one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [学びと育ちの環境作り ] の記事一覧

やっぱり子供はカレーがお好き?






年明け5日が、
今年の初登園だったtom。




まだご家族が正月休みのご家庭が多いのか、
5日の登園児数は、なんと通常の半分。
おまけに、初っ端の給食が大好きな『カレー』だったそうで、
大喜びでお代わりして、
お腹いっぱい頂いてきたのだそうです(笑)。


kidca2.jpg

それが余程嬉しかったみたいで、
家でも『作りたーい!』と大騒ぎ(笑)。


kidca4.jpg

時間がないので、一緒にね。
少しジャガイモの芽が出始めていたのが気になって、
ここは、母がザザッと処理しました。


kidca6.jpg

人参は☆や♡、お花の形に型抜き。
型抜きした後の切れ端は、細かく切って貰いました。


kidca5.jpg

その時、刃先が指先を掠めてしまったみたい。
うっすらと滲む血を絆創膏で止血して、
作業再開です。


kidca3.jpg

玉ねぎを剥きながら、
『目にしみるー』と苦笑い。
涙を拭き拭き、トントン頑張りました。




71CoMFw6diL__SL1500_.jpg
成城石井 おうちでホッとカレールー(甘口) 150g





今回、初めて使ってみたこちらのルー。
tomに作らせてあげるのには、ちょうどいいサイズ感と簡単さ。
味も、優しい甘さで、
子供にも食べやすそうでした。


kidca1.jpg

それにしても、
お正月料理を食べ飽きた頃に食べるカレーの、
なんて美味しいこと♡
子供だけでなく、
大人もワクワクしちゃいますね。





+ + + + + + + + + + + + +

今週末は、この冬一番のは寒波の予報ですね。
雪、降るのかなー。
仕事に追われて、
保育園で使う雪遊び用の手袋とか長靴とか、
まだ全然確認できてない・・・。σ^_^;
この週末に、忘れずにチェックしなくては!


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

子供と一緒にしたいこと!


台所しごと





2017/01/13   学びと育ちの環境作り     822TB 0   822Com 6  

tomの絵本棚 【5歳10ヶ月】






毎月恒例の、tomの絵本棚。



名称未設定 1



自宅所有・図書館貸出し・新規(中古含む)購入などで、
その時、手元にある絵本や児童書の中から、
tom本人が気に入って、
何度も何度もリクエストした絵本を、ご紹介しています。
今月のラインナップは、こんな感じ。




バーバパパ
バーバパパえほんセット



図書館では、
バーバパパのシリーズを、大人借りしてきました。
tomは、同じシリーズや同じ作家の作品を、
ごっそりあるだけ借りては読み漁る・・・ということをちょくちょくしますが。
今月のヒットは、このバーバパパシリーズだったみたい(笑)。




りゆうがあります
りゆうがあります


少し前から、
ヨシタケシンスケさんの絵本を、ちょくちょく手に取るようになったのですが、
こちらは、tomにとってもツボだったようで、
大笑いしながら聞いています。
『鼻をほじっちゃ駄目だよ。』
『貧乏ゆすりは、お行儀が悪いよ。』
なんて、日々、母に注意されているような息子の癖が、
痛快に理由づけされてて、
それがすごく面白いみたい(笑)。
その微笑ましい小賢しさに、
大人も、思わずぷぷっと笑ってしまうこと、請け合いです。




こんがらがっち
コんガらガっち どっちにすすむ?の本


こちらは、最近本屋さんで手に取るようになって、
息子が夢中になっているシリーズです。
以前から、『欲しい!』 と熱望されていたのですが、
ご縁があって、我が家にお迎えしてみました。
息子は、大喜びで
迷路をなぞるかのように、進む道を指で辿っては、ご機嫌です(笑)。




おしいれのぼうけん
おしいれのぼうけん



以前から息子が大好きだった、こちらの絵本。
ブックオフ恒例!年始のスーパーセールで
状態の良い中古品が見つかったので、ついに購入しましたー!
ハラハラドキドキの冒険モノ♪
こういうの、やっぱり大好きなんですよね。(*^^*)





ダンプえんちょう
ダンプえんちょうやっつけた




そして、もう一冊。
こちらもブックオフの中古品です。
上でご紹介した『おしいれのぼうけん』と同じ、古田足日さんの作品。
子供がとてもイキイキと描かれていて、
tomも嬉しそうに聞いています。
古田足日さんの本は、
『ロボット・カミイ』
『大きい1年生と小さな2年生』
『モグラ原っぱのなかまたち』
など、他にもいくつか持っているので、
tomの興味の赴くままに、読んでやれたらなと思います♡




手ぶくろを買いに
手ぶくろを買いに




私の大好きなこの絵本も、たくさん読んだなー(笑)。
黒井さんの優しいタッチのイラストも、
新美さんの日本語の繊細な美しさも、
何もかもが素晴らしく、
読みながら、うっとりします♡
子ぎつねが、間違えて思わず反対の手を差し入れたシーンでは、
息子と一緒に、一瞬息を呑みました。



bookoff.jpg


ちなみに、こちらが今年の戦利品(笑)。
ブックオフの新春スーパーセールで、
販売価格の20%OFF。
これら全てで6000円ほどでした。





息子と一緒に、
たくさんたくさん読もうと思います。






+ + + + + + + + + + + + + + + 

実は去年の年末に、
オークションで、児童書の大人買いをしました(笑)。
いわゆる良書と呼ばれるものを中心とした、45冊のセット。
送料込みで4500円と、超破格!
届いてみてびっくりで、
新品同様のお品が何冊かありました。
かと思えば、
どうしても欲しい児童書の中古本を、単品でオークション購入したら、
破損なしとの説明にも関わらず、なんと濡れた跡が!!
本にとっての破損って、破れや折れだけなのかしら?
濡れた後も汚れも、破損だと思えてしまうのは私だけ〜?(←心の叫び)

・・・とまぁ、
たまにはトラブルもある中古本ですが、
やっぱりそのお値打ちさの魅力には、勝てません(笑)。
これからも、いい出会いがありますように。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本

絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学


子育てを楽しもう♪





More ?     2017/01/07   学びと育ちの環境作り     819TB 0   819Com 4  

リビングの子供スペース【年長児】




我が家には、
リビング続きの和室があります。


tumikinomati4.jpg

6畳+αのこのスペースは、
現在、tomのおもちゃ部屋として使用。
畳のヘリが遊びの邪魔にならないように、上にマットを敷いて、
このマットの上は、『お片付け免除スペース』 として、
上に作ったものは、そのまま持越しOKにしています。


tumikinomati1.jpg

tomは、大抵大きな町を作って、
そこにサーキットを作ったり、駅を作ったり、港を作ったり・・・。


名称未設定 1

ちなみにこちらは、コンテナの積載所。
トラックいっぱいに、立方体の積み木が乗せられています。


tumikinomati5.jpg

こちらは、コンテナ船の港。
直方体の積み木が、港の堤防を、
青系のビーズや色板が、海を表しています。


tumikinomati3.jpg

タワーも作ったよ。
tomが何とか入れる大きさ(笑)。


名称未設定 2

ちゅらも、興味津々で見に来るのですが、
どうしてもあっちこっちに触れて、積み木を崩しては、
tomに、ぶーぶー文句を言われています。


tumikinomati2.jpg

立体構造の駅は、
2階が優先者専用駐車場。
3階には、一般の車が停められる、青空駐車場が♪





息子の遊びには、
こちら(↓) の積み木が大活躍!
何にでも見立てられて、どんなふうにでも使える積み木は、
毎日の遊びの名脇役として、欠かせません。



woodwarlock_waku202065.jpg
【送料無料】 童具館 積み木 WAKU-BLOCK45 HG2



我が家には、この積み木が2箱。
他に、WAKU-BLOCK45 HG1H3H5が、それぞれ1箱ずつ。
おもちゃとしてはかなり高価ですが、
1歳半からず~っと今も現役で活躍してくれてることを思えば、
とてもいいアイテムだと思います。
童具館のおもちゃは、この秋に大幅な価格改定があったばかりですが、
yahooのお店では、まだ旧価格のものも!!
しかも、10%ポイント還元。
それ以外のポイントも付くので、購入を検討されている方にはオススメです♪




もうすぐクリスマス♪
親子共々、楽しみですね。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

線路も道路も建物も、
ぜんぶ自分で考えて、
その考えた通りに作れるようになってきたことが、楽しくて仕方ない息子。
いつも同じような町に見えるけれど、
近寄ってゆっくりと眺めてみると、
その時、その時の息子の興味&関心が、
いろんな形で投影されていて、面白いなと思います♪
我が家は、まだまだゲームや携帯など、
子どもに持たせるつもりはありません。
自分の世界を自由に広げる楽しさを味わえる今は、
そのことに十分に夢中になれる時間を、守ってあげたいな~と思うのです。


にほんブログ村テーマ リビングのこどもスペースへ
リビングのこどもスペース

こどものおもちゃ


積み木


可愛い雑貨とオモチャのある空間





2016/12/19   学びと育ちの環境作り     809TB 0   809Com 0  

祖父母からの X'mas Present はコレ!




祖父母からのプレゼント。
我が家では、基本的に 『本』 をお願いしています。




義父母とは、一緒に本屋さんへ行って、
その場で選ぶことが多いかな?
今回は、tomの希望と親の薦めで、
絵本2冊と国語辞典、図鑑を2冊をプレゼントしていただきました。




小学校の生活
小学校の生活


今年の11月に発売されたばかりの絵本。
小学校への入学式、日常生活、イベント、進学&卒業まで。
丁寧なイラストで、わかりやすく描いてあり、
子供にも判りやすいのが良い♡
春の就学をとっても楽しみに・・・そしてちょっぴり不安にも思っている息子は、
小学校の絵本を何冊も何冊も読みたがるので、
手元に1冊置いてやりたくて。
この絵本は変に凝ったところがなくて、
ちょうどいい道先案内になったようです。



どうぞのいす
どうぞのいす


tomにしては、珍しいチョイス!
・・・と思ったら、先日の園での発表会で、
年少さんたちの演目のひとつでした。
ナルホドね。
自分だけでなく、他の人(動物)を思いやる心が、
ほのぼのと感じられる素敵な1冊。
久し振りに読みましたが、やっぱりいい絵本だなぁ♪
これからは手元に置いて、読みたい時に読めるのが嬉しい。



国語辞典
チャレンジ 小学国語辞典 第六版


以前から悩んでいた国語辞典。
tomも、『判らない言葉を調べる本が欲しい~』 と言っていたので、
色んな国語辞典をずらりと並べて、みんなで比較検討♪
結果、これが一番見やすいと、本人納得で購入できました。
リビングの机の横に置いて、
ちょこちょこと手にとっては、調べています。





お次は、図鑑2冊♪
すでに、
動物・昆虫・植物・魚・爬虫類・野菜と果物、
乗り物・鉄道・宇宙・恐竜・飼育と観察、
水の生き物・危険生物・・・あたりは購入済みです。
さて今回はどうしようかな?
リニューアルされた『くらべる図鑑』か?
最近よく見てるキッズペディアのシリーズか?
迷っていたところ、学研LIVEから、
まだ手元にないこちらの分野が、新刊で発売されたのを知り、
tomに打診♪
欲しい!と、即決でした(笑)。



LIVE人体
人体 (学研の図鑑LIVE)

LIVE地球
地球 (学研の図鑑LIVE)


基本的に、図鑑は新しいものがいいと思うので、
購入時に一番気にするのは、
発売されてからどのぐらい経っているかということ。
そんな観点で選んでいるので、
我が家の図鑑は、小学館NEOあり、学研LIVEあり、ポプラ社WANDAあり。
白・赤・青と、大変カラフルです。
最近の図鑑は、映像DVDが付いているのが定石。
ドラえもんがナビゲーターをつとめるNEOもいいですが、
LIVEの使っている英国BBCの映像も、子供に媚びてない感じが良いです♪ 
ちなみに、LIVEはAR(拡張機能)も付いていますが・・・
正直この機能は5歳の息子には刺激が強すぎて、
図鑑本来の楽しみ方の邪魔になってしまいそうな気がするので、封印しています。
便利な世の中ですし、
刺激的なこと&手軽に面白いことはたくさんありますが、
それをどう与えるか、いつ与えるかという選択は、
親の役割として、とても大切だと思っています。





