one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

テーマ [学びと育ちの環境作り ] の記事一覧

tomの絵本棚【6歳9ヶ月】





毎月恒例のtomの絵本棚。


名称未設定 2

今月は、こんな感じ。
クリスマスが近いこともあって、
季節モノの絵本を、たくさん読みました。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリフのクリスマス [ アンナ・カーリー ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


自分の欲しいものと、みんなのためのもの。
クリフがプレゼントに選んだのは?
ほのぼのとした可愛らしいお話に、
思わず笑顔がこぼれます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

賢者のおくりもの [ オー・ヘンリー ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/12/15時点)


クリスマスの定番のお話は、
tomも大好きな、いもとさんの絵本で読みました。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマス人形のねがい / ルーマー・ゴッデン
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


強く願えば、きっと奇跡は起こる。
心から求めれば、きっと願いは叶う。
信じる心がもたらした、クリスマスの魔法ですね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマスプレゼントン/スズキコージ
価格:1566円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


スズキコージさんの世界観って、独特で面白い♪
ナンセンスさにクスッと笑いながら、
親子で一緒に楽しみます。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマネコ毛布 / 山福朱実 【絵本】
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


旅立つヤマネコへ向けた、
仲間たちの気持ちに、
ほっこり。
プラスの気持ちだけでなく、
マイナスの想い出もさりげなく昇華させているのが、良いね。
丁寧に使われる言葉と、
温かみのある版画絵も素敵です。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あたまをつかった小さなおばあさん [ ホープ・ニューエル ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


貧しい生活の中でも、
いろんな工夫を楽しみながら、穏やかに暮らすおばあさんが、
何とも可愛らしく癒されます。
この空気感、大好き♡




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子どもに聞かせる世界の民話 矢崎源九郎/編
価格:2830円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


多国籍で秀逸なお話が81話♡
寝かしつけに、キリの良いところまで、
ゆるゆると読み進めていくのにぴったりです。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

発見!マンガ図鑑 NHKダーウィンが来た!
価格:1026円(税込、送料無料) (2017/12/15時点)


このテレビ番組が大好きなtom,
自力で図書館で見つけて、全冊まとめて借りてきました(笑)。
お暇な時間に、ひとりでパラパラ見ています。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

となりのせきのますだくん/武田美穂
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/12/12時点)


主人公のますだくん。
やんちゃぶりが我が子に重なります。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダンプえんちょうやっつけた [ 古田足日 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/12/15時点)


大好きな古田足日さんの絵本。
ダンプえんちょうに立ち向かっていく子供達に、
tomが親近感持ちまくり(笑)。








子供と一緒に本を楽しめる時間は、
本当にプライスレス。
来月もまた素敵な絵本や児童書特に、
たくさん出会えますように♡









+ + + + + + + + + + + +

年末年始は図書館も休みになるので、
先日から、貸し出し冊数倍増期間が始まっています。
この期間は、何とひとり20冊貸し出しOK!!
我が家の年末年始は、
ゆるゆる自宅近辺で過ごすのが定番。
せっかくなので、たっくさん借りてこようと目論んでいます(笑)。


にほんブログ村テーマ 毎日の読み聞かせ絵本へ
毎日の読み聞かせ絵本

読書活動・読み聞かせ


子供を賢くする方法


2017/12/16   学びと育ちの環境作り     957TB 0   957Com 6  

クリスマスプレゼント候補






今年も、
サンタさんへお手紙を書きました。


kuripure1.jpg

<<< サンタさんへ >>>



クリスマスにお願いします。
まず、『すいぞくかんすごこく』と『UNO』と
『コップトゲーム(←コピットゲームの間違い)』お願いします。
今年お願いします。

今年は知っとるとおもうけど、
自転車とヘルメットも
ママ&パパに、クリスマスプレゼントで貰ったよ。
ママとパパに買って貰って嬉しいよ。

サンタさん、頼んだからね。





------------------------------






小学1年生のお手紙。
何てオモロ&可愛いいんでしょ(笑)。
思わずニマニマしちゃいます。







今年は、
ボードゲームに興味津々なtom。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マテル社 ウノカードゲーム UNO
価格:660円(税込、送料別) (2017/12/8時点)




『学童で遊んでるUNOが欲しい!』と言っていたのですが、
さすがにリーズナブルなので、
『他のも一緒に頼む?』と提案したところ、
満面の笑みで、『うん!!』と(笑)。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わくわくすいぞくかん すごろく(1コ入)
価格:420円(税込、送料別) (2017/12/8時点)




まずは、ちょっと前から気になってたこちらに、
ロックオン!!
水族館を巡るすごろくなのですが、
途中に美ら海水族館のジンベエザメなんかも出て来て、
tom的にかなりツボなゲーム(笑)。







これで終わりかと思いきや・・・


kiyobosi14.jpg

以前お邪魔したお友達のおうちで、
遊ばせていただいたゲームが
どうにも忘れられなかったみたい(笑)。
一生懸命に絵を描いて説明してくれる熱意に打たれて、
友人にメールで問い合わせたところ、
コピットゲームであることが判明♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラベンスバーガー社ボードゲーム 帽子とりゲーム
価格:3024円(税込、送料別) (2017/12/8時点)



tomは、
『ケイドロみたいなゲームだよ。』と言っていたのですが、
なるほどね(笑)。


kuripure3.jpg

お手紙は、
くるっと丸めて麻紐で縛り、
クリスマスツリーの上の方に飾りました。


kuripure2.jpg

サンタさん、気付いてくれるかな?






