FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

土と戯れる、造形、陶芸を楽しむ週末








3連休初日は、
瀬戸市にある愛知県陶磁美術館へ。








仕事で名古屋方面へ行くオットの車に便乗し、
tomとふたりで行ってきました。


nendo1_201902092256037e5.jpg

今回は、美術館の敷地内にある陶芸館がお目当て♪
①手回しのろくろを使った作陶
②素焼きされたお皿or湯呑への絵付け
・・・のどちらかを選んで、体験ができます。


nendo2.jpg

我が家が挑戦したのは、作陶。
今回は初めてなこともあり、お手軽コースにしました。
白土(1㎏)2時間利用で大人840円、中学生以下720円。
すごくリーズナブルでびっくりです。







初心者は、最初に30分程度の説明を受ける必要があるのと、
道具の片づけに15分くらいかかるので、
実際に作陶に使えるのは1時間ちょっと。
1㎏の土を使うと、
お茶碗と湯呑など、大体2点くらい作品が作れるんだそう。








で、どんなものを作ろうかな~と迷った挙句
選んだのは小鉢。
イメージは、
『ふろふき大根が美味しく見える小鉢』です(笑)。


nendo3_20190209225605dae.jpg

こちら(↑)は先日、tomが学校で収穫してきた大根。
今、我が家には適した器がないため、
こんな感じで、平皿で食べているのですよね~(笑)。







小鉢、欲しい!!
できればちょっと小さめのサイズ!!







ということで、
tomと一緒に頑張って作りました。


nendo4_20190209225607974.jpg

両サイドの花型のが母作。
真ん中の3点がtom作です。
87の数字が入ったものは、オット用。
それ以外にシンプルな自分用と、余った土で豆皿も作っていました。


11233434766_9088073077_z.jpg

陶芸体験での作業はここまで。
釉薬をかけて焼く作業は、スタッフさんにお任せなのです。
ちなみに釉薬は、作品1つに1種類しか使えません。
この中からひとつ選んで、
作品の裏側に印をつけておきます。
出来上がりまでに1ヶ月。
楽しみです~










さて。
愛知県陶磁美術館の後は、モリコロパークへ。


map01.gif

この2ヵ所、意外と近いのです。
リニモ沿線には、他にもトヨタ博物館などもあり、
どちらにするかtomに尋ねたところ、
モリコロパーク内にある、愛知総合児童センターへ行くことに。


nendo5.jpg

しばらくは施設内を走り回って遊んでいましたが、
ねんど遊びをやっていることを知り、
吸い寄せられていきました(笑)。


nendo6.jpg

箱の中からテーマを一つ選び、
そのテーマに沿った作品を粘土で作るんだとか。
今回はtomがノリノリで
1時間半くらいず~っと粘土と戯れていました。


nendo7.jpg

何でも、
愛知県陶磁美術館での陶芸体験が楽し過ぎて
2時間じゃ、全然足りなかったらしい
本当はもっともっとやりたかったんだって~。(^^;
うん!
母も同じこと思ってたよ。
これは再訪決定だね!








+ + + + + + + + + + + + +

最近、毎週のようにスキー三昧だったので、
たまにはこういうインドアな楽しみも、新鮮♪

手を動かして、無心になって何かを形作ること。
日常生活のあわただしさに流されて、
そんな経験も、ちょっと久しぶりだった気がします(笑)。

今度はお昼を挟んで4時間コース、
もしくは丸一日じっくり作業できる7時間コース
・・・ってのもアリですね(笑)。

早くも、
『次に何作ろう?』 と
ちょっとワクワクしています。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村テーマ 子供と一緒にしたいこと!へ
子供と一緒にしたいこと!





2019/02/10   お出かけ     1108TB 0   1108Com 4  

父子で行く! 車中泊1泊2日のスキー三昧







週末は、
父子でスキー場へ。


suma8.jpg

今回の予定は、
昼から滑って、そのままナイター。
車中泊して、翌日も朝から滑走という
なかなかハードなスケジュール(笑)。


suma9.jpg

息子は、ナイターがかなり気に入ったみたい♡
ライトアップされた雰囲気と、
日中より人が少なく、
ゆったりと滑れるのが良いんだそうです(笑)。


suma2.jpg

ちなみに今回は、
3列シートのワンボックスで出撃です。
2日列目&3列目を倒せば、就寝スペースが確保できる上、
シューズや着替えもガンガン積めるし、
スキー板やストックは、シートの下に格納出来るのが、
結構便利なんだとか(笑)。












初日は、昼12時から夜20時まで。
父子で一緒に滑って、
スキー場の温泉に入って、
男同士の旅を満喫!









