one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2

母子旅 八ヶ岳のお友達を訪ねて・・・






三連休は八ヶ岳へ。
tomとふたり、
今回は母子旅で出掛けてきました。


kiyobosi1.jpg

まず向かった先は、八ヶ岳倶楽部。
偶然にもこの日、
キッズ森ツアーが開催されることを知り、
前日に申し込みをしていたのです。


kiyobosi2.jpg

ご一緒してくれたのは、
大好きなtamapachi家のみなさん。
嬉しい偶然が重なって、
オーナーの柳生博さんにもお会いでき、
ご挨拶をさせていただきました♪


kiyobosi3.jpg

その後はインタープリターさんと一緒に、
雑木林をosampo。
どんぐりを集めたり、
木の枝を拾ったり。


kiyobosi5.jpg

木登りしたり♡


kiyobosi4.jpg

ツタウルシの紅葉。
木漏れ日の美しさに、うっとり。


kiyobosi6.jpg

今朝顔を出したばかりのキノコ。
1日で傘が開いてしまうのだとか。
この可愛らしい形は、その日限定なのですね。






この日のお宿は、tamapachi家♡






tomが1歳になったばかりの頃に、
おむつなし育児をきっかけに知り合ったtamapachi家とは、
春には岐阜の我が家に、
秋には山梨のtamapachi家に、
お互いに泊まり掛けで行き来する仲。
今回も話したいことモリモリでやってきたって訳なのです(笑)。






心尽くしの美味しいご飯をご馳走になり、
子供達を寝かしつけたら、
ビール片手に大人の時間(笑)。







我が家のtomと、
tamapachi家の長男tamaちゃんは、
共にこの春就学したのですが、
やはり親としては色々思うところも悩むこともあり・・・。


kiyobosi13.jpg

たくさんの絵本や児童書に囲まれたリビング。


kiyobosi14.jpg

家族や友達と、
ボードゲームに興じる環境。






子育てや教育に対する考え方も芯が通っており、
見習いたいことばかりのご家族。
こうしてたくさんの刺激を貰えるのが、
とても嬉しい♡






+ + + + + + + +






翌日は、
tomリクエストの『YBP』へ連れて行って頂きました。


kiyobosi16.jpg

我が家がたまにお邪魔するGONZOと同じように、
マウンテンバイクを楽しむコースを持った、専門施設。


名称未設定 1

初級コースなら、
持ち込みの普通自転車でも構わないとのことで、
tomは、ずっとMyチャリで楽しんでいました。


kiyobosi17.jpg

お弁当タイム以外、
ずーっと走りこんでたかな。
コブで少しジャンプらしきものができるようになり、
周りの子達の走り方を見ながら、プッシュの仕方を何となく理解し、
楽しさが増している様子♪
時期愛車の到着が、待ち遠しいネ。


kiyobosi19.jpg

最後の最後まで、
遊べる時間を惜しむかのように、
近くの公園へ。


kiyobosi20.jpg

子供達の笑い声と笑顔に癒される
秋の小旅行となりました。






何時もながら、
tamapachi家のご夫婦のお心遣いに感謝!
またぜひご一緒させて下さいね。





+ + + + + + + + + + + + + + + +

成長するにつれ、
子供それぞれの性質も、
育つ環境も、
親の方針や考えも違ってくるのは、ありがちなこと。
そんな中で、
お互いの子供の個性を温かく見守りつつ、
お互いの考え方を尊重できる関係の友人家族との繋がりは、
とてもありがたく、
得難いものだなとしみじみ思います。

こちらのブログでも、
有志の方たちに支えられ、
こうして細く長く続けていけることが、
本当に嬉しく思う今日この頃なのです。
これからもtom共々よろしくお願いします。(*^^*)


にほんブログ村テーマ 好奇心を育てよう♪へ
好奇心を育てよう♪

子どもの輝く笑顔のために


毎日をつくるもの


ママ友達とのあれこれ♪



2017/10/09   オトモダチ     930TB 0   930Com 4  

友達とキャンプ in お庭






週末は、おうちキャンプ。


YCAMP5.jpg

いつものようにテントを張って、
お友達をお迎えしました。


YCAMP1.jpg

キャンプは初めてというお友達母子。
tomと同じ年のYくんと、
素敵ママのmihoさん。


YCAMP2.jpg

子供達は、
ハンモックで、大ハシャギ(笑)。
母達は、
そんな子供達を眺めながら、
のんびりお喋りです♪







我が家には、
寝転び型が外用に、
チェアー型がリビングにありますが、
どちらも子供達にとても人気があります(笑)。
編み目の大きなネットタイプは、
長時間の使用に向かないので、
個人的には、ブラジリアンタイプのハンモックがオススメ♪






毎度の外遊びで活躍してくれている七輪は、
三河の黒七輪と呼ばれる、瓦素材を使ったもの。
空気の取入れ口の微調整と、そこから入る風の対流が理想的!
着火もホントに簡単です!
備長炭の遠赤外線効果で、
肉はもちろん、魚もパンもオニギリも、
カリッ&ふわっと仕上がります♡
BBQコンロの着火とは比べものにならないくらいお手軽なので、
コンロ買うくらいなら騙されたと思って、
ぜひ黒七輪に挑戦してみてくださーい(笑)。