+ + + + + + + + + + + 




一方、こちらは、
私の両親にお願いしているプレゼント。



はやぶさ大図鑑
小惑星探査機「はやぶさ」大図鑑


先月からtomが激ハマり中の、『はやぶさ』 図鑑です。
図書館でお借りして読んだのですが、
想像通り息子がとても気に入って、手元に欲しいというので、
実家の祖父母からのプレゼントとして、リクエストさせて貰いました。
クリスマスの3連休に届けてくれる予定なので、
tom共々、とっても楽しみにしています♪






+ + + + + + + + + + + + + + + 

おもちゃや服などは、どうしても好みが出てしまいますが、
本ならいくらあっても・・・
普段あまり手にしない分野のものであっても・・・
かえって嬉しく、ありがたい~!
頂くたびに、絵本の片隅に
貰った年月、何のプレゼントとして、誰から頂いたのかを記載して、
楽しく読ませていただいています。
tomが大きくなった時に、
『この本は、5歳のクリスマスにおじいちゃん&おばあちゃんに買ってもらったんだな』 と、
改めて周りの人からの愛情に、感謝できるといいな♪


にほんブログ村テーマ 子どものためのお買い物へ
子どものためのお買い物

クリスマス☆X'mas☆Christmas


クリスマスプレゼント


2016/12/17   学びと育ちの環境作り     811TB 0   811Com 0  

tomの絵本棚 【5歳9ヶ月】




毎月恒例となっている、tomの絵本棚。


名称未設定 1


tom本人が気にいって読んだ絵本を、ピックアップしています。
今月のラインナップは、こんな感じ。



59ehon1.jpg

小学校の就学前健診後、
『もっと小学校の絵本が読みたい』 と言われ、図書館で大人借り。
母子で片っ端から読みました♪




ぼくのかえりみち
ぼくのかえりみち


息子が一番気に入ってたのは、こちらかな♪
子供らしい遊び心がたっぷりで、
自分の子供時代を思い出します。(*^^*)
息子もきっとやるだろうなぁ(笑)。




はだかはだか
はだかはだか


男の子と女の子の、体の違い。
最近そういうことも、強く意識するようになってきていて、
興味深かったようです。




クリスマスのまえのばん
クリスマスのまえのばん


とても繊細で暖かな画風が、
伝統的なクリスマスのイメージにぴったり!
クリスマスの前の晩、自分が寝ている間にどんなことが起こっているのかな?
ふとそんなことが気になるようになり始めた子供達に、
夢を与えてくれる素敵な本です。





急行「北極号」
急行「北極号」


tomも私も大好きな1冊。
この時期の鉄板です♡
鈴の音が聞こえるような純粋な気持ちを、
息子にもずっと持ち続けてほしいな。





100万ってどのくらい
アメリカの数のえほん(1) 100万ってどれくらい?


少し前から、大きな数字の単位を口にしだした息子。
この絵本は、本人が図書館で選んで借りたので、
やはり何か心に触れるものがあったのでしょうね。
数の大きさのイメージを、
子供にもわかりやすく、楽しく描いています。





はやぶさ大図鑑
小惑星探査機「はやぶさ」大図鑑


ただいま、『はやぶさ』に猛烈にハマっている息子(笑)。
お気に入りのDVDを、3巡も観まして、
打ち上げ前から帰還までのことをかなり理解してきたからか、
図鑑を見ながら、
『ここではこうなって・・・』
『こんなトラブルが起きて・・・』と、
かなりマニアックな説明をしてくれます(笑)。
クリスマスにどうしても欲しいというので、
祖父母からのクリスマスプレゼントとしてお願いしようかと検討中です。




ピクチャペディア
なんでもいっぱい大図鑑 ピクチャーペディア


こちらは、キッズペディアシリーズのが中の1冊。
まだまだtomには難しい内容ながら、
図鑑大好きっ子なので、
手の空いてそうな大人を捕まえては、
『ここを読んで』『これ、何?どういうこと?』の嵐。
一旦捕まると、オワリガミエマセン。σ^_^;



59ehon2.jpg


ちなみに、こちらの図鑑は、
kooのお取引様から、
tomへのクリスマスプレゼントとしていただいたもの。
情報の新しさや、tomの好みも考慮してくださっていて、
お心遣いがありがたいです♡





+ + + + + + + + + + + + + + +

師走から新年にかけては、
我が家の本が、ぐぐっと増殖する時期(笑)。
両家の祖父母からのクリスマスプレゼントも、
毎年絵本や図鑑などに決めているので、
今年は何をお願いしようかと、親子でワクワクしています♪

それにしても、
『本読んでー』の時間が、最近また増えてきたような・・・。
字が読めるとはいえ、まだまだスローペースだし、
読んでもらったほうがお話に集中できるというので、
読み聞かせは、出来るだけ長く続けていけたいと思っています♡

とはいえ、
さすがにもう膝の上は無理なので、
最近は専ら、横並び(笑)。
みなさんのお宅は、どんなスタイルですか?(*^^*)


にほんブログ村テーマ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本

絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学


子育てを楽しもう♪


2016/12/09   学びと育ちの環境作り     801TB 0   801Com 2  

自然は最高のおもちゃ箱




『じゅずだま』ってご存知ですか?


jyuzuda4.jpg

種を水の流れに乗せて運ぶ
水辺の草。


jyuzuda6.jpg

こんな感じの黒っぽい種は、
真ん中に穴が開いていて、
磨くことなしで、つやつやとした照りがあります。


jyuzuda5.jpg

我が家の家の裏の、小さな水路の脇に、
こんな感じで生えているものを、
毎年、tomが楽しみに収穫しています。


jyuzuda3.jpg

隣には、まだ青々とした株。
こちらの収穫は、もう少し先かな(笑)?


