one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

季節の手仕事





おはようございま~す。


yusuraume4.jpg

我が家の庭畑にある山桜桃梅(ユスラウメ) 。
今年も、赤い実を
たくさんつけてくれました。


yusuraume3.jpg

収穫する傍から、
ぽいぽいと口に入れちゃいます。
さくらんぼみたいな甘酸っぱさは、この季節ならではの恵み。


名称未設定 1

枝の下面に実るので、
時に木の根本にしゃがみ込んで、収穫♪


yusuraume2.jpg

後味がさっぱりしていて、とっても瑞々しいので
朝ごはんのデザートにもぴったり!


yusuraume6.jpg

たくさん収穫できたので、
せっかくだから何か作りたいな~♪
今、冷蔵庫にいろんなジャムがあるので、
ジャムは諦めて、酵素ジュースに挑戦しよっかな?


YUSURAUME5.jpg

山桜桃梅で作る酵素ジュースは、初めて。
どうぞ美味しくできますように♪






+ + + + + + + + + + + + + + 

ユスラウメを漢字で書くと『山桜桃梅』。
サクランボのような、少し酸味のある甘い実で、
梅雨に入る前あたりにたくさん実を付けるので、
鳥たちと争うようにして、急いで収穫します(笑)。

忙しい毎日に、追われるように過ごしているけれど、
できる限り息子と一緒に
季節の行事を楽しんでいきたいな。
『えー、めんどくさい』なんて言われちゃうのも、
そんなに先のことではないだろうと思うので、
一緒に楽しめる今を、
もっと大事にしなくちゃですね(笑)。


にほんブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物へ
旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

シンプルに子供と暮らす


毎日をつくるもの



2017/06/12   手作り     889TB 0   889Com 2  

海釣りと、パパの魚料理




最近、充実している晩御飯。
夫が張り切って、新しいレシピにも積極的に挑戦中♪


akuapa1.jpg

今回は、アサリと鯛のアクア・パッツァ。
tomがアサリ大好きなので、盛り盛りと食べます。


akuapa2.jpg

鯛は、エラや目玉付近が美味しいですよね~♪
目玉のコラーゲンを食べた後に出てきた白い玉。
『ビー玉みたいで綺麗!』 と
息子、大喜びです。





さて。
そんな魚好きの我が家。


akuapa5.jpg

父子での釣行が、
楽しい季節になってきました。


akuapa3.jpg

最近は、前夜に自宅を出発して、
目的地の堤防に車を停めて、車中泊。
朝の4時&5時から
のんびりと糸を垂れるのがお気に入りの父子。


akuapa7.jpg

いつの間にか、
tomも投げ竿が出来るようになっていて、
母・・・びっくり!


akuapa6.jpg

好きこそものの上手なれ♪





先週末は、
日本海の方にも足を延ばしたようです。


akuapa8.jpg

結構たくさんの方が、楽しんでらっしゃるのですね♪
我が家の父子は、『釣る』 ことはもちろん好きだけど、
どうしても釣らないとダメということではなく、
のんびりと釣り糸を垂らしているだけでも、
十分に楽しいんだそうです。


名称未設定 1

今回も、
息子はちょっと竿を持ったかと思うと、
ひょいひょいと釣って、岩場でひと遊び。
また戻ってきて、ちょこちょこと釣り上げては、
走り回ったり、他のお客さんのところを覗きこんだりして、
楽しんでいたみたい(笑)。


akuapa9.jpg

それでも、結構釣れたのね~♪





釣りを楽しむなら、
釣るだけでなく、
捌いて、調理するまでをお願いしたいもの(笑)。


名称未設定 2

Kooが頑張ってお料理してくれました♪
どれも、美味しかった~!!
ご馳走様でした。





+ + + + + + + + + + + + + + 

『食べる』 ことは、毎日欠かせない行為。
でも、実際に命を断って、
その命を頂くという行為の本質は、意外と伝えにくいもの。
その点、釣りはとてもシンプルで、
子供にも判りやすようです。