クリスマスを、
ドキドキ&ワクワクして待ち望む1日1日が、
子供にとっては掛け替えのない時間なんだなと、
改めて思います。






+ + + + + + + + + + + +

tomへのクリスマスプレゼントは、

①私たち親から。
値段の高いものや思い入れの強いものは、
きちんと気持ちを伝えながら渡したいので。

②サンタクロースから。
tomが欲しいと思ったもの。お手紙で直接お願いしています。

③父方の祖父母から。
大体1万程度でと言われています。
一緒に本屋さんへ行って、欲しい本を買ってもらうことが多いかな?
私達からのリクエストも聞いて貰ってます。

④ 母方の祖父母から。
本を1冊程度。
最近は図鑑をリクエストすることが多いです。

・・・と、
今時の子供らしく、
沢山のプレゼントを頂いています。

ちなみに、
デジタルなゲーム関係は、未だ入り込む余地なし(笑)。
元々テレビCMを目にする機会もないし、
友達と遊ぶ場所と言えば、ほぼ学童だし、
同じことするなら、
バーチャルよりリアルの方が何倍も楽しいということを、
子供ながらに経験しているので、
あればやってみるけど、そんなに執着心が湧かないらしいです。

いつかは、欲しいって言ってくるだろうけどね。σ(^_^;)
それがいつになるのか、
楽しみのような、怖いような・・・。
親心も複雑です(苦笑)。


にほんブログ村テーマ 子どものためのお買い物へ
子どものためのお買い物

クリスマス☆X'mas☆Christmas


クリスマスプレゼント




2017/12/10   学びと育ちの環境作り     954TB 0   954Com 4  

鉛筆の持ち方を直したい!





tomの鉛筆も持ち方には、
変なクセがあります。
本来、支点になるべき中指が、鉛筆の上部に被さり、
人差し指の役割を代役してしまっているのです。






鉛筆だけでなく、お箸の持ち方も然り。







私も声掛けしているし、
言われれば本人も直すのですが、
すぐにまた戻ってしまいます。







たまたまネット検索していたら、
輪ゴムを使う方法がヒットしたので、自宅で試してみました。


enpitumo3.jpg

輪ゴムを二重にして、
ペンと中指にかけます。
この時、tomは中指がペンの上になりがちなので、
指が下に来るように注意して・・・


enpitumo2.jpg

人差し指の親指で、ペンを持ちます。


enpitumo1.jpg

下部から見るとこんな感じ。


enpitumo4.jpg

tomのように、中指が上に来てしまうこの場合、
市販の矯正グッズよりも、
輪ゴムでの矯正のほうが、効果がありそうです。







とはいえ、
いくらグッズを揃えようが、
効果的なやり方を知ろうが、
本人に『正しく持ちたい』という気持ちがなければ、
根本的な解決にはならないのが、歯がゆいところ。







あまり口喧しく言うのもなー。
でも直してやりたいしなー。
なかなかに悩ましいです。σ(^_^;)






+ + + + + + +





ところで最近、
こんなものを購入しました。




鉛筆が短くなった時に使う補助軸です。
装着も簡単!
グッと差し込んで、くるくる回して位置調整するだけ。
安定感もあり、
指が当たるところも滑りにくいゴム製で、
すごーく使いやすい♡
我が家では、長い鉛筆は学校用にし、
長さが7〜8cmくらいになったら自宅用として、
こちらの補助軸をはめて使っています。






子供ってこういうの好きだよねー。
ご興味あるかた、
良かったらお試しくださいね。




+ + + + + + + + + + +

息子が小学生になって、
久しぶりに文房具を、アレコレ物色しております。
オフィス用の文具とはまた違って、
デザインとか利便性とかも信じられないくらい進化してて、
本当にワクワクしちゃうー♡
購入前に、いつも参考にさせていただいてます。


にほんブログ村テーマ 子供のための家具・雑貨へ
子供のための家具・雑貨

自分で考え行動する子供に育てる


子供の学習と育児教育としつけ



2017/12/04   学びと育ちの環境作り     950TB 0   950Com 4  

我が家のイクメン





いよいよ12月ですねー。
今年も残すところ1ヶ月。
寒くなって雪が降ら前に・・・と、
父子で、早めのタイヤ交換をしてくれました。


名称未設定 12

こちら(↑)の、ストレートのエアゲージ(空気圧測定器)だけでなく
エアーコンプレッサー
マサダの油圧ジャッキ
TONEのエアインパクト
KTCのトルクレンチ





何だかんだと、
そのための道具も、
ちゃっかり買い揃えている夫。


taiko3.jpg

当然ながら、
息子にも使いやすいように、
道具は極力『いいもの』を揃えます。


名称未設定 3

3歳ごろから、
息子の様子を見ながら、徐々にいろいろ教えてきているので、
段取りも覚え、
道具の使い方にも慣れ、
息子に任せられる作業も、ずいぶん増えてきました。


taiko2.jpg

とはいえ、
ナット部分だけは、念には念を・・・
エアインパクトである程度絞めたら
トルクレンチは必ずパパの管理下で使わせています。
もちろん、確認もしっかり!
絞めたりないのも、絞めすぎも、危険だもんね。


名称未設定 1

そんなこんなで、
スタッドレスタイヤへ交換完了♪
ノーマルタイヤを水洗いし、乾かし、
タイヤにホイールを嵌め込んで・・・


taiko1.jpg

ビニール袋で覆って、春まで物置に。






やっぱり男の子ですねえ。
こういうこと、大好き(笑)。
メカに強い男子って、母としては頼もしい限り♪
今からしっかりとパパに教えてもらってネ。








+ + + + + + + + + + + + + 

今年、急に船に目覚めて、
船舶免許の1級を取得したオット。
tomは大喜びですが、
海なし県に住む我が家なので、
もちろん船を買う予定なぞ、ありません(苦笑)。
『将来クジラ船の船長になるかもしれないし。』(←現在43歳のオットの将来って?)
『グレートバリアリーフにも行けるんやぞ~♪』(←免許と技術の有無はまた別の話。)
・・・なんてニヤニヤしながら話しています。
ちなみに座学は問題ないけど、実技はかなり難しかったそうで、
『着岸できる気がしない』と大笑いしています。

ツッコミどころが多すぎて、
もはやネタにしかならない(苦笑)。


にほんブログ村 トラコミュ パパの育児へ
パパの育児

子供と一緒にしたいこと!