jyuzuda2.jpg

採ってきたものは、
お部屋の中で、ピンセットや布団針を使って真ん中の芯を抜き、
tomがテグスに通していきます。
去年からゆっくりゆっくり作ってきたネックレスが、
ついに出来上がりました。


jyuzuda1.jpg

ブレスレットにしても可愛い♪
ママのために・・・という息子の気持ちが嬉しくて、
母の宝物になっています♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 

私が子供だった時にも
よくこの『じゅずだま』で遊びました。
息子のようなネックレスも素敵だし、
お手玉の中身にしたり、
ままごとの道具にしたり・・・と、
いろんな場面で重宝したなぁ♡
昔、自分が好きだったものと同じようなもので、
今、我が子が遊んでいるというのは
そばで見守っていても、
とってもほのぼのした気持ちになりますね。


にほんブログ村テーマ 身近な自然からの便りへ
身近な自然からの便り

子どもの作品


自然育児・ナチュラルライフ




2016/12/03   学びと育ちの環境作り     793TB 0   793Com 2  

息子のカレーライス




本日の息子のお料理。




メニューは、
『辛くないカレーライス』 です。


caree4.jpg

材料は、
ジャガイモ、人参、タマネギと牛肉。
どうやって切ると切りやすいかな?
◯等分って、わかるかな?


caree3.jpg

途中 『型抜きした~い』 とリクエストが入り、
人参は、ハートと車と桜の花型を量産しました(笑)。





辛いものがまだまだ苦手な息子なので、
合挽きミンチとタマネギが飴色になるまで炒めたものも、一緒にin♪


caree2.jpg

我が家のカレーは、
市販のルウを利用します。
ルウ1箱分を一気に作るので、お水は1300cc。


caree1.jpg

一緒に指を折りながら計算し、
500caを2回と300ccを1回、量っては注ぎ入れ・・・。
お料理って、算数の要素が意外と多いですね。




ぐつぐつ。
ぐつぐつ。


caree5.jpg

カレールウも入れて、
ぐるぐる。
ぐつぐつ。


caree6.jpg

『ああ、いい匂いやなぁ。』
ちゅらの鼻も、フガフガ動きます(笑)。




出来上がったtomカレーは、
みんなで 『おいしい、おいしい』 と食べました。
1回目は、普通に白飯で。
2回目は、ハンバーグカレー。
3回目は、ナンを添えて。




それでも、残ったのは・・・


caree7.jpg

ピザにトッピングして、
カレーピザ♪
お腹いっぱいだぁ・・・ぐふぅ




+ + + + + + + + + + + + + + + 

今回はスーパーで買った『こくまろ(甘口)』でつくってみたのですが、
他にも気になるルウやペーストが色々。
今日、たまたま入ったお店で、
オラッチェのカレールウ(野菜が一番甘口♡)や、
キャニオンスパイスの『かぞくのためのカレールウ』や、
パパトリアの『キッズ本格カレールゥ』などの
いわゆる無添加と言われるルウを見かけて、
すごーく気になっちゃいました(笑)。
今度、試してみたいなぁ♡

みなさんは、どんなカレールウをお使いですか?
ルウじゃなく、ペースト派?
それとも完全手作り派?
オススメのルウやレシピがあれば、
ぜひ教えてくださいネ。


にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らしへ
おうちごはんを楽しむ暮らし

こどもごはん☆おおきくなってね。


子供の学習と育児教育としつけ





2016/11/29   学びと育ちの環境作り     797TB 0   797Com 2  

朝食強化計画と、息子の身長&体重





朝活(朝食) の充実化計画


asakatugo6.jpg

その後も、細々と継続中です。


asakatugo4.jpg

去年あたりまで、
朝食に、パンとお茶だけなんてことも日常茶飯事。σ(^_^;)
栄養バランスよりも、
『とりあえず何かお腹に入れること』 『時間をかけずに食べられること』 を優先していました。
でも、やっぱりモヤモヤが止まらず、
この春あたりから、朝活(朝食) 強化をゆるゆるスタート。






とはいえ、やっばり 『ゆるゆる』 ですので、
炭水化物だけでなく、
タンパク質やお野菜も、少しは摂れたらいいな・・・というのが目標。


asakatugo3.jpg

タンパク質に関しては、
卵やウィンナー、牛乳、チーズなどを利用して、
お肉や魚がない時でも、手軽に摂るようにしたり、


asakatugo2.jpg

お野菜については、
常備菜やビタミンたっぷりの季節の果物を、フル活用。


asakatugo5.jpg

ご飯の時は、
tomのリクエストで、おにぎりを握ることが多いかな?
ご飯の量は140g前後で、中身は 『鮭』 一択!
韓国のりを周りに貼り付けて、
出来上がり♡


asakatugo1.jpg

最近はこの量を、
20分程度で食べられるようになってきました。
お昼のご飯の量も、
4月から20g増量して、現在160g。
( tomの保育園は、おかずは保育園で調理し、白飯は家庭から持参するシステムです。)
朝・昼・晩を合わせて、
少しずつ食べられる量が増えてきたのは、本当に嬉しい



+ + + + + + + + 



そんな息子の発育は、
この1年間で・・・

【身長】 103.2cm ⇒ 109.5cm (+6.3cm)
【体重】  15.80kg ⇒ 18.05kg (+2.25kg)
【胸囲】   51.5cm ⇒ 53.0cm (+1.5cm)




身長は、平均ど真ん中。
体重は、随分増えました。
この1年で筋肉がついたようで、
抱っこしていても、ずっしりとした重みを感じます。




母にとっては、
何とも愛おしい重みです。(*^^*)





+ + + + + + + + + + + + + + + 

夏を過ぎ、陽が短くなるにつれ
私の起床時間も、どんどん遅くなってきちゃっています。
あああ、反省・・・orz
このあたりで何とかモチベーションを上げて、
日常生活のリズムを、もう少し前倒ししたいと思います。
ガンバレ、自分(笑)!!


