one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 843   Permanent LIN K

日常の中に見る息子の好奇心




先日、
お昼ごはんに素麺を茹でようとしていたら、
キッチンの引き出しの片隅に、
すっかりその存在を忘れていた 『温度計』 を発見♪
(確か、チョコレートを溶かすのに、うん十年前に買ったやつ


ondokei1.jpg

『コレ何?これナニ?』
『tomくん、使ってみたい~♪』




ということで、
早速、お湯を沸かしているお鍋に in 。
『お水(お湯)は、100℃で水蒸気になるんだよ~♪』
なんて、息子に話しながら観察していると・・・


ondokei2.jpg

徐々に、グツグツ グツグツ。
湯気がたくさん出てきました。
でも、あれれ?
しっかり沸騰が始まっているというのに、
温度計は95℃を差したまま、それ以上は上がりません。


ondokei3.jpg

息子 『ママ、100℃にならないよ~?』

私 『ホントだね。何でだろうね。』
(この辺りでやっと気圧のことを思い出す母。オイオイ

息子 『やってみなくちゃわからない・・・だね♪』


ondokei4.jpg

茹であがった素麺を、水にさらします。


ondokei5.jpg

息子 『おお♪下がった~!』

母 『もっと温度が低くなったら、凍るかな?』

息子 『tomくん、今度やったるわ♡』


ondokei7.jpg

朝の登園中、
田んぼの霜をすべて割って歩く男。σ(^_^;)
残念ながら、うちにある温度計では、
この霜柱の温度までは、測れないけど・・・(笑)。






面白いな、
不思議だなって気持ちは、
心の中でたくさん温めておいてネ。






自分で疑問の答えを見つける権利を、
息子から奪いすぎないように、
私たち親も、
気をつけなくちゃ





+ + + + + + + + + + + + + + + 

毎朝、毎朝、
田んぼの霜の巡回に勤しむ息子っち。
今日は、畦道だけを歩いて、登園したんだとか。 (←オット談)
きっと小学校へ行ったって、
変わんないんだろうなぁ
これからも、たくさん探索を楽しんでくださいナ。


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子供を賢くする方法


子育てを楽しもう♪



スポンサーサイト

2017/02/17   学びと育ちの環境作り     843TB 0   843Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/843-0c5945b0