ちなみに、車中のベッドはこんな感じ。



suma4.jpg

10cm厚のシートの上に、毛布をon。
各々寝袋in寝袋で、
さらにその上から、毛布を掛けて就寝。
頭にはウール帽も被ってます(笑)。
想像以上に快適で、暖かかったそうですよー。








男同士のお出かけには、
ホテルの快適さや食事の美味しさは不要で、
ひたすら『やりたいこと』に全力投球できるところが、
最高なんだとか。


suma3.jpg

というわけで、
翌日の朝も自力で起きて、
持参したパンを食べたら、さくっと準備。






トップスは、
肌に直接触れるインナーにメリノウールのロングTシャツ。
ウールは、吸湿速乾性が高いため、
汗を素早く吸収して発散させ、さらっとした肌触りが続きます。
繊維の間に空気を多く含むので断熱効果が高く、
繊維に吸湿した時に発熱する量が多いため、保温性の高い素材。
そこに保温効果の高いアウトドアメーカーのフリースを重ね、
一番上に、こちらのレインウエアを羽織ります。
激しい動きによる発汗は外へと逃がし、
雨や雪による外側からの濡れは、防水機能でシャットダウン。
もちろんスキー場以外のあらゆるアウトドアシーンで使えますし、
日常使いにも可能なデザインと機能性。





ボトムスは、
肌に接する部分にユニクロのヒートテックスパッツ。
その上に、アウトドアブランドのフリースパンツを重ね、
一番上に、こちらの防水パンツを。









スキーやボード用のウェアも良いのですが、
日常生活そのものがアウトドアのような子供ですので、
アウトドアメーカーの衣服を組み合わせることで、
日常使いや、他の遊びにも使えるのが心強い♪









ちなみに
この組み合わせ、
雨の中でのスキーでも、濡れ知らずでした。


suma7.jpg

そんな2日目は、
山頂の上級コースや、お気に入りのパークでの滑りを
楽しんできたそうです。








雨が本格的に降り出した午後2時に、
ようよう滑り納め。
温泉入って、アイスクリームを食べて、
ちょっと渋滞に巻き込まれつつ、帰宅したのは19時でした。








今回も楽しかった~と、ご満悦♪
1日目に8時間。
2日目に7時間。
相変わらず、好きなことにはトコトン!
・・・な息子なのでした。σ^_^;










+ + + + + + + + + + + + + +

去年から始めて、
どっぷりとスキーにハマっている息子。
実は一番初めは、
未就学児から参加OKの超初心者教室(2H)に参加しまして、
その時はまるっきりやる気なし。σ^_^;
見兼ねたオットの友人が、
基礎だけさらっと教えて、そのままコースへ連れ出し、
本人のリクエストで上級コースにも同行してくださったおかげで、
一気に楽しさに目覚めたようです。

やる気になった時の子供の凄さ!
朝から晩まで一日中夢中です。
オットも、子供のやりたいことを全力で後押ししてくれるので、
何だかんだと、今年も毎週のようにスキー場へ通って、
文字通り滑りまくっています。

多分このまま、春までがっつり(笑)!
『〇〇力をつける』なんていう下心はなしに、
ただただ目一杯楽しんで欲しいものです♡


にほんブログ村テーマ 自然と遊ぶへ
自然と遊ぶ

子供とスキー&スノーボードに行こう♪


いきいきのびのび




2019/02/07   アウトドア     1107TB 0   1107Com 4  

☆どんぐり倶楽部☆絵で解く文章問題







小2の息子。
『どんぐり倶楽部』の『良質の算数問題』に取り組んでいます。
先月の分を、さらっとまとめてご紹介させてくださいね。







【0Ⅿ×05】 → 正解
ありんこの りんこちゃんが たびにでました。とてもとても とおいたびです。
りんこちゃんは とちゅうで さびしくなって なきだしてしまいました。
なみだが 一つ 二つとおちてきて ついには おおきなおおきな いけができました。
そこで りんこちゃんは そのいけの なみだみずを のんでみることにしました。
すると 6かいで のんでしまうことができました。
では、1かいで3このなみだみずを のんだとしたら
りんこちゃんが ながした なみだは なんこ だったのでしょう。

0103don.jpg

今年初問題。
悪ノリtomが、ナミダ水を真っ赤に塗って大笑い。(^^;
ごっくん、ごっくんとナミダ水を飲んでいく過程を、
「正」の字を使ったり、色を変えたりしながら、
息子なりに判りやすく描こうと工夫しています。






【1Ⅿ×97】 → 正解
バッタのピョンピョン、バサバサ、パサパサの3人が
98円のサイダーを買うのにお金を出し合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした。
足りない分は3人のお母さんが出してくれることになりました。
では、お母さんは一人何円を出すことになりますか。

0106don.jpg

このあたりは、サクッと行けそうかな。
割り算の筆算の書き方はまだ習っていないので、
オリジナルの書き方で答えを出しています。
でも、ちゃんと割り算を使えばいいのが理解できてるのは、嬉しいところ♪






【1Ⅿ×87】 → 正解
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて6mの身長伸ばしを目指しました。
ケーキ1個で1m、ジュース1本で50cmの身長が伸びます。
食事はケーキ1個とジュース2本がセットになっているとすると、
目標までにはジュースを何本飲むことになるでしょう。