にほんブログ村テーマ こどもごはん☆おおきくなってね。へ
こどもごはん☆おおきくなってね。

常備菜や作りおき


野菜と子どもと朝ごはん



2016/11/19   学びと育ちの環境作り     794TB 0   794Com 2  

秋の味覚『サツマイモ』を楽しもう♪





これ、なーんだ?


imoryouri3.jpg

この秋、芋掘りされた方にはお馴染みかな♪
実はこれ、サツマイモの葉っぱと茎なんです。




tomが、
『ママのために採ってきたの。』と、ニマっと笑って差し出してきたので、
何か活用できないかしらと調べてみたら、
ちゃんと食べられるのですね。


imoryouri9.jpg

葉っぱはたっぷりのお湯で茹でて、お浸しに。
茎は胡麻油で炒めて、きんぴらに。
tomはきんぴらを気に入ったようで、
バクバク食べています(笑)。
茎や葉っぱのお料理は、この時期の限定物。
子供と一緒に楽しめるのは、ありがたいです。


imohori1.jpg

根っこのついた硬めの茎は、
こんな感じのリースになりました。
天日でしっかり乾かして、
おじいちゃん家や保育園にも、持って行こうね♡


imoryouri8.jpg

さて。
芋掘りをしていると、
どうしても割れたり途中で欠けたりしたお芋が出てきますよね。


名称未設定 2

こればかりは早めに食べてしまいたいので、
スチーマーで一気に蒸します。
蒸したお芋は、
こんな感じのスティック状にして、干し芋にしたり・・・


imoryouri1.jpg

はたまた、
マッシュしたものに、甜菜糖と牛乳を混ぜて・・・


imoryouri2.jpg

あっさりした甘さの嬉しい、
スイートポテトにしたり♡


imoryouri4.jpg

『おいしーい。』
とニコニコ。


imoryouri7.jpg

最近、tomのリクエストで、
よく牛乳を飲むようになりました。
この日は、ココア粉とハチミツを混ぜ混ぜ。
サツマイモは、食感がもったりしてるから、
脂肪分を含んだ喉越しの良い牛乳とは、相性ぴったりですね♪


imoryouri5.jpg

食べ終わるが早いか、
『ごちそうさま』の言葉を残して、走り去る息子。





おーい、
食器の片付けがまだだよー!!





母の小言のネタは、
日々尽きません(苦笑)。







+ + + + + + + + + + + + + + + 

1、2歳の頃は牛乳をあまり好まなかった息子。
1歳半健診では保健師さんから、
『牛乳は必ず飲ませてくださいね。1日200Lを目標に。』
『母乳はそろそろやめないと虫歯になりますよ。』
・・・なんてかなり一方的に言われて、
反発したい気持ちになったこともあったっけ(苦笑)。
その牛乳も、
今ではtom自身が、定期的に飲みたがるようになり、
我が家の冷蔵庫にも、常にストックされるようになりました。
食に関する悩みは、
成長とともに変わることが多いですねー。

今回収穫したサツマイモ。
茎も葉も実も、とっても美味しかったです。
葉や茎が食べれるとは思いもしなかったけど、
食べてみると意外に美味しく、新鮮な気持ちになりました♪
たくさん収穫できたサツマイモ。
この秋は、いろんなレシピに挑戦できるといいな♡


にほんブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物へ
旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

オススメ!我が家の常備菜♪


自然育児・ナチュラルライフ



2016/11/11   学びと育ちの環境作り     787TB 0   787Com 6  

tomの絵本棚 【5歳8ヶ月】




毎月恒例の、tomの絵本棚。


名称未設定 1

今月は、こんなラインナップ。
年長の秋口あたりから、絵本と児童書の割合が半々くらいになりました。



ペンギンシリーズ

特によく読んでいたのは、
講談社どうわがいっぱいの 『ペンギン』 シリーズ。
tomは、気に入った作家さんの本を、
『ここからここまで全部!』 といった感じで、図書館でも大人借りしたがります。
今月は、この斉藤洋さんの児童書を、
棚にあるだけ全部借りてきました(笑)。



『エンヤラ ドッコイ エンヤラ ドッコイ』
本を読む母に、ハモる息子っち。
隊長、副隊長、副々隊長につづく隊員47匹。
何がしたいのかわからない50匹と、それに振り回される周りの動物たちが、
息子にとっての笑いのツボを刺激しまくるようです(笑)。




なぞなぞライオン1
なぞなぞライオン


八ヶ岳のお友達のおうちで読んでもらった、こちらの児童書。
とっても楽しかったようで、
tomから購入リクエストが入りました♪
しりとりなどの言葉遊びも、合間に挟まっているミニ漫画も、
クスッと笑いたくなるような面白さ。
今、ちょうど旬かな~♪



ステラのえほんさがし1
ステラのえほんさがし


ブロ友さんからご紹介いただいた1冊。
図書館に返却しなきゃいけない絵本が、いろんな人の手から手へと渡って行ってしまい、
ステラが周りの人を巻き込みながら、一生懸命追いかけます。
返却のリミットが近づく中、読んでる方もハラハラ~。
それにしても、
こんなにみんなに大人気だった絵本って、いったい何だと思いますか(笑)?
tomは忘れちゃってるんだけど、実は我が家にもあります。
今度久しぶりに読んでみようかな♪



ドライバーマイルズ1
ドライバーマイルズ


表紙の犬がちゅらっぽくて、思わず購入してしまった絵本。
このマイルズという犬がね、これまたすごくやっかいな犬なんです。
犬なのに、散歩が嫌い、ご飯が嫌い。
好きなことは、車でお出かけすること。
それを聞いたお隣さんが、なんとマイルズのための車を作ってくれました。
それに乗って、一緒に出掛ける男の子。
何だか、ちゅらとtomを見ているようで、ほんわかした気持ちになります♪



あきのかわらでいもにかい
あきのかわらでいもにかい


芋煮会。
東北のほうの、秋の風物詩でしょうか?
河原でみんなでお芋のお鍋を楽しむって、のどかで美味しそう♪
家庭ごとに、いろんな味に仕上がるっていうのも面白そうで、
我が家でも真似っ子したくなります(笑)。