七輪や焚き火台の横に置くテーブル。
地味に見えますが、ステンレスで出来ているので、
火にかけてあった鍋やヤカンも直接置けます。
折りたたみなので、コンパクトに収納出来るのも良い♡
大きなテーブルをみんなで囲むというより、
この小さいテーブルをひとりに1台セッティングして・・・
時に集まり、
時にひとりでのんびり、
・・・といった、自由度の高い使い方がしやすいのです。
我が家には今2台あるので、
tom用にもう1台欲しいなーと思っています。







ちなみに、今回の晩御飯のメインは、
こちらのダッチオーブンで作ったおでん。
肌寒い中で食べるあったかいものって、
至福ですねー♡
これからの時期のアウトドア飯には、鍋モノ最高です♪







子供達は、
ご飯を食べるが早いか、デザートに突入。
大人も、ナッツやドライフルーツをつまみつつ、
美味しいワインを頂いて・・・ほっこり♪
( mihoさんありがとう


YCAMP4.jpg

嬉し&恥ずかしの、テント泊。
いつもの通りに絵本を読み、
遊び疲れた子供達は、
シェラフに包まれて、あっという間に夢の中へ。








ここからは、kooにご遠慮いただいて、
のんびりと母同士、
おしゃべりを楽しむ夜になったのでした。





+ + + + + + + + + +





翌朝。
子供たちの元気な声で目が覚めました(笑)。


名称未設定 1

朝っぱらから爆走~♪
Y君が、tomの大好きな 『8耐ごっこ』 にお付き合いしてくれました。
mihoさんが持ってきてくださった美味しいパンを
朝ごはんに頂いたら、
撤収も早々に、
子供たちと自転車に乗って公園へGO~!


名称未設定 2

公園までの5kmほどの田舎道を、
ふたりと一緒にポタリング。
さわやかな秋晴れのなか、
風を切って走るのは、とても気持ちが良かったです♪
途中。
競争したり、地下通学路を階段抱えて通り抜けたり・・・
ちょっとした冒険だね♪







mihoさん&Y君、
楽しい時間をありがとう。
またぜひご一緒させてくださいネ。





+ + + + + + + + + + + + + 

お友達キャンプ。
普段の一人っ子暮らしでは見られない
息子のいろいろな面がたくさん見られて、とても刺激的です。
突っ込みどころも多すぎて、
母としては凹むこともあるけど(苦笑)。
でもまあ、人間関係は経験からしか学べないのだろうから、
息子なりに考えるきっかけにしてくれたらな、と思います。

庭先の、ほんのちょっとした非日常。
それでも 『自然の中で過ごす』 というのは
何とも気持ちが良く、楽しいものです。

地面にシートを敷いて秋の夜空を眺めたり、
小さな虫を追いかけて捕まえたり、
彼岸花やコスモスに目を留めたり、
七輪で火熾ししたり、
畑に植えてある野菜の種類の当てっこクイズをしたり・・・

うるさいほどの虫の音と、規則正しい子供の寝息を横に感じながら、
テントの天井を見上げていると、
自分の中の五感が、
ゆるりと解放されていくのを感じるのです。


にほんブログ村テーマ 「アウトドア好きな人」募集中♪へ
「アウトドア好きな人」募集中♪

子どもとキャンプ


自慢のキャンプ道具



2017/10/04   アウトドア     928TB 0   928Com 6  

必要なのは、バランス感覚とスピード感





久しぶりに、
父子で GONZO へ♪


9gonzo2.jpg

今回は、20インチのマウンテンバイクをレンタル。
115cmのtomには、
ジャストサイズです♪


名称未設定 1

大好きなダウンヒル。
4歳の後半には46秒かかっていたこのコースが、
今では33秒台。
随分速くなったものです。
でも・・・転倒が多いのは相変わらずかな(笑)?
自分の限界いっぱいまで、
つい、攻め込んでしまうのですよね。


名称未設定 2

パンプセクションもお気に入り♪
黙々と練習します。


9gonzo4.jpg

BMXの基本姿勢である立ち乗りも、
以前と比べると、随分様になってきてるね~。


9gonzo1.jpg

レース用のがサドルの低い自転車と、
練習用の青色の自転車とを、
乗り比べながら、楽しんでいました。


9gonzo3.jpg

街乗り仕様のレベナ(18インチのtomの愛車) もいいけど、
マウンテンバイクも捨てがたい♪
BMXへも、もっと頻繁に通いたいと言ってるし・・・






レベナの後継車を、
ぼちぼち考えなくてはね。
これがなかなか大変だー。





+ + + + + + + + + + + + +

ストライダーあがりのバランス感覚。
モータースポーツから視覚的に得ているスピードへの憧れ。
転倒、上等!
前へ前へと目指す気持ち。
諦めない闘争心。

興味のベクトルが、
思いっきり『ザ★男児』なのです。
男の子って、母にとってはホント未知の生き物だわ(笑)。


にほんブログ村テーマ 子供たちの自転車/三輪車練習エピソードへ
子供たちの自転車/三輪車練習エピソード

子供と一緒に遊びに行こう♪


子どもの輝く笑顔のために



2017/10/01   アウトドア     927TB 0   927Com 2