FC2ブログ

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

学童のお弁当





小2残り息子は、学童っ子。
毎日、お弁当を持って行きます。


bento1.jpg

小学生になってからは、
保育園時代に使っていた300ml程のお弁当では足りず、
お弁当箱のサイズをアップしました。







今、愛用しているのは、こちら。




お手入れがしやすく、
子供が扱いやすいアルミ製♡






でもやっぱり冷飯の味は、これに勝るものなし(笑)。
次にサイズアップする時は、tomもわっぱに戻そうかなぁ?
私自身は、昔ワークショップでも作らせて頂いた
曲げわっぱを愛用しているのですが、
冷めたご飯がモチモチと美味しいのには、
毎回感動しっぱなしです♪






さて。
肝心のお弁当はと言うと・・・


bento5.jpg

我が家のお弁当は、
オットと私の共同作品(笑)。






基本的には、市販の冷凍食品には頼らず、
毎朝、オットがメインおかずを調理し、
野菜を茹でて、冷ましておいてくれます。
私は、衛生管理とお弁当詰め担当。
手の込んだキャラ弁は難しいけれど、
息子が喜んでくれるように、
前もって作って冷凍しておいた蒸し卵や薄焼き卵、
カット海苔、ピック、カップなどを使って飾り付けをしたり、
茹で野菜に味付けをしたり・・・と、
なけなしの工夫に明け暮れています(笑)。


bento3.jpg

デザインに海の生き物が多いのは、
完全に息子の好み(笑)。
おにぎりを作る時間が惜しくて、基本白飯です。
150g程度をみっちり詰めます。


bento4.jpg

自家製の畑で採れたシシトウ、大葉、枝豆、
ミニトマトやオクラは、
地味ながらも、とても頼りになる存在。


bento2.jpg

詰めるのは、しっかりと冷やしてから。
汁気の出るものや傷みやすいものは、なるべく避けて。


bento7.jpg

余裕があれば、
庭で採れたブルーベリーや、
頂き物のぶどうをデザートに♡
凍らせたゼリーなんかも良いよね。
(ついでに私も、便乗してお弁当生活中~♪)


bento6.jpg

学童は冷蔵庫保管が出来ないので、
大きめの保冷材をお弁当にぴったりとくっつけて、
クロスで包んでから、
保冷効果のあるランチバッグに入れて持たせます。








まだまだ暑い日も続くけれど、
熱中症には気をつけて、
たっぷり食べて、たっぷり遊んできてね。








+ + + + + + + + + + + + + + 

毎朝のお弁当作りは、
共働き家庭にとっては、なかなか高いハードル(苦笑)。
みなさんの色んな工夫やアイディアを、
頻繁にチェックしては真似っこさせていただいています。
特に型抜きを使った蒸し卵は、
冷凍のままお弁当箱に入れて
保冷材がわりにも出来るので、
かなりのお気に入りです。
我が家は息子のリクエストに応えて、
海の生き物の型抜きで、
時間のあるときに多めに作って、冷凍保存しています♡
良かったら試してみてくださいね♪


にほんブログ村テーマ * いろんなお弁当 *へ
* いろんなお弁当 *

キャラ弁☆キャラ飯☆キャラスイーツ


常備菜や作りおき





2018/08/08   お出かけ     1038TB 0   1038Com 0  

クルーザー操縦体験★名古屋港を水上散歩





『やっほ~』


funene4.jpg

本日は、飛島のマリーナへ来ています。






去年、オットが船舶免許をとりまして、
その時の教習所から、クルーザー操縦体験のお誘いを受けたのです。


funene8.jpg

こちらは教習船。
有資格者のオット、tomの他、教官も乗り込みます。







ハンドルを握らせて貰って、ゴキゲンだったtom(笑)。
私もびっくりだったのですが、
有資格者の管理下でクルーザーを操縦する場合、
港則法の港の区域(港湾内)や、
海上交通安全法別表で特定されている航路以外であれば、
無資格者でもOKなんだとか。
いつか、
『オレも免許取りたい!』
なんて言い出しそうだわ(苦笑)。