ビロードのうさぎ1
ビロードのうさぎ


ある年のクリスマスプレゼントである、人形のウサギ。
子供に愛されたおもちゃは、本物になるという言葉を、
ずっとずっと信じてきたウサギ。
本物って形だけじゃないんだよね・・・。
実は私も小さい頃、
それはそれは大切にしていた 『くたくたわんわ』 と名付けた犬のぬいぐるみがあって、
この絵本の男の子と同じように、いつも持ち歩いていました。
でも、どんどん汚れていったそのぬいぐるみは、
いつの間にか大人に捨てられてしまって・・・。
あの時は、泣いたなぁ。
何だかその時の切なさを、懐かしく思い出させてくれる絵本です。
息子も、しんみりと聞いていました。
最後のページに、ちょっとホッとしますネ。



+ + + + + + + + + + 




随分肌寒くなってきて、
家での飲み物も、温かいもの一辺倒になってきました。


hotto1.jpg

コーヒー党の私たち夫婦ですが、
家族で常飲しているのは、専らモリンガ茶。


hotto3.jpg

でも、
tomを寝かしつけた夜の自由時間。
私がひとりでお茶を頂く時は、月桃茶が多いかな♪
1日の疲れをゆるゆると解すのに、
ポットいっぱいのお茶は、
最高の癒しです♡






+ + + + + + + + + + + + + + + 

最近、長めのお話を好むようになってきた息子。
児童書にも少しずつ興味を持ち始めているので、
私もいろんな本をチェック中です。
とはいえ、どうしても好みが偏りがちなので、
みなさんのおすすめや、こうしたトラコミュなどを
かなり参考にさせていただいてます♡

読書の秋。
子供の体温の温かさを膝に感じながら、
今夜もゆっくりとした時間を楽しみたいですね。


にほんブログ村テーマ 読み聞かせ おすすめ絵本へ
読み聞かせ おすすめ絵本

絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学


子育てを楽しもう♪




2016/11/07   学びと育ちの環境作り     790TB 0   790Com 8  

我が家の芋ほり




お天気に恵まれた祝日。


imohori3.jpg

義両親に来ていただいて、
一緒に、お芋ほりをしました。


名称未設定 1

家の裏にある庭畑に、
たくさんのサツマイモの苗を植えたのは、GWのコト。
あれから半年。
モサモサと茂った蔓を刈り取り、
その蔓をずるずると母のところへ持ってきてくれる息子っち。


imohori4.jpg

その蔓を使って、
母はこんなものを作っておりました~。
こういうのが大好きな義母と一緒に、黙々と・・・。
tomが、頭からずっぽり被れる大きさです。
もういいよ~と言うのに、
tomが張り切って蔓をどんどん持ってきてくれちゃうので、
断りきれず、全部で5つも作っちゃったよ(笑)。


imohori6.jpg

こちらも順調そう!
義父とふたりで、どんどん掘り進みます。


imohori5.jpg

虫の食ったところ、
傷んだところを、切り落として・・・




収穫したサツマイモは、
洗わずに日陰干しで1週間ほど干して、追熟させます。
義父が下準備までしてくださって、大助かり~。




そうそう。
自宅での芋ほりの前に、保育園でも芋ほり会がありまして、
その前後に 『芋ほり』 を描いた絵本を、
いくつか読みました。




しぜんにタッチ おいもができた
しぜんにタッチ!おいもができた


科学絵本大好きっ子のtom。
おいもの生育からその種類、お料理まで描かれていて、
実体験とリンクしやすいのが嬉しい♪



おおきなおおきなおいも
おおきなおおきなおいも


お芋掘り絵本のテッパンとも言える1冊(笑)。
幼稚園でのお芋掘りを楽しみにしているワクワク感が、
ストレートに伝わってきて、とても可愛らしいんですよね♪
お芋で遊んだり、いろんなお料理をして
パーティーを楽しむ子供たちの想像力が面白い。
tomも、保育園で芋ほりをする日の朝に、これを読んで、
勇んで登園していきました(笑)。



ばばばあちゃんのやきいもたいかい
ばばばあちゃんのやきいもたいかい


お馴染みのばばばあちゃんシリーズからも♪
今どき、落ち葉や枯葉で焼き芋するのって、なかなか難しいので、
そういう意味でも、この表紙のような風景って懐かしの風景なんだろうな。
低温でじっくり焼くことで甘味がでるお芋。
ばばばあちゃんを見習って、
ほくほく美味しく頂きたいものですネ。




というわけで、
我が家の今年のサツマイモの収穫高は・・・


imohori2.jpg

じゃじゃじゃーーん!



紫イモ、紅アズマ、安納芋。
3種のお芋が、どっさりできました(笑)。
むむむ、食べきれるのかしら?
ガンバリマ~ス。




+ + + + + + + + + + + + + + + 

今年は、tomが大好きな紫イモが豊作!
30cm×45cmのザル4枚分が、満杯です。
私がイチオシの安納芋は、相変わらず小ぶり。
それでも、60cmの丸い竹ざるを埋め尽くすほど採れました♪
さて、この大量のサツマイモたち、
どうやってお料理しましょうか?
オススメのレシピがあれば、ぜひ教えてくださいネ。


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

子供と一緒にしたいこと!


子供を賢くする方法


家庭菜園でおいしく野菜を頂こう!




2016/11/05   学びと育ちの環境作り     786TB 0   786Com 0  

行動の『見通しを立てる』ということ





年長児のtom。
この夏くらいから、自分の行動を把握し、
予定や心づもりを立てて行動する練習をしはじめました。


seikatuhyou1.jpg

手始めに、
カレンダーを使って、遊びの予定を付箋で貼るようにしていたのですが、
保育園の行事を、自分から気にかけて話すようになったことと、
ちょこちょこと自分から文字を書きたがるようになってきたことが重なったので、
ちびむすカレンダーの中にある
学習生活表・スケジュール表』 をダウンロードして、
使うことにしました。


seikatuhyou2.jpg

まずは、保育園の行事予定表をみながら、園の予定を記入。
そして、家族の予定も記入。
今までは、お天気や体調などで予定が変更されることも考えて、
直前まで息子には、家族の予定を伝えてこなかった我が家。
でも最近は、そういう変更が起こり得ることを含めて、
『予定』 というものを、受け入れられるようになってきたので、
この『せいかつひょう』を書きこむ時に、
一緒に伝えるようになりました。