自分で考え行動する子供に育てる




2017/12/01   学びと育ちの環境作り     952TB 0   952Com 2  

今年のアドベントカレンダー




いよいよ12月も間近。


adca2.jpg

我が家でも、アドベントカレンダーを用意しました。
以前にお友達から頂いた、
無印良品のもの。


adca3.jpg

中身のお菓子だけ買い足して、
もう4年程使っています。





さて。
今年はもうひとつ、
気になるアドベントカレンダーを取り寄せてみました。
それが、こちら。



adca1.jpg

ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)が限定無料配布している
アドベントカレンダー募金箱』 です。






クリスマスを待ちのぞむ
12月1日からイブまでの24日間、
毎日小窓をひとつずつ開けるたびに、
お菓子などがもらえるアドベントカレンダー。
こちら、WVJでは、
水や食糧が十分になく、
厳しい環境に置かれている世界の子どもたちのために、
日本の子どもたちが、
小さなアクションを起こす1歩を後押しする思いを込めて、
親子で楽しめる「アドベントカレンダー募金箱」を制作。
無料で配布していらっしゃるのだそうです。


adca5.jpg

早速、息子と組立てます。
イラストは、絵本作家の仁科幸子さんが担当。
温かみがあって、とても可愛らしい♪







『難民』 とか 『移民』 というものを知らないtomに、
絵本を使って、
まずはメージを伝えます。






戦争によって祖国を追われ、
国境近くでテント暮らしをしながら、
不安定な生活を送る女の子の、友情と別れを描いた作品や・・・





ぼくが美味しくラーメン食べてるときに
世界のどこかでは、同じ年頃の子が
大人の勝手な争いに巻き込まれ、
命を落としている現実を淡々と伝える作品。





アフガニスタンの子供たちに、
使い終わったランドセルを送る活動を撮った写真絵本。
ランドセルは、未来への希望の象徴ですね。





普段身近に感じられないのは仕方ないとしても、
『知る』ことはとても大切なこと。








やり方や金額設定などで色々悩んだ結果、
家でのお手伝いや課題などを頑張ったtomに、
毎日100円を渡し、
それをアドベントカレンダーに入れてもらう事にしました。
貯まったお金のうち、
半分は、頑張ったtomへのお小遣いに。
もう半分は、恵まれない子供たちへの募金に。






自分の頑張りが、間接的に誰かの役に立つこと。
誰かを労わり、思いやること。


adca4.jpg

家庭でのこんなささやかな取り組みの中からでも
息子が何かを感じてくれたら嬉しいな。



 



+ + + + + + + + + + + + 

クリスマスは、サンタさんからプレゼントを貰う日としか思えないなら、
それはちょっぴり寂しい。

人と人とのつながり。
誰かの幸せを願う気持ち。
思いやり。
やさしさ。

自分の中に眠るいくつもの感情に向き合いつつ、
当たり前の日常を今日も迎えられることに感謝できる心を
ゆっくりと育てられたらな、と願います。


にほんブログ村テーマ クリスマス☆X'mas☆Christmasへ
クリスマス☆X'mas☆Christmas

こどもと季節行事を楽しもう♪


日常の小さなできごとを愛する生活



2017/11/25   学びと育ちの環境作り     949TB 0   949Com 2  

宿題+α、始めました。



先日、夫とtonの家庭学習について、
話し合いをしました。







tomの進学に付いては、


①校区の公立小学校

②校区の公立中学校

③県立の高校(進学校)

④大学


・・・というコースを想定している我が家。
小学校のうちは、
実体験をベースにした日常を、大切に過ごしたい♪
机上学習に本格的に集中して取り組むピークは、
高校2年生前後になると想定しています。







普通の小学一年生なので、
学習の習熟度には問題ありませんが、
学童時間内に、約束している分の宿題をやって来なかったり、
授業に積極的に参加しなかったり・・・が目に付くようになってきました。σ(^_^;)





でもね、
共働き家庭なので、正直、宿題くらいは学童で終わらせてきてほしい。
『遊びたいなら、やっとかないとダメよ』 と
息子にも再三、話して聞かせてはいるのですが、
友達と一緒だとなかなか出来ないのですよね


KOKUGOJITEN8.jpg

そこで、
息子の1週間の宿題を視覚化。


kokugojiten9.jpg

ランドセルにセットして、
学童でも自分で見て、確認できるようにしました。







でもって、
習熟度のチェックをしながら、
今のtomに必要な学習を自宅でさせたいという、兼ねてからの希望も上乗せ♪
短時間で出来る 『おうちべんきょう』 を、+αしてみました。


kokugojiten10.jpg

先日の記事でもアップしましたが、
まずは漢字から♪
本人もノリノリで頑張ってました。
金曜に学校でやった漢字テストは、
残念ながら、この問題だけケアレスミスで落としてしまったので・・・


kokugojiten11.jpg

週末に張り切って、見直しテスト。
今度はバッチリだね♪







先取り学習とか中受を意識した特別な学習は、
正直、息子には不必要。
でも、勉強に対するポジティブ思考と
『やる時にはキッチリやる』 という日常的な学習習慣は、
無理のない形で身につけられるといいな~と、願っています。