0109don.jpg

タレパンダ君がちゅらになってる~♪♪♪(母、ひとり萌え)
右上のケーキとジュースのセットは、
横長がケーキで、縦長2つがジュースのようです。
最後の答えを「3セット」と書きかけて、
通し読みで、ジュースの本数を聞かれていることに気が付いて、慌てて修正。






【2Ⅿ×16】 → おタカラ帳
兄弟アリンコのチビ君は1歩で3mm、チョビ君は1歩で5mm進む事が出来ます。
今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かける事にしました。
目標が家から3cm離れている小高い葉っぱの上です。二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。
では、どちらがどれくらい早く葉っぱの上に着くでしょう。

0115don.jpg

絵には描けているのだけど、
色塗りのほうに夢中になりすぎて、タイムアウト。
段階を踏んで考えなきゃいけなかったり、
数が大きかったり、
ややこしかったり・・・と、
時間がかかる問題が多い印象の2年生問題(特に後半)です。

tomは今、
比較的余裕のある朝食後に、
どんぐり問題に取り組んでいるのですが、
正直、時間が足りてないな~と感じることが増えてきました。
ぼちぼち見直しの時期かな?






【2Ⅿ×76】 → おタカラ帳
今日はクラス対抗牛乳早飲み大会の日です。
カブト君は2分で10本、カメ君は4分で8本、タツノオトシゴ君は2分で6本の牛乳を飲みます。
牛乳1本を200ミリリットルとすると、
この3人が20分で飲む牛乳の総量はどれぐらいになるでしょう。

0116don.jpg

これも途中でタイムアウトしちゃった
問題の導入部分で、結構絵を描くのに時間を取られてしまったのですよね。
カメ君の4分を、他と同じ2分に直して
各々が2分で飲む牛乳の量を求めたところで、悩んで終了~。
続きにするつもりでしたが、
やっぱり後日になるとモチベーションが続かないようで、
おタカラ帳行きとなりました。






【0Ⅿ×71】 → 正解
どんぐりで できている じてんしゃを うっているみせがあります。
1だいの じてんしゃには 11このどんぐりが つかわれています。
おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃがあるとすると、
どんぐりは みんなで なんこあることになりますか。

0121don.jpg

0Ⅿ問題だと、ゆっくりと絵を描いて楽しむ時間もあるのですよね。
問題自体10~20分もあれば、十分解けるし。
自転車がバイクになってるあたりが、tomらしい(笑)。






【1Ⅿ×59】 → おタカラ帳
フンコロガシ組は、毎朝3人一緒に2ヵ所の公園へ行って、5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は、毎朝4人一緒に3ヶ所の公園へ行って、2個ずつのウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数は、どちらが何個少ないでしょう。

0123don.jpg

○人が△ヶ所で□個ずつの『ずつ』が、
どこに掛かってくるのか、わかりにくい文章ですよね。
考え方はあってましたが、
途中で計算を間違えてしまい、おタカラ帳行きです。






【1Ⅿ×79】 → 正解
クジラのマッコ君、ザット君、シロナガ君が宝探しをしています。どの宝箱にも2個の宝が入っています。
今回は3個の宝箱を見つけたら1度ゴールに戻ります。
今、マッコ君が2回、ザット君が4回、シロナガ君が3回ゴールに来ました。
では、3人はそれぞれ何個ずつの宝を探したことになりますか。

名称未設定 1

宝箱と宝の関係をしっかり絵に描いて考えないと、
引っかかりやすい問題ですよね~。
最後の一文を読む前に答えを書いて待ち構えていましたが、
問題文を読んだ途端、
自分の早とちりに気がついたようです(笑)。
この辺りが、低学年男児っぽいなぁ。(^^;

一枚付け足して、
続きも考えて、
正解です。








今月も、
ゆっくり・じっくり・ていねいに
頑張りましょう♪









+ + + + + + + + + + + + + +

我が家は共働きなので、tomは学童に通っています。
宿題は、基本学童で。
(tomと話し合って、必要最低限をやっています。)
18時に帰宅して、
そこから、入浴・食事・翌日の準備・読み聞かせをしていると、
あっという間に20時半の消灯時間。
今はまだ就寝時間を優先させたいため、
どんぐりは、朝勉として取り入れています。

年長、小1問題は、
基本20~30分もあれば、楽しく絵を描きながら解いても時間は十分でしたが、
小2問題もこの調子で解いていると、
時間が足りないことも、ちょこちょこ出てきました。
ぼちぼち見直しの時期かな?
tomの様子を見つつ、
考えていきたいなと思います。


にほんブログ村テーマ 小学生 小学校2年生の家庭学習へ
小学生 小学校2年生の家庭学習

読解力と学力問題


「考える力」を育てるどんぐり倶楽部


リビングのデスク・リビング学習






2019/02/04   どんぐり問題     1106TB 0   1106Com 2