たまたまみたよ
(笑  私は寝ちゃったけどtamaは話題の番組がみれて大喜びだった♪

花*5965   こんにちは   2016/08/20   [ Edit ]

我が家も科学館や博物館が大好きです。
今の科学館は私たちが子どもの頃と違って体験型の展示が多くていいですね。
私は文系で、化学も物理も高校のときにあまりに理解できずに、受験科目は消極的に生物を選択したので、科学館のこの楽しそうな展示も実は何を実験しているのかよく分からないものが多いのです。
でも子供って、よく見ているからか、知識がなくても、目と手で物事の真理みたいなものを見抜いてちゃんと分かって実験しているからすごいな~と思います。
娘よりも息子の方が「仕組み」については興味津々で、娘はプラネタリウムのお子さんと同様「きれいかどうか」に敏感だったりします。私が特別そういう風に育ててきたつもりはないのに、二人の傾向が全然違っていて、それが生まれ持った性差なのかなぁと不思議に思います。

 goopee5966   tamapachiさんへ   2016/08/21   [ Edit ]

まずは旅行からおかえりー!!
そしてもう日常生活に復帰なのかな?(*^^*)
チームラボにはそんなはご縁があるのね♪
デジタルも、子供にとってはすごく面白いもんね。
田舎だと、サイエンスショー自体もそれ程やってないから、こういう機会は大事にしていきたいな(笑)。
妖怪ウォッチもポケモンも、こちらの保育園でも大人気だよー。
すごく詳しい子が何人かクラスにいるので、色々教えてもらってるみたい。
プラネタリウムの番組としては、大人の目からすると物足りなかったけど、
子供達は大喜びだったよ♡ tamaちゃんもよかったね♪

 goopee5967   花* さんへ   2016/08/21   [ Edit ]

花* さん、こんにちは。
改めて、遊びに来てくださって、ありがとうございます。(*^^*)

そうそう、最近の科学館や博物館は、体験型が主流なんでしょうか?
確かに自分の子供の頃よりも楽しそうで、
原理がわかる前でも、自然に体感できるのて、とても楽しそうですね♪
いずれそれは原理の理解へと繋がっていくと思うので、
子供達にとっては楽しみから入り、親しみ、知るという流れで
新しい知識を得ていけるのが、とても素敵だなと思います。
そしてやはり。男の子の方が食いつきやすい分野なのかもしれません(笑)。
少しお兄ちゃんな息子さんのご様子なども、気になります。(*^^*)
また行かれる機会があれば、記事にしていただけたら嬉しい♡

人の内面や感情的なことに興味が行きやすい女の子、
物事の仕組みや成り立ちなどに興味が行きやすい男の子。
性差が全てではないけれど、傾向的にはあるように感じますね。
どちらものびのびと、興味を広げ深めていってくれたらいいなー♪


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/749-e6ad04a1