+ + + + + + + + + + + + + + + + +

最近よく覗かせていただいているブログで、

公立小学校の低学年〜中学年では、
上位20%くらいを泳がせておくイメージで。
その後、高学年で上位10%程度、
公立中学校の1〜2年生で、その学年の上位5%、
3年生で上位2〜3%あたりを目指し・・・

というような
田舎の公立っ子モデルの、
ひとつの教育指針が書かれていましたが、
なかなか核心を突いていらっしゃるなーと、
ウンウン頷きながら読ませていただきました。

さて、息子はどうなることやら?
今はまだ伸び伸び育ちのやんちゃ坊主ですが、
抑えるべきところはしっかり抑えられるように、
自分の考えを持った子供であって欲しいな、と思います。


にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習

お家でお勉強~ママが先生!


笑顔になれる子育て




2017/11/22   学びと育ちの環境作り     947TB 0   947Com 2  

残念な収穫





週末は、我が家の庭畑の収穫祭。


zansyu6.jpg

義両親にも来て貰って、
賑やかにサツマイモ掘りをしました。


zansyu5.jpg

が、どうやら今年は不作気味。
我が家のあたりは野生の鹿や猪も出没するため、
電気柵を設置しているのですが、
今年はそれでもダメでしたー。
モグラも出てたみたいだし。σ(^_^;)


zansyu4.jpg

収穫はほんのちょっぴり。
私の大好きな安納芋も、
tomのお気に入りの紫芋も、
殆ど穫れず・・・しょぼぼぼーん。


zansyu2.jpg

柿は、まずまずかな?


zansyu1.jpg

今年もこれで干し柿を作ろうね♪


zansyu3.jpg


お昼はお庭で
簡単に・・・オニギリ+お味噌汁ランチ。
外で食べるご飯って
ホント格別ですねー(笑)。






tomも、
久しぶりに祖父母に会えて、
芋掘りしたり、将棋したり、一緒にお散歩したり
とっても嬉しそう。
また遊びに来てくださいね♪





+ + + + + + + + + + + + +

今秋の収穫は、どれもこれもイマイチな様子。
我が家だけでなく、
実家や学校の畑も収穫が少なかったそうなので、
気候的な問題もあるのかもしれません。
tomが紫芋をとっても楽しみにしてたので、
どこかで仕入れてこようかなー。
ほかほか焼き芋もいいけれど、
自家製干し芋が、大好きなんですって。
嬉しい事言ってくれるなぁ♡


にほんブログ村テーマ 学校では教えてくれないけど大事な事へ
学校では教えてくれないけど大事な事

シンプルに子供と暮らす


田舎暮らし スローライフ LOHAS



2017/11/16   学びと育ちの環境作り     946TB 0   946Com 0  

家庭学習を見直す時期が来た





ドッジボール?
ドッチボール?







どっちが正しいの?・・・なんて話から
久しぶりにtomが国語辞典を手に取りました。
母的には、『ドッジボール』な気がするんだけど、
確かに喋り言葉では、
私の子供時代も、今の息子たちも、『ドッチやろー』って言うしね。
ちなみに正解は『ドッジボール』だったのですが、
それでも夫は『そんなん、ドッチやって!』と
息子と結託して、頷き合っております(笑)。


kokugojiten3_20171104214203bde.jpg

国語辞典との付き合い方。
今はまだ 『調べる』 ことに慣れる程度で良いと思っているので、
やり方だけ教え、
やるかやらないかは、本人の自由意思に任せています。
普段はあまり手に取らないけれど、
ふとした拍子に、こんなふうにやり始めることが・・・


kokugojiten2_20171104214202e27.jpg

ドッジボール調べから、そのまま辞書引き学習に発展。
辞典の横に、図鑑やら地球儀やらも並べるので、
机周りがとっても賑やか(笑)。
ノリノリです♪







tomが使っているのは、こちら。




幼児&低学年向けの国語辞典なら、
どれも取っ掛かりやすいと思いますので、お好みで♡
学校で使い方を習う前に、
おうちにも1冊あると、結構便利かな♪




ちなみに漢字辞典は、こちら。
学習指導要領完全準拠で、小学校教育漢字に対応してます。
イラストが可愛らしく、
小さな子にも取っつきやすくて、オススメです。







運動会の後(9月後半)くらいから、
小学校での漢字学習が始まりました。


kokugojiten5.jpg

こちらが、学校の副教材として使用している漢字ドリル。
毎日の宿題として、これを使って書き取り学習をしているのですが、
ちょっと残念なのは、
『教科書で習う“読み”しか書かれていない』 こと。








せっかくなら、
そこから派生したことも一緒に学びつつ、
より印象に残るよう、関連付けて覚えられたらな~と思いまして、
少し +αの家庭学習を加えることにしました。







