one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

Entry 983   Permanent LIN K

週末の宿題:作文 『せんせいあのね』





やっと1週間終わった~!!!
ドタバタとしたweekdayが終わると、
ホッと一息♪
『この週末は何しよう?』
ちょっとワクワクした気持ちになりますね(笑)。








最近、
スキーブームが来ている息子。
今年の1月にデビューしたのですが、
オリンピックの影響もあって、すっかり夢中なのです。


名称未設定 1
1月28日(スキー★デビュー)


週末の宿題
『せんせい、あのね』 にも、
スキーの話を書いてます。
スペースが空いたので、自画像付き(笑)。





名称未設定 3
2月4日(息子のスキーデビュー2日目★マンツーマンレッスン)


ちなみに
先週末と今週末、そして来週末も参戦予定。
毎回、朝から晩まで、
がっつり滑りっぱなしです。
いろんなコースを滑れたこと、
上級コースに行ったことが嬉しかったのか、
パンフレットを確認しながら、
一生懸命にもコース図を描いていました。





sense3.jpg
2月12日(綿花で遊ぼう!たぬきの糸車)


博物館にもよく行きます。
この日は、糸車をさわりたくて、
息子と2人で電車でお出かけしたっけ。
糸車の音を実際に確認するのを楽しみに出掛けたのですが、
周りに人も多く、繊細な音を聞き取れず。
先生のコメントに苦笑いしました。





sense8.jpg
2月18日(凧あげ大会)


広い河川敷のある公園で、
凧揚げしたのも楽しかったなぁ♡
学校で作った凧なので、愛着もひとしお!
空高く飛ばすことができて、
大喜びしてたっけ。





名称未設定 4
2月24日(子供とがっつり遊べる時期はそう長くない)


こちらは県美術館主催のワークショップでのお話。
いろいろ体験したけれど、
tomが一番心に残ったのは、
化石の採掘だったみたい(笑)。







息子の作文は、
『◯◯へ行きました(しました)』
『たのしかったです』
の定型文が基本なのだけれど、
この時は、良いこと思いついた!とでも言う風に、
クイズ形式で書いていました。
その気持ちにノッてくれた先生のお返事。
Wで嬉しかったそうです♪






名称未設定6

で、こちらが先週末のもの。
子供会の集まりの後、
友達と公園で遊んだ記事ですね。







作文を書く時は、
息子が記憶を手繰り寄せやすいように、
その時感じた気持ちを言葉にしやすいように、
『一番楽しかったのはどんなこと?』
『その時、どんな風に思ったの?』
といった感じで、母からも声をかけています。







こうして見返してみると、
息子なりに色々考え、言葉にしているなーと、
何とも微笑ましい♡







今週の
『せんせい、あのね』も、
楽しみです。






+ + + + + + + + + + + + + + 

週末ごとに出される、この宿題。
我が家では、専ら土曜日の出来事を、
その日の夜か、翌・日曜日の午前中に書くことが多いかな♪
なるべく早めに書かないと、
次のデキゴトに感情が上書きされちゃうのですよね(苦笑)。

ママ友さんたちからは、
『週末は習い事などの予定が固定化しているので、ネタを探すのが大変!』
という話も、よくお聞きします。
日常生活のひとコマを掘り下げて日記にするのって、
書くことに慣れない1年生には、けっこう大変ですもんね。

『せんせい、あのね』
子供だけでなく、
私たち保護者にとっても、
なかなか興味深~い宿題です(笑)。


にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習

毎日!笑顔で!楽しく!すごそうよ!!


小学生と作文





スポンサーサイト

2018/03/10   学びと育ちの環境作り     983TB 0   983Com 8  

Comment

 

いち6942     2018/03/10   [ Edit ]

う~むむ、、トムくんの文章に唸ってしまった。
言いたいことがちゃんと素直に伝わってくる、しっかりしたキレイな文だな~

グーピーさんが良質な本を沢山読んであげてるのがわかるな~ うむむ、、(ともう一度唸る)
どんぐりの問題もすんなり絵に描けちゃうのも納得!です。

思わず連続コメントしちゃいました!