意外なことに、釣り上手な息子っち。
遊び半分に釣り糸を垂れてるくせに、
1980円の初心者用の竿で、ちゃっかり釣果をあげてきます。
(今回も大きめサイズの魚は殆どtomが釣り上げたんだそう。)
全く釣れない母からしたら、本当に謎・・・。(^^;

楽しみつつ、
色んなことを学べているようで、
パパと息子の趣味として、見ていて微笑ましいです。
ご興味のあるパパさんたち。
高価な道具でなくても、気軽にできますよ~♪
ご興味あれば、ぜひ♡


にほんブログ村テーマ 釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』へ
釣魚料理『釣った魚は美味しく食べたい♪』

子連れでアウトドア


子供と一緒にしたいこと!




2017/06/09   アウトドア     887TB 0   887Com 4  

1年生息子の『アクティブ・ラーニング』





とある週末の午前10時。





朝食を食べた後、和室で遊んでいた息子に、
『片付けがひと段落したら図書館へ行こう』
と、声を掛けていたのですが・・・


taiyouno1.jpg

ふと何かを思いついたらしく、
ノートやボールペンを掴んで、
慌ただしく外へ走り出て行きました。


名称未設定 2

どうやら太陽観察を始めたみたい。
毎月通っている科学館の 『星を見る会』 で貰った月食グラスを目元に当て、
とっても熱心に観察しています。


taiyouno3.jpg

観察記録らしきものをメモ。
20分くらいに玄関先にいて、
その後、部屋の中に戻ってきたと思ったら、
記録をまとめたいとかで、ガサゴソと紙を用意。


taiyouno6_20170603235802a7f.jpg

記録を書いている途中に、
手元の日食グラスの透過性が、気になったみたい(笑)。
自分の道具箱からサングラスを探し出してきて、日食グラスと並べます。
ふたつの見え方は一緒かな?
『やってみなくちゃ~、わからない♪』





両方の道具を使って、
色んな光の透過性を調べていました。
太陽のような強い光だと、一応どちらもレンズ越しに確認できますが、
そのまわりの雲などは、日食グラスでは確認できず。
サングラスだと薄暗い視野の中ですが、見ることができます。


taiyouno5.jpg

ライト程度の光だと、
日食グラスは完全にシャットアウトしてしまい、真っ暗。
サングラスではちゃんと確認できました。
こういう比較を、
いろんな光源を使って、
ひたすら繰り返して夢中になっている息子っち。(^ー^;


名称未設定 1

色々観察した結果をまとめます。
肉眼での見え方(息子はこの状態を『ふつう』と表現)と、
月食グラス越しの太陽の見え方 (この状態を 『へん』と表現) という
比較手法を使ったみたい。





自分で思いついて
観察して、
実験して、
まとめて・・・
母に一生懸命発表してくれました。





そんなわけで今週末の家庭学習は、約2時間。
やるね、1年生!





今回は息子がお手製で作っていたけど、
『ちびむすドリル』 さんで無料配布されている
自由研究のまとめ用紙(白紙)を利用するのもいいかも♪
これからこういうの増えていくのかしら(笑)?
少なくとも、
夏休みの自由研究のネタには
困らなさそうな息子です。





+ + + + + + + + + + + + + + + + +

結局、突発的に始まった息子の家庭学習を見守っているうちに
お昼になってしまいました。(^ー^;
やむなく、図書館は午後イチに変更(笑)。

最近話題のアクティブ・ラーニング。
子供なりに、
その核となる力を、
自然と身につけているのかもしれないですね。

時間や規律を守ることも大切だけど、
ワークや問題集もいいけれど、
そちらにばかり比重を置きすぎて、
小さな好奇心の芽を、
おざなりにしないように気をつけよっと。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 知識と実体験をリンクする♪へ
知識と実体験をリンクする♪

自分で考え行動する子供に育てる


小学生の家庭学習



2017/06/06   学びと育ちの環境作り     886TB 0   886Com 2