まずは、『ぷりんとキッズ』 さんの一年生の漢字プリントを打ち出して、
答えの部分を母が赤字で埋めます。


名称未設定 2

それを、
家のあちこちに・・・ペタペタ(笑)。


名称未設定 1

とりあえず、
今まで学校で習った25文字分を、
あちこちに貼ってから、
よーいどん♪







宝探しのように探しては、読みや書き順を記憶。
覚えられたらこの紙を剥がして、母の元へ持ってきます。
その場でチェックして、正しく答えられれば、その文字はOK!
この週末で、貼った25枚全てを持って来ることができました(笑)。


kokugojiten6.jpg

翌日からは、
実際に上のような問題を解いていこうかと♪
もちろん忘れちゃってるものもあるだろうけれど、
間違っていた分&解らなかった分は、出来るまで何度も繰り返して、
最終的には全部出来るようにしたいな。
ちなみに、こちらのプリントは、
『ぷりすた』 さんの
【1年生】漢字プリント(光村図書対応・冬休み前まで)
息子の使っている教科書対応で、
準教材にはない音訓読みの問題もカバー♪


kokugojiten7.jpg

その後は、
『小学生の家勉』 の1年生2学期のアイデア漢字ドリル あたりも気になる~。
『文章中で漢字を使う』ことも、意識できるといいな。







1年生の家庭学習。
これからの学習の基礎になると思うので、
出来るだけゆっくり丁寧に、
その完成度を高めるていきたい。
我が子の現状を見守りつつ、
楽しく習慣付けていきたいものです。






+ + + + + + + + + + + + + +

先週は、お友達に怪我をさせたり、
また逆に怪我をしてきたり・・・で、精神的にかなり凹みました。
やんちゃ坊主の親は、
あっちに謝りこっちに謝りですが、
それもまた親としての大事な仕事だと思って、頑張ります。


にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習

お家でお勉強~ママが先生!


子育てで感じること!



2017/11/13   学びと育ちの環境作り     941TB 0   941Com 2  

科学道100冊ジュニア & tomの絵本棚 【6歳8ヶ月】





毎月アップしているtomの絵本棚。


名称未設定 1

今月のラインナップは、こんな感じ。(^^)v
クリスマス本が何冊か・・・
そして、今秋のお出かけにちなんだものや、
何かをきっかけにして、息子っちが興味を持ったものがあがりました。




好んで良く読んでいたこちらの絵本。
100円で何が買えるか・・・
お母さんと一緒に町を探検する男の子のお話なのですが、
息子にとってはちょうどいいタイミングだったみたい。
お金の価値とか、モノの値段などを考えるきっかけになると思います。





息子とランチしにいったカレー屋さんに置いてあって、
待ち時間に読んだのですが、
こののんびりした空気感が、息子にはツボだったみたい(笑)。



6y8m4.jpg

その後に行った図書館で、
棚にあるだけ全部借りてきました(笑)。
何冊かは、息子が自分で読んで楽しんでいたみたい。
挿絵も可愛らしくて、ほのぼのします。





クリスマスツリーを出したら、一気に気分が盛り上がったようで、
この絵本を本棚から引っ張り出してきました。
自分で読もうと思ったのに、
漢字に振り仮名が降ってないうえ、文字が小さいので断念したらしく、
読み聞かせをねだられました(笑)。
『心から信じていれば・・・』 という最後の言葉の余韻が素晴らしい!
読み終わった後、我が子をギュッと抱きしめたくなるような絵本ですよね。





リンゴ農家のやすおじさんが、甥っ子だいちゃんへ宛てたお手紙。
その中で、りんご畑の様子が語られます。
先月、息子と一緒にりんご狩りに行ったばかりなので、
とても身近に印象的に感じられたみたい。
オススメです。





2学期になって、学校では時計の勉強が始まった1年生。
時間に付いて、1秒から1世紀まで丁寧に描かれている絵本なので、
イメージもつかみやすく、楽しく読めます♪
特に息子はこういった科学絵本系が大好きなので、
大喜びで読んでいます。





地球上に生命が誕生した瞬間から、
地上でひとびとの暮らしが営まれている今、この時までのおはなし。
今更説明もいらないだろう、この名作もぜひ!
ちなみに我が家にあるのは、改訂版ではないので・・・
改訂版、どうしようか・・・迷います(笑)。






面白そう~♪
改訂版の代わりに、
こっちを買っちゃおうかしら(笑)?






そうそう。
最近、いつも足を運ぶ本屋さんで、
こんな(↓) 面白い取り組みを発見しました。


6y8m3.jpg

科学道100冊ジュニア』 です。
絵本や児童書のコーナーに
設置されていることが多いかな?


6y8m1

こんな冊子もあるんですよ~♪
子供にオススメの科学絵本や図鑑絵本などが、
多数紹介されています。
冊子と同じ内容がHPでも見られます。





HPはこちら

科学道100冊ジュニア



6y8m2.jpg

物語絵本も素敵だけど、
科学絵本も、とっても楽しい。
ご興味ある方、ぜひご覧になってくださいネ。






+ + + + + + + + + + + + + +

我が家のやんちゃ坊主は、
昔から科学絵本が好きで、結構読んでいる方だと思うのですが、
まだまだ手に取ってない本がたくさん紹介されていました。
科学絵本って、情報が少ないから
すごくありがたい~!!
興味深いものが何冊かあったので、
図書館で借りてきたり、
こうした特集コーナーで、
息子と一緒に手に取ってみたいと思います。


にほんブログ村テーマ 毎日の読み聞かせ絵本へ
毎日の読み聞かせ絵本

読書活動・読み聞かせ


子供を賢くする方法



2017/11/07   学びと育ちの環境作り     943TB 0   943Com 4  

一年生の睡眠時間を見直す




10月は遠足。


suimi2.jpg

お弁当持って、
おやつ持って、
我が家のやんちゃ坊主も、
るんるんで出かけて行きました。
秋は、学校で色んな行事があり、
家でも、遊び&お出かけ予定がモリモリ。


suimi1.jpg

特に週末は、
父子で車中泊で出掛けることが続き、
宿題をこなす時間を確保するのが、本当に大変!