ひらがな表
【ネコポス便可】カラー五十音下敷き B5判




記入するのは、基本的に息子本人。
まだとっさに字が出てこないことも往々にしてあるので、
五十音表を横に置いています。


seikatuhyou3.jpg

一番上にある3つの大きな枠。
多分、今月の目標なんかを記入する場所なんだろうけど、
息子は大好きなライダーの、サインとゼッケンナンバーを記入。
最初は、このくらいのゆるゆるさでいいかな♪
日にちの枠の中の小さなシールは、
お約束の時間に間に合った時に、シールを貼る欄にしました。




今、我が家では・・・
★朝ごはんが、7時15分までに食べられる
★登園の準備が、7時30分までに終わっている
★降園後の後片づけが、帰宅後10分以内に済んでいる
★夜ごはんが、19時15分までに食べられる
・・・の4つの項目で、出来た時にシールを貼っています。




目的は、
ずばり時間貯金!




自分の時間も人の時間も、同じく大切であること。
時間は有限ではなく、自由にできる時間には限りがあること。
そんなことを伝えていけたらいいな・・・と。



シールは○枚集まったら、
『○○を買ってあげる』 という使い方ではなく、
『ママと一緒にクッキー焼こうね』 とか、
『自転車で図書館のはしごしようね』 などの、
ちょっと時間がかかって普段の生活では大人が後回ししたくなりがちなことで、
tomがやりたいな~と思っていることを、
一緒に楽しむ時間のねん出に回せたらな、と思います。


seikatuhyou4.jpg

予定表は、机の前のホワイトボードにペタリ。
初めて半月ほどですが、
なかなか良い感じです♪





+ + + + + + + + + + + + + + + 

1分の感覚。
1時間の感覚。
1日の感覚。
1週間の感覚。
1ヶ月の感覚。

時計と予定表を、子供が理解しやすい形で生活の中に取り入れることで、
予定の見通しが立つことが嬉しいらしく、
tomも、自分の予定管理が少しずつ意識できるようになってきました。
学習的な就学準備は、必要をあまり感じませんが、
基本的な生活習慣を身につけるのは、大切なこと。
そして、そのベースは家庭にあると思います。
息子の理解力に合わせて、
我が家も少しずつ身につけていきたいな。


にほんブログ村テーマ 自分で考え行動する子供に育てるへ
自分で考え行動する子供に育てる

シンプルに子供と暮らす


子供の学習と育児教育としつけ


入学準備





2016/11/03   学びと育ちの環境作り     785TB 0   785Com 6  

息子の肉じゃが♪




先週のコト。




普段夕飯を作ってくれる夫が、遅くなる日だったので、
息子に、『ママと一緒に夕ご飯の支度をする?』 と尋ねたら、
大喜びで、『するーーー!』 と即答。


名称未設定 1

ちょうど美味しそうなジャガイモがあったので、
それをメインにした、肉ジャガに挑戦♪


nikujyaga1.jpg

皮をむいて、芽を取って・・・


nikujyaga3.jpg

どんな切り方がいいか、聞かれたので教えたけれど、
自分ひとりで作りたいらしく、
母の手出しは無用だと、初っ端に釘をさされました


nikujyaga2.jpg

結構几帳面な息子っち(笑)。




お米を研いだり、
お茶を沸かしたりしながら、
カメラを片手に、見守り隊。


nikujyaga4.jpg

材料の用意ができたので、
早速、タマネギから炒めます。


nikujyaga5.jpg

まぜまぜまぜ~♪


nikujyaga6.jpg

計量スプーンを使って、調味料を計量。
ボトルが重いので、母も協力しました。
煮立ったら弱火にして、
落とし蓋をして、
HI のタイマーをセット。


nikujyaga7.jpg

ほくほく美味しい肉ジャガが出来ました。




息子は、
『tom君の作った肉ジャガ、美味しいでしょ~』
と、とっても嬉しそう(笑)。



『パパの肉ジャガより美味しい!』
『ママ、こんなに上手に作れんわぁ。』
そんな話をしながら、家族でたくさん食べました。
皮の皮の剥き損ねも、
ジャガイモに少し芯が残っているのも、
全てが愛おしく、
満足そうな息子を見るのが、微笑ましい(笑)。





数十年前に、
初めて私が作った料理を食べてくれた母も、
きっとこんな気持ちだったんだろうな。
息子の得意げな表情に、
昔の自分が重なるような気さえして・・・





家族の愛情って、
ありがたいですね。





+ + + + + + + + + + + + + + + 

食育なんていうと大げさに感じちゃうけれど、
一緒に作って、
美味しい美味しいって言いながら、
みんなで食事を楽しめるのって、
なんて幸せなんだろう。
ささやかな日常生活を、
平凡に普通に過ごせる幸せに胸が熱くなるのは、
心から大切に思える存在のおかげですね。


にほんブログ村テーマ **食育**へ
**食育**

母のつぶやき


おうちごはんを楽しむ暮らし


子供と一緒にしたいこと!


2016/10/30   学びと育ちの環境作り     783TB 0   783Com 8  

息子の国語辞典に悩む




朝晩、急に寒くなりましたね。


kokugojiten3.jpg

保育園児の息子は、まだ半袖短パンだけれど、
大人は寒さに、ぶるぶる〜。
通勤電車の中も、ちらほらコートを見かけるようになり、
ちゅらも、くるりと丸まっては、
毛布の暖かさを恋しそうにしています(笑)。


kokugojiten2.jpg

油断してると
2階に上がって来ちゃうコ。
我が家の2階は、ちゅら立ち入り禁止エリアなのですが、
夏の間は使わないからと、2階に片付けてあるこちら(↓)が、
恋しくて仕方ないらしい(笑)。


4934761048871_20_400.jpg


無印良品の、ビーズクッション。
前脚でホリホリして寝心地の調整をしたら、
体を埋めるようにして眠るのがお気に入り♡
寒がりな4WDのおじーちゃんのために、
そろそろリビングに下ろしてあげなくちゃネ。