きぃぴぃ6944     2018/03/10   [ Edit ]

おぉ!週末の宿題に作文があるのですね!
こちらはあっさり数分で終わる宿題ばかりです笑

tomくんの作文 ストレートに感じたことが伝わってきてほっこりします。この作文を数年後見返すとまたたまらんのでしょうね〜笑

きぃは週3-4日の頻度でお父さんあてに絵日記を書いていますがネタはつきないようです。大人からすると、「え!ここが大事なポイントなの?」ってびっくりするようなことも多々(笑)


低学年は内容の羅列で終わりがちなのでなにかポイントとなるところを書いてみようか〜と言っていたのが、効果あったのかw

最近はたまに空想日記も書いたりしていて、書きながらグフグフ笑ってちょっとうちの子大丈夫…?と心配な状態です笑

亜希6945     2018/03/10   [ Edit ]

tomくん、お誕生日おめでとうございました!
すくすくと成長されている様子がうかがえて、いつも微笑ましく拝見しています。
今回のせんせいあのねもノックアウト!すごくかわいらしい、あたたかい作文で、ご家庭の雰囲気がきっとあたたかいものだからだろうなぁと思いました。素敵な作文を見せてくださって、ありがとうございます。

 goopee6947   いちさんへ   2018/03/12   [ Edit ]

おはようございます。
いやいや(笑)。
ひとりで書いたら『◯◯へ行きました。楽しかったです。』だけで終わりそう(笑)。
まだまだ、楽しかったことの中身を意識させるのに、声がけ必須です。σ(^_^;)

そういえば、どんぐり問題はここのところおタカラ帳行きが続いてます。
絵に逃げてるなーと感じることもあり、
少し見守り中です。

 goopee6949   きぃぴぃさんへ   2018/03/12   [ Edit ]

そうなの。週末ごとにこの宿題がでるのですよ~。
でも、きぃちゃんの作文見て、びっくりしました!

>大人からすると、「え!ここが大事なポイントなの?」ってびっくりするようなことも多々
これが本当にすごく大事なんですよね。
きぃちゃんらしい社交的なところ、思いやりのあるところも出ていて、
表彰されるのがわかる素敵な作品でしたね♪

いよいよ1年生もあと少し。
きぃぴぃさんの繁忙期もあと少し・・・かな?_(^^)
体調に気を付けて、お互い頑張りましょ~♪

 goopee6950   亜希さんへ   2018/03/12   [ Edit ]

ありがとうございます。なんだかあっという間に7歳(笑)。
娘ちゃんもこの春から小学生なのですね。
学童に迷ってらっしゃる記事を拝見して、わかるわ~とすごく共感しちゃいました。
選択肢がたくさんある分、悩む余地もまた大きそうですね。
公立の小学校はいろんなお考えのご家庭が集まりますし、お子さんも色々。
慣れるまで少し大変かもしれませんが、亜希さんと娘ちゃんならきっと大丈夫♪
新しい門出を応援していますね。

るる6951     2018/03/16   [ Edit ]

すごいね〜、tomくんの行ってる学校は1年の夏からすでに作文があったし
毎週文章を書く宿題があるなんて、大変だけどかなり勉強になるね!
私も小学校の多分高学年だったかな?の時、毎日作文を書かなくちゃいけなくて、
それを毎日先生がクラスで4人だけ選んで手書きでうつして毎日の新聞にしてくれました。
自分が選ばれた時は嬉しくて・・・
今思うとめちゃくちゃすごいことだなと思います。先生が!
でも今は、おかげで文章を書くことが大好きです。
他にも演劇や縄文時代キャンプ体験、お茶会などとにかく先生のやることが面白かったのを覚えてる。
tomくんの学校もかなり興味深いなぁ。^^

 goopee6955   るるさんへ   2018/03/21   [ Edit ]

お返事が遅くなってすみません。
tomがお世話になっている学校は、宿題多めかなと思います。
こんな機会でもないと、なかなか作文を書くこともないので、いいきっかけかも(笑)。
書き間違いも方言も入り混じっているので、面白いですよね。

るるさんの小学校の時の先生も、すごいですね。
小学校の先生の仕事って多岐にわたり、本当に大変なお仕事だなぁとしみじみ感じます。
2年生はどんな方が担任かな?今からドキドキですね(笑)。


P.W.   Secret    

Trackback

http://goopee.blog.fc2.com/tb.php/983-c2067c9c