息子自身しんどかったようで、
グズグズ&イライラしていました。
遊んでいる時は何てことなくても、
ルーティン時に、如実に現れるのですよね。






そこで、
夫とも相談して、
tomの睡眠時間を30分前倒してみました。
(21時就寝→6時起床を、20時半就寝→6時起床へ変更)
これが効果抜群!!
息子の不安定さが、かなり改善。
やっぱり睡眠って大切なのね。






こちらの書籍でも拝見しましたが、
十分な睡眠時間は、
体力を回復させたり、成長ホルモンを分泌したり、
自律神経のバランスを整えることはもちろん、
脳の発達&成長にも、必須条件。
子供にとって『クウ・ネル・アソブ』がいかに大切なのか、
しみじみ実感させられます。







最近見直された、
子供に必要な睡眠時間は、こんな感じなんだとか。

0~3ヶ月 14~17時間
4~11ヶ月 12~15時間
1~2歳 11~14時間
3~5歳 10~13時間
6~13歳 9~11時間
14~17歳 8~10時間


suimi3.jpg

むむむ。
ギリギリセーフってところかしら?
年齢が上がるにつれ、
子供の行動範囲や、
家族の生活リズムも大きく変わり・・・
睡眠が大切とは理解しつつも、
その時間の確保の大変さにぶつかることが増えました。







忙しい毎日ではあるけれど、
子供たちの健やかな成長を願って、
できる限り優先してあげたいな♡





+ + + + + + + + + + + + + + +

ちなみに我が家は、
20時過ぎにベッドに入り、
夫と私とで、
それぞれ1冊ずつ息子に読み聞かせをして、
20時半には消灯です。

夫は自分の分の読み聞かせが済めば仕事に戻り、
私は息子と少しおしゃべりしながら、寝かしつけ。
明かりを消して5分もすれば、息子は寝息を立て始めます。
トントンしているうちに、私も一緒に寝ちゃうこともあり、
ゴソゴソ起きだしてきて、自分時間を楽しむこともあり。
(今日はどうかな?

近い将来、
息子がひとりで寝るようになるまでは、
この寝かしつけの甘々時間を、ゆるりと楽しみたいものです♡


にほんブログ村テーマ 子供の学習と育児教育としつけへ
子供の学習と育児教育としつけ

明日のためにできるシンプルなこと


暮らしの見直し


毎日をつくるもの

2017/11/01   学びと育ちの環境作り     939TB 0   939Com 2  

【昭和村で体験】 お蚕さんと機織り機






さかなクンのイベントが開催された『昭和村』。
岐阜県美濃加茂市にある体験型の施設です。
イベントの合間に、
ピンポイントで見学して回りました。


名称未設定 3

tomが1番興味を持ったのは、
入り口すぐにある『蚕の家』。
絹糸を取るために、昔はよく飼育されていたお蚕さんですが、
最近は日常生活で目にする機会は殆どありません。
こちらの施設では、
卵から孵化し、幼虫が成長し、
繭を作って羽化しするまでが、
そのまま展示されています。


syouwa2.jpg

お蚕さんが、繭玉を作る様子も見学。


syouwa3.jpg

写真中央のコ。
吐き出した絹糸が、
なんとなく繭の形になりつつあるのが、
わかりますでしょうか?


syouwa1.jpg

うちわの骨に乗せておくと、
こんなふうに絹糸をはき出して、完成させてくれるのだとか。
可愛いわ~♪


名称未設定 4

建物の入り口に、こんなものもありました。
茹でた繭玉から糸を取り出して、くるくると撚り合わせては、巻き取っていきます。


syouwa4.jpg

撚り合わされた絹糸。
細く、細く、とても繊細。




tomは、ここの施設がとても印象的だったようで、
2時間程かけて、
じっくりのんびり見学させていただきました。





もうひとつ。
すごくやりたがったのが、こちら(↓)。


名称未設定 5

織機です。
以前、トヨタ産業技術記念館へ行った時に見て、
実際に布を織ってみたいと思ってたんだって。


syouwa7.jpg

足で経糸を入れ替えるのは、
座高が足りず難しそうだったので、そこは反対側から母がフォロー。
10cm程織りましたが、
横糸を巻き付けたシャトルの動かし方にも随分慣れ、
トントンと筬を操ることも上手になってきたところで、終了~♪
『もっとやりたかったのに!』
なんて、ぶーたれてました(笑)。


名称未設定 1

他にも、
釜でおせんべいを焼いたり・・・


名称未設定 2

昔の駄菓子屋さんを体験したり。
メインは、さかなクンですが、
他の施設も、息子なりに存分に楽しめたようです。





+ + + + + + + + + + + + + +

お蚕さんも機織りも、
息子が以前から気にしていたことなので、
それを深める&実際目にし経験する機会が得られたのは、
とっても嬉しいことでした。
かなり長いこと時間を費やして、
繰り返し繰り返し納得するまでやりたがるタイプなので、
親の方が時間を持て余してしまうことが多いのですが(笑)、
息子はとっても楽しそう。
きっと彼の育ちにとっては必要なことなんだろうな。
気長に付き合っていけたらと思います♪


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

自分で考え行動する子供に育てる


シンプルに子供と暮らす


2017/10/29   学びと育ちの環境作り     933TB 0   933Com 0  

tomの絵本棚 【6歳7ヶ月】 & さかなクンに会いに行ったよ!