+ + + + + + + +




そうそう!
最近、tomに言葉の意味を尋ねられることが増え、
答えに四苦八苦するようになってきたので、
子供用の国語辞典を、購入検討中です♪





私のこだわりは、こちらの5点。

①子供にもわかりやすい簡潔な説明。
②見やすいデザインで、付箋が張りやすい。
③漢字にはフリガナが付いている。
④収録語数は、30000語以上は欲しい。
⑤新しい教科書に対応している改訂版。

小学3年生くらいで、学校指定も購入することを考慮して、
自宅専用のもので、
初めての子でも使いやすい&親しみやすいものが希望です。



チャレンジ 小学国語辞典 第六版
チャレンジ 小学国語辞典 第六版


母的には気になるのは、こちら。
フォントが丸ゴシック体で見易く、
見出しの中表紙の表記が使いやすそう♡
見出し語の中で意味ごとに改行されているから、
余白も多く、すっきりとした印象です。
初めて国語辞典を使う息子には、取っつきやすいかな?




例解学習国語辞典〔第十版・ドラえもん版〕
例解学習国語辞典〔第十版・ドラえもん版〕


小学館も気になります。
ドラえもんバージョンもあるので、
多分、tomに選ばせたらこちらになりそう(笑)。
言葉の意味については、思想的な部分にまで触れてあります。
慣用句は、別立て表記。
「辞書引き学習」で話題の深谷圭助さんが編集代表だそうで、
辞書引き学習するには、使いやすそうな気がします。




小学新国語辞典 (光村の辞典)
小学新国語辞典 (光村の辞典)


Amazonで一番売れているという光村。
(2010年発売ですし、実績があるのですね。)
小学校で使う教科書に出てくる語彙を中心に、
選定されているそうです。




三省堂 例解小学国語辞典 第六版
三省堂 例解小学国語辞典 第六版


見出し語のフォントが、教科書で使われるのと同じ書体の三省堂。
何年生で習う漢字かの表記も、一番わかりやすく、
一見難しそうに見えても、慣れるとすごく見やすい。
さすが辞書は辞書屋♪
長く期間 (小学6年間) 使うなら、これもいいなー。




新明解国語辞典 第七版
新明解国語辞典 第七版


子供用の辞典だけではカバーできない事も出てくるだろうから、
ついでに大人用も欲しい!!
個人的に一番気になるこちらに、
ほぼ気持ちは固まってます(笑)。




三省堂国語辞典 第七版
三省堂国語辞典 第七版


あ、でも念のため、
こちらと見比べてから購入しよう(笑)。




にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品

子供のための家具・雑貨


子供の学習と育児教育としつけ



色々あって迷っちゃう〜!
でも、この迷ってる時間が、
実は一番楽しかったりしますよ♡
これぞオススメ!・・・な1冊があれば、
ぜひ教えてくださいね。


kokugojiten1.jpg

Happy Halloween♪




2016/10/27   学びと育ちの環境作り     782TB 0   782Com 9  

リビング学習の環境作り





来春の小学校就学に向けて、
少し早めに、リビングの模様替え中の我が家。


rivingg1.jpg

無印良品でつくる学習机』 でご紹介した学習机と棚は、
こちらに配置しています。


rivingg6.jpg

ちょうどダイニングテーブルの真横あたり。
写真はキッチンから撮ったものです。
実際に使った時の、
親と子供の位置関係が、わかりますでしょうか?


rivingg2.jpg

もちろん、専用の机ばかりを使うとは思えないので、
ダイニングテーブルも、作業しやすくしています。
ポイントはやっぱり椅子かな。




juc-2170_20161018222222134.jpg
】【送料無料】 E-Toko 頭の良くなる椅子




こちらの椅子、
115cmくらいから使える学習用椅子。
座面だけでなく、足置きの高さも替えられるのが秀逸!
座り心地も良く、食事の時にもそのまま使えるので、
まさにリビング学習向き(笑)。


rivingg3.jpg

それ以外に、
実はちゃぶ台も用意しています(笑)。
こちらは主人が仕事で使ったり、
私がパソコンしたりするので、
tomにとっても、身近に感じる場所みたいです。
椅子じゃなくて、座布団に座るっていうスタイルも、
気分転換になりますしねー。




+ + + + + + +




そうそう。
学習スペースだけでなく、
リビングの絵本棚も変更することにしました。


rivingg5.jpg

メインの絵本棚は、
2階の廊下に設置してあるのですが、
1階のリビングにも、季節の絵本や図書館で借りてきた絵本を置くために、
表紙の見える絵本棚を使ってきました。
でも、絵本はどんどん増えるし、
1階&2階の両方の絵本棚が容量オーバーになってきて・・・


名称未設定 1

以前からの懸案事項、この際すっきりさせた~い!!
せっかくなので絵本だけでなく、
児童書や、両親の読んでいる本や雑誌もいくつか、
一緒に並べてみることにしました。




4549337267084_1260.jpg
スタッキングシェルフセット・3段×2列・ウォールナット材 820×285×1210



4549337414778_1260.jpg
スタッキングチェスト・引出し・4段/ウォールナット材 370×280×370



使った棚はこちら。
少し前の良品週間で、購入しました。
無印の収納は、増設や別利用しやすいのが魅力ですよね♪
将来的には、横方向に増設して、
本格的なファミリー用の本棚にしたいなぁ♡


rivingg7.jpg

というわけで、
しばらくはこんな感じでいってみようかと思います。
子供との生活は、その成長と共に、
数年おきで状況が大きく変わっていくもの。
形を固定しすぎることなく、
必要に応じて、フレキシブルに変化させていってあげたいな♡





+ + + + + + + + + + + + + + + 

新しいリビング絵本棚には、
tomの成長を綴った、
0歳から5歳までの写真集もセット(笑)。
手に取りやすい場所って、
やっぱりいいですね♡


にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品

やっぱり好き MUJI 無印良品


無印良品週間で購入したもの


リビングのこどもスペース



2016/10/19   学びと育ちの環境作り     779TB 0   779Com 2