funene7.jpg

船上からの名港トリトン。


funene5.jpg

オットの慣らし運航を終えて、一旦湾へ戻ります。


名称未設定 1

今後は、中古艇に乗って・・・


funene2.jpg

なりきり水先案内人のtomから、
檄が飛びます(笑)。


funene1.jpg

名古屋港水族館があるエリアまで、
のんびりと水上散歩を楽しみました。
良く遊びに行く場所を、こちら側から見るのも新鮮だよね♪







その後、
オットはきっちりと着岸をキメて、
tomから 『パパ、めっちゃカッコいい!』 と
絶賛されていました(笑)。


funene3.jpg

もやい結びを自主練中♪







男児にとっては、
なかなか心躍る一日だったようです。
たまにはこんなのも、イイね。





+ + + + + + + + + + + + + + 

夏休みは、普段なかなか出来ないことを経験できる特別な期間。
特に小学生にとっては、
学校の規則に縛られた日常を離れ、
興味のあることに思う存分向き合える、
心弾む日々の連続ですねー。

そんな夏休みも半分ほどが過ぎたことに、
息子もブーブーと文句を言いつつ、
残り半分の自由な日々を、いかに満喫しようか、
本人なりに色々考えているようです(笑)。

たくさん遊んで、
たくさん学んで、
心を栄養いっぱいに出来ますように♡


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

夏イベント・夏休みの遊び


子供と一緒にしたいこと!

2018/08/05   アウトドア     1036TB 0   1036Com 0  

夏の夜空を見上げよう♪自由研究にもオススメ





7月31日は、火星大接近。


kasei4.jpg

科学館での観望会に参加してきました。






ひときわ明るく輝く赤い惑星・・・・火星。
地球の公転と、火星の公転の差で、
2年2ヶ月ごとに接近するのだそうですが、
直線距離で6000kmを切る(=大接近)のは、2003年以来15年ぶりなんだとか。
次回の大接近は、17年後の2035年9月だそうですから、
今回、ぜひとも見ておきたいところ。


kasei1.jpg

最接近する7月31日は過ぎたけど、
まだまだ十分大きく見えます。(*^^*)
むしろ、火星が昇ってくる時間が少しずつ前倒ししてくるので、
割と早い時間から見ることが出来るかも♡


kasei5.jpg

自宅にある普通の双眼鏡でも、
赤く丸い形を、しっかり確認できました。
何なら、土星の輪くらいまでは見えちゃう!
今、巷では天体望遠鏡が大人気だそうですが、
お手元に器材があれば、
火星や木星の模様が変わっていく様子(=自転)も、
手軽に見ることができますね♪
地平線近くの星がゆらゆらと揺らめくのは、
地球の大気の影響。
そんなことを、実際に自分の目で確認しながら体験するのも面白い♡








この季節、
南の空には東から、
火星、土星、木星、金星と、4つの惑星が横並びで見られます。
(今なら8時から9時くらいの間かな♪)








夏休みの自由研究にも、ぴったり!
我が家も、小さな好奇心のタネを、
子供とたくさん共有していきたいなと思います。





+ + + + + + + + + + + + + + 

毎日暑い日が続いていますね。
熱中症を警戒して、 学校のプールも中止になる日が続出!
この夏は、半分以上の確率で、
プールが中止になっている気がします。
プールのある日は、
保護者が交代でプール当番をするのだけど、
我が家の当たっている日は、どうなるかなぁ?
ロシアンルーレットみたいでドキドキです(苦笑)。

さて、それとは別に、
今週は短期の水泳教室に4日連続で通いました。
丁寧に教えてくださる教室は、
tomにとっても良い刺激になったみたい♡
機会があれば、また参加させてやりたいな。


にほんブログ村テーマ 夏休みの自由研究・自由工作へ
夏休みの自由研究・自由工作

好奇心を育てよう♪


子どもも大人も自然体!




2018/08/02   学びと育ちの環境作り     1037TB 0   1037Com 0