今月のtomの絵本棚。


名称未設定 6

tom目線で、お気に入りの絵本や児童書、図鑑などをセレクト。
毎月1回、特に興味を持っていた数冊を紹介しています。
今月のラインナップは、こんな感じ♪







かこさとしさんの絵本ブームが続いているtom。
学校で毎日1冊、借りてくる絵本は、
かなりの確率でかこさとしさんです(笑)。
特に自然分野については、名作揃いですよね~。
地球の自転、公転により昼と夜が変化すること、季節が変化すること etc・・・
よく行く科学館での学びを、判りやすく補足してくれる絵本♪
オススメです。







主人公の男の子に、息子の姿が被る~(苦笑)。
1年生、席替えっていうワードも、
今のtomにはすごく身近なのですよね。







ドイツの名作 『うさぎ小学校』 の続編にあたるのかな?
おとうさんやお母さんも一緒に、山登り遠足に行く子うさぎたち。
とっても嬉しそうにはしゃぎまわる様子が、可愛らしい♪
今月末の遠足も、こんなふうに楽しんでくれたらいいな。






版画の画風がとっても印象的な1冊。
エルフの献身的で無償の愛情が、何ともせつなくて泣けます。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おしえて!さかなクン(2) (角川つばさ文庫) [ さかなクン ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)



最近、さかなクンが大好きな息子っち。
たまたま観ていたテレビ番組にさかなクンが出ていて、
『tom、さかなクン大好きなんだよね~♪』 なんて言っているのを聞いて、
初めて知ったような次第です。
ちょっと早いけど、
読み聞かせてあげるなら、こちらのシリーズも楽しめるかな?
・・・と、最近少しずつ読み聞かせを始めました。
も~、夢中(笑)!
1巻から3巻まで、全巻購入しました。







ちょっと調べてみたら、
岐阜へさかなクンが来ることが判明。
これは、行かねば~!!!


syouwa6.jpg

というわけで、
美濃加茂市にある昭和村へ。
午前1回、午後1回、
30分程度のイベントを見学してきましたよ~。
この日は、さかなクン効果で、
親子連れがたっくさん来園されていました。


syouwa5.jpg

tomも、生のさかなクンと初対面。
挨拶して応えて貰い、
シールを手渡しでプレゼントして貰って、大喜び。







さかなクン。
テレビで観るまんま(笑)。
テンション高くて、お魚のことになるとすごく嬉しそうで、
良い方だったなぁ♪
さかなクンの生い立ちを知れば知るほど、
ご本人の資質はもちろんのこと、
お母様の覚悟の決め方、心の持ちように感嘆!







さかなクンのご両親ほど割り切ることはなかなか難しけれど、
我が家も、子どもの興味には
出来る限り寄り添ってあげたいなと思います。





+ + + + + + + + + + + + + +

そうそう。
以前『かいけつゾロリ』で
tomの自読みがついに始まった!
・・・なんて書きましたが、その後さっぱり(笑)。
かいけつゾロリも、然程ハマらなかったようで、
専ら読み聞かせをねだる日々が続いています。
読み聞かせの方が内容に集中できるし、
楽しめるんだとか。
そんなこんなで、
只今絶好調で、読み聞かせ時間割り増し中です(笑)。


にほんブログ村テーマ 毎日の読み聞かせ絵本へ
毎日の読み聞かせ絵本

読書活動・読み聞かせ


子供を賢くする方法




2017/10/17   学びと育ちの環境作り     935TB 0   935Com 2  

★小1息子★放課後の過ごし方






小一の息子。
学校が終わるとそのまま学童へ。
学童では校庭で友達と走り回り、
おやつを食べ、宿題の6割方を済ませます。
お迎え担当の夫と一緒に家に帰ってくるのは、
だいたい17時半過ぎ。


iesugo1.jpg

そのままお風呂へ入り、
出てから夕飯(19時) までが、tomの自由時間。
こんな風に和室で遊んだり


iesugo4.jpg

工作もどきをしたり


iesugo5.jpg

パパの工具を借りて、作業していたり
(この日は、自分のダイニングチェアの高さ調整をしてました)


iesugo7.jpg

気が向くと、キッチンでお手伝いもします。
ちなみに食事は夫が!
出汁の取り方なども、tomに仕込んでいるらしい(笑)、


iesugo8.jpg

そうこうしているうちに、私、帰宅。
一緒に夕ご飯をいただきます。
食べ終わるのが19時半頃です。








そこから、
母子で向かい合って、家庭学習タイム。
ダイニングテーブルを使います。
いわゆるリビング学習ですね。(*^^*)


iesugo9.jpg

学童でやってきた宿題の見直しをしたり、
まだ手をつけてない分の宿題をやったり。
早い時は、音読と明日の授業の準備なんかで15分くらいで終わっちゃう~(笑)。
学童で全く手付かずだと、45分くらいかかるかな?
週末に遊びたいときは、
週末限定で出される日記 『せんせい、あのね』 も
前倒しでやっちゃいます♪
時間が余ると、寸暇を惜しんで和室へ消えて行くtom。
相変わらず我が家の『お片付け免除スペース』は大活躍です(笑)。







