one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 751   Permanent LIN K

とんだ災難!





先週のこと。


ws1_20160821231151506.jpg

お友達と一緒に見に行った、ひまわり畑。
満開のひまわりと新幹線の対比も綺麗で、
ひまわり畑の中を嬉しそうに走り回って遊ぶ息子を見守りながら、
のんびり写真を撮っていたら・・・





あれ?
あれれ?
その眼、どうしたの?




やけに目元をこすってるなーと思って見ると、
目が真っ赤!
涙、ポロポロ。





どうやら花粉に反応してしまったみたい。
痒がって仕切りに目元を気にするので、
まずは近くの水道で、手と顔を洗わせて頂き、
ひまわり畑から撤収。





手や顔について花粉を洗い流し、
車の中ではウェットティッシュで目元を冷やしたのが幸いして、
徐々に痒みは落ち着きました。
自宅に抗生物質の点眼薬があったので、
それを指したら、するすると回復。
ほっ!!





今まであまり気に留めてなかったけど、
花粉に直接触れるのは、
少し気をつけなくちゃだね。





+ + + + + + + +







そして、今週。


ws2_20160821231153aa4.jpg

これまたお友達とブルーベリー狩りに行った時、
ツリーハウス付近で遊んでいたtomが、
突然、大泣き!!






『蜂に刺されたー! 痛いよーー!』



250px-Polistes_chinensis_antennalis_(cropped).jpg


アシナガバチに刺されてしまったらしく、
右目上のコメカミあたりに刺し傷が。
見る間に周囲1cm程が膨れてきて、
本人も周りもびっくり!





危害を加えなければ、滅多に刺さない蜂ですが、
ちょうど巣作りの真っ最中で、
アシナガバチの警戒モードが上がってたみたい。





刺されてすぐに、
幹部を指で摘み、毒を押し出し、
ブルーベリー園のオーナーさんにお借りした、
抗ヒスタミン剤入りの虫刺され薬を添付。
♯8000に相談したら、
『ショック症状が出るなら1時間以内』とのこと。
この時点ですでに30分程経過。
息子は刺された痛みで精神的なショックを受けていましたが、
アナフィラキシーのほうは大丈夫そうで、ホッとしました。


ws3_201608212311548c5.jpg

『蜂に刺されるのが、あんなに痛いって知らんかった。』





危険生物の図鑑で、
蜂を調べながら、tomがぼそり。





ホントに
とんだ災難だったね。σ(^_^;)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

怪我もハプニングも、
子供との生活には、付き物。
気に掛けつつ、
対処の仕方を学びつつ、
でも、出来る限り規制をかけないようにして、見守りたいです。


にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。

**男の子のママ・パパ**


こどもの病気、怪我、事故


スポンサーサイト

2016/08/23   アウトドア     751TB 0   751Com 4  

Comment

 

あい5972     2016/08/23   [ Edit ]

あの時はビックリしましたが、大事に至らず本当に良かったですね。

後から危険生物の図鑑で調べたんですねー。

我が家も海に山に川にと遊びに行くことが多くなり、もちろん自然の中は楽しくて美しいモノがたくさんあるのですが、危険とも隣り合わせだという事を改めて感じました。

子どもが楽しく過ごせ流ように見守るためには、親も勉強が必要ですね。

レノママ5973     2016/08/24   [ Edit ]

tom君 災難続きでしたねぇ。
もう具合は良くなりましたか?


私もアレルギー持ちなので
痒みの辛さ わかりますー。
かけばかく程 酷くなるんですが
どうにも我慢できないんですよね。

過去にかなり酷い症状になった事もあり
今は花粉症の時期にもらった目薬と
アナフィラキシー用の注射は常に携帯です。

 goopee5974   あいさんへ   2016/08/25   [ Edit ]

本当にご心配おかけしました。(^^;
ちょうど自宅に戻ったら、リビングに危険生物の図鑑があって(そういえば直前に見てたもんね♪)、
そのまま興味深そうに見ていました。
ハチが針を刺すときの説明図なんかもあったりして、
それを何度も何度も読んでほしいとせがまれ・・・(苦笑)。

あいさんも書いてらっしゃるけど、
自然の中で遊ぶということは、楽しいことも危ないことも隣り合わせなんですよね~。
頭で判ってはいても、いざとなるとアタフタしてしまって、
自分が焦っているのが息子に伝わらないように・・・が精一杯でした。(^^;
とはいえ、虫やハチに刺されることは、結構ちょくちょくあるのですよね。
tomの場合も、ハチは2度目ですし。
元気いっぱいで、考えるより先に動いちゃうタイプの子供の場合は、特にドキドキハラハラですよね(苦笑)。

 goopee5975   レノママさんへ   2016/08/25   [ Edit ]

はい、おかげさまでもうすっきり♪
元々そんなに重症化しないことが多いので、親ものんびり構えてたケがあります。
レノママさんはアレルギーがおありなのですね。
あの痒みはやはり独特なのでしょうね。
花粉の時は、モロに目に入ってたらしく目の炎症だけでなくちょっと皮膚の方にも影響が・・・。
それでも手と顔を洗って目元を冷やし、点眼したら落ち着いてくれたのでホッとしました。
レノママさんもお大事にしてくださいネ。


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/751-ab8018b0