中学入学に向けて覚悟を決める~息子が12歳になりました~

3月に入り、随分と暖かくなってきたのを感じます。
息子tomの中学進学を前に、色々な問題が発覚しまして、今月初旬から親子で落ち着かない日々でした。

自主勉

①息子のプレ思春期になり、特に私の注意を聞き流すようになってきたこと。
②家族で話し合って決めたゲームや動画視聴のルールを自分勝手に拡大解釈し、時間超過が続いたこと。
③そのために、親に嘘をついたり、家庭学習に手を抜くことに抵抗感が少なくなってきたこと。
④学習内容の理解や習熟度について、親子でぶつかることが多くなってきたこと。
⑤年度替りで母も忙しくなる見込みで、息子にかける時間が減りそうなこと。
・・・とまぁ、書きだしたらキリがないのですが(笑)、
家庭の平和のためにも、せめて予習と習熟度のチェック、定期テスト対策は地元の塾に外注することにしました。
ちなみに・・・漢字検定、ネイティブキャンプ、天声の読解講座は、家庭学習として継続する予定。
元凶となったスマホ、Switch、テレビは使用停止。パソコンは許可制です。



学習計画も大切なので、息子と一緒に計画を立てることにしました。
自分の予定を把握して、先を予測しながら動くことを、ぼちぼち覚えていただきたい(切望)!!
有名どころの計画ノートたち。
     ↓



個人的には左上の「フォーサイト」がすっごく気になったのですが、
初めての息子には荷が重いかも・・・と考え直して、こちらの「スタディープランナー(WEEK)」を購入。
    ↓



keikaku.jpg

とりあえず今月&来月は、母がざっくり進捗ペースを立て、
それを見ながら息子が、毎週日曜日にその週の予定を立てるスタイルで様子を見てみようと思います。
中・高6年間は、基本「勉強」に時間を費やすものだと理解し、怠けずに頑張って欲しいものです。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


さて。
そんな息子ですが、先日12歳の誕生日を迎えました。

誕生日

親子バトルでワチャワチャしている間に、どよ~んと当日を迎え、
かろうじてケーキを用意してお祝いしたものの、プレゼントは用意できないまま・・・
息子からはSwitchのソフトをおねだりされてたけど、当然この状況下では「不可」ですしね~(苦笑)。
せめてのも母の情けで、こちらを渡そうと思います。
本当は入学祝いにしようと思っていたんですケドね~💦




どちらも名入れをお願いしました。
中学校では気持ちを切り替えて、頑張って欲しいものです。

スポンサーサイト



Comments







非公開コメント