歯磨きして、
トイレを済ませて、
寝室へ行くのが20時半。
絵本の読み聞かせして、21時前には消灯です。






なんか1日があっという間。
自由に遊ぶ時間、
友達と遊ぶ時間をしっかり楽しめるのも、
低学年の今だからこそ!
我が家は、今の生活リズムがいっぱいいっぱいです。


iesugo3.jpg

翌朝は、6時前に起床。
朝ごはんを食べて、
時間に余裕が出来れば、和室でのひと時を楽しみます。






7時10分。
『行ってきま~す』






今朝も、元気いっぱいの息子なのでした。



+ + + + + + + + + + + + +

tomが愛用しているおもちゃ達。
ある程度の量が揃ってからは、
特に増やしも減らしもしていません。
多少不自由に感じることがあったとしても、
そこは自分で考えて、
工夫して、
楽しんでくれればいいかな♪
それより、今はもっともっと外遊び!!!
友達と、体を動かして
思う存分い~っぱい遊んでほしいものです(笑)。


にほんブログ村テーマ 積み木へ
積み木

自分で考え行動する子供に育てる


子供の学習と育児教育としつけ





2017/10/14   学びと育ちの環境作り     929TB 0   929Com 6  

子供工作★100均で作るカメラ★






tomが道具箱の中から、
持ち出してきた、こちら。



100kame1.jpg

確か夏休み前に、100均で買ったもの。
tomが興味を持ちそうだな~と購入したもののを、
うっかり仕舞い込んで忘れていたのです。


100kame2.jpg

発掘した息子は、大喜び。
早速、作り始めました。


100kame3.jpg

『わぁお、反対向きに写ってる~。』





ピント合わせの仕方は、
いじくっている間に、何となく理解した模様(笑)。


100kame4.jpg

ちゅらを撮りたいと言うものの、
このカメラは、30分近くじっとしているものでないと撮れないの。
しかも、基本屋外でないと、
光量が足りないの。


100kame6.jpg

というわけで、屋外へ。


100kame5.jpg

被写体の前で、ピントを合わせたら、
中筒を引き抜いてトレーシングペーパーの上に黒紙を乗せ、
その上にテープで感光紙を固定。
いざ、撮影です!!






30分後。






感光紙を回収して、
アイロンをかけると・・・


100kame8.jpg

土手に咲く彼岸花。





左右が、逆転して写っているのです。
判りますでしょうか(笑)?


100kame7.jpg

ちなみに、上は
うっかり1時間以上放置してしまった感光紙。
光量が多すぎて、白飛びしてしまいました(苦笑)。
その日のお天気によって、撮影に必要な時間が変わってくるので、
色々試すのも面白そうです♪







ご興味ある方、ぜひ♪





+ + + + + + + + + + + + + + +

とても単純な作りなので、
子供にも取り組みやすいのが嬉しい。
tomは、早く作りたいが故にそのまま組み立ててしまいましたが、
色を塗ったりシールや紙を貼ったりして、
オリジナルのカメラに出来るようになっています。
カメラの構造をシンプルに理解できるし、
何を撮ろうか?
どうやって撮ろうか?
自分で試行錯誤できるのも、面白いです。

今時の100均、
本当、侮れないものがありますね。


にほんブログ村テーマ 100円Shop~Baby&Kids~こんなの買いました!へ
100円Shop~Baby&Kids~こんなの買いました!

おもしろ工作


まずは種まき~子供の好奇心~



2017/09/28   学びと育ちの環境作り     924TB 0   924Com 0  

キタ―! かいけつゾロリ






我が家の読書習慣は、
ずっと読み聞かせ一辺倒。
小学校に入って、
ひらがなの習得が始まっても、
やっぱり聞く理解力と読む理解力の間には大きな差があるようで、
何かにつけ『読んで』と言われていました。


kaiketu1.jpg

それが、先週末から急に、
自読みがスタート。







きっかけは、
ありがちですが、こちらの本。


kaiketu3.jpg

土曜日に一緒に図書館へ行った時に、
『これ面白いらしいよー。』と
ふと目に付いたゾロリの棚を示してみたら、
『じゃ、借りてみよっかな♪』とその気になったらしく、
その日から1週間かけて、
隙間時間にゆるゆると読み進めていました。





そんな時に活躍したのが、
これ。



kaiketu4.jpg

そう。
栞です。






こちらの栞は、
この夏、家族旅行で訪れた美ら海水族館で、
家族全員が、ひとつずつ購入したもの。
左から、
マンタ=koo、ジンベエザメ=tom、クラゲ=私。


kaiketu2.jpg

tomもこんな感じで使っています。
持つ時に力が入るらしく、
tomのジンベエザメは、若干尾っぽが歪んでいます(笑)。
でもやっぱり自分専用の栞は、
嬉しいんだろうなぁ♡






目出度く昨日でこちらの本は読み終えたので、
栞の次の寄生先を、
親子で物色中です(笑)。
次もゾロリかな?





ゾロリといえば、
今年でちょうど30周年なのだそうですね。
最新刊のこちらは、
海の生き物好きなtomにも興味深い内容。
むむむ、気になるわー。







+ + + + + + + + + + + +


出来ればゾロリのようなお楽しみ系の児童書は、
購入ではなく図書館などをうまく利用して読んで欲しいもの(笑)。
いつも行く地元の図書館は、
小さな割に絵本も児童書も充実してて、
尚且つ競争率が非常に低いのが、ありがたい限り。
人気のゾロリシリーズも、
常に貸出棚に10〜20冊程度はスタンバイしている状態。
tomの気の向くままに、
色々読んでいけたらいいなと思います。
他にも小学校低学年男児が喜びそうなオススメがあれば、
ぜひ教えてくださいネ。


にほんブログ村テーマ こころの本棚へ
こころの本棚

読書や本にまつわる話


日常の小さなできごとを愛する生活


子どものいる暮らし。



2017/09/22   学びと育ちの環境作り     925TB 0   925Com 8