one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 820   Permanent LIN K

ヒヤシンスの水栽培





12月半ばから、
ヒヤシンスの水栽培に挑戦中。


hiyasinsu6.jpg

お花を咲かせるには、
まずはしっかり寒さに当たることが大切だと知り、
根っこが伸びてくるまで、
寒くて日の当たりにくいトイレの隅っこで、待機。


hiyasinsu7.jpg

球根が濡れないように、
お水はこまめに取り替えていたら、
小さな根っこが、たくさん出てきました。


hiyasinsu10.jpg

少しずつ伸びる根っこ。
そして、
球根上部からは、芽がチラリ。




これが、大体1ヶ月目くらい。
ここまできたら、
暖かいリビングへお引越しです。


hiyasinsu14.jpg

リビングに移動して数日で、
根っこが一気に伸びました!


hiyasinsu15.jpg

芽も青々と
力強く成長中。
端っこのほうから出ている芽には、
ヒヤシンスのまだ青い花部分が、チラリと確認できます。





それにしても、球根ってすごいね。
この中に成長に必要な栄養が、
全部詰まっているんだもんね。



やさいはいきている
やさいは いきている


なんて話から、
この本(↑) の内容を思い出したtomが、
野菜の切れ端を育てたいと言い出しまして・・・


hiyasinsu11.jpg

お料理で使った野菜で、
ナンチャッテなキッチン栽培です(笑)。
ちんまりした葉っぱが、可愛いよ~♪


hiyasinsu12.jpg

さてさて、
ヒヤシンスは綺麗な花を咲かせられるのか?
野菜たちは、どこまで成長できるのか?





tomの好奇心に便乗して、
私も、かなり楽しみにしています♡




+ + + + + + + + + + + + + + + 

新しいトラコミュ、作っちゃいました♪
子供の好奇心は、すべての学びのモトだと思うので、
ぐんぐん大きく広く、
伸ばしてあげられたらいいな~。
ご興味ある方、
良かったら、覗いてみてね。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪


共感してくださる方のご参加も、
お待ちしていま~す。(^^)v


スポンサーサイト

2017/01/17   学びと育ちの環境作り     820TB 0   820Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/820-5189b1e0